ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1188] 本当の幸せは特区や新規企業にない。自治体は地元でタネを蒔く人をそだてるべき。
日時: 2011/09/14 03:48
名前: 政治は年寄りがやれ ID:oqBn2N9Y


今朝の読売に某区の大学病院撤退問題が特集されていた

大学病院はどこも経営が苦しい
そこの区では91年最初の大学病院を招致したときは30億円を援助
05年次の大学病院を招致したときは70億円を援助
不公平でやってられない、と最初の大学が来年限りでの撤退を
表明した。
区ではさっさと次の大学を募集したところ2大学が名乗りをあげた

というものだ。

ふつうビルの家賃など値下げして次の店子を募集するときには
既存の入居者の家賃も相応に下げる
それが民間の常識である

91年の30億円と
深刻なデフレ下の70億円では
2倍どころか4倍程度の貨幣価値差がある
最初の大学が赤字を補填してほしいと
要望するのは当たり前の話である

官僚の世界は昔はこういう問題は絶対に起きなかった
タネをまく人、刈り取る人
といってタネを蒔く人は大変尊敬され
その事業が失敗なく継続するように
なにかと心温かい支援がつづけられたからである

今はそれが今ではタネを蒔いた人が邪魔者扱いである。

いい例が農地の株式会社への解放

日本の農地は縄文時代以来、何千年にもわたって
家族労働、同族労働によって耕され
世界に冠たる日本の農業が完成されてきた
世界中を旅してみるがよい
日本の農産物に匹敵する
おいしい農産物に出会ったことがあるだろうか
たしかに色彩や香は太陽の恵みを受けて
日本の同じものに優れたものがある
しかし一口口にすると
日本の農産物を越えるものにはなかなかお目にかかれない

しかし国はこの大切な土地を株式会社に解放するという
いずれ日本の農地は、アメリカや中国や海外の企業に
買い占められる

お金はもっているが、国土をもたず、世界の火種
になっている民族を思い出す
日本人は日本の国土を譲り渡してはいけない

タネをまく人を大切にする政治のことを
人は保守という
先祖の伝統を守り、日本人の存立基盤を守ることだ

いまや官僚の世界では、革新が流行である。
地元経済を支えて来た地元企業を談合という名の
もとでつぶし、中央の大企業に受注 させる

過去の功績を否定することが革新だと官僚はおもっている
日本は過当競争の国である。
人の真似をすることに抵抗はない
もし他人の仕事をうばったら、企業のなかでは
よくやった と褒められる

しかし、大資本はいったん収奪したあとは
ぺんぺん草がはえないまでにしゃぶりつくし
興味もしめさない
タネをまいたひとのような事業に対する愛着はない
全国でおきている買い物難民を見ればわかる

私はひねくれものだから
おおきな声で言いたい
経済性は本当の経済性なのか
たとえば原発が経済てきだったのは
本当か。キロワット8円は本当に経済的
だったのか

地方、地域において表面は不経済にみえるが
地方の土木産業、地方の道路事業、地方の商店
は本当に不経済だったのか、と
話し合いで受注価格をきめ、地元で順番に受注を
していくことは、江戸時代の昔から続いて来た
日本の談合の美風で、地域経済を守ってきた
美風でなかったか

大学病院の例でいけば
タネをまいた人が条件闘争しているときに
手を上げる大学は不見識である
そんな仁義のない大学で教育された医師が
貧乏人に対してまともな医療をするとはおもえない

もう右肩上がりの時代ではない
タネをまいた人はいつも莫大な投資をしている
試行錯誤であるから避けられないのだ
学問の世界にいる人間ならそれがわかるはずである
学問をまもるため一緒になって、タネを蒔いた人
をささえるのが人の道、同じ道を究める人の進むべき道であろう

地元企業が生き残りたいと陳情しているとき
俺にやらせろ、と手を上げ騒いでいる大企業とかわらない

フォーブス誌がアジアの50社ランキングを発表した
驚くことに韓国7社、中国、インドその他で
いずれも自分でタネをまき、政府が一生懸命
ささえてきた企業ばかりである

日本は一社も入っていない。

タネをまいた人を大切にしない日本の産業政策が生んだ結果である。

震災対策において、特区が叫ばれているが
本当に必要なのは地元企業優先、
被災地を独禁法の適用除外にする
地元企業カルテルを堂々とみとめる
談合政策である
今後100年間は独禁法の適用除外にする
ぐらいのタネをまく人を大切にする政策
でなければ、地域社会は復活しない

官僚に訴えたい
身の回りのタネを蒔く人を外国、大資本から
ぜひ守ってほしい
それが本当に小泉政治を打破する革新である。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 本当の幸せは特区や新規企業にない。自治体は地元でタネを蒔く人をそだてるべき。 ( No.16 )
日時: 2011/09/26 10:04
名前: 禿頭 ID:sDEZTSn.

政治は年寄りがやれさん
=日本人は日本の国土を譲り渡してはいけない=
の下り、御説ごもっとも。
最近、対馬の土地を韓国人が、また日本中の水源を中国人が買いまくっとるらしい。
韓国人や中国人に土地を売る売国日本人がおることが腹立たしい。
そのうち竹島どころか対馬も韓国に取られてしまうで。
特に中国人には絶対に不動産を売ったらあかん。


メンテ
Re: 本当の幸せは特区や新規企業にない。自治体は地元でタネを蒔く人をそだてるべき。 ( No.17 )
日時: 2011/09/26 10:09
名前: グッキー

政治は年寄りがやれさん

だからミクロの話は無しと書いておいたのです。
需要が少ないと言っても、各企業一定比率で需要が少ないのではありません。
いくら不況でも元気な企業が居るのは当然のことです。

マクロの話に反論するならマクロの話でしなければ話がかみ合いません。
ミクロの話とは一個人、一企業がどうすれば良いかというときにする話で、国の全体の政策をどうするかという時にする話ではありません

需要が一定なら、元気な企業が需要をどんどん取れば、需要がどんどん少なくなる企業が出る。
ゼロサムゲームなのです。共食いと同じです。

輸出、輸出、輸出、もう聞き飽きました。
世界中の国が苦しいから輸出と言ってます。
でも純輸出もまたゼロサムゲームなのです。
輸出で何とかというのは共食い競争をしようと言っているのと同じことです。
元になるパイ、総需要を増やすことを考えなければ、何も解決しません。
現実的に世界の総人口は増え、世界の総生産も増えています。
それに見合った総需要が無ければどうにも成りません。

政治は年寄りがやれさんの言うことは供給の少ない時に考える方法です。
戦争でも起こり、何もかもぶち壊した。
供給が少ない。
では生産を増やそう。生産が増えることにより消費が増えた。ではまた生産を増やそうと。
メンテ
中小企業対策は金をかすことではない。生存の権利を認めること ( No.18 )
日時: 2011/09/26 10:54
名前: 政治は年寄りがやれ ID:KIL85PsE


ぜひみなさん
  
  日本の中小企業の再建をしましょう。
  金を貸すことではなく
  公共事業の一定比率を地元に割り当てること
  環境基準をクリアした生産工場を安価に貸与すること
  国が福利厚生費を負担した従業員労働を派遣すること
  
  などなどいろいろあるはずです。

  情報分野では世界的に
  クラウドという新しいパソコンの使い方が
  世界的に進んでいます。

  今までは企業や家庭に重いパソコンを導入していたのに
  クラウドはセンターに無数のサーバー(PC)をおいて
  どこにいても自分のファイルを開くことができる
  という仕組みです。手元のパソコンはソフトなしも可能のはず。

  このためにはセンターに膨大な数のパソコンがいる。
  まず日本は国や自治体はクラウドをすすめればよい。
  パソコンは被災者や若年失業者が授産所で組み立てればよい
  7年ごとに設備を入れ替えるとして
  膨大な仕事が生まれるはずです。

  実際にはしろうとが考えるようなクラウドは
  できないかもしれませんが、いまのとこ
  日本は世界最高水準の製造支援知識、品質管理
  包装、配送、施工技術をもっている。
  この優位もあと数年でしょう。
  いまのうちに中小企業の復活を実現してほしい


本日午後1時30分 陸山会判決
  新聞社は号外をだすだろう。

  日本の裁判所にもかの東大教授のような
  歴史にのこる偉丈夫がいてほしい。
  
メンテ
Re: 本当の幸せは特区や新規企業にない。自治体は地元でタネを蒔く人をそだてるべき。 ( No.19 )
日時: 2011/09/26 11:36
名前: グッキー ID:BLBWppJY

政治は年寄りがやれさん

>7年ごとに設備を入れ替えるとして
  膨大な仕事が生まれるはずです。
ーーーーーー

膨大な仕事が生まれれば、膨大な仕事が減るでしょう。
既存のパソコンの生産が激減する。
生産設備の入れ替えで需要が増加するでしょう。
企業は生産設備の入れ替えの代金を価格に転嫁します。
そうすると消費者は他の商品の購入を減らします。
すべてはゼロサムゲームの世界なのです。
需要というパイが一定ならこうなります。

これはこれでするのは良いことですが(技術革新)
これで景気が良くなると考えるのは幻想です。

マクロとミクロの違い

二宮金次郎さん 勤勉貯蓄
素晴らしい 是非みんなで真似しましょう、といって、みんなでして見たら、
需要不足、デフレになってしまった。

一個人、一企業で良いことでも、全体で良いか悪いか判断するのがマクロ経済学。
メンテ
Re: 本当の幸せは特区や新規企業にない。自治体は地元でタネを蒔く人をそだてるべき。 ( No.20 )
日時: 2011/09/26 21:28
名前: 馬鹿者の戯言 ID:XNtyonuo

政治は年寄りがやれ 殿、

貴殿の書き込みは支離滅裂で御座る。 特に#13の書き込みは何で御座るか?其の前の書き込みと全く関連が御座らぬ。
此れでは貴殿と議論の価値は御座らぬ。まるで統合失調症と語り合うて居る様なもの。いや参った! これ以上お付き合い致しかねるに由って、退散仕る。
















メンテ
陸山会判決は地元政治のお葬式。政治が弱肉強食に歯止めをかけなくてどうする。 ( No.21 )
日時: 2011/09/27 06:10
名前: 政治は年寄りがやれ ID:IrlzfI2A


戯言様

  ひねくれ者ですので支離滅裂と批判されるのは
  いつも意識しています。

  陸山会の判決は、すこし嫌な予感がしていたので
  たまらず書いておいたものです。
 
  ご存じのように現代は拝金主義が横行しています。
  金のあるものが、その金を利用して勝つ
  自由競争というものはそういうものです。
  独占禁止法というのは、名前的には
  強いものが勝ちすぎるのを防ぐ
  というのが法律の目的になっています。

  ところが実際には弱いものが団結して強いものに
  団結して戦うのを禁止する という法律なのです。

  ピアスの悪魔の辞典風にいえば
  独禁法・・・弱い地元業者が国内の大手や海外の
  業者に団結して戦うことを禁止する法律 

  談合・・・・地元の業者に適用される凶器準備
  集合罪。

  
  私は新聞もとっておらず、テレビもないので詳しい
  判決はしらない。いやみないことにした。

  日本の裁判にたいするコメントもしない。
  先輩が別スレッドをたててそれこそ全精力をかけて
  おやりになっている。

  ただ私がわかっていることはただひとつ
  どんなことがあっても小沢氏には職務権限はない。
  集団自決を迫られる土木建設業界が秘書軍団が
  しっかりしている小沢軍団にこぞって救いを
  求めた。危機感を感じた小沢氏は資金をすべて
  ガラス張りにしようとした。

  これだけの図式がわかれば私には十分である。
  独禁法の適用で日本中がどんどん疲弊している。
  独禁法は笑っている。
  ますます巨大化する
   マイクロソフト
   ヤフー
   グーグル
  世界中を支配している。
  クラウドが始まると、おそらく世界の人口の倍の
  数のサーバー(パソコン)をセンター側にかかえ
  政府の情報も企業の情報も個人の情報も
  政権の秘密情報から暴力団の犯罪の相談まで
  すべての情報を彼らが握ることになるだろう。
  NTTデータが逆立ちをしてもかなわないだろう。

  かれらはとっくに電電公社は解体した。
  もうすぐ郵政の解体も完成する

  独禁法はこうした海の向こうの巨大企業
  には知らんふりなのだ。

  日本は話し合いでなんでも決めてきた。
  
  残念ながら今は話し合いが悪いという時代になった。
  強いものが勝つ
  金を持っているものが勝つ
  ということを確認しなければ納得しない時代
  になってしまった。

  
  
メンテ
国民の皆様自公はだましていません。民主が復興増税しようよといううんです。ひどいね。 ( No.22 )
日時: 2011/09/28 17:26
名前: 政治は年寄りがやれ ID:gf55zuAo


国会中継をラジオで聞いていて民主党はあまりに情けない。

自民党は復興増税にきちんと反対しているではないか。
立派な自民党議員か(名前は、年寄は物覚えが悪くてこまるが)
この議員の指摘するとおりだ。
 1000年に一度の震災、60年の国債でまかなえばよい。
 なんで今の世代に増税しなければいけないのか。
 日本の経済の現状をどう考える。
 19兆の復興費用は40兆に上るのは目に見えている
 復興費用が増えたらまた増税するのか。

「国民のみなさん、よく聞いてください。
 復興のために必要もない増税をしようとしている」

 復興増税は3党合意には入っていない。
 当たり前である。私の周辺の企業は
 聞いてみるとこの数か月売り上げは前年比どころか
 前月比3割減と急激に売り上げが減っている。
 前年並みの賞与を早々ときめたのは公務員くらいだ
 世間は中小企業は大半が賞与はでるかでないかの問題だろう。

 おめでたい民主党。
 大馬鹿な民主党。自民党にはめられたのか、
 それにしても政治に対する姿勢が甘すぎる。
 党内権力闘争でスパイのようなちょろちょろ
 するようなものばかりが大臣になって
 内閣に政治がない。

 国民はどんどん倒れている

民主党が復興増税をきめたとたん自民党に
復興増税反対をぶち上げられる
民主党の議員は大馬鹿ばかりだ。
国民を愛する気持ちがなく、
権力ばかりを追い求めるから 
こんなことになる。

私まで戯言先輩に揶揄される始末だ。
いまや賢者の大諫言。私は身の不明だ。

やい野田内閣総理大臣!(大声である) さま(小さい声で)
私の立場も考えろ。
  
お粗末な各大臣にくらべて
国会答弁をきくと
答弁は100点ではないか。
往年の自民党の名首相の答弁を聞くようだ。
ほれぼれする。

目の前のちょろちょろする
財務大臣、外務大臣、全部クビにしたほうがよい。

どこの政党でもいい。
まともな政治家を集めなおして
新しい政党をつくり
日本の再建をやるんだ。
小沢一郎氏をもちろん片腕にする。

国民全体が病気でうんうん寝ているのに
枕元で医者同士、医者と薬剤師が
「お前は医大に裏口入学した」
「お前は患者から手術謝礼を現金でもらった」
とケンカしているようなものだ。

石破議員にもがっかりだ。
原発と震災と世界大不況の大雷鳴のなかで
大見えをきった「政治と金」はないだろう。
石破議員は演目が壊れたレコードの一曲しか
ない、大根役者であったのかがっかりである。
この国難の機に、刑務所でのうのうとしている
刑事犯の面々を全部福島刑務所(あるかどうかしらないが
ふつうはあるはずである)にあつめて、放射能の
恐怖のしたで日夜復旧に従事している除染や原発下請け
労働者のそばで傘をもって放射能がふってこないよう
あるいは蒸発してこないように仕事をしろ。
今後、新規の犯罪者は福島原発に徴用したらどうだ
ぐらい質問してほしい。そうすればあっというまに
犯罪が減り、暴力団がおとなしくなり、石破議員が
理想とする日本が実現するだろう。
せっかくの演説能力は、権力闘争のためでなく
日本をよくするために使ってほしいものだ。





今頃になって自主避難した家族が飢え死に寸前
であることが国会でも取り上げられている。
さらに寝たきりの病人に税金を取るため、
枕を蹴って布団をはがし、家財をうりとばそう
としている。
この掲示板の下関の実態は石破議員の隣組ではないのか。
好きなだけに、がっかりだぞ。

今日の国会質問でようやく産業議論がでた。
しかし枝野通産相はばかではないか
質問が過当競争ゆえに企業が疲弊、税収が減っている
という質問に対し
「過当競争があり、国際競争力をつけるため
企業の統合、再編成をしていく」

頭が50年古いのではないか。
企業はだれも大きくなりたいとはおもっていない。
いい家、いい商品、健康に良い無農薬の農産物
どれをとっても生産規模を拡大すれば、アフリカの
湖の魚をフィッシュなんとかと言って提供したり、
中国産のうなぎを一か月だけ水につけて鹿児島の
ウナギとして売ったり
しなければならない。
勝ち残った企業は、その量をまかなうために
壮大な、悪質な嘘をつかなければならない

日本の新しい方向は
本当に良心的な零細な企業を無理なく生きていける
ように、統合ではなく零細企業をまもってやること
だ。

ばかな年寄りだから
野田総理にいう。
一日も早く小沢一郎議員の手をひいて
民主党を飛び出し、松下政経塾の趣旨にもとずき

1.震災の復興は、国債だけでまかなう
2.公務員の給与は即日3割減とし、代わりに定年を70までのばす。
  給与は50歳以降3割減、60歳以降の給与は5割減、65歳以降
  の給与8割減とする
3.中小企業分野調整法を強化し、地方の公共事業、資材調達、業務委託
  システム開発、システム保守について5割以上の地元企業の使用義務、
  名義貸しの禁止、順番受注など談合による一定価格による公平な受注
  機会の均等化
4.自衛隊と国土保守隊の兵役国民皆義務化16−26歳の任意2年間
5.被災地にたいする各地小端末機国営工場の建設To復興被災者協同組合への
  無償払下げ
6.国民祝日の年5日への削減と小中学校の週休2日制の廃止
7.地域復活のために隣組、5人組制度の復活、地域連帯責任の導入
8.70歳定年制度の法令化、早期引退者に対する年金の割り増し化
9.産業の根幹である鋳物の最新鋭国営工場の建設と希望する自治体への
  払下げ
10.国費選抜の海外留学生の大量派遣

などをやるべきである。

野田総理様
 あんたは信頼できる。
 いままでは財務官僚にちょっとだまされていただけだ。
 仕返しに今度は財務官僚をだましてやればよい。

 増税というのは嘘だった。
 中国のたとえではだれが馬鹿か見極めていいただけだ。
 本当の国民の友は自民党のなんとか議員というひとだった。
 おれは国民のためをわすれ、官僚のおだてにのり、権力を維持する
 ことだけを考える民主党に嫌気がさした
 増税をしない
 陰謀のために検察や裁判を使わない
 新しい政党をつくる

 そういえばいいのです。
 マイクロソフトとヤフーに奉仕する
 独禁法を廃止して
 政府は簡素化し
 復興庁(すべての官庁をすっとばしてすべての仕事をするそうだから)
 と
 非復興庁(復興庁以外の全部のしごとをする)
 の2つの省庁だけにする。

 当然大臣も
 復興庁大臣と非復興庁大臣のふたりだけで天皇陛下の認証をいただく。

 新しい日本の船出に期待します。
メンテ
Re: 本当の幸せは特区や新規企業にない。自治体は地元でタネを蒔く人をそだてるべき。 ( No.23 )
日時: 2011/09/28 23:15
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:ceabCQNk

アッハッハ  政治は年寄りがやれ さん、

すごい文章を書かれました。

読んでいる方が、目を白黒させねばなりません。

メンテ
NHKの本人負担4割は、ニュースにならず、自民党の増税反対もNHKが報道しないわけ? ( No.24 )
日時: 2011/09/29 01:16
名前: 政治は年寄りがやれ ID:Y9yju4UA


これもまあ思いつき年寄りでしょうか。
支離滅裂
よくわからない
などご批判はありますが
どこまで出来レースか
どこからがちんこか


それにしても国会審議はへたな映画より面白い
私はラジオだから聴取料なし。
ただで世界最高峰の詐欺劇」
世界最高峰の陰謀劇
世界最高峰の衆愚政治劇
が吹き替えなしのナマの配役できける

そして今日の圧巻はなんといっても
明日の新聞が絶対に伝えないという
本人負担率を追及した与党桜井議員の
質問である。

中小企業従事者 平均給与 3百数十万 本院負担率8%(だったと思う)
公務員     平均給与 6百数十万 忘れた 6%だったと思う
マスコミ
一例にNHK職員  平均給与 1千万円     5%

年金や健康保険のことだ。
年金や健康保険は、ふつう5割負担。残りは会社負担だ。
だから本人が5千円だせば、会社も五千円だす。
だから5月など1か月の半分が休日のときなど
社員が海外旅行でご機嫌なのに、経営者は社会福祉費の
支払に追われて,真青。どこへも行けない。

そのうえというたとえばNHK。その福利厚生費を6割会社
が負担する。会社といえど払っているのは視聴者。

桜井議員によると
年金、健康保険に巣食う食物ピラミッド(連鎖でない。支配構造)は
以下のようになる。

まず一番下の底辺に中小企業経営者
  下から二番目に中小企業従業員
  その上に大企業サラリーマン
   その上に公務員
   その上にNHK職員などマスコミ従業員   
 桜井議員はいわなかったが
  そして一番うえにNHK出身財務大臣

 となるという。
 もちろんこんなことは明日のどこの新聞にものらないだろう

 私は今日の国会中継をかなりしっかりきいたつもりである。
 なんとかという自民党の議員は
  「国会のみなさん。自民党は復興増税には反対です。
   今の日本経済でやれるわけがない。3党合意にもない」

 そうはっきり言っていた。しかも何度も。
 ところが夕方からのNHKラジオのニュースは
 「自民党は小沢氏の国会招致をしなければ増税論議には
  のらない」と主張した。
 と流している。

 財務大臣というとどうも歴史的誤報のごほうびという連想
 がつきまとう。
 とすると、今日のNHKニュースは千年に一度の大誤報なのか。
 こんどはいったい何がほしいのだろうか。
 総理大臣か、ノーベル賞か、菊池寛賞か。

 わたしにもいい話があったらぜひ一枚のせてほしい。
 




メンテ
自治体の県外避難者にたいする生活物資の配布は東電が迅速に負担すべき ( No.25 )
日時: 2011/10/08 19:21
名前: 政治は年寄りがやれ ID:xASZnQ86


私の知人からの感想によると
この10日間くらい東京では
トラックの荷動きが活発なそうである。
そのほとんどが建築関連資材、なかでも
コンパネなどの基礎周辺資材であるという。

震災関連の工事が動き出したということか。
そういえば東京湾岸の埠頭周辺では荷待ち
のトラックがびっしりと並び、午後は大渋滞
を醸し出している。
こういうことは久しぶりのような気がする。

ようやく景気が動き出したときに増税などと
いって景気に冷や水をかぶせないでほしい。
夜の新宿、池袋、銀座などは今や給料日あと
といっても夜は火が消えたような寂しさだ。
 震災で冷え込んだ消費はそんなに簡単に
戻らないような気がする。

さて原発被災者で福島の県外に避難している
人たちでもっともほしいものはお米と仕事
だとか。地元の自治体からはお米を10キロ
配布するから取りに来るように、などとの
連絡がくるが、交通費だけで米代を上回る
とか。

地元自治体が住民に配布する生活支援物資
の県外避難者にたいする配布は、日本郵政や宅急便
代などを、当初から東電が業者と特約
契約して無料、あるいは東電払いで配送
するような制度をつくるべきではないだろうか。

震災地に進出する企業も
輸送費は馬鹿にならない。
きめ細かな施策が必要だ。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存