ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

憂鬱な季節・・・A ( No.657 )
日時: 2010/06/18 21:12
名前: 満天下有人 ID:jCo4W6gc

・・・小泉内閣発足の頃、この官僚行政経費については、連日の如くバッシングされた・・・最近は事業仕訳がクロ−ズアップされて、事業によるムダ使いに目が向いてしまって、行政費そものへの注目がそらされてしまっている・・・

・・・小泉内閣では当初国家公務員数を10%減らすと明言していた・・・平成17年における総務省統計での国家公務員数は69万人で,平均所得は769万円であった・・・鳩山内閣でも人件費そのものの行政費を2万人分削減と公約していた・・・

これとは別の56独立行政法人の人数は約7万人で、平均給与は806万円であった・・・そこへ国家予算から毎年約4兆円を補填している・・・これは公益法人を除いた数値である・・・公益法人への人件費他諸経費を加算すると、どれくらいの額になるか・・・

公務員とて人である、個人の立場でお前はクビだと言われてはたまらないだろう、しかしだ、・・・話を最初に戻してみても、例えば健保にまつわる役人どものタカリは、相当なものであろう・・・現首相菅直人首相も高齢者を区分けする新制度に参画し、前期、後期などという用語使いも是認していたと記憶するが、その後期高齢者医療制度発足と同じに新たに設立された「社会保険診療報酬基金」などというものは、ほんとに必要なものなのか・・・更に広域保健連合なる制度は,何をやっているのか?・・・さような屋上屋を重ねる制度は、ほんとに不可欠なものなのか、その経費まで増加して行く健保料に含まれているのではないのか・・・

・・・厚生労働省の天下りどもが、後期高齢者医療制度発足によって、これまで家族に扶養され保険料の面倒を見てもらっていた老人達が、この新たな公益法人によって特定され、独立して健保料を払う区分け事務作業が、そこへ移管された、事業費は年900億円と言われている・・・

・・・菅直人は所信表明演説で、自分は長州山口県の宇部市出身であり、リアリスト・現実主義者であると、自らを表現していた・・・別にそのことに異論はない、ああそうですかで終る・・・だが、少なくとも目下は世の中を革新してくれると期待させた政党として、多数の支持を得た政党のトップである・・・

突然に現実主義者であるからとして、日米関係や官僚システムの現実の壁は厚い、だから現実に合わせると言われ出されても、こちらは頭の切り替えがスーズに行かない・・・まあ鳩山の時に政策が180度転換し、転換を更に補強する民主党に変わったのだから、これはもう、衆院解散で民意を問うと言っているように、早期に解散して貰いたいものだ・・・でないと、こちらは頭の切り替えが出来ない・・・60数%の国民は既に、新民主党への切り替えが終っているようだが・・・

・・・2020年までに財政プライマリーバランスを0にする、その達成のために企業減税を行い、その穴埋めに一般国民への増税を実行し、さらに新グリーン経済政策でもって目標を達成遊ばされるようだ・・・

加えて税制優遇特区を設け、そこで証券と原油,穀物取引も合わせた市場を作る・・・何だか市場原理主義を掲げた小泉、竹中路線と全く変わる所は無い・・・そりゃそうなるわ、小泉竹中学校の生徒が党の主要ポストに就いたのだから・・・

・・・変わったという点は、我々がイメージした民主党と全く変わってしまったということだ・・・菅直人が、自分はリアリストであるというなら、それで結構・・・新たな理念で日本を創生するのではなく、単なる現実主義者として、単なる政治行政官僚みたいなものだと言うことが、よく分かった・・・

・・・ならば先にそう言えば良かった、言わずにやることを世間では、詐欺という・・・いやそれは鳩山のことであって、自分は実はそうではなかった、故に、参院選では予め現実路線を予め示す・・・一番の懸念は行政構造及び費用の削減は、もうやらないという、そこにある・・・

こちらは新マニフエストも別に信用もしていない・・・なのに、目先は社会保険費の請求がどんどん増える、それを目の前にして、「元気な日本」と言われてもなあ・・・こんな文句を言い続けた・・・そうだ!自民党政治に対してであった・・・しかし政権変わったと言うのに何で、同じことを言わねばならないのか・・・???。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存