ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1281] 反原発の火を燃えあがらそう!
日時: 2012/01/27 15:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Gc3nzxC2


2月11日に予定されている、さよなら全国一斉、原発1000万人アクションに呼応して、こちら関西でも、反原発デモが計画されています。

2012年3月11日 さよなら原発関西1万人行動
場所 大阪・中之島公会堂及び周辺エリア

「ストップ・ザ・もんじゅ」主催のデモです。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

昨年6月には、100を超える関係団体の参加を得て大阪御堂筋で盛大な反原発デモを挙行しました。

福島原発事故は、その後も深刻な被害の広がりを見せています。
それにも関わらず国は原発行政を改めるつもりはなく、現在は止むを得なく休止状態になっている全国の原発を再稼動するべく画策を講じています。

「許すまじ、原爆を」と言う歌があります。
福島原発事故も兵器と発電所の違いはあっても放射能による国土の破壊と言う面では同じことです。
もはや原発は、如何なる理由があっても許されない発電方法なのです。
安定したエネルギー確保と言う名分も、国家自身の安定を損なうような方法からは脱却しなければいけないことが解かりながら、今なお、利権の為に続けようとする一部の人間を糾弾し、正しい国の道を歩ませなければなりません。

一時、下火になったと思われていた反原発の炎を福島原発事故1周期を期に、再び燃え上がらせ、原発行政の根本を見直すまで徹底的にやり抜かねばなりません。
ここで追及の手を緩めると、狡猾な電力業界と霞ヶ関の官僚、それに何の役にも立たない政権政党の思うように誤魔化され、騙されてしまいます。
我々が、今、行動することによって、子や孫に美しい、安全な日本を伝えましょう。

2月11日の反原発、全国一斉行動のこぞって参加してくださることを願い、また3月11日の大阪での反原発デモに、出来るだけ多くの方、出来るだけ多くの組織が加わってくださるように御願いします。

団体、組織で御協力くださる方は、ストップ・ザ・もんじゅ へ連絡を取ってください。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

〒573-0028 大阪府枚方市川原町1-5
Tel:072-843-1904  050-3552-3651
Fax:072-843-6807
stopthemonju@sannet.ne.jp

メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.1 )
日時: 2012/02/07 08:14
名前: 馬鹿者の戯言 ID:Nuez1ZXY

長崎を始め、原発立地道府県の首長を含む行政組織が、何かと言えば原発擁護論者の如き言動を採るのは、その裏に犇く金が理由であると言う事は、ほぼ100%判っていたが、早い時点でその問題を取り沙汰するのは、「金」と言うものに対する我々日本人の不浄感が、其れを言う事によって何処か“サモシイ”印象を漂わすので、今日まで控えて来ましたが、今日のメディアの報道によって、その縛りが解かれた感が致します。

大方の予想通り、地方行政組織は「金」に面を張られて原発を受け入れ、地域の箱物に消費し、議会や首長の行政手腕の優秀さの証として来たのです。中には、廃炉にいたる際にも「手切れ金」の様に、交付金を受けられなくなるから「ミカジメ」の如く「金」を出せ、とヤクザモドキの寄付金セビリも有ったとか、実にサモシイ中央・地方の政治家・役人である事よ。

その彼等の心底には、住民の安全・安心に対する洞察などは微塵も無く、ただ自己の政治生命の継続のみに汲々とする、利己欲以外に何も有りません。口では「本省が、会社が、安全と言ったから」と言い訳をしていますが、“目は口ほどに物を言い”という様に、そんな言葉は嘘っ八であると言う事は、彼等の虚ろな目で見え見えです。

今更彼等政治家の嘘吐きぶりを言い募る必用も有りませんが、日本に何故田中正造や南方熊楠のような人物が居なくなったのか、貨幣と物質は斯くまで人を堕落させるのか、と空恐ろしい気がします。

電力会社から得た寄付金の、如何程が住民に廻されたのか又住民の地方税はどれ程軽減したのか知る由も無いが、住民は彼等政治家をもっとつるし上げなければ成りません。
「人間万事、金の世の中」と言いますが、「金」に狂わせられた人間の悲哀をマザマザと見る感じです。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.2 )
日時: 2012/02/08 14:50
名前: 南海 ID:xPFO6O3M メールを送信する
参照: http://d.hatena.ne.jp/nankai/

天橋立様,ご無沙汰しています.
先日4日,反原発びわこデモに行き,膳所の関電大津の包囲デモにも参加してきました.
ブログにも書きましたが,日本政治はつまるところ
◆ すべての原発を止め燃料廃棄の過程に入る.◆ 日本国に外国軍の駐留を認めない.
の二つを実行する政権をうち立てるしかありません.
私は,3月11日は福島に行くつもりです.がんばりましょう.
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.3 )
日時: 2012/02/10 07:18
名前: グッキー ID:eqoiQxx.

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
チェルノブイリ事故

NHKで再放送された「チェルノブイリ原発事故」をみた。

以下はその聞き取りメモ。

(1)「ウクライナの平均寿命は事故前、75歳であったが、今後、平均寿命は20年短くなる可能性が高い」・・・現地で患者を診てきている医者の発言。
 患者の調査をIAEAなどの機関は何年かした後(年数は忘れた)に止めてしまったが、なぜ止めたのかをこの医者はいぶかっている。

(2)200万人以上が、なんらかの肉体的影響を受けている、とこの医師はいう。

(3)石棺の中の状態はじつはわかっていない。危なくて近づけないからである。そして一番恐れているのは、中に残された核燃料がどのような状態で存在するのかだという。その状態をだれもいまだに知らない。

(4)放射線がどのくらい外部に放出されたのかはいまも分かっていない。ソビエト政府の時代、5−95%という報告がなされたが、これは発表はされなかった。結局5%ということになっているが、根拠はない。

(5)新しい建造物で4号炉を覆う建設計画が進行しているが、この後、そのなかの石棺および4号炉を廃棄する方法は現時点でみつかっていない。

(6)ウクライナは、今後多数の原子力発電所を建設し、ヨーロッパに供給する計画をもっている。貧しい国がとった皮肉な政策である。

(7) ウクライナではチェルノブイリのことを気にする人はほとんどいない、というのが実際である。風化しているようだ。経済的困難があり、原子力の危険ということは政治的にも問題になっていない・・・ウクライナ人がそう述べている(人々の関心が薄れているということと、深刻な影響が永続するということとは両立する)。

(8)土壌汚染がドニエプル河に流れ込み、それが水を汚染するとウクライナに人が住めなくなる恐れ・・・こういう話も出ていた。

(9)ドイツは原子力発電を止める決断を下した。しかしフランスは真逆のスタンスだ。そしてウクライナが原子力を促進するとなると、ドイツの安全は保たれる保証はない。地続きだからである。
ーーーーーーー

もう平和的革命を起こすしかない
デモで政治を変えられるという、希望の火を付けよう。
メンテ
ママ、わたし子供が産める? ( No.4 )
日時: 2012/02/12 22:29
名前: NNN ID:KThh4B/U


NNNドキュメント’12

2月13日 (月)
00:50-01:20
日本テレビ

ママ、わたし子供が産める?原発事故…我が子の尿からセシウムが

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.5 )
日時: 2012/02/12 23:21
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:.h.lxz.M

南海 さん、こんにちは。

投稿記事に気がつくのが遅くなりました。
貴方は私を御存知のようですが、私は思い出せません。

http://d.hatena.ne.jp/nankai/

へ行かして頂いて、判断しますに、ここでも投稿されてます、馬鹿者の戯言さんのコメントも見られ、親近感を抱く一方、内容から斯のグログの主のように見受けます。

お会いしたことがあるとすれば、大阪のデモの時ではないかと想像しています。
何はともあれ、このサイトを訪れていただきありがとうございます。

ここでも、何処でも真剣で国を憂いている人間の意思が通じる社会ではなく、そうかと言って諦めることも出来ず、書き込みを続けている次第です。

最近、デモの活動から遠ざかっていますが、TPPにせよ、反原発にせよ居ても立っても居られないくらい憤慨をしています。

私は個人的な都合もありしばらくは大人しくしてますが、忘れている訳ではありません。
南海さんの活動に敬意を表し応援しています。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.6 )
日時: 2012/02/13 00:04
名前: 南海 ID:FC7.uzeE メールを送信する
参照: http://d.hatena.ne.jp/nankai/

天橋立の愚痴人間様
確か大阪のデモで反原発のビラ刷りをしたときに、別室でお話もさせたいただきました。
何にせよ物事は紆余曲折です。今日の宜野湾市長選挙でも伊波氏は破れましたが、逆に沖縄の人の思いの深さを感じるところです。
言われるまで気づかなかったのですが、馬鹿者の戯言さんはここの掲示板にお書きになっているのですね。何か、いちど皆でゆっくり酒でも飲みながら、いろいろ話したい気持ちです。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.7 )
日時: 2012/02/13 01:58
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:UBbKU9yM

南海 さん

判りました。
その節は御世話になり、また、一緒に楽しく活動出来たことを嬉しく思います。

いろんなところへ顔を出していますが、元来、ネットの本拠地はこのサイトでして、もう6年ほど書き込んでいます。

最近は、仲間も沢山になり嬉しく思っています。
今後共、宜しく御願いします。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.8 )
日時: 2012/02/16 08:33
名前: イントゥイッション ID:AyquEmJI

おはようございます。。。

福島原発の当時の原子力安全保安院のトップは、原子力のことなど何もわかっていない事務系の人間なので専門知識はありません! と発言!

いまだに事務系! つまり、どのようにたくさんお金を取得するか! ということしか頭にありません!!!

安全保安院などという名前はつけるべきではなく、原発金融略奪院という名前にしたほうがよいのではないでしょうか!!!

原発の反対デモと同時に、原発金融略奪院! 人間の命などどうでもよい院! と叫びたいですね!!!

ぜひ、デモをやっているらっしゃる方々にも、電気代を月平均2000円にして、厳しい冬場だけ4000円から5000円ほどの料金にするようにしてください!!! 厳しい冬は湯たんぽが一番ですよ。。。 

電力会社にお金を渡さないようにすることが、一番強い原発反対運動だと思います!

北海道では、マイナスの気温なのに家の中では半袖のt−シャツを着て、部屋の中の温度を20度以上にしている行動などは、電力会社のよい餌食ですよね!!!

それと、電力会社の事務計の人間がすべて東京大学の法学部だという人事部からメスを入れないといけませんね!!!

それは官僚や警察へのメスを入れることにもつながるのは確実です!!!
メンテ
福島原発事故の主要因は津波ではない ( No.9 )
日時: 2012/02/16 19:09
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:rGD3mJ.s

福島原発事故の主要因は津波により非常電源が作動しなかったことになっていますが、私は他に主要なものがあると思っています。

それは、原子炉を取り巻く多数の配管が地震で破損していたのではないかという事です。

地震等の揺れによる被害は、原子炉格納庫のように比較的単純で独立した構造体には震度6〜7等では被害が出る心配は殆どないと思いますが、それに接続されている配管系統全体となると、木造建築が倒壊するよりも軽度な揺れで破損すると思います。

もちろん、数々の安全装置が取り入れられてはいると思いますが、震度6〜7のような揺れに対応できなかったのではないでしょうか。

テレビのニュースなどでも、原子炉本体の略図などは頻繁に出てきますが、複雑な配管の写真は全く出てきません。

この様な建物で本格的な耐震を考えるには、免震構造と言って、原子炉建屋全体を浮かすような構造が必要で、経費の面から言って、そのような原発は世界でもないと思います。

地震の後、1日も経たない内に、水素爆発が起きて1・3・4号基の建屋の上部が吹き飛びましたが、原子炉が何かの理由で冷却できなくなると水素が発生し原子炉内の圧力が高まりやがて原子炉本体が爆発するという最悪の状況を避けるために止むを得ず、放射能を含んだガスを建屋ない、それでも解決できなければ、外部に放出することを「ベント」と言うそうです。

この「ベント」が適正に行なわれたか否かについて問題となっているようです。
どちらにしても、最終的に建屋を吹き飛ばす問うな選択が恣意的に行なわれたはすはなく、要するに「ベント」機能は制御できていなかったことが窺われます。

で、あるなら、それでも建屋内に水素ガスが溜まったという事は、「ベント」による結果ではなく原子炉そのものの機密性に欠陥があったこと、つまりは配管が破損していたことにつながります。

で、ありますので、福島原発事故は、地震の揺れ、そのもので起きていたと思っています。

この様なことですので、自然災害としては数多くおきる地震のせいにするよりも、たまたまである津波のせいにした方が都合が良いので、津波、津波と騒いでいると思っています。

要するに、福島原発で起きたことは、全国のどの原発でも起こる危険性を含んでいるのです。

活断層の真上にあることがはっきりしている浜岡原発を、菅内閣があわてて止めたのも、それを証明するものです。

国土の狭い日本では、原発は全て廃炉とする以外の選択肢はありません。
福島の教訓を身にしみて感受し、国民の合意の元、そういう国作りをしましょう。
メンテ
福島原発事故の主要因は津波ではない ( No.10 )
日時: 2012/02/18 00:17
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:.SfJ2hsM

地震により配管が破損していたことを証明する資料です。

http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/1f1ic_hasonron_20111005.pdf


以下は、阿修羅コメント欄からの転載です。

08. 2012年2月17日 21:05:30 : 6FGFy0zifQ

一号炉については、このことはほぼ証明されているといっていいと思います。
下の内容をもとに行った昨年11月12月の二度の政府交渉では、保安院は、必死に逃げようとしながら、「地震で壊れた可能性を否定できない」と認めました。
そうなると、今の耐震基準は意味のない可能性が高くなります。
したがって、今の基準再検討なしに、ストレステストなど成立しない、と追及していったところ、「基準はない」ところまで認めながら、しかし、電力会社が申請してきたら審査する、というまったく意味の通らないことを繰り返していました。
その結果が、今の大飯原発のストレステスト合格評価です。
根底から腐っています。
地震活動が活発になっている兆候もあって、本当に危険です。

なお、二回目の政府交渉では、その後に東電が出したデータなどで、より根拠づけが進んだという内容を出していますが、基本線は同じでした。
メンテ
2月19日 脱原発杉並デモの動画 ( No.11 )
日時: 2012/02/19 17:29
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:PDo18SGw

http://www.ustream.tv/recorded/20546480

原子力にたよらない世界をめざして、杉並を中心とした市民が立ちあがりました。 原子力発電所はもういらない! わたしたちは、その一点において、広くゆるくつながった「有象無象」です。世代も、仕事も、会社も、国籍も、組織も関係なし。ひとりひとりが自分の声をもつ、みんなちがって当たりまえの個人です。

杉並に続き、全国で展開しよう。
地域ぐるみのデモをしよう。

メンテ
3月11日 反原発デモ 大阪御堂筋 ( No.12 )
日時: 2012/02/29 17:48
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:62Rf4wS6

昨日の報道ステーションで古舘が紹介した文書があります。

福島原発事故の被害は津波が来る前に発生していたと言う、作業員の体験談を紹介したのです。

それによりますと地震が発生した直後、津波が来るまでに(30分近くあったはずです)、原発建屋内は異常な水蒸気が充満していたという事です。

何かの蒸気管の破損に違いないが、冷暖房用の配管の破損にしては量が多すぎるという事です。
結論は原子炉に接続している蒸気管が破損したと考える以外にないとの事で、それならば、とても建屋内での作業は出来ないと大騒ぎとなったそうです。
作業員は建屋の外(風除室)にいてドアのガラス越しに見ていたそうです。

これとは別に、事故直後のテレビのニュースで、現場作業員が、4基のうち3基の上1/3は崩壊した原発建屋の外壁にクラックが入っているのを確認したという話をしていたと言っています。

直接的には水蒸気爆発で壊れたと言われている建屋の損壊常態も、本当の爆発の当には破戒辺が飛び散っておらず、真下に近いところへ落ちています。
これも、爆発が起きたときには外壁の強度がすでにかなり落ちていた証拠と思います。

結論として、メルトダウンに至る原発の破損は、津波とは関係無しに震度6程度の揺れで起きていたという事になります。

これは事故後に発表された原発設計時の耐震強度の基準が450ガルであったことに見合う結果であります。

要する鉄の塊、原子炉自身は堅固であっても、それにつながる配管や建物は想定通り破損したという事です。

最近、ストレステストなどをクリアーしたと、原発の再開を目指しているらしいですが、原発建設の基準自体が、震度6に耐えられないようなものなのに、それが証明されているのに、何故、ストレステストをクリアーできるのでしょうか。

いや、そんなものをクリアーさせるストレステストの内容こそ、可笑しいのではないでしょうか。

東電や霞ヶ関、マスコミがこぞって、津波、津波と騒いでいるのは、この現実を包み隠すためであり、関係者には事故発生直後から解かったことです。

さらに最近は、菅元首相の事故直後の対応が被害を大きくしたなどと、国民の興味の矛先が真実に迫らないように必死で演出しています。

震度6程度の地震が全国54基の原発の何処を襲っても福島と同じことがおきるのです。

原発は絶対に止めねばなりません。
議論の余地のないことです。

・・・

下記の要領で反原発デモがあります。
一人でも多くの方に情報の拡散をしていただき、大きなデモとなるよう御協力を御願いしたい。


「さよなら原発 3.11 関西1万人行動」

2012年3月11日大阪中之島公園一帯 地図

午前 中之島公会堂大ホール 開場10:30 開演11:00〜12:15 参加費500円
「原発事故が奪ったもの」 長谷川健一さん(福島飯舘村・酪農家)
「原発銀座の若狭から」 松下照幸さん(福井県美浜町)保育要予約300円
午後 3エリアで各自集会&デモ出発

中之島公会堂エリア A開場 13:00 開演 13:15〜13:45/ B開場 14:00 開演 14:15〜14:45
★A、B同じ内容 集会終了後デモ出発、完全入替先着、各1160名入場 保育なし
被災者アピール 日下育子さん、福井からのメッセージ、かいじゅうげんぱつどん上映
女神像前エリア 集会14:15〜14:45アピール村上真平さん(福島)松下照幸さん(福井)

剣先公園エリア 集会14:15〜14:45アピール長谷川健一さん(福島)福井からも予定
女神像&剣崎では13:15〜14:15ブース、音楽など前段催し予定
デモ(3コース)各エリアから出発

中之島公会堂エリア→関西電力本社前コース予定  A/出発:13:55 B/出発:14:55
女神像前エリア→御堂筋コース予定 出発:14:55
剣先公園エリア→西梅田コース予定 出発:14:55
中之島公会堂・女神像前エリア 京阪/地・淀屋橋駅徒歩3分

http://homepage3.nifty.com/skroba/robaeven.htm

http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

この記事を御覧になった皆様。

この記事でも、ネタ元の記事でも宜しいので、御存知の各種団体へメールをしていただき参加を呼びかけてください。
参加していただく団体さんは、ストップ・ザ・もんじゅにメールを入れていただくとありがたく思います。

デモ当日は、各種団体毎に隊列を組むことを望まれるならば、その通りに実施出来ます。
前回でも、各地の反原発組織以外に、僧侶の団体、教職員の団体、労組や生活協同組合など多様な団体ののぼりが立っていました。

もちろん一般参加者も沢山おいでになります。

情報の拡散を、宜しく御願いします。

 

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.13 )
日時: 2012/03/04 17:11
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:/BXnXg4I

もし琵琶湖が汚染されたら!・・・3月11日反原発デモへ

若狭湾沿岸には14基の原発があります。
そうして琵琶湖との関係は、直線距離で30km以内に半数の原発があり、50kmでは全ての原発があることになります。
福島原発と同じような事故ガ起きれば、その距離における放射能汚染が避けられないことが実証されました。

なお、福島原発事故の直接の原因が津波によるものではなく震度6程度の地震で配管類が破損したことによることが段々と明らかにされてきました。
最初から、当然考えられたことですが、東電や政府、官僚が必死で津波のせいにすることで隠蔽してきました。

要するに、原発直下で震度6程度の揺れがあれば、原発の配管類が破損するという事です。
これは全国、54基の原発に共通することであり、政府の発表で原発設計の折の耐震基準となる数値を450ガルと設定しているという事でも裏付けされています。
この様に、原発設置の基準事態が地震国日本では考えられない脆弱なものでした。
その上に、全国で原発が設置されている地域は、多くの活断層が通っていることも確認されています。

若狭湾原発群のしたにも10を超える活断層があります。
当然、何時かは震度6、7を伴う大きな地震が発生することが考えられます。
また震度6なくとも、5でも破損することも考えられます。
震度6の福島原発の破損率が100%であることも、それを証明しています。

最近、ストレステストをクリアしたといって大飯原発を再稼動をしようとしていますが、若狭湾の過去の津波の高さをチェックするような誤魔化しに騙されてはならないのです。
原発そのものが震度6に耐えられない事実に対する何の対策もなされてはいません。
最も、対策などないのです。

さて、冒頭に戻り、若狭湾沿岸の原発群のうち1基でも福島のようになると(群立しているので1基単独と言うことは考えられません)、琵琶湖の水が放射能に汚染されることは必死です。
その琵琶湖の水は淀川を通して京都市、大阪市をはじめ1400万人の水道水を供給しています。
この様な状態なので、琵琶湖が放射能汚染されれば、これに対応する手段はないのです。

1400万人の大部分はすぐさま居住地を離れなくては生きては行けないことになります。
実際は、そんなことは出来ないので多くの方は汚染水を利用せざるを得なく、長い間に衆百万人の犠牲者が出ます。

そういう壊滅的な被害を受ける確率を思うと、電気料金が高くなるとか、地球温暖化に伊予するためにリスクも覚悟するとか言った議論が成り立つのでしょうか。
この事だけをとっても、若狭湾の原発群の問題は原発周辺の人間だけでは毛頭なく、近畿一円の問題であります。

関係各府県の数千万住民に、原発問題に関する覚醒を望みます。
原発は問答無用で即時撤廃しなけらばなりません。
廃棄すると言い出しても完全に廃棄するには何十年もかかるというではないですか。
まして、若狭湾原発群には老朽化したものが多く、1970年代に作られたものが8基、1980年代(福島と同じ)が3基、1990年代が3基です。
最初の原発の寿命は40年と設定されていました。
それから言えばすでに8基は廃炉にしているはずです。

この様な状況下、来る3月11日(福島原発事故1周期)に大阪で大きな反原発デモが企画されています。
主催者は、敦賀のもんじゅ原発の廃棄と20年間戦ってきた、ストップ・ザもんじゅの組織で、その組織を中心に百を超える組織、団体が参加します。
つるがのもんじゅの存在は格別に危険な原発であり、その詳細は別途御確認願います(ストップ・ザもんじゅのHP)。

デモの要領を下記に示しますので、出来る限り多くの皆さんに、若狭湾原発問題を自覚していただき反原発の意思表示をしていただきますよう御願いします。


「さよなら原発 3.11 関西1万人行動」

2012年3月11日大阪中之島公園一帯 地図

午前 中之島公会堂大ホール 開場10:30 開演11:00〜12:15 参加費500円
「原発事故が奪ったもの」 長谷川健一さん(福島飯舘村・酪農家)
「原発銀座の若狭から」 松下照幸さん(福井県美浜町)保育要予約300円
午後 3エリアで各自集会&デモ出発
中之島公会堂エリア A開場 13:00 開演 13:15〜13:45/ B開場 14:00 開演 14:15〜14:45

★A、B同じ内容 集会終了後デモ出発、完全入替先着、各1160名入場 保育なし
被災者アピール 日下育子さん、福井からのメッセージ、かいじゅうげんぱつどん上映
女神像前エリア 集会14:15〜14:45アピール村上真平さん(福島)松下照幸さん(福井)
剣先公園エリア 集会14:15〜14:45アピール長谷川健一さん(福島)福井からも予定
女神像&剣崎では13:15〜14:15ブース、音楽など前段催し予定

デモ(3コース)各エリアから出発

中之島公会堂エリア→関西電力本社前コース予定  A/出発:13:55 B/出発:14:55
女神像前エリア→御堂筋コース予定 出発:14:55
剣先公園エリア→西梅田コース予定 出発:14:55
中之島公会堂・女神像前エリア 京阪/地・淀屋橋駅徒歩3分

http://homepage3.nifty.com/skroba/robaeven.htm

http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

この記事を御覧になった皆様。
この記事でも、ネタ元の記事でも宜しいので、御存知の各種団体へメールをしていただき参加を呼びかけてください。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.14 )
日時: 2012/03/04 20:20
名前: 馬鹿者の戯言 ID:CIPTYD2M

本日、所用の為大阪の町へ出た際、なんば高島屋の前で同じチラシを渡されました。2〜3分立ち話をしたのでですが、その若い男性は“フリーター”だと言っていました。

励ましと、労いを、言って別れたのですが、この所どうやら少し長く歩ける様になったので、チラシの集会には参加しようと思っています。

こんな事を言っても詮無い事ですが、彼のチラシを受け取る人は、通行人の内のまことに少ない比率の人数でした。

普段私が嘆いている「ノー天気」日本人を再確認させられた感じで、心の虚しさを覚えた一瞬でした。

今、日本が直面している目の前の危機に、無関心なこう言う人々に限って、イザ何か起きると他人を押しのけ、足を引っ張り、我が身だけが良ければいいと言う群集に成るのでしょう。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.15 )
日時: 2012/03/04 21:50
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:/BXnXg4I

馬鹿者の戯言 さんは大阪の方だったですね。

御堂筋で2度ほどデモを企画した私にとって近所みたいです。
当時、デモを報せるチラシ2000枚を、5人のスタッフが5時間かけても配りきれなかった寂しい思い出があります。

若い人たちのうち、フリーターのようなことをしている方たちの方は比較的政治に関心を持っているようです。

ドラムやバンドなどでデモ隊を盛り上げてくれる人たちも、大企業など恵まれた環境にいる人は少ない様に見受けられます。

中小の労働組合員も自分の賃上げ等ではない政治的なデモにも何度も参加しています。
連合として統一された労組などは論外の存在ですが、最近はユニオンと呼ばれる小さな労組が多く立ち上がってきているようです。

何時の時代でも、労働者、学生など若い人たちが立ち上がらないと政治は変わらないようですね。
そういう人たちも、影で見えませんが、いることはいるのですよ。

英雄が出て結集できれば良いのですが。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.16 )
日時: 2012/03/04 23:42
名前: 南海 ID:qVHGNBr. メールを送信する
参照: http://d.hatena.ne.jp/nankai/

私は当初3.11に福島へ行くつもりと書きましたが,予定がかわり,3.11は大阪での集会とデモに参加します.皆さんはどの隊列に参加されますか.
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.17 )
日時: 2012/03/06 21:29
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:LLqEIcoI

南海 さん

私はどの組織にも属していません。
何かに属しているならば、少々の無理を押しても出かけてましたが、11日は仕事が立て込んでいますので行きません。

私に余裕があれば、何万人を目指して活動する為の場を与えて欲しい気もしますが。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.18 )
日時: 2012/03/06 22:50
名前: 南海 ID:pYzEnWko メールを送信する
参照: http://d.hatena.ne.jp/nankai/

了解です.私も今はまったくどこにも属していないのです.同じデモ隊ならお会いできるかと思ったまでです.私の方は時間がありそうなので,どれかにいってきます.先ずは個人の意思表示というところです.
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.19 )
日時: 2012/03/07 16:51
名前: グッキー ID:vW451yP2

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51969184.html
<労働貴族の死>
 昨夕、40代のジャーナリストの取材を受けた。最近、東京の1等地の高級マンション自宅で孤独死した、連合のW元会長について聞かれた。彼には現役を退いたというのに秘書が付いていた。世に言う典型的な労働貴族といっていい。労働者の味方と見せかけて、その実、豊富な資金と票で政界の奥深く入り込み、国民からは決して誉められない活躍をしていた、と周囲から見られていとようだ。



<連合の罪>
 小泉―竹中ラインによる労働者の勤務条件改悪にも連合は、事実上加担した。その結果、世の中にはいつでも首を切られる派遣社員がゴマンといる。首切りをして存続している企業ばかりの日本だ。しかし、そのお陰で労働貴族は、比例して贅沢三昧の生活を補償されているらしい。
 腐臭が漂う労働貴族なのである。従って、この手合いを評価したい材料が筆者の手元に無い。それでも「話を聞きたい」と押しかけてきた理由は、以前筆者が「連合の罪と罰」(データハウス)を執筆したからだ。
 若いジャーナリストと1時間30分喫茶店でおしゃべりした。真面目な青年だったので、余計な話もして時間を潰した。彼には正義感があった。嬉しくなって、つい手助けしたくなってしまったのだ。
 幼い子供がいるのだろう。3・11後は放射能を敬遠してマスクをしたが、今はあきらめて止めたといった。空気中のチリに付着した放射性物質を排除などできないと悟ったのだ。そんな無念と怒りを労働貴族取材にぶつけてきたのだから。
<労働者を裏切り>
 戦後の労働運動には革新的な総評が存在、社会党を支持した。他方、経営者と癒着する保守的で反共主義の同盟が民社党を支持した。連合は、主にこの2大労組連合が合体して誕生した。それは総評の同盟化だった。
 革新的な労働者の組合を、自ら進んで解体したのである。それまで労働組合は、社会の底辺での生活を強いられてきた弱者の味方として行動した。日本社会で一定の政治力を、彼らにも与えてきた。社会の安定要素だった。
 総評の同盟化の背後で財閥や官閥、保守的な与党政治家が暗躍したことも重要である。
 労働貴族が公然と跋扈する日本社会では、結果的にさまざまな負の連鎖を持ち込んでしまった。慣れ合いと癒着が健全な労使関係を破壊した。とどのつまり、憲法が保障する労働者の権利に制約を加えることになった。言い換えると、労働者の人権を連合が奪うという、信じがたい環境つくりに手を染めてしまったのだ。
 中曽根バブルがはじけると、多くの労働者は突然解雇され、路頭に迷った。過労死が襲いかかる労働環境が、当たり前のように起きてきた。国際社会では、市民は生きるために街頭に出るのだが、日本の労働者はそれさえも放棄してしまった。
 ギリシャ以上に深刻な日本財政というのに官閥・財閥・政府は、自ら骨を削ろうとしないで、庶民向け大増税に狂奔している。それを、じっと黙認どころか支援する労働組合・連合である。労働貴族に支配される労働者を印象付けている。労働者を裏切っているのである。
<平和運動を止め>
 「連合の罪と罰」を執筆した最大の理由は、人間の幸せの唯一の条件である平和運動を放棄したことである。世界に冠たる平和憲法を死守するという、それまでの労働者・市民の大義を放棄してしまったことだ。
 戦前の政治体制である天皇制国家主義への回帰を求める極右に対して、塩を送ることにつながるものだから、それに強く怒ったのである。9条改悪に手を貸す行為に我慢ならなかった。たとえ連合が右傾化、極右に手を貸しても9条は燦然と光輝を失っていない。「日本人の平和主義はいい加減なものではない」(宇都宮徳馬)のだから。
 だが、影響は大きい。日本最大の組織である労働者の団体が平和運動を止めた政治的な損失は計り知れない。

 アジアの人々の信頼喪失が大きい。多くの日本人は気付いていない。9条憲法は、国際社会とりわけアジア諸国民に対する日本人・日本国の約束である。2度と戦争はしないという公約である。
 日本の労働組合は、日本人を代表してそのことを世界に発信してきた。それを労働貴族が支配する連合が放棄してしまった。日本から革新の火を消してしまったのである。その損失はいかばかりであろうか。
<進歩政党を解体し>
 日本の労働界が連合に集約されるや、当然のことながら政党にも波及することになる。労働者の政党である社会党の解体を約束してしまった。
 戦後の日本政治のタブーをご存知か。核武装論者は国民の代表になれない。9条改悪論を公約すると、選挙で敗北する。もう一つは増税である。この2つである。
 社会党が消滅した日本政治のもとでは、何でもアリという異常な事態が起きている。「日本国憲法を破棄してやる」とうそぶく石原都知事、「南京大虐殺はなかった」とする河村名古屋市長、「君が代・日の丸教育を自治体でやる」とする橋下大阪市長など極右が台頭する日本である。
 社会党解体の罪は大きい。
 読売新聞が憲法改悪案を提起、自民党が改憲草案をまとめた。小泉内閣だ。今また谷垣自民党のもとで、さらなる改憲草案が浮上している。既に国民投票法が実現、衆参両院に憲法審査会が。労働貴族の連合のもとで極右の花が開いている。
<日本を右傾化させ>
 アジアの人々が心配する日本の右傾化は、止まるところを知らない。これが周辺に懸念を与えて、東アジアの軍拡競争を表面化させることになる。それはワシントンの戦争屋(産軍複合体)を喜ばせている。
 21世紀を戦争の世紀に追い込もうと言うのか。

 W元連合会長の出身母体は新日鉄だ。昔から労使癒着の会社で知られる。さらにいうと、そこに降ってわいた3・11東日本大震災の悪しき主役の東京電力もまた、新日鉄レベルの御用組合が存在している。
 原発事件の背景には労使癒着が関係している。安全神話の垂れ流しに労使双方が悪しき貢献をしてきたものだ。健全な労働組合であれば、地震・津波対策の不備を経営陣に迫っていたであろう。
 不健全な労使関係が大事件の元凶でもある。健全でない労使関係は、全てを破壊する。東日本だけが被曝の対象ではない。日本全国の市民が恐ろしい内部被曝の対象者なのだ。東電労組の貴族たちは、いまどうしているのか。史上空前の大惨事の張本人だというのに、彼らはボーナスまで懐に入れている。不足分を近く電力料金の値上げでやり過ごすという。
 近くにマスクをする都民をよく見かけるが、放射能・放射性物質から逃げる術はない。
<家庭を壊し>
 銀座で豪遊する?これは財閥・財界人の、そして一部保守派政治家の世界だった。そこに割って入ったのが労働貴族である。それまで酒池肉林の世界の主役は、富豪・富裕層ら官閥・財閥・政閥ら特権階級の面々が占拠してきた。
 労働貴族は、銀座はいうまでもない。赤坂の高級料亭にまでも押しかける。政界の中枢奥深く潜入して密会と談合にも慣れてゆく。金と票を握る連合の暴走は止まるところを知らない。
 2009年の時点で自民党から政権を奪取するや、国の政策に関与する。民主党の公約に公務員の給与2割カットがある。最近やったことは7・9%、それも2年限りだ。連合の悪徳ぶりを露骨に印象付けている。
 財政破たんの一翼を担ってきた役人に手が出せない民主党だ。「消費増税をしない」という公約を反故にした野田政経塾政権は、連合にもコントロールされている。財閥・官閥に加えて連合にも操られている。労働貴族に手玉にとられて、不足分を市民に押し付けようというのだ。
 労働貴族は都内の1等地にマンションをいくつも所有、愛人を囲っているというのも、腐敗による豊富な金によっている。私生活は乱れる。家庭は破壊される。平穏な幸せは消し飛んでゆく。
<健康を害し>
 W元会長は自宅での孤独死である。秘書が見つけた。秘書はどんな人物なのか。マスコミは興味をもって情報収集に当たっているらしい。
 不健全な生活は体を壊す。長生きはできない。腐敗した金で身を滅ぼすことになる。分かりきっている。労働貴族の晩年は哀れである。
 その豊富な金で立派な主治医を抱えている。しかし、不摂生な生活をしている患者を治療できる名医など、この日本にいない。マイケル・ジャクソンでも失敗している。
 人間の命を薬や治療で、元の健康体にすることなど出来ない。この世にやぶ医者は沢山いる。労働貴族はこうした現実さえわかっていない。

 W元会長の早すぎる孤独死は、酷なようだが、自業自得と言わざるを得ない。
2012年3月7日10時30分記

ーーーーーーーーーーー

連合の単産は原発反対デモに加わらないのかな???
もしそうなら酷い話ですね。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.20 )
日時: 2012/03/07 18:46
名前: 馬鹿者の戯言 ID:FsV9uPsA

早速、当該人物の詳細について調べてみようと、検索を掛けました所、その人物の名前を冠したタイトルは出てきましたが、その内容に付いては意図的(?)にかどうか、多分意図的に、削除されていました。

グッキーさんのお説のように、罪深き裏切り者の「末路哀れ」と言うべきでしょう。

こんな事を書くと「さすが年寄り!オカルティックなメンタリティーであるな!」と言われそうですが、例外も有りますけれど、この世に在って人倫に悖る行いをした奴は、。意外に非業の最期を遂げている気がします。
私が現役時代に勤めていた会社の、陰険で底意地の悪い「人事課長」や、組合の執行委員長でありながら、常に会社側に立つ密約めいた「協定」を結ぶ奴、などは突然難病に犯され、野望虚しく死出の旅路に着く、と言うことを実見しております。
怪談めいた因縁話になりますが、人間は他人に嫌われる事を続けてはいけない。そう言う事を続けていると“怨嗟の的”即ち被害を受けた者の“恨み”を集め、遂には病を発し、死に至るのではないか、と思いました。
そうで無くとも、その当人の内なる良心が“忸怩”たる心に覆われ、健康を害するのではないか、と思った事が有ります。

此れを「天罰」と言えば、神ならぬ身の不遜と言われるかも知れませんが、正に天の配剤と言うべきと思います。 天網恢恢祖にして漏らさず。です。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.21 )
日時: 2012/03/07 19:55
名前: 馬鹿者の戯言 ID:FsV9uPsA

20、に続く、

それから、労働組合幹部の“裏切り”と言うか“転向”と言うか、その「御用組合化」は昭和20年代後半から始まっていました。GHQの差し金であったのでしょうが、組合幹部の「抱き込み」と言うか、要するに組合中枢の連中を片っ端から昇格によって非組合員としてしまうのです。又は会社の労務担当役員が常に労組幹部との接触を維持し、茶屋酒を飲まし、時には裏ボーナスを渡し、どんどん篭絡を進めて行くのです。

その結果組合は戦わざる集団と化し、会社は意のままに労務管理を行えるのです。元々どの様な会社も人事処遇などは、完全に恣意によるもので、公正且つ適正な人事考課などは、無いと思ったほうが良いのですが、処遇に対する苦情申し立ても、殆ど却下され、この時代以後一般社員は奴隷社員への道を歩む様になったのです。

そうは言いますが、総評系組合以外に属する我々は、国鉄ストなどの度に、会社差し向けのトラックや満員の私鉄にギュウギュウ詰めにされて出勤しながら、「動労」のやり口に「労働者が労働者を虐めて如何するのだ!」 と恨みを抱いたのも事実ですが・・・。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.22 )
日時: 2012/03/08 07:28
名前: グッキー ID:ZfdUZ1QE

馬鹿者の戯言さん

>そうで無くとも、その当人の内なる良心が“忸怩”たる心に覆われ、健康を害するのではないか、と思った事が有ります。

人間は人間の本性に反することはしたくないのです。
人間の本性に反することをすれば心に葛藤が起きます。
私など子供のころ、つれないことをして友達を泣かせてしまったことを、今でもはっきり覚えており悔やんでいます。
これを地獄の業火で焼かれると言います。

人間の本性に反する嫌なことをするには思考停止させるより有りません。
考えれば、心が嫌だ、嫌だと言い出来ないからです。
しかし深層心理まで思考停止させることは出来ません。

だから心が何時も地獄の業火で焼かれ、不健康な生活をしたり、病気に成ったりするのです。

福島のお母さんたちと経済産業省、保安員の役人の団交の動画を見ましたが、役人は能面のような顔をして心を思考停止させていました。
上から命令され、したくは無いことをさせられているからです。

無理な債権取り立てをさせられる銀行員も思考停止をしている人が多い。誰が困っている人間から債権取立てをしたいでしょう。
だからこういう人たちは顔面神経痛になる人が多い。
債権の取立てをしている銀行員など顔がピクピク引きって居る人を何人も見ました。

私など人間の本性に反することは、後で必ず悔いることを知っていますから、そういうことはしないことにしています。

>それから、労働組合幹部の“裏切り”と言うか“転向”と言うか、その「御用組合化」は昭和20年代後半から始まっていました。GHQの差し金であったのでしょうが、組合幹部の「抱き込み」と言うか、要するに組合中枢の連中を片っ端から昇格によって非組合員としてしまうのです。又は会社の労務担当役員が常に労組幹部との接触を維持し、茶屋酒を飲まし、時には裏ボーナスを渡し、どんどん篭絡を進めて行くのです。

GHQの指令と言うより、役人、得意先、労組幹部などに握らせるということは、強欲な資本主義では当然のように起きていることです。
ゴルフに誘う、会食に誘う、飲みに誘う、女を抱かせる、最後には金を握らせる。
相手に隙があればこういうことをして利益を得ようとするのが強欲な資本主義市場経済です。
こういうことが上手く出来る人間を仕事が出来る人間と言います。
みんなこうやって必死に人脈を作ろうとします。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.23 )
日時: 2012/03/08 12:07
名前: 馬鹿者の戯言 ID:/D1uXSFo

 「病は気から」と言いますから、先ず心の健康が体の健康をも保持させるのでしょう。

と言う事で、人の本性に反する事はしないようにするグッキーさんは健康そのものである! と。

それに引き換え、アチコチに不具合を生じている私などは、今までどれ程の悪事を働いてきたのか! と言う事になりますなぁ。うーんバレたか! 
「天網恢恢疎にして漏らさず」とは私の事か! 此れはとんだ藪蛇でありましたなぁ。

然し、「悪い奴ほど良く眠る」と言いますから悪党もシタタカですよ!

で、押し並べて正直者は貧乏人が多いのは、当っているのでは?
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.24 )
日時: 2012/03/08 12:51
名前: グッキー ID:0LiLp.Mw

>と言う事で、人の本性に反する事はしないようにするグッキーさんは健康そのものである! と。

はい、子供の時に盲腸と怪我で入院したことが有るのみで、以来、数十年、病院のお世話に成ったことは有りません。
だいたい医者なんていろいろ付き合いましたが、えばっているだけでろくな者では有りません。

頭の低い医者というものを見たことがあるでしょうか???

>で、押し並べて正直者は貧乏人が多いのは、当っているのでは?

欲が深くなければ、親の遺産でない限り金持ちには成れません。
あんまり欲をかきすぎて転ぶ人も居ますが。

欲が無ければ動物は生きて行けませんし、欲をかきすぎるとろくなもんになりません。
欲をかきすぎるというのは、人間は臆病な動物だから、過度の臆病に陥っているのだと思います。
金が無いと不安なので、いくらでも金を溜め込みたいという衝動が出来てしまうのだと思います。
中庸がよろしいのではないかと考えます。
メンテ
4号機燃料プールが崩壊すれば日本は"おしまい"です/ZDF:4号機燃料プール崩壊は日本の終わりを意味する ( No.25 )
日時: 2012/03/08 15:29
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:WngcnlLY

以下は阿修羅掲示板からの転載です。
福島原発事故は、何も収束してません。
下記のような状況なのに原発再稼動を言う政府、電力業界の頭の中は異常を通り越して、国民の名において、すぐさま粛清に値するものです。
紹介のURにて動画を御覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=CezLuBZqd8U

小出裕章:4号機燃料プールが崩壊すれば日本は"おしまい"です

もう見ていただいて分かるように
ここにプールがあって
その底に使用済み燃料がたくさん溜まっている
もしこれから大きな余震でも起きて
ここの壁が崩壊するようになれば
プールの水が抜けてしまいますので
使用済みの燃料を冷やすことができなくなる
そうするとどんどん更に溶けてしまうということになって
使用済み燃料がたぶん全て溶けてしまうだろうと思います
そうなると使用済み燃料の中に含まれていた膨大な放射能が
何の防壁もないここから外に噴き出してきてしまう

<地震が来ない内に使用済み燃料を抜き出して>
<横にプールでも造って移せばいいんじゃないですか>

ところが使用済み燃料を空中に吊り上げるようなことをすると
使用済み燃料から膨大な放射線が飛び出してきていますので
周辺の人達はもう死んでしまうしかないというくらいの強い

オペレーションフロアの上に
巨大なクレーンのようなものが見えます
これがクレーンで
実は巨大な容器を吊り上げたり
吊り降ろしたりするためのクレーンなんですが
もうこの建屋自身がもう爆発で吹き飛んでしまっていますから
もうこのクレーンすらが使えない

やらなければいけないことはたくさんあって
まずは使用済み燃料プールの中に崩れ落ちてしまっている
瓦礫などをどけなければいけない
そしてどけた後に巨大な容器を沈められるように
何らかのクレーンのようなものを
現場で動かせるようにしなければいけない
外から巨大なクレーンで吊るということができるでしょうから
その準備をする
そして沈めて
もうたぶん何がしか壊れているであろう使用済み燃料を
巨大な容器に入れて
それをまた外に吊り上げるということをやらなければいけない
ただそういうことを全部やろうとすると
たぶん何年という単位が必要になるだろうと思います

<その何年という間に建物を壊すような地震が来たら>

おしまいです


http://www.youtube.com/watch?v=UtqF4PHPPlg

原子力技術者と核エネルギーの専門家併せて80人が彼の下で作業しています。
彼に「掌握はできていますか」と尋ねると
「それは東京電力と政府が言っていることです。
全ては安定しているとのことです。
しかしあの中にいる人達は信じていません。
4号機の使用済み燃料プールには1300本以上の使用済み燃料棒があります。
その上、使用前のものもたくさん貯蔵されています。
また強い地震が来たら建屋が崩壊する可能性もあります。
もしそうなると新たな連鎖反応が起こるかと考えます」

崩れ落ちた原発の周辺地域で今後再び強い地震が起きる可能性も
地震の専門家らによって指摘されています。
もしその時に破壊された原発が崩壊するようなことがあれば、
我々がその現状を既に知っているように
日本にとっては終わりを意味するでしょう。  

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.26 )
日時: 2012/03/08 15:49
名前: グッキー ID:u6b1Ka0g

>使用済み燃料がたぶん全て溶けてしまうだろうと思います

使用済み燃料は溶けるまでの温度にまでは成らないと聞きましたが違うのでしょうか。
いずれにしても熱せられれば、放射性物質が飛び出しますが。

建屋をそっくり覆うダムみたいなものが出来ないのでしょうか???
建屋ごと水棺で循環冷却する方法です。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.27 )
日時: 2012/03/08 16:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:WngcnlLY

事故直後からホースで水をかける映像を見てきましたが、あれは使用済み燃料プールへの給水だったのですね。

最も、最初から原子炉本体に水をかけて冷やしているなどと考えてはいなかったですが、報道では原子炉のメルトダウンを避ける為のようなことを言っていましたね(真っ赤な嘘)。

さて

>建屋をそっくり覆うダムみたいなものが出来ないのでしょうか???

プールでもそうですが、躯体はコンクリートで囲っていても水が漏れないために防水を施します。
大きなコンクリートの構造体は一体化して構築(打設)出来ずいくつかのパートに分けて作ります。
コンクリート自体も熱や乾燥による収縮があるので継ぎ目には隙間が生じることになります。
それで全体にアスファルトや樹脂で防水を施し水が漏れないようにするのですが、防水層自体の老化による水漏れや、躯体が収縮したり割れたりすることによって、防水層が破られることもあります。

浴槽やプールなどは、そのつど水を抜いて修繕すれば良いのですが、建物そのものを巨大な核燃料プールとしたようなものは、なかなか難しいでしょう。

漏洩した汚染水が地下に吸収されることを止むを得ないとすれば別ですが。
チェルノブイリのような石棺(コンクリート詰め)にも、問題があるようですね。

この場合は、燃料棒などが熱を出し続けているので(半減期30年・・・格納必要年月 1000年くらい?)コンクリートの殻が老朽化して30年毎に新たな遮蔽をしなければならないようです。

ともかく核燃料などは、高々寿命100年くらいの人間が扱えるものではないという事ですね。
原子炉本体の安全性のことなど二の次、三の次の問題ですね。



メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.28 )
日時: 2012/03/08 17:07
名前: 馬鹿者の戯言 ID:/D1uXSFo

歴史は勝利者によって書かれ、虚妄は為政者によって広められる。

古来、我等民草は何時の世も搾取の対象でしか在りません。此れは洋の東西を問わず同じ事であると言えるでしょう。 僅かにスカンジナビア三国辺りでは、かなり民生を重んじた政治が行われているようですが、其れは人口の少なさが大いに関係しているのではないかと愚考します。

一つの枠組みの中における人間の数が少ない方が、良くも悪くも行政の目が届き易く、きめの細かな施策の実行が出来ます。ところが現在の我が国は逆に市町村合併などにより、大枠に、大枠に、と中央集権化が進められていますので、万事粗略で無責任な行政が罷り通っています。

そういう風に見てみると「ハシズム・橋下 徹」の道州制もあながち捨てた物ではないな、と言う気がしないでもありませんが、その事とは裏腹に、彼の本質は強権的独裁色が色濃く滲み出て、非常に危険なものを包含していますので、彼が若し国政に関与するような事になれば、益々日本は混沌としたものか、疲弊の極に達する事に成るでしょう。

現に彼の“八策”なるものの中には、日米同盟の堅持と深化が謳われており、今まで通り日本はアメリカの属国であり続ける事に成ります。

原発も含めて、真の安全安心な日本を目指すには、彼のようなファシストを生き長らえさせてはいけません。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.29 )
日時: 2012/03/08 17:22
名前: グッキー ID:OtMP12Us

>漏洩した汚染水が地下に吸収されることを止むを得ないとすれば別ですが。

地下は地下ダムを造るとか言っていたのではないですか。

とにかくいくら金がかかろうが、日本が崩壊してしまうよりはましです。
千年単位で管理することを考えなければ成らない。
東電に任せているなんてキチガイ沙汰です。

水で冷やし放射性物質が拡散しない方法を考えなければ成らない。
最臨界の危険があるならホウ酸水。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.30 )
日時: 2012/03/08 18:24
名前: グッキー ID:mmaYZUdE

>で、押し並べて正直者は貧乏人が多いのは、当っているのでは?

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2861397/8556116
お金持ちほど人をだます傾向あり、米研究
2012年02月29日 14:49 発信地:ワシントンD.C./米国
---------

こういう記事がありました。
だから政治は貧乏人がやれと言うのです。

人を騙しやすい人間ばかりが選挙で選ばれやすい選挙システムなど論外です。


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.31 )
日時: 2012/03/11 06:11
名前: グッキー ID:LlPJjTmg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120310-00000014-kyt-l26
原発いらん 3000人訴え 京で街頭デモ
ーーーーーーー

ヤフーニュース検索で

原発
原発反対デモ

で検索したら、これ1件しかヒットしなかった。
みごとに情報統制されている。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.32 )
日時: 2012/03/11 21:44
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:7NEumvRY

「さよなら原発 3.11 関西1万人行動」

http://www.ustream.tv/channel/iwj-osaka3

バイバイ原発3・10京都/動画で紹介

http://d.hatena.ne.jp/byebyegenpatsukyoto/20120213/1329118624

「3.11東京大行進#東京大行進デモ 」

http://www.youtube.com/watch?v=VECL2tLg1So
(音声不調)
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.33 )
日時: 2012/03/11 23:48
名前: 南海 ID:yPBJVQbs メールを送信する
参照: http://d.hatena.ne.jp/nankai/

大阪での集会に参加し,女神像エリアから御堂筋をデモってきました.女神像エリアからのデモだけで4000人という所でしょうか.3カ所からのデモで都合10000人集会は本当です.

しかし,歩きながらいろいろ考えました.結構な人が集まってきたし,それぞれいろいろな運動をやっている.しかし橋下現象を見れば,まだまだこの勢力は少数派だ.この自覚した少数派を力に変えてゆく政治的な結集軸と,それを統合する政治勢力は,ないのか,あるのか.
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.34 )
日時: 2012/03/12 00:41
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:.h.lxz.M

南海 さん、御苦労様でした。

3ヶ所で6000人と言う人もいる様ですが、前回を経験されている貴方の数の読みの方を信頼します。

動画を見ていますと、連帯労組の世話役氏やゲバラの旗を翻している方など、顔見知りに出会い、ある種、羨ましくも思いました。

反原発は人が集まります。
これを機会として、私達の生活の根幹に、もう少し興味を持ってくれるように活動を展開したいものですが、私が見知っている反原発組織の方は、反原発以外は取り上げる気配がない様子で、残念です。

こうしたことを補完するのが、草の根市民運動家に託されていると思うのですが。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.35 )
日時: 2012/03/12 09:37
名前: 馬鹿者の戯言 ID:3aCKJtAY

昨日、私も中ノ島・女神像前の集会の場所から長堀橋〈今は在りませんが〉まで歩きました。
病み上がりの事とて、もう一歩と言うのに此処までで残念ながら離脱。申し訳ないが帰宅させてもらいました。

参会の方々は近隣の町からも多く、大変盛り上がってはいましたが、まだまだマイノリティと言う事は否めず、関西人、否日本人の問題意識の希薄さが悔やまれます。

地下鉄・淀屋橋から会場までの道すがら、いろいろな団体・グループのチラシを渡され、夫々各人各様の思いのもとの活動・行動で、何れも肯定できますが、中には“幾ら何でも此れはねぇ”と思う、妄想と迷信に近い物も見受けられ、物陰で読んで見て笑ってしまう一幕もありました。

私の理解では、三会場併せて10,000人集まったかどうか判断できませんでしたが、仮に10,000人居たとしても日本人の 1/10000 以下、巨大な権力悪に取っては蚊の一刺しにも感じないであろう、と思いました。

願わくば、日本人の半数以上の民衆が、反原発、反安保、反基地、の烽火を上げて全国津々浦々を埋め尽くして欲しいものだ、と痛感した次第です。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.36 )
日時: 2012/03/12 09:43
名前: 南海 ID:Az5WT7cE メールを送信する
参照: http://d.hatena.ne.jp/nankai/

具体的なポイントは,東電が一向に刑事責任を問われず,その一方で小沢氏が有罪になる.これはどう考えてもおかしい.これを草の根から問うことかも知れません.東電の企業犯罪は未必の故意の殺人です.

4月には小沢有罪が出る.そのときに,その一方で東電が問われないことと対比して,おかしいではないかという声が下から起こるかどうか.いや,われわれがその声をあげていかなければならない,と思います.

埼玉県の知事でさえ,東電が問われないのはおかしいといっています.
埼玉県のページ.
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/room-kaiken/kaiken240213.html#04
向こうが恐れているのも,小沢有罪・東電無罪の理不尽さを国民が気づくことです.こちらはそこを強調してゆかなければなりません.
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.37 )
日時: 2012/03/12 10:16
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:.h.lxz.M

馬鹿者の戯言 さんも、やはり行かれていましたか。

御苦労様でした。
私も2度ほど御堂筋デモを歩いていますが、中之島から難波までは、チトきついですね。
それにしても、長堀橋までとは随分と歩かれたものです。

身体が弱い方など一週間くらいは寝込まれるでしょうね。
私などは、血圧も高く、要領よく車で先回りしてデモ隊を迎えたものでした。

南海さんは、私と御堂筋デモをやられた方ですし、デモも何回か経験すれば顔見知りが出来るようになります。

一部ではありますが、本気で日本のことを心配されている方がいることを実感できますね。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.38 )
日時: 2012/03/12 10:55
名前: 北の国から ID:O45rX88Y

 昨日、北海道の北の地域でも「原発はいらない」の集会とデモと、街中での署名集めが行われ行ってきました。
 講演会では、用意した椅子が足りなくなり補充しても足りなくなるほど。(主催者側が参加数を過小に見積もっていたらしい)
 講演の講師は元北海道電力の職員。
 講師は、東京電力が、何とか責任回避しようとしていることに対して「実は、福島以前にもさまざま原発事故があり、そのつどいろいろなデータがあり警告があったにもかかわらず、それをやらないばかりか、そのことをひた隠しにしながら、『安全』のコマーシャルを莫大な金で展開してきた」ことを、コマーシャルの現物も紹介しながら「責任がないなどとは全く言えないどころか確信犯ともいえる」と強調していました。
 また、「原発とめると電気がたりなくなる」キャンペーンにたいしても、北海道の具体的なデータ、たとえば、最大消費電力は588.8万キロワット(2011.1.12)であり、北海道電力の発電設備は742万キロワット(うち泊原発は207万キロワット)、さらに北電に電気を売っている他の会社の発電能力が142万キロワット。道外から60万キロワット。
 つまり、泊原発をゼロにしても741万きろワットの供給能力があることを示しました。

 講演会のあと、繁華街で40人くらいで署名(泊原発止めてください)を30分おこないました。高校生、中学生、買い物客など、たくさん署名してくれ、短時間でしたが212人のかたたちが署名してくれました。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.39 )
日時: 2012/03/12 10:59
名前: みつこ ID:C/gkkZv.

311東京大行進に参加してきました。
デモ初参加だったのですが、心の声を叫べたことに感激を覚えました。
歩く距離は思ったよりハードでしたが、これからも参加していきたいと思いました。
人数がどれくらいいたのかは分かりませんが、デモ行進しながら思ったのは、
まだまだ普通に街行く人達も多かったことです。
目の前の男性が必死に道行く人々に叫んでいました。
「無関心が一番よくない、自分達の問題なんだぞ」と・・・。本当にそう思いました。
ジャニ○ズのチャリティには軽々6万人集まるというのに・・・。
多大な影響力(洗脳力?)のある芸能人がもっと立ち上がれ!と思ってしまいますが、
利権のからんだ世界では、しょせん無理な話なのでしょうか。
虚像の世界とか、綺麗ごととか、うんざりです。もう真実しか見たくありません。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.40 )
日時: 2012/03/12 11:16
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:.h.lxz.M

この掲示板の関係者でも、これだけの方が行動を起こされています。
3月11日の反原発運動は本当に全日本的規模で行なわれたようで感慨ふかく思います。

北の国から さんは北海道のさらに北部に御住まいです。
小さな地域でデモなどを起こすのは、とても勇気と根性がいると思います。
浜松でも200人程度のデモをやったと聞いています。
大都市の1万人の規模のデモに劣らない価値ある行動と賞賛したく思います。

みつこ さんが東京の方だと、このレスで知りました。
地方も大切ですが、首都、東京の有り様はさらに大切です。

首都東京で100万人の世直しデモをやるならば、地方からでも駆けつける覚悟は持っています。
そのような意思表示をされている方を、多く知っております。

是非、東京の灯を大きくともしてください。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.41 )
日時: 2012/03/13 21:06
名前: グッキー ID:J.xRoHZc

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=26388:2012-03-12-13-42-57&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
世界各地で数万人規模の反原発デモ
福島第1原発事故からちょうど1年経った11日日曜、世界各地で反原発デモが行われました。
この日反原発デモは日本、フランス、ドイツ、スイス、スペイン、ベルギー、オーストラリア、台湾で行われました。日本では原子力の利用停止と、原発事故で被害を受けた人々に対する補償を要求されました。
台湾では約5千人が反原発デモに参加し、1分間の黙祷を捧げ、台湾国内の原発の停止を要求しました。
ドイツの反原発デモの主催者は、同国では5万人を越える人々が「原発おことわり」のプラカードを掲げてデモに参加した、と語りました。
フランスのデモ参加者は、大気中の放射能汚染の危険性を指摘するためにマスクをした状態で、「最悪の環境汚染」とかかれた旗を掲げました。
ーーーーーー

民間事故調の報告では、原子力村では原発の安全性を向上するという言葉はタブーに成っていたとか。全体安全なものだから、安全性を向上などする必要場ないとか。
管前総理の官邸では、原発が危険という話はタブーの成っていたとか。

人間は自分の聞きたくない言葉は拒否しちゃうんだよね。
野田総理も原発は収束した、だから原発事故の話はもう聞きたくないんじゃないかな。

器の小さい人間ほど自分の聞きたくないことは聞かない。
でも聞きたくないと言っても放射能は許してくれないんだよね。

こういう人間たちが原子力を推進し、国のトップに居る、日本の悲劇だ。
こういう人間を何としてもどけなければ日本は潰れてしまう。まともな人間がトップになっても危ないのに、こういう人間ほど権力に執着する。

子供が怖いものを見たら泣き出して思考停止してしまうようなもの。
でも欲だけは人並み以上だから始末に悪い。
子供の目で見て、大人の頭で考えるというのが良いんだけど、大人の欲深い目で見て、子供の頭で考えている。
女子と小人養いがたし。

4号機が地震がきて倒壊したら日本はアウトという話が有るけど、50%くらいの確率で地震が来て倒壊しちゃうのかなー
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.42 )
日時: 2012/03/13 23:37
名前: みつこ ID:Bv.r7f0A

天橋立の愚痴人間さま

首都東京で100万人の世直しデモをやるならば、地方からでも駆けつける覚悟は持っています。
そのような意思表示をされている方を、多く知っております。

世直しデモいいですね!!
そのような意思表示をされている方がいるのですね!
国会の前に、収集がつかないくらい人が溢れたら理想的ですよね。
本当ならいつそうなってもおかしくないような状況ですよね。
デモでは東電の前で立ち止まり、みんなで叫んでいましたが、
政府や東電の原発マフィアは、国民の声など無視を決め込むのではないでしょうか。
利権にしか興味のない方々には、電気料金や税金を払わないといった行動が、一番こたえるのではないでしょうか。
電気代が入ってこなければ潰れてしまいますし、原発を止めざるをえなくなるのでは?!
というか、正直払いたくないです。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.43 )
日時: 2012/03/14 01:03
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Q46000Wc

みつこ さん

私は仕事の関係で(建築)その方面の関西電力の様子が解かりますが、奴等の水ぶくれ体質は、そりゃ酷いものです。

通常の民間企業の経営に任せたら、電気料金などは半額になるでしょうね。
発表されている財務体質は、赤字すれすれとしてありますのは料金値上げの口実を確保するためであり、トンデモない逆、粉飾決算が行なわれています。

事業仕分けで、霞ヶ関の無駄遣いのことが言われていますが、やつら共々、2割や3割の予算圧縮などで済ませてはなりません。

電気料金、
確かに、半分くらいは払う必要はないのでは!

まあ、
我が国には、もっとすごいのがいますが。

家庭で毎日使う電力料金と
携帯電話などの通信費が、同等、それ以上であることの不自然さは、何としたものでしょうね。

通信費なども、現行の1/3以下でなければならないのです。
この様なことが是正できると想定した上で、経済の有り様を考えると、事態が相当変わってくるでしょうね。

日本の癌は、こんなところにあるのでしょう。
メンテ
福島第一原発 吉田昌郎元所長死亡説 ( No.44 )
日時: 2012/03/18 21:26
名前: 関係筋 ID:qd9IAifk

福島第一原発 吉田昌郎元所長死亡説の真相とは?
『きのう夕方、東京電力・福島第一原発の吉田昌郎(56)所長が死亡したという観測がでている。
東京大学医学部付属病院(16日、東京都文京区)
東京大学医学部の某医師によると、16日から容態が悪化、昨日死亡を確認していると証言した。
今日現在、東京電力及び東大医学部は、発表を行っていない。原発関係者による報道規制が原因のようだが、昨夜から一部ネットでも死亡の「憶測」が出始めている。
昨年11月29日、吉田所長の大量吐血を受け同病院に入院、被曝への不安が広がっていた。
日本では除染や被曝等の「国家機密系の医療」は陸軍中野学校系の東大病院、聖路加病院、都立広尾病院に限られる。オウム事件の搬送先であったり、政治家や外交官が外遊先で「毒がもられていなかったか検査入院」するために使われている。
敦賀のヒバクシャも東大病院で隔離していた。』
死亡説の真相を見る

福島第一原発吉田所長死亡との観測について
吉田所長の病因は何か?絶対に「ふくいちの被曝」が原因という見方が強い。
原子力材料系の専門家によると、
人体を構成する体細胞は、一定の統制下で無秩序な分裂が抑制されるが、がん細胞は、この支配を無視して無制限に分裂する細胞のことをふつうさす。これが発ガンのメカニズムだ。
タバコ、ストレス、ビタミン不足、そして放射線による被曝..。多重の要因で、「最後のプロテクトが解除された」というのが専門家の考えだ。
あるデータによると、放射線だけで発ガンが起こるとして、1Svまで浴びても100人に1人程度しか発ガンによる死亡率は増加しない。所長クラスでこれだけ被曝したとしたら、現場作業員は、今後も次々に倒れるはずだ。だが、その確定的なデータは現段階でない。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.45 )
日時: 2012/03/18 22:20
名前: グッキー ID:jaaEeyng

吉田所長の話はソース無し、真偽不明の話です。
死んでいてもおかしくは無いが。

民間では放射能の影響と思われる事例がかなり上がって来ています。

福島原発には現在まで2万人の作業員が入ったとか。
2万人も人がいて、病気に成らぬ人が居ないわけが無い。
その健康情報が無いのは、かなり情報統制されているのでしょう。
若い人には福一に行って欲しくないですね。
メンテ
あなたならやりますか? “時給1万円”の仕事の中身 ( No.46 )
日時: 2012/03/21 17:22
名前: 関係筋 ID:CyM9I8dU
参照: http://npn.co.jp/article/detail/98400433/

時給1万円の仕事は決して怪しいものではなく、千葉県内のハローワークで堂々と募集されたという。求人を出したのは、千葉県の人材派遣会社クロテック。仕事の内容は、「福島原子力発電所復興業務。原子力発電所の外周業務。防護服を着て、規定の時間内での作業となります。体力を使う作業となります」。つまりは原発関連作業員だ。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.47 )
日時: 2012/03/21 18:26
名前: グッキー ID:rZMg61KU

>あなたならやりますか? “時給1万円”の仕事の中身

仕事そのものは放射能体勢の強い年寄りがやった方が良いので、お金に関係なくやっても良いが、今の政府、行政、東電の下では信頼感まるで無しなのでやりたくない。

7次だ8次だなどという下請けを使ってやる仕事ではない。
政府が直接やる仕事。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.48 )
日時: 2012/03/21 22:12
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:S7qqWWGM

http://www.sanspo.com/geino/news/20120320/tro12032020330002-n1.html

福島の警戒区域入った女性が死亡

福島の警戒区域入った女性が死亡 20日午前11時ごろ、東京電力福島第1原発事故の警戒区域に指定されている福島県浪江町で、重機を区域外に持ち出すために許可を受けて入域していた50代の女性が倒れたと119番があった。女性は救急車で同県南相馬市の病院に搬送されたが、午後1時に死亡が確認された。

 政府の原子力災害現地対策本部によると、原発作業員を除けば、警戒区域に立ち入った人が死亡するのは初めて。

 同本部によると、女性は同僚数人と事業者向けの立ち入り許可を受けて入域。急に「気分が悪い」と訴えてトイレに入り意識を失ったという。(共同)

(引用終わり)

このような記事が出回っています。

日当10000円の作業員についても、昨年5月ころ、大阪のデモで知りあった人、釜が崎から手配師に誘われて福島原発の作業員として働き被爆したという労働者の支援者と話をする機会がありました。

これはテレビのニュースにもなりました。

その労働者は結局東電から50万円の治療費は示談金かをもらったそうですが、東電からは250万円は出ていたそうです。
日当も押して知るべしです。

東電は直接自分に責任が及ばないようにいろいろと手段を講じ、それに群がる悪が存在しているようです。

日本の最先端の事業で、この様なことが平然と行なわれているのです。
そこには国家も正義も存在しません。
最弱者を踏み台にして生き残る残酷なシステムがあるのです。
メンテ
年500万円の獣害被害に18億円かけフェンス ( No.49 )
日時: 2012/04/01 13:48
名前: 頑固爺さん ID:mf1R0EG2

関西電力の原発4基が立地する福井県おおい町は、電源立地地域対策交付金を使い、農作物への獣害対策として鹿やイノシシなどが生息する山間部と、集落との間をフェンスで仕切る工事を始めた。
 町内の全集落が対象で、総延長約160キロ、総事業費約18億円。ただ、全集落で農作物の被害が出ているわけではない上、被害額は年平均500万円程度で、「無駄遣いでは」との批判もある。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.51 )
日時: 2012/04/05 22:53
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:pznwzQsI

頑固爺さん、始めまして

私の地方の事例も申し上げます。

今から25年くらい前に、当地に関西電力の火力発電所が作られました。
総額1500億円の大事業ですので、そりゃ産業のない田舎町は期待を膨らませたものです。
それだけの大騒ぎして操業して5年あまりで、何故か、関西電力は、発電を止めてしまい、以来留守番の職員を残して撤退しています。

また、当地の火力発電所の工事が終わるか終わらないかのうちに、今度は当地から直線距離で30kmの場所に、3000億円を投じた、同じ火力発電所の建設を始めました。
こちらは、操業を止めたという話は聞いていません。

関西電力にとっては、1500億や2000億円は、大した問題ではないようです。
普通なら、これだけの投資を無駄にしたなら会社は破綻に瀕するものですが。

また、その当時、私は建築関係の仕事で少しは、その事業の端くれに関わっていたので知りえた情報ですが。
発電所本体とは別に、発電所に勤務する職員の為の住宅(マンション)建設が行なわれました。
その発注形態も、建築主は関西電力の直属の子会社(関電のマンションなど不動産を管理する)であり、事業の元請けは、これも関電の関連会社でした。
実際に工事するのは、孫受けにあたり、否、孫受けは大手企業に決まっていて、現地で実際に工事を担当するのはひ孫請けです。

これだけで、どれくらいの無駄があるか御分かりでしょう。
さらに説明しますと、そのマンションの家賃は、2〜3DLで20万円といいます(現地では5〜6万円が相場です)。
ところが入居する職員の負担は3〜4万円で、後は住宅手当として、関電がくだんの不動産子会社へ支払う仕組みになっているそうです。

工事に電気料金を湯水のように使った上に、住宅手当と称し、不当な金を子会社へつぎ込んでいます。

こんなことを、したいほうだいしていて、決算書は赤字寸前のように粉飾しています(電気料金を何時でも値上げ申請できるように)。

我が国の電気代が世界一高いことがわかるでしょう。

では、何故、そうなるのか、
ここからは他のサイトを引用します。

http://www.nuketext.org/mondaiten_cost.html


総括原価方式

そもそも、電気の値段はどのようにして決められるのでしょうか。我が国では電力のコストは電気事業法という法律に基づき、「総括原価方式」という方法で計算されています。
この方式は、発電・送電・電力販売にかかわるすべての費用を「総括原価」としてコストに反映させ、さらにその上に一定の報酬率を上乗せした金額が、電気の販売収入に等しくなるように電気料金を決めるやりかたです。

つまり、電力会社を経営するすべての費用をコストに転嫁することができる上に、一定の利益率まで保証されているという、決して赤字にならないシステムです。これを電気事業法が保証しています。普通の民間企業ならば、利益を生み出すために必死でコストを削減する努力をするはずですが、電力会社はどんなにコストがかかろうと、法律によってあらかじめ利益まで保証されているのです。
 戦後の荒廃の中から経済復興をはかるために、公益性の高い電力事業を基幹産業として保護育成するためにとられた政策ですので、日本が経済発展をするためには一定の歴史的役割があった方式ということもできます。
 しかも、電気事業法は電力会社の地域独占も認めています。沖縄を含め全国を10のブロックに分け、それぞれの地域内では特定の電力会社以外、電力を売ることができませんでした。つまり、電力会社には市場で競争するライバルがいなかったのです。
 電力会社は民間企業であるとは言いながら、これほど手厚く法律によって保護されている企業はありません。産業が高度化し、多様化している現在、エネルギーも石油やガスなど多様化しているわけで、電力だけが優遇されている電気事業法の仕組みは、歴史的使命を終えているのではないでしょうか。

この電気事業法に守られて、電力会社はコストを考えることなく、設備などを増強してきました。どんなにコストをかけようと、必ず儲けが保証されるわけです。というよりコストをかければかけるほど、儲けが大きくなるしくみですから、原子力発電所など高価な設備をつくればつくるほど儲かることになります。しかし、その結果、電力会社は市場の競争原理にさらされることなく、日本の電力料金は欧米諸国にくらべひどく高くなってしまいました。

(引用終わり)

そうなのです。
言われている18億円などは、奴等にとってタバコ代くらいにより考えていないのです。

費用対効果、などというものは、関電には存在しない発想です。
(全国の電力会社に共通していることでしょうが)

最後に申し上げておきますと、

そんな電力会社でも、庶民に見えるところでは、電気代節約と称してエレベーターの間引き運転をしたり、職員の出張旅費の査定を厳しくしたり、枝葉末節の事では、庶民を欺くための芝居を真面目に続けています。

頑固爺さん に吊られて、ひさしぶりに溜飲を下げました。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.56 )
日時: 2012/04/16 14:26
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:rGD3mJ.s

<大飯再稼働>県庁前で300人が抗議行動…市民グループ

枝野幸男経済産業相と西川一誠知事の会談が行われた福井県庁前では午後3時ごろ、大飯原発3、4号機の再稼働に反対する市民グループ約300人が集結。アフリカの民族太鼓「ジャンベ」の軽快なリズムが響く中、「えだのは帰れ」「えだNO」などと書かれた横断幕を広げ、抗議行動を展開した。地元の脱原発団体によると、普段見慣れない関西からの参加者も多かったという。

参加者は午後3時40分ごろには、県庁正面出入り口から約20メートル先に設けられた規制線を突破。「県民の声を聞け」と声を張り上げ、スクラムを組んで阻止する県警機動隊員らともみ合った

http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/818.html


この他にも、原発廃止へ向けた抗議行動は、ものすごい数に挙がっています。
メディアがその気で報道すれば、とても枝野のあの発言など出来るはずはありません。

私は、大飯原発から直線距離で50km以内に住んでいます。
地元のおおい町は町長はじめ利権のエゴで固まっているようですが、もはや、そのようなものに理解を示している場合ではありません。

地元の反対運動を、もっと、もっと盛り上げたく思います。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.57 )
日時: 2012/04/16 16:35
名前: 満天下有人 ID:AyxEiO9o

・・・大手紙が報道しないから、地元住民の動向がさっぱり分からないところへ、実際にはこのような抗議デモがあった・・・

心強い限りです・・・いっそのこと、枝野猪豚を丸焼きにして欲しかった。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.58 )
日時: 2012/04/21 20:58
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:S7qqWWGM

阿修羅掲示板からの転載です。

「ドイツZDF フクシマのうそ ビデオなので見やすいです。」

投稿者 てんさい(い) 日時 2012 年 3 月 20 日 18:39:56: KqrEdYmDwf7cM

http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/186.html

我々は放射能から身を守り、警察から外人と見破られないよう
防護服を着こんだ。
汚染され、破壊した原発が立っているのは立ち入り禁止区域だ。
そこに連れて行ってくれることになっている男性と落ち合った。
なにが本当にそこで起きているか、彼に見せてもらうためだ。
ナカ・ユキテル氏は原子力分野のエンジニア会社の社長で
もう何十年間も原発サイトに出向いて働いてきた。
フクシマでも、だ。

私たちは見破られず、無事チェックポイントを通過した。
作業員たちが作業を終え、原発から戻ってきたところだった。
3月11日に起こったことは、これから日本が遭遇するかもしれぬことの
前兆に過ぎないのかもしれないことが次第にわかってきた。
そしてその危険を理解するには、過去を理解することが必要だ。

(タイトル) フクシマの嘘
(監督) ヨハネス・ハノ
私たちは立ち入り禁止区域の中、事故の起きた原発から約7キロ離れたところにいる。
ナカ氏はここで生活をし
福島第一とフクシマノ第二の間を股にかけて仕事をしてきた。
ナカ氏と彼の部下は、何年も前から原発の安全性における重大な欠陥について注意を喚起してきた。

しかし、誰も耳を貸そうとしなかった。
私の話を聞いてくれた人はほんのわずかな有識者だけで
その人たちの言うことなど誰も本気にしません。
日本ではその影響力の強いグループを呼ぶ名前があります。
原子力ムラ、というのです。
彼らの哲学は、経済性優先です。

この原子力ムラは東電、政府、そして
大学の学者たちでできています。
彼らが重要な決定をすべて下すのです。
私たちは東京で菅直人と独占インタビューした。
彼は事故当時首相で、第二次世界大戦以来
初の危機に遭遇した日本をリードしなければならなかった。
彼は唖然とするような内容を次々に語った、たとえば
首相の彼にさえ事実を知らせなかったネットワークが存在することを。
マスメディアでは彼に対する嘘がばらまかれ
彼は辞任に追い込まれた。

彼が原子力ムラに対抗しようとしたからである。
最大の問題点は、3月11日が起こるずっと前にしておかなければ
いけないものがあったのに、何もしなかったことです。
原発事故を起こした引き金は津波だったかもしれないが
当然しておくべき対策をしなかったことが問題なのです。
この過失は責任者にあります。

つまり、必要であったことをしなかった、という責任です。
では原発事故の原因は地震と津波ではなかったのか?
原子力ムラの足跡を辿っていくと、
嘘、仲間意識と犯罪的エネルギーの網の目に遭遇する。
調査は2つの大陸にまたがった。
まずカリフォルニアに飛んだ。

目的地はサン・フランシスコである。
私たちはある男性と話を聞く約束をしていた。
彼は長年原子炉のメンテナンスの仕事で
フクシマにも何度も来ており
かなり深刻なミスや事故を東電が隠蔽するのに遭遇した。
フクシマの第1号原子炉は70年代初めに
アメリカのジェネラルエレクトリック社が建設し
それ以来アメリカのエンジニアが点検を行ってきた。

そしてフクシマでは何度も問題があった。
東電は、点検後、なにをあなたに求めたのですか?
亀裂を発見した後、彼らが私に言いたかったことは簡単です。
つまり、黙れ、ですよ。
何も話すな、黙ってろ、というわけです。

問題があるなど許されない
日本の原発に問題など想定されていない
アメリカのエンジニア、ケイ・スガオカ氏も
それを変えようとすることは許されなかった。
1989年のことです、蒸気乾燥機でビデオ点検をしていて
そこで今まで見たこともないほど大きい亀裂を発見しました
スガオカ氏と同僚が発見したのは、それだけではない。
原子炉を点検している同僚の目がみるみる大きくなったと思うと
彼がこう言いました
蒸気乾燥機の向きが反対に取り付けられているぞ、と。

もともとこの原発の中心部材には重大な欠陥があったのだ。
スガオカ氏は点検の主任だったので
正しく点検を行い処理をする責任があったのだが
彼の報告は、東電の気に入らなかった。
私たちは点検で亀裂を発見しましたが、東電は
私たちにビデオでその部分を消すよう注文しました。
報告書も書くな、と言うのです。

私はサインしかさせてもらえませんでした。
私が報告書を書けば、180度反対に付けられている蒸気乾燥機のことも
報告するに決まっていると知っていたからです。
では、嘘の文書を書くよう求めたわけですか?
そうです、彼らは我々に文書の改竄を要求しました。
スガオカ氏は仕事を失うのを怖れて、10年間黙秘した。
GE社に解雇されて初めて彼は沈黙を破り
日本の担当官庁に告発した。

ところが不思議なことに、告発後何年間もなにも起こらなかった。
日本の原発監督官庁はそれをもみ消そうとしたのだ。
2001年になってやっと、スガオカ氏は「同士」を見つけた。
それも日本のフクシマで、である。
18年間福島県知事を務めた佐藤栄佐久氏は
当時の日本の与党、保守的な自民党所属だ。
佐藤氏は古典的政治家で
皇太子夫妻の旅に随行したこともある。
始めは彼も、原発は住民になんの危険ももたらさないと確信していた。
それから、その信頼をどんどん失っていった。

福島県の原発で働く情報提供者から約20通ファックスが届き
その中にはスガオカ氏の告発も入っていました。
経産省は、その内部告発の内容を確かめずに
これら密告者の名を東電に明かしました。
それからわかったことは、私も初めは信じられませんでした。
東電は、報告書を改ざんしていたというのです。
それで私は新聞に記事を書きました。

そんなことをしていると、この先必ず大事故が起きる、と。
それでやっと官僚たちもなにもしないわけにはいかなくなり
17基の原発が一時停止に追い込まれた。
調査委員会は、東電が何十年も前から重大な事故を隠蔽し
安全点検報告でデータを改竄してきたことを明らかにした。
それどころか、フクシマでは30年も臨界事故を隠してきたという。
社長・幹部は辞任に追い込まれ、社員は懲戒を受けたが
皆新しいポストをもらい、誰も起訴されなかった。

一番の責任者であった勝俣恒久氏は代表取締役に任命された。
彼らは佐藤氏に報告書の改竄に対し謝罪したが
佐藤氏は安心できず、原発がどんどん建設されることを懸念した。
そこで佐藤氏は日本の原発政策という
「暗黙のルール」に違反してしまった。

続く
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.59 )
日時: 2012/04/21 21:06
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:S7qqWWGM

2004年に復讐が始まった。
12月に不正な土地取引の疑いがあるという記事が新聞に載りました。
この記事を書いたのは本来は原発政策担当の記者でした。
この疑惑は、完全にでっち上げでした。
弟が逮捕され
首相官邸担当の検察官が一時的に福島に送られて検事を務めていた。
彼の名はノリモトという名で
遅かれ早かれ、お前の兄の知事を抹殺してやる、と弟に言ったそうです。
事態は更に進み、県庁で働く200人の職員に
圧力がかかり始めました。

少し私の悪口を言うだけでいいから、と。
中には2、3人、圧力に耐え切れずに
自殺をする者さえ出ました。
私の下で働いていたある部長は、いまだ意識不明のままです。
それで、同僚や友人を守るため、佐藤氏は辞任した。
裁判で彼の無罪は確定されるが
しかし沈黙を破ろうとした「邪魔者」はこうして消された。

これが、日本の社会を牛耳る大きなグループの復讐だった。
そしてこれこそ、日本で原子力ムラと呼ばれるグループである。
ここ10〜20年の間、ことに原子力の危険を訴える人間に対する
あらゆる形での圧力が非常に増えています。
大学の研究者が原発には危険が伴うなどとでも言おうものなら
出世のチャンスは絶対に回ってきません。

政治家はあらゆる援助を電力会社などから受けています。
しかし、彼らが原発の危険性などを問題にすれば、
そうした援助はすぐに受けられなくなります。
反対に、原発を推進すれば、多額の献金が入り込みます。
それは文化に関しても同じで
スポーツやマスコミも含みます。

このように網の目が細かく張りめぐらされて
原発に対する批判がまったくなされない環境が作り上げられてしまいました。
ですから原子力ムラというのは決して小さい領域ではなくて
国全体にはびこる問題なのです。
誰もが、この原子力ムラに閉じ込められているのです。
東電から献金を受け取っている
100人以上の議員に菅首相は立ち向かった。

その中には前の首相もいる。やはり彼と同じ政党所属だ。
ネットワークは思う以上に大きい。
多くの官僚は定年退職すると、電事業関連の会社に再就職する。
1962年以来東電の副社長のポストは
原発の監査を行うエネルギー庁のトップ官僚の指定席だ。
これを日本では天下り、と呼んでいる。
しかし反対の例もある。

東電副社長だった加納時男氏は当時与党だった自民党に入党し
12年間、日本のエネルギー政策を担当し
それからまた東電に戻った。
このネットワークについて衆議院議員の河野太郎氏と話した。
河野氏の家族は代々政治家で
彼の父も外相を務めた。

彼は、第二次世界大戦後日本を約60年間に渡り
支配した自民党に所属している。
原発をあれだけ政策として推進してきたのは自民党である。
誰も、日本で原発事故など起こるはずがない、と言い続けてきました。
だから、万が一のことがあったらどうすべきか、という準備も
一切してこなかったのです。

それだけでなく、原発を立地する地方の行政にも
危険に対する情報をなにひとつ与えてこなかった。
いつでも、お前たちはなにも心配しなくていい
万が一のことなど起こるはずがないのだから、と。
彼らはずっとこの幻想をばらまき事実を歪曲してきた
そして今やっと、すべて嘘だったことを認めざるを得なくなったのです。
この雰囲気が2011年3月11日に壊れた。

日本がこれまでに遭遇したことのない大事故が起きてからだ。
14時46分に日本をこれまで最大規模の地震が襲った。
マグニチュード9だった。
しかし、地震は太平洋沖で始まったその後の
ホラーの引き金に過ぎなかった。
時速数百キロという激しい波が津波となって
日本の東部沿岸を襲った。

津波は場所によっては30メートルの高さがあり
町や村をのみこみ消滅させてしまった。
約2万人の人がこの津波で命を失った。
そして福島第一にも津波が押し寄せた。
ここの防波堤は6メートルしかなかった。
津波の警告を本気にせず
処置を取らなかった東電や原発を監査する当局は
警告を無視しただけでなく、立地場所すら変更していたのだ。
もともとは、原発は35mの高さに建てられる予定でした。

しかし標高10mの位置で掘削整地し
そこに原発を建設したのです、低いところの方が
冷却に必要な海水をくみ上げやすいという理由で。
東電がはっきり、この方が経済的に効率が高いと書いています。
巨大な津波が、地震で損傷を受けた福島第一を完全ノックアウトした。
まず電源が切れ、それから
非常用発電機が津波で流されてしまった。
あまりに低い場所に置いてあったからである。
電気がなければ原子炉冷却はできない。

法律ではどの原発も非常用電源センターを用意することが義務付けられています。
福島第一ではその電源センターが原発から5キロ離れたところにあります。
これは津波の後、1分と機能しなかった。
それは職員が地震があったために、そこにすぐたどりつけなかったからです。
それで電源は失われたままでした。
こうして送電に必要な器具はすべて作動しませんでした。

つまり非常用電源センターは、本当の非常時になんの機能も果たさなかったということです。
法律では原発事故と地震が同時に起こるということすら想定していなかったのです。
菅直人はこの時、原発で起こりつつある
非常事態について、ほとんど情報を得ていなかった。
首相である彼は、テレビの報道で初めて、
福島第一で爆発があったことを知ることになる。

東電からは、その事故の報道があって1時間以上経っても
なにが原因でどういう爆発があったのかという説明が一切なかった。
あの状況では確かに詳しく究明することは難しかったのかもしれないが
それでも東電は状況を判断し、それを説明しなければいけなかったはずです。
しかし、それを彼らは充分に努力しませんでした。
2011年3月15日、災害から4日経ってもまだ

東電と保安院は事故の危険を過小評価し続けていた。
しかし東電は菅首相に内密で会い、
職員を福島第一から撤退させてもいいか打診した。
今撤退させなければ、全員死ぬことになる、というのだ。
それで私はまず東電の社長に来てもらい
撤退はぜったい認められない、と伝えた。
誰もいなくなればメルトダウンが起き
そうすれば莫大な量の放射能が大気に出ることになってしまう。
そうなってしまえば広大な土地が住めない状態になってしまいます。
菅は初めから東電を信用できず
自分の目で確かめるためヘリコプターで視察した。

しかし首相である彼にも当時伝えられていなかったことは
フクシマの3つの原子炉ですでにメルトダウンが起きていたということだ。
それも災害の起きた3月11日の夜にすでに。
東電の報告にも、東電を監査していた保安院の報告にも
燃料棒が損傷しているとか
メルトダウンに至ったなどということは一言も書かれていなかった。
3月15日には、そのような状況にはまだ至っていないという報告が私に上がっていました。
事故からほぼ1年が経った東京。

世界中であらゆる専門家が予想していたメルトダウンの事実を
東電が認めるまでなぜ2ヶ月も要したのか、私たちは聞こうと思った。
自然災害が起きてからすぐにこの原発の大事故は起きていたのである。
「原子炉1号機、2号機そして3号機でメルトダウンになったことを、東電はいつ知ったのですか」
「私どもは目で見るわけにはいきませんが
上がってきましたデータをもとに自体を推定し
燃料棒が溶けおそらく圧力容器の底に溜まっているだろう
という認識に達したのは5月の初めでした。」
膨大なデータに身を隠そうとする態度は今日も変わらない。
東電は、毎日行う記者会見でこれらのデータを見せながら、事態はコントロール下にあると言い続けている。

しかしこれらのデータの中には、本当に責任者たちは
なにをしているのかわかっているか、疑いたくなるような情報がある。
たとえばスポークスマンはついでのことのように
放射能で汚染された冷却水が「消えてしまった」と説明した。 
理由は、原発施設ではびこる雑草でホースが穴だらけになっているという。
「放射能で汚染された水を運ぶホースが
雑草で穴が開くような材料でできているというのですか?」
「草地に配管するのは私たちも初めてのことですが
穴があくなどのことについては知見が不十分だったと思っています。」
しかし原発の廃墟をさらに危険にしているのは
雑草だけではない。
私たちは富岡町に向かった。

ゴーストタウンだ。
原発廃墟の福島第一から7キロのところにある。
私たちはナカ氏に便乗した。
彼のような住民は、個人的なものをとりに行くためだけに
短時間だけ帰ることが許されている。
彼は、地震に見舞われた状態のまま放り出された会社を見せてくれた。
今では放射能のため、ここに暮らすことはできない。
この木造の建物はとても快適でした。

とても静かで、夏は涼しく、冬は暖かかった。
私たちは皆ここで幸せに暮らしていました。
80人の原発専門のエンジニアが彼のもとで働いており
原発事故後も、事故をできるだけ早く収束しようと努力している。
ナカ氏と彼の社員は、原発廃墟で今本当になにが起きているのか知っている。
私たちの最大の不安は、近い将来、
廃墟の原発で働いてくれる専門家がいなくなってしまうことです。
あそこで働く者は誰でも、大量の放射能を浴びています。
どこから充分な数の専門家を集めればいいか、わかりません。
しかし、まだ被爆していない原発の専門家を集めなければ
事故を収束するのは不可能だ。

例えこれから40年間、充分な専門家を集められたとしても
日本も世界も変えてしまうことになるかもしれない一つの問題が残る
今原発は安全なのですか?
そう東電と政府は言っていますが
働いている職員はそんなことは思っていません。とても危険な状態です。
私が一番心配しているのは4号機です。
この建物は地震でかなり損傷しているだけでなく
この4階にある使用済み燃料プールには
約1300の使用済み燃料が冷却されています。
その上の階には新しい燃料棒が保管されていて
非常に重い機械類が置いてあります。

なにもかもとても重いのです。もう一度大地震が来れば
建物は崩壊してしまうはずです。
そういうことになれば、また新たな臨界が起こるでしょう。
このような臨界が青空の下で起これば
日本にとって致命的なものとなるだろう。
放射能はすぐに致死量に達し、原発サイトで働くことは不可能となる。
そうすれば高い確率で
第1、2、3、 5、 6号機もすべてが抑制できなくなり
まさにこの世の終わりとなってしまうだろう。

東京で著名な地震学者の島村英紀氏に会った。
2月に東大地震研が地震予知を発表したが
それによれば75%の確率で4年以内に
首都を直下型地震が襲うと予測されている。
このような地震があった場合に原発が壊滅して
確率はどのくらいだとお考えですか?
−はい、とても確率は高いです。 
−どうしてですか?
計測している地震揺れ速度が、これまでの予測よりずっと速まってきています。
私たちはここ数年千以上の特別測定器を配置して調査してきましたが
それで想像以上に地震波が強まり、速度も増していることがわかったのです。
これは日本の建築物にとって大変な意味を持つだけでなく
原発にとっても重大な問題となることを島村氏は説明する。
これが原発の設計計算です。

将来加速度300~450ガルの地震が来ることを想定しています。
そして高確率で発生しないだろう地震として600ガルまでを想定していますが
この大きさに耐えられる設計は原子炉の格納容器だけで
原発のほかの構造はそれだけの耐震設計がされていないのです。
しかし私たちの調査では、最近の地震の加速度がなんと
4000ガルまで達したことがわかっています。
想定されている値よりずっと高いのです。

電気会社は、それを知って増強をしなかったのですか?
今のところ何もしていません、不十分であることは確かです。
これだけの地震に耐えられるだけの設計をしようなどというのは
ほとんど不可能でしょう。
ここは原発廃墟から60キロ離れた場所だ。
フクシマ災害対策本部では東電、保安院、福島県庁が共同で
原発の地獄の炎を鎮火するための闘いの調整をはかっている。
私たちは東電の災害対策部責任者にインタビューした。

ことに彼に訊きたいのはどうやって今後
これだけ損傷している原発を大地震から守るつもりなのか、ということだ。
ことに、危ぶまれている4号機について訊いた。
4号機の使用済み燃料プールには夥しい量の使用済み燃料が入っています。
これをすべて安全に保つためには、燃料プールの増強が必要です
燃料プールのある階の真下に、新しい梁をつけました。

原発はほとんど破壊したといってもいいわけですが
原発が健在だった1年前ですら大地震に耐えられなかった構造で
どうやって次の地震に備えるつもりなのでしょうか?
我々は耐震調査を4号機に限らず全体で行いました。
その結果、問題ないという判断が出ています。
でも地震学者たちは4000ガルまでの地震加速度が測定されていて
これだけの地震に耐えられるだけの原発構造はないと言っています。
半壊状態のフクシマの原発の真下でそのような地震が来ても
全壊することはないと、なぜ確信がもてるのですか?
その4000ガルという計算は別の調査ではないでしょうか
それに関しては、私は何とも言いかねます。

原発を日本で稼動させるだけの心構えが、東電にできているとお考えですか?
それは答えるのが難しいですね。
これがやってきたことの結果です。
この結果を人類はちゃんと知るべきだと思います。
一緒に未来の政策をつくっていくことができるように。

終わり。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.60 )
日時: 2012/04/22 08:48
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:aij3vfWE

原発問題に関する、小沢一郎の所見(4月18日)

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/11540

原発は、使用済燃料の処分について、技術的に解決できていない。
故に、これを何時までも続けて行く訳には行かないもので経過的な発電方法と認識している。

であるので、新しいエネルギー問題が解決できていない現在、止める訳には行かない。
ただし、福島の事故が起きてしまった現在、再稼動するためには国民に十分に納得させる必要がある。
ところが、政府の発表などでは情報の隠蔽がなされ、これに対応しているとは言えない。
・・・

この様な内容の事を話しています。
従来から言われているように東電との個人的関係からか、また、心からそのように考えているか知らないが、言い方の違いで、また政府の対応自身を批難しているだけで、これでは政府、自民党や財界が言っている事と、本質的になんら変わりがない。

全国で起きている反原発デモの様子は解かっているはず、それとも小沢支援のデモ以外は無視するつもりか。
「国民の生活第一」を心情に民主党執行部に文句をつけている本人が、これでは話しにならない。

冒頭の、個の部分だけを見たが、後は、どうせ、従来の中学生に喋るような一般論、政治家、政治の心構え論に終始しているかと思うと、見る気も失せてしまった。

小沢に対する幻滅感、ここに極まれり。
メンテ
更に思う、日本は終わった・・・ ( No.61 )
日時: 2012/04/22 10:03
名前: 満天下有人 ID:QvYLG6tY

・・・ドイツDZF公共放送による福島原発のデタラメさ加減のビデオ見ました・・・

しかしひどいものだ!・・・事故が起こる前から共産党の原子力専門家議員による国会での追及もありましたが、それよりも更に詳細な事実関係を見て、びっくりします・・・

今朝のTBS政治番組で、東電新会長の下河辺氏就任に関する議論を聞いていて、東電存続の為に損害賠償2兆5千億円、資本注入に1兆円!政府が面倒を見るのですねえ・・・あんなの破たん会社として一旦清算しない限り、体質は何も変わらないのに、経団連米倉などは、国有化するような措置はもっての他であると抜かし、引退する勝俣東電会長は、電力は民間企業として存続させるべきだと言いおる・・・

・・・何が民間だと言うのだ!行政原子力ムラの実態構造からして、これは政官財による構造以外の何物でもなく、既に民衆も気がついていることを、これでまだ騙せるとでも思っている連中の頭構造を見て、日本は終わっているなとの思いを、今更のように感じます・・・。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.62 )
日時: 2012/04/22 10:51
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:aij3vfWE

>・・・何が民間だと言うのだ!行政原子力ムラの実態構造からして、これは政官財による構造以外の何物でもなく、既に民衆も気がついていることを、これでまだ騙せるとでも思っている連中の頭構造を見て、日本は終わっているなとの思いを、今更のように感じます・・・。

一方で、この様な仕組み、事情を百も承知で、前記事のようなことを言う小沢の姿勢に何の疑問も持たず、政治改革と言えば、小沢抜きでは何も語れない、語ろうとしない、我が国のノブレス・オブ・リージュ足るべき知識層のテイタラクを見るとき、我が国が立ち直ることの難しさを痛感します。

我が国を救える何の階層も見当たらないのです。

ミャンマーでも、スーチー女史を中心に、一定の心ある勢力が存在してきた。
中東諸国も弾圧されて気勢が上がらないとしても、確かな改革勢力の存在が見えます。
我が国は北朝鮮にも劣る政治的環境と言えるでしょう。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.63 )
日時: 2012/04/22 11:40
名前: 満天下有人 ID:QvYLG6tY

・・・しかし小沢も何を言ってるのでしようかね1!!・・・

現状足して二で割る程度のことしか頭に無いのでしょうかね!!

結局のところ、自分を嵌めた勢力と戦うことしか、彼の政治性からは見えて来ません・・・まあ、現状どうしようもない連中への歯止め薬の効果は、無いとは言いませんが、しかし裏返して言うなら、その程度の政治性しかない・・・

・・・ほんとに、小沢を支持するだけのデモでは、未来は何もありません・・・ミヤンマーや他の諸国の民衆の反発は、もっと上のレベルを願ってのことでしょう・・・こちらは北以下です、冗談抜きにしてそうだと思います・・・。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.64 )
日時: 2012/04/25 00:40
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:UuyyUY9c

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120424-00000147-jij-soci

敦賀原発、直下に活断層か=確認されれば立地不適格―日本原電に評価指示・保安院

経済産業省原子力安全・保安院は24日、日本原子力発電敦賀原発(福井県敦賀市)1、2号機の建屋下を通る断層を専門家と調査し、2万〜3万年前以降に活動した可能性があるとして、日本原電に詳しい評価を指示した。
 原発の耐震設計審査指針は、約12万年前以降に動いた可能性のある断層を活断層と見なし、その上には原子炉建屋など安全上重要な施設は建てられないと規定。評価結果によっては「立地不適格」として、廃炉になる可能性もある。
 保安院が調査したのは、敦賀原発敷地内を通る「浦底断層」から枝分かれした破砕帯と呼ばれる断層。一部は1、2号機の原子炉建屋下を通っているが、日本原電は昨年8月、浦底断層が活動しても、破砕帯が動く形跡はないと評価していた。

(引用終わり)

こんなことはずっと以前から問題とされてきた。

実に白々しい言い分であることだ。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.65 )
日時: 2012/04/27 13:34
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:ex7Fo.yk

チェルノブイリ原発、新たな「石棺」着工 老朽化対策で

http://www.asahi.com/international/update/0426/TKY201204260516.html

 旧ソ連ウクライナのチェルノブイリ原発で26日、放射性物質を封じ込める新たなシェルターの組み立てが始まった。原発を覆う「石棺」の老朽化対策として3年での完成を目指す。原発の解体や、溶け出した核燃料の取り出しには100年近くかかる見通しだ。

 大惨事から26年となる4月26日にあわせて着工した。原発近くで開かれた式典で、ウクライナのヤヌコビッチ大統領は「安全性を高める重要な一歩だ」と述べた。

 新たなシェルターは、鉄骨の骨組みにパネルを組み合わせたかまぼこ形で、高さ105メートル、幅257メートル。隣接する敷地で組み立てて特製レールの上を滑らせ、事故を起こした4号炉にかぶせる。耐用年数は100年という。フランスの建設大手2社が設立した合弁会社「ノバルカ」が手がける。

(引用終わり)

福島でも、この様なシュエルターなど、すでに着工されていなくてはならない。
政府の認識の甘さが、事故の被害をドンドン広げて行っている。

そりゃ、そうである。
未だに事故の責任を、できれば東電一社に押し付けたいと願うクソ共が殆どであるからである。
事故の第一義的責任は、原発行政をやってきた自民党政権、霞ヶ関にあるのである。

それを認めて、始めて国家事業として巨大な資金を投入した対策が出来るのである。
結局は、チェルノブイリと同様の処置をすることになるのだが、チェルノブイリという手本がありながら、何もしない1〜2年の責任は、別途、民主党政権と霞ヶ関にあるのである。

電気料金値上げや節電対策、原発の再稼動で右往左往するのが関の山の政治の貧困を嘆くべし。

無責任極まりない、民主党の餓鬼共に天誅が下されてしかるべし。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.66 )
日時: 2012/04/27 17:27
名前: グッキー ID:P/UYt0Ps

>福島でも、この様なシュエルターなど、すでに着工されていなくてはならない。
政府の認識の甘さが、事故の被害をドンドン広げて行っている。

福島でシェルターを造るのには、まだ放射性物質が出続けているので放射能浄化装置が必要です。
(原子炉管理が出来なくなる)
それを4基。
地下ダムも造る必要が有ります。
本格的な除染(数十年は掛かるでしょう)放射能健康被害救済などを考えれば、数十兆円は軽く掛かるでしょう。
天橋立さんの好きな大規模土木工事が必要です(w)
放射能被爆をしながらの作業なので、延べ人員がどれほど必要か見当もつきません。

当然、政治責任が発生し、東電の存続などとんでもないということになるでしょう。全国の原発も当然廃止ということになります。
こういう事態に成る事を避けるために、原子力村が必死で事故を過小評価しているのでしょう。
でも隠し切れないと思いますけどね。

いい加減に洗脳されている人、目を覚ましてくれないかな。
メンテ
福島の現実 1 ( No.67 )
日時: 2012/05/05 01:04
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:pznwzQsI

「2011年3月25日」

(2011.3.25)JCIA『「原発に放水しにいった第1機動隊の隊員に死亡者が出ている」という噂が警視庁本庁関係者ならびに他の機動隊から出ている。』

「2011年5月14日」

(2011.5.14)読売新聞『原発作業員が体調不良、病院で死亡』
『復旧作業中に作業員が死亡したのは初めて。』
『東京電力の福島第一原子力発電所で14日午前6時50分頃、機材の搬送をしていた東電の協力企業の60歳代の男性作業員が意識不明となり、福島県いわき市内の病院に運ばれたが、午前9時33分に死亡した。』
『協力会社の男性作業員が同日朝、体調不良を訴え、福島県いわき市内の病院に搬送されたことを明らかにした。』

「2011年6月10日」

(2011.6.10)時事通信『作業員、意識不明で病院に=前日は飛散防止剤散布』
『東京電力は10日、福島第1原発で働いていた協力企業の40代男性作業員が同日朝、意識不明となり、 ドクターヘリで福島県いわき市内の病院に運ばれたと発表した。発熱もあるという。
この作業員は9日午前、防護服に全面マスク姿で放射性物質飛散防止剤を散布する作業をしていたが、 宿舎で10日朝、意識混濁状態になっているのを同僚が発見した。』

「2011年8月16日」

先ほどの東京電力の会見で、福島第一原発事故現場で1週間ほど作業した作業員が8月上旬に急性白血病で死亡したとの発表がありました。まず、亡くなった作業員の方に哀悼の意を表します。
医者の診断の結果発電所の作業とは因果関係ないと診断された為、以前の作業履歴などをこれ以上調べる予定はないとのことです。そして本人のプライバシーもあるのでこれ以上調査することはないとのことです。
8月16日にこの死亡した作業員が所属していた元請け企業より報告があったが、発表が本日(8月30日)になったのはプライバシーなどに配慮した結果だそうです。

「2011年10月6日」

一方東電は、同原発で放射能汚染水の貯蔵タンク関連の作業をしていた50代の男性作業員が5日に体調不良を訴え、10月6日に死亡したと発表した。男性は8月から働いており、累積被ばく量は約2ミリシーベルト。東電は、被ばくと死因との因果関係は考えにくいが、死亡診断書で確認するとしている。作業員の死者は計3人となった

「2012年1月9日」

福島原発の作業員が2012年1月9日、心肺停止。
病院に搬送されたということです。
東京電力は、1月9日の記者会見において、この作業員の心肺停止を公表しています。


「ブログより極端な数値」
http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/205490

◆ 〔特別情報�〕
 東北大学医学部附属病院が、福島第1原発について「極秘情報」が外部に洩れないように緘口令を敷いている。
 それは、福島第1原発の大事故現場に送り込まれた作業員(約3000人)のうち、すでに800人が放射能により死亡しているのに、東北大学医学部附属病院が緘口令を敷いて、外部に洩れないようにしているということだ。患者たちは、一旦、東北大学医学部附属病院で診察を受けた後、新潟県内にある分院に移送されて、静かに死期を迎えるまで過ごす。放射線治療を受けても、手の施しようがないからである。  



「福島原発作業員のツイッターへの書き込み」

福島原発作業員の書き込みで東京電力、政府の隠蔽が発覚。
放射線量が政府発表とやっと一致

原発決死隊は東北の被災者家族!?

699 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 00:07:16.68 ID:ZBmJqNxuO
90人くらい交代で10秒ずつ修理してるか無理だ
塩がこびりついて
もうみんな規定量以上被ばくしてる
人手足りないんだ
しかも東北など被災しているところからの出稼ぎ組
みんな家族の安否すらわからね状況
もう家族にはあえないな…
自衛隊の皆様も…
修理もどる

789 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 00:18:14.08 ID:ZBmJqNxuO
人力で弁を開けています
一人8秒
みんな被ばくしてるわ
今現状塩で不可
濃度250倍こえ

974 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 00:25:49.87 ID:ZBmJqNxuO
報道しないのか
おにぎりたべるきにならね…
隠蔽か

686 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 00:44:42.64 ID:ZBmJqNxuO
塩が原因といってやれよ!
隠蔽しすぎだ
自衛隊撤退準備中
あとはおれら出稼ぎ組か…

638 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 01:01:25.57 ID:ZBmJqNxuO
作業中47万マイクロ     ←400ミリ 
みんな被ばく
自衛隊、レーガン撤退

21 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 01:06:01.15 ID:ZBmJqNxuO
人力で弁を開けています
一人8秒
みんな被ばくしてるわ
今現状塩で不可
47万マイクロこえ

881 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 01:13:28.68 ID:ZBmJqNxuO
>>560
ニューヨークを守った英雄みたいなやつは日本にいない

495 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 01:27:14.68 ID:ZBmJqNxuO
弁あいたぞ
でも放出中
-------------------------------------------
596 名無しさん@十一周年 2011/03/15(火) 12:18:25.37 ID:CQ//tLYtO
いわき在住の原発下請け業者です。召集かかりました…少しでも皆様の役に立てるよう全力を尽くしてきます。さようなら
【放射能漏れ】 「最悪の事態に向かって突っ走っている。政府も東電も後手後手」…環境エネルギー専門家 [03/15 11:34]

30 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 18:38:16.74 ID:4H+avxtM0
福島1号原子力発電所から、逃げてきました。
凄かったですよ。

243 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 18:43:33.21 ID:4H+avxtM0
>>62
逃げるとき、1F-1の発電機(DG)は起動していなかった。
1F-2のDGは起動していた。
1F-1の海側のタンク(冷却水)は、下部が陥没、もしくは全体が隆起していた。
津波が怖くて、走って逃げました。

559 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 18:47:58.20 ID:4H+avxtM0
俺が逃げる時は、無事だったんだけどなぁ

201 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 18:59:52.61 ID:4H+avxtM0
どうするかな?福島第1に戻るべか?

458 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 21:06:49.50 ID:4H+avxtM0
福島第1原子力発電所から、無事に避難してきました。
今は、奇跡的に無傷で生還できた事を喜びたいと思います。
帰宅するまでに、この世の終わりみたいな情景を見ました。
感無量です。

473 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 21:16:02.64 ID:4H+avxtM0
>>460
地震発生時には、R/B内に居ました。D/Wに入ろうとした瞬間にグラグラというより、振動、バイブレータみたいな大きな振動が起こり。
埃で充満し、照明が消えました。
全員がパニックぎみで、避難しました。
R/BとT/Bの気密ハッチが全開放され、暗い中で着替え、屋外へでました。
海が濁ってるのが確認できたので、1号機の横を通り、走って高い方へ逃げました。

484 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 21:28:09.94 ID:4H+avxtM0
>>480
業者の責任者だったので、担当現場の作業員が全員が退避するまで中に居ました。
爆発したのは、反応で出来る水素が、逃した時に爆発したものと思われます。
原子炉内の圧力を下げる措置中だったと思われます。
PCV D/W内を海水で満たせば、確実に温度を冷やし、溶融を防げると思いますが、各種のセンサーを殺す事となり、監視が盲状態になります。
また、海水を使えば、廃炉が決定的になると思います。

486 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 21:34:27.38 ID:4H+avxtM0
>>485
やり残した事があるんで、数日後に戻ります。
残してきた仲間にも、数日後に帰ると宣言して帰ってきました。

488 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 21:45:24.89 ID:4H+avxtM0
>>487
すでに被曝しています。
ただ、やられっぱなしってのは、技術者として、男としてなんだかなぁ・・・・・って感じなので、戻ります。
残ってる2、3、4号機を直す、一端を担いに行きます。

504 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/12(土) 21:56:51.84 ID:4H+avxtM0
この2chを見ている関係者、諸兄
戻るなら、6号線は、いわき、楢葉と2F前で通行不能だ。
35号線を使うべし!
現場で合おう!御安全に!!
メンテ
福島の現実 2 ( No.68 )
日時: 2012/05/05 01:10
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:pznwzQsI

「震災当日」

東日本大震災:福島第1原発事故 「出口はパニック」 津波、車で逃れ−−作業員証言

 東日本大震災の発生当日の11日、福島第1原発で働いていた4人が、毎日新聞の取材に当時の恐怖を語った。停電で暗闇の中、サイレンが響き、脱出を求めるアナウンスと怒号が飛び交った。巨大地震は「安全神話」を誇った施設で働く人々をパニックに陥れていた。

 5号機の原子炉建屋で管理区域内から搬出する物品が放射性物質に汚染されていないかを調べる作業を同僚としていた20代の会社員男性は突然、大きな横揺れを感じ、立っていられなくなった。

 停電し、真っ暗な中で何かにつかまった。サイレンが鳴り「地震です、建物から退出してください」とアナウンスが流れた。急いで外に出ると道路がえぐられていた。所々に段差ができ、車が走れる状態ではなかった。

 5号機から約100人が一斉に事務本館へ走った。本館から荷物を持ち出し、構内にある10メートル余の高台を目指した。いつもは静かな海が、遠くの方から白波を立てて向かってきた。到達するのを見届ける余裕はなく、走って自分の車に戻り、西門から逃げた。

 「それ以降の原発構内の状態がどうなっているかはわからない」

 3次下請けの男性社員も5号機にいた。翌週から始める機器点検の準備を終え、現場を離れようとした時だった。建屋の出口に向かう途中、ぐらっときた。立ち止まって様子を見たが、ひどい揺れだった。電気が落ちて非常灯がつき、砂ぼこりが舞った。原発施設内から出る際は放射線量を測定しなければならないが、地震で機械が止まり、作業員らが足止めされていた。「早く出せ」という怒声が飛び交ってパニックになり、警備員も止めることはなく、急いで出口へ向かった。

 5号機と6号機の間にあるサービス建屋を出ると、地割れで40センチの段差ができ、配管のつなぎ目から水が噴き出していた。津波が来る前に現場を離れ、ほどなく県央の避難所に駆け込んだ。

 1号機西側に隣接する廃棄物処理建屋の1階で放射線管理をしていた協力会社の30代の男性社員は、同僚ら十数人とともに揺れに見舞われた。仮設の足場が崩れ、蛍光灯が激しく揺れた。「放射能漏れの恐怖を感じた」

 逃げ出そうにも物品用搬入口はシャッターが下り、2号機側につながる通路にも煙が充満。ようやく違う出口から外に出て正門前に避難する際、従業員用グラウンドが液状化現象でドロドロになっているのを見た。

 4号機近くの原発敷地内で金属加工作業をしていた富岡町の会社員男性(47)は地面のゆがみと波打つような揺れに襲われた。揺れが収まり下請け会社の事務所へ逃げると、窓が割れ、棚も倒れてめちゃくちゃで、仲間とともに近くの駐車場で待機した。それでも自分も仲間も「大丈夫だろう」と思っていた。

 建屋から出てくる大勢の従業員を見て異変に気付いた。建屋外に出る際に返却する簡易線量計を身につけた人が多かった。同僚を見かけ、線量計を持って出てきた理由を尋ねると、同僚は「順番待ちなんてしていられない。出口は長蛇の列でパニックだ」と言った。

 翌日、テレビで水素爆発を知り、14日夜の放射線量の数値を見て避難を決意。母(76)と妻(49)、娘(17)の家族4人、車で南を目指した。「いつか故郷に戻れる。

終わり。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.69 )
日時: 2012/05/22 21:40
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:aij3vfWE

阿修羅掲示板よりの転載。

スカイツリーより、福島原発1号機の水位、わずか40センチ (まるこ姫の独り言)
投稿者 メジナ 日時 2012 年 5 月 22 日 20:53:20: uZtzVkuUwtrYs

驚くようなニュースが飛び込んできた。
わが中日新聞(東京新聞)には大きく出ているが、他の大手は載せているのだろうか。。。
検索をかけても出てこない。

>1号機「水位40センチ」 格納容器下部に穴 漏水か
   東京新聞、2012年5月22日 07時02分

>東京電力福島第一原発1号機には毎時六トン前後の冷却水が注入されているのに、格納容器内の水位はわずか四十センチほどしかない可能性が、原子力安全基盤機構(JNES)の解析で分かった。2号機の水位は約六十センチしかないことが実測で判明しており、格納容器損傷の深刻さをあらためてうかがわせた。
>解析は、注水量や格納容器への窒素の注入量と、格納容器内の圧力変化の関係を調べ、どこにどれくらいの損傷があれば、変化をうまく説明できるか探る手法を使った。

2号機の水位は60センチ、1号機の水位は40センチ。
驚くべき数字だ。
未だに放射能が強すぎて、そばにも寄れない。
解析による手法でしか、内部がうかがい知れない。
格納容器損傷は、想像以上に激しいようだし、穴があいているようだ。


穴の場所は、格納容器のコンクリート床面から40センチの高さで穴から大量の水が漏れているのではないかと言われている。
だとしたら、原子炉に毎時トン単位の水を注入しているとも言われているが、すべて外部に流れ出ている事になる。
1年以上も水を注入し続けてきたが、一体汚染水はどこへ行ってしまったのだろう。。。。
高濃度の汚染水がダダ漏れ状態だと。
考えるだけで、恐ろしくなる。

配管と言えば、汚染水処理施設で、 屋外に敷設した配管のつなぎ目が外れて約120トンの汚染水が漏れ出して大騒ぎになった事があるが、その前にも雑草が刺さって穴が開くなど、配管の強度にも大きな問題があるのではないか。
政府は大飯原発再稼働に、しゃかりきになっているが細かくて重要な問題など、ちゃんとクリアーしているのだろうか。

政府は去年、収束宣言を出してしまったが、まだ事故原因が、津波によるものか、地震によるものかさえもはっきりし分からないままでの収束宣言は、あまりに早すぎたと言わざるを得ない。
ここへきても、福島原発は問題大ありなのだから。。。。

マスゴミでは、最近の話題がスカイツリー一辺倒でお祭り騒ぎだが、それも大事なのだろうが、本当に知らなければいけないニュースを流してきたのだろうか。
大飯原発を再稼働するかどうかの指針になる、福島原発の現状はどうしても知りたい


元記事リンク:http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2012/05/post-6c6b.html

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.70 )
日時: 2012/05/22 21:59
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:aij3vfWE

阿修羅掲示板よりの転載。

スカイツリーより、福島原発1号機の水位、わずか40センチ (まるこ姫の独り言)
投稿者 メジナ 日時 2012 年 5 月 22 日 20:53:20: uZtzVkuUwtrYs

驚くようなニュースが飛び込んできた。
わが中日新聞(東京新聞)には大きく出ているが、他の大手は載せているのだろうか。。。
検索をかけても出てこない。

>1号機「水位40センチ」 格納容器下部に穴 漏水か
   東京新聞、2012年5月22日 07時02分

>東京電力福島第一原発1号機には毎時六トン前後の冷却水が注入されているのに、格納容器内の水位はわずか四十センチほどしかない可能性が、原子力安全基盤機構(JNES)の解析で分かった。2号機の水位は約六十センチしかないことが実測で判明しており、格納容器損傷の深刻さをあらためてうかがわせた。
>解析は、注水量や格納容器への窒素の注入量と、格納容器内の圧力変化の関係を調べ、どこにどれくらいの損傷があれば、変化をうまく説明できるか探る手法を使った。

2号機の水位は60センチ、1号機の水位は40センチ。
驚くべき数字だ。
未だに放射能が強すぎて、そばにも寄れない。
解析による手法でしか、内部がうかがい知れない。
格納容器損傷は、想像以上に激しいようだし、穴があいているようだ。


穴の場所は、格納容器のコンクリート床面から40センチの高さで穴から大量の水が漏れているのではないかと言われている。
だとしたら、原子炉に毎時トン単位の水を注入しているとも言われているが、すべて外部に流れ出ている事になる。
1年以上も水を注入し続けてきたが、一体汚染水はどこへ行ってしまったのだろう。。。。
高濃度の汚染水がダダ漏れ状態だと。
考えるだけで、恐ろしくなる。

配管と言えば、汚染水処理施設で、 屋外に敷設した配管のつなぎ目が外れて約120トンの汚染水が漏れ出して大騒ぎになった事があるが、その前にも雑草が刺さって穴が開くなど、配管の強度にも大きな問題があるのではないか。
政府は大飯原発再稼働に、しゃかりきになっているが細かくて重要な問題など、ちゃんとクリアーしているのだろうか。

政府は去年、収束宣言を出してしまったが、まだ事故原因が、津波によるものか、地震によるものかさえもはっきりし分からないままでの収束宣言は、あまりに早すぎたと言わざるを得ない。
ここへきても、福島原発は問題大ありなのだから。。。。

マスゴミでは、最近の話題がスカイツリー一辺倒でお祭り騒ぎだが、それも大事なのだろうが、本当に知らなければいけないニュースを流してきたのだろうか。
大飯原発を再稼働するかどうかの指針になる、福島原発の現状はどうしても知りたい


元記事リンク:http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2012/05/post-6c6b.html


「関連転載記事その2」

2012年5月22日 07時02分 東京新聞

東京電力福島第一原発1号機には毎時六トン前後の冷却水が注入されているのに、格納容器内の水位はわずか四十センチほどしかない可能性が、原子力安全基盤機構(JNES)の解析で分かった。2号機の水位は約六十センチしかないことが実測で判明しており、格納容器損傷の深刻さをあらためてうかがわせた。 

 解析は、注水量や格納容器への窒素の注入量と、格納容器内の圧力変化の関係を調べ、どこにどれくらいの損傷があれば、変化をうまく説明できるか探る手法を使った。

 その結果、格納容器本体と下部の圧力抑制室をつなぐ配管周辺に直径数センチの穴が開いている▽穴の場所は、格納容器のコンクリート床面から約四十センチの高さで、穴から大量に水が漏れ、水はそれより上にはない−との結論になった。

 漏れた水は、原子炉建屋地下に流れた後、配管やケーブルなどを通す穴を通じ、隣接するタービン建屋地下に流れ込んでいるとみられている。東電は1号機の格納容器の水位は約一・八メートルあると推定しているが、それより大幅に低い。

 格納容器の厚みは三センチほどあるが、穴があるとみられる配管(直径一・七五メートル)の厚みは七・五ミリと四分の一程度しかない。専門家からは、配管は構造的に弱いとの指摘が出ていた。

 溶け落ちた核燃料が完全に水に漬かっていないことも懸念されるが、JNESの担当者は「格納容器内の温度は三〇度程度と高くはない。水に漬かって冷やされているとみられる」と指摘する。

 廃炉を実現するためには、格納容器の損傷部を補修し、圧力容器ごと水没させる水棺にすることが必要。担当者は「解析結果は損傷部の特定に役立つ。今後はカメラによる実測も検討しなければならない」と話した。


(引用終わり)

ここでも書いてあるように、原子炉本体の耐震基準は良く言われるが、原子炉に接続されている多数の配管の耐震基準については話題になることは殆どない。

30ミリの厚さの本体に対して、ここで言われている配管の肉厚は、7.5ミリである。
原子炉底部の配管ゆえに、それでも厚いと見るべきで、上の方の配管等は、まだまだ薄いものと思われる。
また、配管の肉厚の問題でもなく、地震で揺れた場合、原子炉本体と配管が同じ揺れをするとは限らない。
限ら無いと言うより、同じ揺れをする筈はない。
揺れは、重量×加速度によりきまる。
加速度(地震の揺れ)は同一であるなら、重量の差が揺れ方に差異をもたらす。
それが配管の接続部の破損につながる。

政府、電力関係者は、福島原発事故の主因を津波にしたい様であるが、それならば、あとから、あとから判明する、配管の破損の説明ができない。

津波で原子炉底部の配管が破損するはずはないのである。
また原子炉上部の配管の破損も、津波が建屋内で荒れ狂うことなくして破損はしないのである。

福島原発事故の主因が地震であることは明白である。
それも、高々震度6で破損したのである。
4基の原子炉の内、3基までが。

全国の原子炉、54基の内、40基が破損する確立があると言う事。
それでも原発の再稼働を目指すクソ共は天誅あるのみ。

議論の余地もないこと。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.71 )
日時: 2012/05/28 22:42
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:p8rWocEM

今日の国会で、福島原発事故発生当初の対応について、菅前首相の参考人質問があった。
最高指揮官の勤務評定も、それはそれでやれば良いが、菅の判断で原発の爆発を止められた訳でもなく、メルトダウンは既に始まっていたという考えもある。

菅の責任を問うより前にしなければならない事があるだろう。
事故の直接の原因究明をすれば、おそらく原発行政の欠陥が明らかになるはず。
その総括こそが、二度と事故を繰り返さない方法である。

現在になっても、政府、国会はそれに乗り出す意思はなく、菅などを国会に呼んでヘリコプターの話に興じている。

その一方で、

大飯再稼働「そろそろ判断」=野田首相
時事通信 5月28日(月)18時1分配信

 野田佳彦首相は28日の内閣記者会とのインタビューで、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について、「あまり延々と議論する話ではない。しっかりと福井県の意見も伺いながら、そろそろ判断しなければいけない」と述べ、県の意向を踏まえ政府として近く結論を出す考えを示した。
 月内にも再稼働を決定する可能性に関しては「必要なときに関係閣僚会合を開きたい」と述べるにとどめた。 

(引用終わり)

我ら、野田ブタは、ずうずうしくも、このように開き直り、原発廃止に耳を貸すつもりはない。
世直し大明神と思われているそうな、小沢とかいう牛がいるそうだ。

その彼の仲間の原口とかいう、カラスが、御大に変わってテレビで囀るその内容は、54基ある原発を全て止める訳には行かないとさ。
これが、口を閉ざして言わない、御大、小沢の本音であろう。

我が国会の議員の中に、原発を廃止しようとするものはなく、己たちの強欲を貫くために国民の顔色を伺うものばかり。
橋下等の明確な反対勢力がなければ、とっくに正正堂々と原発を再稼働しているであろう。

我が国は、我が国の政治は、根本的に可笑しいのである。
これほどの被害を出して、まだ収束もしてない原発の再稼働を防止する、何の政治勢力も存在しない。

高々、夏の電力の節電をするか、しないかの問題で、原発の再稼働の根拠とする御粗末さ。
政治が全て機能しない現在、国を守るためには、国民を守るためには、暴動より道が残されてはいなのではないか。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.72 )
日時: 2012/05/29 06:29
名前: グッキー ID:l4vhCxUI

>その結果、格納容器本体と下部の圧力抑制室をつなぐ配管周辺に直径数センチの穴が開いている▽穴の場所は、格納容器のコンクリート床面から約四十センチの高さで、穴から大量に水が漏れ、水はそれより上にはない−との結論になった。
ーーーーーーーー

この記事は、嘘ばっかり発表しているから、支離滅裂の何のことやら分からない記事になっているのです・

格納容器とサブレッションチェンバーを繋ぐ配管とは何のことやら???

格納容器はもともと水を入れるところではなく、圧力容器を密閉して覆うものです。その格納容器から外につながる配管が破損しなければ水漏れなど起こすはずは無いのです。

サブレッションチェンバーから格納容器の外に繋がる配管が破損していたということなのかな???

格納容器の水位が30センチとか60センチというのは、格納容器の水棺計画を止めたときから予想されていたことでしょう。

それとも格納容器ではなく圧力容器の水位のことなのかな???

出鱈目の発表と報道ばかりしているので頭がおかしくなってしまったのか???

もともと燃料棒は圧力容器に入れるもの。その圧力容器に水を入れて燃料を冷やす。
しかし燃料がメルトダウンし圧力容器を破り格納容器に落ちてしまった。たぶん圧力容器の水位も対してないのでしょう。
燃料が落ちてなくなってしまった圧力容器の温度が低いなどといわれてもぜんぜん安心できない。

その落ちた核燃料も格納容器を破りメルトスルーして地下に行っているのでは無いかと言われている。
温度が30度???
原子炉建屋周辺から時々大量の水蒸気が上がる。
30度でそんな大量の水蒸気が上がるものなのか???
記者も東電の出鱈目発表ばかり報道していないで、少しはまともな質問をして記事にしろと言いたい。

あの水蒸気は何なのかと???
ついでに黒煙が上がる時があるが、あの黒煙は何なのかと。

もれ流し循環冷却

圧力容器に入れた水が格納容器に漏れ、格納容器から外部に漏れる。
その漏れた水を拾い集めて、除染して圧力容器に戻すという情けない循環冷却とやらをしている。
格納容器の水位など大したことではない。

それより燃料がどういう状態で、どこに有るのか報道知ろ。
燃料がどこに有るか分からないのに、格納容器の水位などと騒いで何の意味がある。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.73 )
日時: 2012/05/29 22:02
名前: マーフィー ID:TnCGczig
参照: http://zaiseijapan.blog.fc2.com/

原発むらは、嫌がらせ訴訟(スラップ)までして言論の自由を封じ込む


 政・官・財、マスコミ、闇社会と、真実を追及する独立ジャーナリストの山岡俊介さんは、「嫌がらせ訴訟に対抗する組織発足集会」を報じた。

 ジャーナリストの田中稔さんは、、『週刊金曜日』11年12月16日号に、東電原発利権に食い込んでいるとされるフィクサー・白川司郎氏の記事を書いたところ、慰謝料など6700万円を求めて提訴された。白川司郎氏については、記事を書くと必ず裁判を起こしてくるという下馬評がインターネットの各所に踊る。

 そもそも西松建設元役員による業務上横領に絡む裏金疑惑で「政界フィクサー」と報じたのは、2008年の11月22日のことだったし、日経ビジネスも「政界フィクサーと検察人事」という記事を書いている。中央ジャーナル紙も『東電原発事故で注目される「原発フィクサー」白川司郎』として、シリーズで連載している。

 執筆者個人に対して訴訟を起こし、勇気ある言論を阻害しようなどと企てる人物が、お金の力で検札出身の弁護士を従え、堂々たる論陣を張るこの国に将来はあるのか?筆舌に尽くし難い悲劇を生んだ原発事故の関係者については、どうせ反省などないのだろうが、少なくとも発言を自粛するくらいの社会になってもらいたいものだ。

 原発利権議員甘利明の元後援会長を務めた、おもちゃ御曹司ことバンダイ元社長&会長、山科誠氏のこの発言も異常。

これぞ不毛の論議、原発調査
覆水盆に帰らず

http://yamashina-makoto.com/category/blog
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.74 )
日時: 2012/05/31 14:18
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:YMHHEbUE

とうとう大飯原発の再稼働の準備が整ったようである。

大飯原発だけであるとか、期間を区切った許可であるとか、再稼働の反対してきた関係者は、それぞれの言い訳を見つけているが、そんなものは聞きたくもない。

要するに我が国は一度の福島事故では懲りていないと言うことだ。
まあ、何年か先、次に起きるのは確率的に若狭湾沿岸と言って良いであろう。
浜岡原発が再稼働している場合には、東海沖地震との関係で浜岡に讓るが。

その時、また原発問題を話あうとしましょうか。

その時が、若狭湾沿岸の事故であれば、私も当事者の端くれとして臨場感のある書き込みをさせていただくことになる。
生きていればの話ですが。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.75 )
日時: 2012/06/15 21:35:32
名前: 天橋立の愚痴人間

(その1)
ttp://www.asyura.com/12/genpatu24/msg/716.html

首相官邸前、自民党総本部前で1万1千人が抗議活動(インディペンデント・ウェブ・ジャーナル)

ttp://www.ustream.tv/channel/iwj-tokyo2
上記URは中継動画ですが、今は放映されていません。


(その2)

大飯原発再稼動を止めよう!6月16日<怒りの緊急デモ> 広島 / オトスンジャー


今度は広島の西塔さんからのメールを転載します。
原発擁護・容認派は選挙で落とせ!とは、先にご紹介した日隅さんの遺言でもあります。実際にはそれだけでは足りず、官僚や経済界からの圧力をなくさなければ日本はいい方向には決して向かないでしょうが、それは確かに大事な一歩です。

参加者が数万人単位で、すべてのメディアが報道してくれることを祈りつつ
(でなきゃ、効果がない)
以下、転載。↓


皆様

広島の西塔です。

「原発」にまとわりつく利権を守るために、滅びの道をひた走ろうとする政府やいくつかの自治体は、もはや、国民のものでも、地域住民のものでもなくなっているようです。「命よりも(自分たちの)お金が大事」で、自然に対する畏敬の念も、科学的知識もない人たちの「お抱え機関」と化しているようです。

黙っていては、彼らに任せておいては、この先にあるものは破局のみです。

6月16日(土)、広島でも【怒りの緊急デモ】が行われます。
私もこの【緊急デモ】に賛同します。
参加できる方はぜひ!

(以下、転送・転載歓迎)
-----------------------------------------------------
大飯原発再稼動に反対しない議員をオトスンジャーという活動。
全国どこからでもやれます。
ttp://e.gmobb.jp/otosunjer/
-----------------------------------------------------
大飯原発、16日にも再稼働決定。福島検証、待たず判断。福井知事も同意意向。
ttp://mainichi.jp/opinion/news/20120609ddm002040054000c.html

これを受けて怒りの緊急デモを実施する事を決定致しました。

大飯原発再稼動を止めよう!
【怒りの緊急デモ】
◆日時:6月16日(土)13:00〜
◆集合場所:原爆ドーム前
◆デモ出発:13:30〜
ttp://twitnonukescgk.blog.fc2.com/blog-entry-8.html


★転送・転載の際は、この記事のURL
ttp://insidejobjp.blogspot.com.au/2012/06/616.html
を必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、
これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。  

(引用終わり)

各地で怒りのデモが起きているようです。
糾弾サイトでも、少しでもこれに呼応すべく、情報の拡散に努めてください。

皆さん、出来ることなら、どんな小さなことでも動きましょう。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.76 )
日時: 2012/06/17 00:28:51
名前: グッキー

大飯原発再稼動に反対しない議員をオトスンジャーという活動。
全国どこからでもやれます。
ttp://e.gmobb.jp/otosunjer/
ーーーーーーーーーー

これ常時やってんだけど、
とうとううちの選挙区の民主党議員
メアドまで消しちゃった
情けない議員

落選決定だね。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.77 )
日時: 2012/06/17 16:56:06
名前: 天橋立の愚痴人間

2012.6.15 首相官邸前 原発再稼働反対デモ 参加者数11000人

の画像が手に入りましたので掲載します。


ttp://www.youtube.com/watch?v=OLD6u151E-Q&feature=b-cat-activism
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.78 )
日時: 2012/06/17 22:45:27
名前: グッキー

福島第一原発から42キロ地点在住 petsboobee
ttp://twilog.org/petsboobee/date-120610/asc より

昨年原発事故後に友人が産んだ子供が口唇口蓋裂。その友達の産んだ子も口唇口蓋裂。その友達の友達が産んだ子が多指。そんな確率で奇形児が産まれますかね。以前から居たにせよ、友達同士が奇形児で相談し合う福島。友人の希望でTwitterに載せました。
posted at 22:33:00

避難先で出産すると福島の奇形児にはならないらしくデータが無いと、彼女は必死でいろんな方に話を聞いて歩いてます。

posted at 22:34:59

福島原発事故後に口唇口蓋裂で産まれてしまった我が子をだいて、実は同じことに苦しんでいるお母さんが居ないか友人が探しています!避難先で同じ境遇の方いませんか?
posted at 22:41:45

ttp://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/d4bfbc41a6e814feb2e2f29617c2...口唇口蓋裂についてこのような記述がありました。

posted at 23:46:06

@DAIMAOU1961 本当にこれがいずれ認められる日がくるのでしょうか。ただちに、、その言葉の恐ろしさを今身をもって体感しています。

posted at 23:48:18

水俣病でも認められるには時間がかかった。友人は子供を抱きながら闘っている。彼女が産んだ上の二人の子に異常は全くなかったんだ。
----------------

こんな話が出るだけでみんな怯える
来年の今ごろは10万人デモか

子供が奇形に成るなんて耐えられる事ではない
寝言ばかり言ってる奴はアホだ。
無理は言わない。出来ることをしよう。

政府の倒れる日はそう遠くなさそう
今ごろ民主党に居る議員はみんな共犯者で裁判の被告人だ。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.79 )
日時: 2012/06/18 09:13:20
名前: イントィッション

今、NHKで太陽光発電について話していました。。。

欠点は、

パネルの取り付けには費用がかかります。。。
そして屋根の形によっては、パネルを取り付けれない家庭もあります。。。

でも、地域でパネルひとつで何軒の家庭も共有できる! という話がありました。。。

大阪などの関西は太平洋側なので、冬は太陽がいっぱいでしょう。。。

住宅街の一角ごとに一つ取り付けたり、大手スーパーやデパートやスーパー銭湯などは太陽光で発電は十二分だと思います。。。

ぜひ1丁目ごとや、各マンションや各企業の建物に太陽光を設置お願いいたします。。。

余った電気は関西電力で買ってくれるそうですし。。。

これで原発は不要です。。。決まり!!!

また、電力の場合、
マンションでは、二人暮らしで、40A(アンペア)で十二分だそうです。。。 3人、4人暮らしは50A(アンペア)。 それぞれの家庭のアンペアを調べて、少なめにしたい場合は、30分ぐらいで電力会社が交換してくれるそうです。。。 これで電力節約大きくなりますよ!!!
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.80 )
日時: 2012/06/18 12:25:28
名前: 天橋立の愚痴人間

イントィッション さん

太陽光発電の可否について久しぶりの意見です。

随分と前ですが「太陽光発電」のスレッドを立ち上げました。
以下はその冒頭の記事です。

・・・

「1000万戸の住宅に太陽光発電の装置を取り付けて我が国の発電量の3割くらいをまかなう」

アホ菅がわざわざサミットでほざいた迷い言。

このような計算は、婦人会のオバサン方にでも出来る計算であります。
現在、家庭用の太陽光発電装置の1戸当たり平均の発電量は3.5kW/hであり、1000万戸で発電すれば確かに3500万kW/hとなり、1億2000万kW/hの全国の想定必要発電量の3割りにはなります。

3.5kW/hの発電装置はメーカーの小売希望価格を元に算定すれば、1戸当たり300万円の費用が建設費に上乗せされます。

3.5kW/hを発電する能力を持った装置と言っても、全国何処でも最大の能力を発揮できる訳ではなく、地域(降雪地域など)によって、また住宅の屋根の方位(南側に設置する計算であります)拠っては、3.5kW/hの装置では、3割と言う計算は全く当てはまりません。

また現在は、太陽光発電により作られた家庭の余剰電力を、kw当たり40円で電力会社が買い取ります。
それに対して電力会社から買う電気料金は20〜25円の層が多いです。
太陽光により発電した電気を貯める蓄電池は現在のところ容量が少なく、設置するとするとベラボーな金額となり、とても採算は合いません。

ですので太陽光発電装置を設置しても、昼間家庭で使う電力以外は、発電即電力会社に売っていることになります。

全体で電力会社に売る分を半分の1700万kW/hとすれば、1700万×10(1日の発電時間)×365(年間)×(40−20)=1兆3000億円/年 の赤字を電力会社は出すことになります。

おそらく、これを税金でまかなうつもりでしょう。
さらに、太陽光発電装置の寿命と言うことも考えなければなりません。
保証期間はどのメーカーも10年としていますが、この中には、自然と汚れる場合や、地震などで装置が壊れた場合は入っていないでしょう。
20年持つと言っていますが、そんなものは信じられません。

また、太陽光発電装置を屋根に設置しますと、装置の表面はガラス質のものなので雪国の場合、屋根から何時雪が落ちてくるか、トンでもないことになり、死亡事故にもつながります。
その上に、日本の風景が歪なものとなることも考えねばなりません。

瓦の形をした装置もあるようですは、効率が悪い上に高価です。
将来、消費税も上がり、太陽光発電装置を義務付けられば、1戸あたりの建設費が、500万円以上上がることになり、只でさえ、貧困層が増えている我が国で、こんな計画が実現出来るはずはありません。

それをテレビのコメンテーの馬鹿共が、やろうと思えばできますね、無責任なことを言っています。
何処までも、幼稚で軽薄な国民性なのでしょう。

以前から太陽光発電に取り組んでいるヨーロッパに行って、斯くのごとき言葉をのたまう我が国の首相の見識が恥ずかしい。

・・・


文中で、

「おそらく、これ(電力会社の売値と買値の差額)を税金でまかなうつもりでしょう。」

と書いていますが、実際は太陽光発電装置をつけない一般家庭の電気料金に上乗せしているようです。
税金の補助ならまだしも、これは許せないですね。(高価な太陽光発電の装置を取り付けられるものに便宜を与え貧乏人から、その分を搾取する。また太陽光発電の装置をつけるものには結構な補助金も得ているのですよ)

とも角、我が国の電力業界のすることは基本的になってはいません。
本当の太陽光発電とは、日本にはないでしょうが、広大な砂漠とか、無人島などを使って大規模に行うことによって割安の発電をすることが正しいのです。
今の日本は、住宅用の発電装置を商売としたいメーカーの悪巧みなのです。
十分に利益がでた頃には、私が言う方式へ移ってくるでしょう。
それで、一般家庭が買う電気料金は20〜25円が可能なのです。

またまた、怒りの要素を増やしてしまいましたね。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.81 )
日時: 2012/06/19 08:07:14
名前: イントィッション

おはようございます。。。

>「1000万戸の住宅に太陽光発電の装置を取り付けて我が国の発電量の3割くらいをまかなう」

日本全体でだいたい4500万戸の住宅があるということですが。。。

1000万戸の住宅ということは、4.5軒につき1戸ということでしょうが。。。

私はもちろん、11月ごろからほとんど太陽が当たらない日本海側とは言っていません。。。

太平洋側の特に家々が密集する東京、大阪、名古屋などに設置することを希望します。。。

そして、大手スーパーなどの商業施設に設置を義務付けることをお勧めします。。。

今はやりのアウトレットなどは海沿いに面しているので、風力発電で賄えます。。。

それで、3割ぐらいになるのでしょうが、ここにかかる費用は、今まで原発にかかっていた費用から拈出されるべきで、

原発の下請けの大手企業もさっさとこの原発事業から撤退して、廃止の業務と太陽光発電などの事業に切り替わっていくことを早急にすべきでしょう!!!

福井の原発がつぶれたら、京都の水はすべて飲めなくなり、たくさんの人が家からほうりだされなくてはいけなくなります。。。 そんなことよりも早く原発から太陽光や風力に切り替えるべきです!!!

今の福島の原発は、爆発の時、マグナ社は何をしていたのでしょうか???

私は、今の福島の原発の時は、燃料棒が抜かれてあったと思われます。。。

だってほとんどの住民が死んでもいないし、置いてきぼりの動物たちが元気に動き回っていたでしょう。。。

もし本当に原発の爆発が起こったら、福島ぐらいではすまないでしょう。。。

まず増税の話よりも、首相が指揮をとって、産業省などに企業にすぐに原発から風力や太陽光発電に移行させるべきです!!!

世界は放射能も爆弾をつくる原料もいりません!!!
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.82 )
日時: 2012/06/21 13:23:59
名前: 喜六

は、は、は、イントのオバちゃんがんばれ! 

ちょいちょい見せて貰ぅてんねんけど、これから日本が進まなアカン方向を示してる訳や。 ワシも其の考えを応援しまっせ。

大体やなぁ、いま、この日本の電力を「火力}と「原子力」に限定する事自体がおかしいのんとちゃうか? ほかに「風力」や「水力」や「太陽光」や「潮力」なんどの無料エネルギーがあるし、こんなんを複合的に利用したらエエやないか!

そらナンボ阿呆なワシでも、本のページめくるみたいにスパッと180度切り替え出来ん事は分かりま。

先ず政府が電力の資源問題の大方針を「自然エネルギーに転換する」と打ち出して、段階的に「斯く斯く然々の手順で進める」と国民に説明してやねぇ、到達点は「脱原発」や言うことを示したらエエのんとちゃうか? 其の道のりの間は辛いけど辛抱しとくんなはれ。ちゅうてね。

其れが出来んちゅうのは、大体想像は付くけど、誰かに後ろからアヤツラレてる、ちゅうこっちゃ。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.83 )
日時: 2012/06/21 14:14:29
名前: グッキー

原発事故が有っても東電は特急で電力を間に合わせた。

しかるに関電は原発事故から1年経っても原子炉を稼動させなければ、電力が足りない
などという寝言を言っている。
これは電気事業法で免許取り消し用件だとか誰かが言ってたよ。

つまり原子力は利権が美味しいから止めたくないということかな。
やりゃー出来るのに、サボってごねているだけ。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.84 )
日時: 2012/06/22 20:00:53
名前: 天橋立の愚痴人間

緊急連絡。

ttp://akiba1.blogspot.jp/2012/06/blog-post_9333.html

6月22日 今晩。

すごい4万人を超えた! 官邸前に「再稼働反対」の超大抗議集会!
反原発で

ttp://urx.nu/1o6B

何故か動画が再生できません。
再生の動画は見られます。
6月15日のデモは12000人集まったそうです。

これから見られるサイトを探してみます。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.85 )
日時: 2012/06/23 06:28:17
名前: グッキー

■東電から発表されている数京ベクレルの放射能の放出の数字は、
9割近くが2号炉のものだと認めている。
3号炉の爆発は含んでいない。
しかも、海に漏れた超高濃度排水も含んでいない。
近寄れず計測できなかったと言い訳している。
しかし報告書には「分かっている限りで」ときちんと明記されている。
にもかかわらず、マスコミはその記載を無視し、
チェルノブイリは越えていないと報道している。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

■Q.福島に残っている子供たちについては…? 
A.ダメだと思う。
けれど、※※出身の知事が福島から出さないでくれと言っている。
子供達を幽閉しないでくれと言ってはいるが…。


放射線を測る簡易的なでもいいからバッジを配れと言ったが、
財務省と経済産業省が反対した。
そういう基本的なところからガンガン対立している。
この国はとにかく、
「増税しなきゃそんなものは配れません」と。
ーーーーーーーーーーーー

■不幸中の幸いで、
(地下にたまった)津波の水がコアキャッチャーの替わりをしてくれて、
メルトダウンした燃料が冷えた。
冷やすと言うイメージは2800度の燃料が何百度の水で冷やされる感じ。燃料が冷えればそれ以上は地中深くに行かないだろう。それで最悪の事態は避けられている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■浜岡が止まったのは、
アメリカが止めろと言ってきたということもあった、
色んな力はあったが。
最終的に経済産業省も浜岡停止を許したのは、
浜岡が爆発すると厚木や横須賀が汚染されて、
米軍が日本から撤退しなくてはいけなくなるから。
福一を考えて、浜岡から80km圏内に厚木が入っていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■2号炉の地下にはまだまだ超高濃度汚染水が溜まっている。
海への漏れには蓋をした。
汚染水にはゼオライトなどを投入し、
温度や濃度を下げたりしているが、
安定させるまでに5年かかると言っている。
彼らはその5年間に大地震が起きないことをただただ天に祈っている。


官邸に情報を渡すなと言っている連中がいて、その状況が今も残っている。SPEEDIの隠蔽も。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■経済産業省は嘘つきしか偉くなれない組織になっている。
本当の事を言うと下ろされる。
福一の事故対応で2〜3週間の間に知っているだけで、
保安院のトップの10人中5人くらいは下ろされている。
「それではまずいのではないか」などと進言した人がどんどん外された。
ーーーーーーーーーーーーーーー

■伝聞なのですが去年1年間で起きた突然死の数が、一昨年の10倍だそうです。東京でです。医師会でも話題になってる。今後傾向として続くようならやはり因果関係を認めなくてはいけない。一時の事だと思いたい。今からやらないと間に合わない。これは個人的にも調べてみてください。
ーーーーーーーーーー

松田氏の証言の一部を抜粋した。
この犯罪者ぶり
キチガイ振り
米国ポチ振りを見て下さい

現在も非常事態化です
極東原発事故特別裁判が絶対に必要です。
外国から判事、検察官を半数くらい招いてね
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.86 )
日時: 2012/06/23 06:57:54
名前: イントィッション

>保安院のトップの10人中5人くらいは下ろされている。
>「それではまずいのではないか」などと進言した人がどんどん外された。

★★★それでは、保安院の原発を推進する人間にどうしてそんな危ない人間をそして、生物全てを滅亡させるものを
    推進するのか? と攻め立ててみてはどうだろうか??? ★★★

>この犯罪者ぶり
>キチガイ振り
>米国ポチ振りを見て下さい

 昨夜、朝日TVで、オバマと飼いブタの野ブタが、諸外国に原発を売り出そうという場面が出ていました。。。
 日本国民の税金が、アメリカにすべて悪魔的に、社会が悪い方向になるように使われていく!!!

 14年連続、日本人自殺者3万人を超え、50代、60代の命が、意図的に毎年5000人ずつ減少していきます。。。最近は20代の若者も自殺者が増えています。。。

 アメリカに貢ぐために、日本の自殺者が増えているのが事実です!!! 社会科学で証明されます。。。
 日本の最低賃金で働く労働者は、日増しにひどい状況に陥っています。。。

 天橋立の愚痴人間 さん!

 そうですか! 4万人のデモでしたか。。。 朝日は1万人以上だとしか発言しませんでした。。。

 この前のデモの時は、1万人以上もデモしたのに、NHKは400人だとTVで嘘ついたんですよ。。。

 本当に、この国のガスゴミニュケーションズは、電通のトップの朝鮮人が牛耳って、ユダヤゴロツキの言いなりになっていることが許せません!!! 電通の前でもデモ行進がありました。。。

 これからもっと電通の前でデモ行進しなければ。。。
 
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.87 )
日時: 2012/06/23 11:15:42
名前: イントィッション

喜六ハン。。。

>其れが出来んちゅうのは、大体想像は付くけど、誰かに後ろからアヤツラレてる、ちゅうこっちゃ。

これこれ。。。
 ↓
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/055/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2012/06/22/1322672_1.pdf

★★★Cの2で、多様な電源確保によるエネルギー安全保障向上、原子力平和利用国としての責任や人材、技術基盤の確保等の観点から一定の原子力発電比率維持★★★

え?多様な電源確保によるエネルギー安全保障向上のために。。。安全保障向上のために、原子力平和利用国としての責任や人材??????

いつ日本は原子力平和利用国になっておりますのか??? だって、これまでの原発ののどこが安全なのか??? 原発の100%が、どこか異常や放射能漏れのあるため稼働できないのが実態であり。。。

おいおい! ドアホ菅!!! お前、福島の原発爆破されたとき、アメリカの強い要望で海に放射能垂れ流しにしたろう!!! どこが原子力平和利用国なんじゃ〜????え??? 

アメリカの強い要望で、アメリカの強い要望で放射能を垂れ流しにした!!! 福島の原発にはイスラエルの警備会社(それもできたてほやほやの会社! どうせ、ブッシュやユダヤ金融のゴロツキどもの支持した会社だろう)マグナ社はその後、放射能漏れについて何か発言しているのか??? え??? 

このマグナ社、首相官邸からどうせべらぼうに高い警備費、国民の血税から垂れ流し〜たんだろう!!! そのお返しが、放射能を太平洋に垂れ流しか??? 何が平和利用だ???

平和利用の責任や人材なんて、電気関連の企業の人材の儲けから、どーせロスチャイルドの金融にドンドン原発の儲け分垂れ流し〜の責任でしょう!!!

技術基盤の確保等の観点って、意味が無い文章!!! 六ヶ所村の原発廃棄物処理場までも何も役にもたっていないのに、不要の長物なのに、なぜ技術基盤の確保なんだ???

首相官邸! 嘘八百並べ立て!!! 

喜六ハン。。。これからもがんばって政権のやっていることの悪さをぶちまけまくってください!!!
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.88 )
日時: 2012/06/23 11:36:53
名前: イントィッション

ありました。。。 福島の原発にウイルス入れたと、マグナ社のことを暴露している記事が見つかりました
 ↓
ttp://www.rtbot.net/magna_bsp

Israeli security firm Magna BSP landed a security contract at Fukushima Daiichi shortly after Japan offered to enrich uranium for Iran. Soon after Magna BSP arrived, Symantec reported that the Stuxnet virus had infiltrated thousands of computers in Japan.. Stuxnet works by disrupting industrial hydraulics, the pipes and valves that drove Fukushima's cooling systems. Stuxnet runs amok while sending normal readings to the engineers at their control stations. Israel is documented to have used this virus to damage centrifuges at nuclear facilities in Iran. The cooling systems at Fukushima were controlled by Siemens software, which the Stuxnet virus was designed specifically to attack. Stuxnet can be administrated via the kind of data link that Magna BSP installed before scramming back to Israel just prior to the disaster. Stuxnet could explain why Fukushima's generators failed. It could also explain why the valves
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.89 )
日時: 2012/06/27 20:52:13
名前: 馬鹿者の戯言

本日、本を買いに大阪梅田の北“茶屋町”へ行きましたら、なにやら拡声器の声が聞こえて来ますので、近寄りますと「反原発」の抗議行動でした。名前は知りませんが其のビルの貸し会場で「関電」が株主総会をやっているので、其処に集まった株主へ“大飯原発再稼動に対する抗議”と“原発ゼロへの移行を求める”シュプレヒコールの声でした。

ビルの中へ雪崩れ込まれない様に、ガードマンがスクラムを組んで無表情にピケラインを作っていましたが、其のガードに対峙して反対を叫ぶ人だかりに混じって唱和しながら、目の前のガードマンの心情はどの様なものであろうかと言う事が脳裏を翳めました。 暮らしの為とは言え、職業上、正しいと思う行動に対峙しなければならない、と言う心の葛藤は当然感じているであろうに、敢えて其れをさえぎる立場に立たねばならない辛さは、そんなことを体験した事のない私には分かりません。彼らとて人の子人の親なのにねぇ。

と言う感傷はさて置き、次の場所へ時間までに行かなければならないのでその場を離れましたが、この前の中ノ島の集会の時もそうでしたが、抗議行動の集団から少し離れて屈強の大男が、私服で転々と取り巻いているのが分かりました。ストラップ付きのセカンドバッグを持ち、無言で何をするとも無くたって居るのですが、これ、やっぱり公安なんでしょうかねぇ。何処か薄気味悪い感じです。

生憎、カメラも携帯も持っていませんでしたから、映像は取れませんでしたが、今日の抗議行動グループの人数は百人程度の規模でした。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.90 )
日時: 2012/06/27 23:12:44
名前: 天橋立の愚痴人間

馬鹿者の戯言 さん

本を買いに行かれるなど、まだまだ、お若いようですね。

私など、神経を使う様な本は、もうだめです。

デモというか、抗議行動に出われた様子。
外から見ていますと、デモに参加するなど、おどろ、おどろしいように思えますが、やって見るとウオーキングをやっているようなものですよ。
もっとも、昔の全学連のようなものはだめですが。

少し大きなデモになりますと、公安と思しい、目つきの悪い人が出てきますが、極左、過激派などの組織の人間が来ているか否か、くらいのことできていまして、一般市民のデモとなると興味もないようです。

最近の市民でものおまわりさんは、もっぱらデモ隊の安全の為に付き添っていてくれます。
交通事故に会わないように、右翼などの被害を受けないように。

私などは、デモを始める前に、集まってきてくれる、おまわりさんに、はじめに御苦労様と挨拶をし、終わりにはありがとうございましたと礼を言います。

しかしながら、労組などが組織的に入ってくると、少し緊張が走ります。
労組は少し柄が悪く、しいて警察官(この場合、大阪府警)悪口をシュプレヒコールします。
おい、おい、警備してもらっておいて、それはないじゃろ、などと軽口をたたきながらデモをした経験があります。

しかしながら、馬鹿者の戯言 さんが、今日見られたのは、デモ隊を守るのではなく、関西電力という権力組織を直に守るためにきていたはずですので、様相が少し違っていたかも知れませんね。

まあ、最近は、全国で、デモが数多く発生していますので、おまわりさんの忙しいことだと思います。
20人30人のデモでも、届けを出しておけば、必ず警護に来てくれます。


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.91 )
日時: 2012/06/28 07:34:17
名前: 頑固爺さん孫3人

昨日の東電株主総会、渋谷→代々木→NHKにかけて反原発デモは軽く1万人以上が参加した。

機動隊だけで千人以上、機動隊が襲われかなりの衝突があったが何も報道されていない。

猪瀬や橋下じゃなくてニュースはこれだろ?

救急車で運ばれた人もいたのに、なぜ報道しないのか?

これは革命?レボリューション?クーデターじゃないのか?アノニマス攻撃も

「虐げられて生きるな!」のプラカードが真実なのに。

大丈夫なのだろうか?この国は?
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.92 )
日時: 2012/06/28 08:37:33
名前: 馬鹿者の戯言

やっぱり報道管制ですな! マスゴミ達は完全に権力の走狗ですからねぇ。

昨日の対関電抗議集会は、声でアピールしましたが、実力行使、暴力行為は無く、その意味では大人しいものでした。その理由は、集会の代表を会場内へ入れ、経営者側へ抗議文を手渡すと言うガス抜きをさせたからではないでしょうか? 勿論講義内容に対する返答は全く無かったそうですが・・。

アノニマス攻撃は、私はヤラセでは無いのか?と思っていますが、東京のデモの話を聞く限りでは市民の方もかなりヒートアップして来た様で、未だ少し時間は掛かるでしょうが、鍋の中はグツグツ言って来ましたね。

まぁ、此れがレボリューションに発展すれば、当然戦線に参加して“名も無く”死んで行きますよ。 下手に名を残すと後に残した者たちに累が及びますからね。総て革命は「名も無き者」によって達成されるものです。革命の立役者なんて奴にろくな奴は居ません。真の英雄は“無名の戦士”です。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.93 )
日時: 2012/06/28 18:44:31
名前: マーフィー
参照: http://zaiseijapan.blog.fc2.com/

『東北地方太平洋沖地震』において、アメリカは、片側のナイフで日本を傷つけ、もう片側の手で包帯を持ち寄ったのではないかとの疑義が浮上している。これが、証明されてしまうと、(シロアリ高級官僚や、配下の族議員の思惑に反し)世論は、一気に反米に傾きかねない。

アメリカ軍の2万人もの「トモダチ」が駆け付けた「オペレーション・トモダチ」は、日米のメインストリームメディアでは、大絶賛された。

 日本を襲った未曾有鵜の災害に約2万人の「トモダチ」が、113機の航空機、艦船12隻を引き連れて駆けつけた。そして、「日米同盟の重要性が再認識された」と盛り上がった。作戦では、アメリカ海軍・海兵隊・空軍が連携し、自衛隊と共に統合軍の形態をとった

しかし、8000万ドル(約67億円)が計上された「トモダチ作戦」は無償の友情ではない

 年度末の3月31日には民主、自民などの賛成多数で「思いやり予算の特別協定」が可決された。有効期限は従来の3年から5年に延長され、今後5年間、日本は米軍に現行水準(約1880億円)を支払い続けることを決めた。(※週刊ポスト,2011年4月29日号)

さっそうと登場したのが、海兵隊の放射能等対処専門部隊「CBIRF」(シーバーフ)だった。この部隊の任務は、原発の事故処理ではなく、放射能の除染や治療。しかし、米国防総省は最初から米軍に原発半径50海里(約93km)区域への立ち入りを禁止しているため、そもそもCBIRFは「福島には行かない」のだ。

防衛省幹部が複雑な表情で語る。

 「CBIRFの派遣は米政府からの強い要請で、日本が受け入れた形。活動する予定もないのに訓練風景を公開したのも解せない。福島で防護服を着て事故処理に協力している陸自部隊が頼りないような印象さえ持たれてしまった」(週刊ポスト2011年4月29日号)

週刊ポストの告発は、さらに続く。

 中国は当初、100人規模の救援隊を派遣する意思を日本側に伝えていたが、震災直後、被災地に入るには米軍三沢基地を経由しなければならず、米国が難色を示したことから最終的には「15人」という小規模になったという。

一方で、米軍は、日本の予算で、最大2万人、8000万ドル(約68億円)を投じた「オペレーション・トモダチ」を展開した。

 シファー米国防次官補代理は下院軍事委員会で「在日米軍を含め、アジア太平洋地域に前方展開兵力を持つ意義を示した」と発言し、今回の支援の裏には、日米同盟の意義を日本側に再認識させるとともに、中国やロシアに存在を見せつける狙いもあったことを認めた。(週刊ポスト2011年4月22日号)

 「友情の請求書」こそ、現在の日米関係を象徴している。「オペレーション・トモダチ」の費用8000万ドル(約68億円)は、日本の金融コミットメントである「思いやり予算」によって、日本人国民の血税により、フルカバーされる。(JAPAN TODAY, 2011年4月23日)

 日本政府や救援活動を受けた被災地の人たちは謝意を示しているが、地方紙である『琉球新報』は「在日米軍が普天間飛行場の地理的優位性や在沖海兵隊の存在意義などをアピールしており、不謹慎だ」との批判が挙がっていると報道し、「援助活動を利用し、県内移設への理解を日本国内で深めようとする姿勢が色濃くにじむ」などとする記事を掲載した。

 また、『沖縄タイムス』も3月22日付の社説で、アメリカ軍は「災害支援を理由に現施設規模を維持する必要性を主張する」とし、最前線で実際に支援活動に立つ兵士たちを賞賛しながらも、「震災の政治利用は厳に慎むべきだ」と断じた。 加えて、『北海道新聞』も4月24日付の社説において、「ことさらに在日米軍基地の重要性を強調し、「日米軍事協力」の深化を求める動きには首をかしげる」と述べ、「被災地支援のための出動を日本に米軍が駐留する根拠としてアピールする向きもあった」と批判した。(以上、(Wikipedia日本語版)

トモダチによる、日本国民の負担による支援活動は、4月30日にほぼ終了した。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.94 )
日時: 2012/07/08 12:01:33
名前: 天橋立の愚痴人間

「関電、節電奏功し当面は需要安定 要請から1週間-日経新聞-6日に6基を停止」
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNZO43473460X00C12A7LDA000/

関西電力などによる節電要請開始から1ッ週間が過ぎた。〜中略
2〜6日の最大電力需要は2053万から2148万キロワット。
予想よりも気温が低かった日もあるが、2日や4日は30度前後まで高くなった。
それでも需要は2100万キロワット未満。
6日は、6基の石油火力をとめた。6基の発電量は約300万キロワットで原発3基分に相当する。



上記記事とは関係なく、以前から停止中の関西電力火力発電所。

「宮津エネルギー研究所」

1989年8月に1号機が運転を開始、2号機までが建設された。

敷地内にある研究設備にて省エネルギー研究や温排水利用研究が行われており、2011年現在では温水を利用した水産関係の研究を行っている。また、敷地内にPR館「丹後魚っ知館」がある。

石油火力発電所であるため原油高の影響を受けやすいほか、不況による電力需要の伸び悩みなどにより1・2号機は長期計画停止されており、稼動率は0%である。

総出力:75万kW[1]

1号機(長期計画停止中)
定格出力:37.5万kW
使用燃料:重油、原油
営業運転開始:1989年(平成元年)8月

2号機(長期計画停止中)
定格出力:37.5万kW
使用燃料:重油、原油
営業運転開始:1989年(平成元年)12月

「多奈川第二発電所」
重油、原油 120万kW 大阪府泉南郡岬町 1・2号機とも長期計画停止中。

総出力:120万kW[1]

1号機(長期計画停止中)
定格出力:60万kW
使用燃料:重油、原油
営業運転開始:1977年(昭和52年)7月

2号機(長期計画停止中)
定格出力:60万kW
使用燃料:重油、原油
営業運転開始:1977年(昭和52年)8月

「海南発電所」
重油、原油 210万kW 和歌山県海南市 2号機は長期計画停止中。

2号機(長期計画停止中→2012年夏頃運転再開予定)
定格出力:45万kW
使用燃料:重油、原油
営業運転開始:1970年(昭和45年)9月

「姫路第二発電所」

4号機
定格出力:45万kW
使用燃料:LNG(当初は重油、原油)
営業運転開始:1968年3月


都合 280万kWの火力発電所が、長い間、発電をしていないのです。
冒頭の記事、6基とは、これ以外なのです。
宮津エネルギー研究所と名づけた火力発電所は、私の地元(直線距離で10kmの位置)なので、稼動していないのは確認しています(もう、15年以上、留守番の職員以外引き上げ、作ったばかりの職員のためのマンション群も売却し、他の施設に変わっていて再稼動する気はないようです)。
1500億円を投下してつくりながら、6〜7年より稼動していませんでした。

大飯原発2基の発電総量、230万kWなど、これらの火力発電所を稼動させれば必要はないのです。



(関西電力の火力発電所一覧)

宮津エネルギー研究所 重油、原油 75万kW 京都府宮津市 1・2号機とも長期計画停止中。
舞鶴発電所 石炭、木質バイオマス 180万kW 京都府舞鶴市
南港発電所 LNG 180万kW 大阪府大阪市住之江区
堺港発電所 LNG 200万kW 大阪府堺市西区 CC方式。旧設備は全廃。
多奈川第二発電所 重油、原油 120万kW 大阪府泉南郡岬町 1・2号機とも長期計画停止中。
関西国際空港エネルギーセンター 都市ガス、灯油 4万kW 大阪府泉南郡田尻町 ガスタービン発電方式。
姫路第一発電所 LNG 144.2万kW 兵庫県姫路市飾磨区 5・6号機はCC方式。1〜4号機は廃止。小型電源建設中(6.54万kW)。
姫路第二発電所 LNG 165万kW 兵庫県姫路市飾磨区 新1〜新6号機(CC方式、291.9万kW)建設中。旧1〜旧3号機は廃止。
相生発電所 重油、原油 112.5万kW 兵庫県相生市
赤穂発電所 重油、原油 120万kW 兵庫県赤穂市
海南発電所 重油、原油 210万kW 和歌山県海南市 2号機は長期計画停止中。
御坊発電所 重油、原油 180万kW 和歌山県御坊市


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.95 )
日時: 2012/07/08 14:20:50
名前: みつこ

あるホームページをぐぐっていて見つけました。なるほど納得です。始めからそういうことなんですね。

・電気は原発の目的ではない。日本は戦後から、原発によってプルトニウムを国民に内緒で生産し、世界軍事産業を経由して各国に輸入していた。なぜ東電と三菱重工が兄弟のように仲が良いかを考えればわかる。


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.96 )
日時: 2012/07/14 10:44:54
名前: 馬鹿者の戯言

わが国の原発推進行為は、自律的な国家エネルギー確保の為でなく、迎合的(勿論、対米迎合)な政・府企業包みの行為です。其の証拠に、原発以外の「再生可能エネルギー」の開発に殆ど力を入れておりません。

力を入れ様にも、其れをするとアメリカからの報復が怖いからです、わが身が危ないからです。小規模であっても木曽川沿いの水力発電所など、軒並み停止中です。本当に真剣に原発以外の電力を確保しようと思ったら、これ等の遊休施設にも手を入れて稼動させるべきです。
此れを言うと直ぐコストの問題を持ち出して、電気代を上げるぞ! と言う恫喝めいたコメントで巷の声を押さえ込もうとしますが、真に安全な電力であれば、料金が高くなっても支払わねばならない、と言う事です。
もう一つ原発以外の施設のメンテナンスの問題もあります。 ダムは土砂の堆積で貯水能力が低下する、とか、火力はボイラーの老朽化とか色々言いますが、原発の施設の問題に比べれば遥かに安全です。我々は安全に対価を払うことを嫌ってはいけません。今の安全は自分はもとより子々孫々にいたる安全の確保です。

わが国の原発の将来像に付いて、有識者が9ヶ月も掛けて三つの選択肢を提示していますが、この様なクダラナイ設問を恥ずかしげも無く提示したものだと唖然とします。
彼らも同じ穴の狢で、「始めに原発有りき!」の姿勢ですから国賊物です。

原発と言う物は危険だから、今すぐ止めろと言っているのでは有りません。其れが不可能に近い者である事は百も承知です。だから、一定の期間を以って可及的速やかに代替エネルギーに転換することを要求しているのです。

国民とのコンセンサスを醸成し様としない政府や財界の存在が、今の日本の悲劇なのです。
メンテ
三島由紀夫の七生報国・・・ ( No.97 )
日時: 2012/07/14 12:33:34
名前: 満天下有人

日本社会への縁切り状

『私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。
    このままいつたら「日本」はなくなつて、その代わり、
無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕
な、抜け目がない、或る経済大国が極東の一角に残るであ
らう。それでもいいと思つてゐる人たちと、私は口をきく
気になれなくなつてゐるのである。』
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.98 )
日時: 2012/07/14 18:54:28
名前: 馬鹿者の戯言

満天下有人さんも、とうとう私のニヒリズムが少し感染したのでしょうか?

私は夙にこの国に対する愛着心を失っておりますが、それでも思い直し、思い直し、気力を掻き立てて投稿を致しております。

何と言っても、私が生まれたこの国土は「母なる大地」であることに違いは有りません。 其の「母なる大地」を汚し、「其処に住む人々」を滅ぼそうとする「政・官・財」のダニどもは地獄の悪鬼羅刹より始末に負えない代物です。

正直にこんな事を口に出すのは胸糞が悪いのですが、もう日本は救いようが無いのかも知れない、奴らの思うようにされてしまう、と思う様になって居ります。この悪夢が正夢と成った暁には、正に満天下さんの言われる得体の知れない“四つの島”が、極東の海に浮かぶ事になるのです。

其の様子を目にする事が出来るか出来ないか、微妙な所ですが、出来得れば我が日本の終焉を目撃してあの世へ旅立ちたいものです。

「見たかお前等! 此れから無限の煉獄へ墜ちるのだぞ! イ、ヒ、ヒ、ヒ、ヒ、」と言いながらね。(笑)
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.99 )
日時: 2012/07/16 17:21:55
名前: 天橋立の愚痴人間

ttp://akiba1.blogspot.jp/2012/07/blog-post_16.html

速報】7.16集会。空前の規模の人が代々木公園に!山本太郎「これはひとつの事件です」

「さようなら原発10万人集会」

山本太郎、ヘリからリポート。

「これほどの人が集まったこと、それだけでひとつの“事件”と言っていいと思います」

・・・

10万人以上の人の波

感動する画面です。

この人たちの背後に何千万国民がいることを思って欲しい。

原発マフア共を根絶するまで、戦わねばならない。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.100 )
日時: 2012/07/16 19:32:17
名前: みつこ

代々木公園デモ! 17万人以上すごいです!!
今日のデモは気温も人の熱気もめちゃくちゃ暑かった!!!
でも東京の人口にしたら、もっと来てもいいような気もします。
やっぱり年配の人が圧倒的に多く、若い人が少ないのが気になります><;
若い層が目覚めれば、もっともっと倍以上に増えるのではないでしょうか。
ちょっと思ったのは、街を歩いてアピールしても、興味のない人はしょせん興味ない気がするし、
やっぱり首相官邸前を取り囲んで、政治家どもに訴えるほうが効果があるような気がします。
囲みきれないくらい隣の駅まで人が溢れたら、ものすごいことになるだろうし・・・。
それにしても「野田はやめろ!」のコールには熱がこもってしまいました。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.101 )
日時: 2012/07/16 19:36:24
名前: 天橋立の愚痴人間

みつこ さんも

行って来られたのですか。

ありがとうございます。

現場はすごかったでしょうね。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.102 )
日時: 2012/07/20 21:27:35
名前: 天橋立の愚痴人間

仏ルモンド紙の批判「NHKは反原発デモを完全に無視している」を外務省がHPで公表 

『14〜15日付ル・モンド紙(仏)(「原発とアジサイ」フィリップ・ポンス記者):

日本ではデモの習慣は失われていたが,1ヶ月前から毎週金曜日の夕方,総理官邸の前で原発反対の抗議デモが行われている。デモの参加者は回を重ねる毎に増えている。しかし,国内の主要新聞の扱いは非常に小さく,NHKはこれを完全に無視している。参加者数は,主催者側の発表では10万人から15万人だが,警視庁はこの十分の一の数としている。今日日本で繰り広げられているデモは1960年の日米安保条約調印反対デモや,数十年前から続いている沖縄の米軍基地反対デモ以来最大規模だが,これは「アジサイ革命」につながるだろうか。反原発運動の組織はばらばらで,参加者は運動家というより個人としてデモに参加している。60年代及び70年代,原発に反対していたのは農業従事者や漁民で,自分たちの生活様式を守るためであった。その後,チェルノブイリ原発事故で主婦が反原発を訴えるようになり,その後環境保護派が反原発の先鋒を担ぐようになった。生活の不安定な人々の数が最近急増した日本では,福島原発事故後,これらの人々が新たに抗議活動に加わるようになった。生活の不安定な若者は,自分たちをマージナルな存在に追いやっている社会経済システムに対する欲求不満のはけ口として,時間的な余裕もあることから反原発運動に加わる。』



7.20緊急!大飯原発3号機を停止せよ!首相官邸前抗議の動画

ttp://www.asyura.com/12/genpatu25/msg/740.html



NHKニュース<官邸前 大飯原発停止訴え抗議活動

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120720/k10013740191000.html



鳩山元首相、首相官邸前の原発再稼働抗議デモの参加者を激励

ttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00227894.html

この記事に関する阿修羅のコメント。

01. 2012年7月20日 20:24:14 : 0sGjCsejtY
あー、いやだ。こんな俄か反原発が一番いやだ。
反原発人気に乗っかって選挙を有利に戦おうという魂胆が丸見え。
いままで何もしてこなかったくせに、デモがあれだけ盛んでなければ何もいわなかったのじゃないのか!
こいつこそ小泉より胡散臭い日本の癌だ。

09. 2012年7月20日 20:46:05 : 0sGjCsejtY
こいつが反省なんかするか、あほう!
おまえらのような脳天気な連中がいるからこの国はいつまでたってもダメなんだ。

14. 2012年7月20日 21:00:16 : s6Cq07Jqv2
しらけるよ まだ信用してるのか ポッポを

17. 2012年7月20日 21:17:48 : fbqher41Ko
01氏に同意 
鳩山由紀夫・・・全く信用ならない人物。
民衆デモに交じって声をあげるよりも、本来は現職国会議員(それも元首相)
なのだから先に国会で議員として大きく声をあげるべきではないのか?
(亀井静香も同じ・順序が逆だよ。)
福島原発事故や大飯原発再稼働しかりなんらかの政治行動したのか?
そもそも今の民主党の混迷の元凶を作った議員。政権交代時の組閣で嫉妬から
小沢一郎を排除したことが全て。(小沢一郎の足を引っ張りまくり。)
野田よりましだが低レベルの争い。国民の反原発デモを自分の盾にしてる
卑怯者としか見えない。
しょせん風が吹くほうに顔を向ける風見鶏議員・言うだけ議員だね。

02. 2012年7月20日 20:01:49 : OTOSIyOeKE
>どう考えても、この時点での再稼働は無理です。やめるべきだと私も思っています。その声を、野田首相に、みなさんの声を伝えるために、これから官邸の中に乗り込んで、総理もおられないようでありますので、(藤村)官房長官に、みなさんの思いを伝えてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 誰か教えてください、本当に官邸に乗り込んで伝えたでしょうか?

・・・

卑怯なり、鳩山!
風見鶏は永田町だけでやれ、

大衆まで、誑かしに出てきたか!
こんな奴は、その場で、袋叩きにすべし。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.103 )
日時: 2012/07/31 18:21:47
名前: 天橋立の愚痴人間

首都圏反原発連合「7.29脱原発国会大包囲」

ttp://www.asyura.com/12/genpatu26/msg/152.html

ttp://www.ustream.tv/recorded/24327208

ttp://www.ustream.tv/recorded/24324183

午後4時より集会、デモを行い、午後7時ごろより国会包囲を行っているようです。
抗議の集会もあちこちで行われ、多くの組織がそれぞれ、歩調をあわせているようです。
デモと言うよりも、憤懣やり方ない人たちが集まってきているという感じであり
午後8時を過ぎても残っている方が多く、全体を管理できている組織はなさそうです。
組織的とは言いかねる様子で、参加人数も、誰も把握できていないのではないでしょうか。

統一されて強力な抗議の様子が伺えないこともありますが、一方、組織とは関係なく、とにかく国会周辺へ行って自分の意思を現したいという思いで、これほど多くの方が、これほど繰り返し集まってこられている事に驚愕します。

この、新しい市民の声を、限りなく続け、その中から、更なる展開を期待したいものです。

この後で解りましたが、主催者発表で20万人であったと言うことです。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.104 )
日時: 2012/08/04 14:09:31
名前: 天橋立の愚痴人間

20120803 脱原発訴え官邸前へ 坂本龍一さんが語る 報道ステーション
ttp://www.dailymotion.com/video/xsllc5_20120803-yyyyyyyyy-yyyyyyyyy_news

<反原発行動>抗議の輪拡大 27都道府県に
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120803-00000162-mai-soci


毎週金曜日の夕方から夜、東京・永田町の首相官邸周辺で行われている反原発行動に、同調する動きが全国に広がっている。毎日新聞の調べでは、少なくとも26道府県で、市民らが金曜日に合わせて抗議行動を実施し、街頭で「再稼働反対」や「原発をなくせ」などと声を上げている。3分の2以上が7月以降にスタートしたばかり。群馬で3日に初めて行動が実施されるなど、抗議の輪が今後一層広がる可能性もある。【まとめ・山本直】

【この日、首相官邸前では】

 確認できたのは、北海道▽岩手▽福島▽茨城▽群馬▽富山▽石川▽福井▽山梨▽長野▽岐阜▽静岡▽愛知▽京都▽大阪▽兵庫▽島根▽岡山▽広島▽愛媛▽高知▽福岡▽佐賀▽長崎▽宮崎▽鹿児島の26道府県。

 それぞれの道府県庁所在地の他、岡山県では倉敷市、鹿児島県では原発が立地する薩摩川内市などでも行われている。首都近郊が含まれていないのは参加者が東京に流れるためとみられる。

 主催者や呼び掛け人は、反原発団体の他に子育てサークルで集まったお母さん仲間など幅広く、市民有志がツイッターなどで参加を呼び掛けているケースが目立つ。一方で、特定政党系の団体が連絡先になっている催しもある。

 官邸周辺での行動を主催している首都圏反原発連合と「互いに行き来し支援している」(福井)「勝手に連携する気持ちで始めた」(京都)とする団体もあり、東京で3月に始まった「行動」が波及していることをうかがわせた。

 参加者数(いずれも主催者側発表)は福島や長野では十数人と小規模だが、4月に5人で始めた大阪は2000人を突破するまでに拡大。各地で市街地をデモ行進したり、道県庁舎や駅前、電力会社の支店・営業所付近に集まって声を上げたりしている。

 また、子供連れのためにファミリーゾーンを設置(北海道)▽最後はごみ拾いで締める(福井)▽のぼりや旗に「反原発・脱原発」以外のテーマを掲げないルールを設定(大阪)−−など、ユニークな取り組みや独自のルールも特徴だ。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.105 )
日時: 2012/08/04 18:35:28
名前: 天橋立の愚痴人間

ttp://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6533.html

田中俊一原子力規制委員長候補の悪評
(日刊ゲンダイ2012/8/3)

次から次へと出てくる

◆「福島の人間は福島に住むしかないんだ」

原子力規制委員会の委員長人事案がグチャグチャになってきた。きのう(2日)の民主党の環境部門と原発事故収束対策プロジェクトチーム(PT)の合同会議では、委員長候補の田中俊一・前原子力委員会委員長代理(67)について、出席者から「同意できない」との意見が続出。荒井聰PT座長が横光克彦環境副大臣ら政府側に対し「人事案の出し直し」を求める場面もあった。


会議では、田中氏が1日の所信聴取で、原発の40年運転規制に踏み込みつつも、「機械的に適用するということではない」と発言したことに批判が集中。
「納得できない人選だ」とのヤジが飛んだ。

「そりゃあ、そうでしょう。田中氏は日本原子力研究開発機構副理事長、原子力学会長などを歴任したバリバリの原発“推進派”です。福島原発事故では、事故直後こそ、反省するそぶりを見せていたが、除染活動に携わった頃から態度が急変。『100ミリシーベルトは健康に大きな影響がない』と低線量被曝のリスクを過小評価したり、『福島の人間は福島に住むしかないんだ』と発言したりして県民の反感を買いました。食品の安全基準を500ベクレルから100ベクレルに引き下げる要望が出た時は『風評被害を広げる』と反対し、伊達市の住民が除染活動する際も、風評被害を理由にマスクをさせなかった――という疑惑が出ています」(福島県民)

田中氏は原子力損害賠償紛争審査会の委員も務め、「20ミリシーベルト未満の地域は除染する必要なし」と繰り返し、自主避難の賠償打ち切りを画策してきた。そんな「ミスター原子力ムラ」が原発を規制できるはずがない。ジャーナリストの横田一氏が言う。
「田中氏が除染活動に携わったのは、県民に『安心、安全』を喧伝するためのパフォーマンス。本心は、自己保身と原子力ムラの組織防衛です。こんな人選になったのも、野田政権が官僚任せだからです。経産官僚が原子力の規制に踏み込むわけがありません」

この人事も野田内閣の致命傷になるのは間違いない。

(引用終わり)

田中なんて言う奴には、天誅を !
野田ブタ一派は、死んでしまえ !
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.106 )
日時: 2012/08/05 14:03:30
名前: 天橋立の愚痴人間

田中龍作ジャーナルより

ttp://tanakaryusaku.jp/

 金曜恒例となった原発再稼働反対集会には、毎回数万〜10万人を超す人々が、脱原発への思いを込めて、首相官邸前、国会議事堂前に足を運んで来ます。

 「怒り」「悲しみ」「呆れ」「憎しみ」…。永田町の一角に人間の感情が迸ります。田中と諏訪は膨大な数のカットを撮りますが、記事に掲載されるのは、わずか2枚です。

 そのまま埋もれさせてしまうにはあまりにも惜しい。組織によらず庶民ひとりひとりが集まり、時の政権に異を唱える。日本の歴史で初めての民衆革命の現場を能う限り写真でお伝えします。



>官邸前の原発再稼動反対の抗議活動が全国各地に拡大している。

8月3日金曜日に確認できた全国の抗議活動の予定は下記の通り。

・北海道札幌市   北海道庁前       18時
・岩手県盛岡市   岩手県庁前       18時30分
・宮城県仙台市   元鍛冶丁公園      18時
・福島県福島市   福島県庁前       18時
・群馬県高崎市   高崎駅前        18時30分
・東京都千代田区  首相官邸前       18時
・新潟県新潟市   新潟県庁民主党県連  18時
・富山県富山市   富山CiC前広場    19時
・石川県金沢市   北陸電力石川支店前  18時30分
・福井県福井市   関西電力地域共生本部 18時
・山梨県甲府市   甲府駅前        18時
・長野県長野市   長野駅前        18時
・静岡県静岡市   青葉公園        18時30分
・愛知県名古屋市  関西電力東海支社前  18時
・滋賀県大津市   関西電力滋賀支店前  18時
・京都府京都市   関西電力京都支店前  17時
・大阪府大阪市   関西電力本社前     18時
・兵庫県神戸市   関西電力神戸支店前  18時
・鳥取県鳥取市   鳥取市役所前      17時30分
・島根県松江市   島根県庁前       18時
・徳島県徳島市   徳島駅前        18時
・香川県高松市   高松三越前       18時
・福岡県福岡市   九州電力本店前     18時
・佐賀県佐賀市   佐賀県庁前       18時
・宮崎県宮崎市   宮崎県庁前       18時
・鹿児島県鹿児島市 鹿児島県庁前     18時

下記の7月20日金曜日の全国の抗議活動の表と比較してもらいたい。

20日に映像で確認できた範囲の全国各地の場所と日時は下記の通り。

・北海道札幌市 北海道庁前 反原発抗議行動 18時
・岩手県盛岡市 岩手県庁前 脱原発ウォーク 18時30分
・宮城県仙台市 元鍛冶丁公園 脱原発みやぎ金曜デモ 18時
・茨城県水戸市 日本原子力発電茨城総合事務所前 18時
・新潟県新潟市 新潟県庁民主党県連 包囲行動 18時
・富山県富山市 富山CiC前広場 中継パブリックビューイング 19時
・石川県金沢市 北陸電力石川支店前 どいね☆原発 18時
・静岡県静岡市 青葉公園 再稼動反対アクション 18時30分
・愛知県名古屋市 関電東海支社前 アクション@名古屋 18時
・福井県福井市 関電地域共生本部 ちょっと待って 18時
・京都府京都市 関電京都支店前 金曜行動 17時
・大阪府大阪市 関電本社前 原発再稼働に断固反対 18時
・兵庫県神戸市 関西電力神戸支店前 オキュパイ関電神戸 18時
・香川県高松市 四国電力本店前 抗議行動 18時



メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.107 )
日時: 2012/08/21 19:13:15
名前: 馬鹿者の戯言

愈々政府も「原発ゼロ」に対する検討を行う、と言い出しましたねぇ。その目途とする30年は怪しいものですが、選択肢の一つに入れたということは一歩前進です。 
と言うのは、従来の選択肢も捨てたとは言わず、其れは置いたままでもう一つの選択肢を追加したに過ぎない、と私は見ています。

殆どのマスコミは申し訳程度の報道しかしていませんが、いまや反原発の動きは全国に燎原の火の如く広がって来ましたから、如何に鉄面皮な野ブタ政権も市民のこの意思を看過する事が出来なくなったと言う訳でしょう。
先ずはこの辺りで「原発ゼロを目標に・・」と烽火を揚げて、今のデモの鎮静化を図ろうと言うのではないでしょうか?ですから我々としては決して怒りの拳を降ろしてはいけません。もっともっと粘り強い抗議が必要です。

日本に「原発ゼロ」が実現するまで!
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.108 )
日時: 2012/08/22 01:42:06
名前: 天橋立の愚痴人間

その後の汚染状況
(その1)

アイナメから2.5万ベクレル=セシウム濃度、過去最高値―福島第1から20キロ沖
時事通信 8月21日(火)19時18分配信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000114-jij-soci

 東京電力は21日、福島第1原発から北に約20キロ離れた福島県南相馬市原町区の沖合でサンプル採取したアイナメから、1キロ当たり2万5800ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。原発事故後、福島近海で捕れた魚介類では最も高い濃度で、一般食品のセシウム基準値(同100ベクレル)の258倍。1キロ食べた場合の内部被ばく線量は約0.4ミリシーベルトと推定されるという。
 福島県沖では6月からタコとツブ貝に限って試験操業が始まり、地元を中心に流通している。アイナメは出荷制限されており、漁もしておらず、市場に出回っていない。
 東電は「ホットスポットのようなものがあって、そこの餌を食べた可能性もある」としている

・・・
何が、ホットスポットである、いかにも例外的なケースであると言いたいのであろうが、ホットスポットの存在自体が問題であるのだ。
ところで、アイナメが、そんなに沖合いにも生息しているとは以外であった。
以前、磯釣りを親しんでいた時、良く釣れる魚であり、泥臭くあまり好きではない。
沖合いならば、メバル、カサゴが良い、これは美味しい。
・・・


(その2)
 
福1で1リットル当たり7700万ベクレルの汚染水流出!
ttp://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6542713.html
とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

■高濃度放射性汚染水漏えい

2012年8月15日、東京電力は福島第一原発の4号機タービン建屋1階のパワーセンター室内の高濃度放射性汚染水の漏水事故について発表を行った。

高濃度放射性汚染水の漏えいが発見されたのは14日午前11時15分。パトロール中の同社社員が発見した。

15日の同社の発表では漏えい範囲は、パワーセンター室内全域、4号機タービン建屋1階廊下北側まで拡大。水位は1センチ前後とのことである。

この時点で建屋外への流出は確認されていない。

■3号機タービン建屋内の高濃度汚染水が流出

東京電力では、この高濃度放射性汚染水は3号機タービン建屋内の高濃度汚染水が流出したと発表している。

ワーセンター室内の溜まり水の核種分析を行った結果、セシウム134が約3.0×10^4Bq/cm3、セシウム137が約4.7×10^4Bq/cm3であったことから、溜まり水は3号機タービン建屋の滞留水と推定。

また、高濃度放射性汚染水の放射性セシウム濃度はセシウム137、134合計で、1立方センチ当たり7万7000ベクレルと発表している。

通常使われる1キロ当たりのベクレルに換算すると1キロ当たり(1リットル)7700万ベクレルという放射性セシウム濃度である。

漏えいした高濃度放射性汚染水の量については約4.2立方メートルであり、漏えい原因については調査中となっている。


原発事故で周辺のチョウに変異、子孫の世代で出現率高く  CNN
ttp://www.cnn.co.jp/world/35020475.html?tag=top;topStories

(その3)

(CNN) 東京電力福島第一原子力発電所の周辺で採集したチョウに変異や異常が見つかったとする調査結果がこのほど、科学誌ネイチャー系列のサイエンティフィック・リポーツ電子版に発表された。

調査は琉球大の大瀧丈二准教授らの研究チームが実施した。原発事故の引き金となった東日本大震災から2カ月後の昨年5月に福島県とその周辺で100羽を超えるヤマトシジミを採集して調べたところ、12%に異常や変異が見つかった。

異常は脚や触角、腹部、眼のくぼみに現れたほか、羽が折れたりしわが寄ったりしているものや、羽の大きさや色が変わったり、斑点がなかったり大きくなっているものがあった。採集したチョウを交配して生まれた子孫では変異の出現率が18%に増え、一部は成虫になる前に死んだ。

この子孫と放射性物質の影響を受けていないチョウを交配した子孫では、変異の出現率は34%に高まり、遺伝子を通じて世代間で変異が受け継がれていることが示唆された。

さらに、9月に採集した200羽超では28%に異常が見られ、子孫では52%に跳ね上がった。9月に採集されたチョウは幼虫のころから放射性物質にさらされたことが原因とみられるという。

研究チームは変異の原因が原発事故にあることを確認するため、影響を受けていないチョウを採集して低濃度の放射性物質にさらしたところ、同様の結果が出たといい、「福島第一原発からの放射性核種がこの種に対して生理学的、遺伝的ダメージを与えているとの結論に達した」としている。

《放射能》 8/6 山形県の「市販の牛乳」からセシウム(厚労省) (本当の食品 放射能汚染) 


(その4)

山形県の「市販の牛乳」からセシウム】
ttp://kaisyosite.blog135.fc2.com/blog-entry-479.html


8/6 厚生労働省公表の放射能の検査結果によれば、
山形県の「市販の牛乳」から
1キロ当たり2ベクレルの放射性セシウムが検出されました。

採取日は8月3日で、産地は岩手県。放射線測定器はゲルマニウム半導体検出器とされています。

(ソース)
・食品中の放射性物質の検査結果について(第449報)
ttp://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002h33w-att/2r9852000002h37p.pdf
 (2012年8月6日公表分。PDFファイル)
 *表中の通し番号「153番」が当該検査結果。

前回の記事でも触れましたが、東日本では、ようやく市販の食品の検査が行われるようになった印象です。

流通品ということでは、今回の検査結果で、福島県の「市販の梅干し」から、
1キロ当たり65ベクレルの放射性セシウムが検出されました。

その他の検査結果としては、栃木県 日光市の「チチタケ」から
1キロ当たり3万1千ベクレルのセシウムが計測されました。

この3万1千ベクレルというのは、キノコ類では福島県産も含めて、これまでの最高値だと言います。
日光の放射能汚染、大丈夫なのでしょうか。


・・・

このように放射能汚染は収束するどころか、徐々に広範囲に広がり深刻な問題を引き起こしている。

・・・
諸悪の権現、アメリカでさえも、さすがに原発が恐ろしくなり始めている様である。
紹介の原文が読める方は、いっそうアメリカの切実さが理解されるのではないか。


(その5)

(海外News)米国はすべての原子炉建設&営業ライセンスが凍結された!”アメリカも脱原発”
ttp://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/6ad3f478e5feaa15b9c4613900bd1f2d
2012-08-15 22:22:10  原発問題


Unknown (Unknown)

2012-08-11 17:32:42

ttp://mak55.exblog.jp/16613921/より転載

大拡散!!米国はすべての原子炉建設&営業ライセンスをフリーズ
2012-08-11 15:56U+A0Trackback(0)U+A0コメント(0)
2012年8月7日
ttp://enenews.com/just-in-u-s-freezes-all-nuclear-reactor-construction-operating-licenses

ENEニュースより
連邦政府の原子力規制当局は本日、危険な、

長期的な健康と環境をもたらす、

原子力発電所の敷地内に格納されている使用済み核燃料の

DC巡回控訴米国の裁判所が判決に応じて、

少なくとも19最後の原子炉のライセンスの決定を凍結
______________

アメリカ様もさすがに 使用済み核燃料の持って行き場が
50年も決まらず 福一事故の影響もあって
脱原発。

日本のマスコミ 一切報道なし。

・・・

何事においても、領土問題でも、原発問題でも、我が国のクソ政治屋共は自主的に判断出来ず、後手後手に廻るというよりも、周りの様子に見よう見まねで対応するだけ、自力で解決できる何の意思も能力も持ち合わせていまい。

馬鹿な親の下で、優秀な子供が育つというが、政治に期待するのは止めて、政治のせいにするのは止めて、我々自身が自立すえう必要があるのではないか。

新党などと煩わしいことは考えず、第二国家、第二行政を作り、現在のものは捨ててしまいましょう。


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.109 )
日時: 2012/08/22 12:50:27
名前: 三井 一

 原発賛成派にも三分の屁理屈

 オロモルフのページという掲示板があります。元工学系大学教授で、狂信的な天皇主義者が主催している掲示板です、それに、下記のようなあきれた屁理屈をこね回した原発運転継続主張の投稿がありました。

>原発廃炉まで40年掛かる 投稿者:高原凌 投稿日:2012年 8月21日(火)15時36分52秒

 原発は廃炉まで40年掛かります。福島第一原発以外にこれまで3基廃炉になりましたが、実際には廃炉ではなく廃炉処理中です。

 今、全原発を止めた場合でも廃炉まで40年掛かり、この間放射性物質を出す危険があって管理しなければならない施設が54基残される。発電しないから全く価値を生み出さない。管理費用が掛かるだけです。

 しかも、原発は止めても安全ではありません。今すぐ安全になって欲しい気持ちはわかりますが、現実はそうではありません。気持ち先行で判断すると、こんなはずではなかったと後悔すると思います。

 福島第一原発は、地震で制御棒が入り停止した。停止したけれど安全にはならなかった。この事実に原発デモの参加者は学んでいないのではないでしょうか。今ある原子炉は安全性を考慮して適正に管理し、使用できるまで使う方が理にかなっています。

 この高原という人間は、過去の書き込みから推測すると自然科学に詳しいらしいのですが、こういうめちゃくちゃなへ理屈まで持ち出してあくまで原発を維持しようという考えにはあきれてしまいます。逆に考えれば、国民の原発反対の声が多数を占めるようになってきて欧つめられてきたので、なんでも理屈のつきそうな事はつけて、どうやってでも原発の運転を続けようという考えなんでしょうが。

 そういえば、放射線などニコニコしていればヘッチャラだとか、食塩のほうがプルトニウムよりもはるかに危険である、などと愚民に向かって至極大真面目にお説教した国立大学の原子力専門の教授様が何人もいましたっけ。まじめに


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.110 )
日時: 2012/08/22 19:13:05
名前: みつこ

本当に我々は嘘っぱちばかり教えられて育ってきたんですね。
原発も食の欧米化も歴史教育も環境問題も・・・全て誰かさん達の都合いいように騙され続けてきてしまった。
もう糞ゴミ食品を食べるのはやめようよ。子供にマ○クやコカ○ーラ飲ませるのやめようよ。
まずはそこからでしょ。それで企業が潰れても、どの道ドカンと潰されるよりマシじゃないの?!
オリンピックのパレードには相当数の人達が集まったらしいけど、スポーツイベントと命とどっちが大事なの?
どうして平和だと思っていられるの?!
やっぱり欧米糞食品ばっか食べてるから、脳が腐ってるとしか思えないよ。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.111 )
日時: 2012/08/24 22:52:28
名前: マーフィー

皆様、お疲れ様です。

原発稼働賛成派に、池田信夫という元NHKの職員がいるのですが、この男性の議論が本当に酷い。私は基本的には人と争わないタイプなのですが、余りに醜いので、インテリジェンスがないというのであれば、貴殿にインテ​リジェンスがないということではないかとついつい書き込んでしまいました。

ttp://agora-web.jp/archives/1481767.html?fb_comment_id=fbc_10151005930939071_22885301_10151006783574071#f29feae69d1d5a

実際には、池田氏の言論は、『お金儲けのため』のものなのですが、それに気づかない無知な者たちの集いと化しています。

人間を姿かたちでしか見られないようになったら、世の終わりも近いですね。グッキーさんがいたら、『ソドムとゴモラ』に書き込んでくれたことと思います。

私自身は、無知な男ですが、少なくとも自分の足りない頭で、他人にレッテル張りはしませんし、自分が無知だということを知っています。しかし、原発稼働賛成の人たちにどれ程、無知の第一段階の人が多いことか。

無知の第一段階 本当の無知。自分が無知だということを知らないこと。
無知の第二段階 自分が知らないということを知っていること。
無知の第三段階 自分が知らないことを知り、知らないことが何であるかを知ること。
無知の第四段階 以上のことをすべて知り、向上するための行動を欲するが、どうするべきかわからないこと。
無知の第五段階 自分が知らないことを知り、それについて何をするべきか知っているが、考動できないこと。
無知の最高段階 自分が知らないことを知り、それについて何をするべきか知り、考動を取るという、望ましき無知です。

それもこれも池田氏の論説を自分の考えであるかのように思い込んでいるからです。宗教とは、恐ろしいです。


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.112 )
日時: 2016/02/13 11:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:El3Dbx/E

福島原発事故から3年も経ち、反原発の運動も随分と下火になってきました。
最近は安全性が確認できたとして各地で再稼働の動きが始まっています。
安全が確認できたなどとは、真っ赤な嘘であり、福島原発事故の原因を偽っているからです。


福島原発事故の主要因は、当初は津波により非常電源が作動しなかったことになっていますが、主要電源が作動しなかったことは事実としても、主な原因は全く別のことなのです。

原発立地の付近で、震度6の揺れが発生し、原子炉を取り巻く多数の配管が津波が来る以前に地震で破損していたという事です。

地震等の揺れによる被害は、原子炉格納庫のように比較的単純で独立した構造体には震度6〜7等では被害が出るはずはありませんが、それに接続されている配管系統全体となると、木造建築が倒壊するよりも軽度な揺れで破損すると思います。
これは津波が来るということで避難をしようとした原発の職員の証言によって確かめられています(もっとも、その証言は経った一度ニュースで流れただけです)。

テレビのニュースなどでも、原子炉本体の略図などは頻繁に出てきますが、複雑な配管の写真は全く出てきません。

この様な建物で本格的な耐震を考えるには、免震構造と言って、原子炉建屋全体を浮かすような構造が必要で、経費の面から言って、そのような原発は世界でもないと思います。

地震の後、1日も経たない内に、水素爆発が起きて1・3・4号基の建屋の上部が吹き飛びましたが、原子炉が何かの理由で冷却できなくなると水素が発生し原子炉内の圧力が高まりやがて原子炉本体が爆発するという最悪の状況を避けるために止むを得ず、放射能を含んだガスを建屋内、それでも解決できなければ、外部に放出することを「ベント」と言うそうです。

で、ありますので、福島原発事故は、地震の揺れ、そのもので起きていたと思っています。
原発の耐震仕様は、揺れの強さでいる450ガル(震度で言うと6)を採用していると、これも事件の直後の会見で原子力安全委員会の話が伝わっています。

これはとんでもない話なのです。東日本大震災でも、2600ガルを記録した地域もあり、阪神大震災の時でも800ガル、2000がるを計測していました。

全国の原発が、この様なものなので、原発をたかだか震度6の地震が襲えば、どこの原発も破損する恐れがあるのです。
それが解るのが怖いものだから、原子力関係者は、福島原発事故の原因を、必死で津波のせいにしようとしています。
水素爆発さえなければ、配管が壊れていた事を証明できるのですが、奴らに幸いして建物自体が崩壊してしまい、現場検証では証明できても、それを発表はしません。

ちなみに言っておきますと、住宅の耐震設計でも、震度6が基準となっています。


国土の狭い日本では、原発は全て廃炉とする以外の選択肢はありません。
若さ湾岸の原発が同じ様な事故を起こすと琵琶湖が汚染され、琵琶湖の水を水道の水源としている京都、大阪は人が住めなくなります。
原発がなくても電力は賄えていることは、3年間で既に立証済です。

そのような事も隠して原発を再稼働したい理由は、原発に関わる利権を持っている連中の仕業なのです。

こんな政治を、行政をなぜ、許しているのでしょう。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.113 )
日時: 2016/02/14 07:16
名前: 北の国から ID:KdtsVofc

 北海道の積丹半島の西の付け根に「北海道電力」が建設した泊原発。
いまは稼働していませんが、北電は「再稼働させないと電気料金は上がる」と、
実際に「休止」してから2度も大幅な電気料金の値上げをしてきました。

 建設計画当初の、この泊村は、漁業も農業も惨憺たる縮小のなかで、住民た
ちは「仕事がない。どうしようもない」というなかで、国と電気産業による札
束攻勢によって、最後まで建設反対しつづけた漁協も、ついに賛成にまわって
しまったそうです。

 原発に反対する知識人のなかには「原発を阻止し、再稼働させないために、
私たちは、地域の産業の復興、雇用の問題も真剣にとりくむ必要がある」と、
主張しています。

 確かに住民は、貧しい農業政策、漁業政策の被害者であり「原発マネー」に
翻弄されたことに「やむを得ない事情があった」などと「同情的にみる」論調
もなくはないのです。

しかし、そんなうすっぺらな同情で解釈しているほど軽い問題ではないのです。

 ボクは、原発推進に賛同した自治体は、放射性廃棄物の処理まで、その自治
体でおこなうというルールをきっぱりとつくるべきだと考えてています。
酷なようですが、これが一番筋が通っていると思います。
 つまり、自分たちで賛成して、いい想いしたのだから、原発と最後まで心中
しなさい!ということです。

 産業の衰退や、雇用の困難などは、原発の建設地域だけに発生した問題では
なく「原発受け入れによって一時的に経済的に潤って」、「生きるために背に
腹はかえられない」などと(もちろんそれは深刻な現実だったのでしょうが)
言っているだけでは、実は住民自身がまともに誇りをもって生きることすらで
きなくなるのでしょう。
 「産業をどうするのか」「雇用をどうやったら増やせるのか」「人間として
誇りをもって生きるとはどういうことなのか」など、やはり住民自身がいろん
な意見も取り入れながら考えぬいていかなければならないことだったのではな
いでしょうか。
 そうでなければ、住民の(日本全体の)暮らしや、連帯や、誇りなどは生ま
れてくるはずはありません。
苦しくても住民自身の模索と努力で新しい可能性を見出そうとしている漁村は
決して少なくないのであって、「原発建設容認甘え」など容認できません。

 「再稼働」についてもそうですが、だから「容認した自治体が廃棄物処理ま
でそこの土地でやる覚悟で容認賛成を語る」べきなのです。

 さらにもうひとつ。この泊村の村長選挙に「原発反対」の団体も政党も、村
長候補をたてたことはありません。
 これもたいへん不思議で、納得のいかないことです。

 日本の地域のガバナビリテイーとは、こういうことではないでしょうか。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.114 )
日時: 2016/02/24 17:35
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:VeIk/lt6

当地、宮津市は高浜原発から30kmにギリギリ入るらしく、原発事故を想定した避難訓練が行われた。

自治会からは、なるべく多くの人が参加する様に呼びかけがあった。

私は、もちろん、そのようなものは無視!

ここは田舎の事、

自治会長が呼びかければ、そこそこの人が集まります。

こうして、高浜原発も再稼働の準備が整ったと言うことになるのでしょう。

全く

馬鹿げている。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.115 )
日時: 2016/09/14 12:46
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:vTQ0MY.M

もんじゅの廃炉がようやく取りざたされている。

一般の人々は、もんじゅの恐ろしさを、知ろうとしない。
政府は知らせようとしない。
だが現実は下のとおり。

もんじゅは燃料棒同士が非常に接近してブランケットでまとめられており、溶融すれば大きな塊となって暴走し、核爆発する危険が軽水炉よりずっと高いです。
そうなれば福島どころではない事態になります。
琵琶湖も汚染され、関西はだれも住めなくなるという研究者もいます。
http://blogos.com/article/27463/
もんじゅは事故を起こしても、福島のように水で冷却することができません。
冷却材のナトリウムは、空気に触れただけでも燃え出し、水に触れれば爆発するほど、不安定な物質だからです。
当然、事故収束には福島事故の何倍も時間がかかるでしょうから、汚染物質の広がりは今回の何倍も広がることが想定できます。
風向きによりますが、関東や九州も安心できません。

もんじゅが爆発した場合の想定避難区域
http://shachoublog.net/nyu-su/monnjyu.html

そもそも、核融合炉の開発など、世界中の国が諦めて撤退しているのであるが、何が理由か、日本だけが続けてきた。

避難想定区域にあるように、半径300kmの人間は避難しなければならない。
半径300kmと言えば、入らないのは北関東、東北、北海道、四国の半分、中国地方の半分、九州地方のみである。
人口でいえば、7000万人くらいが対象で、もはや避難すら出来はしない。

そんな可能性がある危険なものを、30年間も続けてきた自民党、官僚、財界関係者を許して良いのか。


参考までに


<福島第一原発より恐ろしい『高速増殖炉』>
事故が起こっても水で冷やすこともできない!
37. 2011年6月15日 15:00:16: ZYMUVqyOzM
福島第一原発が大暴れして、国民の命を脅かしてくれましたが、
まだまだ、怖いものが国内に存在します。
高速増殖炉というやっかいものです。
これは国内に2つあります。
福井の「もんじゅ」

茨城の「常陽」。
軽水炉(今回の福島の原子炉)より早く開発が始まったのに、
商業利用化にこぎつけた国は0です。
実験中に事故が続き、フランス、アメリカ、イギリスなど
みな、開発を諦めましたが、
日本はいまだに頑張っています。

というより、「もんじゅ」「常陽」2つともトラブルを起こしています。
下のほうに詳しく記載します。
原子力発電の仕組みを簡単に説明すると、
(軽水炉)→ほとんどの原子力発電所がこの種類です。
中性子をウラン235にぶつける → 核分裂 → 中性子が飛び出す →ウラン235にぶつかる
これを繰り返します。水によって中性子が減速し、ゆっくり上記の動作を繰り返していきます。
(これが一気に行われると、核爆弾のようになります)
(高速増殖炉)
中性子をプルトニウム239にぶつける → 核分裂 → 中性子が飛び出す → プルトニウム239にぶつかる。
→ウラン238が出現→プルトニウム239になる。これに中性子がまたぶつかる

軽水炉だと、ウランに中性子があたり、ウランの数が減っていきますが、
高速増殖炉だと、途中でプルトニウムが生成されるので、プルトニウム(燃料)の減少が少ないのです。

それで、効率が良い、「夢の原子炉」などと呼ばれてきたのです。
高速増殖炉の仕組みを詳しく知りたい方はこちら → 高速増殖炉とは何
上記だけを聞くと良い話に聞こえますが、
下記のような恐ろしい特徴を持っています。
1.核暴走しやすい
  →軽水炉の250倍の速度。一瞬にして手がつけられなくなる。
  →燃料がちょっと変形しただけで核暴走する。
  →ナトリウムに泡が入ると、一気に出力拡大し、暴走する。
2.冷却材がナトリウム
  →空気に触れると燃え、水に触れると爆発。コンクリートに触れても爆発。鉄も溶かしてしまう。
  →不透明なので、炉の中が見えない。ロボットによる手探りしかない。
3.プルトニウム(猛毒)を使う
  →1gで数百万人を殺すことができる猛毒である。
  →再処理工場は事故が無くても、原発の数百倍の放射能を垂れ流す。
4.地震に弱い構造
  →軽水炉300度に対し、高速増殖炉は500度で運転している。
  →パイプを10倍以上長くする、パイプが膨張するので固定しないで動くように取り付ける。
  →大地震があったら、諦めてもらうしかない。

箇条書きにしただけで恐ろしい内容です。
詳しく知りたい方は先ほどのページをどうぞ → 高速増殖炉とは何

さて、「もんじゅ」ですが、
こちら、アナウンサーにも嫌われているようです。
「高速増殖原型炉もんじゅ」が正式名称なのですが、
なかなかうまく言えません。
「こ・う・そ・く・ぞ・う・しょ・く・げ・ん・け・い・ろ・も・ん・じ・ゅ」
さあ、みんさんも挑戦してみましょう。(笑)

2010年8月26日、炉内中継装置(重さ約3トン、長さ12メートル)が、
吊り上げ作業中に、炉内に落ちてしまいました。
24回、引き揚げ作業を行いましたが、すべて失敗。
落下の衝撃で装置が変形し、原子炉容器に引っかかり、原子炉から抜けない状態。
これ、
燃料棒が入ったまま、取り出せない状態になっているそうです。
  →(追記)平成23年 6月24日に取り出されました
つまり、運転もできない、停止もできない。
ずっと冷やし続けるしか今のところないみたいです。
毎日5500万円の国費をかけて。

ちなみに、この「もんじゅ君」
2兆円4000億円以上費やして、1ワットも発電できていません。
超、金食い虫の暴れん坊です。
いま、すねて殻に閉じこもっています。
こんな、子供欲しくありません。
地震が来たら、大ピンチです。
が、燃料の出入り口にものを落として塞がってしまったので
何もできません。

2011年2月14日に
装置を現場で担当する燃料環境課長が敦賀市の山中で自殺し、遺体で発見されました。
こんな、恐ろしいものが福井にあるのです。
今回東北がやばくなりましたが、関西方面ものんびりとはしていられません。
冷却材が水じゃなくてナトリウムっていうのが厄介です。
水をかけると燃える、
コンクリートに触れると爆発。
どうすりゃ良いんでしょうね。これ。
これこそ、
「火に油を注ぐ」
そのものです。
そんなのが、福井にあると思えば、
茨城県大洗町に
「常陽君」がいます。
今回の地震で本当に影響はなかったのでしょうか?不安です。
こちらもトラブルを起こしています。
6本の固定ピンを原子炉容器内に落としてしまいました。
ナトリウムの海の中でピンを探して取り出すなんて、
どうするんでしょう。
修理には数年の歳月と、40〜100億円の費用がかかるそうです。
↓ナトリウムと水を反応させるとこんな風になります。
これが冷却材です(恐)

メンテ
川内原発再稼働 ( No.116 )
日時: 2016/12/08 13:00
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:CydYLhtQ

▼川内原発、今夜から原子炉稼働
http://79516147.at.webry.info/201612/article_60.html

鹿児島知事容認で1号機
 知事選前の公約は何だったのか?「原発を停止させる権限はない。自民党と考え方は変わらない」ー。三反園クン、今ごろ、こんなことを言われても支援した県民は納得しない。話が違うのではないか?

 新潟県の知事に当選した米山隆一も私は???だと思っている。選挙後の言動を見ていると、この人物もどうも胡散臭い。元は維新の会だから警戒が必要だ。要注意!

 共同通信によると、九州電力は7日、定期検査で運転を停止している川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の営業運転再開に向けて、8日夜から原子炉を起動すると発表した。

 新規制基準下で、定期検査のために停止した原発を稼働させるのは初めて。脱原発を掲げる鹿児島県の三反園訓知事は事実上稼働を容認しており、九電は当初からの予定通り営業運転に向けた準備を進める。

 九電によると、8日午後9時半から原子炉内の制御棒を引き抜き、核分裂を起こす。11日に発電を再開し、原発が正常に稼働しているかを原子力規制委員会が確認する「総合負荷性能検査」を経て、来年1月6日に営業運転に復帰する。

(引用終わり)

自民党とは言わず、我が国の政治は、問題が多く、年金、医療、TPP、憲法改正など、問題とすべき項目が多すぎて反原発など、霞んでしまいそうです。

ですが、福島事故以来、知らぬ間に、高浜、大飯、伊方、川内原発が再稼働されています。
大飯、高浜は、その後に再び休止となっているようですが。

再稼働の条件として新しい安全基準を確保したことになっていますが、その新基準も何を元にしているか、全くいい加減なものであり、再稼働のための最低条件を、再稼働させるために作り上げたものに過ぎない。

地震国我が国において安全などありえない。
地震がなくても原発はコントロール出来ないことが判明し、心有る国民は廃止を願っている。

再稼働しなくても現在、廃炉に向かっている原発の後始末に、どれだけの税金を注ぎ込まねばならないか、年金問題など霞んでしまう財源が必要である。
原発で易い電力を得られるなどと何という誤魔化しであろう。

原発の危険性は改めて言わなくても、書き尽くしている。
あとは、国民全体で、原発を続けようとしている輩に、怒りをぶつけるのみである。

原発再稼働を容認している民進党の戯言などに耳を貸さず、奴らを頼りにせず、国民の力でぶっ飛ばそうではないか。
原発は無条件に廃止せよ。

安全基準が、どうの、こうのと、聞く耳など持つべきではない。

おのれ、安倍自民党

くたばれ 自民党でよいのです。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.117 )
日時: 2016/12/26 00:23
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:S8Zvs7uo

UP
メンテ
福島の現状 ( No.118 )
日時: 2017/01/29 01:06
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:QjZcJ.3.

久しぶりです

馬鹿安倍政権と、愚劣な野党共の政治の話はうんざりで、何も言いたくありません。
それとは別に福島原発事故の現場はどのようになっているのでしょうか。

予想通りと言えば、そうなのですが、これが酷い。

事故直後から始められた汚染水をためるタンクは、今や1000基を超え、汚染水の総量は78万m3とか。
あたり一面タンクが林立しているらしい。

また汚染された土壌の回収は、現在1.0m3入りの袋で2200万袋。
これをどうするかの問題があり、何か所に集めて保管するらしいが、まだ決着はついていない様子。
霞が関の馬鹿共は汚染土壌の再利用の可能性を探っているとか。
論理的にできても、それにかかる費用はどれほどのもの。
また土壌処理ができたと言っても誰がそんなものを使う。

汚染した地下水が海に出ないように地下に凍土の壁を造るという工事も進んでいるらしい。
ただし、それでも水が漏れる箇所があり、その対策に悩んでいるらしい。
これもまだ、完全には敷地を取り囲むまでには行ってない様子。
敷地を凍土の壁で囲っても、さらに深い地層から湧いてくる地下水は止まらない。
地下ではまだ放射能を出し続けるデブリという物体があるらしい、結局は、永久に地下の汚染水をくみ上げ続けなければならない。
5年で1000基、20年では20000基のタンクが必要となる。
20年も経てば初めのころのタンクは痛みのために取り替えねばならない。
要するにタンクつくりも永久に続けねばならない。

先にデブリという言葉を使いましたが、メルトダウンした核燃料は、地下水と混ざると再爆発の危険もあるらしい。
こんなデブリのような物質を取り出した経験はないらしい。チェルノブイリでは結局コンクリートで遮蔽したが、その後の事は解らない。

福島の場合は解らないでは済まされない。何せ海に近く海洋汚染が心配される。

折も折、今年になってから次のニュースが出てきた

福島第一原発の事故で放出された放射性物質は、依然として首都圏に滞留しているのだろうか。
ということで、
本誌は2016年秋、新中川の下流域で全長70pほどのコイを捕獲して調査した。
結果、新中川のコイから、50Bq/kgのセシウムが検出された。

食品のセシウムの基準値は100Bq/kgだが、乳児用食品などは50Bq/kgとなっている。また、茨城県のように50Bq/kgを超えた魚介類は出荷を自粛する自治体もあるなかで、首都圏の魚からこの数値が検出されたことに取材班は驚きを隠せなかった。
鯉は淡水魚であるから、福島沖から泳いできたとは思えない。東京周辺の空気が汚染されているということになる。

まあ、このような状態で、何にも解決していないのである。
なにせ廃炉には40年もかかるという。
2020年に東京オリンピックと騒いでいるが、あと4年も経てば東京周辺が無事でいられるか、福島の現状が改善されているか、そんなものは定かでない。

福島の原発事故の処理が、目途さえついていないのに、原発再稼働を決めた安倍自民党など、そのことのみで政党と認められない。


メンテ
メルトアウト(地底臨界) ( No.119 )
日時: 2017/01/30 03:41
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:sEL7WWQA

恐ろしい上に、さらに恐ろしい話を紹介します。
メルトダウンという言葉は、福島原発事故が起きた当時耳にしました。
メルトダウンとは炉心溶融と言い、核燃料が解けてしまいコントロールできない状態の様です。

メルトアウトとは、溶けた燃料が圧力容器を壊して、液状化した炉心及び熱せられた物質が格納容器施設自体を破壊し外部へ漏出した状態。

最悪の場合、次は核燃料とコンクリートと融合してドロドロになりながら地下に進み、俗に言われるチャイナシンドロームを引き起こし、臨界中の燃料の温度は3000℃になるとされる。

ここでチャイナシンドロームとは

>1979年制作のアメリカ映画。タイトル(中国症候群)の由来は、映画の中で話されるジョークから来ている。ジョークとは、「もしアメリカの原子力発電所がメルトダウンを起こしたとしたら、地球を突き抜けて中国まで熔けていってしまうのではないか」というものである。

と言う様に仮定の話ではありますが、現実に福島原発のデブリ(溶けた燃料)が5年経ってもまだ、どこへ行っているか解りません。
おそらく地下の岩盤まで達すると予想し、そこで地下水と交われば、再臨界、大爆発を起こすという懸念です。

ちなみにアメリカでやられた地下核実験の一つでは、地下200mで爆発させたが、噴煙が地上3000〜4000mにも達したらしいです。
福島原発の岩盤までの深さは、30m位でしょう。
地下で再爆発が起きれば、核物質の量から、いくつもの原爆を落とした以上の大災害になります。


(これに関する記事を紹介します)

福島第一原発2号機の格納容器の温度が20℃から急上昇し88℃に達する
連動するように原発周辺の放射線モニタリングスポットが軒並み高い線量を記録
原発周辺だけではなく都内でも2〜4倍に達する線量上昇を確認
原因がはっきりしないため仮設だが『メルトアウト』しているとなると地球規模の超原子力災害に発展してしまう

“フクイチ”で新たな恐怖! 海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中? - 社会 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

4月3日から福島第一原発2号機の格納容器の温度が約20℃から70℃へ急上昇し、2日後には88℃に達した。

それと連動するように、原発周辺の「放射線モニタリングポスト」が軒並み高い線量を記録。復旧したての常磐自動車道・南相馬鹿島SA(サービスエリア)で通常の1000倍にあたる毎時55μSv(マイクロシーベルト)を最大に市街地各所で数十倍の上昇が見られた。

これは一体、何を意味するのか?考えられるのは、原発内の核燃デブリ(ゴミ)が従来の注水冷却工程に対して異なった反応を示す状態に変化した可能性。例えば、デブリが格納容器下のコンクリートを突き抜けて地盤まで到達(メルトアウト)し、地下水と接触するなどだ。

福島第一原発1〜3号機では、巨大地震直後に圧力容器内の核燃料がメルトダウンし格納容器の下部へたまった。

それは昨年4月から7月にかけて名古屋大学が2号機で実施した、宇宙線から生じる物質貫通力が強い「ミュー粒子」を利用した透視撮影で明らかになった。だが、デブリの正確な位置は特定されていないし、ミュー粒子画像に映った格納容器の底は平坦に見えた。

となると、100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?半球状の格納容器底部の内側は厚さ約3mのコンクリートを敷いて平らになっているが、そのうち深さ70pほどが事故の初期段階で高熱デブリによって溶解した可能性があると、東電はこれまで発表してきた。


もしも核燃デブリが格納容器を突き破れば、メルトダウンから先の「メルトアウト」に進んでいくわけだが、実は先日、調査途中で止まったロボット装置について記者会見に臨んだ東電の広報担当者は、意味深長な感想を述べた。

格納容器内では10Sv(1000万μSv)のすさまじい高線量が計測されたが、それでも予想していた10分の1ほどだったと言ったのだ。その意味するところは、デブリが金属格子の作業用足場から見えるような位置ではなく、ずっと深くまで沈んでいるということではないのか。

また最近、東電の廃炉部門責任者がNHK海外向け番組で「2020年までに核燃デブリの取り出しに着手する」という作業目標について「困難」とコメントしたが、これも状況が非常に悪いことを示唆しているのかもしれない。

「メルトアウト」または「チャイナ・シンドローム」とは、核燃デブリが原発施設最下層のコンクリートすら蒸発させ、地中へ抜け落ちていく状態で、それが現実化するかどうかは後藤政志博士が語ったデブリの温度次第だ。1〜3号機内では4年後の今も各100tのデブリが4000〜5000℃の高温を発し、メルトアウトの危険性が高いと説く海外研究者もいる。

通常ならば、原子炉や実験施設内でコントロールされる「再臨界」は自然状態でも一定の条件が整えば起き得る。その条件とは中性子と水、地質。IAEA技術会議のシミュレーションでは、まず原発地下の水流と岩盤層が中性子の反射装置となり、デブリ内のウランやプルトニウムが連鎖的に核分裂していく。

そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。

飛距離パワーが強く、人体を含めて通過した物質の原子を「放射化」させる中性子線そのものの威力はとてつもない。1999年に東海村の核燃加工場で起きた「JCO臨界事故」では、ウラン化合物約3sの連鎖分裂で半径10q圏の住民約30万人が屋内退避した。

それに対して、質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!だからこそ海外の研究者や政府関係者たちも福島第一原発事故処理の不透明な現状に対して不安と苛立ちを募らせているのだ。

(引用終わり)

怖いですね、怖いですね。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.120 )
日時: 2017/05/26 04:30
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:xa4cs0bM

最近、大飯原発の安全性が確認され再稼働への動きが始まった。

福嶋事故以来すでに5基の原発が再稼働している。

高浜 2基
川内 2基
伊方 1基

その他に大飯など7基は安全性が確保できたと再稼働を申請している。
安全性が確保できたと言う、その内容は

お決まりの津波対策が出来たこと。
耐震強度を強くしたこと。

大飯の場合、これまで700ガルであったものを860ガルまで引き上げたと言う。
この数値そのものが信用できない。
福嶋原発事故直後、原子力安全委員会が原発の耐震強度は450ガルで設計していると言っていた。
何時から700ガルになったのか。

原発の建築確認申請などは通常の窓口などでできるものではない、国土交通省が直接やっているのであろうが、そんなところで示される構造計算の根拠など、社会に出るものではない。
仮に860ガルにあげられたと言っても、大きな地震の場合、1800〜2500ガル程度の揺れが何回も観測されている。
860ガルでよいと言う事にはならない。

また、地震との関係で言われている強度とは建物自身の強度のことであり、原子炉並びに関係する配管類を守れる強度のことではない。
ちなみに、福嶋原発事故の場合、建物があのように破壊されたのは、原発事故による爆発であり、地震によるものではない。
それなのに、建物の耐震強度を少し上げたくらい(それも疑わしい)で、何が地震対策である。

国民の為に、本当に原発の危険性から守ろうとする気持ちが全くない原発行政をなぜ糺すことができないのか。

ドイツなどでは原発の危険性を真正面から受け止め、廃止を政策としている。
それに反して、日本は、原発問題の本質を理解しようとせずに、口先で国民を騙すことの懸命である。
与党も野党も、どうして、このようなことに気が付かないのか。
政治家のだれが、本気で原発事故のことを心配しているのか。

メンテ
福嶋原発の現状 1 ( No.121 )
日時: 2017/06/01 10:53
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:B5qlRfH6

福島原発の汚染土
http://www.sting-wl.com/20160608.html

福島原発事故によって福島県内にばら撒かれた放射性物質。その放射性物質を除染した際に発生する除染廃棄物は福島県だけでも最大で2200万立方メートル…これは東京ドーム約18杯分にもなる膨大な量です。この福島県内で発生する除染廃棄物を巡って2016年6月7日に環境省より衝撃的な発表がありました。※1

この福島県内の除染廃棄物の最大45パーセントを日本全国に拡散し、道路や防潮堤の建設資材として再利用するという内容です※3
具体的には放射能に汚染された除染土を、日本全国の道路工事や鉄道の線路を整備する際の盛り土はじめ、海岸の防災林や防潮堤の建設資材、さらに土地の造成や海などの水面を埋め立て地にする際に再利用するというもの

※2016年7月1日続報の日本全国に拡散決定の除染土廃棄物→放射能が消えるまで170年と判明もご一読下さい。

福島原発の汚染水
https://mainichi.jp/articles/20170225/k00/00m/040/115000c
 東京電力福島第1原発事故発生から6年を迎えるのを前に、毎日新聞は24日、第1原発構内を取材した。全面マスクが必要なエリアは大幅に減り、作業環境は大幅に改善した一方、現場では放射性汚染水の貯蔵タンクの交換作業などが延々と続いていた。


 東電によると、第1原発で働く作業員は1日約6000人で、そのうち約半分が汚染水対策に当たる。汚染水を処理した水の行き場はなく、敷地内には約1000基のタンクが林立する。事故発生直後、敷地内には複数の鋼板をボルトでつなぎ合わせる「フランジ型」と言われるタンクが大量に設置されたが、老朽化などで漏れる恐れが高まったため、現場では古いタンクの解体作業が進む。

 構内では地面をコンクリートで覆い、放射性物質の飛散を防ぐ加工作業が進み、敷地の約9割では一般の作業服で働けるようになった。しかし、タンクには高濃度汚染水が入っていたため、解体作業に当たる作業員は全面マスクやタイベックスーツなどを着用する必要がある。息がしづらく、真冬でも体力の消耗が著しいという。

東京電力福島第1原発2号機近くで毎時137.6マイクロシーベルトを示す線量表示板=福島県大熊町で2017年2月24日午前11時49分、宮武祐希撮影

 解体作業を請け負う「清水建設」の阿部浩工事長(55)は「復興に向けて、作業員の被ばくやけががないようにやっていきたい」と語った。炉心溶融した1〜3号機の原子炉建屋周辺の線量は高く、3号機周辺では毎時300マイクロシーベルト超。2号機原子炉建屋付近の線量表示板には毎時137.6マイクロシーベルトと記されていた。

 一方、地中に「氷の壁」を作り、原子炉建屋周辺を囲って地下水の流入を防ぐ「凍土遮水壁」は、想定通りの効果が表れていない。4号機周辺では、地中をハンマーでたたき、凍結状況を確認する作業員の姿もあった。

メンテ
福嶋原発の現状 2 ( No.122 )
日時: 2017/06/01 10:57
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:B5qlRfH6

福島原発の汚染水の海への流出
http://www.mag2.com/p/news/121902

福島第一原発の事故現場の絶望的な状態

福島第一原発で海側遮水壁がようやく完成したと、10月27日付各紙が報じている。事故後4年半が過ぎた今日まで「大雨のたびに排水路から汚染雨水が海に流出するトラブルが続いて」きたということ自体が、ほとんど信じられないことだが、さらに深刻なのは、これが完成しても「放射性物質の海洋流出が完全に止まるわけではない」(東京新聞)という現実である。どうしてかと言えば、事故現場に毎日400トンの地下水が流入してくるのを止めることが出来ていないからだ。山側から入ってくるものを止めないで海側だけを塞いでも何の意味もないことは、小出裕章さんと私の共著「アウト・オブ・コントロール」(14年1月、花伝社刊=13年10月「大山村塾」講演会の記録)の中ですでに私が述べていた。

「海側遮水壁」は造っても意味がない

海側遮水壁とは、1〜4号機の海側の護岸の外側に全長約800メートルに、深さ22〜24メートルまで鋼管矢板700本を岩盤層まで打ち込んで鉄鋼製の頑丈な壁を造って、原発周辺の地上からも地下からも汚染水が海に流れ込むのを止めようという巨大土木工事で、2011年10月に着工、14年3月にはほぼ完成していた。

しかし、単に塞いだだけでは汚染水が溢れ出してしまうだけなので、建屋の周りに数多く掘られた「サブドレン」と呼ばれる井戸と、遮水壁に接して5カ所に設けられた「地下水ドレン」と呼ばれる井戸から、汚染水を汲み上げて「浄化」した上で海に放出するシステムが稼働するまで、幅10メートルだけ隙間を空けて汚染水を海に流していた。2つのドレン・システムが動き出したので、ようやくその隙間を塞いで汚染水が直接海に流れないようにしたというのが、「完成した」という意味である。裏返せば、これまで4年半は汚染水を海に流していたということである。

とはいえ、これで本当に汚染水のダダ漏れ状態が止まるのかどうかは疑わしい。2種類のドレンが汚染水を汲み上げて理屈通り「浄化」できるのかどうかは、試してみなければ分からないし、特に4年半もの間に地下に大量の放射性物質が堆積してとんでもない濃度に達していないかどうかも分からない

どんどん漏れ出す放射能汚染水

東京電力福島第1原発で22日、地上タンクから新たな汚染水漏れの可能性が浮上した。同じ型のタンクは約350基あり、次々と汚染水漏れが出る懸念が拭いきれない。

千葉県産の魚はどれくらい放射能汚染されているか? | 内部被ばくと健康被害 | 内部被ばくを考える市民研究会

食品と暮らしの安全基金の小若順一氏らはチェルノ ブイリ原発事故の被害に苦しむウクライナに調査に入りました。そして、セシウム137汚染が1.1ベクレル/kg程度の食品を継続的に摂取することで、手足や腰が痛い、頭痛がする子どもや大人が出ていることを報告しています

セシウム基準2540倍の汚染魚
2012年12月に東京電力福島第1原発の港で捕獲されたムラソイは、放射性セシウム濃度が25万ベクレル(基準の2540倍:東電公表)という、仮に食べたら人が死ぬような値でした。

太平洋側の8県から水産物輸入規制
韓国政府は、日本の太平洋側で取れた魚に関して2013年10月9日から輸入規制を行うことが決定しました。

放射能汚染食品情報の衝撃「日本の食品は全て放射能汚染されている」
どこの産地を食べても汚染されている
https://matome.naver.jp/odai/2133006081790319501

日本全国に放射性物質が撒き散らされて、汚染地域となったので、どこの産地のものを食べても放射性物質の汚染を除去する事は出来ません。
メンテ
福嶋原発の現状 3 ( No.123 )
日時: 2017/06/01 13:46
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:B5qlRfH6

メルトアウト
http://dailyrootsfinder.com/fukushima-melt-out2/

メルトアウトとは、原子炉の核燃料をコントロールできなくなりメルトダウン(炉心融解)した上で、核燃燃料の回収が出来ず、核燃料が原子炉本体から抜け出してしまう状況です(その燃料のかたまりをデブリと言います)。
メルトスルーとも言われ、これを回収し処理出来た事例は世界でもない。


福島原発はメルトアウトした燃料が再臨界し、汚染された水蒸気を吹き上げている可能性が高い

IAEA(国際原子力機関)の不測事態の管理技術会議は、2012年時点でデブリが格納容器と下層コンクリートを溶かし、自然地層へ抜け出る可能性を指摘している。
デブリとは、メルトダウンした核燃料の事で、福島原発では、これが現在でも確認できていない(周囲は放射線が強いのでサソリと言う名のロボットを使っているが成功していない)。


『“フクイチ”で新たな恐怖! 海外の研究者や政府関係者が不安視』

『苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中?』週プレNEWS 4月28日(火)
4月3日から福島第一原発2号機の格納容器の温度が約20℃から70℃へ急上昇し、2日後には88℃に達した。
それと連動するように、原発周辺の放射線モニタリングポストが軒並み高い線量を記録。
復旧したての常磐自動車道・南相馬鹿島SA(サービスエリア)で通常の1000倍にあたる毎時55μSv(マイクロシーベルト)を最大に市街地各所で数十倍の上昇が見られた。
考えられるのは、原発内の核燃デブリ(メルトダウンした核燃料)が従来の注水冷却工程に対して異なった反応を示す状態に変化した可能性。
 例えば、デブリが格納容器下のコンクリートを突き抜けて地盤まで到達(メルトアウト)し、地下水と接触するなどだ。

福島第一原発1〜3号機では、巨大地震直後に圧力容器内の核燃料がメルトダウンし(圧力容器の釜の底が抜けて)格納容器の下部へたまった。
それは昨年4月から7月にかけて名古屋大学が2号機で実施した、宇宙線から生じる物質貫通力が強い「ミュー粒子」を利用した透視撮影で明らかになった。
さらに、同じく1号機格納容器内の底から約2m上の作業スペースで行なったロボット調査でも、数千℃の超高温デブリが圧力容器を溶かして落下した痕跡が撮影された。
だが、デブリの正確な位置は特定されていないし、ミュー粒子画像に映った格納容器の底は平坦に見えた。
となると、100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?
半球状の格納容器底部の内側は厚さ約3mのコンクリートを敷いて平らになっているが、そのうち深さ70pほどが事故の初期段階で高熱デブリによって溶解した可能性があると、東電はこれまで発表してきた。

『誰にも分からない、溶解した超高温の100トンの核燃料の正確な位置』

この推測について、元・東芝の研究員で原子炉格納容器の強度設計を手がけた後藤政志氏(工学博士)に意見を聞くと、
『今回のミュー粒子による撮影でわかったのは、格納容器が間違いなく壊されたことで、これは2、3号機にも当てはまると思います。
しかし、ほぼ地面と同じ高さに感光板を置いた撮影なので、核燃料が実際今どこにあるのかの判断材料にはなりません。
東電の言う70pという数字の根拠はよくわからない。
コンクリートや建材の金属と核燃料が混ざり合った状態のデブリは、もっと下まで潜り込んでいるとも考えられます。』
(この後の記事で、後藤政志氏は『容器の底の鋼板(厚さ20p厚)までは達していないはずです。』と、まるで原子炉の圧力容器が今でも健在であるかのような不思議な記述を行っているが、まったく意味不明である。
厚さ20pの鋼板で出来た圧力容器を突き抜けた超高温の核燃料は、キセノンなどの放射性希ガス類を閉じ込める『便器のフタ』程度の役目しかない格納容器「厚さ1pの薄い鋼板製」の底を易々と突き抜ける)
(『もしも核燃デブリが格納容器を突き破れば・・・「メルトアウト」に進んでいく』とあるが、すでにメルトスルーしている事実は政府も東電もすでに認めている『確定した事実』である。
『何をいまさら』的な『白々しい言い訳』としか言葉が無い。
早々と釜の底が抜けたフクシマを、核燃料棒のメルトダウンだけで圧力容器が健在だったスリーマイルと混同しているのだろうか。なんとも不思議な話だ)
実は先日、調査途中で止まったロボット装置について記者会見に臨んだ東電の広報担当者は、意味深長な感想を述べた。
格納容器内では10Sv(1000万μSv)のすさまじい高線量が計測されたが、それでも予想していた10分の1ほどだったと言ったのだ。
その意味するところは、デブリが金属格子の作業用足場から見えるような位置ではなく、ずっと深くまで沈んでいるということではないのか。
また最近、東電の廃炉部門責任者がNHK海外向け番組で「2020年までに核燃デブリの取り出しに着手する」という作業目標について「困難」とコメントしたが、これも状況が非常に悪いことを示唆しているのかもしれない。

『予想値の10分の1だった格納容器の放射線量。恐ろし過ぎる余りにも重大な意味』

「メルトアウト」または「チャイナ・シンドローム」とは、核燃デブリが原発施設最下層のコンクリートすら蒸発させ、地中へ抜け落ちていく状態で、それが現実化するかどうかはデブリの温度次第だ。
1〜3号機内では4年後の今も各100tのデブリが4000〜5000℃の高温を発し、メルトアウトの危険性が高い。
例えば、IAEA(国際原子力機関)の“不測事態の管理技術会議”は、2012年時点でデブリが格納容器と下層コンクリートを溶かし、自然地層へ抜け出た可能性を指摘している。
具体的にはデブリが施設地下6、7mまで沈み、直径10〜15mの大穴の底にたまっている。
この仮説でも地殻を突き抜けるようなメルトアウト現象は否定しているが、代わりにひとつ厄介な事態を予測している。
それはデブリの核分裂反応が再び爆発的に加速化する可能性だ。
通常ならば、原子炉や実験施設内でコントロールされる再臨界は、自然状態でも一定の条件が整えば起き得る。
その条件とは中性子と水、地質。
IAEA技術会議のシミュレーションでは、まず原発地下の水流と岩盤層が中性子の反射装置となり、デブリ内のウランやプルトニウムが連鎖的に核分裂していく。
そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。

琉球大学理学部の古川雅英教授(環境放射線学)は、こう分析する。
『そうした自然界の臨界現象は、アフリカ中西部のウラン鉱山(ガボン共和国オクロ)で20億年前に起きており、当時の地層が海底にあったことが中性子による核分裂反応を少なくとも60万年間にわたり持続させたようです。
その点では、大量の地下水が流れる福島第一原発の地質構造も共通した条件を備えているかもしれません』
飛距離パワーが強く、人体を含めて通過した物質の原子を「放射化」させる中性子線そのものの威力はとてつもない。
1999年に東海村の核燃加工場で起きた「JCO臨界事故」では、ウラン化合物約3sの連鎖分裂で半径10q圏の住民約30万人が屋内退避した。
それに対して、質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 
だからこそ海外の研究者や政府関係者たちも福島第一原発事故処理の不透明な現状に対して不安と苛立ちを募らせているのだ。

『4年が経過したフクシマが、新しい未知の領域「再臨界」に達した可能性も?』

事実、この悪夢のような破局シナリオが決して絵空事でないことは、他の科学的事実からも裏づけられる。
そのひとつ、CTBT(包括的核実験禁止条約)に基づき「日本原子力開発機構」が群馬県高崎市に設置した高感度の放射性核種監視観測システムには、昨年12月から福島第一原発の再臨界を疑わせる放射性原子、ヨウ素131とテルル132が検出され続けている。
また福島第一原発2号機横の観測井戸では、今年に入って新たな核分裂反応の再発を示すセシウム134とトリチウムの濃度が高まるばかりだ。
昨年秋に開通した国道6号線の第一原発から第二原発までの12q区間でも高線量が続いている。
果たして、福島第一原発はメルトアウトで地底臨界という最悪の事態を迎えつつあるのか?
今回の格納容器温度の急上昇、一部地域での急激な線量アップは、原発事故が日本政府の大ウソ「アンダーコントロール」とは正反対の新たな危険領域へ入ったことを示しているのかもしれない。
4月28日(火)(取材・文/有賀 訓)

『周辺地域で線量が1000倍に急上昇! “フクイチ”で何かが起きている!?』週プレNEWS2015年04月27日

このところ福島第一原発の様子が、どうもおかしい。特に気になるのが2号機で、4月3日に格納容器の温度が約20℃から70℃へ急上昇した。
さらに2日後には88℃に達し、4月第3週現在も70℃前後から下がっていない。
もちろん熱源は4年前に圧力容器からメルトダウンした最大重量100tとも推定される核燃料である。
その温度は、事故当初は太陽の表面に近い4000℃前後で、不純物が混じって核燃デブリ(メルトダウンした核燃料)と化した今でも塊の内部は1000℃以上を保っているとみられる。
つまり、2号機内ではデブリがなんらかの原因で活発化して放熱量が高まっているようなのだ。
この点について琉球大学理学部の古川雅英教授(環境放射線学)は次のように説明する。
『1〜3号機ともに核燃デブリを冷やすために放水作業を続けていますが、その水量調整が実は大変に難しい。
少ないと文字通り焼け石に水です。
また、極めて稀なケースですが、環境条件が整えば、水によって減速された核分裂中性子が連鎖的な核分裂を誘発する可能性もあります』
(もしも温度上昇が原子炉への冷却水の注水量を減らした結果であるなら、簡単に問題点が解決する。
ところが、注水量を増やしても温度が上がっているなら、『極めて稀なケース』どころか、『再臨界』以外の原因が考えられない)
だから東電の事故処理対策では、今のところ1〜3号機ひとつにつき、一般の水道蛇口ふたつを全開にしたほどの注水を続けている。これは巨大な原子炉格納容器と比べれば意外にわずかな水量といえる。
にもかかわらず、なぜ2号機の温度は急上昇したのか?
(東電が運転当時と同じ原子炉1基当たり毎時7トン、総量で1日400トンの冷却水を注入しているのは圧力容器であり、格納容器では無いことに注意。
何故この記事では、原子炉格納容器と比べるのか意味不明。余りにもわざとらしくて不可解である)

こうなれば、再度爆発が発生してしまうと考えているから。石棺を作れないということ

最悪の場合、チャイナシンドロームと言われる状態になる。
チャイナシンドロームとは、
原子炉核燃料のメルトダウンによって、核燃料が溶け落ち、その高熱により鋼鉄製の圧力容器や格納容器の壁が溶けて貫通し、放射性物質が外に溢れ出すこと。溶融貫通またはメルトスルーとも呼ばれる。米国の原子炉がメルトスルーを起こしたら、高温の核燃料が溶けて地中にのめりこみ、地球の裏側にある中国にまで突き抜けて達する事態になるのではないかということから、チャイナシンドロームという。もちろん、地理上は米国の裏側は中国ではないし、地球を貫くようなことは現実には起こらず、ジョークの一種である。

ジョークが現実になりそうな現在、放射能汚染など何時まで続くことになるか解らない。
この様なことを知りながら、原発を再稼働させる自民党、原発村の連中を許せるものか。

メンテ
反原発のまとめ 1 ( No.124 )
日時: 2017/06/07 12:20
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dB2xrz0g

福島原発事故を振り返ってみましょう。
最初に福島原発が事故を起こした理由に、地震によって電力の供給がとまり、それに」対応するように設置されていた自家発電装置も故障していて冷却水を送るポンプが作動せず原子炉が過熱しメルトダウンに至ったと言う報道が流されました。
その後、自家発電装置が動かなかった理由に津波によって自家発電装置(建物の中)へ燃料を供給するポンプ、燃料タンクなどが壊されたと言っていました。
確かに津波の影響でそれらは破損していました。

実際は津波が来る前に原子炉の廻りの配管類が破損し水蒸気が上がっていたと言う証言があります。
(昨日の報道ステーションで古舘が紹介した文書があります。)

福島原発事故の被害は津波が来る前に発生していたと言う、作業員の体験談を紹介したのです。

それによりますと地震が発生した直後、津波が来るまでに(30分近くあったはずです)、原発建屋内は異常な水蒸気が充満していたという事です。
何かの蒸気管の破損に違いないが、冷暖房用の配管の破損にしては量が多すぎるという事です。
結論は原子炉に接続している蒸気管が破損したと考える以外にないとの事で、それならば、とても建屋内での作業は出来ないと大騒ぎとなったそうです。
作業員は建屋の外(風除室)にいてドアのガラス越しに見ていたそうです。

これとは別に、事故直後のテレビのニュースで、現場作業員が、4基のうち3基の上1/3は崩壊した原発建屋の外壁にクラックが入っているのを確認したという話をしていたと言っています。
直接的には水蒸気爆発で壊れたと言われている建屋の損壊常態も、本当の爆発の当には破戒辺が飛び散っておらず、真下に近いところへ落ちています。
これも、爆発が起きたときには外壁の強度がすでにかなり落ちていた証拠と思います。

であるならば原発事故の直接の原因は津波ではなく地震の揺れであったことは明白です。
上記の報道は、これ一回、その後は報道されませんでした。
肝心要の事が出てはならないので報道管制が敷かれたのでしょう。

結果、原発事故の一番の原因は津波とされ現在に至っています。
再稼働の条件として津波対策が出来たなどと、誤魔化し続けております。
原発が如何に地震に弱いかと言いますと。
考えてください。
原子炉本体は分厚い鉄の塊で、転がしても潰れることはありません。
怖いのは、原子炉につながる配管類の破損です。
今まで起きた原発事故のほとんど(全部)はこの配管類の破損でした。
地震が起きた時の原子炉とその周りに無数に設置されている配管類がどのように揺れるかを考えてください。
配管類の総延長は大変長く大きさもまちまちです。
それらは、主に床面に設置された支持の金物に取り付けられています。
地震の時、原子炉本体と配管類が全く同じ様に揺れると思いますか。
当然、揺れ方は異なるのです。
もちろん、設計時にはそれを想定して、アチコチにエキスパンションと言う緩衝部材を入れます。
それが完全かと言えば、エキスパンションの部材は柔軟でなくてはならないので、耐久性
また、原発の耐震強度が450ガルに対応していると言っても、それは建屋について言っているだけで配管類を含めた耐震強度ではありません。
配管類の事故は地震が来なくてもしょっちゅう起きています。
地震で、その配管類に損壊が起きるのは明白な事ですが、なぜかこの問題に誰も触れません。
それを隠して安全対策が出来たので再稼働をしますと言うのは真っ赤なウソなのです。

また一時、原発のストレステストと言う言葉が流行りました。
政府は全国の原発施設に「ストレステスト(耐性試験)」を課すことを決めた。

ストレステストとは安全基準に上積みされた余裕分がどれだけあるかを評価するもの。基準を超えた自然災害や重大事故にどれだけ耐えられるかを判断するものである。

原発のストレステストについて説明すると

@天災
 地震、洪水、極端な低温、極端な高温、雪、氷、嵐、竜巻、豪雨、その他
A人の起こす危険(失敗、行為)
 飛行機墜落、原発近辺での爆発(ガスコンテナー、近くでのタンカー爆発)、火災
 テロ攻撃(飛行機での突っ込み、爆弾)
地震に関しては、操業前に、過去の地震を参考にし、その地域で予想される地震に耐えられるかどうかについてはチェックを受けている。しかし、福島の例で、過去にその地で起こったよりも強い地震がありうることが分かった。
このため、Richter scale 6に耐えうるとして設計された原発は、それ以上の地震にも耐えられるかどうか、即ち、すべての安全機能が稼働するか、安全に停止できるか、電力の供給は十分か、放射性物質が放出されずに閉じ込められるかどうかをチェックする。
洪水や、他の天災についても同様。
電源に関しては、どんな事態でも、電源がカットされた場合に十分なバックアップ電源を持つこととしている。数日間電源がカットされても大丈夫か、最初のバックアップのバッテリーが動かない場合にどうするかなどにも答える必要がある。
飛行機墜落(災害、テロとも)については、原発の格納容器が厳しいダメージを受けるかどうかをチェックする。
そのため、材質、壁の厚さ、接近する飛行機の重量、スピードなどを検討する。
ドイツは最近の専門家による安全検査の結果、南部にあるビブリス原発など4基が、飛行機の墜落に構造的に耐えられないと判定されている。
爆発、火災についても同様。
このほか、テロ攻撃に対する予防措置が検討されるが、これは各国のセキュリティに関するもので、公表できないという理由で(ストレステストは全て公表される)、「専門家委員会」を別途設置して調査する。

と言う事です。
飛行機の墜落とかテロ以外に、配管類の破損を防ぐ検討などないでしょう。
飛行機の墜落、テロ対策などは、もともと出来ません。

メンテ
反原発のまとめ 2 ( No.125 )
日時: 2017/06/07 11:30
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dB2xrz0g

それでは次に行きます。
東京電力は明日から計画停電を実施する様です。
その根拠が
なんでもピーク値 て総電力需要が  1・■ 41,000,000 kW で
発電可能電力が                31,000,000 kW  だそうです。 
差し引き   10,000,000 kW の不足でこれを放置すると首都大停電で終始の着かない事態が生じるそうです。

本当ですかね? 
早速、検証してみましょう。 
東京電力の火力発電が
川崎火力発電所    1,500,000 kW 1系統3軸 熱効率59% 2号機150万kW建設中
横浜火力発電所  3,320,000 kW 2機 2系統8軸  
南横浜火力発電所   1,150,000 kW 3機
東扇島火力発電所   2,000,000 kW 2機
品川火力発電所    1,140,000 kW 1系列3軸 コンバインドサイクル発電方式
大井火力発電所    1,050,000 kW 3機
千葉火力発電所    2,880,000 kW 2系列8軸 Advanced Combined Cycle方式
五井火力発電所    1,886,000 kW 6機 一機はガスタービン
袖ケ浦火力発電所   3,600,000 kW 4機
姉崎火力発電所    3,600,000 kW 6機
富津火力発電所    5,040,000 kW 4系統 20軸 MACC方式
鹿島火力発電所    4,400,000 kW 6機
常陸那珂火力発電所  1,000,000 kW 2機 2号機100万W稼動中?
広野火力発電所    3,800,000 kW 5機

火力現役総発電量 1 ★ 32,766,000 kW 39機 10系統 42系統

東京電力水力発電所 は以下です。

阿武隈川 11,700 kW 3ヶ所
信濃川 2,861,760 kW 37ヶ所
阿賀野川 35,730 kW 12ヶ所
那珂川 915,010 kW 6ヶ所
利根川 3,728,720 kW 57ヶ所
相模川 905,990 kW 13ヶ所
酒匂川 53,390 kW 10ヶ所
早川   10,600 kW 5ヶ所
富士川   148,430 kW 18ヶ所
川田川     50 kW 1ヶ所

総水力発電 3★ 8,671,380 kW 162ヶ所

協力発電所は以下です。 
鹿島共同火力 4★ 1,050,000 kW 3機 (他に1機停止中)住金伏生ガス+低硫黄重油

それに対して、東京電力原子力発電所 は以下です。
柏崎   2 ★ 4,912,000 kW 7基(2,3,4号は定期検査中)
福島第一 休止中
福島第二 休止中

現役総発電量 は

総火力 1・ ★ 32,766,000 kW 39機 10系統 42系統
総原子力 2・ ★ 4,912,000 kW 7基
総水力 3・★ 8,671,380 kW 162ヶ所
協力 4・ ★ 1,050,000 kW 3機

総発電量 2・ ■ 50,029,542 kW 228ヶ所
最大電力需要が  1・ ■ 41,000,000 kW で

どうみても東京電力の発電可能総量は予想需要よりも9,000,000 kW ほど余裕が在りますよね?
なんか計算が全然合わないですよね!!

まだ他に東京電力は
横須賀火力発電所総   2,630,000 kW 6機 2系統 2010年4月から長期計画停止
という遊ばせている設備も在りますよね???

このように原発を稼働しなければ電力が足りないと言う事は真っ赤なウソなのです。
実際に福島原発事故以来5年間、電力不足が問題になったことは無いでしょう。
原発に依れば安価で電力を供給することが出来ると言うのも真っ赤なウソ。
今回、一旦、深刻な原発事故が起きると飛んでもない費用がかかることが解りました。
事故が起きなくても原発の廃炉には数十年の年月と10兆円の費用がかかると言われています。
これは実際にイギリスの原発廃炉(工事中)で証明されています。

時間がかかるのは放射性物質の処理にかかるからで。
放射性物質(核廃棄物)の処理と言えば、現在のところ安全な場所に保管する以外の方法はありません。
我が国の原発で古いものはすでに50年経っています。
そのうち54基の原発を廃炉するには、廃棄物の保管を含めると1000兆円くらいになります。
原発が安価などと言う理由には廃炉、廃棄物処理費は入っていません。

メンテ
反原発のまとめ 3 ( No.126 )
日時: 2017/06/07 11:37
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dB2xrz0g

このように原発を稼働しなければ電力が足りないと言う事は真っ赤なウソなのです。
実際に福島原発事故以来5年間、電力不足が問題になったことは無いでしょう。
原発に依れば安価で電力を供給することが出来ると言うのも真っ赤なウソ。
今回、一旦、深刻な原発事故が起きると飛んでもない費用がかかることが解りました。
事故が起きなくても原発の廃炉には数十年の年月と10兆円の費用がかかると言われています。
これは実際にイギリスの原発廃炉(工事中)で証明されています。
時間がかかるのは放射性物質の処理にかかるからで。
放射性物質(核廃棄物)の処理と言えば、現在のところ安全な場所に保管する以外の方法はありません。
我が国の原発で古いものはすでに50年経っています。
そのうち54基の原発を廃炉するには、廃棄物の保管を含めると1000兆円くらいになります。
原発が安価などと言う理由には廃炉、廃棄物処理費は入っていません。

我が国には原発が54基あると申し上げました。
その原発の立地地点で活断層から300〜500q離れているようなものはありません。
殆どが数十q離れている程度で、大きな地震が来た場合、数十qでは震度5、6などは当たり前です。
震度6の地震など年間かなり起きている状況を考えれば、賭けをしているようなものです。
敦賀の原発など、活断層が建屋の直下にあるか、ないかなどを論じています。
若狭湾沿岸の13基の原発の距離は琵琶湖から30〜100qです
これが福島の様にメルトダウンしてしまえば、琵琶湖を水源としている京阪神の1700万人が、そこへ住むことが出来なくなります。
琵琶湖の漁業もできなくなりますし、レジャーも無理です。
このような危険がありながら、なぜ一か八かで原発を運用する必要があるのでしょう。

そもそも、原発に使った何十兆円の金を使えば、太陽光発電、地熱発電など他のエネルギーへの転換ができたはず。水力発電も増やせたはず。


さて、原子力発電とは、このようなものなのに、これを推進するクソ集団がいる。
(世に言う原子力村)
原子力村とは、原子力発電業界の産・官・学の特定の関係者によって構成される特殊な村社会的社会集団、およびその関係性を揶揄・批判を込めて呼ぶ用語である。

原発を推進することで互いに利益を得てきた政治家と企業、研究者の集団とされている。
学者集落200〜300人、民間企業も含め原子力産業の中核になる仕事に携わる人は、数千人
原子力工学を学んだ学生が、教授の人脈を通じて原子力関係の仕事に就職することが多い[
電力会社関係者から政治家に献金が行われる
大学等の原子力技術研究機関に電力会社から献金が行われる
マスコミ関係者を講演会の講師として招聘し、多額の講師料を支払う
接待代わりに研究者を原子力施設の見学ツアーに招待する
施設の安全の技術指針を定めた土木学会の部会の委員の半数が電力会社関係者である
核燃料輸送容器などの検査において、関連企業から多額の献金を受けた大学教授が、検査基準を国の基準よりも緩めるよう取り計らう

2011年の毎日新聞の社説「記者の目:『原子力ムラ』の閉鎖的体質」では、次のような特徴を有していると主張している。
体質が閉鎖的である
言葉は丁寧だが、自分達の非は決して認めず、言い分だけを強調する
木で鼻をくくったような対応をする者がいる
都合の悪い問いにまともに答えようとしない
相手をやり込めた後「素人のくせに」と仲間内で嘲笑する者がいる

また、週刊朝日では次のような特徴があると主張している[。
電力会社においては、他部門からの干渉が一切無い超専門分野であり、会長や社長でさえ手を出しにくい「聖域」でもある。
文系社員に対して『村』は『お前らには現場のことは何もわからない』という空気があって、特化した文化ができている。

朝日新聞では次のように主張している。
本来、規制をしチェックする側の国の担当部門も巻き込んで、歪んだ仲間意識を育てている]。

一方、原子力産業の存在を肯定する側は、次のよう主張している。
日本ではささいなトラブルで原子力施設を長期停止させる。
終身雇用、日本語のみでのコミュニケーションなど日本社会で閉じている特徴が、原子力村の特徴に重なっている。

原子力ムラ"、"原子力マフィア"という言葉はあちこちで目にしますが、これらの名前で一括りに非難されることが多くあまり個人名で追求されないので、非難されるべき人が責任を取らずにいられるのではないでしょうか。メディアを操り国民を欺き、世界を汚染し、多くの人を被爆させた罪を償うどころか、未だに原発で金儲けを続けようという人間は、実名で糾弾され、責任を追及されるべきです。

<原子力村の構成>
(内閣府)
原子力委員会    秘密性が主題
原子力安全委員会  福島原発事故の重大過失責任を負わねばならない
クリアランス分科会
(経済産業省関係)
経済産業省
原子力安全・保安院
総合資源エネルギー調査会
原子力協会
原子力協会・安全保安協会
(文部科学省関係)
研究開発局 原子力安全課
研究開発局 量子放射線研究課
科学技術・学術政策局
放射線審議会
原子力安全規制等懇談会
(そのた)
国土交通省
環境省
外務省
(電力会社関係)
東京電力
北海道電力
東北電力
中部電力
関西電力
四国電力
中国電力
九州電力
日本原子力発電
電気事業連合会
国際原子力開発
関電会
日本原子力防護システム
東京臨海リサイクルパワー
東京エネシス
リサイクル燃料貯蔵
原子力エンジニアリング
原子力安全システム研究所
四電工
原電事業
原電ビジネスサービス
原電情報システム

(以上)
見てください、この概要。
これらに政治屋が加わり利権を手放しません。
行政府の多くの窓口は、それによって責任をうやむやにするために設けてあるのです。
福島原発事故でも、どこに責任があるか解らないでしょう。
民間の組織の名前の白々しいこと。
原子力村などと称して吐き気がするような所業をしている。
我が国の原子力政策は彼らの利権を守る為にやっていること。
巨額な税金を垂れ流し。

原発再稼働をしなければ、彼らの組織が有名無実になってしまうのです。
だから必至なのです。
それが解りながら再稼働を許す安倍自民党がどのようなものか解るでしょう。

以上。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.127 )
日時: 2017/07/31 01:21
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:CspDHr0E

このスレッドのNO 123のレスでメルトアウトについて書いています。

それを非常に危惧していたのですが、最近のニュースでようやく原子炉内部の写真が公開されました。

それによると原子炉の底部は崩壊はしていなく、6m位の水がたまっていてデブリと思われる物質が堆積しているようです。

水がたまっていると言う事は底が抜けていないと言う事であり、映像によると浮遊物が浮遊しているのが見れます。
浮遊物が浮遊していると言う事は、文字通りたまっているのであり、そこが抜けていて常時上から水を補給しているのであれば、水流が発声し浮遊物が浮遊している常態の写真にはならないと言う事です。

またデブリと思われる堆積物が再臨界の様な熱は出していないことも解ります。
そうであれば、周囲の水は灼熱していて、あのような映像は取れません。

要するにメルトダウンはしたけれど、心配されていたメルトアウトには、まだ至ってないと言う事でしょう。
ですが、この事が確認されるまでは、メルトアウトを起こしデブリは原子炉をすでに突き破り地下6m位に沈んでいるのではないかとの予想もありました。

最悪の状態は逃れているようですが、これから、それを取り出すとなれば、方法も解らず数十年かかるとも言われています。
また取り出した放射性物質を無害化するには、今後、何万年もかかって後始末をしなければなりません。

これだけでも、2度と原発は作らないと言う判断があってしかるべきであるのに、我が国の政治屋、学者などは何を考えているのでしょうね。

メンテ
>原発を再稼働しないでどうやってその金をつくるんですか? ( No.129 )
日時: 2017/07/31 07:57
名前: イントィッション ID:89arphqs

>原発を再稼働しないでどうやってその金をつくるんですか?

原発を再稼働させると50兆円以上の費用がかかる!

その費用はいったい誰が払うのか?

もしかして、電力会社が支払ってくれるのかな?

それに事故を起こしたら、誰が責任をとるのか?

廃棄物処理はどうするのか? 青森の六ヶ所村も機能していない!

もしかして、廃棄物で爆弾物質のプルトニウムをつくって、輸出して儲けるの?

それって、誰かがものすご〜い危害を被ることになる。。。

一般常識のある人の思考だったら、誰もそんなものは要らない!!!

原発を動かして、誰が利益を得るかを追求する必要がある!!!
メンテ
これを見て判断してくれればいい: ( No.130 )
日時: 2017/07/31 09:55
名前: イントィッション ID:/iEU84V2

お話になりません!!!

中川爺坊やの話は焦点があっていない!

もしくは、長く積み上げて否定説もしくは肯定説にして、最後は自分の思いを他人に伝えるのではなく、他人を総理のご意向様のためだけに視聴者の頭脳をコントロールしようとしているだけ!!!

見え見え!!!

ノーテンパー安倍一味偽政権のご意向通りにはことは運ばないよ!!!
メンテ
原子力村の現場の工事を請け負った人々の発言! ( No.131 )
日時: 2017/07/31 10:00
名前: イントィッション ID:/iEU84V2

その発言を直、聞きました。。。

原子力を経てたその土地には活断層が走っているので、また、なんでそんなところに建てるのか理解しがたかったが、工事を請け負う側としては、命令だからしかたなく建設していった。。。

しかし、福島の後、そこで工事を請け負ったことは後悔している。。。と話していた。。。

メンテ
中川さんへ ( No.132 )
日時: 2017/07/31 11:10
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:CspDHr0E

撤退を撤回されてなにより

であれば、ここで私と話してみよう。

安倍政権をどのように思われる。

イントさんなどは、貴方が安倍オンリーの様に言っておられるが。

まあ、その言葉も言葉通り解釈する必要はありませんが。

私は内閣としての安倍の業績は認めます。

認めると言うよりも民進党では何も出来ないからです。

責任を持った政権運営をする能力があるとは認めないからです。

安保法制も中国との関係などをみれば必要な法案でしょう。

中国が紳士的な国なら別ですが。

共謀罪も今後のテロの可能性を考えた時、現代の情報の複雑さ、高機能化に対処する必要があると思います。

マイナンバー制も嫌ですが、余りにも個別化が進んだ日本の社会のありようも、監視ができにくくなる。

監視と言う言葉を使えば反発す向きもあるだろうが、国家は国家としてある程度は国民の状況を把握している必要があるのだ。

そう言う国家の行政行為の一環としてある程度の個人情報の提出もやむをえない。

アベノミクスの失敗!

そんなものは誰がやっても失敗するし、アベノミクスに変わるものもない。

原発再稼働!

これには絶対反対。

安倍内閣を否定する。ただし民進党も賛成している始末は情けない。

安倍のクソ野郎のクソであるところは、

福島原発事故の放射能がコントロール出きていると嘯いたこと。

森友・加計学園問題で見られるように国家を私物化している事。

それに、奴の面が不愉快である。

まあ、こんなところであるが、そうかと言って自民党を承認している訳では決してない。

安倍内閣に至るまでの自民党政治のいい加減さが、現代の日本を招いたのである。

田中角栄以来、政治が正しい姿勢を見せていれば、日本の社会福祉制度もここまで疲弊はしてなかった。

国民の生活を守るべき政治が、実は何もせず、年々の予算を上辺だけの消費に使い切っていたのである。

政治の無策、官僚とおんぶにだっこの利権政治。

これが60年続いた自民党政治であり、責任など取らせられない。

ただ、消滅させるべき対象が自民党なのである。

そう言う自民党政治の端末として、安倍内閣を否定する。

中川さんよ

これに一々反論されては如何かな。
メンテ
福島の現状 ( No.133 )
日時: 2017/08/03 21:10
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:rghhoiLk

少し古い資料ですが、後ろの方の動画で良くわかります。

http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/433.html


3号機建屋カバー搬入=プール燃料取り出しで―福島第1

http://gansokaiketu.sakura.ne.jp/sanjyou-jikoshori-3gouki-naiyou.htm#2017-06-28-3


廃炉作業の為の職員1000名が常駐し、建物まで新築しています。

下請け企業の数も多く、その企業群の職員が入る別棟など多くの施設を作っています。
原発で働く作業員の数も7000名を超えて、敷地内にマーケットも出来ているようです。

この様な事を何十年も続けるのですから、一体いくらの金がかかるのでしょうね。



<原発事故>クロダイからストロンチウム90、事故後の最高値を更新!福島原発20キロ圏内
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/499.html


「静かなる殺人・・」放射能による健康被害は確実に広がっている。(お役立ち情報の杜(もり))

http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/493.html
メンテ
核のゴミ捨て場 ( No.134 )
日時: 2017/08/07 23:49
名前: topics editor ID:.qaFE75A

http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/516.html

「核のゴミ、この辺に捨てます」国が突如発表した恐ろしい意図


人体に影響がなくなるまで10万年もの時間がかかるとも言われる「高レベル放射性廃棄物」が自分の住んでいる地域に埋められると知ったら、どんな気持ちになるでしょうか。今回の無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』では、著者でマンション管理士の廣田信子さんが日本列島の奇跡の誕生を振り返りながら、国が突如出した「科学的特性マップ」の解説と、核のゴミという危険な悪魔を生み出した人間の愚かさを憂いています。

■10万年前を知れば10万年後なんて想像つかない

こんにちは! 廣田信子です。

7月23日、30日に放映された「NHKスペシャル 列島誕生ジオ・ジャパン」、ご覧になりましたか。絶景の国、島国にして山国という日本列島の奇跡の大地は、どんなドラマを経て今の姿となったのかを分かりやすく科学的に教えてくれ、改めて、日本列島の奇跡に感動しました。

もともと今の日本列島の位置は、海だったことは知っていましたが、ユーラシア大陸のヘリがなぜ切り取られ、今の位置まで移動し日本列島のもとになったのか…、そこにあった地球の壮大なドラマを知りました。

そして、生まれたばかりの日本列島は、大陸的な平原がひろがる「平べったい」島々だったのです。それが、なぜ、今のような山々が連なる列島になったのか。そこには、3つのプレートが重なり合うこの地ならではのダイナミックな地殻活動による想像を超えた大地のドラマがあったのです。

地殻のダイナミックな活動と今、この形で日本列島があることの奇跡に感動と愛しい思いに包まれていた同じ時期に、それに水を差す出来事がありました。7月28日、国が、原発から出る「核のゴミ」の最終処分場建設に適した地域を示したという「科学的特性マップ」を発表しました。

活断層や火山、鉱物資源などの情報をもとに、判断したといい、建設に最も適しているとされた地域は、沿岸部などを中心に日本の面積の約3割にのぼっています。900以上の自治体が対象となるというのです。

日本国内の原発では、現在2万5,000本分(1本当り500kg)に相当する「高レベル放射性廃棄物」と言われる使用済み核燃料が行き場がなく放置されています。「高レベル放射性廃棄物」は、放射線を出し続けながら、本当にゆっくりと原子核が他の安定した原子核に変わることで徐々に放射能レベルが下がっていきますが、人体に影響がないレベルまで放射能レベルが下がるには、数万年〜10万年かかると言われます。

ですから「高レベル放射性廃棄物」は、地下300メートルより深い岩盤に閉じ込める「地層処分」という方法で、10万年間、安全に保管し続けられる処分場が必要なのです。この問題は、ずっと言われ続けながら、いまだに解決の目処が立たない大問題です。10万年ですよ。地震の予知すらできないのに、今後10万年の地殻変動を誰が予測できるのでしょう。

では、10万年前ってどんな時代だったか…。ネアンデルタール人がアフリカ大陸を出て各地に移住開始したと言われる時期ですよ。10万年前、日本列島の形もまだできていなかったのです。海面上昇で陸続きだったベーリング海峡が海没し、大陸と地続きだった日本が島になったのがようやく1万6,000年前。日本列島に骨となる山脈ができ始めたのが1万4,000年前といわれているのです。

改めて、10万年、核のゴミを安全に保管できる場所なんて日本列島にはないのです。これって、誰が聞いても明らかじゃないですか。

生み出してしまった悪魔は消えてはくれません。無理やりでもどこかに核のゴミの最終処分場を造らなければ、この列島の地表面が危機的状況になってしまいます。なんとしても核のゴミの最終処分場をつくるために、無理やり、あのマップを公表したとしか私には思えません。

政府は今後、建設に最も適しているとされる地域を中心に住民説明会を開催し、候補地の選定につなげたい…と言いますが、こんなこと信じる人がいるのかしら。シンプルに考えておかしいことはやっぱりおかしいのです。

無害化するのに10万年もかかるこんな悪魔を生み出して、お腹に抱えさせることになってしまって日本列島、ごめんなさい。なんだか、とても悲しいです。


(引用終わり)


何と言う無責任。

そこまで解っていて、なを原発を再稼働する。

しかし、そんなに悲観することもない。
別の解決策を提案しよう。

これから1000年も時間があれば、きっと放射能を無害化する技術が開発されるだろう。

10万年後のことなど考えないで、
それまで(1000年くらい)東京のど真ん中、霞が関の地下10m位に集積しておけば良い。
しっかりと耐震構造の地下室を造ってね。

国会議員も官僚も、目の色変えて解決にはしるぞ。

100年位で核廃棄物再利用などと言って!
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.135 )
日時: 2017/10/14 20:37
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:ii2hd3O.

衆院選の各党の公約で、原発廃止を打ち出しているのは「希望の党」と「社民党」だけ、

後の公約など言葉だけ、結果はいずれも言い訳に終わる。

原発廃止だけは目に見える。

どうせ碌な政党はなく、碌な政治家もいない。

選挙の時は美辞麗句を並べているが、どの政党が政権を取っても

格差の問題は解決しない。

福祉政策の縮小も避けられない。

消費税の値上げは避けられない。

ここは原発廃止だけを期待して

希望の党にでも票をいれるか!

少なくとも、もう原発再稼働はしないだろうから。

まあね、

おおっぴらに、勧められることでもないが。


メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.136 )
日時: 2017/11/11 22:09
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:asrQtNC.

UP
メンテ
核融合炉 もんじゅ は廃炉も出来ないそうだ! ( No.137 )
日時: 2017/11/29 16:58
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:GJ/Kxq.I

廃炉方針が決まった「高速増殖炉もんじゅ」ですが、廃炉を完了させるためには難題が多いです。その中でも一番の問題点は原子炉容器内を満たしている液体ナトリウムの搬出作業で、このナトリウムは空気に触れるだけで発火する超危険物となっています。

過去にも何度かナトリウム漏えい事故を引き起こしていますが、もんじゅは廃炉を想定していない設計になっていることから、取り出すのも非常に難しいのです。

廃炉技術も確立されていないわけで、もんじゅの廃炉作業は普通の原発以上にハードルが高いと見られています。

 廃炉が決まっている高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、原子炉容器内を満たしている液体ナトリウムの抜き取りを想定していない設計になっていると、日本原子力研究開発機構が明らかにした。放射能を帯びたナトリウムの抜き取りは廃炉初期段階の重要課題だが、同機構が近く原子力規制委員会に申請する廃炉計画には具体的な抜き取り方法を記載できない見通しだ。

http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/168.html

(引用終わり)


何処までも無責任、出鱈目!

これが国家のする事か!

原発関係者の正体である!

国賊!

国民の名で、糾弾すべし!

死刑にもすべき、クソ野郎共。

メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.138 )
日時: 2017/11/30 01:08
名前: 「南の島 九州 達磨」 ID:4vTf65fk メールを送信する

 核武器は危険と思うが
  「原発」も危険と思うが


 但し 核原理・核?放射能?の 研究は 人間に絶対必要と 思います

   未知の 今の科学では 全くの 未知の 核科学で

  どんな 機能があるのか? 不明で  核・放射能 研究は
    必要を 感じます
  
   何十億年後に  太陽が 消滅して  地球が 寒くなり
     太平洋が 冷凍マイナス 100℃で 凍結する危険は

   人間の核放射研究で 代わりの熱放射能 熱源で
     凍結 防止が可能かも?


    と思います

   何十億年後の 火星の 小学校の 理科の 教科書に
    一行 数十億年前に 太陽系に ゴミ的に小さい 地球と言う
     天体が有って  太陽が消滅で 地球も消滅たと

    又 「糾弾 日本の政治改革」という 日本語で
     数十億年前に 「天橋立愚痴人間」「南の島 九州 達磨」という

    文字らしい 遺跡が  有ったと  火星の小学校の「教科書」に
      一文が  印刷される かも?

これは  想像では無く 現実の 将来像です


 天体写真で 宇宙には 無数の 地球上の 砂ゴミのように

   宇宙には  無限の天体があり  その中に 地球が  有ったじゃなく

   地球とは  全く知られず  消え去る 顕微鏡的に
     零細地球は宇宙の ゴミですから

   昔 地球は たった数億年の 瞬間的な 期間に
     地球天体のゴミが有ったな・・・・・と


その頃  「天橋立愚痴人間」とか 「南の島 九州 達磨」いう
  顕微鏡で やっと 見える ゴミが 有ったぞ・・・・・


何十億年後の  現実です


では お休みなさい

「南の島 九州 達磨」





メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.139 )
日時: 2018/01/18 18:28
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:gk.5T3rk

UP
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.140 )
日時: 2018/01/18 19:12
名前: 「南の島 九州 達磨」 ID:gmrnCF5k メールを送信する

▲「天橋立愚痴人間」様

上記の



Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.139 )
日時: 2018/01/18 18:28
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:gk.5T3rk

UP



何か? 投稿=UP  されたのですか?


よろしく



時々 「糾弾 日本の政治改革」も見かけますが?


教えて 下さい



「南の島 九州 達磨」




メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.141 )
日時: 2018/01/18 22:12
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:gk.5T3rk

私のスレッドが固まらない様に。

それと最近は投稿して下さる方が、殆どいなくなりました。

ですが、ロムされている人は結構います。

掲示板と言うものは、動いて無ければなりません。

皆さんに話題を提供するために、過去のスレッドも順番にUPし表示するようにしています。

また、当時、投稿してくださった方の為にも感謝を込めて続けたいと思います。

かつ、糾弾掲示板の最大の特徴は、古いスレッドでも生きているスレッドが沢山あります。

そうして、それが解りやすいように表示されています。

糾弾掲示板は昔から正論を大切にする方たちが集まっていました。

ですが、何年も書き続ける事は、大抵の人には苦痛になります。

2年、や3年で去られることも仕方がないと思っています。

最近は、意図して、いろいろなスレッドをUPしています。

UPしながら、私も思いだして懐かしんでいます。

このような事をしなくても活発になれば、良いですね。

特に、このスレッドは、反原発論議を忘れないためにUPしています。



メンテ
▲その前に節約を ▽Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.142 )
日時: 2018/01/19 01:05
名前: 「南の島 九州 達磨」 ID:mAs.MC1M メールを送信する

▲▲反原発の火を燃えあがらそう!

反「原発」の前に 下記の する亊で「原発」不要に致しましょう


● 無駄な電力使用を 減らす
1 コンビニ・デパート・商店の 明るすぎる 電気照明を 落とす
  眼科医・医者・医学的 脳研究家の 試験で お客が 買い物に
   必要な 最低・十分な 電気照明の明るさの決定で
    ??lms (ルーメン)と法律で 決めて 今の蛍光灯の 点灯個数を 減らす

2 家庭でも 常時 点灯の部屋・外灯・・・の蛍光灯は
    LED電球に変更で 電力使用量を10%〜に減らす

3 家庭の 深夜電力の「 I H I 」は 今後 新設は止めて
   「太陽光 温水器」を 設置する

  深夜の 電気料金が 家庭は半額で安いが
   「太陽光 温水器」は電気を使わないので無料

  深夜電力の「 I H I 」は 逆に 昼間のエアコンの  
   電気代が 50% 高いので 
    「太陽光 温水器」使用時は 電気代が50%上がらない
    電気代で エアコン使用可能で 安くて経済的

4 「太陽光 温水器」は設備代金が 30万円だが
   深夜電力の「 I H I 」は
    約100万円〜200万円も掛かる
   設置業者は 高い機器が 儲かるので
     深夜電力の「 I H I 」を進めるので 注意が必要


●自動車は 普通自動車は止めて 軽自動車に変更する
1 但し 今のを変更は 金も鉄資源も無駄で
   事故で 買い換えるとき
   10年間・20年間で 新車と交換時に軽自動車に変更

   遠路 中東から輸入のガソリンも 減る
   燃費も 予算も 減る


●地産地消を 実行する
1 「南の島 九州 」で  北海道 の大豆・牛乳と言えば
    北海道 のイメージで 綺麗だが
     遠路中東から運んで ガソリンの無駄
    輸送船の製造無駄のトラックで 北海道 から
    「南の島 九州 」迄 運送の無駄

2  北海道 に売上金が 落ちて 九州 地元経済の劣勢化で
   地元 青年の職場が 無くなる

3 買い物も 中央に本部のスーパーで無く
   地元 県内に本部があるスーパーで買い物をする
    地元経済の活性化で 地元職場の活性化にも良い


●資源の節約
1 例えば パソコンする方は 年賀状の廃止
   葉書の紙代の無駄・郵便局員の人件費・配達バイクの
   ガソリンが不要
    送信者は お目出度うの 文字以外に
     地元の観光地の写真・家族の写真も送信可能

2  i-net でニュースを見て 紙新聞も「廃止」で
    新聞用紙の無駄皆無 新聞配達の人件費・
   配達バイクも不要 新聞代金 月間¥4000円も無用

3  例えばお菓子・煎餅・などの 袋物は 小袋を
    止めて 大袋にして 包装資源の節約

4 煎餅・お菓子の 1個 1個のセロファン 包装は買わずに
    バラのままの個装なしの食品で 無駄廃止

5 例えば 「南の島 九州 」から東京行くのに
   飛行機・新幹線は 使わない
  夜行バスで行くと 運賃も安い 時間の無駄が皆無
    自分は 東京行きは 夜行バスですが 客は   
  若者で 老人は 何時も 自分だけ ですが
   (陰のコツ  女性の名前で切符買うと
     隣は 女性の乗客ですぞ)

6 人口増加政策を 廃止で 地球資源の節約
   将来的な 食糧不足の 大きい節約が必要です


7 「公務員」の給与を 国民並みに1/3に減給で
   消費 地球資源の無駄も減少です ぞ
    消費税は 8%から10%に増やさず 過去の納税分の返還も可能です


8 ・・・と 無駄を省く 実行で「原発」不要になります


「天橋立愚痴人間」様の ご提案も よろしく


「南の島 九州 達磨」






メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.143 )
日時: 2018/01/19 01:31
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:9m058ovA

原子力発電が無ければ電気が足りないと言うのは、真っ赤なウソです。

福島原発事故以来、我が国の原発は3年ほど、全て止まっていました。
その間、停電が起きた事など無いでしょう。

電力会社が節電してくれないと停電が起きると騒いでいたのは、原発を再稼働する為の嘘に過ぎないのです。
当地には、関西電力の宮津火力発電所があります。
福島原発事故が起きる10年ほど前に、総工費1500億円で作りました。

それが5年も経たないうちに、知らぬ間に発電を取止め、休止状態となっています。
福島原発事故が起きたからと言って、それを稼働するつもりはありません。

電力など有り余っているのです。
腹が立つのは、1500億円もの巨費を使って発電所を作りながら、平然として休止のままでいる事です。
何せ、奴等は、どんな経費も電気代に上乗せするので、損失と言う概念はありません。

また、原発廃止を求める理由は、経済的な面でも、電力の過不足の問題でもなく、単純に、そんなに危険な事業をやめさせることです。
福島原発事故の処理など、全くできていないのが現状です。

あれを廃止するためには(出来ないかも知れないが)40年の歳月と20兆円でもたりない金が要るらしいです。
福島だけで、それなのに、あと53基の原発があるのですよ。

どうするつもりでしょうか。

このような事が解りながらも、原発に群がる利権屋共は、狡猾に隠れていて、しかも、多くの人間が共謀しているのです。
政治や市民運動などで倒せるものではありません。

私が思うには、真正右翼の精神を持った豪傑が、原発の利権屋共の30人も殺せば、奴等も恐ろしくなって聞く耳を持つようになるでしょう。

達磨さん
節電などと言っていては、原発村の奴らの思う壺ですよ。

メンテ
福島原発の放射能拡散は収まってはいない。 ( No.144 )
日時: 2019/01/31 01:08
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:TEvZtUds

>めげ猫「タマ」の日記から、

http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2411.html


福島第一・サブドレン、2017年のトリチウム放出量は1,914億ベクレル(66%増、対2016年)
 福島第一原発・サブドレンの2017年のトリチウム放出量は2016年の66%増しの1,914億ベクレルでした。
 福島第一では東京電力がサブドレンと呼ぶ、原子炉建屋とタービン建屋近傍にある井戸から地下水をくみ上げています。また、海側に流れ込む地下水についても、海側遮水壁を設置してせき止め、護岸に設置した井戸(地下水ドレン)によりくみ上げます。


 汲み上げた汚染地下水は貯めておけないので、浄化装置を通した後で福島の海にすてています。浄化装置といっても全ての放射性物質が除去できる訳ではありません。東京電力はトリチウム等は取り除けずそのまま福島の海に流しています(1)。以下にサブドレンに含まれるトリチウム濃度を示します。

トリチウムの放出量は

2017年   1914億ベクレル
2016年   1153億ベクレル
2015年   103億ベクレル

と、うなぎ登りで増えています。

>同じく、めげ猫「タマ」の日記から、

http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/338.html

 福島県県北および県中浄化センターの下水汚泥から11月13日にそれぞれ1キログラム当たりで
  県北浄化センター 115ベクレル
  県中浄化センター 100ベクレル
のヨウ素131が見つかりました。同時に見つかっているので、福島第一の再臨界が起きていそうです。

 福島の下水汚泥から時々ヨウ素131が見つかります。福島県は
 @ヨウ素131は医療用に使われている。
 A東京電力による追加的放出量の評価では、再臨界の兆候は確認されいない。
と主張し、医療用のヨウ素131が紛れ込んでとしています(1)。一方で、核分裂によっても生じますが、半減期が短く直ぐになくなるので核分裂が再発、すなわち再臨界の指標にもなり得ます(2)。福島県は福島県県北および県中浄化センターの下水汚泥中のヨウ素131の量を測り公表しています(1)。以下に県北浄化センターのサービス範囲を示します。

※1 (3)のデータを(4)に示す手法で1月1日に換算
 ※2 旧避難区域は(5)による
 ※3 県北および県中浄化センターのサービス範囲は(6)による
 ※4 県北、県中はそれぞれ県北、県中浄化センターのサービス範囲を示す。
 図−1 福島の県北浄化センターサービス範囲

 事故3年目になりましたが、図に示す通り 国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルトを超える(7)地域が広がっています。福島の下水処理場は汚染された場所にあります。


>福島第一原発の凍土壁、約350億円が無駄に?東電「凍結の効果検証できない」「年内無理」
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/188.html


3号機の爆発は水素爆発だとか、最上階で水蒸気爆発が起きたとか、
未だにデタラメがまかり通っているが、今一度検証してみよう。

まず水素爆発ではオレンジ色の炎は出ないから、あの爆発は説明できない。
自衛隊機の近赤外映像でブローアウト・パネルが開いていることも確認されている。
水素が滞留するわけはない。

水蒸気爆発は水が非常に高温の物質に接触して気化して爆発する現象だが、
最上階にそのような高温の物質はない。これも有り得ない。

では何が起きたのか。あのオレンジ色の炎はどこから出たのか。

https://www.youtube.com/watch?v=9k3Ofs6R9cg


>恐るべき空気汚染 東京・葛飾区で1ヶ月放置の窓を拭いたタオルからセシウム合算119Bq/kg検出 

東京・葛飾区で、清掃後1ヶ月放置した窓を拭いたタオルを測定したところ、
セシウム合算で何と119Bq/kgもの汚染を検出したとの報告です。

詳細はこちらをごらん下さい。

「ガラスを拭き取ったタオルのセシウム測定(葛飾区)」
(株式会社シーディークリエーション 2017/12/28)
http://cdcreation.grupo.jp/blog/2023507

東葛地域はとくに汚染がひどいのですが、放射性微粒子は風に舞って拡散しますから、
首都圏ではどこでも多少の差はあれ同様の汚染が検出されるでしょう。

測定装置が利用できる方はぜひ測定してみて下さい。

福島原発事故後7年近くたち、セシウム134のような短寿命核種の大半はすでに安定核種に
壊変し長寿命核種が支配的になっており、これから急激に線量が低下することはありません。
このままの状態が長く続くということです。

ご存知のように100Bq/kg以上の汚染物は危険なので放射能マークのついた
黄色いドラム缶に入れ、厳重に保管することが法令で決まっています。

このタオルも本来なら黄色いドラム缶に入れなければならない汚染物です。

これだけ多くの放射性微粒子が浮遊する中で生活していることを、本来なら即刻避難・移住
しなければならない汚染環境下にいることを、とくに東日本で生活している人はしっかりと
認識しなければなりません。

放射性物質は呼吸で肺にはいるほか、食べ物に付着して消化器系にもはいってきます。


(引用終わり)

事故後、8年も経つのに放射能汚染は少なくなってはいない現実を、政府はひたすら隠しつづけ、隠すだけならまだしも、原発再稼働を続けている。

現在再稼働が認められているのは、4原発7基の原発です。
審査中のものは12原発18基です。

全国の原発は19原発54基ある。
福島原発事故以来、原発は1基も稼働しなくても8年間もやってきた。
原発以外の発電に力を注いでいれば、いまさら原発に頼らなくても電力の確保は出来るはず。

発電料金が重油よりも原発が安いと言うのも、もはや、真っ赤な嘘であることは証明された。
で、あるのに
54基のうち、18基を再稼働させようとしている。
その理由は、全く理解できない。

考えられるのは原発に関わる利権をめぐる思惑のみである。
このような事は絶対に許されない事である。

国会は何の為に存在する。
原発利権業者の代弁者であるのか。

安倍自民党が、どのような政治をしようとも、国土、国民を犠牲にする事は、それ以前に許されないことである。
クタバレ!
自民党。

原発利権者の傀儡、自民党を叩き潰さねば国民の安全は計れない。

メンテ
プルトニウム問題 ( No.145 )
日時: 2018/08/02 18:18
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:42inf0Oo

日本が現在国内外に保有しているプルトニウムの総量は約48トンであるが、そのほとんどは「原子炉級プルトニウム」である。10月23日の朝日新聞社の社説では、その48トンを「原爆6000発分」と表現しているが、これを使えば日本がすぐにでも強大な核兵器国になれるといわんばかりの、きわめてミスリーディングな表現だ。


プルトニウムの原子番号は94。自然界には存在しない人工原子。原子炉内でウラン(U)238が中性子を吸収し、ネプツニウム(Np)239を経由して生成される。

プルトニウムは主に核兵器の原料や、プルサーマル発電におけるMOX燃料として使用される。人工衛星の電源として原子力電池として使用されたこともある。

プルトニウムの半減期が約8000万年とされている、トンデモない代物である。

>プルサーマル計画

ウランを燃料とする原子力発電所の使用済み燃料からプルトニウムを取りだし、ウランと混ぜて新しい燃料として利用する計画。

>青森の再処理施設

1993年から約2兆1,900億円超の費用をかけて、青森県上北郡六ヶ所村弥栄平地区に建設が進められている。

>プルサーマル計画で作ったMOX燃料の使用量は、原発1基につき年間0.3t
全国の原発のうち17基で使うとして、年間では0.3×17=5.1tで賄える。
現在48tのプルトニウムがあるとすれば、既に50年先までの原料があると言うこと。
さらに、他の原発が稼働しプルトニウムを増産し続ければプルトニウムは溜まる一方でなくならない。

さらに、さらに問題は続く、

>プルサーマル計画で使った再処理した燃料(MOX燃料と言う)の使用後の処理が、さらに厄介だ。

1.MOX燃料の再処理は、世界でも未だ経験がなく、燃焼度を高くすると超ウラン核種の生成量がより多くなるだけではなく、核分裂生成物の白金族元素がはるかに多く蓄積するため、再処理するときに硝酸に溶けにくいなど、未だに未解明な問題が残されている。不溶物が再処理プロセスの配管の内壁に付着すると、いくら定期的に洗浄しても配管の閉塞現象を引き起こす可能性がある。 

2.『プルサーマルを実施すれば、危険性の高い発熱量の大きな使用済みMOX燃料が発生する。これをどうするのだ』という疑問に対して、2004年7月13日に、『使用済みMOX燃料は発熱量が高いので、地下に埋められる温度に下がるまでに約500年かかる』と核燃機構(旧・動燃、現・原研機構)が発表した

3.使用済みMOX燃料を直接処分する場合には、中間処分(使用済み燃料プールに入れて間断なく水冷する)期間として数世紀(500年)必要とする。この期間は、使用済みMOX燃料の再処理によって得られるガラス固化体においても問題となる。

4.高レベル廃液をガラス固化させるためには、高レベル廃液とガラス原料を混合し、これを加熱溶融し、下部のノズルを介して導出して固める訳である。日本は、この加熱溶融の方式としてパン焼きのオーブンと同じく、左右の電極から電流を通じ、ニクロム線と同じように電気抵抗を利用して加熱溶融させる方式を選択した。因みにフランスは、電子レンジ方式の高周波加熱である。
 放射性廃液には、核分裂で生まれたありとあらゆる物質が含まれているが、そこには白金族の金属も含まれる。再処理は、硝酸などを使って、放射性廃液中の物質を選択的に溶かして分離する処理だが、白金族は貴金属であるから、硝酸にも溶けない。そのため金属状態なので、比重が重くて沈む。さらに白金族は、融点が1500〜3000℃と高く、ニクロム線に比べて2〜90倍の導電性がある。つまり、オーブンのように電気抵抗を使って加熱しようとしても、電気を通してしまうので加熱されにくいし、融点が高いので融けないという性質を持っている。
 かくして白金族が、溶融炉の出口の細いノズルに詰まって流れないという、予想した通りの経過をたどって、全く処理不能となっている。


※ 電力業界は、このような無責任な計画を、まことしやかに電気を安価に生産する為に必要であると喧伝し続けている。

我が国の国土、国民に対する裏切り行為が罷り通っているのである。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.146 )
日時: 2018/09/27 16:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:gU7S8bzo

UP
メンテ
原子力村 ( No.147 )
日時: 2018/09/27 16:52
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:gU7S8bzo

以前の記事を再掲します。


原発を稼働しなければ電力が足りないと言う事は真っ赤なウソなのです。
実際に福島原発事故以来5年間、電力不足が問題になったことは無いでしょう。
原発に依れば安価で電力を供給することが出来ると言うのも真っ赤なウソ。
今回、一旦、深刻な原発事故が起きると飛んでもない費用がかかることが解りました。
事故が起きなくても原発の廃炉には数十年の年月と10兆円の費用がかかると言われています。
これは実際にイギリスの原発廃炉(工事中)で証明されています。

時間がかかるのは放射性物質の処理にかかるからで。
放射性物質(核廃棄物)の処理と言えば、現在のところ安全な場所に保管する以外の方法はありません。
我が国の原発で古いものはすでに50年経っています。
そのうち54基の原発を廃炉するには、廃棄物の保管を含めると1000兆円くらいになります。
原発が安価などと言う理由には廃炉、廃棄物処理費は入っていません。

我が国には原発が54基あると申し上げました。
その原発の立地地点で活断層から300〜500q離れているようなものはありません。
殆どが数十q離れている程度で、大きな地震が来た場合、数十qでは震度5、6などは当たり前です。
震度6の地震など年間かなり起きている状況を考えれば、賭けをしているようなものです。
敦賀の原発など、活断層が建屋の直下にあるか、ないかなどを論じています。
若狭湾沿岸の13基の原発の距離は琵琶湖から30〜100qです
これが福島の様にメルトダウンしてしまえば、琵琶湖を水源としている京阪神の1700万人が、そこへ住むことが出来なくなります。
琵琶湖の漁業もできなくなりますし、レジャーも無理です。
このような危険がありながら、なぜ一か八かで原発を運用する必要があるのでしょう。

そもそも、原発に使った何十兆円の金を使えば、太陽光発電、地熱発電など他のエネルギーへの転換ができたはず。水力発電も増やせたはず。


さて、原子力発電とは、このようなものなのに、これを推進するクソ集団がいる。
(世に言う原子力村)
原子力村とは、原子力発電業界の産・官・学の特定の関係者によって構成される特殊な村社会的社会集団、およびその関係性を揶揄・批判を込めて呼ぶ用語である。

原発を推進することで互いに利益を得てきた政治家と企業、研究者の集団とされている。
学者集落200〜300人、民間企業も含め原子力産業の中核になる仕事に携わる人は、数千人
原子力工学を学んだ学生が、教授の人脈を通じて原子力関係の仕事に就職することが多い[
電力会社関係者から政治家に献金が行われる
大学等の原子力技術研究機関に電力会社から献金が行われる
マスコミ関係者を講演会の講師として招聘し、多額の講師料を支払う
接待代わりに研究者を原子力施設の見学ツアーに招待する
施設の安全の技術指針を定めた土木学会の部会の委員の半数が電力会社関係者である
核燃料輸送容器などの検査において、関連企業から多額の献金を受けた大学教授が、検査基準を国の基準よりも緩めるよう取り計らう

2011年の毎日新聞の社説「記者の目:『原子力ムラ』の閉鎖的体質」では、次のような特徴を有していると主張している。
体質が閉鎖的である
言葉は丁寧だが、自分達の非は決して認めず、言い分だけを強調する
木で鼻をくくったような対応をする者がいる
都合の悪い問いにまともに答えようとしない
相手をやり込めた後「素人のくせに」と仲間内で嘲笑する者がいる

また、週刊朝日では次のような特徴があると主張している[。
電力会社においては、他部門からの干渉が一切無い超専門分野であり、会長や社長でさえ手を出しにくい「聖域」でもある。
文系社員に対して『村』は『お前らには現場のことは何もわからない』という空気があって、特化した文化ができている。

朝日新聞では次のように主張している。
本来、規制をしチェックする側の国の担当部門も巻き込んで、歪んだ仲間意識を育てている]。

一方、原子力産業の存在を肯定する側は、次のよう主張している。
日本ではささいなトラブルで原子力施設を長期停止させる。
終身雇用、日本語のみでのコミュニケーションなど日本社会で閉じている特徴が、原子力村の特徴に重なっている。

原子力ムラ"、"原子力マフィア"という言葉はあちこちで目にしますが、これらの名前で一括りに非難されることが多くあまり個人名で追求されないので、非難されるべき人が責任を取らずにいられるのではないでしょうか。メディアを操り国民を欺き、世界を汚染し、多くの人を被爆させた罪を償うどころか、未だに原発で金儲けを続けようという人間は、実名で糾弾され、責任を追及されるべきです。


<原子力村の構成>

(内閣府)
原子力委員会    秘密性が主題
原子力安全委員会  福島原発事故の重大過失責任を負わねばならない
クリアランス分科会
(経済産業省関係)
経済産業省
原子力安全・保安院
総合資源エネルギー調査会
原子力協会
原子力協会・安全保安協会
(文部科学省関係)
研究開発局 原子力安全課
研究開発局 量子放射線研究課
科学技術・学術政策局
放射線審議会
原子力安全規制等懇談会
(そのた)
国土交通省
環境省
外務省
(電力会社関係)
東京電力
北海道電力
東北電力
中部電力
関西電力
四国電力
中国電力
九州電力
日本原子力発電
電気事業連合会
国際原子力開発
関電会
日本原子力防護システム
東京臨海リサイクルパワー
東京エネシス
リサイクル燃料貯蔵
原子力エンジニアリング
原子力安全システム研究所
四電工
原電事業
原電ビジネスサービス
原電情報システム

(以上)
見てください、この概要。
これらに政治屋が加わり利権を手放しません。
行政府の多くの窓口は、それによって責任をうやむやにするために設けてあるのです。
福島原発事故でも、どこに責任があるか解らないでしょう。
民間の組織の名前の白々しいこと。
原子力村などと称して吐き気がするような所業をしている。
我が国の原子力政策は彼らの利権を守る為にやっていること。
巨額な税金を垂れ流し。

原発再稼働をしなければ、彼らの組織が有名無実になってしまうのです。
だから必至なのです。
それが解りながら再稼働を許す安倍自民党がどのようなものか解るでしょう。

終わり
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.148 )
日時: 2019/02/05 21:40
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:2Wtc2zeU

フクイチの現状

http://umaebina.com/today-fukushima-2018


もくじ [非表示]

1 福島第一原子力発電所事故の概要
2 現在の原子炉の状況
3 廃炉への課題
4 東日本一帯に広がる放射能汚染
5 放射性物質を取り除く「除染」と、帰還政策
6 放射線による健康被害
7 福島県二本松市の現状(放射線量・除染政策)


>2 現在の原子炉の状況

2018年1月に実施された2号機の内部調査によって、圧力容器(原子炉)の外側を覆う格納容器の底部全体に、溶け落ちた核燃料とみられる小石や粘土状の堆積物が40〜70センチの厚さで広がっていることが新たに判明した(1)。前回の調査(2017年2月)では、圧力容器直下の作業用の足場に1メートル四方の穴が開いていることが明らかになっており(2)、今回の調査結果は、溶けた核燃料が圧力容器の外へ漏出している事実を改めて裏付ける形となった。そして格納容器は圧力容器より脆弱であることから、融解した核燃料が格納容器をも突き破り、原子炉建屋のコンクリートを破壊して外部に浸透(メルトアウト)していることが現実味を帯びてきた。
また1号機に関しては、2018年5月の時点で核燃料の撮影はできておらず、3号機は2017年7月の調査によって融解核燃料の可能性がある複数の堆積物の撮影に初めて成功したが、まだ全体像はつかめていない(4)。東京電力はミュオン透過法よって、1・3号機では融解した核燃料は圧力容器内にほとんど残っておらず、2号機では一部留まっていると分析している。

政府は2041〜51年をめどに廃炉(核燃料を取りだし、建物を解体)を完了させる工程を組んでいるが、数百トンに及ぶ融解した核燃料の場所は一部しか判明しておらず、廃炉の実現可能性を危ぶむ声もある。
差し迫った課題としては、放射性物質の一種、トリチウムを含む汚染水の処理問題がある(※)。原子炉の冷却に使用された汚染水は、現在でも一日に150トンずつ増え続けており、敷地内に設置されたタンクに貯蔵されている量は100万トンを越えている。この汚染水の最終的な処理方法は決まっていない。

>毎日の作業員

「お疲れ様です」。すれ違う人たちは、建設会社の名前が入った作業着姿で気軽に挨拶を交わす。笑顔もみられる、日常。しかし、その風景は、構内中心部に近づくと一変する。化学繊維製の防護服に身を包み、三重の手袋、二重の靴下、顔全体を覆う全面マスク。一切の外気を遮断する装備が必要となる。1日7千人がこの日常と非日常の空間を行き来し、廃炉作業を続けている。

>土の除染

一般的な土壌の除染方法は、表土や芝・草の削り取りである。剥ぎ取り時に固化剤を併用する場合もある。他に水による攪拌、洗浄、表土と深層土の反転耕など。
土壌の剥ぎ取り放射性セシウムについては全量の95%以上が存在する農地土壌の表層2.5cm以浅を物理的に除去することが効果的である。しかし除去した土壌を土嚢に詰める作業が煩雑であったり、作業員の被曝を防ぐなどの課題もある。また、剥ぎ取った後の土壌に栄養価の無い砂が敷き詰められ、農地として使えない問題も発生している[9]。芝生の刈り取り芝生地においては、放射性物質は地上部のおよそ10mmにあるサッチ(芝の刈りカス)に大半が残留し、その下の土壌層にはほとんど移行しないため、サッチの回収のみで線量が大きく下がるという調査結果がある。この調査では、芝生を根こそぎ剥ぎ取ると、土壌が剥き出しとなり、風や降雨などでの土壌流出が深刻化するほか、斜面地等では降雨による土壌侵食が生じるため、サッチを丁寧に取り除くのみで除染を達成すべきと結論づけられた。水による攪拌水を用いる場合、土壌中のセシウムは粘土質に吸着されているため、粘土含量の少ない土壌では効果的に(粘土を巻き上げて)除去できない。通常水は固液分離後に排出されるが、水に放射性物質が溶出した場合、フィルターや吸着物で処理する。反転耕もしくは天地返し等も検討される。汚染物質を持ち出さない簡便な手段だが、放射性物質は除去されないので、高濃度汚染地域で行うには不向きである。また地下水の汚染が懸念される場合もある。

>森林の除染

森林については、もともと放射性物質の流出が少なく、むしろ除染の作業により放射性物質の流出が増大するリスクが高いため、除染を行うよりも、入林を規制して放射線量が自然に低下するのを待つ方がよいとされる。

だが、日本では、人口密度が高く、農地や住宅が森林と隣接することが多いうえに、山林に出入りする生活スタイルも古くからみられるため、2011年の福島第一原子力発電所事故の際に、森林の除染についても慎重に検討する必要があるとされた。

森林において、飛散した放射性物質はまず林冠を汚染し、その後落葉等により徐々に土壌に移っていくが、汚染された後に森林の土壌を除染することは、作業により土壌が森林の外に流出して周辺を汚染するリスクが高いため、非常に難しいとされる。

実際に山林の除染はやっていません。

>放射能調査

https://www.greenpeace.org/japan/sustainable/story/2016/07/22/4564/

射性物質はもともと不安定な物質で、不安定の元となる余分なエネルギーを放射線として出しながら、別の物質に変わっていきます。同時に、放射線を出す能力(放射能)がだんだん減っていく性質があります。放射能が半分になるまでの時間を「半減期」といい、この時間は放射性物質の種類によって決まっています。

例えば、ヨウ素131の半減期は8日で、8日たつと放射能は半分、16日たつと4分の1、24日たつと8分の1というように減っていきます。

ついでに各放射能の半減期
トリチウム     12.3年
ストロンチウム   28.8年
セシウム      30年
プルトニウム    2.4万年

セシウムの拡散については良く言われています。
トリチウムは回収された汚染水の多く含まれ、放射能浄化と言ってもトリチウムの浄化は出来ず、そのため、処理済の汚染水と言われているものも廃棄処分には出来ない。


※ 福嶋なんか、再爆発の危険性は解除できても、根本的には、何の解決もしてないのです。

  解決の目途も立っていないのに、原発再稼働を急ぐ自民党。
  
  将来、30〜50年の間に、福嶋の様な地域を、後、2ヶ所も、3ヶ所も増やすつもりか。

メンテ
福嶋原発事故の本当の原因 ( No.149 )
日時: 2019/02/11 01:35
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:WZ2zNSJ6

ほとんどの国民は福嶋原発事故は津波のせいと思い込まされている。
そうではないのだが、それを証明するメディアの報道は、事件直後に報道ステーションが流した一回のみ。
その後は、それを思わせる報道は一切ない。

実際は地震、それも震度6までの揺れて原子炉を取り巻く配管が破損していたのである。
1000年に一度の津波のせいにするのと、年間十数回を超える震度6の地震のせいにするのと雲泥の差がある。
問題の報道ステーションの放送とは、原発の職員の話として地震直後建屋を見回ったところ室内が蒸気で充満していたと言う。
配管が破損していた証拠であり、原発職員の退去命令も津波以前に出されている。

私は、その映像をしかと見た。
だけど、その後は同じような報道は一切なかった。報道管制が敷かれたのだろう。
それほど奴ら(原子力関係者(村)は地震のせいで事故が起きることを気にしている証拠である。

当時から、随分と時間が経ったが、ポツリ、ポツリと当時の様子を伺わせる発言が出てきた。

その文章を紹介します。

(その1)

福島第一原発は津波の前にすでに壊れて放射能を放出していたという海外の論文がありますが日本の事故調査ではどういう結論が出されていたんですか?

海外の論文が示す津波の前の放射能放出−福島第一原発1号機
「最初のキセノン133の大量放出は非常に早い時刻、おそらく地震と緊急停止直後の3月11日6時(UTC:日本時間の15:00)に始まったという強力な証拠がある」。

「キセノン133の放出は早い時刻に、大地震によって引き起こされた炉の緊急自動停止の間か直後に起こったという強力な証拠がある。この早期の放出開始は、興味深いものであり、地震の間に原子炉に何らかの構造的損傷が起こったことを示唆しているかも知れない」。

「3月11日の日本時間15:00の放出開始は、地震が起こった時刻と一致しており、炉の緊急停止の結果としての希ガス放出によるものであろう。その希ガス放出はこの頃におそらく地震による構造的損傷によって高められたものだろう。また、緊急炉心冷却系による冷水の注入やそれに伴う燃料被覆管への熱応力がこの放出に寄与しているかも知れない。このようにして、放射能が、1号炉の圧力解放弁(引用者注:ベント弁)が3月12日の9:15(日本時間)に開くより前にすでに放出されていた」。
http://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/6899edf73358eebbedaf6e9ccb65d2bf


(その2)

http://www.aopo.net/goino/vol769.html

>原発事故発生

2011年3月11日14時46分、三陸沖に発生した東北地方太平洋沖地震で福島原発のある双葉郡は震度6に揺れた。この地震により、福島原発に送電する鉄塔一基が倒壊し、福島第一原発は外部からの電源を失った。発電所内の1?4号機の受電設備も地震で損傷した。
 最大加速度は耐震設計値600ガル近くの550ガルを記録。稼働中の1?3号機は自動停止した。館内は停電し、施設内外に多くの破損が起き、緊急炉心冷却装置(ECCS)が地震で故障。1号機の原子炉につなぐ配管が壊れて汚染蒸気が噴出していたという現場の作業員の証言や、使用済み燃料棒を冷却する貯蔵庫の汚染水が大量に降ってきたとの報告もあり、6?7千人いた作業員は緊急に退避をした。外部電源が失われたため、非常用電源(ディーゼル発電機)が起動した。
 15時27分に大きな津波の第一波が防波堤を越えて標高10mの丘に建てられた1?4号機の敷地上4?5mの高さまで進入してきた。それによって原子力発電の施設が大きく破壊され、さらに数回にわたって津波が原発を襲い地下室や立坑に浸水した。地下にあった2?4号機の非常用電源は水没し、むきだし状態に設置されていた冷却用海水系ポンプも壊れ、燃料のオイルタンクも流失した。

>緊急事態になぜ作業員は地震の後すぐに避難したのか!?

以上がざっとSPEEDIがスタートする11日17時までの時間的経緯であるが、まず問題となるのは、このような緊急事態に作業員が地震の後に作業を止めてすぐに退避してしまった事や東電の社員が西日本にその日の内に逃げたという問題であろう。
 本来なら地震や津波で一時的な避難や作業の中止などがあったとしても原子炉を安定し、かつ安全な状態に維持する義務や責任があるはずである。それが、一斉に作業員達が逃げてしまったから、余程の何か重要な事故が起きたとしか考えられないのである。
 その件に関し、写真週刊誌『フライデー』4月8日号では原発で働いている作業員たちの地震直後の証言が色々と掲載されている。その中で地震直後に上司から「逃げろ」という声と共に、周囲からパンパンパンと不気味な破裂音がして5号機からは白煙、遠くの1号機からは黒煙が上がっていたという現場作業員の証言がある。
 また、地震による1号機の電源を回復するためにタービン内で徹夜の仕事をしていた人が明け方に免震棟に戻って放射線測定器を受けたら被曝していた事や、他にも20人位が放射線被曝していた事実が述べられていたが、ここでの被爆という事実が重要なカギとなるだろう。

(その3)

福島原発:IC開時/閉時平均した低下速度(55℃/時)だけ言って開時の速度隠すのは,速過ぎて配管破れたとバレるからか?

福島原発1号機のIC(非常用復水器)の操作について、上図を見ればわかるとおり、
運転員が「原子炉圧力「7.06MPa」〜「6.27MPa」に維持」を実施した際に手動停止した理由を、
保安院は、
「IC起動に伴う原子炉圧力の低下が速く、
 操作手順書で定める原子炉冷却材温度降下率55℃/hを遵守できないと判断したから」
と解説しています。

この解説の仕方は、
温度低下速度をIC開時と閉時で均して平均すると55℃/時以下になるように開閉した、ことしか明かさず、
(a) 開時が110℃/時、閉時が0℃/時で、10分開いて10分閉じるのを交互に行ったのか、
(b) 開時が55000℃/時、閉時が0℃/時で、1秒開いて、999秒閉じるのを交互に行ったのか、
をわざと曖昧にしており、
開時の温度低下速度と圧力低下速度を完璧に隠蔽した、悪意のある解説の仕方です。
(見ていたのは圧力計なので、上に書いた温度低下速度は圧力低下速度から割り出すとそうなるという意味)

こんな書き方をされると、
普通の人は、開した長さと閉じた長さはだいたい同じだと何となくの感じで勝手に思って、
(a)のような感じだったんだと勝手に思ってしまいます。
それを狙って、わざと曖昧に書いたとしか思えません。

もし(b)の開時が55000℃/時なら、ICによる温度低下能力を遙かに超えた下がり方であり、
配管が破れて蒸気が出て行ったとしか考えられない、激しい下がり方です。

55000℃/時とまでは行かなくても、
配管が破れて蒸気が出て行ったと思われる、結構激しい下がり方をしていたのではないか?

もし実際が(b)でも、保安院のこの書き方だと国民は(a)だと思い込んでしまうのです。
そう思い込ませるのを狙った書き方です。


保安院は、なぜ
「原子炉圧力の低下が速く」などと曖昧な書き方をしたんだ?
「原子炉圧力の低下が凡そ○○MPa/時と速く」と具体的な値も明かせばいいだろう。

具体的な値を明かすのは簡単なのに、それをわざと伏せた態度を見てると、
IC開時の圧力低下があまりにも速すぎて、それを隠蔽したいからだろう、と誰でも疑う。

この、IC開時の具体的な値を隠蔽した解説を見ていると、
圧力計を見ていた運転員を国会に証人喚問し、その値を証言させないといけないと思う。
そうしない限り、真実が隠蔽されたままになると思う。

皆さん、
「IC運転員に圧力計の値がどれくらいの速さで下がって行ったか証言させろ!」
と全国に抗議活動を巻き起こしましょう。
メンテ
野党4党による原発廃止法案 ( No.150 )
日時: 2019/02/12 02:25
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:UZdLipJc

2018年03月09日 17:39

野党4党が「原発ゼロ法案」を共同提出

 立憲民主、共産、自由、社民の野党4党および無所属の会(菊田真紀子議員、黒岩宇洋議員)の2名は9日、施行後5年以内に全原発の運転を廃止するなどとした「原発ゼロ基本法案(原発廃止・エネルギー転換を実現するための改革基本法案)」を衆議院に共同提出した。

 この法案は、内閣に設置する持続可能な開発目標(SDGs)推進本部(本部長は内閣総理大臣)が策定する推進計画に基づき、原発の廃止と電気の需要量の削減、再生可能エネルギーへの転換を図っていくことが目的。

 具体的な目標として、(1)法施行後5年以内に、すべての実用発電用原子炉などの運転の廃止、(2)2030年までに2010年比で電気需要量を30%以上削減、(3)電気供給量における再生可能エネルギー電気のシェアを2030年までに40%以上にすることを示している。

 立憲民主の逢坂誠二・党エネルギー調査会長は、本法案について「とくに大きいのは、原発ゼロを政治の意思として決めたこと」とコメント。数値目標を盛り込むことで、原発廃止への姿勢を明確にし、政府与党との差別化を図る。また、今回、賛同しなかった希望の党や民進党などの野党に対しても引き続き、賛同を求めていく考え。

(引用終わり)

うっかりしていて、今まで気が付かなかったが、野党4党が原発廃止を明確に打ち出しているようである。
今年は参院選挙の年、最近、自民党側から衆参ダブル選挙という声も上がっている。

自民党と対立軸の野党を馬鹿にしてきたが、原発廃止を明確に打ち出すならば、話は違ってくる。
後の政策については、私は野党を信頼していないが、原発廃止は最重要課題である。

あとのことは自民党政治と変わり映えしなくても、原発廃止を実行できるならば、私は野党を応援する。
来たるべき選挙では、野党は徹底的に原発廃止を訴えることである。

特に支持する理由もなく自民党に票を入れていた連中の多くが野党を支持するはずである。
参院選まで、後、半年、野党が原発廃止を強烈に訴えることが出来るか。

しかしながら、私は一抹の不安も持っている。
それは、つい先ごろまでは原発はやむを得ないとしていた連中が野党には多いからだ。


真剣で原発の怖さを認識しているのであろうか。

その信念の強さが選挙運動で出てくるであろう。
私自身が、野党のこの法案提出を知らなかったのは野党自身も重大な課題としての認識がなかったからではないかとも思う。
そうであれば、この原発廃止法案もキャッチフレーズにすぎないことになる。

この様に見ると野党の決意は疑わしいものになる。
本物かどうか選挙までに見させていただこう。

野党の支持が少なかったのは、自民党政権に対する明確な対立軸がなかったからだ。
国民を納得させるような選挙戦ができるかな。

民主党の時、行政改革でも選挙前にあれだけ大口をたたいていた。
同じことは許せないで。




メンテ
デブリの回収! ( No.151 )
日時: 2019/02/13 23:36
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:.hK5HJpo

東京電力は13日、福島第1原発事故で炉心溶融(メルトダウン)した2号機で、原子炉格納容器内の溶融燃料(燃料デブリ)に直接触れる初の接触調査を実施した。特殊機器でデブリの可能性が高い堆積(たいせき)物に触れ、一部を持ち上げて動かすことに成功し、東電は外部に取り出し可能だという認識を示した。

デブリ取り出しは福島第1原発の廃炉作業で最難関となる。今回はその準備段階と位置づけられ、最も調査が進む2号機からの取り出し開始も視野に形や硬さなどを確かめ、機器や保管容器の開発に役立てるのが目的だ。

 東電によると、この日はカメラ付き機器の先端に取り付けたトング状の部分(長さ約3センチ)で6カ所を調査。うち5カ所で大きさ約1〜8センチの小石状などの堆積物を数センチ、持ち上げられたという。一方、粘土状に見える堆積物は底部にくっつき、動かせなかった。

 このため、廃炉の行方を左右するデブリ取り出しにはまだ大きな課題が残った格好だ。

上の様なニュースが流れた。
福島原発事故は、後は廃炉作業だけで山を越したように思われているが、実はそうではないのである。

炉心溶融で溶け出したデブリと言われる物質の回収が無ければ、放射能物質が自然と再臨界を起こし、水蒸気爆発を起こすらしい。
そのデブリの活動は、放射能のこと何万年でも続くらしい。
世界の原発事故で炉心溶融を起こしデブリが発生したのは、チェルノブイリ、とスリーマイル島、福島原発だけのようだ。
スリーマイル島の事故では事故後10年をかけてデブリを回収したことになっている。
ただしスリーマイル島の事故では、デブリは原子炉の中に入っていて回収できたとされている。
福島の場合は、デブリは原子炉の底を破っていて一部(どれくらいか解らない)は地中に入ってしまっているらしい。
チェルノブイリでも同じで、チェルノブイリではデブリの回収は諦めて原発全体をコンクリートで固める手法(石棺)を取っているが、デブリの活動が押えられている訳でもなく、やがて石棺もデブリの核反応の圧力に押され老朽化しひび割れを生じ放射能が噴き出す事になる。
だからロシアでは、石棺の上に新たな石棺を作らねばならない事態になっている。
こんな事を1万年も続けなければ原発事故が収束したとは言えないのである。

さて、そのデブリであるが、ほおって置けばどうなるかです。
>地底臨界
実際には例はないが、ひとつ厄介な事態を予測している。それはデブリの核分裂反応が再び爆発的に加速化する可能性だ。通常ならば原子炉や実験施設内でコントロールされる「再臨界」は、自然状態でも一定の条件が整えば起き得る。その条件とは、前述の中性子と水、地質。IAEA技術会議のシミュレーションでは、まず原発地下の水流と岩盤層が中性子の反射装置となり、デブリ内のウランやプルトニウムが連鎖的に核分裂していく。そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる・・・・・・。

次の様な事も言われている。
「1〜3号機ともに核燃デブリを冷やすために放水作業を続けていますが、その水量調整が実は大変に難しい。少ないと文字どおり焼け石に水で、多すぎれば逆に核分裂を強めて高温化し、さまざまな放射性物質を含んだ水蒸気が大量に環境中へ広がる危険性があります。これはデブリが発する「中性子」が水にはね返される率が高くなり、それがウランなどに照射されると、結果的に核分裂反応を促進してしまうからです」

福島原発で今もなを、得体の知れない水蒸気が観察されると言われている(東電は発表しないが)、これはまさしく上記の事の証拠でしょう。

さて、こんな危険なデブリを何とかしなければ(回収して臨界をコントロールするのみではあるが)、福島原発事故が収束したとは言えないばかりか、さらに大きな放射能をまき散らす事態にもなるのである。
冒頭に言ったように、東電は、ようやく原子炉内に残っているデブリに触ることが出来、3p程度の小片を動かせたと言うだけのことです。

100tを超すと言われるデブリを、それも地中に入ったデブリの回収例は世界でもないと言うのに、どうして全量回収できようか。
それも1〜3号基まで、全てメルトダウンしているのに。

要するに福島原発事故処理は不可能と言う事になる。
その様な事は解っていても、奴等はやっているのである。
認めれば、即時原発廃止となるからである。
税金、電気料金を使い、自らは腹の傷まないこのような奴等は、国民の事、国土の事など考えない。
ひたすら自己保身、利害に生きるのみ。

メンテ
福島原発の処理に81兆円の試算! ( No.152 )
日時: 2019/03/10 12:59
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:G0AjJnnA

東京電力福島第一原発事故の対応費用が総額81兆〜35兆円になるとの試算を民間シンクタンク「日本経済研究センター」(東京都千代田区)がまとめた。経済産業省が2016年に公表した試算の約22兆円を大きく上回った。

 81兆円の内訳は、廃炉・汚染水処理で51兆円(経産省試算は8兆円)、賠償で10兆円(同8兆円)、除染で20兆円(同6兆円)。

 経産省試算との大きな違いは、汚染水の浄化処理費用を約40兆円と大きく見積もったことや、除染で発生する土壌などの最終処分費用を算入したことなど。また、この汚染水を、水で薄めたうえで海洋放出する場合は、廃炉・汚染水処理の費用が11兆円になり、総額も41兆円になるとした。

 これに加えて事故で溶け落ちた核燃料(デブリ)を取り出さずにコンクリートで封じ込める、いわゆる「石棺」方式を採用した場合は、廃炉・汚染水の費用が4・3兆円になり、総額も35兆円になるとした。ただ、「石棺」方式は、かつて「復興やふるさとへの帰還をあきらめることにつながる」などと問題になったことがある。

 同センターは2年前、総額70兆〜50兆円に膨らむとの試算を出したが、その後の汚染水処理や除染などの状況を踏まえ、再試算した。試算を示したリポートはこの費用の増加を踏まえ、「中長期のエネルギー計画の中で原発の存否について早急に議論、対応を決めるときではないか」と指摘した。(小森敦司)

(引用終わり)

やっぱり出た。

原子力発電の電力が安いというデッチ上げは通用しない。

事故は無くても、今後53基の原子炉を廃炉にする時期がこよう。

こういうのが計算に入っていない。

メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存