ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

「経済学の怠慢」B ( No.234 )
日時: 2017/07/04 13:15
名前: イントィッション ID:EtUtqUtQ

日時: 2009/10/14 23:11名前: 満天下有人

「経済学の怠慢」B

・・・貨幣は第一義的には物資を手に入れる交換手段である・・・

その意味で非常に公共性の高い公共財でもある・・・マクロ政策が経済成長を促す手段として貨幣を中心におく場合、昨今ではそれがマネー競争の手段になってしまっていることを考慮しない・・・マクロの貨幣政策がミクロにどのような影響を及ぼしているかの検証を真ん中に置く理論に未だにお目にかかれない・・・

ひょっとして現代の経済学は今だに人間の行動は合理的なものであるという、古典的論理が正しいとでも思っているから、マクロがミクロに及ぼす影響に手をつけないのであろうか・・・

・・・為替が一時90円を割り、わが国の輸出産業がダメになるとマスコミが騒ぎ立てる・・・これもマクロ経済論者から言わせれば、一つの合理的な現象であると云うかも知れない・・・つまり輸出が強い国が強くなれば通貨の運動は、その国の通貨価値が高まり、輸出抑制となって全体として自然にバランスが取れてくるものだと・・・

古典的にはリカードなどが、諸国はそれぞれが得意な財の生産を行い、得意でない財との交換によってバランスが取れるものだとした(比較生産費説)・・・だが今日では相互に得意な財の生産物交換だけでうまくバランスが取れないようになってしまっている・・・つまり「貨幣」の交換価値が主役を演じるからである・・・

更にはマネー競争による過剰貨幣が諸国間のバランスを崩してしまう、昨今の円高は財の生産の多寡によって引き起こされたものではない、巨大金融資本による貨幣のための貨幣競争による通貨の堕落によるものであろう・・・

・・・それはマクロ理論がミクロ個体の動きを取り入れていないからである・・・具体的に言うなら、マクロ理論では貨幣政策がミクロ個別資本の動きを無視しているからではないか・・・マクロ政策を現場で実践するのは、具体的には銀行、それに乗るヘッジフアンドなどである・・・個別資本は中央銀行などの貨幣政策を先読みして、個の利益確保に走り出すものであろう、それが生活者というミクロにいかなる影響が出るかの検証も取り入れた論が、いまだに出ないことは正に経済「学」の怠慢としか言いようがない・・・

・・・経済政策は実際には政府によって行なわれる、だから学者は政府に理論を提供する、それが今日まで、個別資本にだけ利するマクロ理論だけを提供して来たのではないか・・・

皮肉にも貨幣政策の失敗、いや石油連動通貨など、裏算用によって目論んだことがうまく行かなくなって、そのことが格差問題や貧困層の問題を浮き彫りにしていることは、ケガの功名であるかも知れない・・・

(続く)。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存