ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1257] 政治は貧乏人がやれ
日時: 2011/12/03 23:31
名前: グッキー ID:FzYg6wrI

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-aeb1.html
文明の勃興期には、社会の全員が国や民族のため利他行動をとっていたのに、ある程度繁栄してくると、自分の楽しみを追求した利己行動へとスイッチしていく。集団内では利己者の利益が高いので、徐々に利他者が減っていく。そして、文明が燗熟したときには、ほとんどすべてが利己者となり、革命か衰退により自己崩壊していくのである。

 このような繁栄から衰退への推移の仕方は、生物界における「適応放散(繁栄)と絶滅」とほぼ同じなのである。

公共事業に国民の税金を使っているので、事業の決定者(経済産業省や、首相、国会)には何の不利益もないからである。彼らの利益追求の考え方では、事業の続行がもっとも理にかなっているのである。

集団が大きくなると、世襲制を含めて統治システムがしばらくは自動的に継続するようになる。
そのため、取り巻きも含めた複数の権力者が個体(個人)の利益を優先しても、集団全体には、すぐには影響が出てこない。だから、権力者が利己的になっても、集団はながく維持されることになる。その集団が維持されている間(タイムラグの間)は、集団よりも個体の利益を優先させたほうが個体の適応度は上がる。もちろん、自分と自分の周りの者だけでも優雅に暮らしたほうがいいに決まっている。が、長期的な集団の存続ということから見れば権力者の一人勝ち」はマイナスであることは間違いない。

「自由」という錦の御旗の下に、ナッシュ解を求めていったら、絶滅しかあり得ないことは、約40億年の地球の生物たちの進化史が教えてくれているのである。今、「長期的な利益」のために、「短期的な利益」の追求を控え、協同行動をとるべき時なのだ。

 「強い者」は最後まで生き残れない。最後まで生き残ることができるのは、他人と共生・協力できる「共生する者」であることは「進化史」が私たちに教えてくれていることなのである。
ーーーーーーーー

困った命題です。
生物は繁栄すれば腐敗する。
政治家や官僚は巨大プロジェクトでも戦争でも、いったん始めてしまえば継続することが己の利益になる。
採算が合わないと分かっても、勝ち目が無いと分かっても、継続しなければ責任が問われ地位を失いかねない。
継続すれが国家の金を使うので、継続して利権が期待できる。
権力者集団は利己主義に陥る。

生物学的にそうなるのであれば、システムで改善しなければならない。
これは貧乏人しか立候補できないような選挙制度が必要ですね。
立候補に所得、資産制限を設ける。
議員報酬を出来るだけ安くする。
将来的に議員が富裕者に成らないか監視する(家族も含めて)

権力から富を得ることが出来ないシヅテムが必要です。
権力で富が得られなければ、政治家の地位に連綿とする動機がなくなります。
従って間違いたプロジェクトでも撤回しやすい。
大企業の献金に左右されることが無くなる。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 政治は貧乏人がやれ ( No.1 )
日時: 2011/12/04 10:21
名前: 馬鹿者の戯言 ID:UUjhnPjc

左様さなぁ、ソレガシも兼ねてより主張しておるので御座るが、今の状況を見ており申すと「政治に政党は無用」で御座ると言う事と、選挙による政治家と言うか代議員は止めて、一般国民の輪番制による「国家運営評議会」の様なものにし、都道府県の人口比率に従って定員を決めれば宜しいかと存ずる。
勿論「政党」などは廃止じゃ。なまじ徒党を組ませると人間はろくなことを致さぬ。限られた人間の利益誘導ばかり諮り居って、国民に罪を成すこと今目にするごとく醜悪の極みじゃよ。

別のスレッドでも申した記憶が御座るが、「議会制民主主義」等という物も最早機能しており申さぬ。議会は民主的ではなく世襲の「貴族院議員」の集団の如くで御座る。やれ政党助成金、やれ何々補助、エトセトラ、エトセトラ・・・、己の私腹を肥やす事のみに汲々としておる有り様。これを国家に寄生虫と言わずして何と呼ぶべきかのぅ?

この様な状況を招いたのも、国民の教養が足りぬから、国民が萬の事にフレキシビリティを発揮出来ぬからで御座る。日本には「議会制度」等という物は全く理解されておらず、地方から中央に至るまで議員は全体の事を図る代表では御座無く、オラが村への利益誘導代弁人でしか御座らぬ。

要するに田舎者の水争いの様な物じゃ。

と申す前に、何より先ず“アメリカの奴隷国”の身分から脱却する事が先決じゃよ。
メンテ
Re: 政治は貧乏人がやれ ( No.2 )
日時: 2011/12/04 13:59
名前: グッキー ID:oN9n61.6

馬鹿者の戯言さん

>と申す前に、何より先ず“アメリカの奴隷国”の身分から脱却する事が先決じゃよ。

ていうよりはアメリカ帝国主義が崩壊する予感がします。
アフガニスタンで泥沼にはまり、オキュパイ運動はこれから激しさを増す。
アメリカ帝国主義の終焉が起きるか???
オキュパイ運動には頑張って欲しいですね。

>勿論「政党」などは廃止じゃ。なまじ徒党を組ませると人間はろくなことを致さぬ。限られた人間の利益誘導ばかり諮り居って、国民に罪を成すこと今目にするごとく醜悪の極みじゃよ。

今の選挙制度、議会制度では民主主義は機能しない、腐敗に陥るという認識が国民に出来ればよいですね。
現在はほとんどの人が、現在の選挙、議会制度に疑問を持っていません。
現状を異常と感じない、茹でカエルには困りものです。
こういう基本的なものの認識を疑ってみようとしません。

今の政権を倒し新しい政権を造るだけでは革命とは言いません。これは単なる権力抗争です。
暴力を使おうとつかわまいと、平和的な方法だろうと、人々の認識が変わり、制度が変わるのが社会革命だと思います。
メンテ
Re: 政治は貧乏人がやれ ( No.3 )
日時: 2011/12/04 23:11
名前: 馬鹿者の戯言 ID:M9q8Jv4o

勿論、ソレガシとて臆病な非暴力主義者で御座るによって、血なまぐさい事は嫌いで御座る。したが、その臆病なソレガシをして「クソ代議士や、ション便役人ども全員を斬首刑に処したい!」と思わせるほど、今の政治や行政は腐り切って居るので御座るゆえ、可及的速やかにこの体制を破壊せねば、と言う衝動に駆り立てられるので御座る。

そうそう、アメリカ帝国主義はそう簡単に崩壊致すかな? 何せ、名にし負うアングロサクソンじゃ、彼奴等は粘り強いぞよ。その上彼奴らの手先に成っておるケルト系アメリカ人もかなりシツコイ! でその裏で糸を引くユダ系の執念深さは想像を絶するぞ!

俗に言う、「悪い奴ほど良く眠る」で、地に平穏が訪れるのは夢物語の様じゃよ。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存