ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

起訴決定なら、起訴されましょう・・・よくぞ言った小沢一郎(終) ( No.921 )
日時: 2010/09/05 19:17
名前: 満天下有人 ID:f2quMIhg

・・・大阪での菅・小沢の街頭演説討論を見て、すごい熱気を感じた・・・

感触として初めて小沢一郎に接した聴衆の感動が伝わって来る・・・もう小沢とカネ問題について細かく紹介する要もないであろう・・・それは小沢に支持が集まり始めたから、陸山会土地取得の疑惑などどうでも良いことになったという意味ではない・・・

・・・そもそもこの問題の検察捜査、マスコミの報道、そして何よりも渡辺恒三や菅直人及びその一派が、政治とカネの問題を政界一般のこととしてではなく、小沢に焦点を当てるだけの浄化論をぶっているだけで、そして検察審査会が起訴したいその論拠が、これまた補助弁護士の一方的姿勢によって、とんでもない事実認識をさせられていただけのことである・・・

・・・しかし最もけしからんのは、マスコミ以上に、首相ともあろう者・菅直人が、小沢排除のためにマスコミに迎合していたことではないのか・・・何やら昨日、政界恩師・市川房江女史の記念会で、私は常に政界の浄化を考え、それは市川房江から学んだと言い、その証拠に財界も企業献金を止めるムードに傾いて来たと言い、あたかも自分の理念が通じ始めたかの如き発言をしていた・・・

・・・まったく良く言うよな・・・キャンキャン口先を変えるクセ、人間としての体質がつい昨日も感じられた・・・お前さんがいつ先頭に立って、政界全般にわたる政界とカネについて、大きな理念の下に指導力を発揮したというのだ・・・むしろ鳩山と小沢が、別に他所からの贈収賄でもない資金のことで、マスコミがしつこく言うものだから、小鳩が先に企業献金禁止を言いだしていたのではないのか・・・ご両人が辞任してしまい、ご両人の手で自らも律する政治を行うこともできなくなった・・・ならば、菅自身が卒先して大きな柱として掲げるべきものを、何もせずに、世論の風向きが変わると、いかにも自分がやっていたようなことを言いだす・・・

・・・検察審査会もほぼ全員が入れ替わる・・・結論は10月の日程のようだが、いくら何でも世論がこの問題に注目し始めているから、誰が次の補助弁護士になっても、少しは自らの目で事実関係を調査する委員が増えるであろう・・・第一、既に白旗を上げた検察が、法律上二度目の検審会の起訴決定を蹴るわけには行かないから、受けるとしても、おそらく裁判所が逆に事前慎重審査を求めることも考えられる・・・帳簿記載の3カ月空白のことくらいでで内閣総理大臣が法廷に現れたら、裁判官も困惑するだろう(笑)・・・

・・・マスコミとて、起こりかかっている小沢フイーバの下では、陳腐な報道にも少しは反省の機運も生じて来るであろう・・・しかし大人しくなったからと言って、許せないものは許せない・・・菊池寛の「恩讐の彼方へ」という表題で済ませることが出来ない問題もある・・・

・・・熱暑はまだ続くようだ・・・早く澄み切った鈴虫の音色でも聞きたいものだ・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存