ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

忘災の日本列島(2)>政官業癒着で進む原発 ( No.682 )
日時: 2017/07/23 10:08
名前: イントィッション ID:uY/Lj8OA

日時: 2016/04/27 23:42名前: 満天下有人 ID:Qigtek9.

夜のNHKニュースを見ていたら、どこかで見たことのある、あまり人相のよくない町長さんの顔に出くわした。

地震が納まらない熊本の上に位置し、玄海原発を有する佐賀県玄海町の町長さんだった。福島事故の後、如何わしい原発癒着で一時世間を騒がせていたので記憶にある。何やら、目下再稼働待ちの3、、4号機の再稼働には、国が求める廃棄核の処分も受け入れる、海底か地中深く埋めるしかないと言うようなことを述べていた。先日英国に依頼していた廃棄核の処分で、英国から処理できないとして返却された話を書いたが、やはり再稼働に際してはその廃棄物の処理も地元でやれという方向に、風向きが変わって来ている気配を感じる。

ここも御多分に漏れず、原発に関して中央政界、九州電力、そして地元自治体である玄海町の癒着が暴かれかかった事があった。当時の古川佐賀県知事に対する九州電力の献金が、原発誘致へのワイロではないかと言うものであったが、ご存知の通り我が国の政治資金規正法では、直接の関わり合いがなければ、所謂請託に該当しないということで、ほとんどの献金がパスしているから、普通感覚で疑惑と思っても、疑惑にはならない(笑)。

立地体の岸本町長は、縁戚筋の土建業・岸本組の大株主であり、原発補助金に関して良からぬ噂が絶えない人物らしい。まあ我が国原発行政では、どの地方でも見られる黒い構図であり、既に珍しくも無い我が国政治光景であり、不感症になってしまって今更驚くことでも無い。

大勢の住民の生命を危険に晒そうが、そんなことは利権の前では、どうでもよいことなのだ。ここも冷却水装置に過去何度も異常信号が発生した経緯がある。現在の再稼働同意のプロセスでは、立地自治体と県の同意、つまり地元同意があれば再稼働できるとされている。その同意には、経済界における再稼働熱望もあるから、その声も聴く必要があると県知事自らが言ってしまったものだから、公開討論の場である佐賀ケーブルTVに、九電社員による再稼働賛成やらせメール事件も起こっていた。

この地元同意に関して、万が一の事故の時、問題は放射能の拡散にあるのだから、再稼働同意における地元の範囲を広げよとの住民による要望が、8割にも達している。しかしそれだけでも手落ちがあると思える。この玄海原発再稼働も、当然ながら全国基準としての避難経路を予め決めておかねばならない。佐賀県唐津市の住民は避難経路として高速道路を使って福岡県経由で、その先に避難したい意向に対し、福岡県との調整がまだできていないとか、佐賀県独自による県営バスやタクシーによる避難計画も簡単に行きそうにもない。

しかしこれはおかしな話だ。逃げる為に態々危険なものを動かそうと言うようなもので、どこかで話が本末転倒してしまっている。本来は、ほんとに原発でなければ日本経済は成り立たないものか、そこから始めねばならないのに、一旦出来上がってしまった巨大な官僚原発機構の前では、手も足も出ない。日本らしい風景である。

この記事を書いていたらまた、熊本震度3の地震のテロップが流れている。そして大分から愛媛県伊方原発方面へも、震源地が動いている。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存