ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

子供騙しの経済政策>アベノミクスで景気が良くなる話はどこえ?(2) ( No.402 )
日時: 2017/07/11 17:10
名前: イントィッション ID:eBE.lZzs

日時: 2015/02/17 19:39名前: 満天下有人 ID:yJ68zwLA

マネーストックの統計を見て見よう。日銀ベースマネーと市中でのマネーストックの関係何かと言うと、市中では現金そのものの約7〜8倍の信用マネーが創出される。どういうことかと言うと、例えば経済のパイ・GDPが50兆円増えたから、現金発行高も50兆円増やす必要はない、ということである。約束手形を想定されると分かりやすい。今日、10兆円の取引商いがあったとしても、それに要する決済現金は先の話である。その時までに増発すれば良い。そのような関連で、その10兆円から派生する別々の連鎖して広がる商いが増えて、しかも決済は先なのだから、そこで発生する現金予備軍は膨らむが、それは預金通貨として表示されて、使用経済が拡大する経済効果の重要な指標となる。

日銀買入れの国債も同じ理屈なのだ。日銀ベースマネーが143兆円増えたから、現金も143兆円印刷された事にはならない。あくまでも帳簿上の当座預金勘定で143兆円にしておき、国債を売った市中金融機関が現金を要する時に初めて、現金を印刷して市中に流す。その間は、国立印刷局に1万円札なら一枚15円の印刷代を払っておくだけで、当座預金勘定に計上しておくだけで、例えば現実に50兆円の現金の需要が生じた時に、その当座預金を50兆円減らして、現金勘定を50兆円増やして市中に流すのだ。通常経済のパイが大きくなり、現金需要が増加する時でも、その現金供給の見合いになる国債を政府が発行する事によって、現金が市中に供給される。

自民党が政権復帰する前のジミン総裁シンゾーが、とんでもない事を言っていた。現金1万円を増刷することは、印刷代20円払うだけで9980円は政府の利益になる、よって政権に帰り咲いたら超金融緩和を行うと・・・もうワッハッハとしか言いようがない、こんなのがアベノミクスしか他に道は無いと言い、訳が分からなくなるとダンマリを決め込む。

話を戻して、日銀が超金融緩和したのに現実に起こっていない現金需要を、市中通貨としてのマネーストック統計でも見て見よう。

2013年1月 1178兆円
2015年1月 1211兆円  +33兆円。内現金の増加は僅か4兆円である。

通常の信用の創造を伴う市中貨幣需要効果は、現金の増加に対し約7〜8倍であるから、まあ現金増加分に対しては理論が当てはまってはいるが、経済の効果指標であるGDP成長率は実質0であるから、いかに死んだマネー政策が続けられているかが分かる。

昨日発表されたGDPとて、実質で前期比0.6%増加、年率で2.2%というが、前述の通り、GDPの6割を占める個人消費は、僅かに0.3%増で、これはやっと前年同期の数値に戻ったということでしかない。では何がGDPを+に転じさせたかと言えば、経常収支の1.4%増加に拠っている。へえ、円安で輸出が増えたかと思ってはいけない。円安で中国人などの観光客が増えたからなのである。別にそれが悪いと言ってるのではない、要素としては甚だ頼りないと言いたいのだ。その為だけに世界も驚く超金融緩和をやったと言うなら、お粗末過ぎて話にもならない。

・・・別稿で、日本人は重要な決定に際しても、場の空気を重んじる気質で国家が運営されていると書いたが、カネを流し続ければやがて民衆の間にインフレマインドの空気が起り、景気が回復するなどと言う日銀幹部ども、空気任せで実態を誤魔化して、しかも恥ずかしいと思う気配すら無い。それどころか黒田総裁は更にこの金融政策を続けると言い出した。

金融緩和は現金が沢山出回り、政府は9980円も儲かり、民衆にもトリクルダウンでおこぼれが滴り落ちて来ると言うバカ丸出しの小僧が総理大臣なのである。そして民衆はこれを支持している。

NYタイムズに掲載されたシンゾーと日本国民に対する痛烈な皮肉戯画は、秀逸である。
憲法改正と書かれた人力車の座席にシンゾーが座り、竿の先にテロと書いた小旗を車夫の(日本国民の)鼻先にぶら下げて走らせる。車夫はテロが怖いものだから、必死になって憲法改正人力車を引っ張って走る。軍事行使容認に向かってひたすらに・・・ガハハハッ!!。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存