ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

モルガン財閥の変遷と日本の接点・・・2 ( No.92 )
日時: 2017/06/26 16:19
名前: イントィッション ID:rNrJVSks

日時: 2012/04/21 09:38名前: 満天下有人 ID:MYqoxBD.

・・・モルガン財閥の変遷の結論を先に言いますと、リーマンショクの煽りを受けて、JPモルガンはチエースマンハッタン銀行に買収され、モルガンギャランテイも同じくそこに入り、現在ではJPモルガンチエースになってしまい、独立して存続しているのはモルガン・スタンレーだけになってしまいました・・・これで米巨大投資銀行はこのモルガン・スタンレーとゴールドマンサックスだけになってしまいましたね・・・それも恐らくここ数年の間に形が変わると予想されます・・・どのように変わるか、それは一重に米政治の如何に関わることで、金融資本主義の理想も、政治動向に大きく左右されてしまう・・・我が国政治では、迎合するだけで勿論、何の発信も出来ない・・・

・・・さて、モルガン財閥の歴史は、元々はユダヤ金融を卑下し、1963年、後にその手腕からモルガンのパートナーにまで昇りつめたユダヤ人・バーナードを採用するまでは、ユダヤ人社員は一人もいないという、そして株取引を嫌う徹底した正統派を自認するプライド高き財閥だったのに、1933年の、普通銀行が株式発行引受け、及び投資などの業務を行ってはいけないとするグラス上院議員によるグラス・スティーガル法が成立したものだから、社を銀行と投資会社に分離をせざるを得なくなり、JPモルガンも、銀行業のJPモルガンと、株式、債券証券引受業務を行うモルガンスタンレーの二社に分割、59年には大口法人金融に特化するモルガンギャランテイが分離されます・・・

・・・イントちゃんは正式な発音「モーガン」と呼び、おっちゃんは日本語発音の「モルガン」と、意識的に二つに分けて書いていますね・・・米語発音では「r」はしばしば発音しないから、モルガンではなくモーガンとなり、正しい発音です・・・モルガンの正式な発音覚える時、ユーモア交じりで「more・gun スタンレーと覚えるのがコツです(笑)・・・

・・・由緒あるモルガン財閥から、バンバン鉄砲玉撃つような激しいモア・ガン・スタンレーがどうして派生したのでしょう・・・スタンレーも初期の頃は鷹揚で上品なM&A業務をやっていたようですが、80年代に入ってウオール街で、ユダヤ業者による違法なM&Aが拡大し、大手ではゴールドマンとリーマンブラザーズが大口M&A業務をシエアしていた・・・あせったモーガンスタンレーは、高リスクだがハイリターンが望めるジャンクボンドに一般の人気が集中していたことに目を付けて、やばいジャンクボンドを発行する中小の企業が、どこそこと合併か吸収されればボンド価値が急増すると宣伝に力を入れて、やばい鉄砲玉業務にのめり込んでいったようです・・・

・・・話を戻して19世紀初頭に渡英して、当時で2千万ポンドにもなる資金をこさえたピーボデイは、英国貴族によるアメリカ商人蔑視の気風に油断せず、一人ではそのうち防御も出来なくなるとの慎重さによって、パートナー探しを知人に依頼します・・・紹介されたのがジュニアス・スペンサー・モルガン(JS・モルガン)でした・・・ピーボデイには親族も居らず、このパートナーを自分の死後、後継者にします・・・

親族も居ない独り者だった彼のこと、社名にはこだわらず、モルガン社名でも良いとして、JSモルガンの息子・ジョン・ピアポンド・モルガンが、なかなか将来性ある有能な若者であったので、社名をJPモルガンとしたのです・・・

・・・さて我が国との関係ですが、このJPモルガンのパートナーとして、国務省プロよりも諸国の内情に熟知し、外交能力にたけたトム・ラモントなる人物がいました・・・日本との先々の関係を読んで、関東大震災の時、当時の額で復興公債2千万円を一手に引き受けてくれました・・・同時に東京、横浜、大阪の市債発行も引き受けてくれました・・・

ロスチヤイルドが日露戦争の時に、ロシア利権の関係上、自らは表に出ずにアメリカロスチャイルド代理人のジェイコブシフのクーンレープ商会に日本戦費公債を引受させた話は、何度かしました・・・モルガンは逆で、満州事変の前夜、ロスチャイルドが債権残額を取り立てに来日してのとは逆にラモントは、米欧が日本の満州進出に激怒している国際情勢を緩和する為に、当時の井上準之助蔵相に、満州進出の意図について日本の立場をアメリカで演説することを薦め、その原稿はこのラモントが書いたものであることが、後の資料で発見されています・・・

・・・満州事変の戦費をモルガンが出したかどうかの資料はありませんが、それより先に世界恐慌の煽りを受けた昭和恐慌時に、日本が金本位制を復活する時、ラモントは日銀とFRBの間を往復し、その象徴となった井上財政の金解禁に要する資金約2500万ドルを日本に融資しています・・・(イントちゃんが言う、日銀の横にモーガンスタンレーが蛆虫のようにピッタリくっついているとの馴れ初めは、ここにあるかもですね)・・・しかし日本陸軍、特に関東軍の真意を見極める所まで至っていなかったようで、井上準之助蔵相が暗殺された時ラモントは、己の見通しの甘さを慨嘆したそうです・・・

・・・同じように、ラモントが初めて訪日した時、遠い親戚が来たかの如く自邸で歓待してくれた三井合名理事長の団琢磨も、英国による金本位制廃止で日本円も必ず切り下げを迫まられると読んだ三井が、猛烈な円売りドル買いで5千万円もの利益を上げた売国奴として右翼に暗殺されてしまい、これもラモントを自ら慨嘆させることになった・・・

・・・特に三井財閥とは昵懇であったようで、モルガンが米国務省大使館以上に諸国に支店を持ち内情に詳しく、それと同じレベルで、当時の日本外務省以上に世界に支店を持て世界実情に詳しかった三井物産に親近感を抱いたようです・・・現在のモーガンスタンレーはNYのエクソンモービルビルの16階全部を、エクソンより広い面積で占めている・・・今でもそうなのかは確認してませんけど、バブル絶頂期に三菱地所がロックフエラービルを買収したように、このエクソンビルは三井不動産が買収していたと思います・・・(続く)。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存