ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

ドル・ダラーんとなった幽霊・・・ ( No.300 )
日時: 2017/07/05 13:39
名前: イントィッション ID:qbVDq0SI

日本では金利が上昇したら大変ですが、今はマイナス金利にされて、銀行はたまったものではありません。。。
今日はここまでにしておきます。。。


日時: 2010/08/05 10:24名前: 満天下有人 ID:f2quMIhg

・・・各位様、お早うございます・・・

・・・雑学になりますが、新大陸アメリカが、USAに統一されるまでに同地で流通していた通貨は、種々雑多であったようです・・・メキシコ、スペイン通貨まで加わり、その交換比率は北部商人たちがてんでばらばらに勝手に決めていた・・・

中にはインデイアンの商品・毛皮までが商品兼通貨の役割も果たしていた、米5ドル札の通称は「5bucks」=鹿の毛皮5枚相当、というのも、その名残・・・

挙句にまだ銀行制度がなかったし、かつ宗主国イングランドが1764年に、植民地は独自に統一通貨を制定してはならないという「通貨法」を定めていたせいもあって、北部商人たちは商品販売と同時に業者間の暗黙の了解の下に、紙幣まで発行していた・・・

・・・それでも地方も含む全米では、通貨呼称はDollarと呼ぶものが多かったようです・・・ご存知の通り、ダラーの起源は16世紀以降ヨーロッパで広く流通していた銀貨・ターラー(Thaler)が英語圏で訛ってダラーとなり、それは仰る通りターラー銀貨製造の中心地はドイツの山地都市ブラウンシュヴァイクで、一時は金硬貨と同じくらいの価値があったようですね・・・

・・・新天地にやって来た者の中心はピューリタンであっても、欧州各地から種々雑多な民族が移住しており、特にイングランドから逃れて来た者たちはポンドに対する反感は強かったと想像される・・・そして中世における信用あるターラー=ダラーへのノスタルジアが重なって、商人たちが勝手に作った紙幣もダラーが多かった、ということで新天地でのドルの流通、もっともそれは米国通貨としてではなく、独立戦争以前から流通していたようです・・・

・・・正式に米国通貨を$にすると決められたのは、1791年、私的なものであっても最初の中央銀行・第一合衆国銀行が設立された時です・・・

…途中でポンドに対抗するボストン茶会事件やら何やら、紆余曲折は頻繁でありましたが、目に見えない部分でこのダラーが世界を徘徊する・・・昨今では力が無くなり、いよいよダラーんとして来ました(笑)・・・しかし幽霊というやつは、絶対にくたばらない・・・デイアスポラの怨念が消えない限りは、借金を作らせ金利という生血を吸い続ける・・・。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存