ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

アジア通貨危機の裏側で、安倍の裏側に居る金融マフィアの動き。 今の株高もどうなるやら。。。 ( No.6 )
日時: 2017/06/18 13:03
名前: イントィッション ID:DvhEKomY

日時: 2011/08/01 12:09名前: 満天下有人 ID:PZKj5ZX2

・・・そうですか税法上、空母は車と同じ輸送設備扱いで固定資産ですか・・・横須賀へキテイホークと交代した最新型原子力空母ジョージワシントン、軍事機密で価格は極秘なのでしょうが、どこかで6000億円とかの記事を見たことがあります・・・

ま、米国債に絡んでアメリカ差押えのギャグと言いますかパロデイと言いますか、発想が面白くて一服の清涼剤になりました(笑)・・・

でも厳密には、国債身代わり差押えは、金銭貸借と違って差押え原因証書である債務名義がありませんから、通常の自己リスクによる社債、株式の保有と同じで、パアになっても自己責任ですね・・・

・・・仰る通り、IMF管財人融資による事例は多々ありますね・・・その先兵として必ず大金融多国籍資本が強引に入り込んで、マッチポンプ方式の絵図になっている・・・

アジア通貨危機もそうでした、成長著しく金利が高かった東南アジアへ、國際大金融資本やヘッジフアンドが、確か当時で7%くらいでドルをバンバン融資し、国内金利が14%のタイなどで民間企業はドル借り入れを積極的に行い、バーツをドルに替えて、返済期限到来時にドル金利7%分の支払いに、バーツ売りドルを買って金利を支払う・・・

バーツはドルペッグ制でしたから、プラザ合意後のドル安政策でバーツもドルに連動して安くなっていた為に、輸出は好調・・・ところがアメリカがドル高政策に転じた為に東南アジア諸国が経常赤字に転じ、悲鳴を上げて通貨政策のまずさでドルペッグをはずしたものだから、ヘッジフアンドが一斉にバーツ売りを開始、ボロ儲けしましたね・・・

逆に韓国を含む周辺諸国通貨は一気に40%(マレーシア)〜80%(ネシア)下落、韓国など失業率は2%くらいだったのに一気に10%、国内では国内通貨で国内商品を買いましょうの張り紙だらけになって(笑)・・・

マレーシアが比較的被害が少なかったのは、マハテールが既に危険を察知し、ドルを使うな、自国通貨を使えとの政策を進めていたからのようです・・・マハテールは一昨年年頭書簡をオバマ大統領に送り、軍事殺略は止めなさい、金融という賭博は止めなさい、銀行を制御し監視しなさい、制度を悪用して利益を手にした者は、刑務所に入れなさい(笑)と、9項目の諫言を賀状として送りつけておりました・・・こんな首相、我が国には居ない、大国の貫録でミミッチイことは言わぬと言うべきか、タマ小さいか無いのか(笑)・・・

通貨危機の過去は多々あります・・・ロシアルーブル危機・・・ソ連ルーブルでなく既に資本主義的商品生産に入っていた時のロシアルーブル危機・・・徴税制度が確立されていずにルーブルをバンバン印刷したものだから、ハイパーインフレになってしまった・・・

IMFは常に世銀や大金融資本と一体化して動きますから、仰る通り寡頭銀行による収奪が起こり、アルゼンチンなども裕福な農業国家で20年間にも亘って着実に成長6%を維持していたのに、ゴールドマンサックスなどの寡頭金融勢力がこれを破壊してしまった・・・ギリシャ破綻でもそうです、政府外為勘定をうまく操作して為替ポジションを作っておき、それを担保に14%くらいでゴールドマンが貸していた・・・我が国郵政民営化では、三井住友が自己資本不足になっていた時、竹中が三井住友の西川をゴールドマンに紹介して、三井はゴールドマンからやはり14%くらいで借金した・・・この鼻薬で郵政民営化反対だった西川は突然賛成に回り、民営化郵政の社長に収まりました・・・

IMF融資担保として生活インフラ国有資産を売却させる・・・2002年に世銀がフイリッピンへ融資する時の条件が、国営水道事業の民営化でした・・・世銀とグルになった水関連多国籍企業、米ベクテル、仏オデオン、ユナイテッドユーテリテイによるマニラッド水道事業会社が、水道代を払えない貧困層の蛇口を閉めてしまい暴動も起こっておりました、挙句に別のアイデアがあるから相談料として600万ドル払えと(笑)・・・

いずれにせよ、戦後國際会議でドルを基軸通貨にするとのブレトンウッヅで同時にIMFも設立されていますから、誕生の時からドル覇権と一体化している訳ですな・・・それが苦しい国には改善策を言うのにアメリカの持ち物だからアメリカには何も言わないのですね、出資金第二位であるのに、我が国へは早く消費税あげろとかね・・・ドル支えのために米国債を買ってやったことはあるのに、売ることなど露ほどにも言わなかったのに・・・

・・・IMFのあるフロアーは、日本財務省出向職員100人くらいで埋めているようです、鼻息伺うのに、まあ大勢で(笑)・・・

・・・はてさて、米国債を巡るチキンゲーム、明日どのようなことになるか、戦前まで番長を貼っていたポンドといえども、基軸通貨ではありませんでしたから(金地金が基軸通貨)、戦前には無かった基軸通貨のドルがどのような推移を辿るのか・・・過去の通貨危機が全部ドル金融の仕組みの中に置かれ、その凝縮である米国債が、ドルの衰退と重なって、もう一段の騒動は起こるのでしょう・・・ソブリン債・国家証券は、経済理屈だけでは予想出来ない政治証券ですから、最大債権者の中国の出方に注目です・・・。



メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存