ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1281] 反原発の火を燃えあがらそう!
日時: 2012/01/27 15:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Gc3nzxC2


2月11日に予定されている、さよなら全国一斉、原発1000万人アクションに呼応して、こちら関西でも、反原発デモが計画されています。

2012年3月11日 さよなら原発関西1万人行動
場所 大阪・中之島公会堂及び周辺エリア

「ストップ・ザ・もんじゅ」主催のデモです。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

昨年6月には、100を超える関係団体の参加を得て大阪御堂筋で盛大な反原発デモを挙行しました。

福島原発事故は、その後も深刻な被害の広がりを見せています。
それにも関わらず国は原発行政を改めるつもりはなく、現在は止むを得なく休止状態になっている全国の原発を再稼動するべく画策を講じています。

「許すまじ、原爆を」と言う歌があります。
福島原発事故も兵器と発電所の違いはあっても放射能による国土の破壊と言う面では同じことです。
もはや原発は、如何なる理由があっても許されない発電方法なのです。
安定したエネルギー確保と言う名分も、国家自身の安定を損なうような方法からは脱却しなければいけないことが解かりながら、今なお、利権の為に続けようとする一部の人間を糾弾し、正しい国の道を歩ませなければなりません。

一時、下火になったと思われていた反原発の炎を福島原発事故1周期を期に、再び燃え上がらせ、原発行政の根本を見直すまで徹底的にやり抜かねばなりません。
ここで追及の手を緩めると、狡猾な電力業界と霞ヶ関の官僚、それに何の役にも立たない政権政党の思うように誤魔化され、騙されてしまいます。
我々が、今、行動することによって、子や孫に美しい、安全な日本を伝えましょう。

2月11日の反原発、全国一斉行動のこぞって参加してくださることを願い、また3月11日の大阪での反原発デモに、出来るだけ多くの方、出来るだけ多くの組織が加わってくださるように御願いします。

団体、組織で御協力くださる方は、ストップ・ザ・もんじゅ へ連絡を取ってください。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

〒573-0028 大阪府枚方市川原町1-5
Tel:072-843-1904  050-3552-3651
Fax:072-843-6807
stopthemonju@sannet.ne.jp

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

反原発のまとめ 1 ( No.124 )
日時: 2017/06/07 12:20
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dB2xrz0g

福島原発事故を振り返ってみましょう。
最初に福島原発が事故を起こした理由に、地震によって電力の供給がとまり、それに」対応するように設置されていた自家発電装置も故障していて冷却水を送るポンプが作動せず原子炉が過熱しメルトダウンに至ったと言う報道が流されました。
その後、自家発電装置が動かなかった理由に津波によって自家発電装置(建物の中)へ燃料を供給するポンプ、燃料タンクなどが壊されたと言っていました。
確かに津波の影響でそれらは破損していました。

実際は津波が来る前に原子炉の廻りの配管類が破損し水蒸気が上がっていたと言う証言があります。
(昨日の報道ステーションで古舘が紹介した文書があります。)

福島原発事故の被害は津波が来る前に発生していたと言う、作業員の体験談を紹介したのです。

それによりますと地震が発生した直後、津波が来るまでに(30分近くあったはずです)、原発建屋内は異常な水蒸気が充満していたという事です。
何かの蒸気管の破損に違いないが、冷暖房用の配管の破損にしては量が多すぎるという事です。
結論は原子炉に接続している蒸気管が破損したと考える以外にないとの事で、それならば、とても建屋内での作業は出来ないと大騒ぎとなったそうです。
作業員は建屋の外(風除室)にいてドアのガラス越しに見ていたそうです。

これとは別に、事故直後のテレビのニュースで、現場作業員が、4基のうち3基の上1/3は崩壊した原発建屋の外壁にクラックが入っているのを確認したという話をしていたと言っています。
直接的には水蒸気爆発で壊れたと言われている建屋の損壊常態も、本当の爆発の当には破戒辺が飛び散っておらず、真下に近いところへ落ちています。
これも、爆発が起きたときには外壁の強度がすでにかなり落ちていた証拠と思います。

であるならば原発事故の直接の原因は津波ではなく地震の揺れであったことは明白です。
上記の報道は、これ一回、その後は報道されませんでした。
肝心要の事が出てはならないので報道管制が敷かれたのでしょう。

結果、原発事故の一番の原因は津波とされ現在に至っています。
再稼働の条件として津波対策が出来たなどと、誤魔化し続けております。
原発が如何に地震に弱いかと言いますと。
考えてください。
原子炉本体は分厚い鉄の塊で、転がしても潰れることはありません。
怖いのは、原子炉につながる配管類の破損です。
今まで起きた原発事故のほとんど(全部)はこの配管類の破損でした。
地震が起きた時の原子炉とその周りに無数に設置されている配管類がどのように揺れるかを考えてください。
配管類の総延長は大変長く大きさもまちまちです。
それらは、主に床面に設置された支持の金物に取り付けられています。
地震の時、原子炉本体と配管類が全く同じ様に揺れると思いますか。
当然、揺れ方は異なるのです。
もちろん、設計時にはそれを想定して、アチコチにエキスパンションと言う緩衝部材を入れます。
それが完全かと言えば、エキスパンションの部材は柔軟でなくてはならないので、耐久性
また、原発の耐震強度が450ガルに対応していると言っても、それは建屋について言っているだけで配管類を含めた耐震強度ではありません。
配管類の事故は地震が来なくてもしょっちゅう起きています。
地震で、その配管類に損壊が起きるのは明白な事ですが、なぜかこの問題に誰も触れません。
それを隠して安全対策が出来たので再稼働をしますと言うのは真っ赤なウソなのです。

また一時、原発のストレステストと言う言葉が流行りました。
政府は全国の原発施設に「ストレステスト(耐性試験)」を課すことを決めた。

ストレステストとは安全基準に上積みされた余裕分がどれだけあるかを評価するもの。基準を超えた自然災害や重大事故にどれだけ耐えられるかを判断するものである。

原発のストレステストについて説明すると

@天災
 地震、洪水、極端な低温、極端な高温、雪、氷、嵐、竜巻、豪雨、その他
A人の起こす危険(失敗、行為)
 飛行機墜落、原発近辺での爆発(ガスコンテナー、近くでのタンカー爆発)、火災
 テロ攻撃(飛行機での突っ込み、爆弾)
地震に関しては、操業前に、過去の地震を参考にし、その地域で予想される地震に耐えられるかどうかについてはチェックを受けている。しかし、福島の例で、過去にその地で起こったよりも強い地震がありうることが分かった。
このため、Richter scale 6に耐えうるとして設計された原発は、それ以上の地震にも耐えられるかどうか、即ち、すべての安全機能が稼働するか、安全に停止できるか、電力の供給は十分か、放射性物質が放出されずに閉じ込められるかどうかをチェックする。
洪水や、他の天災についても同様。
電源に関しては、どんな事態でも、電源がカットされた場合に十分なバックアップ電源を持つこととしている。数日間電源がカットされても大丈夫か、最初のバックアップのバッテリーが動かない場合にどうするかなどにも答える必要がある。
飛行機墜落(災害、テロとも)については、原発の格納容器が厳しいダメージを受けるかどうかをチェックする。
そのため、材質、壁の厚さ、接近する飛行機の重量、スピードなどを検討する。
ドイツは最近の専門家による安全検査の結果、南部にあるビブリス原発など4基が、飛行機の墜落に構造的に耐えられないと判定されている。
爆発、火災についても同様。
このほか、テロ攻撃に対する予防措置が検討されるが、これは各国のセキュリティに関するもので、公表できないという理由で(ストレステストは全て公表される)、「専門家委員会」を別途設置して調査する。

と言う事です。
飛行機の墜落とかテロ以外に、配管類の破損を防ぐ検討などないでしょう。
飛行機の墜落、テロ対策などは、もともと出来ません。

メンテ
反原発のまとめ 2 ( No.125 )
日時: 2017/06/07 11:30
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dB2xrz0g

それでは次に行きます。
東京電力は明日から計画停電を実施する様です。
その根拠が
なんでもピーク値 て総電力需要が  1・■ 41,000,000 kW で
発電可能電力が                31,000,000 kW  だそうです。 
差し引き   10,000,000 kW の不足でこれを放置すると首都大停電で終始の着かない事態が生じるそうです。

本当ですかね? 
早速、検証してみましょう。 
東京電力の火力発電が
川崎火力発電所    1,500,000 kW 1系統3軸 熱効率59% 2号機150万kW建設中
横浜火力発電所  3,320,000 kW 2機 2系統8軸  
南横浜火力発電所   1,150,000 kW 3機
東扇島火力発電所   2,000,000 kW 2機
品川火力発電所    1,140,000 kW 1系列3軸 コンバインドサイクル発電方式
大井火力発電所    1,050,000 kW 3機
千葉火力発電所    2,880,000 kW 2系列8軸 Advanced Combined Cycle方式
五井火力発電所    1,886,000 kW 6機 一機はガスタービン
袖ケ浦火力発電所   3,600,000 kW 4機
姉崎火力発電所    3,600,000 kW 6機
富津火力発電所    5,040,000 kW 4系統 20軸 MACC方式
鹿島火力発電所    4,400,000 kW 6機
常陸那珂火力発電所  1,000,000 kW 2機 2号機100万W稼動中?
広野火力発電所    3,800,000 kW 5機

火力現役総発電量 1 ★ 32,766,000 kW 39機 10系統 42系統

東京電力水力発電所 は以下です。

阿武隈川 11,700 kW 3ヶ所
信濃川 2,861,760 kW 37ヶ所
阿賀野川 35,730 kW 12ヶ所
那珂川 915,010 kW 6ヶ所
利根川 3,728,720 kW 57ヶ所
相模川 905,990 kW 13ヶ所
酒匂川 53,390 kW 10ヶ所
早川   10,600 kW 5ヶ所
富士川   148,430 kW 18ヶ所
川田川     50 kW 1ヶ所

総水力発電 3★ 8,671,380 kW 162ヶ所

協力発電所は以下です。 
鹿島共同火力 4★ 1,050,000 kW 3機 (他に1機停止中)住金伏生ガス+低硫黄重油

それに対して、東京電力原子力発電所 は以下です。
柏崎   2 ★ 4,912,000 kW 7基(2,3,4号は定期検査中)
福島第一 休止中
福島第二 休止中

現役総発電量 は

総火力 1・ ★ 32,766,000 kW 39機 10系統 42系統
総原子力 2・ ★ 4,912,000 kW 7基
総水力 3・★ 8,671,380 kW 162ヶ所
協力 4・ ★ 1,050,000 kW 3機

総発電量 2・ ■ 50,029,542 kW 228ヶ所
最大電力需要が  1・ ■ 41,000,000 kW で

どうみても東京電力の発電可能総量は予想需要よりも9,000,000 kW ほど余裕が在りますよね?
なんか計算が全然合わないですよね!!

まだ他に東京電力は
横須賀火力発電所総   2,630,000 kW 6機 2系統 2010年4月から長期計画停止
という遊ばせている設備も在りますよね???

このように原発を稼働しなければ電力が足りないと言う事は真っ赤なウソなのです。
実際に福島原発事故以来5年間、電力不足が問題になったことは無いでしょう。
原発に依れば安価で電力を供給することが出来ると言うのも真っ赤なウソ。
今回、一旦、深刻な原発事故が起きると飛んでもない費用がかかることが解りました。
事故が起きなくても原発の廃炉には数十年の年月と10兆円の費用がかかると言われています。
これは実際にイギリスの原発廃炉(工事中)で証明されています。

時間がかかるのは放射性物質の処理にかかるからで。
放射性物質(核廃棄物)の処理と言えば、現在のところ安全な場所に保管する以外の方法はありません。
我が国の原発で古いものはすでに50年経っています。
そのうち54基の原発を廃炉するには、廃棄物の保管を含めると1000兆円くらいになります。
原発が安価などと言う理由には廃炉、廃棄物処理費は入っていません。

メンテ
反原発のまとめ 3 ( No.126 )
日時: 2017/06/07 11:37
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dB2xrz0g

このように原発を稼働しなければ電力が足りないと言う事は真っ赤なウソなのです。
実際に福島原発事故以来5年間、電力不足が問題になったことは無いでしょう。
原発に依れば安価で電力を供給することが出来ると言うのも真っ赤なウソ。
今回、一旦、深刻な原発事故が起きると飛んでもない費用がかかることが解りました。
事故が起きなくても原発の廃炉には数十年の年月と10兆円の費用がかかると言われています。
これは実際にイギリスの原発廃炉(工事中)で証明されています。
時間がかかるのは放射性物質の処理にかかるからで。
放射性物質(核廃棄物)の処理と言えば、現在のところ安全な場所に保管する以外の方法はありません。
我が国の原発で古いものはすでに50年経っています。
そのうち54基の原発を廃炉するには、廃棄物の保管を含めると1000兆円くらいになります。
原発が安価などと言う理由には廃炉、廃棄物処理費は入っていません。

我が国には原発が54基あると申し上げました。
その原発の立地地点で活断層から300〜500q離れているようなものはありません。
殆どが数十q離れている程度で、大きな地震が来た場合、数十qでは震度5、6などは当たり前です。
震度6の地震など年間かなり起きている状況を考えれば、賭けをしているようなものです。
敦賀の原発など、活断層が建屋の直下にあるか、ないかなどを論じています。
若狭湾沿岸の13基の原発の距離は琵琶湖から30〜100qです
これが福島の様にメルトダウンしてしまえば、琵琶湖を水源としている京阪神の1700万人が、そこへ住むことが出来なくなります。
琵琶湖の漁業もできなくなりますし、レジャーも無理です。
このような危険がありながら、なぜ一か八かで原発を運用する必要があるのでしょう。

そもそも、原発に使った何十兆円の金を使えば、太陽光発電、地熱発電など他のエネルギーへの転換ができたはず。水力発電も増やせたはず。


さて、原子力発電とは、このようなものなのに、これを推進するクソ集団がいる。
(世に言う原子力村)
原子力村とは、原子力発電業界の産・官・学の特定の関係者によって構成される特殊な村社会的社会集団、およびその関係性を揶揄・批判を込めて呼ぶ用語である。

原発を推進することで互いに利益を得てきた政治家と企業、研究者の集団とされている。
学者集落200〜300人、民間企業も含め原子力産業の中核になる仕事に携わる人は、数千人
原子力工学を学んだ学生が、教授の人脈を通じて原子力関係の仕事に就職することが多い[
電力会社関係者から政治家に献金が行われる
大学等の原子力技術研究機関に電力会社から献金が行われる
マスコミ関係者を講演会の講師として招聘し、多額の講師料を支払う
接待代わりに研究者を原子力施設の見学ツアーに招待する
施設の安全の技術指針を定めた土木学会の部会の委員の半数が電力会社関係者である
核燃料輸送容器などの検査において、関連企業から多額の献金を受けた大学教授が、検査基準を国の基準よりも緩めるよう取り計らう

2011年の毎日新聞の社説「記者の目:『原子力ムラ』の閉鎖的体質」では、次のような特徴を有していると主張している。
体質が閉鎖的である
言葉は丁寧だが、自分達の非は決して認めず、言い分だけを強調する
木で鼻をくくったような対応をする者がいる
都合の悪い問いにまともに答えようとしない
相手をやり込めた後「素人のくせに」と仲間内で嘲笑する者がいる

また、週刊朝日では次のような特徴があると主張している[。
電力会社においては、他部門からの干渉が一切無い超専門分野であり、会長や社長でさえ手を出しにくい「聖域」でもある。
文系社員に対して『村』は『お前らには現場のことは何もわからない』という空気があって、特化した文化ができている。

朝日新聞では次のように主張している。
本来、規制をしチェックする側の国の担当部門も巻き込んで、歪んだ仲間意識を育てている]。

一方、原子力産業の存在を肯定する側は、次のよう主張している。
日本ではささいなトラブルで原子力施設を長期停止させる。
終身雇用、日本語のみでのコミュニケーションなど日本社会で閉じている特徴が、原子力村の特徴に重なっている。

原子力ムラ"、"原子力マフィア"という言葉はあちこちで目にしますが、これらの名前で一括りに非難されることが多くあまり個人名で追求されないので、非難されるべき人が責任を取らずにいられるのではないでしょうか。メディアを操り国民を欺き、世界を汚染し、多くの人を被爆させた罪を償うどころか、未だに原発で金儲けを続けようという人間は、実名で糾弾され、責任を追及されるべきです。

<原子力村の構成>
(内閣府)
原子力委員会    秘密性が主題
原子力安全委員会  福島原発事故の重大過失責任を負わねばならない
クリアランス分科会
(経済産業省関係)
経済産業省
原子力安全・保安院
総合資源エネルギー調査会
原子力協会
原子力協会・安全保安協会
(文部科学省関係)
研究開発局 原子力安全課
研究開発局 量子放射線研究課
科学技術・学術政策局
放射線審議会
原子力安全規制等懇談会
(そのた)
国土交通省
環境省
外務省
(電力会社関係)
東京電力
北海道電力
東北電力
中部電力
関西電力
四国電力
中国電力
九州電力
日本原子力発電
電気事業連合会
国際原子力開発
関電会
日本原子力防護システム
東京臨海リサイクルパワー
東京エネシス
リサイクル燃料貯蔵
原子力エンジニアリング
原子力安全システム研究所
四電工
原電事業
原電ビジネスサービス
原電情報システム

(以上)
見てください、この概要。
これらに政治屋が加わり利権を手放しません。
行政府の多くの窓口は、それによって責任をうやむやにするために設けてあるのです。
福島原発事故でも、どこに責任があるか解らないでしょう。
民間の組織の名前の白々しいこと。
原子力村などと称して吐き気がするような所業をしている。
我が国の原子力政策は彼らの利権を守る為にやっていること。
巨額な税金を垂れ流し。

原発再稼働をしなければ、彼らの組織が有名無実になってしまうのです。
だから必至なのです。
それが解りながら再稼働を許す安倍自民党がどのようなものか解るでしょう。

以上。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.127 )
日時: 2017/07/31 01:21
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:CspDHr0E

このスレッドのNO 123のレスでメルトアウトについて書いています。

それを非常に危惧していたのですが、最近のニュースでようやく原子炉内部の写真が公開されました。

それによると原子炉の底部は崩壊はしていなく、6m位の水がたまっていてデブリと思われる物質が堆積しているようです。

水がたまっていると言う事は底が抜けていないと言う事であり、映像によると浮遊物が浮遊しているのが見れます。
浮遊物が浮遊していると言う事は、文字通りたまっているのであり、そこが抜けていて常時上から水を補給しているのであれば、水流が発声し浮遊物が浮遊している常態の写真にはならないと言う事です。

またデブリと思われる堆積物が再臨界の様な熱は出していないことも解ります。
そうであれば、周囲の水は灼熱していて、あのような映像は取れません。

要するにメルトダウンはしたけれど、心配されていたメルトアウトには、まだ至ってないと言う事でしょう。
ですが、この事が確認されるまでは、メルトアウトを起こしデブリは原子炉をすでに突き破り地下6m位に沈んでいるのではないかとの予想もありました。

最悪の状態は逃れているようですが、これから、それを取り出すとなれば、方法も解らず数十年かかるとも言われています。
また取り出した放射性物質を無害化するには、今後、何万年もかかって後始末をしなければなりません。

これだけでも、2度と原発は作らないと言う判断があってしかるべきであるのに、我が国の政治屋、学者などは何を考えているのでしょうね。

メンテ
>原発を再稼働しないでどうやってその金をつくるんですか? ( No.129 )
日時: 2017/07/31 07:57
名前: イントィッション ID:89arphqs

>原発を再稼働しないでどうやってその金をつくるんですか?

原発を再稼働させると50兆円以上の費用がかかる!

その費用はいったい誰が払うのか?

もしかして、電力会社が支払ってくれるのかな?

それに事故を起こしたら、誰が責任をとるのか?

廃棄物処理はどうするのか? 青森の六ヶ所村も機能していない!

もしかして、廃棄物で爆弾物質のプルトニウムをつくって、輸出して儲けるの?

それって、誰かがものすご〜い危害を被ることになる。。。

一般常識のある人の思考だったら、誰もそんなものは要らない!!!

原発を動かして、誰が利益を得るかを追求する必要がある!!!
メンテ
これを見て判断してくれればいい: ( No.130 )
日時: 2017/07/31 09:55
名前: イントィッション ID:/iEU84V2

お話になりません!!!

中川爺坊やの話は焦点があっていない!

もしくは、長く積み上げて否定説もしくは肯定説にして、最後は自分の思いを他人に伝えるのではなく、他人を総理のご意向様のためだけに視聴者の頭脳をコントロールしようとしているだけ!!!

見え見え!!!

ノーテンパー安倍一味偽政権のご意向通りにはことは運ばないよ!!!
メンテ
原子力村の現場の工事を請け負った人々の発言! ( No.131 )
日時: 2017/07/31 10:00
名前: イントィッション ID:/iEU84V2

その発言を直、聞きました。。。

原子力を経てたその土地には活断層が走っているので、また、なんでそんなところに建てるのか理解しがたかったが、工事を請け負う側としては、命令だからしかたなく建設していった。。。

しかし、福島の後、そこで工事を請け負ったことは後悔している。。。と話していた。。。

メンテ
中川さんへ ( No.132 )
日時: 2017/07/31 11:10
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:CspDHr0E

撤退を撤回されてなにより

であれば、ここで私と話してみよう。

安倍政権をどのように思われる。

イントさんなどは、貴方が安倍オンリーの様に言っておられるが。

まあ、その言葉も言葉通り解釈する必要はありませんが。

私は内閣としての安倍の業績は認めます。

認めると言うよりも民進党では何も出来ないからです。

責任を持った政権運営をする能力があるとは認めないからです。

安保法制も中国との関係などをみれば必要な法案でしょう。

中国が紳士的な国なら別ですが。

共謀罪も今後のテロの可能性を考えた時、現代の情報の複雑さ、高機能化に対処する必要があると思います。

マイナンバー制も嫌ですが、余りにも個別化が進んだ日本の社会のありようも、監視ができにくくなる。

監視と言う言葉を使えば反発す向きもあるだろうが、国家は国家としてある程度は国民の状況を把握している必要があるのだ。

そう言う国家の行政行為の一環としてある程度の個人情報の提出もやむをえない。

アベノミクスの失敗!

そんなものは誰がやっても失敗するし、アベノミクスに変わるものもない。

原発再稼働!

これには絶対反対。

安倍内閣を否定する。ただし民進党も賛成している始末は情けない。

安倍のクソ野郎のクソであるところは、

福島原発事故の放射能がコントロール出きていると嘯いたこと。

森友・加計学園問題で見られるように国家を私物化している事。

それに、奴の面が不愉快である。

まあ、こんなところであるが、そうかと言って自民党を承認している訳では決してない。

安倍内閣に至るまでの自民党政治のいい加減さが、現代の日本を招いたのである。

田中角栄以来、政治が正しい姿勢を見せていれば、日本の社会福祉制度もここまで疲弊はしてなかった。

国民の生活を守るべき政治が、実は何もせず、年々の予算を上辺だけの消費に使い切っていたのである。

政治の無策、官僚とおんぶにだっこの利権政治。

これが60年続いた自民党政治であり、責任など取らせられない。

ただ、消滅させるべき対象が自民党なのである。

そう言う自民党政治の端末として、安倍内閣を否定する。

中川さんよ

これに一々反論されては如何かな。
メンテ
福島の現状 ( No.133 )
日時: 2017/08/03 21:10
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:rghhoiLk

少し古い資料ですが、後ろの方の動画で良くわかります。

http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/433.html


3号機建屋カバー搬入=プール燃料取り出しで―福島第1

http://gansokaiketu.sakura.ne.jp/sanjyou-jikoshori-3gouki-naiyou.htm#2017-06-28-3


廃炉作業の為の職員1000名が常駐し、建物まで新築しています。

下請け企業の数も多く、その企業群の職員が入る別棟など多くの施設を作っています。
原発で働く作業員の数も7000名を超えて、敷地内にマーケットも出来ているようです。

この様な事を何十年も続けるのですから、一体いくらの金がかかるのでしょうね。



<原発事故>クロダイからストロンチウム90、事故後の最高値を更新!福島原発20キロ圏内
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/499.html


「静かなる殺人・・」放射能による健康被害は確実に広がっている。(お役立ち情報の杜(もり))

http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/493.html
メンテ
核のゴミ捨て場 ( No.134 )
日時: 2017/08/07 23:49
名前: topics editor ID:.qaFE75A

http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/516.html

「核のゴミ、この辺に捨てます」国が突如発表した恐ろしい意図


人体に影響がなくなるまで10万年もの時間がかかるとも言われる「高レベル放射性廃棄物」が自分の住んでいる地域に埋められると知ったら、どんな気持ちになるでしょうか。今回の無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』では、著者でマンション管理士の廣田信子さんが日本列島の奇跡の誕生を振り返りながら、国が突如出した「科学的特性マップ」の解説と、核のゴミという危険な悪魔を生み出した人間の愚かさを憂いています。

■10万年前を知れば10万年後なんて想像つかない

こんにちは! 廣田信子です。

7月23日、30日に放映された「NHKスペシャル 列島誕生ジオ・ジャパン」、ご覧になりましたか。絶景の国、島国にして山国という日本列島の奇跡の大地は、どんなドラマを経て今の姿となったのかを分かりやすく科学的に教えてくれ、改めて、日本列島の奇跡に感動しました。

もともと今の日本列島の位置は、海だったことは知っていましたが、ユーラシア大陸のヘリがなぜ切り取られ、今の位置まで移動し日本列島のもとになったのか…、そこにあった地球の壮大なドラマを知りました。

そして、生まれたばかりの日本列島は、大陸的な平原がひろがる「平べったい」島々だったのです。それが、なぜ、今のような山々が連なる列島になったのか。そこには、3つのプレートが重なり合うこの地ならではのダイナミックな地殻活動による想像を超えた大地のドラマがあったのです。

地殻のダイナミックな活動と今、この形で日本列島があることの奇跡に感動と愛しい思いに包まれていた同じ時期に、それに水を差す出来事がありました。7月28日、国が、原発から出る「核のゴミ」の最終処分場建設に適した地域を示したという「科学的特性マップ」を発表しました。

活断層や火山、鉱物資源などの情報をもとに、判断したといい、建設に最も適しているとされた地域は、沿岸部などを中心に日本の面積の約3割にのぼっています。900以上の自治体が対象となるというのです。

日本国内の原発では、現在2万5,000本分(1本当り500kg)に相当する「高レベル放射性廃棄物」と言われる使用済み核燃料が行き場がなく放置されています。「高レベル放射性廃棄物」は、放射線を出し続けながら、本当にゆっくりと原子核が他の安定した原子核に変わることで徐々に放射能レベルが下がっていきますが、人体に影響がないレベルまで放射能レベルが下がるには、数万年〜10万年かかると言われます。

ですから「高レベル放射性廃棄物」は、地下300メートルより深い岩盤に閉じ込める「地層処分」という方法で、10万年間、安全に保管し続けられる処分場が必要なのです。この問題は、ずっと言われ続けながら、いまだに解決の目処が立たない大問題です。10万年ですよ。地震の予知すらできないのに、今後10万年の地殻変動を誰が予測できるのでしょう。

では、10万年前ってどんな時代だったか…。ネアンデルタール人がアフリカ大陸を出て各地に移住開始したと言われる時期ですよ。10万年前、日本列島の形もまだできていなかったのです。海面上昇で陸続きだったベーリング海峡が海没し、大陸と地続きだった日本が島になったのがようやく1万6,000年前。日本列島に骨となる山脈ができ始めたのが1万4,000年前といわれているのです。

改めて、10万年、核のゴミを安全に保管できる場所なんて日本列島にはないのです。これって、誰が聞いても明らかじゃないですか。

生み出してしまった悪魔は消えてはくれません。無理やりでもどこかに核のゴミの最終処分場を造らなければ、この列島の地表面が危機的状況になってしまいます。なんとしても核のゴミの最終処分場をつくるために、無理やり、あのマップを公表したとしか私には思えません。

政府は今後、建設に最も適しているとされる地域を中心に住民説明会を開催し、候補地の選定につなげたい…と言いますが、こんなこと信じる人がいるのかしら。シンプルに考えておかしいことはやっぱりおかしいのです。

無害化するのに10万年もかかるこんな悪魔を生み出して、お腹に抱えさせることになってしまって日本列島、ごめんなさい。なんだか、とても悲しいです。


(引用終わり)


何と言う無責任。

そこまで解っていて、なを原発を再稼働する。

しかし、そんなに悲観することもない。
別の解決策を提案しよう。

これから1000年も時間があれば、きっと放射能を無害化する技術が開発されるだろう。

10万年後のことなど考えないで、
それまで(1000年くらい)東京のど真ん中、霞が関の地下10m位に集積しておけば良い。
しっかりと耐震構造の地下室を造ってね。

国会議員も官僚も、目の色変えて解決にはしるぞ。

100年位で核廃棄物再利用などと言って!
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存