ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」C ( No.263 )
日時: 2017/07/04 16:07
名前: イントィッション ID:EtUtqUtQ

日時: 2010/03/16 14:05名前: 満天下有人

朝日記事「悪夢・20xx年日本破綻、消費税25%」C

・・・1昨日鳩山首相は、消費税増税は公約どおり4年間はやらない、しかし行政のムダを徹底して削除した上であれば、国民も必ずや理解して頂けると思う、さような答弁をしていた・・・

実に甘い(笑う)・・・新成長路線のグランドデザインもなく、その上で巨大負債の問題をランニングコストによってカバーできるとでも思っているのであろうか・・・甘いというのは、朝日が言うところの消費税25%想定論、何故25%必要かと言う根拠の明示が無い・・・社会保障のことだけなのか、巨額発行残高に対する国債費も含んでのことなのか、20XX年国家破綻シナリオをセンセショーナルに打ち上げた割には、その根拠が不明確だ・・・

・・・それより何よりも、内閣支持率32%に低下、鳩山邦夫離党、新党立ち上げに関わる与謝野や舛添に石破など、自民党内部の対応などを見ていると、経済論議をする気も萎えてくる(笑)・・・それはそれとして、

天橋立さんが何やらヤフー掲示板の21世紀トピでの、通貨議論を紹介しつつ別スレッドを立てておられ、久しぶりにヤフー掲示板をざっと覗いてみたが、僭越ながら感想は、群盲ゾウをなでるという感じで、何のために通貨議論をやっているのか、枝葉抹消の言葉をいじくりまわしているだけで、通貨議論の先で成長論をやっているのか、所得再分配論をやっているのか、財政破綻を想定して通貨論をやっているのか、何のためにと言う根拠がここにも不明確であるとのが率直な印象だった・・・

これまたグランドデザインなき机上の経済論を(いや経済論でもない)角を突き合って楽しんでいるだけの印象だった・・・

・・・経済、その論議は常に仮定の陥穽に落ち込んでしまうという欠陥を持つ、それは経済論なるものが、実験が利かないという宿命を持っているということの反面でもあるのだが、それにしても仮定の与件が間違っていれば、あるいは与件に不足があれば途中から矛盾した論の方へ曲がってしまい、とんでもない非現実的な結論へ誘導されてしまう・・・

・・・例えばその中の一つ取上げてみても、国が国債発行して形成される国家資産とその減価償却に関し、減価償却対応の通貨の増発印刷の必要性の有無の議論のように、仮定そのものが間違っていれば、間違った結論が誘導されてしまう・・・いやそれ以上にそんな議論してもナンセンス議論であり、グランドデザインにはまったく関係無いと言う方が当たっている・・・

枝葉抹消のことを一々批判したくもないが、一応仮定が間違っているということの検証として、そもそも投資財源として国債が発行された時点で必要通貨は既に発行されている、それは成長、経済実体としての裏付けある付加価値増加分に対し通貨はそれに対応して既に発行されており、その内の預金に回った分が国債財源通貨として既に手当てされている(一応信用の創造分与件は除外するとして)・・・

だからその後の減価償却分は単に、国債運用上での損益に関するもので、資産を形成しない支出分も含めての損金計上の帳簿上の整理の問題であり通貨印刷増刷とは関係が無い、更に、その費用支出分に対応する通貨も、税という既に形成された付加価値から徴収されるから、その付加価値に対応して発行された通貨によって充当されているものであり、減価償却分の追加通貨印刷発行は不必要となる・・・

付加価値増加分については、通貨印刷義務があるとの議論もナンセンスである・・・義務があるとか無いとかの問題ではなく、付加価値増加があれば通貨が後追い増加発行されるのは当たり前の話であり、何も義務とか言うややこしい概念を持ち出す必要など全く無い・・・未来を予想するとき、ある与件仮定を与えねばならないが、間違いを超えてナンセンスな与件を与えると、話が空論を楽しむだけのことになる・・・経済論議でよく見受ける陥穽であろうか・・・

・・・さような象の一部を撫で回し、如是我聞、我かくの如く経済全体を理解せりとするから、全体を見誤り、よってグランドデザイン描写も出来なくなる、実験が利かない分野であればこそ尚一層の、与件仮定が間違っていないか、分析が間違っていないか、可能な限りの検証に留意すべきである・・・

・・・別スレッドで紹介されているベーシックインカム論、その土台になる昔からある公共経済論をわが国に具体的にあてはめて、社会の仕組みも含む新たな仕組みとして提言されているものであり、その意味でグランドデザインに近い、教育分野も入っているが少なくとも政治を除外した“経済循環”に限定した場合という意味ではグランドデザインに近いと言える・・・

筆者は結論として北欧型の経済構造を想定されたものであろう、故に、高負担、高福祉を前提とされている、財源としての増税も消費税にすべきと提言されている・・・

高額消費税だと所得が無い者も税を負担せねばならないという矛盾が生じるが、そこをベーシックインカムで補填しようというのが論旨であろう・・・これに対し現金での補給は通貨の増発を招きインフレ誘発を懸念される向きも居られるが、その懸念、仮定は間違っている・・・高額消費税負担対応通貨は、既に付加価値に含まれる賃金など所得発生の段階で供給されているものである・・・その既発行通貨の中から徴収するものであり、別途増発する必要は無いわけであるから・・・ただし、ベーシックインカム論にも税全体の与件仮定が欠落しており、そこも満たさないと変な結論が出てくる、そこは別に後にするとしてこれに関する通貨面からするインフレ懸念は無いであろう・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存