ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3003] 日大アメフト部の不祥事について
日時: 2018/05/28 09:24
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:tRkktPgc

関学戦で違反行為をして相手を負傷させた宮川に同情する報道が続いている。

しかしながら宮川のやった事はルール違反ではなく暴力行為である。
サッカーなどでも、ボールの取合いで過激になりファールを取られる選手がいる。

流れを断ち切る為に、故意に足を引っ掛ける場合もある。
そのために負傷する選手もいる。

卑怯と思えても、そこまではゲームとして容認しよう。
しかしながら、今回の場合は、特定の選手潰す事を事前に思いついた行為である。
潰せと言う指示が負傷させて試合に出られなくするか、単に圧迫(相手の闘争心を奪う)する行為か明確ではないが、どちらにしても、それはゲームでの行為ではない。

監督が指示してもコーチが指示しても、それを実効すれば犯罪である。
また、相手のクウォーターバックを負傷させた後も、同じ反則を繰り返し退場させられているところを見れば、つい、魔が差したとも言えない確信犯である。

試合後に自分の行為を反省し悔悟している様にも報じられているが、その記者会見にしても単なる悔悟の記者会見とは見れない。
その内容を動画で見てみたが、理路整然と言いたいことは言っている。
自分はメモを取る体質であるとか言って、試合での行為にいたる経緯(監督・コーチとの関係)を時系列ではっきりと並べ立てていた。

あれは、完全に弁護士の指示に基づいている。
既に裁判を想定した内容であり、単なる自発的な悔悟の表明ではない。
悔悟を利用した自己弁明の記者会見である。

勿論、その事によって日大の監督、コーチへの糾弾を控えるものでもない。
どのスポーツでもレギュラーと控えの選手には言うに言えない悲哀がある。

日大の指導者(監督・コーチ)は、部員のその心情を逆手にとって利用したものであり、どのような言い訳をしてもスポーツの指導者ではない。
レギュラーになれない選手を温かく励ましてやるのがアマスポーツの指導者ではないか。

今回の様な反則を犯した選手が選手生命を絶たれる事も承知で、宮川の弱みに付け込んで勝利と言う自分の成果を上げようとしたのである。
ヤクザ社会で言う鉄砲玉(自分の命をかけて相手の組織へなぐり込み、自分が殺されることによって組織の立場を有利に導く)に宮川は選ばれたのである。

ヤクザと言えば日大の理事長、田中の暴力団との交際は有名な様である。
その子分、内田監督も立派な構成員。
まるでヤクザが仕切っている日大アメフト部。

その中で、チンピラ(宮川)が鉄砲玉に使われたと言う事が、今回の内容である。
宮川に同情などする必要はさらさらなく、糾弾すべきは日大アメフト部、ばかりではなく田中を理事長とする日大自身であるべきだ。

その日大学長の記者会見も見た。
学長自身も田中理事長の傀儡と言われ、その発言も慎重にやっていたが、問題発言を見逃さない。

この問題における現在の論調は、監督、コーチが言った「潰せ」の意味をはき違えた宮川にも問題があると言う事である。
日大は、此れで乗り切ろうとしているのである。

その日大学長の記者会見で、ころあい善しと見たのか、そういう質問があったので答えたのか!

「一般論として、世代間の意志の疎通が上手く行かない場合が見られる、今回の場合もそれがあったのでは・・・」

これは日大(監督・コーチ)の主張、そのものではないか。
最も、その事をダイレクトに言えば、攻撃されるので、学長は原因究明の第三者委員会を立ち上げると言っていた。

日大主導の第三者委員会など第三者でも何でもない。
学長の記者会見の上記の発言に対して次の様な反論をする記者がいなかった。

要するに、一般論として世代間の意志の疎通のせいで、今回の事件が起きたなら、一般論であれば、何故、他校では起きてないのか。

一般論にすり替えて説明できることではないが、それをあえて記者会見で言うところ、言わせたところに記者会見の目的があったと考えられる。

多くの人は、それを聞いて、なるほど「潰せ」とは、その様な意味であり、宮川が先走ったのか!
という気持ちになるであろう。

日大学長の、その許せない発言を、どの社の記者も糺すことはしなかった。

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

日本人にとって個人の権利とは! ( No.6 )
日時: 2018/05/31 12:17
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:P3dWgaF2

「現代政治考」スレッドで書いたことなのですが、



アメリカやヨーロッパ、例えば、フランス人はすごく自己中心的だと私は思います。ところが、フランス人が何人か集まると政治や社会の話で盛り上がります。彼らは政治がおかしくなれば、自分たちが損をすると考えているためです。夏のバカンスはしっかり休みたい。そのためには、会社からクビにされたらこまる。だから政治にしっかりしてもらわないと困る。ましてや、戦争なんてされたら冗談じゃない。彼らはそう思うわけです。

「世の中を良くしていこう」とか、「政治はこうあるべきだ」とか、そういうインテリが言うような立派なことじゃなくて、「政治を放っておいて変なことになったら自分たちが困る。だから政治家をよく見張ってないといけない。」と彼らは考えるのです。

政治というのは、我々が普段、政治家や役人に委ねているけど、彼らが変なことをしたら自分たちが損をするということを歴史上、経験から庶民が知っている。自分のことと、世の中のこと、政治はワンセット、表と裏なのです。

日本は世界有数の豊かで「幸せな」国と言えると思います。一時、政治や経済が悪くなっても、多くの人は日々、便利に快適に暮らしてきました。しかしそれは、政治や社会は私たちにとって『他人事』だという感覚を多くの日本人の間に植えつけました。そういう状態が長く続くと政治や社会の状況が悪くなります。残念ながら政治家の質も落ちてきます。そうならないようにするには、私たちは、政治や社会のことを、他人事ではなく自分事として考えなければなりません。私の経験を踏まえ、これから皆さんには「皆さんと政治」、そして皆さんがこれからを生き抜くためのヒントとして「自分の頭で考えること」「自分の体を使うこと」をお伝えしたいと思います。



日本人は「和の心」を持った民族とされています。
確かに、災害などの非常時に於いて人々は公共心を大切にし民衆そのものの自己責任感が強く働きます。
それは、それで世界に冠たる美徳に違いありませんが、一方で公(政治)の責任を問ません。

江戸時代から続く儒教の影響もありますが、その様なものが却って政治を低迷させているのです。
政治屋共を甘やかせているのです。

民主主義と言いますが、もともと西欧で興った民主主義の概念で言う個人の権利、自由とは、日本で思われている様な個性の確保の事では無いように思う。

統治者に対する個人(市民)としての言い分ではないかと思う。
だから、冒頭の様な状況になる。

西欧人にとって個性などは当たり前、個性と個人の権利の主張とは異なるものであるのである。
日本人には、それが解らない。
個性を守ることが民主主義と思っているから、社会問題に対応できない。
対応している様でも、個性的に対応する事を良しとしている。

それでは政治と言う大きな権力には太刀打ちできない。
上手くマイルドコントロールもされてしまう。

自主性を重んじる事が民主主義の大命題の様に思い込んでいる事の大勘違い!

日大の宮川の行為に対しても、何時の間にか同情心の方が強くなっている。
メディアと言えば、真理の追求よりも関係者のカウンセラーをする事が報道と思い込んでいる。

だからくだらない、枝葉末節の事柄へドンドン嵌って行くのである。
報道など見ていると、真理からドンドン、遠ざかっていくのである。

その様な馬鹿な大衆をコントロールする事は権力者に取ってはいともたやすいこと。
知らぬ間に、真理に近づかないままに収束していくであろう。
何事も適当に!
モリカケ問題もそうである。

(追伸)

>「世の中を良くしていこう」とか、「政治はこうあるべきだ」とか、そういうインテリが言うような立派なことじゃなくて、「政治を放っておいて変なことになったら自分たちが困る。だから政治家をよく見張ってないといけない。」と彼らは考えるのです。

私自身でいえば、私は結構な知識を振り回していると思う。
しかしながら、私の知識は、武器にすぎない。

幾ら武器を持っていても戦う人間の闘争心が無ければ戦いには勝てない。
最近のインテリ氏に共通することは、確かに知識はかつてないほどふんだんに持たれている。
しかしながら、闘争心は情けないほど貧相である。

だから、権力闘争などに勝てるはずはない。
上に抜き出した文章は、この事を物語っている。
IQの高い人間が幾ら騒いで見ても
身体を使って生きている人々の憤怒に勝る抗議にはならない。

勿論、命をかけて行動する知識人の強さも否定はしないが。

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存