ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」A ( No.261 )
日時: 2017/07/04 15:56
名前: イントィッション ID:EtUtqUtQ

日時: 2010/03/09 09:09名前: 満天下有人

朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」A

・・・国家借金の手品は、手品でしか解決できないであろうが、新たな手品を作り出すには時期を既に失している・・・。

10年以内の20xx年に店頭から商品が無くなる、年金も無くなる、医療も混乱の極みに達する・・・これも朝日記事の前に92〜98年のソ連→ロシア移行時のルーブル危機に例があると表面的に指摘させて頂いたが、それは共産生産体制にあった国が市場主義に転換するときに起った混乱であり、わが国が確実に遭遇するケースと何よりも違う要因は、ソ連、ロシアは第一次天然エネルギーを豊富に持っていたこと・・・いわば国家資産として十分な担保を持っていたということであろう・・・わが国では国民金融資産しか裏付けがない、それも単なる「円」である、一旦緩急あらば国際市場は単なる一通貨としか見なさなくなり肝腎の担保である資産「円」も平行して破綻してしまう・・・

だから「グランドデザイン」無き破綻は怖い、資源無き国であるが故にグランドデザインを以って危機に対処せねばならないというのが、私の主張であります・・・単に消費税を25%にすることで切り抜けられる問題ではない・・・新たなエネルギー源をただ原発増設に頼るということだけで解決できる問題でもない・・・

朝日記事が書いている国家破綻宣言日の様子は、言って見ればグランドデザイン無き施政の表現でもあろう・・・

財務官僚の入知恵であることは見え見えだが、菅直人財務大臣が国家破綻回避のためにしきりに消費税増税議論を始めようと言い、鳩山首相は次期衆院選までは消費税増税しないと公約していたから、これを封印・・・
一部経済学者や評論家は、増税問題封印は公約であり、この間に経済財政を建て直すという意味合いがあるから正論であるなどと、よいしょする・・・

しかしクリーンエネルギー開発を国家新戦略とし、雇用も増加させると言いながら、方や環境大臣が原発増設を言い出す、首相もそうだと黙認する、問題は単なるエネルギー供給の不足にあるわけではないであろうに・・・

こんなあり様は普天間問題もそうだが、要するにグランドデザインは何も無く、その結果がただ国民に塗炭の苦しみを与える突然の国家破綻宣言となって噴出する・・・

グランドデザインが無いから、同じ政権党内で白と黒の違いほどの違う意見、施政が生じている・・・野党与謝野元財務大臣が消費税増税を参院選の争点公約にすると言い出している、菅直人現財務大臣がさかんに議論を始めようと、あたかも与謝野発言を取上げるかのような姿勢を取り始める・・・

議論をしてはいけないと申しているのではない、それどころか普天間以上に根本的で大変な問題を含んでおりかつ、その日が必ず来るのだから、テンデバラバラに政争の具みたいにやっては更に深い傷を負うハメになるということを言いたい・・・

ダイヤモンド誌のブログ・ダイヤモンドオンライン3月4日号が、民主バカジジイ渡部恒三がジミン麻生と密会を持ち、政権交代だけでは変わらない、どうせなら第三局などと言う小さいことでなく民主とジミンの垣根を越えて合併し、新たな第一極を作るくらいの意気込みでやりたいとの発言を暴露しているが、その意気込みの中に、財政から生じる国家破綻についてのグランドデザインがあるとでも言うのか・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存