ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

小沢問題からも見える日本人気質・・・ ( No.33 )
日時: 2017/06/22 16:33
名前: イントィッション ID:Uas4uaMc

日時: 2011/10/09 09:30名前: 満天下有人 ID:d5FfyX7U


・・・小沢陸山会問題は、事実から乖離してしまったという意味は、秘書たちへの判決、そして始まったばかりの小沢に対する裁判・・・刑事事件としての争点は一体何なのか、事件の流れをずっと見て来た者にさへ、頭が混乱してしまう程のものだからである・・・

・・・登石裁判長の判決、そして検審会による起訴状にせよ、プロの地検が2年にも亘って掴めなかった証拠、それが無いものだから起訴状には無い贈収賄嫌疑を言外に匂わせることで、新たな「空気」を創り出し、場の空気に弱い一般市民を再び誘導しようとする・・・

検審会起訴状では平成16年10月に小沢が4億円を陸山会に貸し付け、石川秘書はそれを担保に銀行からの資金によって従業者宿舎用の世田谷土地を購入したにも関わらす、それを記載しなかった、その年の収入欄に5億8千万の収入があったと記載し、その中身を詳細に記入していなかったことが虚偽記載なる犯罪に相当するというものだ・・・

・・・政治資金規正法による会計年度の規定は、暦年(H16・1〜12月)ベースなのか、年度(H16・4月〜H17・3月)なのか知らないが、陸山会帳簿を見ると、H17年3月31日付総務省へ提出の政治資金報告書では、借入金小澤一郎4億円と明記されているし、購入土地記載は農地法の縛りによって農地委員会の許可がないと、一般用土地として所有権移転が出来ない・・・
仮に暦年でなく会計年度ベースとするなら、検審会が指摘するH16年10月記載漏れが犯罪であるということは、会計年度ベースではちゃんと記載しているのだから、何が事件となるのかが、さっぱり分からない・・・


・・・小沢資金については、翌年3月31日までにちゃんと記載されているし、それは世情うるさくなったから慌てて記載したものではないだろう・・・当時ではまだ検察も、長年に亘って小沢を標的にしていたとは言え、まだ何もしていなかったのだから・・・検察が陸山会を事件にし出したのは、水谷建設元会長を脱税で逮捕して、1億円渡したと言う虚言から始まったのだから・・・陸山会立件は、その1億円を贈収賄事件として取り上げて始まったものであり、しかし水谷会長が司法取引に応じる形で陸山会に二度に分けて渡したと言うことが、虚言であったことが分かり(証拠無し)、次に西松建設政治団体から受けた政治献金は、西松本体からの献金であるのに、活動実態が無いダミーから献金を受けたことは、違法であるとの立件も、西松政治団体は幽霊団体でなく活動していたとの西松元総務部長の裁判証言が出て、これもひっくり返り、そして次が小沢が個人で貸したということはクロであるという風に、、起訴内容が次々に変わって来た・・・

・・・過去小沢事務所へ二度お邪魔したことがある・・・秘書から受けた印象は、金銭に関しては小沢はかなり厳しく指導しているというものであった・・・

小沢が冒頭陳述で述べたように、4億円は私個人のオカネである、それ以外の何物でもないという、それに尽きるであろう・・・そのオカネはどうやって蓄積して来たのかという議論になると、こりゃもう、生まれた時まで遡及せねばならぬ途方もない話になって来る・・・登石裁判長は言外にそれを匂わせる判決を下し、マスコミがそれに乗る新たな4億円問題「空気」を醸成しようとする・・・裁判はあくまで証拠に基づかねば近代司法は暗黒裁判になってしまうのに、権力が空気に左右される国民気質をまだ利用しようとする・・・

・・・こと政治資金規正法の規定に照らして見ただけでも、これも小沢が冒頭陳述で「実質的犯罪を犯した証拠は何も無いのに、東京地検特捜部によって強制捜査を受けました。もちろん私は収賄、脱税、背任、横領などの実質的犯罪は全く行っておりません。なぜ“私のケースだけが”単純な虚偽記載の疑いで、何の説明も無く、突然現行法の精神と原則を無視して強制捜査を受けねばならなかったのか、正に国家権力が小沢一郎個人を標的にしているだけとしか、解釈のしようがありません」・・・

・・・以上、長々と書いて来たことは、法律で判断すべきことまで空気が創られて左右されてしまうこの国の傾向について些か愚考を提示して見たかったのです・・・それは我が国に限らず、ナチスヒトラーとドイツ民族の典型的な例を持ち出すまでもなく、世界でも見れる現象ではある・・・

・・・我が民族は、主観的自己から政治社会構造見るというより、仮にそれがあっても、結末としては「空気に支配される」という傾向が特に強いという話から、小沢問題までをも関連付けて見ました・・・情報化時代になると、なお一層、情報の選別に疲れる状況になって来る・・・しかし故に、対面とかその場の空気に支配されない「主観的自己」形成が不可欠になって来る・・・それを基に客観的自己を広げて行く・・・単に周りの空気に従って行くという思考、あるいは行動が、最後は自らに降りかかって来るものだ、そういうことを新たに念じなければいけない・・・どうしようも無くなっている現下の状況では、尚更のことでなかろうか・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存