ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1281] 反原発の火を燃えあがらそう!
日時: 2012/01/27 15:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Gc3nzxC2


2月11日に予定されている、さよなら全国一斉、原発1000万人アクションに呼応して、こちら関西でも、反原発デモが計画されています。

2012年3月11日 さよなら原発関西1万人行動
場所 大阪・中之島公会堂及び周辺エリア

「ストップ・ザ・もんじゅ」主催のデモです。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

昨年6月には、100を超える関係団体の参加を得て大阪御堂筋で盛大な反原発デモを挙行しました。

福島原発事故は、その後も深刻な被害の広がりを見せています。
それにも関わらず国は原発行政を改めるつもりはなく、現在は止むを得なく休止状態になっている全国の原発を再稼動するべく画策を講じています。

「許すまじ、原爆を」と言う歌があります。
福島原発事故も兵器と発電所の違いはあっても放射能による国土の破壊と言う面では同じことです。
もはや原発は、如何なる理由があっても許されない発電方法なのです。
安定したエネルギー確保と言う名分も、国家自身の安定を損なうような方法からは脱却しなければいけないことが解かりながら、今なお、利権の為に続けようとする一部の人間を糾弾し、正しい国の道を歩ませなければなりません。

一時、下火になったと思われていた反原発の炎を福島原発事故1周期を期に、再び燃え上がらせ、原発行政の根本を見直すまで徹底的にやり抜かねばなりません。
ここで追及の手を緩めると、狡猾な電力業界と霞ヶ関の官僚、それに何の役にも立たない政権政党の思うように誤魔化され、騙されてしまいます。
我々が、今、行動することによって、子や孫に美しい、安全な日本を伝えましょう。

2月11日の反原発、全国一斉行動のこぞって参加してくださることを願い、また3月11日の大阪での反原発デモに、出来るだけ多くの方、出来るだけ多くの組織が加わってくださるように御願いします。

団体、組織で御協力くださる方は、ストップ・ザ・もんじゅ へ連絡を取ってください。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

〒573-0028 大阪府枚方市川原町1-5
Tel:072-843-1904  050-3552-3651
Fax:072-843-6807
stopthemonju@sannet.ne.jp

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.43 )
日時: 2012/03/14 01:03
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Q46000Wc

みつこ さん

私は仕事の関係で(建築)その方面の関西電力の様子が解かりますが、奴等の水ぶくれ体質は、そりゃ酷いものです。

通常の民間企業の経営に任せたら、電気料金などは半額になるでしょうね。
発表されている財務体質は、赤字すれすれとしてありますのは料金値上げの口実を確保するためであり、トンデモない逆、粉飾決算が行なわれています。

事業仕分けで、霞ヶ関の無駄遣いのことが言われていますが、やつら共々、2割や3割の予算圧縮などで済ませてはなりません。

電気料金、
確かに、半分くらいは払う必要はないのでは!

まあ、
我が国には、もっとすごいのがいますが。

家庭で毎日使う電力料金と
携帯電話などの通信費が、同等、それ以上であることの不自然さは、何としたものでしょうね。

通信費なども、現行の1/3以下でなければならないのです。
この様なことが是正できると想定した上で、経済の有り様を考えると、事態が相当変わってくるでしょうね。

日本の癌は、こんなところにあるのでしょう。
メンテ
福島第一原発 吉田昌郎元所長死亡説 ( No.44 )
日時: 2012/03/18 21:26
名前: 関係筋 ID:qd9IAifk

福島第一原発 吉田昌郎元所長死亡説の真相とは?
『きのう夕方、東京電力・福島第一原発の吉田昌郎(56)所長が死亡したという観測がでている。
東京大学医学部付属病院(16日、東京都文京区)
東京大学医学部の某医師によると、16日から容態が悪化、昨日死亡を確認していると証言した。
今日現在、東京電力及び東大医学部は、発表を行っていない。原発関係者による報道規制が原因のようだが、昨夜から一部ネットでも死亡の「憶測」が出始めている。
昨年11月29日、吉田所長の大量吐血を受け同病院に入院、被曝への不安が広がっていた。
日本では除染や被曝等の「国家機密系の医療」は陸軍中野学校系の東大病院、聖路加病院、都立広尾病院に限られる。オウム事件の搬送先であったり、政治家や外交官が外遊先で「毒がもられていなかったか検査入院」するために使われている。
敦賀のヒバクシャも東大病院で隔離していた。』
死亡説の真相を見る

福島第一原発吉田所長死亡との観測について
吉田所長の病因は何か?絶対に「ふくいちの被曝」が原因という見方が強い。
原子力材料系の専門家によると、
人体を構成する体細胞は、一定の統制下で無秩序な分裂が抑制されるが、がん細胞は、この支配を無視して無制限に分裂する細胞のことをふつうさす。これが発ガンのメカニズムだ。
タバコ、ストレス、ビタミン不足、そして放射線による被曝..。多重の要因で、「最後のプロテクトが解除された」というのが専門家の考えだ。
あるデータによると、放射線だけで発ガンが起こるとして、1Svまで浴びても100人に1人程度しか発ガンによる死亡率は増加しない。所長クラスでこれだけ被曝したとしたら、現場作業員は、今後も次々に倒れるはずだ。だが、その確定的なデータは現段階でない。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.45 )
日時: 2012/03/18 22:20
名前: グッキー ID:jaaEeyng

吉田所長の話はソース無し、真偽不明の話です。
死んでいてもおかしくは無いが。

民間では放射能の影響と思われる事例がかなり上がって来ています。

福島原発には現在まで2万人の作業員が入ったとか。
2万人も人がいて、病気に成らぬ人が居ないわけが無い。
その健康情報が無いのは、かなり情報統制されているのでしょう。
若い人には福一に行って欲しくないですね。
メンテ
あなたならやりますか? “時給1万円”の仕事の中身 ( No.46 )
日時: 2012/03/21 17:22
名前: 関係筋 ID:CyM9I8dU
参照: http://npn.co.jp/article/detail/98400433/

時給1万円の仕事は決して怪しいものではなく、千葉県内のハローワークで堂々と募集されたという。求人を出したのは、千葉県の人材派遣会社クロテック。仕事の内容は、「福島原子力発電所復興業務。原子力発電所の外周業務。防護服を着て、規定の時間内での作業となります。体力を使う作業となります」。つまりは原発関連作業員だ。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.47 )
日時: 2012/03/21 18:26
名前: グッキー ID:rZMg61KU

>あなたならやりますか? “時給1万円”の仕事の中身

仕事そのものは放射能体勢の強い年寄りがやった方が良いので、お金に関係なくやっても良いが、今の政府、行政、東電の下では信頼感まるで無しなのでやりたくない。

7次だ8次だなどという下請けを使ってやる仕事ではない。
政府が直接やる仕事。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.48 )
日時: 2012/03/21 22:12
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:S7qqWWGM

http://www.sanspo.com/geino/news/20120320/tro12032020330002-n1.html

福島の警戒区域入った女性が死亡

福島の警戒区域入った女性が死亡 20日午前11時ごろ、東京電力福島第1原発事故の警戒区域に指定されている福島県浪江町で、重機を区域外に持ち出すために許可を受けて入域していた50代の女性が倒れたと119番があった。女性は救急車で同県南相馬市の病院に搬送されたが、午後1時に死亡が確認された。

 政府の原子力災害現地対策本部によると、原発作業員を除けば、警戒区域に立ち入った人が死亡するのは初めて。

 同本部によると、女性は同僚数人と事業者向けの立ち入り許可を受けて入域。急に「気分が悪い」と訴えてトイレに入り意識を失ったという。(共同)

(引用終わり)

このような記事が出回っています。

日当10000円の作業員についても、昨年5月ころ、大阪のデモで知りあった人、釜が崎から手配師に誘われて福島原発の作業員として働き被爆したという労働者の支援者と話をする機会がありました。

これはテレビのニュースにもなりました。

その労働者は結局東電から50万円の治療費は示談金かをもらったそうですが、東電からは250万円は出ていたそうです。
日当も押して知るべしです。

東電は直接自分に責任が及ばないようにいろいろと手段を講じ、それに群がる悪が存在しているようです。

日本の最先端の事業で、この様なことが平然と行なわれているのです。
そこには国家も正義も存在しません。
最弱者を踏み台にして生き残る残酷なシステムがあるのです。
メンテ
年500万円の獣害被害に18億円かけフェンス ( No.49 )
日時: 2012/04/01 13:48
名前: 頑固爺さん ID:mf1R0EG2

関西電力の原発4基が立地する福井県おおい町は、電源立地地域対策交付金を使い、農作物への獣害対策として鹿やイノシシなどが生息する山間部と、集落との間をフェンスで仕切る工事を始めた。
 町内の全集落が対象で、総延長約160キロ、総事業費約18億円。ただ、全集落で農作物の被害が出ているわけではない上、被害額は年平均500万円程度で、「無駄遣いでは」との批判もある。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.51 )
日時: 2012/04/05 22:53
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:pznwzQsI

頑固爺さん、始めまして

私の地方の事例も申し上げます。

今から25年くらい前に、当地に関西電力の火力発電所が作られました。
総額1500億円の大事業ですので、そりゃ産業のない田舎町は期待を膨らませたものです。
それだけの大騒ぎして操業して5年あまりで、何故か、関西電力は、発電を止めてしまい、以来留守番の職員を残して撤退しています。

また、当地の火力発電所の工事が終わるか終わらないかのうちに、今度は当地から直線距離で30kmの場所に、3000億円を投じた、同じ火力発電所の建設を始めました。
こちらは、操業を止めたという話は聞いていません。

関西電力にとっては、1500億や2000億円は、大した問題ではないようです。
普通なら、これだけの投資を無駄にしたなら会社は破綻に瀕するものですが。

また、その当時、私は建築関係の仕事で少しは、その事業の端くれに関わっていたので知りえた情報ですが。
発電所本体とは別に、発電所に勤務する職員の為の住宅(マンション)建設が行なわれました。
その発注形態も、建築主は関西電力の直属の子会社(関電のマンションなど不動産を管理する)であり、事業の元請けは、これも関電の関連会社でした。
実際に工事するのは、孫受けにあたり、否、孫受けは大手企業に決まっていて、現地で実際に工事を担当するのはひ孫請けです。

これだけで、どれくらいの無駄があるか御分かりでしょう。
さらに説明しますと、そのマンションの家賃は、2〜3DLで20万円といいます(現地では5〜6万円が相場です)。
ところが入居する職員の負担は3〜4万円で、後は住宅手当として、関電がくだんの不動産子会社へ支払う仕組みになっているそうです。

工事に電気料金を湯水のように使った上に、住宅手当と称し、不当な金を子会社へつぎ込んでいます。

こんなことを、したいほうだいしていて、決算書は赤字寸前のように粉飾しています(電気料金を何時でも値上げ申請できるように)。

我が国の電気代が世界一高いことがわかるでしょう。

では、何故、そうなるのか、
ここからは他のサイトを引用します。

http://www.nuketext.org/mondaiten_cost.html


総括原価方式

そもそも、電気の値段はどのようにして決められるのでしょうか。我が国では電力のコストは電気事業法という法律に基づき、「総括原価方式」という方法で計算されています。
この方式は、発電・送電・電力販売にかかわるすべての費用を「総括原価」としてコストに反映させ、さらにその上に一定の報酬率を上乗せした金額が、電気の販売収入に等しくなるように電気料金を決めるやりかたです。

つまり、電力会社を経営するすべての費用をコストに転嫁することができる上に、一定の利益率まで保証されているという、決して赤字にならないシステムです。これを電気事業法が保証しています。普通の民間企業ならば、利益を生み出すために必死でコストを削減する努力をするはずですが、電力会社はどんなにコストがかかろうと、法律によってあらかじめ利益まで保証されているのです。
 戦後の荒廃の中から経済復興をはかるために、公益性の高い電力事業を基幹産業として保護育成するためにとられた政策ですので、日本が経済発展をするためには一定の歴史的役割があった方式ということもできます。
 しかも、電気事業法は電力会社の地域独占も認めています。沖縄を含め全国を10のブロックに分け、それぞれの地域内では特定の電力会社以外、電力を売ることができませんでした。つまり、電力会社には市場で競争するライバルがいなかったのです。
 電力会社は民間企業であるとは言いながら、これほど手厚く法律によって保護されている企業はありません。産業が高度化し、多様化している現在、エネルギーも石油やガスなど多様化しているわけで、電力だけが優遇されている電気事業法の仕組みは、歴史的使命を終えているのではないでしょうか。

この電気事業法に守られて、電力会社はコストを考えることなく、設備などを増強してきました。どんなにコストをかけようと、必ず儲けが保証されるわけです。というよりコストをかければかけるほど、儲けが大きくなるしくみですから、原子力発電所など高価な設備をつくればつくるほど儲かることになります。しかし、その結果、電力会社は市場の競争原理にさらされることなく、日本の電力料金は欧米諸国にくらべひどく高くなってしまいました。

(引用終わり)

そうなのです。
言われている18億円などは、奴等にとってタバコ代くらいにより考えていないのです。

費用対効果、などというものは、関電には存在しない発想です。
(全国の電力会社に共通していることでしょうが)

最後に申し上げておきますと、

そんな電力会社でも、庶民に見えるところでは、電気代節約と称してエレベーターの間引き運転をしたり、職員の出張旅費の査定を厳しくしたり、枝葉末節の事では、庶民を欺くための芝居を真面目に続けています。

頑固爺さん に吊られて、ひさしぶりに溜飲を下げました。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.56 )
日時: 2012/04/16 14:26
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:rGD3mJ.s

<大飯再稼働>県庁前で300人が抗議行動…市民グループ

枝野幸男経済産業相と西川一誠知事の会談が行われた福井県庁前では午後3時ごろ、大飯原発3、4号機の再稼働に反対する市民グループ約300人が集結。アフリカの民族太鼓「ジャンベ」の軽快なリズムが響く中、「えだのは帰れ」「えだNO」などと書かれた横断幕を広げ、抗議行動を展開した。地元の脱原発団体によると、普段見慣れない関西からの参加者も多かったという。

参加者は午後3時40分ごろには、県庁正面出入り口から約20メートル先に設けられた規制線を突破。「県民の声を聞け」と声を張り上げ、スクラムを組んで阻止する県警機動隊員らともみ合った

http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/818.html


この他にも、原発廃止へ向けた抗議行動は、ものすごい数に挙がっています。
メディアがその気で報道すれば、とても枝野のあの発言など出来るはずはありません。

私は、大飯原発から直線距離で50km以内に住んでいます。
地元のおおい町は町長はじめ利権のエゴで固まっているようですが、もはや、そのようなものに理解を示している場合ではありません。

地元の反対運動を、もっと、もっと盛り上げたく思います。
メンテ
Re: 反原発の火を燃えあがらそう! ( No.57 )
日時: 2012/04/16 16:35
名前: 満天下有人 ID:AyxEiO9o

・・・大手紙が報道しないから、地元住民の動向がさっぱり分からないところへ、実際にはこのような抗議デモがあった・・・

心強い限りです・・・いっそのこと、枝野猪豚を丸焼きにして欲しかった。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存