ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

子供騙しの経済政策>アベノミクスで景気が良くなる話は、どこえ?(1) ( No.401 )
日時: 2017/07/11 17:05
名前: イントィッション ID:eBE.lZzs

日時: 2015/02/17 15:06名前: 満天下有人 ID:yJ68zwLA

昨年度最終四半期10〜12月のGDP速報が内閣府から出された。

シンゾーがこの道しかないと力を入れていたアベノミクス、昨年は実質マイナス成長の連続でコテンパァに批判されていたが、やっとマイナスではなくなった。と言っても消費の伸びは僅か0.3%で、これは昨年同期と全く変わらない。

選挙後、シンゾーが所信表明演説はやらないとマスコミは報道していたが、今国会ではやっているではないか、最近ではマスコミ報道までが子供じみて、言ってたことと実際が違うことが非常に多い。記者クラブとやらが官邸報道しかすることがないためにさような齟齬が当たり前のことになってしまったのか、同じ日本人でありながら、ほんとに奇妙な国だと思う。

それはそれとして、そのシンゾー、今回の国会演説ではあれほど力説していたアベノミクスには一言も触れなかった、ゼニばら撒いても経済が上向かないことで、逃げにかかったのか。日銀は物価が上昇に転じれば、景気は回復するとして、市中から国債をバンバン買い入れる金融政策でベースマネーは140兆円も増やしたが、誰もそのカネを使わない(笑)。だから物価も上がらない。非正規労働促進のアベノミクスだから、実質経済を支える賃金を抑え込んで、企業の内部留保ばかりが増えて、企業も自己金融力は十分であり、お仕着せのカネなど使う必要も無い。

そして超金融緩和による円安で、物価だけを上げようとする子供でも分かる子供政策を、大の大人がやりおる。世界中の一流経済誌に嗤われても、嗤われている理由が理解出来ないのだから、手の打ちようもない。

2013年1月、異次元金融緩和発表。方法としてこれまでのやり方と異なる日銀のベースマネー132兆円を270兆円にまで増加させることで、景気を回復させ物価を2%上昇させてデフレから脱却する、というものであった。

増税後の内閣府GDPで、果たして政策の効果はどのように出たのか、最新日銀通貨統計と合わせて分析して見るに・・・

日銀ベースマネー 2013年1月 131.9兆円
         2015年1月 275.3兆円 +)143.4兆円

確かにベースマネーは270兆円に達し、目標は達成されている。だがそのベースマネーの中身を見て見ると・・・

日銀券発行残高:2013年1月  84兆円
        2015年1月  90兆円 
(ベースマネー増加143兆円に対し僅か6兆円しか増加していない)

日銀当座預金:2013年1月  43.5兆円
2015年1月  180.5兆円
(現金印刷が6兆円しか増えていないのに、ただ日銀による国債の買い入れだけの現象が如実に表れている。どういう理屈かと言うと、日銀が市中から買い入れる国債代金の一部を、買い入れたその市中金融機関からの預り金として増やしておけば、市中金融機関はいつでも市中に融資出来る準備金が増えて、貸し出しも増えると言う、経済の実態が何も分かっていない政策を続けているということです。

実際に経済活動=景気が回復しているなら、現ナマ印刷も増え、日銀ベースマネーの効果を表す市中のマネーストックも増加していなければならない。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存