ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.40 )
日時: 2009/11/01 23:10
名前: 満天下有人


どうした民主党・「国家戦略室」@

・・・官僚政治打破から焦点が予算を巡る税に移って来た・・・扶養控除の廃止、ガソリン暫定税率の廃止問題にタバコ税増税、環境税の導入etc.に議論百家争鳴・・・

政策の方向に対して衆に議論百出の百花争鳴ならまだしも、政府政党内でガタガタするのは、政権交代は国民が動かす政治に戻すということであったから、その国民の多様性を受け入れていることの現われかも知れない・・・

・・・しかしその多様性なるもの、全部を取り入れて実現するなど、元々出来る話ではない・・・目下はあれこれ多忙な時期であるから、共通項を限りなく探し出してベターな方向に纏めるのが政治政策というものであろう・・・

それ以前に問題になるのが、選挙前の基本政策が政党内でほんとに合意されていたのかと言う点にある・・・米軍基地移転問題などに象徴的に出ていることだが、例えば税制において、子供手当ての財源に関連し、税控除の廃止が基礎控除なのか子供家庭の「特定」基礎控除の廃止なのか、配偶者控除の廃止なのか・・・

配偶者控除撤廃を今尚主張しているのはかの、小沢ヤメロの筆頭格だった元NHKの小宮山洋子議員らしいが、党としてはこの廃止は先送りすると決定、・・・選挙前のマニフエストでは「基礎控除」の廃止となっていたように思うが、聞いて見るとそれは基礎控除の廃止でなく「税額控除」も配慮したものだという回答が出てきたり・・・要するに基礎控除廃止は基本的には増税となるから別の減税策と抱き合わせになるのか、個別項目の議論で無く段階税率の見直しや、最終輸出者が消費税免税になるのに、下請けなどが負担した税には還付されないとか、もっと大きな税理念から個別を見てもらいたいものだ・・・

・・・基地問題もそうだが、全体像が曖昧なまま個別発言がマニフエストに盛り込まれてしまった・・・

今月オバマ大統領訪日を控えて米当局は、日本新政権の発言がバラバラでどう対応すれべきか、緊急ミーテイングを開いていると報道されている・・・

環境税導入にしてもそれで得た財源は、国際地球環境に資するため国際機関に充当するとかの発言が出たり・・・

・・・全てが目先予算勘定元帳の辻褄合わせの議論に終始して、ばらばらの感じを受ける・・・つまり未来を見据えた国家戦略に基づく大きな柱が感じられない、個別机上秀才が才を競う印象が強くなるのは得策でないだろう・・・小沢幹事長が要所要所を締めているからまだ無方向になってはいないけど・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存