ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

大金融システムへ、表から抗議する米市民・・・A ( No.31 )
日時: 2017/06/22 16:14
名前: イントィッション ID:Uas4uaMc

日時: 2011/10/04 13:58名前: 満天下有人 ID:eP1CRWCk

・・・名称を「日米経済調和対話・米関心事項」に変えた、連中の勝手な自由主義・・・主要点は郵政と農業分野にある・・・

郵政面では、○「対等な競争条件に関する長年の懸案事項に対処し、日本郵政グループに追加的な競争上の優位性を与えないようにすること。とある・・・これは明らかに郵政株式の自由な市場での取得を求めているものである・・・国民新党の亀井静香が郵政再改正法案の早期決議を求めている本意は、そこにある・・・別の米側の狙いは、郵政株主になることによって、郵政保有の国債価格=利回りをいかようにも操作できるようにすることにある・・・ギリシャでやったゴールドマンサックスの手口が、どのようなものであるかは、既に書いた・・・

・・・我が国の国債がかろうじて破綻しないのは、財務省&日銀が価格PKOをやっているからで、それも殆どが国内引き受けになっているから可能な事で、それが揺さぶられると一般会計における国債費、現状年約20兆円が加速的に累積されて行き、少々の増税では追いつかなくなる・・・いくら国と中央銀行がオカネを刷れば済む話ではなくなってしまう・・・何にせよ、経済「学」の入門書的なことで世の中は動いてはいないことを認識すれば、空しい気分になる・・・

農業面では○「新規に開発されたより安全な農業のさらなる利用を促進し、日米両国の政府関係者の協力を促す。議論においては国際的な基準と慣行が考慮されるべきである・・・・・有機農産物の貿易の強化を目的に、現行の残留農薬政策を修正し、さらに両国市場において有機農産物の表示に取り組む為に協力する。」・・・・

・・・いやに有機農産物の貿易を強調している・・・すぐに連想されるのが、行儀が良いとは言えない遺伝子組換え種子・GMO開発のモンサント社のことである・・・恐らく更なるGMO開発の成功で、農薬不要の作物を増産できるようになって、その対日輸出が主眼になっているのであろう・・・強欲なモンサント社、カナダでは、同社種子による作物生育過程で出来た花粉が、はるか遠くのカナダ農家の作物に好影響を与えたとして、その農家の利潤を奪う訴訟まで起こしていた・・・

・・・全体として農業面におけるこの米国側関心事項が、要するにTPP推進の骨子になっていると見て間違いないであろう・・・

冒頭で日米両政府は、この新たな日米経済調和対話を通じ、新規事業や貿易を促進し、公共の福祉を増大させることによって、両国の経済成長を支援する機会を歓迎すると謳われているが、よく言うよなあ〜・・・今回の米市民によるウオール街での抗議デモ、お前さん所の金融資本が好き放題やって、米国民の公共の福祉を損ない、こちらはこちらで、異常な円高にさせられて、それ以上に小泉時代での日米年次改革米要望書によって、派遣業が導入され、ワーキングプアに失業者が増加するという現象を通じ、公共の福祉が損なわれてしまっているのだ・・・菅政権以来それを促進するというのが我が国政府なのである・・・原発事故も含めて、何故棄民政策をやりたがるのか、不思議としか言いようがない・・・

・・・米市民が直接ウオール街になだれこんでのデモは、原因の本質を良く見た行動である、・・・普通の市民としては先ず、米国民として生活を維持する権利の下に、米国に向かって行動するのが当然で、他国に対しても公共の福祉を損なう行為をやっていることなど、御存じ無いであろう・・・日米連携デモまで行かないと、国際問題も解決しないだろう・・・

・・・モナコ公海での57国会議については、イントちゃんが情報を貼り付けて下さった・・・ベンジャミン・フルフオードによるレポートとなると、マイケルムーアと違って、少し眉にツバを付けて聞く姿勢になるのだが(笑)、FRB、英独仏伊、日本とロックフエラーを除外したという話は、あながちウソとも言えないだろう、サブローンが契機となっての今日の有り様、EUとて金融が麻痺してしまい、ギリシャを始めとする混乱のそもそもの元は何かと問い詰めて行くと、尚更、米市民ウオール街デモは的を得ているとの感じを強くする・・・

・・・紙幣がばら撒かれて、それが金融デリバテイブ取引に向かい、その後始末に又、オカネを供給せよとの論が絶えない今日、ザルに水を入れては公共の福祉までをも阻害してしまう・・・人間の有り様とは、永劫にさようなものなのか・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存