ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

日米同盟強化に向かう政情・・・ ( No.115 )
日時: 2017/06/27 11:22
名前: イントィッション ID:wY24ofVU

日時: 2012/09/08 09:27:48名前: 満天下有人

・・・昨日、TPPには加盟しない方針であったカナダが、参加を表明した・・・メキシコの姿勢は元々不明であったが、ここも参加を表明した・・・カナダ、メキシコが参加するということは、北米自由貿易協定NAFTAが、そのままTPPに拡大されることを意味する・・・

そのことは先月8月15日公表の最新日米同盟指針に既に示されており、これに基づいてカナダ、メキシコもTPPへの参加を表明したものと思われる・・・

・・・日米同盟指針では、『米・加・墨による北米自由貿易協定NAFTAは世界最大の自由貿易協定であり、それは米国が参加しているが故に、エネルギー、安全保障も含む経済の包括的なものであり、日本がメキシコとは既にFTAを締結しておりカナダとの締結も模索中なら、TPP参加の審議においてカナダ、メキシコも参加するTPPの側面を理解して日本は、大胆で革新的なこの多国間自由貿易協定に参加することを提案する。』・・・

そして曰く 『日本は天然エネルギー確保面で危機的状況にある、それを回避して国内財政経済を立て直すには、資源エネルギー確保に「戦略的」でなければならない。米・加・墨がFTAを締結している北米では次の10年間において天然ガス、原油、石炭、核資源を更に増加させる計画を持っている。日本がその開発に10〜20兆円投資するなら、米国は米国産シエールガスの日本向け輸出確保に加えて、日米安全保障パートナーとしてカナダ、メキシコが日本の天然エネルギーを確保できるように説得する用意がある。』・・・

・・・まあ、民間同士の取引の場合は、ギブアンドテイクで、双方脅し合いながら取引交渉することはよくあることだが、政治面でこのような脅しとも取れる指針を出して、何が同盟国だと言うのだ・・・エネルギー物資にせよ、食糧と同じで全部頼らせるようにしておいて、価格暴騰して来ると供給についても知らぬ顔の半兵衛を決め込む・・・
・・・経済発展によって貧困を撲滅するとしたブラジルルラ前大統領の後を継いだ初の女性大統領ルセフ女史は、就任後初のホワイトハウス訪問の時、米国のドル安によって回復したブラジル経済が壊されている、米国が適正な政策を取らないなら米国向け輸出は減らして行く、米国には頼らないとしてそれを実行している・・・この人、左翼の闘士でブタ箱に何度も投獄された歴戦の士であるらしいが、言うべきとは言う所が我が国には居ないj人材だ・・・

・・・こちらの野ブタは、ブタ箱に入れてもおかしくない所業をやっているのに、やり残したことをキッチリやる為に今回の民主党代表選に出ると言う・・・国民はやってもらいたいと思ってもいないし、これ以上やってもらっては困ると言っているのに、やると言う・・・オバマも昨日の党大会で当初の政策実行が道半ばだから、もう一期やると言う・・・
・・・そのアメリカによる日米同盟指針では、日本は、豪州、インド、フイリピン、台湾などの「民主主義国家」と同調して新たな戦略に向けて云々と謳っているが、国民意識に反する政策実行の為に居座りたいとする我が国の政情のどこに、民主主義の理念があると言うのか・・・そして日米同盟ではエネルギー確保に関し、恫喝紛いにFTA参加の条件を付け、更に30兆円出すならという条件を付して来る・・・

・・・まあ,向こうを非難する前に、ホイホイとそれに同調するこちらがおかしいのである・・・オバマ政権発足直前にNHKが特番で組んだ対日政策の変化に関する特集が、まだ記憶に残っているが、数名の外務官僚がワシントンDCをウロウロするだけで、国務省日本部との会議の一部をNHKが流していたが、こちら側は、オバマ政権に変わって対日政策がどのように変わるのか、そればかりを聞くものだから、アメリカ側は逆に、日本はどういう考えを持っているのか、先ずそれを言えと言われてダンマリ・・・

・・・さような資質のニッポン国は、見るのもウンザリするバカツラさげて代表選に総裁選に明け暮れる・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存