ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1281] 反原発の火を燃えあがらそう!
日時: 2012/01/27 15:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Gc3nzxC2


2月11日に予定されている、さよなら全国一斉、原発1000万人アクションに呼応して、こちら関西でも、反原発デモが計画されています。

2012年3月11日 さよなら原発関西1万人行動
場所 大阪・中之島公会堂及び周辺エリア

「ストップ・ザ・もんじゅ」主催のデモです。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

昨年6月には、100を超える関係団体の参加を得て大阪御堂筋で盛大な反原発デモを挙行しました。

福島原発事故は、その後も深刻な被害の広がりを見せています。
それにも関わらず国は原発行政を改めるつもりはなく、現在は止むを得なく休止状態になっている全国の原発を再稼動するべく画策を講じています。

「許すまじ、原爆を」と言う歌があります。
福島原発事故も兵器と発電所の違いはあっても放射能による国土の破壊と言う面では同じことです。
もはや原発は、如何なる理由があっても許されない発電方法なのです。
安定したエネルギー確保と言う名分も、国家自身の安定を損なうような方法からは脱却しなければいけないことが解かりながら、今なお、利権の為に続けようとする一部の人間を糾弾し、正しい国の道を歩ませなければなりません。

一時、下火になったと思われていた反原発の炎を福島原発事故1周期を期に、再び燃え上がらせ、原発行政の根本を見直すまで徹底的にやり抜かねばなりません。
ここで追及の手を緩めると、狡猾な電力業界と霞ヶ関の官僚、それに何の役にも立たない政権政党の思うように誤魔化され、騙されてしまいます。
我々が、今、行動することによって、子や孫に美しい、安全な日本を伝えましょう。

2月11日の反原発、全国一斉行動のこぞって参加してくださることを願い、また3月11日の大阪での反原発デモに、出来るだけ多くの方、出来るだけ多くの組織が加わってくださるように御願いします。

団体、組織で御協力くださる方は、ストップ・ザ・もんじゅ へ連絡を取ってください。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

〒573-0028 大阪府枚方市川原町1-5
Tel:072-843-1904  050-3552-3651
Fax:072-843-6807
stopthemonju@sannet.ne.jp

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.115 )
日時: 2016/09/14 12:46
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:vTQ0MY.M

もんじゅの廃炉がようやく取りざたされている。

一般の人々は、もんじゅの恐ろしさを、知ろうとしない。
政府は知らせようとしない。
だが現実は下のとおり。

もんじゅは燃料棒同士が非常に接近してブランケットでまとめられており、溶融すれば大きな塊となって暴走し、核爆発する危険が軽水炉よりずっと高いです。
そうなれば福島どころではない事態になります。
琵琶湖も汚染され、関西はだれも住めなくなるという研究者もいます。
http://blogos.com/article/27463/
もんじゅは事故を起こしても、福島のように水で冷却することができません。
冷却材のナトリウムは、空気に触れただけでも燃え出し、水に触れれば爆発するほど、不安定な物質だからです。
当然、事故収束には福島事故の何倍も時間がかかるでしょうから、汚染物質の広がりは今回の何倍も広がることが想定できます。
風向きによりますが、関東や九州も安心できません。

もんじゅが爆発した場合の想定避難区域
http://shachoublog.net/nyu-su/monnjyu.html

そもそも、核融合炉の開発など、世界中の国が諦めて撤退しているのであるが、何が理由か、日本だけが続けてきた。

避難想定区域にあるように、半径300kmの人間は避難しなければならない。
半径300kmと言えば、入らないのは北関東、東北、北海道、四国の半分、中国地方の半分、九州地方のみである。
人口でいえば、7000万人くらいが対象で、もはや避難すら出来はしない。

そんな可能性がある危険なものを、30年間も続けてきた自民党、官僚、財界関係者を許して良いのか。


参考までに


<福島第一原発より恐ろしい『高速増殖炉』>
事故が起こっても水で冷やすこともできない!
37. 2011年6月15日 15:00:16: ZYMUVqyOzM
福島第一原発が大暴れして、国民の命を脅かしてくれましたが、
まだまだ、怖いものが国内に存在します。
高速増殖炉というやっかいものです。
これは国内に2つあります。
福井の「もんじゅ」

茨城の「常陽」。
軽水炉(今回の福島の原子炉)より早く開発が始まったのに、
商業利用化にこぎつけた国は0です。
実験中に事故が続き、フランス、アメリカ、イギリスなど
みな、開発を諦めましたが、
日本はいまだに頑張っています。

というより、「もんじゅ」「常陽」2つともトラブルを起こしています。
下のほうに詳しく記載します。
原子力発電の仕組みを簡単に説明すると、
(軽水炉)→ほとんどの原子力発電所がこの種類です。
中性子をウラン235にぶつける → 核分裂 → 中性子が飛び出す →ウラン235にぶつかる
これを繰り返します。水によって中性子が減速し、ゆっくり上記の動作を繰り返していきます。
(これが一気に行われると、核爆弾のようになります)
(高速増殖炉)
中性子をプルトニウム239にぶつける → 核分裂 → 中性子が飛び出す → プルトニウム239にぶつかる。
→ウラン238が出現→プルトニウム239になる。これに中性子がまたぶつかる

軽水炉だと、ウランに中性子があたり、ウランの数が減っていきますが、
高速増殖炉だと、途中でプルトニウムが生成されるので、プルトニウム(燃料)の減少が少ないのです。

それで、効率が良い、「夢の原子炉」などと呼ばれてきたのです。
高速増殖炉の仕組みを詳しく知りたい方はこちら → 高速増殖炉とは何
上記だけを聞くと良い話に聞こえますが、
下記のような恐ろしい特徴を持っています。
1.核暴走しやすい
  →軽水炉の250倍の速度。一瞬にして手がつけられなくなる。
  →燃料がちょっと変形しただけで核暴走する。
  →ナトリウムに泡が入ると、一気に出力拡大し、暴走する。
2.冷却材がナトリウム
  →空気に触れると燃え、水に触れると爆発。コンクリートに触れても爆発。鉄も溶かしてしまう。
  →不透明なので、炉の中が見えない。ロボットによる手探りしかない。
3.プルトニウム(猛毒)を使う
  →1gで数百万人を殺すことができる猛毒である。
  →再処理工場は事故が無くても、原発の数百倍の放射能を垂れ流す。
4.地震に弱い構造
  →軽水炉300度に対し、高速増殖炉は500度で運転している。
  →パイプを10倍以上長くする、パイプが膨張するので固定しないで動くように取り付ける。
  →大地震があったら、諦めてもらうしかない。

箇条書きにしただけで恐ろしい内容です。
詳しく知りたい方は先ほどのページをどうぞ → 高速増殖炉とは何

さて、「もんじゅ」ですが、
こちら、アナウンサーにも嫌われているようです。
「高速増殖原型炉もんじゅ」が正式名称なのですが、
なかなかうまく言えません。
「こ・う・そ・く・ぞ・う・しょ・く・げ・ん・け・い・ろ・も・ん・じ・ゅ」
さあ、みんさんも挑戦してみましょう。(笑)

2010年8月26日、炉内中継装置(重さ約3トン、長さ12メートル)が、
吊り上げ作業中に、炉内に落ちてしまいました。
24回、引き揚げ作業を行いましたが、すべて失敗。
落下の衝撃で装置が変形し、原子炉容器に引っかかり、原子炉から抜けない状態。
これ、
燃料棒が入ったまま、取り出せない状態になっているそうです。
  →(追記)平成23年 6月24日に取り出されました
つまり、運転もできない、停止もできない。
ずっと冷やし続けるしか今のところないみたいです。
毎日5500万円の国費をかけて。

ちなみに、この「もんじゅ君」
2兆円4000億円以上費やして、1ワットも発電できていません。
超、金食い虫の暴れん坊です。
いま、すねて殻に閉じこもっています。
こんな、子供欲しくありません。
地震が来たら、大ピンチです。
が、燃料の出入り口にものを落として塞がってしまったので
何もできません。

2011年2月14日に
装置を現場で担当する燃料環境課長が敦賀市の山中で自殺し、遺体で発見されました。
こんな、恐ろしいものが福井にあるのです。
今回東北がやばくなりましたが、関西方面ものんびりとはしていられません。
冷却材が水じゃなくてナトリウムっていうのが厄介です。
水をかけると燃える、
コンクリートに触れると爆発。
どうすりゃ良いんでしょうね。これ。
これこそ、
「火に油を注ぐ」
そのものです。
そんなのが、福井にあると思えば、
茨城県大洗町に
「常陽君」がいます。
今回の地震で本当に影響はなかったのでしょうか?不安です。
こちらもトラブルを起こしています。
6本の固定ピンを原子炉容器内に落としてしまいました。
ナトリウムの海の中でピンを探して取り出すなんて、
どうするんでしょう。
修理には数年の歳月と、40〜100億円の費用がかかるそうです。
↓ナトリウムと水を反応させるとこんな風になります。
これが冷却材です(恐)

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存