ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.41 )
日時: 2009/11/01 23:13
名前: 満天下有人

どうした民主党「国家戦略室」A

・・・世界の動きを市場との対比で観察すると、金融市場の代表格である株式市場など、米GDPが思ったより伸びたと言えば、暴騰し、翌日には失業率改善が見られないとしてまた暴落・・・その間隙を縫って原油、金価格が上昇している・・・原油など前回も指摘したが、いつの間にか$70台に復帰しその後$80台まで上昇、その現象からも色んな場面を想定しての国家戦略の構築が急がれる・・・

・・・市場との対比での国家戦略・・・一つは資源価格の再上昇トレンドから、どうしても対策が必要になる戦略が求められる・・・脱石油戦略を国家の柱に据えるべきである、今日からやっと家庭での太陽光発電余剰電力を、電力会社が現在の二倍の価格で買い取る制度がスタートした・・・当面は電力会社のコスト上昇分は翌年、各家庭の電気料金に反映させることで採算を取るようだが、家庭での努力の他に製造大企業の努力、義務付けを徹底させるべきである・・・

その一環として、環境税を設けるとの案が浮上している、しかしそれを国際機関に供出し、世界貢献の役目を果たすなどと言う環境省の女学生的発想にはクギを差したい・・・第一義的にはわが国はエネルギー資源がない、輸入額72兆円の30%、214兆円がエネルギー源である・・・それをセーブし通貨と連動している原油市場に揺さぶられない体制を作るための税収を、何もお人好しで世界に出す必要は無い・・・

京都議定書の後継であるCOP15にしても新興国の思惑・裏算用が垣い間見える・・・どっち道、先進国が環境対策が困難な諸国へ先ずは資金を拠出すると云い、それは決定事項であるからわが国も拒否出来ないにしても、結果の実行性は監視されるべきである・・・成長著しい新興国など、自国内での環境対策は成長に応じてやれるはずである・・・新興国の裏算用は、先進国から取れるものは頂こうという匂いが強い・・・

大量に排出している先進国もまた、財源は先ず自国の実行に回し、先例を示し、ユメユメ拠出額の見返りとして当該国を支配する道具に使うような裏算用をすべきではない・・・

・・・国家戦略に絡んでも一つは、これは税制にも関連することだが、産業の国内空洞化に対する戦略である・・・どなたかが、ユニクロが中国で生産したジーンズがこちらへ輸出されて繊維産業の復活が更に場を失っていると云っておられた・・・わが国昨年度輸入額は上記の通り一次エネルギーがトップで、金額は一気に小さくなるが輸入額第二位は繊維製品の2.6兆円である・・・

・・・話は角栄首相の頃に遡るが、当時日米貿易摩擦により、撤廃に等しい輸出の制限を国内に課した・・・代わりにコンピューター時代を予測して新たな国内産業として育成する政策が打ち出された・・・その後マイクロソフトが出現したが当時、日立などの先端グループが既にMSに匹敵するソフト開発に一歩手前のところまで来ていたのに、どこに押し潰されたか日の目を見なかった・・・自動車で取り返したとは言うものの、国家戦略なき有り様である・・・

今日米国とて繊維製品は中国から怒涛のように流入しているも、ブツブツ言いながらも特に厳しい措置は取られていない・・・その後のわが国の戦略は如何であったか、自動車のお陰、お礼とは云え、米国債を大量に抱え込んだ・・・
今や中国が世界トップの米国債保有国となったが、ありがたいことだと思って、そろそろわが国保有の米国債は返してくれと言い出しても良い・・・少なくとも財務省が公式に記載している米国債保有高は100兆円もあるのだから、国内建て直しには十分な財源である・・・それを活用するのも国家戦略の一つであろう、加えて訳の分からぬ公益法人など整理してしまへば、合計相当な財源となる・・・。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存