ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

人間性の限界 ( No.360 )
日時: 2017/07/08 16:59
名前: イントィッション ID:IcNtRvM.

これで「人間成長の限界」は終わりです。。。
今日はここまでです。。。


日時: 2013/02/24 07:44:15名前: 満天下有人

・・・修羅の混沌の中に放り込まれた人類。それぞれの時代においてなんとか切り抜けては来たものの、近代以降は混沌から抜け出すために、人間が自ら修羅場を産み出して、自らをそこに投げ入れて苦労している・・・

流れの大枠はやはり西欧文明、近世までは宗教観を軸にして、社会制度もそれに沿って形創られていたものが、産業革命をバネに、社
会制度までがその枠に嵌め込まれてしまって、その西欧文明が環境も含む制度を、限りなき競争のルツボの中で人間同士の闘いに変えてしまった。

19世紀にオーストラリアに入植したイギリス人が、キツネとウサギを持ち込んで、キツネに遭遇したことのない原産地哺乳類が捕食され、ウサギは食用動物の牧草を食い尽くし、それを再生する為に持ち込んだ種に有害雑草種が混入して、悪循環が始まった。

自然界に対する横暴を人間社会の制度に当てはめて見るに、ビッグバンと称して食うための経済制度を成長させるでなく破壊し始めた。自然界に対する破壊が人間制度に向けられ始めて、今度は食い合いが人間同士で始まった。中世からあった構図ではあろうけど、産業革命を機に、食い合いが宗教から経済に軸が移されただけである。

食う事の基礎物資である農業に対し、種子を独占するモンサントの行為などは、基礎物資の支配を経済支配にまで高める、実に現代的因子を持っている。ビッグバンを革新的行為とみなす行動は、自然界における宇宙の法則と違って、人間界においてはその結果の予見は可能な筈なのに、間違った類推が往々にして正反対の現象をもたらす。

正反対の現象が出るかもしれない現象は、周りに数限りなく出ているのに、それを予知する能力も無く、その現象の結果に対してまでも鈍感であるなら、もう何をか況やである。

例えばの話、反米か隷米かなどと言う現象もそうであろう、親米か反米かという括り以前の事として現象を捉えない限り、予知能力も無い振りまわされに終わってしまう。超金融緩和にしてもそうであろう。後は、人類なる人間の社会が、現象鈍感さをどこまで許容できるか、そこに頼るしかないのだろうか・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存