ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

金融資本主義の象徴・GS>イスラエルロビーの言うがままの米政治 ( No.618 )
日時: 2017/07/20 17:10
名前: イントィッション ID:oIAr8l72

日時: 2016/02/18 17:31名前: 満天下有人 ID:n101Butk

ユダ菌金融資本に隷属する米政治・・・それは全米人口の内、僅か2%弱、550万人程度のユダヤ人たちが、80団体ものイスラエルを擁護するイスラエルロビーを擁立しており、選挙、特に大統領選になると、この勢力を無視していては、当選が覚束ない米国独特の政治構造があるからである。

このロビーは、メデイアに対する強い影響力を有する他、選挙に要する政治資金を、どこからともなく湧きあがらせる強力な手品を持っており、政治家たちは、その力にビビッてしまう。ゴールドマンサックスのロバート・ルービンなどが、米国家金融システムを掌握してしまえるほどの、力を持って、裏から政治を操ってしまう。その構造は既に、1913年のFRB創設時に出来上がっており、奇しくもこの年に、アメリカユダヤロビーでも有力な勢力を有するユダヤ人名誉棄損防止同盟・ADLが発足している。

前に書いたように、このADLは、元々はウイスキーの醸造家で、英国エリザベス女王戴冠式の時に、銘酒ロイヤル・サルートを醸造し,献上したことで有名なブロンフマンが会長であった時に、最大の勢力となり、全米企業の有力400社も配下においていた。米国内ロスチャイル家三大組織の会長も務め、隠然たる勢力をどの政治家も無視できず、クリントンなどこのADLの組織力で大統領になれたくらいである。

イスラエルロビーは、米政界をどのような要求で牛耳ってしまったのか・・・その名称の通り、世界外交面でイスラエルの絶対擁護を求め、米政界はそれに呼応した外交戦略を展開して来たことは、世界の周知の事実である。

前回大統領選で、民主党候補として出馬したヒラリー、結局はオバマが勝ったのだが、それまでイスラエルに対抗していたパレスチナ解放同盟議長のアラフアトを支持し、パレスチナ国家建設を認めて、どちらかと言えばイスラエルの姿勢を批判し続けていたのが、大統領選に出馬した途端に、イスラエル支持に豹変(笑)・・・

2007年には、これもイスラエルロビーとして勢力を有する米国イスラエル広報委員会・AIPACで、演説を行っている。『今、イスラエルは(中東戦争後に)大きな困難に直面しています。重要なことは、私たちが自分の友人や、同盟国の側にとって行動することであり、私たちの価値観を守ることです。イスラエルは中東地域に立つ、何が正しいかを示す灯台のような存在です。中東地域は急進主義、過激主義、専制政治、テロリズムの悪に覆はれています』。

かくの如くの豹変ぶりなのである。演説にある“私たちの価値観”とは、何を意味しているのであろうか?。要するにテロに悩み始めたアメリカの苦痛、中東地域でその苦痛を共有でき、戦争してくれる国は、イスラエルしかない。そして本音ではアメリカのお荷物になり始めていたイスラエルだが、この米国内に80も存在するイスラエルユダヤロビーのカネの力を無視できない。

同じ時期にオバマもシカゴでAIPAC称賛の演説を行っている。同盟国である我が国の場合、仮に対中国問題で紛争が本格化した時に、このような演説をしてくれるであろうか、米国債買で100兆円も貢がせておいて、イスラエル費用も含めてもっと出せと、本音を含んだ演説をするだろう、そして日本は日本で自己責任において対中問題に当たれと。その証拠に昨年シンゾー総理大臣様がテロ問題で中東行脚をなされた時に、イスラエルでの演説でいくらだったか、額を忘れたが、テロに対峙するイスラエルに支援金を出すと演説していた。

まあ、属国、隷属国家の面目躍如たるものがあるが、参院憲法調査会で飛び出した自民党・丸山和也参院議員の発言が物議を醸したようだが、その発言にも属国思想が端的に現れている。

「例えば日本がアメリカの第51番目の州になることについて、憲法上、どのような問題があるのかないのか。例えば、今、アメリカは黒人が大統領になっているんですよ。これは奴隷ですよ。はっきり言って。アメリカの建国、あるいは当初の時代に奴隷がアメリカの大統領になるようなことは考えもしない。これだけダイナミックな変革をしていく国なんですよね」

だから何だと言うのだ?黒人大統領を選出するくらいのダイナミックなアメリカの51番目の州になろうと言ってるのか?そして一緒にイスラエルを支援しようと言うのか?それと憲法と何の関係がある?アメリカのような憲法に変えろと言ってるのか?お前さんたちの憲法改正案を読む限り、そのような高邁な精神は、微塵も感じられないし、現にやってる政治は、憲法無視の脱法行為ばかりではないのか?。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存