ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

中国の八紘一宇が始まった(4)>Re:AIIBの規模 ( No.429 )
日時: 2017/07/12 11:13
名前: イントィッション ID:pKThwMX2

日時: 2015/04/09 08:35名前: 満天下有人 ID:AyJRluO.

<インドへ立ち寄るコースを取れば、これも沿線国人口は40億人。また、そのほとんどが経済的発展の途上にある>

仰る通り、新シルクロード経済ベルト構想の範囲では、陸のシルクロード=西安→蘭州→ウイグル自治区・ウルムチ→カザフスタン・ビシュケク→パミール高原・トウシャンベ→イラン・テヘラン→トルコ・イスタンブール→モスクワ→オランダ・ロッテルダム→イタリア・ベネチア。

ベネチアはアドリア海に面し、ここからインドに至る海路経済圏構想が含まれるようです。これを21世紀海のシルクロードと呼ぶそうです。

ベネチア→ローマ→アフリカ・ナイロビ→スリランカ・コロンボ→インド・カルカッタ→インドネシア・ジャカルタ→マレーシア・クアラルンプール→ベトナム・ハノイ→中国福州(台湾の目と鼻の先)

これが新ユーラシア経済圏の構想のようです。

中国によるこの世界覇権構想の裏には、アフリカにおける原油掘削の橋頭保をほぼ、完成させた強みがあり、そして米主導のアジア・南米太平洋圏TPPに対抗するに、米国の裏庭であり且つ原油埋蔵量では約3千億バレルの世界一の規模を持つベネズエラ(第二位はサウジアラビア)との経済連携に注力し始めている。ご存知の通りベネズエラは徹底した反米主義の国。

中国はこのTPPの渦中と言うか、地勢的に真ん中に位置するベネズエラに対し、指を突っ込み、今年1月には北京でCELAC=中南米カリブ海諸国共同体としてフオーラムを開催している。習金平はここにも今後10年間で約30兆円の開発投資を行い、同地域と中国の貿易額60兆円を見込んでいる。世界の製造工場としての中国のパイを更に拡大する。その為のエネルギー資源はアフリカにおいてそうであるように、現地で確保する、というのが中国のこれまでの戦略ですね。

貿易額の60兆円にまで拡大されるその根拠として、中国はここでも輸送インフラの準備をしております。米国が支配するパナマ運河に対抗して、中米のニカラグア、綿実の産地で昔、よく取引しましたが、ここに大西洋と太平洋を結ぶ運河、パナマ運河の約4倍もの長い土地を掘らねばならない全長280キロに及ぶ巨大運河掘削に昨年着工しております。

パナマ運河の場合は、喫水線の関係で、目下の所65、000排水トン船舶の通過が限度です。これをパナマックス型というのですが、これ以上の運搬は出来ないので、米東海岸方面への貨物輸送交流ができない。西岸で一旦、陸上輸送に乗り換えねばならず、事実上そこでストップしている。新運河が開通するとベネズエラから巨大タンカーの太平洋への通過が可能になると同時に、カリブ海諸国との経済的運送交流が広がって来る。

経済関係の拡大の基は、一次エネルギーにありとする中国の戦略。陸路新シルクロードでも新たな天然資源開発に向かうことでしょう。胡錦濤前国家主席が就任と同時に真っ先に外交訪問していたのが、アフリカ諸国でした。そことの経済のパイを持つには、先ずそこの資源開発に協力して、先ずエネルギー源を確保する。今回のベネズエラとの経済関係強化では、原油安による同国の収入悪化に対し、先々を見越して支援している。同時に、米国の目と鼻の先で、しかも反米主義国家を支援する。これもドル一極体制に楔を打ち込んでおこうとの戦略でしょう。

そう言えばわが国のアフリカでの原油戦略は、其の後どうなったのか・・・2年前にナイジェリアの天然ガスプラントがテロに襲われて、日揮社の駐在員9名を含む多数の死者が出て、アフリカに進出している日系企業全部がビビッテしまいました。

次稿で中国が抑えてしまった原油埋蔵地域について数値を入手しましたので紹介しますが、日米投資の場合、今回のAIIBでも懸念された不参加の第一の理由は、投融資の基準があいまいではリスクが高い。アフリカにおいても日米の投資は、調査に時間がかかり、しかも条件が厳しい。それに比べると中国は余り細かいことは言わない。結局、審査が楽なものだから、中国に落札させてしまう。

ま、その是非については差し置くとして、しかし昨今の米シーエルガス投資による日本企業の巨大損失は、これは一体何なのでしょう?住友商事など、過去最大の3250億円の損失。米ジャパンハンドラーズ・アーミテージ、ジョセフナイなどが示した日米同盟新指針で、米国と一緒に世界の不正義に対し戦おう、さすれば日本を米国産シエールガスの供給先及び米国内投資国として認める。そんなことに乗せられてホイホイと投資した結果がこれです。

シーエルガス採掘の損益分岐点は、原油相場で$45〜50/1バレル位だと言われていますが、ご存知の通り、国際相場指標であるNY・WTIは$50を下回る水準まで下落。その背景は別稿にするとして、わが国の場合、資源のことになると、どうして何時も何時も大損こくのか不思議です。そして順調かと思われたイラン巨大原油のアザデガン開発では、途中でアメリカがイラン制裁を発動したものだから、これも損して中止。

古くは関西名門商社と言われた安宅産業が、国際政商であったレバノン人・シャヒーンの詐欺にあって倒産。カナダ・ハリフアックスでの原油掘削事業を知った安宅が、石油資源で一気に上位商社になろうとしたことが命取りとなってしまった。負債総額は当時で1000億円。

あの頃は第一次オイルショックが起るなどして、原油掘削競争が激しかった。旧石油公団が騙されたカナダドーム社事件では、これも国際相場師に騙されてしまって、北極の夜霧の彼方へ消えてしまったカナダ・ドーム事件と呼ばれたものです。石油事業ドーム社が再三旧石油公団に現れ、公団側が無担保で770億円を融資する、返済は石油現物としたが、石油は1滴も無かった(笑)。資金は特別会計から出されていたので、気が付かれにくかった。同時に角栄ロッキード事件が起こって、うやむや・・・

同じ頃、政商・日商岩井にやらせていたアルバータ州での掘削事業でも、1兆円ほどドブに捨ててしまっている。その他では三井物産のイラン石油事業IJPCの失敗。これも国家保険で救済された。元は政府の要請によってプロジェクトしたものであった。そして現在の住商の巨額損失。住商だけではない、上記大阪ガスの▼290億円。丸紅▼1200億円。伊藤忠商事▼380億円。三井物産▼530億円。三菱商事▼350億円。・・・昔から何とも早や、資源となるとすぐに騙されてしまい、そうでなくともテロに狙われてしまうこの体質は一体何なのでしょう・・・総理大臣殿はそれでも価値観外交を唱え、やみくもにカネのばら撒きには熱心で、そして福島原発を筆頭に、内外ともに入れ知恵されて損失を積み上げて行く(笑)。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存