ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1950] 公安は怖いか
日時: 2014/02/10 21:17
名前: 遂犯無罪 ID:qJM2ac8E
参照: http://www.suihanmuzai.com

そこで・・・ 我が名誉毀損刑事事件の捜査指揮をしたのは、本庁から派遣されていた公安部課長・高崎直彦であり、起訴検察官も法務省に属する「公安調査庁(公調)」の高橋真である。
一昨年の高橋提訴から、高橋は仙台地検・公調に転属した、しかし奴は現在も居住所を隠して掴めない。

強大な国家権力と闘うには、ゲリラ戦術と遊びの精神が必要だ、我が再審事件は、貧乏な無罪よりも金持ちの有罪が佳い・商い牢・牢後の補償・訴訟依存症等に続いてこんなことを書くと、サイコパス連中はが飛び付くが、1999年、虚偽告訴人を提訴した原告尋問で、被告代理人・山下正祐弁護士は、意図的に誣告をさせて逮捕、そして公判でも争う権利を行使しなかった・・

確信犯の冤罪主張だというのである、そこで千歩譲って仮に事実であろうと、検察調書・公判調書などの偽造をお願いしたことはありません、何も喋るなという弁護人の指示に恭順に従ったまでのこと、これで私に何か問題ありますか?
http://suihanmuzai.com/140210.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

事件屋巫の直訴に千葉法務局人権擁護部が動いた ( No.47 )
日時: 2017/07/13 05:49
名前: 遂犯無罪 ID:/F8JxNR2
参照: http://www.suihanmuzai.com

無聊な日々に面白いことが起きた、巫がまたもや記事削除を要求してきたが、今回は何と法務局を介しての削除要請である、
だが先に巫掲示板の人権侵害・プライバシー侵害を、昨年末頃に八王子法務局で相談している、
しかし毎度のことだが法務局としては相手方に注意も出来ない、ただ苦情を聞いて記録に残す位という。

しかし今回の千葉法務局は、巫の要求を受けて強制削除する様相だ、猶予は7日とあり、これでは巫掲示板に現在に掲載している、
刑事開示記録の実名記載等のプライバシー権侵害の事実に対して、千葉法務局の見解を求めるのも粋狂だな、
一週間後には削除は応じるがそれまで抗う。

事件屋巫の直訴に千葉法務局人権擁護部が動いた
http://suihanmuzai.com/index5/170713.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存