ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

贅六はん、規模は違いますけど、我が国もギリシャによう似てまんな・・・ ( No.480 )
日時: 2017/07/14 18:05
名前: イントィッション ID:xcumSKdM

今日はここまでです〜。。。

日時: 2015/07/07 18:40名前: 満天下有人 ID:W4OKDEtU

現役若い頃に、大阪支社勤務の経験がありますし、贅六はんが言われる混成関西弁の意味は、よく分かりますから(笑)、別に気にしないでください。京都弁の・・・どす、・・・おす、のニュアンスも良く分かります。でも余り好きな言葉ではありませんでした。その言葉の陰から感じられる駆け引きの、本心がどこにあるのか分かりにくい公家的雰囲気には、疲れました。贅六はんが、もしそちらの方なら、悪う思わんといてくれヤスです。

それとは別に、ギリシャ問題における贅六はんのご意見、基本的に同意するものです。私は、目下、金融市場が示す反応、そこから世界に及ぼす影響、65億人中わずか一人の人間として、その影響をどのように受けるか、ウオッチせざるを得ないので、現行世界金融制度によるその構造が及ぼす影響を中心に追っていますけど、しかし反応を示している市場が、何故さような反応を示すかについては、皆、余りにもノー天気になりすぎて居はしないか・・・と思います。

最近の我が国の現状、特に、シンゾーアホ一派による戦争したい法案など、頭に来ることが多く、昨夕も年金の件で、年金機構相手ではラチが明かないので、厚労省本庁に電話殴り込みテロ』攻撃(笑)をやりましたが、もう税金の上にアグラかいてるだけの公務員に、丁寧で上品な標準語、東京弁?でしゃべっている限り、相手は、舐めてきやがる。

問題は、国家のムダ使いと年金減額の関係についてでした。これは正に目下起ったギリシャ問題にも通じます。厚労省は、年金は元々国民生活を保障する制度では無いと言い出したものですから、その言い方と憲法における理念との整合性についてでした。国民がノー天気であることの上に、アグラをかいているのではないかと。

当然ながら官僚的回答が延々とされます。そこで、河内弁?だったか、オイ!おんどりゃ!オレが聞いてることの、何の答えにもなっとらん!何を言うてけっかる!!、ワイが言うてること、どこかおかしいか?国民の奉仕者として国家行政に携わっていると言うなら、月給半分でもよろしおます、と何故言わない!!要するに、国のことなど関係ない、仰山な月給もろとれば、エエちゅうのが、本音やろ!!・・・とやりましたら、相手は私を共産党か何かの回し者と思い始めたのか、真面目に謝りだしました(笑)。

ギリシャに対するEU本部やIMFの要求、要するに財政悪化の大きな原因は、過剰な年金、それも国家公務員のそれが財政に比して大き過ぎる、借金が膨れ上がり、しかもそれを返済しないから、これ以上のお金貸せないと・・・我が国も、国内引受の政府債務だから、そしていざとなれば国民貯蓄で清算できるから、まだ金融市場から圧迫されてはいませんが、何事につけ、誰かが助けてくれるとの甘えに乗っている心情は、よく似ていると思いますね。

まあ、ギリシャ国民からすれば、政治に騙されてきたとの思いはあるにしても、それに気がつかずに安易に政治を甘やかして来たツケが、今出てしまっている。我が国の場合でも、それはこれから必ず出てくると思います。贅六はんは、その一里塚として、若者諸君に、覚醒を求めておられます。その通りだと思います。

ギリシャ問題に戻して見るに、国民は緊縮財政にも従ってきた、それが原因で破綻した、そこに食い込んだのが国際金融マフイア共で、国民には責任がない、故に余り国民を追い込むな、との意見も目にしますし、経済評論家の植草一秀氏なども、貸し手責任などにも言及されていますが、これはおかしな理屈です。

確かにギリシャの近世歴史上、軍事政権が成立した已むを得ない政治的背景はあったにせよ、どうも政治を牛耳っている一部支配層が、政治権力を手にするために、選挙の時に、支持してくれる層に公務員を増やしてあげるとの甘言によって政治基盤を創り、その繰り返しで公務員が労働人口の25%、全人口の約10%にも達する100万人もの公務員=財政圧迫の原因を作ってしまった。

第一次ギリシャ危機は2010年5月に勃発したと思います。あの時ギリシャ国民は、政府によるIMFへの14兆円の支援要請に対し、それでは箸の上げ下ろしも一々IMFの指示によらねばならなくなってしまうとして、暴動に近いデモがアテネで起っていました。要するに条件とされた年金減額に対し反対が起り、銀行まで襲撃されたのではなかったか?

その抗議運動が、年金減額の前に、政府のインチキ財政を改めろとの要求にはなっていなかった。デタラメな税制、タクシーの運チャンには、全て領収書の提示を義務つけ、大企業の納税漏れには寛大。我が国の大企業減税、生活者全部に網をかぶせる消費増税も、同類的政府政策です。

色んな政府政策の誤魔化しに協力したのが、ゴールドマンサックスによるインチキ融資でした。それも国際金融マフイアが非難され、非難するのは当然ですが、それを見逃す国民が悪い。マフイア共は、さような事をするのが稼業なのだから、それを打倒する運動もしない国民は批判されずに、マフイアが批判される。まあ、NYで反ウオール街運動も起りはしたものの萎んでしまい、結果的には、民主主義がそれを看過し甘やかしてしまっている。

ギリシャ国民も、そもそも論で言えば、こんなにEU条件に反対するのなら、どうしてユーロ圏に入ったのでしょうねエ、そこに自国通貨でない通貨の傘の中で、自国通貨ではどうしようもなかった逃げ道としてユーロ圏に入ったとするなら、その根性から先ず、問い直されるべいきだと思います。贅六はんも言われている通り、EUから離脱して真剣に自立の途=政治構造及び経済構造の真剣な立て直しを行う。だがその機運が見えません。

長くなって済みませんでした。要するに、構造を真に変えろとの、民衆の動意がなければ、政治権力にせよ、好き放題やるのですから、その点では、ギリシャ国民の甘さ、他力本願は、やはり批判されてしかるべきで、そして我が国民衆も似ている、その意味で、贅六はんの基本的考えに同意するものです。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存