ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

やはり事件が起こらないと、法の適用は出来ないか・・ ( No.516 )
日時: 2017/07/16 11:21
名前: イントィッション ID:rhTmK/mw

日時: 2015/08/02 06:52名前: 満天下有人 ID:Uu3X.Tz.

<この法律の施行による犠牲が具体的に発生したときに、初めて訴訟の条件が生まれるとういうことらしいです>

北の国さん、どうも有難う、やはり「法」は、事が起きないと適用ができないもののようですね。しかし憲法に抵触する場合は、予め審査出来る別格なものじゃないかとも思えるのですが、そうも行かないのですね。でも、憲法は法令の監視機能を持っているのだから、その「法」を制定する段階で、違憲審査はできるとも思えるのですが、違憲審査制度の理論も、大きく二種類あって、憲法を専攻していないと、どうもよく分かりません。

事前違憲審査については、刑法201条の「殺人予備罪」にも似ているかなと思ったのですが、集自権行使が憲法違反に該当するかどうかが決まっていない段階なら、法として成立しても、違憲判断に至らないと言うことに、少し疑問を感じた次第です。

殺人予備罪の場合なら、予備の段階に達したか否かについては,殺人の目的の存在を前提として,その遂行に実質的に役に立つ行為といえるかどうかで、事前に予備罪は成立するのに、国家サイズの事となると、文字でいくら武器は使用しないと書かれていても、自衛権行使としての武器使用放棄までは禁止していないとなると、「法文文字に」違反しても、それは問われない、そういう事になってしまうのですね。

シンゾーがせっかく波紋を投じてくれたのですから、ここで憲法の精神を全うすべきとするなら、それに見合う字句に変えて欲しいですね、解釈の余地がいくらでもあるから、論争も複雑になってしまう、そこら辺のことを憲法専門家は、何故言わないのか・・・やはり今回の問題は、憲法改正と言う王道から入るべきであったと思います。改正はだめならだめで、その概念も明らかにして、根本から何故安保法案はいけないのか、いけないならいけないで、そのいけない事に見合うように、自衛隊法も改正すべきではないかと思うのです。

武器使用は禁止していても、実際にその武器を使用して紛争解決に乗り出さない限り、練習の段階での武器使用は認められる・・・何だか腑に落ちません。殺人予備罪なら事前に適用されそうでも、憲法だけがそうは行かないという論理に、少し気持ちが引っ掛かったもので・・・

とにかくも、敗戦の事情によって、憲法を簡単には変更できない事情は確かにあったと思うのです。故に、戦後70年も経ったのだから、当時の事情を守って行くべきなのか、そのことも含めた復習整理の上に、今回の安保法案も乗っているべきではないかと思うのです。事を根本的に見つめ直す、その視点で憲法もよく見直し、敗戦時の理念が変わらないのであれば、どちらとも解釈できるような法文も改正すべきで、そのような包括的な視点を持った世論を期待したものですので。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存