ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

うほっ!日経平均▼638円安に驚いてはいけない。中国市場では売り殺到で市場閉鎖 ( No.483 )
日時: 2017/07/15 16:36
名前: イントィッション ID:5nHhSTPA

日時: 2015/07/08 20:04名前: 満天下有人 ID:js3VqvX.

何と、東京市場の震源地である上海総合指数銘柄では、1323銘柄が取引停止。その総額は上場株式の40%に相当し、金額では2兆6000億ドル、約320兆円に相当するという、信じられないような暴落である。

取引が成立しての暴落ならともかく、全面ストップ安の状況だから、こりゃすごい!さすが白髪三千尺のお国柄だ。

でも真面目な話、世界第二位の経済大国にのし上がった中国、そこの株式市場大暴落は、実体経済に影響が出始め、リーマンショック後また世界経済は沈没するか・・・

金融工学による余りもの金融先物商品が開発され、しかもCPに組み入れられた自動計算機で、売買が行われる現代。そもそも先物は、どの市場の商品でも、将来のリスクヘッジの為に市場が創られた。

特に天候異変に左右される食糧穀物は、収穫終えて現物が手に入るのは、先の話で、でも今買っておきたいとするユーザーが多ければ、では半年後の収穫時にこれこれの価格で売りましょう、買っておきましょうとなり、だが、収穫時に天候異変で価格が左右されるリスクが当然あるから、売買価格を先物で売っておく、買っておくとのヘッジ取引、それが先物s所発祥の原型であり、1848年のシカゴ穀物取引所CBOTがそれである。

いやそれよりも早く先物市場が出来ていたのは、大阪淀屋橋のコメ先物市場だ、との説もあるのだが、ま、それはともかく、その先物リスクヘッジ市場の価格が、別途取引されるようになり、そして金融市場に波及し、今日に至っている訳だ。

特に金融市場の場合は、先に紹介した国債リスク回避保険であるCDS市場まで開発されており、それが色んな金融商品と連携=デルバテイブされているから、一旦、市場に異変が出ると、もう損が額の合計さえ、分からなくなってしまう。だから、歯止めが効かないのだ。

中国株の大暴落に絡んでいるデリバテイブ商品が、どれくらいあるのか知らない。知っている専門業者でも、総計額は解らないだろうと思う。結局それを防御するのは、どこまでの取引を認めるかの、sれぞれの国の政治の問題になってくる。

サブローン破綻、リーマンショック後の処置としてオバマ大統領は、金融機関の取引制限措置を敷いたが、完全なザル法だ(笑)。ユダ菌どもには頭が上がらないのである。

そう言えばイントちゃんが4年前に、米某不動産会社の優先株が、11秒間の間に$28から$2600まで急騰していた話を紹介されてたけど、超高速CPでは、100分の1秒の早さだったか、仕手筋のオモチャにされるとあっと言う間に価格が大変動する。まあ、値幅制限措置もあるにはあるが、それが適用されない株式もある。中国の市場で、1300もの銘柄に値がつかいない現象は、多分、下げの値幅制限にひっかかっているからだろう。怖いのは、高値水準での下げなら、値段調整の趣と1、取れることもあるが、今日の中国は、下げに下げてきて、なお値段がつかないうことだから、一体どうなることやら、世界への影響が、ギリシャ問題と共に注目される。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存