ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[108] 国民の声
日時: 2017/10/22 19:06
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:njs7o6TM

皆で書きこみましょう。

いずれ集約し、民主党へ送信しましょう。


「民主党への要望 その 1」

市民等の情報交換を活発にするために、開かれた掲示板などをHPに新設し運営せよ。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 国民の声 ( No.101 )
日時: 2017/10/26 20:52
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:USgtLoJs

>介護のことに関しては、ほかのスレッドに書き込むことにしたいと思います。


何処でも良いのですよ。

>ここは主に政治を語る掲示板ですが

この意味を誤解されてしまったようです。

糾弾掲示版の糾弾と言うのは、政治を糾弾すると言う意味です。
ですので盛んに政治の悪口を書いているでしょう。

しかしながら政治家や政党の悪口を言うばかりが糾弾ではありません。
社会の問題点を指摘するのも、望ましい社会のかたちを述べるもの、糾弾につながります。

また、論理的に政治を語るのでもなく、貴方が書き込んでおられるような生活の中の生の声などは政治に対する意見の第一歩、根源であると思います。

国民の声のスレッドこそ、そういう声を拾いたく立ち上げたものです。
スレッドにタイトルをつけてやっていますが、厳密なものではないと思っています。

趣味の話しでも歓迎です。
まあ、タイトルの内容に拘る方もおられますが。

お見かけすると、貴方は結構な資産家の様ですね。
私は田舎に住んでいますが、確かに田畑、山林など多く持っている人も、農業をやりたい訳でなく林業をするでなく、そうかと言って先祖線来の財産の処分もしたくない。

結構、困っている人がいます。
メンテ
原発問題 ( No.102 )
日時: 2017/10/28 12:45
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Euxd9phk

原発問題

昨年12月30日の『2016年の地震を振り返る〜震度6弱以上の地震が10回も!熊本・鳥取の地震は南海地震の前兆か?』と題した記事で、2016年に起きた震度6弱の地震を検索してみた。
すると、日本でなんと10回も発生していた。

原発の地震に対する安全基準は、450ガル(震度6に相当する)、福島原発事故を受けて900ガルに設定しなおしたそうだ。
だが、実際には大きな自信では2000ガル前後のゆれが観測されている。

900ガルでも完全ではない。
完全ではないものを安全とは言わない。

また、この数値は根本的に間違いである。
900ガルに対応すると言うのは原発の建屋に関する問題であり、原発施設の他の要因、配管類とか関連のタンクなどは考慮の外。

その証拠に、福島原発事故では、津波によって破壊される前に、建屋内では配管の破損から蒸気が噴き出していたことが作業員によって目撃されている。

冷却水を作る為のオイルタンクが津波で破壊された事も原発事故に通じる。
津波であろうが、地震であろうが、原発の施設の全てが守られなければ安全とは言えない。

繰り返すが、900ガルまでは安全であると言うのは原発の建屋のこと。
それでは何の安全の証明にはならない。

第一原子炉自体は鉄の塊、それを転がそうが、何をしようが原子炉は破損しない。
問題なのは原子炉を取り巻く配管類であるのだ。
巨大で動かない原子炉の廻りの無数の配管類を地震の揺れから守るのは、まず不可能。

要するに、震度6でも5でも、地震が起きるところでは原発は作ってはならないのだ。
また地震による事故もあるが、人為的なミスもかなり起きている。
核融合炉、もんじゅの事故が、そん代表。

福島事故をみよ。
5年経っても海洋汚染はとどまらず。
後始末に、この先何十年もかかり、費用はおそらく数十兆円にもなるであろう。

原発が無くても我が国の発電量は確保されてきた。
太陽光発電など新しいエネルギーの開発も進んできた。

このような時期に何で原発を再稼働しなければ成らない。
福島の様な事故が、あと2回ほどあれば、日本と言う国土はどうなるか。
若狭湾沿岸の原発が福島の様な事故を起こせは関西一円がどうなるか。

我が国には53基の原発がある。
毎年10回は起きる震度6以上の地震が、それらと重なり合う確率などを信じて原発を容認するのか。

福島原発事故は原発をもつ世界中の国々が、恐れていたもの。
ドイツはすかさず原発廃止に踏み切った。

広島、長崎に原爆を落とされた国でありながら、国連の核兵器禁止条約に賛成しなかったと同じように、我が国の政治は狂っている。

原発は即時廃止が、国民の願いである。

メンテ
モラルの格差 ( No.103 )
日時: 2017/10/31 11:20
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:GHsj.VH6

NO 98のレスで かりん さんが取り上げておられた「モラルの格差」、この場合、格差と言うより段差とも言えるでしょう。

>モラルの格差社会ということも考えてほしいと思います。
>最も大切なことが教えられていない。世の中、損得と勝ち負けだけ.


資本主義経済は世界を席巻し、その様な社会に住んでいる事は、市場主義の影響を空気や水の様に無意識に受け入れています。
拝金主義と言っては極端ですが、程度の差こそあれ、殆どの人々はお金に拘ります。

それも無理はないのです。
「武士は食わねど高楊枝」という言葉があります。

(武士はたとえ貧しい境遇にあっても、貧しさを表に出さず気位を高く持って生きるべきだということ。また、やせ我慢することのたとえ)
が、結局は食うために、笠張りなどのアルバイトをし、貧困にあえいでいました。

モラルと貧困は、簡単には共生出来ません。
アメリカなどのスラム街で犯罪率が高いのも証明しています。
逆に富裕層に犯罪が少ないかと言えば、そうではありません。

またモラルと関連するものはお金だけでもありません。
資本主義社会が拝金主義を生むと言いましたが、限りない個人の権利、自由を求める民主主義社会もモラルというものと関連します。

たとえば、貴人の権利を獲得するために玄関に表札さえ出さないひと、電話帳に自宅の番号を載せないひとがあります。
確かに現代の犯罪は何をされるか解ったものではありません。

ですが、それによって郵便配達や宅配の人たちをどれだけ困らせているか。
ある程度のリスクはあっても社会のルールの確立もなければ、住みにくい社会となるでしょう。

昔は個人の権利、自由を上回る倫理、道徳が生きていました。
競争社会が激化することによって、それでは個人の権利、自由と言うよえいも生存さえ冒される危険があるようになったのです。

要するに、この様相は、資本主義、民主主義の両方の行きつく先の様です。
マルクスは別の意味で資本主義の限界に触れていますが、民主主義の限界に言及する人間は未だにいません。

資本主義と民主主義は殆ど同時代に生まれた概念で双子の様に関連しあって展開して来ました。
また資本主義も民主主義も、今まで人類が得た最高のシステムでもあります。

一方で、ここで問題にしている格差の事があります。
人間社会にはある程度の格差は必要と思います。

格差が発展、進歩、意欲の原動力となって人間を動かしているのです。
格差がなく皆が同じ条件で住んでいたら、享楽以外のすべての真摯なものが停滞しトンデモない社会となって行きます。
その時に、少々の経済問題で悩んだ頃を懐かしく、心地よいものと映るでしょう。

さて、全体を俯瞰してみましたが、指摘されている「モラルの格差」の問題は、現代のそれが好ましくないと解っていても、どうすれば良い可の回答は至難の技と言えるでしょう。

ですが、このままではいけないことは十分に解ります。
私は思います。

従来の倫理、道徳、哲学、宗教のすべては間違ってはいません。
そういうものを見直して新しい社会のルールつまりモラルを再形成することが大事でしょう。

安倍のお友達、籠池の様に旧教育勅語の復活を企むような奴などは論外のことです。
これほど実社会が変っているのに、古い道徳を押し付けるなど、旧共産主義国家がマスクス主義を押し付けたと同じようにすぐに崩壊してしまいます。
その為には、現代のグローバル化する至上主義、どこまでも広がる個人主義について、じっくりと検証することが必要でしょう。

経済の国際競争ばかりに目をやる、政治家に、人間存在のより根本的な問題を意識させなければなりません。

チョット、遠大な提案ですね。
メンテ
Re: 国民の声  最高裁裁判官全員信任 ( No.104 )
日時: 2017/10/31 20:03
名前: かりん ID:D3lVps7o メールを送信する

天橋立 様

モラルに関するご意見ありがとうございます。

介護の件では、いろいろと思い悩んでいると考えがまとまらず、時間ばかりが過ぎてしまいます。


先日の選挙では、最高裁の裁判官は全員が信任されてしまいました。

ダメな人に×をつけるというのでは、問い方に罠があるとさえ思います。
逆の問い方にすれば違う結果が出るのではないでしょうか。

法に反しないから、・・・・・してもよいのだというような反論をする人がいますが、普通の日本人の感覚からは非常識だと思っても、法律を盾に取られたら、反論できません。

裁判官全員が不信任という結果が出たら、司法関係者は少しは襟を正すのではないかと思うのですが・・・。
弁護士も正義の味方ではなく、お金の味方としか思えません。

真の正義の味方はどこに?

神すべてを知り給う、としか言えないのでしょうか。
メンテ
介護の問題 ( No.105 )
日時: 2017/11/01 14:16
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:PO/xzdDk

裁判官の信任の事にも触れられていますが、司法の世界も実際に問題を抱えていなければ何が問題かは他人には理解できないでしょうし、介護の問題も同じですね。

自分が実際に介護しなければならない立場にならないと解りません。
私は半年と言う短い間でしたが寝たきりになった母親の介護をしました。
半年間、それは数時間も誰かが家にいなければなりません。
4〜5時間毎にするオムツの交換は一人では大変です。
正直、半年と言う間で済んだ事をありがたく思いました。

テレビなどの情報より知りませんが、北欧諸国などは自宅介護でも、その支援が綿密に計算されたシステムで、家族の負担の割合が随分と軽減できているようです。

日本でも少しはやってはいますが、家族への負担は相当あります。
また日本の介護システムは民間に委託する部分が多く、その為に営利企業化していて介護保険が有効に使われていないと思います。
国、行政の仕事としてやれなばならないのでしょうが、日本の場合、補助金と言う名目で金は出しても汗はかかない主義です。
公務員のやること、姿勢が本当の意味の公僕ではないのです。
医療、介護のシステムの一元化も問題でしょう。
やり方によって、限られた予算でも、もっと、もっと多くの事ができると思います。

財政的にもベーシック・インカムを取り入れる事も考えねばなりません。
まだまだ、改善の余地はあるものと思います。
ですが、すべてを他人に任せる事は出来ません。
費用的にも無理です。

先に「モラル」の事に触れられました。
家族と言うものは、その人の一生の問題ととらえ、必要になれば自分の自由、権利もある程度は犠牲にすると言う心根を持たねばならないと思います。
今の多くの人は、自分達、夫婦、子供だけの自由、権利に拘ります。
西欧の考え方ではそれが一般的でも、日本は日本の文化を育て大切にしたいものです。

人生80年のうち、2年や」3年は具合の悪い時期も覚悟することが必要でしょう。


ついでに、

>真の正義の味方はどこに?

金のあるところでしょうか!

>弁護士も正義の味方ではなく、お金の味方としか思えません。

これははっきりとしてますよ。
テレビ等で弁護士は自分の為に法律相手に戦ってくれると思われるでしょうが。

行政などの無料法律相談などへ行かれたら解ります。
担当の弁護士は既存の法令の解釈をするばかりで、弁護士に相談しなければならないほどの問題を抱えている人にとっては、実際の何の助けにもなりません。

ただし十分な金を払ってやれば金額に応じて法の抜け目を真剣で探してくれるでしょう。
弁護士とは、そんなものですよ。


メンテ
ネット社会について ( No.106 )
日時: 2017/11/06 12:42
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:z5ZqiEqI

(現代社会考)
https://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=408

>2ヶ月間で9人を殺害し、バラバラにして自宅でクーラーに入れて保存していた事件が起きた。
>動画で見るような猟奇事件が現実に発生した。
>犠牲者は主に若い女性。
>一人はその女性を探しにきた男性とある。
>発端は、犯人が
>ネットで「自殺を共にしてくれる人を探していた」とか

上は「現代社会考}スレッドの転載です。

被害者の3人は女子高校生であったと言う。
最近のネットの世界は邪悪なものが蔓延しています。
うっかりしていると、詐欺、犯罪に巻き込まれてしまいます。

ネットは非常に役にもたち、現代文明の大きな成果と思います。
しかしながら、これほど普及したネットの世界にも、現実社会を同じように、公序良俗を求めねばならない時期に来ているのでは無いでしょうか。
ネットだからと言って、実生活を離れて無茶苦茶をする人が、掲示板などでもいます。
確かに、ネットの規制、監視は、個人の自由、権利の侵害にもつながるでしょう。

それでもネットで、
>ネットで「自殺を共にしてくれる人を探していた」とか
>爆弾を作る方法を教えます。

等の発信を個人の権利と認める前に、我々の共同生活(社会)を破戒するものをに、どのように対処するかも、社会(共生)の権利と認めねばなりません。
個人の自由、権利も大切ですが、人間は共生していてこそ存在できるのです。発展してきたのです。

下記のURは、「コンピュータ監視法」のスレッドのものです。
この法案に対して大きな反対の意見があります。

私は、現代社会における、ネット世界の監視、規制はしなくてはならないと思います。
しかしながら、その法案は、テロなどの国家的犯罪のみに注意を払い、冒頭のような被害者が出ることは放任しています。
その法案に反対する人の多くは、その法案がテロ以外のものを対象に施行されることを危惧しています。

政府の方針は、反対派の思う通りにテロ以外に関心を持ちません。

それで良いのでしょうか。
この掲示板を見ている人はネット社会に参加している方です。
ネット情報の危険性も御存知であるはずです。
社会の事が十分に理解できてない人たちが犯罪に巻き込まれています。
また社会人でも、うっかりすると犯罪に巻き込まれる状況です。

いますぐに厳重な規制を求めるのではありませんが、インターネットの世界の監視、規制は庶民の為にも必要となって行くと言う主張をしたいのです。
国家権力の暴走を危惧することも必要ですが、我々自身の為に必要な規制を求めることも国民自身が考ええばならないのではないでしょうか。


(コンピューター監視法案)
https://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=1106
メンテ
「邪悪なる公務員王朝」 ( No.107 )
日時: 2017/11/06 14:50
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:z5ZqiEqI

民間人一同 さんが

「邪悪なる「公務員王朝」を打倒せよ!!」スレッドで訴えている。


公務員年収ランキング   

全市区町村編     ※ 民間人の平均年収 403万円(もちろん、失業者除く)
       民間人一同  
 政令指定都市を除く全国すべての市区町村の一般行政職の公務員についての推定
給与データである。
 公務員の平均給与が高い自治体は首都圏や関西圏など大都市圏にある裕福な自治
体で、年間給与が800万円を超える自治体も珍しくない。
 また、年齢と給与の関係も注目に値する。最近は多少は是正されつつあるものの、
やはり公務員は年功序列の色彩が強いため、平均年齢が高い自治体ほど平均給与が
高いという傾向がうかがえる。

平均年齢(加重平均) 43.7歳
平均値(加重平均) 685万円
平均値(単純平均) 644万円

上位50位まで

順位 自治体名 都道府県 年齢 年収 偏差値
1 三鷹市 (東京都) 44.6歳 889万円 87.5
2 鎌倉市 (神奈川県) 46.3歳 881万円 86.2
3 東久留米市 (東京都) 47.1歳 872万円 84.9
4 芦屋市 (兵庫県) 46.2歳 863万円 83.5
5 大和市 (神奈川県) 45.8歳 858万円 82.8
6 川西市 (兵庫県) 47.6歳 856万円 82.4
7 船橋市 (千葉県) 45.3歳 855万円 82.3
8 瀬戸市 (愛知県) 45.3歳 852万円 81.8
9 逗子市 (神奈川県) 46.0歳 849万円 81.3
10 高石市 (大阪府) 48.0歳 847万円 81.0
11 南足柄市 (神奈川県) 46.5歳 845万円 80.7
12 相模原市 (神奈川県) 44.7歳 841万円 80.2
13 多摩市 (東京都) 45.8歳 837万円 79.5
14 藤沢市 (神奈川県) 44.0歳 835万円 79.3
15 我孫子市 (千葉県) 47.2歳 835万円 79.2
16 尼崎市 (兵庫県) 47.2歳 833万円 79.0
17 伊丹市 (兵庫県) 47.3歳 827万円 78.0
18 市川市 (千葉県) 45.2歳 827万円 78.0
19 伊勢原市 (神奈川県) 46.7歳 827万円 78.0
20 城陽市 (京都府) 47.2歳 824万円 77.5
21 守口市 (大阪府) 49.2歳 823万円 77.4
22 松戸市 (千葉県) 46.7歳 821万円 77.1
23 小金井市 (東京都) 44.8歳 821万円 77.0
24 茅ヶ崎市 (神奈川県) 42.8歳 821万円 77.0
25 青梅市 (東京都) 44.8歳 818万円 76.7
26 千代田区 (東京都) 46.2歳 817万円 76.5
27 成田市 (千葉県) 44.8歳 815万円 76.1
28 常滑市 (愛知県) 47.5歳 814万円 76.0
29 武蔵村山市 (東京都) 47.3歳 814万円 76.0
30 立川市 (東京都) 45.0歳 811万円 75.6
31 三好町 (愛知県) 43.8歳 811万円 75.5
32 座間市 (神奈川県) 46.3歳 810万円 75.4
33 武蔵野市 (東京都) 42.3歳 809万円 75.2
34 浦安市 (千葉県) 42.6歳 808万円 75.1
35 目黒区 (東京都) 45.9歳 807万円 75.0
36 八王子市 (東京都) 44.1歳 807万円 74.9
37 清瀬市 (東京都) 48.5歳 807万円 74.9
38 江戸川区 (東京都) 43.8歳 806万円 74.8
39 調布市 (東京都) 43.8歳 806万円 74.8
40 豊田市 (愛知県) 43.7歳 805万円 74.6
41 品川区 (東京都) 46.4歳 804万円 74.5
42 横須賀市 (神奈川県) 44.4歳 804万円 74.5
43 東海市 (愛知県) 46.1歳 803万円 74.3
44 知多市 (愛知県) 46.5歳 802万円 74.2
45 国立市 (東京都) 45.3歳 801万円 74.1
46 天理市 (奈良県) 46.6歳 797万円 73.4
47 鎌ヶ谷市 (千葉県) 46.8歳 796万円 73.2
48 町田市 (東京都) 43.9歳 795万円 73.2
49 綾瀬市 (神奈川県) 44.6歳 794万円 73.0
50 平塚市 (神奈川県) 41.8歳 794万円 72.9

(転載終わり)

国家公務員(官僚)、地方公務員の総数は300万人
準公務員と言われる者をふくめると500万人である。

もう、無茶苦茶ですね。

国も自治体も政治が機能しないから、このようになる。
政治が単に機能してないだけでなく、政治が公務員に冒されているのである。

政治家がだらしないから、レベルが低いから、やる気がないから
結局は政治家が政治をすることが出来ない。
実質、官僚、公務員任せになる。

そういう関係であるから、公務員の人権費削減法案には消極的である。
また、だらしない政治家は、諸外国に比べて法外な年収を取っている。

官僚、公務員と政治家は、互いに補完し合って生きている。
現代の政治かは、財界の傀儡であり、公務員と共同で身分保障に勤しむ存在である。

国民の為を思う気持ちは、政治かも公務員も欠如している。
これについて、国民の声として要求しても意味がない。

ただ単に、怒りの声を挙げるだけ。

公務員と政治家が結託した、この現状を改革するには、暴動、革命などの強硬手段があるのみ。
又は税金をみんなで払わない。

民主主義の名の下に手にした制度は、官僚、公務員、政治家どもの独裁を生んだだけ。

否、政治かは選挙があるので、それでも不安定。
官僚、公務員こそ、我が国の独裁者であるのだ。

それでも民主主義を信じるか。
メンテ
Re: 国民の声  泣きっ面に蜂 ( No.108 )
日時: 2017/11/06 16:32
名前: かりん ID:c9/BxdHI メールを送信する

単なる憤懣ですが・・・

親の介護で疲れ切っていた時、都会に借りている部屋の家主から電話がありました。
台所の下から水漏れしたとのこと。
何度も電話したが、留守だったとのこと。

認知症の親が、日曜日に骨折して救急車をお願いしました。
田舎のことゆえ、タクシーから降りても、家の玄関まで数十メートルあります。車いすなどありません、松葉杖の使い方も知らないので、困ってしまって何とか家の中まで連れて入りました。

自分が骨折していることを忘れていますから、歩いてトイレに行こうとします。そこで初めて、痛みに気が付くのです。患者が痛がっているのに、なぜ入院させていただけなかったのかと恨みに思いました。

そんな時に、知らない番号から電話がかかっても出られません。
知人や親戚からかかってきたときは名前が出るようになっています。音声でも知らせてくれる電話です。
知らない番号は、たいていはセールスなのです。

何度も電話したのに出なかったと、言われ呆れました。水漏れは深刻な問題です。
留守電に、名前だけ入れておいてもらえれば、折り返し電話したのに、『もし電話番号が変わっていたらと思って、何も言わずに電話を切った』との返事でした。何度目かの電話で、留守電に家主さんの名前が入っていました。水漏れがあったとおっしゃたのでしょうが、声が小さくて、内容は聞き取れませんでした。家主さんの名前だけが、かろうじて聞き取れたので電話をいれると、流し台の下から水漏れしたので、拭いておきましたとのことでした。部屋のほうは大丈夫ですかと、繰り返し尋ねましたが、大丈夫だとのお返事でした。

親が認知症で、しかも大けがをして、今は行くことができないので、本当に大丈夫か確認をお願いしました。昨年秋のことです。
大丈夫だとのお返事でした。

ところが、年末に兄弟が帰省するので、しばらく休息をとるために、マンションへ行きました。

台所には、靴下が片方と雑巾が放置してありました。
部屋はと見ると、床のフローリングはところどころめくれあがっており、水も溜まっているところがありました。カーテンはカビだらけ、敷きっぱなしの布団は(夏に行ったときに敷きっぱなしで帰りました)、強烈なカビの匂い、プリンターを持ち上げてみると、水が流れ出ました。ノートや書類にもカビが生えていました。タンスの中にも湿気がこもっており、服は目視ではカビは確認できませんでしたが、触ると明らかに湿っているのが分かりました。書類やノートは非常に大切なものです。これがダメになったら、私の人生おしまいです。

家主さん(管理人)に電話しましたが、私が部屋を放置したからだとの返事でした。
これまでも一か月くらい留守にしたことはありましたが、いつも乾燥しすぎるくらいでした。
お隣の方も数年も単身赴任でお留守でした。

あまりにもひどいので、電話をして見に来てもらいました。素足で部屋にあがってきた家主さんは、しぶしぶカビや、床の濡れているのを認めましたが、『少し湿っていますね』というだけで、大変だという反応はなしでした。棚やタンスの表面にもカビがついておりました。白いカラーボックスには蛇が這うように緑色のカビ幾筋もついておりました。棚に置いていたものにも・・・

PCのバッテリーも水の中に浸かっていました。床の上に型がついていました。

天井から水が落ちてきたのは明らかでした。天井の火災報知器には茶色の液体が流れていました。茶色のものが床にも落ちていました。上から落ちてきたのですよねと、尋ねても、「いいえ、下からです、下からです」としか答えず。

まるで狐につままれているようで、『ご主人とお話しさせて下さい』と申しましたが、「主人はもう歳なので…」と言って拒絶されました。カビの生えたカーテンなどあっては、眠れません。カビの生えた布団も廊下に出し、棚やタンスは仕方がないので拭き取りましたが、舞い上がったカビが目の中に入って左目が真っ赤になりました。誰が見ても気づくほど目が真っ赤でしたから、わざとらしく見せるのも悪いと思って、何も言いませんでした。ところが翌日(少しはましになっていましたが)、そのことを言うと『知らない、気づかなかった』と。今でも左目だけはゴロゴロします。時々痒くなり、赤くなります。

自分の責任を回避することだけが目的の言動だったと後でわかりました。
その夜は三回電話で呼び出して部屋に来てもらいました。次々と、あまりにもひどいことが発見されたからでした。
二回目も素足、三回目は靴下を履いていました。

ただ休息をとる目的で自分の借りている部屋へ帰ったのに、また重労働を強いられました。押し入れにあった有り合わせのかけ布団の上に寝ました。仕方なく暖房を入れましたが、カビを相当に吸い込んだと思います。カビの匂いがものすごかったです。

翌日敷布団とカーテンだけは購入して、代金を払ってもらいました。休むつもりが少しも休めない、どころか、心身の過労に拍車がかかりました。
元通りにしてしてほしいと言いましたが、保険に入っていないから、○○○はできないと。
保険に入っていなければ、何かあったときには、すべて自前で保証するが当然だと思いましたが、同じことの繰り返し。

正月明けには、親のところに帰らねばなりませんから、カビの生えたものだけを外へ出して、いったん帰りました。


翌日冷蔵庫を引き取りに来た業者さんが、『これは床を張り替えたほうがいい』と言われました。
しかし、家主は、フローリングは新しい人が入ったら張り替えるが、同じ住人にはフローリングは貼らないと言い張ります。フローリングにそっくりのビニール製のモノを貼ると言います。
二十五年以上住んでいます。水回りの点検を怠ったせいでこの惨状です。住人が留守にしたからとか、『下からの水漏れで部屋が水浸しになった』との一点張りです。家主によれば、部屋中が水浸しになったのは、私の部屋だけだそうです。

家主が呼んだ大工さんが見に来てくれて、天井がたわんでいるとのことでした。『これはひどい!』と言っていました。数年前に、引き戸がもとても重くて腰に負担がかかっていたので、電話したことがありましたが、家主があまりにもしんどそうな声を出したので、『具合が悪いのですか?』と尋ねたら、『はい』というので、では結構ですと電話を切りましたが、いつになっても電話をかけてきませんでした。再度かけたら、相手も重荷になると思って、向こうからかけてくるのを待ったのですが、良心のかけらもありません。

フローリングがどれほど高価か知りませんが、落ち度は私のほうにはないのです。台所の水漏れの時にきちんと見ていてくれたなら、この惨状はなかったはずです。

事故は避けられませんが、この対応で、すでに疲れ切っていた心身は全く消耗してしまいました。

一月に空いている部屋へ荷物を移すためにまた、行きました。
その部屋へ引っ越すように言われましたが、ほとんど日が当たりません。当分は荷物を置くだけですが、家賃を尋ねると同じということだったので、部屋の改修が終わったら元の部屋に戻ることにしました。回収が終わったとの知らせがあり、また父をショートステイに預かってもらって、行きました。PCと冷蔵庫は電気を使わせてもらえるとのことだったのですが、PCには電気はつながっていましたが、冷蔵庫のほうは電気がつながっていなくて、冷凍庫の肉等が全部腐ってしまいました。改修した部屋に悪臭が広がってしまいました。
これは引っ越し業者と家主の水掛け論で、結局私が、損害を引き受けるしかなかったのです。

引越し業者がやってくれるとはいっても、大事なものもあります、細々した物も、後でわからなくなると困りますから、出来る限り自分で荷造をしました。火事場の馬鹿力でしょうか、一月下旬の寒い時でしたが、とにかく頑張りました。

改修ができたとの連絡がきたので、また父を預けて、家主の都合に合わせて、引っ越しに行きました。二月でしたから新しい入居者の都合もあるだろうと考えたからです。父にはかわいそうなことをしました。
荷物を移しただけでは暮らせませんので、また3月に行って荷物の片づけをしました。

家主のほうは己の出費のことばかりを気にしています。
本音はそうであっても、少しは紳士面でもしたらよさそうなものですが、『見ていない、聞いていない、そこまではできない』。おまけに、私が要求もしていない、バス・トイレの改修を私が要求してきた、ひどい入居者だと、不動産屋に話していたのです。『不動産屋さんも、ひどい入居者だなぁ〜』とおっしゃっていましたというのです。

悪辣です。水浸しになっていた間の家賃は支払いませんと言ったら、それとこれとは違うと言いますが、どうなのでしょうか。
ホテルなら、部屋に雨漏りがして、荷物を水浸しにしてしまったら料金は取れないし、濡れた荷物の賠償はする筈ですが、法律を調べる余裕もなく、これまでの、『見ていない、聞いていない、言っていない、との対応に怒りが爆発。『二か月分の家賃は払いません!』と言い切りました。保証金を払っていますから、最後にどうなるやらわかりません。

あまりにも対応がおかしいので、「ご病気ですか?」と訊いてみたら、
『はいちょっと鬱で…」との答え。
年末には息子さんが帰っていたのに、何も関知しない。
三月に、道で会ったら(午後)、家賃を払ってくれというので、『その件は裁判所で決着をつけましょう』と言ったら、夜には息子さんが電話してきました。これは裁判所という言葉の効果だと思います。
親が鬱で、入居者との間と行き来しているのを見ているし、息子さんが電話に出たこともあるのです。見て見ぬふりをしていたのです。

息子さんは話合いましょうと言いました。
『水濡れにより使用できなくなった物品について次の通り示談をする』という手紙が来ました。

・・・一切解決済みとして、名目の如何を問わず何ら請求をしないという示談書に署名・捺印を要求してきました。

もし今度水漏れが起ったらどう責任を取ってくださるのかと言っても、二度とこのようなことがないようにしますと、口頭で言うのみです。どこがどのように破損または不具合があって天井から大量の水が落ちてきたのかの説明を要求しましたが、大工さんがきちんとやってくれましたからとしか答えません。人を馬鹿にしていると思いました。親が精神に異常があるなら、管理人などさせずに、人を頼めばよいではありませんか。自分で『鬱』だという人が本当に鬱かどうかわかりませんが・・・。
もし二度とこのようなことがあれば、どのように責任を取るのか、天井のどこをどのように補修したのかを示すべきだと思います。
それは絶対に示さないのです。

話し合いでは無理のような気がします。
家賃も調べたら、空き部屋の家賃がインターネットに出ていました。
かなり安い家賃でした。この件も電話で話したら、家賃の件は不動産屋との関係があるので言えない。家賃の変更はできないとの返事。
入居から二年目には賃上げの要求をしてきました。がそれ以降は連絡なしです。こちらから値下げの要求をするのも、はしたないことだと躊躇して20年余りです。
黙っていた私の責任なのでしょうが、今回のことで、家主の人柄がよくわかりました。知り合いが紹介した不動産屋だったので、言いにくかったという事情もあります。
家賃に関する過払い金も腹が立ちますが、気持ちの問題はお金では取り返しがつきません。

こんな事故がなければ、父をショートに預ける必要もなく、預ければ、必ず症状が悪化します。自分の家にいるのに、夕方になると、『もう帰る、帰ります』と繰り返します。
疲れ果てて夏に入院して、薬の調整をしていただきました。家には帰らずに、すぐに入れるところを探していただき、自分でも探しましたが、すぐに入居できるところですから、良いところではありません。

自分のこと、かわいそうな父のことを考えると、どうにもやり切れません。
父にも部屋が水浸しになったことを話してショートに行ってもらいましたが、物忘れはひどいものの、理屈はちゃんとわかっているので、怒っていました。

ことが分かるもの残り少ない状況で、グループホームなどに入れられてかわいそうでなりません。
私も血圧が170以上になります。

馬鹿な田舎者の話でした。



メンテ
Re: 泣きっ面に蜂 ( No.109 )
日時: 2017/11/07 01:15
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:ODaoOM4Y

かりんさん、こんばんわ。


>単なる憤懣ですが・・・

との事ですが、全く自己責任の場合は別ですが、このような怒りの中に国民の声があるのです。

お父さんが骨折で病院へ行かれたあと入院を断られた話ですが、私にも経験があります。
私の母親も90歳に近くなることから、チョットした事で骨折します。
家の中で敷居に躓いたと言って骨折し、トイレの中で倒れても骨折します。
酷い時には1年に3回も病院へ担ぎ込みました。
少々の骨折の場合は自力で病院まで行きましたが、本人が痛がる場合は救急車を呼んだので救急車の隊員と顔なじみになったくらいです。

ところで、ある日の骨折はろっ骨を4本も折ると言う状態で、1日目は入院させてくれましたが次の日には退院してくれと言います。
理由は同じです、この患者には安静が必要であるが医学的にすることはないので退院してくれといいます。
私は怒り心頭に来て、自宅で療養する事は解った。だが、痛くて歩くことも出来ない患者に退院せよとは、どういう事だ。

お前たちの責任で自宅まで運ぶか。
それとも、また救急車を呼んで退院させるか。
この場合、痛くて身動きも出来ないのに病院を追い出された。
この病院が如何に冷酷であるかを言いふらしてやるぞ。

責任者を呼べ、私が話しをつける!
と、すごんでやった所、動けるようになるまで入院していただいて結構だとの返事でした。
この病院は京都府立病院で、厚生労働省の言いなりに動いています。
民間の病院は、主治医の紹介が無ければ受け付けないとかをふくめて、厚生労働省の圧力に抵抗している病院も多く、その様な事はしないと思います。
国立病院などは最低ですね。

ついでに公立病院の悪口を言いますと。
今日も家内は具合が悪く、その府立病院へ行きました。
大事には至らないと言う事でしたが、念の為に血液検査をしてもらいました。
その結果を2週間後に聞きに来いと言います。
最近はチョット大きな民間病院は血液検査に関わらずCT検査も結果は、その日のうちに出して診察をしてくれます。
胃カメラ検査でも朝食を取らずに行けば、その日の内に受けられます。

公立病院は、どこでも、この府立病院のやり方で、患者の為に何をやるべきか、全く反省をしません。
病院の職員の態度も横柄なものです。
民間病院で普通にやられていることが公僕に準ずるべき職員に出来ない理由は無いではありませんか。

さらに申し上げておきますが。
良く調べて見ると、このような場合、車いすも担架も用意して病院と自宅を搬送してくれる個人タクシーがありました。
母親の病院送りはその後も続いていましたが、そのタクシーを利用していました。
料金もそんなに高額ではなく、時代にあった商売ができているのですね。

さて、自宅マンションでのトラブルの話しですが、賃貸契約の基本的な問題ですね。
普通の場合は、建物に不都合が起きたばあい、家主の責任範囲と借主の責任範囲が明確にされているものですが、十分な契約書無しで賃貸契約がなされている場合が多くあると思います。

ですが、実際の賃貸契約所に別の文章が謳ってない限り、一般的な借地借家法が有効です。
それによると、水道設備などは借主の過失でない事故は家主の責任で修理しなければなりません。
当然、家主がその修理の責任を果たさなかったために二次被害がでたならば、その保障(全額か部分的なものになるかは具体的に見なければなりません)する責任があります。

家主の方は元論、その内容は知っていて自分の負担を減らすためにしらを切っていたのでしょう。
ついでに言っておきますと、エアコンや照明器具など使っているうちに老朽化して取り替えねばならない様なものは家主の責任ではありません。
壁紙、床・天井などの自然の痛み汚れは借主の責任で改修する事になっていて、それは敷金という名目で最初に家主に預けておき退出するときに清算されます。


>ことが分かるもの残り少ない状況で、グループホームなどに入れられてかわいそうでなりません。

これは多くの人が経験している現実です。
多くの人は歩ループホームにでも預けているようですが。
貴方の場合は貴方にできる範囲で努力をされたらいかがでしょう。

最後に私の職業は建築設計士です。
でうすから不動産を巡るトラブルについて少しは詳しいつもりです。

メンテ
反原発! ( No.110 )
日時: 2017/11/11 22:03
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:asrQtNC.

(その 1)

※ 以下は高木孝一元敦賀市長の講演内容である。

 只今ご紹介頂きました敦賀市長、高木でございます。えー、今日は皆さん方、広域商工会主催によります、原子力といわゆる関係地域の問題等についての勉強会をおやりになろうということで、非常に意義あることではなかろうか、というふうに存じております。

…ご連絡を頂きまして、正しく原子力発電所というものを理解していただくということについては、とにもかくにも私は快くひとつ、馳せ参じさせて頂くことにいたしましょう、ということで、引き受けた訳でございます。

……一昨年もちょうど4月でございましたが敦賀1号炉からコバルト60がその前の排出口のところのホンダワラに付着したというふうなことで、世界中が大騒ぎをいたした訳でございます。私は、その4月18日にそうしたことが報道されましてから、20日の日にフランスへ行った。

いかにも、そんなことは新聞報道、マスコミは騒ぐけれど、コバルト60がホンダワラに付いたといって、私は何か(なぜ騒ぐのか)、さっぱりもうわからない。そのホンダワラを1年食ったって、
規制量の量(放射線被曝のこと)にはならない。そういうふうなことでございまして、4月20日にフランスへ参りました。

事故が起きたのを聞きながら、その確認しながらフランスへ行ったわけです。ところがフランスまで送られてくる新聞には毎日、毎朝、今にも世の中ひっくり返りそうな勢いでこの一件が報じられる。止むなく帰国すると、“悪るびれた様子もなく、敦賀市長帰る”こういうふうに明くる日の新聞でございまして、実はビックリ。

ところが敦賀の人は何食わぬ顔をしておる。ここで何が起こったのかなという顔をしておりますけれど、まあ、しかしながら、魚はやっぱり依然として売れない。あるいは北海道で採れた昆布までが…。敦賀は日本全国の食用の昆布の7〜8割を作っておるんです。が、その昆布までですね、敦賀にある昆布なら、いうようなことで全く売れなくなってしまった。

ちょうど4月でございますので、ワカメの最中であったのですが、ワカメも全く売れなかった。まあ、困ったことだ、嬉しいことだちゅう…。そこで私は、まあ魚屋さんでも、あるいは民宿でも100円損したと思うものは150円貰いなさいというのが、いわゆる私の趣旨であったんです。100円損して200円貰うことはならんぞ、と。本当にワカメが売れなくて、100円損したんなら、精神的慰謝料50円を含んで150円貰いなさい、正々堂々と貰いなさいと言ったんですが、そうしたら出てくるわ
出てくるわ、100円損して500円欲しいという連中がどんどん出てきたわけです(会場爆笑、そして大拍手?!)。

100円損して500円貰おうなんてのは、これはもう認めるもんじゃない。原電の方は、少々多くても、もう面倒臭いから出して解決しますわ、と言いますけれど、それはダメだと。正直者がバカをみるという世の中を作ってはいけないので、100円損した者には150円出してやってほしいけど、もう面倒臭いから500円あげるというんでは、到底これは慎んでもらいたい。まあ、こういうことだ、ピシャリとおさまった。

いまだに一昨年の事故で大きな損をしたとか、事故が起きて困ったとかいう人は全く一人もおりません。まあ言うなれば、率直に言うなれば、一年一回ぐらいは、あんなことがあればいいがなあ、そういうふうなのが敦賀の町の現状なんです。笑い話のようですが、もうそんなんでホクホクなんですよ。

…(原発ができると電源三法交付金が貰えるが)その他に貰うお金はお互いに詮索せずにおこう。キミんとこはいくら貰ったんだ、ボクんとこはこれだけ貰ったよ、裏金ですね、裏金!まあ原子力発電所が来る、それなら三法のカネは、三法のカネとして貰うけれども、その他にやはり地域の振興に対しての裏金をよこせ、協力金をよこせ、というのが、それぞれの地域である訳でございます。

それをどれだけ貰っているか、を言い出すと、これはもう、あそこはこれだけ貰った、ここはこれだけだ、ということでエキサイトする。そうなると原子力発電所にしろ、電力会社にしろ、対応しきれんだろうから、これはお互いにもう口外せず、自分は自分なりに、ひとつやっていこうじゃないか、というふうなことでございまして、例えば敦賀の場合、敦賀2号機のカネが7年間で42億入ってくる。

三法のカネが7年間でそれだけ入ってくる。それに「もんじゅ」がございますと、出力は低いですが、その危険性……、うん、いやまあ、建設費はかかりますので、建設費と比較検討しますと入ってくるカネが60数億円になろうかと思っておるわけでございます…(会場感嘆の声と溜息がもれる)。

…で、実は敦賀に金ケ崎宮というお宮さんがございまして(建ってから)随分と年数が経ちまして、屋根がボトボトと落ちておった。この冬、雪が降ったら、これはもう社殿はもたんわい、と。今年ひとつやってやろうか、と。そう思いまして、まあたいしたカネじゃございませんが、6000万円でしたけれど、もうやっぱり原電、動燃へ、ポッポッと走って行った(会場ドッと笑い)。あっ、わかりました、ということで、すぐカネが出ましてね。

それに調子づきまして、今度は北陸一の宮、これもひとつ6億で修復したいと、市長という立場ではなくて、高木孝一個人が奉賛会長になりまして、6億の修復をやろうと。

今日はここまで(講演に)来ましたんで、新年会をひとつ、金沢でやって、明日はまた、富山の北電(北陸電力)へ行きましてね、火力発電所を作らせたる、1億円寄付してくれ(ドッと笑い)。これで皆さん、3億円既に出来た。こんなの作るの、わけないなあ、こういうふうに思っとる(再び笑い)。

まあそんな訳で短大は建つわ、高校は出来るわ、50億円で運動公園は出来るわね。火葬場はボツボツ私も歳になってきたから、これも今、あのカネで計画しておる、といったようなことで、そりゃあもうまったくタナボタ式の街づくりが出来るんじゃなかろうか、と、そういうことで私は皆さんに(原発を)お薦めしたい。これは(私は)信念を持っとる、信念!


……えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50後に生まれた子供が全部片輪になるやら、


それはわかりませんよ。わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方がよいのではなかろうか…。こいうふうに思っております。どうもありがとうございました。(会場、大拍手)

(その2)

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
チェルノブイリ事故

NHKで再放送された「チェルノブイリ原発事故」をみた。

以下はその聞き取りメモ。

(1)「ウクライナの平均寿命は事故前、75歳であったが、今後、平均寿命は20年短くなる可能性が高い」・・・現地で患者を診てきている医者の発言。
 患者の調査をIAEAなどの機関は何年かした後(年数は忘れた)に止めてしまったが、なぜ止めたのかをこの医者はいぶかっている。

(2)200万人以上が、なんらかの肉体的影響を受けている、とこの医師はいう。

(3)石棺の中の状態はじつはわかっていない。危なくて近づけないからである。そして一番恐れているのは、中に残された核燃料がどのような状態で存在するのかだという。その状態をだれもいまだに知らない。

(4)放射線がどのくらい外部に放出されたのかはいまも分かっていない。ソビエト政府の時代、5−95%という報告がなされたが、これは発表はされなかった。結局5%ということになっているが、根拠はない。

(5)新しい建造物で4号炉を覆う建設計画が進行しているが、この後、そのなかの石棺および4号炉を廃棄する方法は現時点でみつかっていない。

(6)ウクライナは、今後多数の原子力発電所を建設し、ヨーロッパに供給する計画をもっている。貧しい国がとった皮肉な政策である。

(7) ウクライナではチェルノブイリのことを気にする人はほとんどいない、というのが実際である。風化しているようだ。経済的困難があり、原子力の危険ということは政治的にも問題になっていない・・・ウクライナ人がそう述べている(人々の関心が薄れているということと、深刻な影響が永続するということとは両立する)。

(8)土壌汚染がドニエプル河に流れ込み、それが水を汚染するとウクライナに人が住めなくなる恐れ・・・こういう話も出ていた。

(9)ドイツは原子力発電を止める決断を下した。しかしフランスは真逆のスタンスだ。そしてウクライナが原子力を促進するとなると、ドイツの安全は保たれる保証はない。地続きだからである。
ーーーーーーー

もう平和的革命を起こすしかない
デモで政治を変えられるという、希望の火を付けよう。

(その 3)

福島原発の汚染土
http://www.sting-wl.com/20160608.html

福島原発事故によって福島県内にばら撒かれた放射性物質。その放射性物質を除染した際に発生する除染廃棄物は福島県だけでも最大で2200万立方メートル…これは東京ドーム約18杯分にもなる膨大な量です。この福島県内で発生する除染廃棄物を巡って2016年6月7日に環境省より衝撃的な発表がありました。※1

この福島県内の除染廃棄物の最大45パーセントを日本全国に拡散し、道路や防潮堤の建設資材として再利用するという内容です※3
具体的には放射能に汚染された除染土を、日本全国の道路工事や鉄道の線路を整備する際の盛り土はじめ、海岸の防災林や防潮堤の建設資材、さらに土地の造成や海などの水面を埋め立て地にする際に再利用するというもの

※2016年7月1日続報の日本全国に拡散決定の除染土廃棄物→放射能が消えるまで170年と判明もご一読下さい。

福島原発の汚染水
https://mainichi.jp/articles/20170225/k00/00m/040/115000c
 東京電力福島第1原発事故発生から6年を迎えるのを前に、毎日新聞は24日、第1原発構内を取材した。全面マスクが必要なエリアは大幅に減り、作業環境は大幅に改善した一方、現場では放射性汚染水の貯蔵タンクの交換作業などが延々と続いていた。


 東電によると、第1原発で働く作業員は1日約6000人で、そのうち約半分が汚染水対策に当たる。汚染水を処理した水の行き場はなく、敷地内には約1000基のタンクが林立する。事故発生直後、敷地内には複数の鋼板をボルトでつなぎ合わせる「フランジ型」と言われるタンクが大量に設置されたが、老朽化などで漏れる恐れが高まったため、現場では古いタンクの解体作業が進む。

 構内では地面をコンクリートで覆い、放射性物質の飛散を防ぐ加工作業が進み、敷地の約9割では一般の作業服で働けるようになった。しかし、タンクには高濃度汚染水が入っていたため、解体作業に当たる作業員は全面マスクやタイベックスーツなどを着用する必要がある。息がしづらく、真冬でも体力の消耗が著しいという。

東京電力福島第1原発2号機近くで毎時137.6マイクロシーベルトを示す線量表示板=福島県大熊町で2017年2月24日午前11時49分、宮武祐希撮影

 解体作業を請け負う「清水建設」の阿部浩工事長(55)は「復興に向けて、作業員の被ばくやけががないようにやっていきたい」と語った。炉心溶融した1〜3号機の原子炉建屋周辺の線量は高く、3号機周辺では毎時300マイクロシーベルト超。2号機原子炉建屋付近の線量表示板には毎時137.6マイクロシーベルトと記されていた。

 一方、地中に「氷の壁」を作り、原子炉建屋周辺を囲って地下水の流入を防ぐ「凍土遮水壁」は、想定通りの効果が表れていない。4号機周辺では、地中をハンマーでたたき、凍結状況を確認する作業員の姿もあった。


(その 3)

福島原発の廃炉には40年の年月と20兆円の費用が見込まれている
全国54基の原発を廃炉にすると、1000兆円の費用がかかる。
その上使用済み核燃料施設の問題もある。

原発の耐用年限は40年とされている。フランスなどでは60年操業している原発もあるようではあるが。
我が国の原発で、既に30年以上稼働しているものは、1/3の17基。
20年以上とすれば半分を超える。

今後10〜30年間で全ての原発の廃炉をするとすれば、10〜70年間で1000兆円。
つまりは、年間16兆円の廃炉費用を60年間出さねばならない。

このようなものの、何処が経済的か。

原発を廃止する思いは、99%国民の声である。

敦賀市民の様なクソは別として。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存