ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

日米同盟強化に向かう政情・・・ ( No.110 )
日時: 2017/06/27 10:52
名前: イントィッション ID:wY24ofVU

日時: 2012/09/06 21:28:46名前: 満天下有人

・・・「日米安保」から05年には「日米同盟」へ変貌し、その新たな役割では我が国は、米国が世界に向けて出る時には、日本も同一行動を取ることが盛られている・・・そしてその具体的な行動として、新たな安全保障とは、民主主義国家であるインド、オーストラリア、フイリピン、台湾との協調を強化することだ、そして日本はその一環として原子力推進と共にAPEC諸国へのODAを継続することとある・・・

・・・前稿イントちゃんへのレスで、国内地方交付金も払えない状況なのに、何で海外へはオカネ出すのかと嘆いたばかりだが(笑)、その背景には、この日米同盟指針が既に野ブタや安住あたりに届いていたからであろう・・・一体我が国と何の関係があると言うのか、遠いアフガンにまで巨額の援助をする、それは米国が出て行く所には日本も一緒に行かなければならないとする日米同盟の表れである・・・グローバルな視点が無い国は、二流国であるとまで断じられている・・・国内向けにはオカネが無いのだから、二流国で結構ではないか(笑)・・・

・・・外交が内政に大きく影響すると申したが、この最新の日米同盟指針では、原子力利用の推進が強く述べられている・・・福島原発事故の被災者には哀悼の意を表すると言いつつ、そのことによって原発政策を0に戻す動きが日本だけでは無く、ドイツは完全撤廃に踏み切り、中国は原発工事を中断するまでに、福島は影響を与えてしまった・・・

・・・しかし野田内閣は安全を点検しつつ、二基の原発を再稼働させ、今後も安全を点検しつつ再稼働させる段階にいるが、そのやり方は我々米国の見解に沿うものだと評価している・・・原子力エネルギーの不足は、日本の有為な最終目標達成に深刻な影響を及ぼすだろう・・・それは原子力が途方もないエネルギー源であり、経済成長の源であり、二酸化炭素削減に最も有効であるからだ・・・その為にも東京とワシントンはこの分野において、世界に向けて原発促進のリーダーシップを再開せねばならない。何だか日米同盟によってGE原発プラントを世界に売ろうと聞こえる・・・

この原子力分野から撤退すべきではないとの根拠として、新たな安全保障目標は北朝鮮を封じ込め中国を牽制する指針と併せて解釈すると、原発維持によって何時でも核兵器転用の準備をしておけとの文脈になって来る・・・そう言えば、森本が防衛大臣になる前に電力関係の講演会で、日本の原発維持を主張し「単にエネルギーの問題だけではない」「周りの国から見て非常に大事な抑止的機能を果たしている」と発言していたが、恐らくこの最新日米同盟指針を知っていたからであろう・・・

・・・外交が内政に大きく影響すると申したことが、この指針に如実に表れていると言える・・・こちらの世論では原発0世論が大きくなっている時に、日米同盟なる外交がそれを阻止して来る・・・地方交付金も払えないと言うのに、海外、特にアジアへの支援金が要請される・・・そして新たな安全保障とは、インド、オーストラリア、フイリピン、台湾などの民主主義国と協調せよと言い、これは明らかに中国封じ込めを意図したものであり、日本が前面に立てと促しているのが本音であり、その為に原子力利用を止めるべきではないとの文脈になっている・・・

・・・日米は一つの同じ段にいる一つの国である同盟だとしながら、中国封じ込め政策で、米国自身は中国に対し融和策を取っている、尖閣問題が再び火を噴き出した時に、ヌーランド国務省報道官は記者団の質問に対し、米国は他国の領土問題には中立だと答えていたことが何よりの証拠ではないか・・・日米同盟が漂流し始めたと危機感を表しながら、中国包囲網を新たな安全保障であると位置付け、そして領土問題には介入しないと言う一連の構図を見ると、アジアリスクは日本が独自で肩代わりせよと言ってるようなものだ・・・

・・・島嶼問題を米国が背後に居てくれるから強気に出ても良いとする我が国姿勢は、もっと深く考え直す必要がありはしないか・・・さような状況の中で、現制度での代表選、総裁選は国家を背負う次期総理大臣になるのに、現実は永田村の村長選挙から一歩も出ない・・・そして首相になったら内政に大きく影響する外交、なかんずく日米同盟については、相手の言うがままで推移する・・・。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存