ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

火を噴いた火の国の原発>火の神様は見逃してくれたのか・・ ( No.676 )
日時: 2017/07/23 09:27
名前: イントィッション ID:uY/Lj8OA

日時: 2016/04/17 18:13名前: 満天下有人 ID:yJ68zwLA

阪神淡路島大地震を身をもって体験された女優の藤原紀香さんが、熊本大地震について、ツイッターで被災者にエールを送っておられる。

「現地の皆様、落ち着いて、どうか無事でいてください。助け合って、身を守ってください。閉じ込められている方は、絶対あきらめないで!どうかこれ以上、被害が広がりませんように そして 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください。お願いします」と祈った。

昨日は震度4、5クラスの地震が14回も連続して起った。これはすごい現象だ。日本列島の場合、地震が起るパターンは、各プレートのせめぎ合いからして、東から西に向かって地震が起るのが通常だが、今回の熊本地震は、西から東に向かって発生しており、地震の歴史上初めてのケースで、今後の予測ができないと気象庁長官が言っていた。

そう言えば、熊本の西側で前震が起り、その東側の阿蘇山、そしてその東に位置する大分で本震とされる巨震が発生している。大分の更に東側、豊後水道を挟んで目と鼻の先の愛媛県に伊方原発が設置されている。稼働後30年も経つ老朽化原発だが、地図を真上から見てみると、四国の徳島県から愛媛県に向かって中央に位置する山岳の地形が、それと分かる中央断層線で貫かれており、その真上に創られたのが四国電力の伊方原発だ。

もう今更のことではなく、福島大地震で原発に事故が起って以来、日本全国の原発に反対の声が高まり、今回の熊本断層と繋がっているその中央断層線上にある伊方原発も廃止議論の俎上に上っていた。でも裁判所は住民による廃止訴訟を却下していた。しかし四国電力が、住民安全性の事からではなく、運転継続に掛る今後の費用面で採算が取れないとして運転延長をしないとの決定を下していたと記憶する。

女優・藤原紀香さんの叫び、火の国の神様、もう止めて下さいとの悲痛な叫び、仮にまた原発に事故が起ったとして、これは神に向って、もう止めて下さいとお願いするものではない。人間が神を畏れず、裁判所までが神の判断以上のことを行い、自然の猛威に挑戦したことなのだから、そして一旦、事故が起ったら放射能はその猛威を止めてはくれない。

オカネの面でも福島事故による東電の費用は、除染だけで5兆円はかかったし、これは電気代に転嫁され、まだ完全に除染もされていないのに、打ち切ってしまい、現在運転中全原発の使用済み核燃料の処理費だけでも約20兆円ものオカネを掛けている。そしてこれに絡む原子力関係の公益法人は21もある。国民の命代で役人を養っている。

問題をオカネの事としても、核燃料処理費や一旦起った事故費用など全部含めて、一体、原発が無いとこの国の経済は回らないのか?この事も福島事故の後で全国民サイズで議論されたことではあったが、問題はオカネ以前のこの原発設置に関わる基本的な物の考え方にあるのではないのか。電力企業による採算が合う、合わないというソロバン勘定だけの発想に任せて良い問題では無い気がしてならない。

それについては一昨年、福井大飯原発運転差し止めを求めて地元が訴訟を起こし、これに対する福井地裁の樋口裁判長が名判決を下していた。『人の生存にかかわる権利と、電気代の高い低いの問題を同列において論じるような事に判断を下すのは、法的には許されない』ことであるとして、『本件原発停止によって輸出品のコストが高くなり、貿易に赤字が出るとしてもそれは国富の流出と言うべきではない。豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが、国富であり、それを取り戻すことが出来なくなる事が国富の喪失である』

『ひとたび深刻な事故が起れば、多くの人命、身体やその生活基盤に重大な被害を及ぼす事業に関わる組織には、その被害の大きさ、程度に応じた安全策が求められて然るべきである。・・・個人の生命、身体、精神及び生活に関する利益は、各人の人格に本質的な問題であって、これは憲法上の権利である。』

天災が起る地球上に人間は棲み始めた。人間が先に居て後で天災が起る仕組みがついて来たのではない。その意味では、天災を神に恨むことは出来ない。藤原紀香さんのように、これ以上人間をいじめないように神にお願いするしか手が無い。

だが前稿でも申したように人災は、予め除去することは可能なのだ。災害地の復旧は大変なことにしても、復旧が不可能でもない。今回の大地震地形上にある佐賀原発、鹿児島川内原発、愛媛伊方原発、ここがやられたら、もうどうしようもなくなる。ここがやられずに済んだことは、神が手を緩めて下さったのか、はたまた、福島事故から時間が経過し、喉元過ぎれば何とやらで、人間の性(さが)に対する警告の暗示でもされる意図があったのか・・・。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存