ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

: AIIBを、街の銀行屋基準に矮小化したシンゾー政権 ( No.434 )
日時: 2017/07/13 07:33
名前: イントィッション ID:Hcd76eow

日時: 2015/04/12 20:10名前: 満天下有人 ID:wQjynK3s

贅六はん、そのように縮じみ込まれたら、困ります。誰しも全部が分かる筈もありません。

シンゾー官邸が、街の銀行屋のように、リスクだけの観点から不参加を決めたとの説明を聞くにつけ、では敢えてその角度から考えた時、あの衆院選でTPPへの交渉参加反対!との公約を掲げておきながら、政権握った途端に、TPPに参加しないことは、世界のルール創りに反する、今がラストチャンスだと豹変したあの狡猾というか、何と表現すれば良いのか、言葉も見つからない一転しての参加表明。

交渉参加の内容も公表されない徹底した秘密主義のTPP、リスク回避がどのようになっているかさえ分からない秘密共同体のことは棚に上げて、AIIBはリスクが判然としないからとは、あの衆院選の時のTPP反対、ウソはつかない自民党!のポスターのコピーを、今も眺めているのですが(笑)、AIIBに対する姿勢も、それと似たようなものでしょう・・・アメリカがオブザーバーとして参加表明する時の、シンゾー政権の大局観無き言い訳が、今から期待されます(笑)。

世銀、IMFもそうですが、これらは単に銀行屋の融資と違って、覇権争いの世界戦略の要因が軸になりますから、AIIBもその角度から見ておいた方が良いと思うのです。

世銀、IMFの悪行の数々、それらはゴールドマンサックスなどの多国籍国際金融資本がバックに居た事は既に、数々の資料で暴露されている所ですが、恐らく中国とて似たような事をやるかも知れません。その時、欧米国際金融制度側は、自分たちの過去のことは棚に上げてAIIBを批判することでしょう(笑)。

世銀、IMF、そしてAIIB規模になると、金融でありながら金融から離れた、硝煙無き戦いの様相を帯びてくることでしょう。円では太刀打ちできない、円は円なりの、身の丈に合った金融の範囲に居れば良いことで、その意味では、リスク角度から様子見の姿勢を取る事に異論はありません。

ただ、対米金融政策で、損ばかりこいているようでは、リスク回避の姿勢を掲げる事に、違和感を覚える、そういうことです。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存