ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3210] 日本はもはや後進国であると認める勇気を持とう
日時: 2019/08/28 18:06
名前: 遂犯無罪 ID:JxO6EqA2
参照: http://www.suihanmuzai.com/

漠然と感じていた先進国国家日本は世界から観ると、司法だけではなく経済も後進国であり続けている現実が理解できる、しかし我が周辺は茹で蛙ばかりである。特に福祉・教育ばかりではなく、2017年における世界輸出に占める日本のシェアは3.8%しかなく、1位の中国(10.6%)、2位の米国(10.2%)、3位のドイツ(7.7%)と比較するとかなり小さい。これには驚いた、何処が先進国か。


日本はもはや後進国であると認める勇気を持とう 薄々、感じていた厳しい現状

日本は「かつて豊かだった」のではなく、もともと貧しかったのだ。事実、日本の労働生産性の順位はこの50年間ほとんど変わっていない。昔から傑出した技術大国であったという自らの「勘違い」に向き合わねば、日本経済はトンネルを抜けることはできない>

「日本はAI後進国」「衰退産業にしがみついている」「戦略は先輩が作ったものの焼き直しばかり」。ソフトバンクグループの孫正義社長による手厳しい発言が話題となっている。多くの人が薄々、感じている内容ではあるが、公の場では慎重に言葉を選んできた孫氏の性格を考えると、一連の発言は異例であり、事態が深刻であることをうかがわせる。

実際、日本は多くの面で先進国から脱落しており、ここから再度、上位を目指すのはかなり難しい状況にある。私たちには、日本はもはや後進国になったことを認める勇気が必要かもしれない。
.
数字で見ると今の日本は惨憺たる状況
このところ日本社会が急速に貧しくなっていることは、多くの人が自覚しているはずだが、一連の状況はすべて数字に反映されている。・・・・・
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190827-00010012-newsweek-int
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日本はもはや後進国であると認める勇気を持とう ( No.6 )
日時: 2019/09/01 12:45
名前: 意地悪じいさん ID:akn9sv/2

このスレッドのタイトル、「遂犯無罪氏」が提起したものだが、我々は随分前から斯う言う認識は持っていたが、改めて‟問題提起”をする事は無かった。何故か? それは心ある日本人なら誰もが抱いている疑念であり、失望であり、憤懣である。と思い込んで居たからである。 遂犯無罪氏のスレッド・アップにより、このサイトを閲覧しても投稿はしない人々に、明確に認識させる事に成ったのだが、その結果各自の存念を投稿する事を誘発出来れば良いが、果たして如何な物か?

そもそも、日本が斯う言う状況に陥ったのは、先にも書いた様に、戦後70年の長きに渡り、保守党と言うか「皇国史観」を頑なに持ち続けた「自民党」と言う勢力が、日本の政治を壟断してきた結果である。

日本が折角、軍閥、財閥、の抑圧から脱し、自由・平等を謳う『民主主義体制』へ移行する道を示しながら、GHQは天皇制を温存し、非常に封建的な政治体制の国家統治を自民党に容認したのはなぜか? 言わずと知れた、当時顕著に成って来た「米ソ冷戦」の防波堤とし、西太平洋からインド洋にかけての兵站としての日本の有用性を重く見たからである。

事実、西アジア(中近東)、東南アジア、極東、の全ての地域において、先の大戦で「大和級の艦船」を建造した実力のある国は見当たらない故に、アメリカは日本の利用価値を、過去の痛みと共に十分承知していたので、日本に残る保守勢力を根絶する事無く、アメリカの意のままに利用する事を選び、其れを実行した。即ち「日本植民地化」の始まりなのである。

歴代の自民党政権は、自らの地位保全と引き換えに、此れを継承し、在・東京の「アメリカ大使館」即ち『在日本アメリカ総督府』の顔色を窺い、自らは政治を行う事無く「総督府」の意のままに執政を代行して来たのである。

上記の様に、日本はこの時から連綿とアメリカの植民地であり続けた、後進的三流国家である。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存