ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

南スーダン支援で褒め合うユニセフと外務省 ( No.575 )
日時: 2017/07/18 18:09
名前: イントィッション ID:PyMyARwU

今日はここまでにします。。。

日時: 2015/09/21 20:09名前: 満天下有人 ID:mhyncnHU

安保法案成立で、一番早く自衛隊を派遣する先はどこだろう?・・・

個別自衛権行使より、やはり集団的自衛権行使が先になるだろう。1対1での戦闘は、すぐには起らず、やはり複数国家による戦闘支援国での行動が、目下の課題になるだろうから。

内戦が続く原油基地である南スーダン。ここへは既にPKO法に基づいて自衛隊が約350人、隊員を派遣している。

日本は既に09年以降6年間で5100万ドル=約61億円も支援してきて、昨年は更にユニセフにも南スーダン資金として5億円寄付している。外務省はいち早く南スーダンに人道支援を行ったユニオセフを褒め、ユニセフは外務省によるこの昨年の5億円の寄付を絶賛している(笑)。

オカネでは巨額をあちこちに拠出してきた上で、今回の安保法案成立で更に軍事力を追加サービスすることになった。ちと、おもてなしが行き過ぎてはいないか?、と思うのは私を含めて極く少数の見解かも。何故かと言うと、これまでの巨額ODA援助にに対して厳しい国民世論に接したことも無いから。これもやはり外ズラは良くしておきたいという、大和民族特有の気質が、大きく影響しているのであろう。前稿で、国がクタバるまでの間、もっと吸い取られて行くだろうと申したのは、このことなのだ。念願の軍事支援が可能となった今日、ならばオカネでの支援は減らして行くのか?この財政悪化の基で、両方やって行けばどうなるか、ソロバンはじくまでも無いだろう、国内で社会保障危機が叫ばれているのに、戦争反対だけで事足りるのか?

南スーダンでは反乱組織が略奪行為を当然の如く行っている。我が国はこれまで戦闘行為は出来ずに道路建設や医療行為などを中心とする支援行為に留まっていたが、これからは武器使用も可能となる。もし反乱組織が銃口を向けて来たら略奪行為は許さないとの正義の鉾を振るう事も可能になるのだが、それを可能にする法律を、略奪行為紛いのことをやって成立させた国が、略奪行為は許さないとの論理は成り立つのか?

同国政治はほぼ幼稚な原始的範囲で、形だけは議会討議という場を設けただけで、安定性など全く無い。その分野でも外務省筋は支援するかのようだが、ならば、あのヒゲの隊長・佐藤議員を派遣して、反対が多い場合の瞬時における先制手法も伝授せねばなるまい(笑)。

安保法案成立で、茶番劇がどんどん増えるだろう・・・国民の命を楯にした大政翼賛政治が続くのだから。国会による派兵歯止め条項は、結局どこにも盛り込まれなかったから。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存