ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1787] アホにつkる薬なし、バカは死んでも直らない!!
日時: 2013/07/28 19:39:51
名前: ryu ID:1375007991

アホにつける薬なし、バカは死んでも直らない!!
最近、ニュースや新聞を賑わせているのが消費税増税の話題。これまでの円安で一部の人たちに恩恵があったものの、多くの人間は、ガソリン、灯油、電気、ガス等のエネルギー関連、食料等々、僕たちの生活を取り巻く多くが値上がり、きつい生活を強いられている。にも、かかわらず今度は、増税の話。またかよ。失業している身でたいへんシンドイ!!
 
一部の人間がまるで世の中を動かしているように思えさえする。あの人たちに都合の良いようになんでも上書きされているような錯覚にさえ陥る。まさに傲慢で腹がたつ!!この世の中に、生活保護を受けている面々、低賃金で働かされ散る非正規労働者、再就職が大変な離職者、孤独な高齢者はいっぱいいるのに。

 以前、ニュースで生活保護の申請が受理されず結局、餓死するというかわいそうでいたたまれない事件があったことを思い出す。生きるためには仕事やお金が必要であり、食べるという行為、人間の基本的な生理欲求さえ満たされないで亡くなっていく。その人たちの立場でもの考え場合、すごく憤りを覚えるし、同じ人間として大変、恥ずかしい気になる。人間のネガティブな面に対してはまさにクサイものにはフタをする、である。

 今後、こういった悲しい事が増えるか増えないかはよくわからないが変に偏った政策はやめてほしい。人間的にも、道義的にも。お金のある人たちは仮に増税しても耐えれる。身の保身を担保しているから、、、、。だから人事のようにいえる。これからは、あの55年体制に戻るのだろうか?だと、したら本当に懲りない面々である。まさにアホにつける薬なし、バカは死んでも直らない!!である。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

物価上昇に収入追いつかず エンゲル係数“異常上昇”の仰天 ( No.2044 )
日時: 2017/02/07 08:04
名前: コルル ID:iLor7Sc.


物価上昇に収入追いつかず エンゲル係数“異常上昇”の仰天(引用)


 度肝を抜かれる統計が出た。2016年のエンゲル係数が、29年ぶりの高水準だったというのだ。

 31日、総務省は12月の家計調査を発表。消費支出(2人以上の世帯)は31万8488円と実質0.3%減で、10カ月連続のマイナスとなった。

「消費支出そのものより、同時に公表されたエンゲル係数に驚きました。12月は27.5%に達し、16年平均では25.8%だといいます。1987年以来の水準です」(市場関係者)

 1987年といえば、国鉄がJRに変わった年だ。中国では、数百人の学生が天安門広場でデモを行った。大韓航空機の爆破事故が起きたのも、この年だった。サラリーマンの平均年収は385万円(2015年は約420万円)。

「生活水準は、その頃に逆戻りしたということです。野菜など生鮮食品の高騰と、輸入物価の上昇で、エンゲル係数は高まったのだと思います」(第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏)

 エンゲル係数は14年以降、急速に高まった。それまでは23%台で推移してきたが、15年に25.0%を超えた。

「脱デフレの後遺症が、エンゲル係数の上昇に表れています。政府・日銀の円安誘導策によって、14年から円安傾向が顕著になり、輸入品を中心に値上がりが続きました。一方、サラリーマンの収入はそれほど増加しなかった。物価上昇に収入が追いついていないのが現状です」(前出の市場関係者)

 アベノミクスは庶民生活を豊かになどしていない。それを証明するようなエンゲル係数の上昇だ。
メンテ
私たちの年金をトランプへの「貢ぎ物」にしようとしたのは誰か? 国民不在の呆れた手柄争い ( No.2045 )
日時: 2017/02/07 08:11
名前: コルル ID:iLor7Sc.


私たちの年金をトランプへの「貢ぎ物」にしようとしたのは誰か? 国民不在の呆れた手柄争い(引用)


■我々の年金を貢ぎ物に?

「報道にはあっているものもあれば、そうでないものもある。政府として、この報道のような検討をしているわけではない」

「そもそも、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)に対して、あれを買え、これを買えなどと指図する権限は私にはない」――。

安倍晋三首相は先週金曜日(2月3日)の衆議院予算委員会の答弁で、こう語り、ある報道をきっぱりと否定した。

その報道とは、今週末、安倍首相が渡米、会談するトランプ米大統領への手土産として、日本政府が米国の雇用拡大を促す経済包括策を用意、その中にGPIFが運用している我々国民の年金資金を(トランプ氏が大統領選挙中に公約した)米国のインフラ投資に充てる案を盛り込むという、あってはならない話だ。



安倍首相には、かつてGPIFの株式投資枠を前倒しで劇的に拡大して日本株投資の急拡大を促し、年金資金をリスクにさらしておきながら、そのことには触れずに「アベノミクスが株高に貢献した」と無邪気にはしゃいだ”前科”がある。

あれから数年が経ち、今回は「国民のために、独立機関のGPIFが独自に判断して運用する」という年金運用の大原則を尊重する姿勢を明確にしてみせたことに、首相の政治家としての成長を感じた読者も多いのではないだろうか。

しかし、手放しに喜ぶのはまだ早い。今回の騒動は、東京・永田町の首相官邸に、前近代的な朝貢外交を彷彿させるような時代錯誤の政策パッケージ案を密かに策定して、一部メディアにリークする勢力が存在する事実を浮き彫りにしたからだ。

実は、安倍政権において地道で真っ当な政策が立案され難い理由の一つが、ここにある。我々国民の将来がどうなろうと、自分たちの手柄さえ演出できればよいという魑魅魍魎が首相官邸を跋扈しているのだ。

■いったい誰のプランなのか

我々の年金資金がトランプ米大統領への貢ぎ物にされると最初に報じたのは、先週木曜日(2月2日)付の日本経済新聞だ。

朝刊1面の2番目に大きなニュースの扱いで、「GPIFが米国のインフラ事業に投資することなどを通じ、米で数十万人の雇用創出に繋げる。対米投資などで米成長に貢献できる考えを伝え、トランプ政権との関係強化につなげる」などと報道した。

その詳報では、すでに「日米成長雇用イニシアチブ」(仮称)の検討が始まっており、その原案は、インフラ整備に係る米企業の社債をGPIFに購入させることを想定しており、この購入には最大6.5兆円を振り向けることが可能と示唆している。

インフラ投資以外では、医療や介護向けのロボット、原子炉の廃炉などの共同研究も検討する方針を伝えている。

だが、安倍首相自身が国会答弁で述べたように、年金資金の投資判断はGPIFの専管事項だ。GPIF自身が、将来、我々国民が安定的に年金を受け取れるように、期待されるリターンとリスクを勘案しながら、幅広く分散投資を行う必要がある。

それを、時々の政権の都合で歪めることは許されない。まして他国への貢ぎ物にするなど、もってのほかである。

それにもかかわらず、いったい、誰がなぜ、このような施策を「日米成長雇用イニシアチブ」としてまとめて、首相の耳に入れる前の段階で、わざわざ新聞にリークしたのか。

筆者の取材に、「官邸内の主導権争いがあり、我々の『インフラ投資債市場構築案』がつまみ食いされた」と明かすのは、かつて「ハゲタカ」と称されたこともある外資系の金融機関だ。

同社は水面下で、日米両政府が後ろ盾となって法制を整えることにより、将来、有償で利用してもらう道路や鉄道の収益で元利払いを行う債券市場を創設する計画を策定、これを安倍首相からトランプ大統領に提案するよう働きかけていたという。

というのは、日米ともに老朽化したインフラを補修したり、新たなインフラを建設したりする需要が大きい。にもかかわらず、財政規律の制約に直面しており、これ以上従来型の赤字国債や政府保証付き地方債の発行によるインフラ整備が難しい状況になりつつある。

そこで、インフラ事業そのものに着目した、プロジェクト債券の市場を新たに創設して、そのディスクロージャーや投資家保護の枠組みを確立することによって、世界の投資家から資金を集める計画を打診していたというのである。

この構想が実現すれば、日銀のマイナス金利政策などで資金運用難に陥っている日本の公的機関や民間金融機関からの投資も呼び込めると踏んでいたのだ。

ところが、安倍政権内では、政治家と官僚が入り乱れた”お手柄争い”が横行している。中には、てっ取り早くトランプ政権に貢ぎ物を差し出せばよいと考え、GPIFの年金資金を米インフラ事業に直接投資させれば簡単だと考えた向きが存在したという。

この向きが、インフラボンド市場創設へ向けた日米協調策の最終部分だけをつまみ食いして、件の「日米成長雇用イニシアチブ」をとりまとめ、新聞にリークしたというのが、前述の外資系金融機関の見立てである。

■このままではトランプの言いなりに…

真偽は藪の中だが、ひとつだけはっきりしていることがある。

それは、日本の年金マネーが米インフラ投資に回る点は同じでも、世界中から投資マネーが集まる新型債券の市場を整備して、GPIFも含めて多様な投資マネーを呼び込むのと、資金の償還やリターンに関する明確な保障がない話にGPIFのマネーを貢げというのでは、話がまったく違うと言うことだ。

前者は市場実勢に応じた利回りが保証されて年金マネーの運用先として魅力的なものになり得るのに対して、後者は収奪の場になりかねず、年金資金の投入は絶対に認められない。



トランプ大統領は、就任以来、メキシコとの国境に壁を作る大統領令や、イスラム圏の7ヵ国からの入国を一時禁止する大統領令、リーマンショックの反省から生まれた金融規制改革法(ドッド・フランク法)を見直す大統領令に次々と署名し、騒ぎを大きくする一方だ。欧州や中南米では公然とトランプ大統領の施策を批判する首脳も珍しくない。

一方、安倍首相は、トランプ氏の施策について、「コメントする立場にない」などと述べて、公の場での批判を避けてきた。

そして、そのトランプ大統領との日米首脳会談を、今月10日だけでなく、翌11日も継続するという。2日目については、2人そろって専用機で常夏のフロリダ州に移動、トランプ氏の保有するゴルフ場でそろってプレーすることまで検討されているという。

この2日間の会談で、トランプ大統領との強固な信頼関係を構築でき、それが日本の国益にかなうと言うのならば、2人きりの密室会談の利点を活かして、公の場では言いにくいこともはっきりさせて来てほしい。

インフラ投資や成長戦略を例に取れば、日本はどういう協力ができ、逆に、どういう協力はできないのか、間違っても誤解されることがないように明確に説明する必要があるだろう。

自由貿易を巡っては、同大統領の保護主義策がいかに世界経済の重荷になるかも話して再考を促すべきだ。2人の会話の展開次第では、日本の日頃の移民・難民政策は棚に上げて、アメリカの寛容さの重要性を説く必要もあるかもしれない。
メンテ
こども食堂とは何者なのか? ( No.2046 )
日時: 2017/02/07 08:17
名前: コルル ID:iLor7Sc.


こども食堂とは何者なのか?(引用)


 数年間、日本を離れているうちに日本の格差や貧困の焦点は大きく変わった。以前はリストラ、ホームレスなどが主要なテーマだった。けれども今、マスメディアがより取り上げるのは子供の貧困であり、その対策として、全国に俄かに広がったこども食堂のブームである。月に2度ほど開かれる食堂が、貧困解決と直接関連があるのだろうか? 東京の千石、葛飾立石、千駄木の各こども食堂を訪れてみた。


こども食堂は大家族(おたがいさま食堂せんごく にて)
文京区千石 おたがいさま食堂
毎週金曜開催 こども100円 大人300円

 おたがいさま食堂せんごくは、文京区の大原地域活動センター2階で開催される。都営地下鉄千石駅から徒歩10分。白山通りから狭い通りを入って行く。開始時間の夕方6時に着いたが、一人の母親がぽつりとキッチンに立っているだけだ。彼女はその日の当番で、メニューを決める役割があるという。さっそく手伝うことになった。

 サンドイッチのためのロールパンに切れ目を入れ、ジャーマンポテトのためのジャガイモの皮を剥き、ポトフのためにニンジン、ブロッコリーを切る。その間、母親、父親が食材を持ちより、子供を連れて三々五々集まってくる。一人子が多い。足りない食材は誰かが買いに出る。父親、母親が台所に立つ。小学生の女の子が一人いて、手際良く手伝ってくれる。父親が手作りのキーマカレーを持参し、一人で参加している女性が煮しめを差し入れてくれる。すべてが自然の流れである。仕事も負担もあうんの呼吸で参加者がそれぞれ分け会う。

 食堂で走り回る子どもがいるし、別室で絵本を読んでもらっている子どももいる。7時にはサンドイッチやジャーマンポテトなどができ、順次テーブルに置いて行く。子供たちが席につき食べ始める。参加者は私を含め、子ども13人、大人14人である。中には年配の母親を連れて来る方もいるが、20代〜30代前半の親と就学前の子供が中心だ。

 食事がすむと、さっさと片付けるとともに、同時にデザートのフルーツを出す。子どもたちが駆けまわり、テーブルの下に潜り込む。騒がしく、慌しい。どこかで見た懐かしい光景である。

 著者は4歳(昭和30年中頃)まで、大家族だった。父母、祖父母、叔父夫婦、いとこ2名、合計9名が食卓を囲んだ。当時は、学校や学年に係らず地域の子どもたちと遊んでいた。家屋には外の世界と接する縁側や縁台があった。しかし昭和30年代後半には核家族になり、近所の友達も減った。縁側や縁台も消えた。

きっかけはうどんの買い過ぎだった


高浜さんは「文京子育て不動産」を経営。「仕事よりも子育てが大切です」
 後日、食堂主催者の高浜直樹(30)さんのオフィスを訪れた。0歳児と4歳児を持ち、子育てを第一に考えていることから、子育て中の夫婦を主なターゲットとした「文京子育て不動産」を経営している。主な一問一答は次のとおり。

ー子育て不動産ってどういうコンセプトなんですか?

「地域密着型で子育てをしている家族に貢献できる事業を考えていて、3年ほど前に起業したんです。それぞれのご家族にとって「幸せなライフスタイル」を実現できそうな条件の部屋を一緒に探していくのをコンセプトにしています」

―どのようなきっかけでこども食堂を作ったのですか?

「阿佐ヶ谷の『おたがいさま食堂』主催者、齊藤志野歩さんと知り合って、楽しそうだなってずっと思っていたんです。あるとき、勘違いから生のうどんを2.4キロも買ってしまい、それを機会にうどんを食べる会のような形で始めました。人数ですか? 最初は口コミで12名ぐらいでした。ネットで告知しなかったら、二組だけのときもありました。15人前後だと落ち着いて話もできますが、先日は人も多かったし、おかずも多すぎたので慌しかったです」

―こども食堂は誰のためにある?

「第一は自分の子供のためです。ぼくは練馬から移ってきたんで、ゆるい形で地域のいろんな大人や子供と週に一度ぐらいは触れあう機会があればと思っていました。周りを見ても子育てが苦しそうに見える人が多いですから。基本的にやっていて楽しいから続けられるんです。子どもの貧困の解消をとくに目的としているわけではありません。自然の流れでそうなればいいとは思いますが」

―どんな親子が多い?

「就学前の子供が多いです。中には小学生が子供だけでくることもあります。その場合は親がつきそっていないので、食事がすむと家まで送って行く必要があります」

―他に苦労する点は?

「気を使うのは、子供のケガや衛生面ですね。食中毒とかになったら大変ですから。社会福祉協議会のボランティア保険には入っていますけど」

―料金は安価ですが、賄い切れますか?

「メンバーの差し入れなどもありますから。まあ、まれに足が出ることがあります。それでも、大原地域活動センターの利用料金が区民だと半額の750円なので助かっています」

―今後の展開は?

「ぼくも含めて仕事をもっていたりするので、おじいちゃん、おばあちゃんが、前もっておかずを作っていてくれて、それでいっしょに食べるのが理想ですね」

 町会のような既存の組織と連携できればいいのだろうが、新住民が接点をうまく持つのは難しいところがあるという。

葛飾区立石 パルこども食堂 月1回土曜日開催
大学生300円 他500円 寺小屋参加者無料

 NPO法人レインボーリボンは「パルこども食堂」と「あおとこども食堂」のふたつを運営している。なぜふたつもあるのか? その目的などを含めて、主催者の緒方美穂子さんに聞いた。

「もともとPTAから派生したNPOですから、こどもの貧困、いじめ、虐待、発達障害などの問題に関心がありました。2014年にNHKの『あさイチ』で豊島区の『要町あさやけ子ども食堂』の活動が紹介されていて、そのあとで、関係者の栗林知絵子さんの講演を聞きに行って、葛飾区でも子ども食堂を作れないかって思ったんです」

 その後、勉強会を開き、ボランティアを募集し、「パルこども食堂」の場所は区の施設の男女平等推進センター(ウィメンズパル)に決めた。そこではハーフタイムという団体が中学生向けの無料学習塾の「寺子屋くらぶ」を開催している。

「『パルこども食堂』の参加対象者は塾で学ぶ中学生にしました。もうひとつの『あおとこども食堂』は誰でも参加できるようにしています。まずは楽しく参加してもらうことが目的です。3、4年後には発達障害の子どもが来て、その人たちを直接あるいは専門家によって支援できるようになれればと考えています」

 食事の手伝いはボランティア保険の対象者だけが可能だという。ボランティア保険とは、社会福祉協議会に登録した「自発的な意思により他人や社会に貢献する無償のボランティア活動」が対象となる保険。団体として加入する(団体参加者の名簿が必要)。掛け金はタイプによるが、年350円か510円と安価である。

 そこで、ちょっとした手土産を持って、「パルこども食堂」を夕方5時に訪れた。周囲には青砥団地や都営住宅がある。キッチンでは、ボランティアの年配の男女が、その日の献立のハッシュドビーフ、長芋の含め煮、大根と白菜の浅漬けをせっせと作っている。給仕してもらうために列に並ぶ。中学生に先生と呼ばれる若者たちが目立つ。上の階の「寺小屋くらぶ」で勉強を教えているNPO法人「Learning for ALL」に属する大学生である。

 私は中学生2名、大学生が3名の席に座る。中学生の女子が気を使って「お茶どうぞ」と勧めてくれる。ハッシュドビーフはなかなかの味で、私の隣の大学生は3杯もおかわりをする。 
参加者は中学生8人、大学生13人、私を含め見学者2人、ボランティアスタッフ9人(男性2名)。この日はクリスマスのプレゼントもあり、和気あいあいとした雰囲気である。

 ボランティアの男性と話すと、「普段はネクタイつけてオフィスにいって、地域と無関係な生活をしているから、ここにくると生きた感じがしますよ」(50代後半)

 「ほかの男はだめだよね。昔の地位がどうだったとか、そんなことばかりいって難しいよ」(60代)。

 食事が終了し、大学生、中学生が去り、あと片付けが終わったあとで、ボランティアによる反省会があった。印象深い声を拾ってみる。

 「中学生は世話されるのが嫌みたいなふうに装っているけど、おばさんが『寒くない、厚着したら』とかおせっかいやいてみると、実はうれしそうだった」

 「最初と比べて子どもたちの様子がまったく違う。人との係りに物怖じしなくなって、自分をあらわすようになった」

 帰宅時に70代にさしかかろうとする女性がこういっているのを聞いた。

 「ここでやって、元気になった。嬉しい」

 「生きる張り合いができた。説明会にはたくさん来たけど、やっている人は少ない」

文京区千駄木 おかえりごはん 
月2回金曜日開催 中学生以下無料、高校生以上300円

 食堂となる坂下会館は、地縁が強く残る谷中商店街の目と鼻の先である。主催しているのは千駄木の町会傘下の地域ネット坂下。この千駄木周辺は都内でも裕福な地域でもある。なぜ、こんなところに食堂が? 主催者の一人、千駄木3丁目北町会の副会長で総務部長の菅完治さんは、町会が所有している坂下会館の有効利用がその目的だったという。

「せっかく持っているのに使っていないことが多いんです。以前、NHKで子ども食堂が紹介されていて、その後、板橋のこども食堂『おかえりごはん』を見学にいきました。普通こども食堂は、開催場所にお金がかかることが多いんですが、会館は町会所有なので無料だし、時間も自由になります。さっそく始めました」

 古民家のような坂下会館を訪れると、狭いキッチンでは、年配の女性3人がせっせとこの日のメニューの空揚げとサラダを作っている。クリスマスが近いので柴又のケーキ屋さんからの差し入れもある。

 参加者は就学前の子供が多い。ボランティアの女性の娘(高校生の姉妹)、50代前後の男性も来る。みな知り合いか? 賑やかである。貧困の解消と関連があるのだろうか?

「ここは、こども食堂っていう名前もつけていないですよ。貧困のためなんて連想が働くと、親子が来にくくなりますからね。むしろ、サラリーマンの旦那の帰りが遅くて、子供と2人きりで食事をして煮詰まってしまうおかあさんたちの月2度のストレス発散の場ですね。貧困対策という意味では、無料学習塾のようなものができないかとは思っていますが。ほら、レストランや食堂じゃ、あんなふうにできないでしょ」(菅完治さん)

 テーブルの下で子供が2人入ってごろごろしている。60過ぎの男性が、ごはんを食べ終わって、皿を持って行こうとするお母さんを見つけると、駆け寄って皿を受け取り台所に持って行く。上げ膳据え膳だ。

 参加者は40人ほどで、大よそだが、子供15人(うち小学生3人)、高校生2名、親13人、大人の男性2名、ボランティア8人というところだった。最高で50人もの親子が参加したこともあるという。

昭和30年代回帰大運動

 テレビを中心とするマスメディアは、こども食堂は貧困家庭のためにあると喧伝することが多い。私は小学校から母子家庭で育って、葛飾区にも住んでいたことがある。そのように紹介されると、かえって貧困家庭の親子は行きづらくなってしまうだろう。

 本来、貧困や格差の解消は政治が担う問題である。教育費の高さ(国立大学でさえ授業料年54万円)、40%を超える非正規社員などを変革しない限り、結婚難、少子化、こどもの貧困は解消されない。

 けれども、こども食堂は、全国で300を超える(『子ども食堂を作ろう!』NPO 法人 豊島こどもWAKUWAKUネットワーク 明石書店)。社会的要請がなければ、ここ2年ほどでこれほど急速に増えることはない。前述した3つの例を見るように、こども食堂を作る目的やきっかけはそれぞれ違うのだが。ならば、こども食堂とは一体何者なのだろうか?

 私は14年ほど前、拙著『ホームレス人生講座』(中公新書ラクレ)で、戦後の日本史を彩るのは、無縁の潮流であるとの趣旨を述べたことがある。とりわけ地縁と血縁(親戚)が薄れた結果、家族に過度の負担がかかり過ぎる。様々な国を訪れたが、これほど人々が無関係な星のように孤立している国は少なかった。だから幸福度が少ない。子育ても困難が伴う。

 例外はあるが、こども食堂は、貧困解決とは直接の関連は薄い。その役割や効果は、

―食卓をともに囲むことで人と人が知りあう場となる。
―母親や父親の息抜きとなる。
―大人、とりわけ年配の人間には生き甲斐となる。
―子供たちが親以外の大人にも見守られていることを感じる。
―可視化できない困難を抱える子供や親を見つけ出すことがある。
メンテ
日本生命、4月から一部保険料値上げ マイナス金利影響 ( No.2047 )
日時: 2017/02/07 08:25
名前: コルル ID:iLor7Sc.


日本生命、4月から一部保険料値上げ マイナス金利影響(引用)


 日本生命保険は2日、毎月支払うタイプの個人年金保険や終身保険など貯蓄性商品の保険料を、4月から引き上げると発表した。日本銀行のマイナス金利政策の影響で市場金利が下がり、運用利回りが低下するため、保険料を値上げする。新しく契約する保険が対象で、すでに契約している保険への影響はない。

 月払いの貯蓄性商品の値上げは3年ぶり。例えば、個人年金保険を30歳で契約して60歳まで支払う場合、男女とも3・6%上がる。終身保険を40歳で契約した場合、男性は22・1%、女性は27・3%上がる。

 生保各社が契約者に約束する利回りは、金融庁が定める「標準利率」を元に各社が決める。日銀がマイナス金利政策を始めてから長期金利が低下したため、標準利率は現在の1・00%から4月に0・25%に引き下げられる。日生もこれに合わせ、学資保険や個人年金保険は1・35%から0・85%に、終身保険は1・15%から0・40%に引き下げる。他の生保各社も同様に貯蓄性保険の値上げを検討している。
メンテ
ビートたけしが安倍政権に吠えた!「軍国主義を狙ってると思うくらい」「拒否反応を示さない日本人はヤバい」 ( No.2048 )
日時: 2017/02/07 15:27
名前: コルル ID:iLor7Sc.


ビートたけしが安倍政権に吠えた!「軍国主義を狙ってると思うくらい」「拒否反応を示さない日本人はヤバい」(引用)


 シリーズ完結となる『アウトレイジ最終章』が今年公開される予定の北野武。映画監督としてはバイオレンス満載の過激な表現で鳴らすが、「芸人・ビートたけし」としては、最近、イライラがたまっているらしい。

「このところ昔みたいに自由が利かなくなってる」

「テレビの自主規制が年々ひどくなっていて、かつてのような言いたい放題、やりたい放題がドンドンできなくなってきてるんだ」

 たけしがこうぼやいているのは、先日発売された著書『テレビじゃ言えない』(小学館新書)でのこと。たけしにとって主戦場たるテレビ界の自主規制によって、過激な発言や毒舌を吐いてもカットされたり話を変えられてしまう……そんななか、社会事象を「毒全開でぶった切る」(帯より)のが同書の目的だという。

 そして、同書においてたけしが最初に俎上に載せるのが、“テレビでは言えない”という「一億総活躍社会」なる安倍政権のスローガンの問題だ。

「現代のニッポン人を見ていて怖いのは、「世の中を疑う」って気持ちがまるでなくなってしまっていることだ。それは「一億総活躍社会」って怪しい言葉を、みんなが信じられないほどすんなり受け入れちまってるのに象徴されていると思う」

 そう明言すると、たけしはこのスローガンをこんなふうにぶった斬るのだ。

「とにかく最悪のキャッチコピーなのは間違いない。もう、「一億玉砕」とか「一億火の玉」みたいな、戦時中の危なっかしい国威発揚のスローガンとほとんど同じに見えちまう」

「こんなスローガン、「軍国主義を日本中・世界中に思い起こさせたい!」と、あえて狙ってやってるのかと思うぐらいだよ。せっかくならサラッと「一億総活躍」ってだけじゃなくて、「一億総活躍・欲しがりません勝つまでは」ってコピーにしたほうが、狙いがわかりやすかったんじゃないの(笑)」

 さらに、たけしは「一億総活躍」という政策自体の欺瞞を暴く。

「国が国民に「頑張れ」って強いるのは、よくよく考えりゃ「働いて税収を増やせ」「社会保障に頼るな」って言われているのとほとんど同じだろ。政府の人間は反論するだろうけど、それってやっぱり戦時中とほとんど変わらないマインドだ」

「そもそも「活躍」ってのは、誰かの犠牲の上に成り立つものだからね。誰かが活躍すりゃ、その裏で別の誰かが仕事にあぶれたり、悔しい思いをするのが世の常だよ」

「一億総活躍」は「みんなが豊かで幸福に」なんて話ではない。事実、安倍首相が進める政策はたけしが言うとおり、「働いて税収を増やせ」「社会保障に頼るな」というものだ。しかし、この物騒極まりない国威発揚のスローガンと政策を安倍首相は堂々と掲げ、一方で国民はすんなり受け入れている。この現状に、たけしは吠える。

「これだけ世間から「好戦的な首相」と言われているのに、なぜわざわざツッコミどころを自ら作ってしまうんだろう」

「こんな押しつけがましい言葉に拒否反応を示さないニッポン人はやっぱりヤバい」

 好戦的なことを隠そうともしない首相も、黙っている国民もヤバイだろ──。このたけしの指摘はもっともだが、くわえてたけしは「ニッポン人は、どんどん「当事者意識」がなくなってる」と嘆く。世界中で起こる無差別テロや、シリア情勢と難民や移民の問題──「世界中で真剣に考えなきゃいけない問題がたくさん起こってる」にもかかわらず、テレビはベッキーの不倫騒動やショーンKの学歴詐称問題に明け暮れていたからだ。

「国として、人として、「よその国で人が毎日死んでいることに無関心」ってのはやっぱりまずいんじゃないだろうか」

 国民が世界の問題に当事者意識がもてないのも、首相がとんでもないスローガンを打ち出しても問題にならないのも、メディアに問題があることは明白だ。たけしも「ニッポン社会が自主規制だらけってことは、テレビや新聞みたいなメディアを見てればよくわかる。どのテレビ局のニュースも、申し合わせたように横並びの同じような内容ばかりじゃないかってさ」「ガンガン政治にモノを言うって時代じゃなくなったのは肌で感じるね」と述べている。

 だが、古舘伊知郎をはじめとするキャスター降板騒動の話題では、たけしは諦めたようにこう言うのだ。

「まァ、オイラに言わせりゃ、「何を言ってやがるんだか」って感じだよ。テレビなんて、昔から「事実を曲げてばかり」なんだから」

「「真実を報じるのがテレビ」なんて認識は間違いで、「真実をオブラートに包んでしまうのがテレビ」ってのが本当のところなんだよな」

 たしかに、昔からテレビにはたけしが言及するような問題点はずっとある。あるが、現在はほかならぬたけし自身が感じているように、さらに強い自主規制と、政治の話題、とくに政権に対する批判的意見を口にできない空気が流れている。だからこそ、たけしのような毒舌で鳴らしてきた大御所芸人でさえも、「「一億総活躍・欲しがりません勝つまでは」ってコピーにしたほうが、狙いがわかりやすかったんじゃないの(笑)」なんて軽口が「テレビじゃ言えない」状態になっているのだろう。

 本書のなかでたけしは、「そのうち誰も想像がつかないような上手いやり方で、テレビの自主規制やタブーを飛び越してやろうかって考えてる」と述べている。そのことには大いに期待したいが、早く手を打たないと、この国の好戦的な首相が「一億玉砕」「一億火の玉」などと言ってもテレビがツッコまない最悪の状況は、すぐ目の前まで来ているのではないだろうか。
メンテ
Re: アホにつける薬なし、バカは死んでも治らない!! ( No.2049 )
日時: 2017/02/07 15:34
名前: コルル ID:iLor7Sc.

-(引用)-

ソースはないのだが、安倍の父親の晋太郎が
「晋三だけは政治家にしてはいけない。あいつには情がない。」
といっていたというのを聞いたことがある。
それを安倍の母親の洋子が
「私が責任をとるから晋三を跡継ぎにしてやって頂戴!!」
といって跡継ぎにさせたみたいである。
ソースがないので本当かどうか分からないが、充分あり得る話である。
父親だからそこんとこ分かっていたのか・・・・。
母親は息子かわいさにその無理を通してしまった。
その結果が今の日本の状況。
メンテ
石原元知事の参考人招致。国会ウォッチ、安倍首相がまたキレて、麻生はニヤニヤ ( No.2050 )
日時: 2017/02/08 18:12
名前: コルル ID:1YN35kew

石原元知事の参考人招致。国会ウォッチ、安倍首相がまたキレて、麻生はニヤニヤ(引用)


あら?あの石原爺を都議会で参考人招致だと。。。

>豊洲問題、石原元知事を参考人招致…都議会委が決定
                    毎日新聞 2/7(火) 13:59配信

>東京都の豊洲市場(江東区)の地下水から国の環境基準値
の最大79倍の有害物質が検出された問題で、都議会の豊洲
市場移転問題特別委員会は7日、石原慎太郎・元東京都知事
らを参考人招致し、質疑することを決めた。土地取得の詳しい
経緯を調べる。

想定できる結果は、入院か?それとも年だから忘れたか?記
憶がはっきりしていないか?あるいは青島さんの時代から決め
られていた事だ。か。。。。

それ以外考えられない。

これでますます小池百合子の株が上がることだけは確かだ。

国会では今日も野党の質問に対して安倍首相が、年金資金を
米国のインフラに使うというのはデマだ。と逆切れしていた。

民進党議員に対してデマを流すなとも言っていた。

年金資金を米国のインフラに使うと記事にしたのは、1紙では無
いことから考えたら、私は安倍首相の言うようにデマの類では
無いと思うが、安倍首相は、自分はGPIFに指図できる立場では
ないのに、あたかも自分が指図したようなことを言ってもらって
は困ると激高していたが。。。。

首脳会談の前に、そんなデマを飛ばされると国益を損なうみた
いな発言をしていたし。

色々言わないでもいいことを言っては激高する安倍首相に対し
て、民進党議員が、”大人げない発言”じゃないですか?と言っ
ていたが本当に大人げないし、品位も何もあったものじゃない。

その間、ものすごいヤジが飛ばされていた。

多分自民党のヤジだと思うが、さすが浜田委員長、声を大きく
して不規則発言は止めるようにと一喝したらピタッと止んだ。

自民党議員の中では、浜田委員長は比較的公平・公正な方で
はないかしらんと思うことしばしば。

稲田防衛相の愚にもつかぬ長々答弁を打ち切ってくれたし。

麻生大臣はいつもの様にヘラヘラ笑ってばかりで、答弁自体、
誤った答弁をして別の議員にそれを指摘されていたし、民進党
の玉木氏も、”税金の話をしてるんだから、財務大臣がヘラヘ
ラ笑ってちゃダメです”と注意されていた。。。。

この国の政治のトップツーが、一人はすぐキレる、一人は常に
小馬鹿にしたようにニヤニヤ。

なんだかアホらしくなってきた、

今日の、安倍・麻生劇場、途中経過。
メンテ
参考人は反省ゼロ 文科省天下り“アリバイ”集中審議の茶番 ( No.2051 )
日時: 2017/02/08 18:20
名前: コルル ID:1YN35kew


参考人は反省ゼロ 文科省天下り“アリバイ”集中審議の茶番(引用)


 ワルがバレないよう裏工作し、責任追及されてもスットボケ――。日本の教育をつかさどる役所の体質がこれじゃあ、学校も廃れる。7日に開かれた文科省の天下り問題をめぐる衆院予算委の集中審議。参考人質疑で、前川喜平前事務次官は「万死に値する責任」と言っていたが、隣に座った仲介役の人事課OB・嶋貫和男氏と顔を見合わせてニンマリする場面も見られ、反省ゼロだった。

「組織ぐるみと言われても仕方がない」。集中審議では、安倍首相が珍しく役所の責任について言及し、前川前次官も「自分であっせんすると法に触れるので、(嶋貫氏に)情報提供した」と発言した。要するに規制逃れを全面的に認めたわけだが、にもかかわらず、前川前次官や嶋貫氏以下、参考人の歴代人事課長8人の表情は余裕シャクシャク。それもそのはずで、自分たちの身が「安泰」であることが分かり切っていたからだ。

「現行の天下り規制は、OBによるあっせんはおとがめなし。しかも、在職中の職員が再就職のあっせんや求職活動をしても、不正行為がなければ刑事罰もない。今回のケースはOBを窓口に天下りを続けていたわけで、当人たちも本気で申し訳ないとは思っていないでしょう」(文科省担当記者)

■「助ける」なら子供が先だ

 嶋貫氏は「認識不足を恥じている」とトボケていたが、“確信犯”は明らかだろう。「人助け」とも言っていたが、全国の教育現場には、貧困やイジメ、不登校、奨学金……などで困っている生徒、学生は山のようにいる。文科省OBなら仲間の食いぶちを探すより、子供たちを「助ける」ことが先だ。しかも、嶋貫氏は09年に文科省を退職後、一般財団法人「教職員生涯福祉財団」から年間700万円、都内の保険代理店から同500万円、明治安田生命保険から同1000万円のカネを受け取っていたことも判明した。結局はカネなのだ。

「与野党とも官僚機構と徹底的にケンカする気はありません。世論批判が強いためにアリバイ的に審議しているだけ。本気でウミを出し、天下りを根絶するのであれば、参考人招致ではなく、(虚偽答弁には罰則規定がある)証人喚問すべき。今回のケースでは、悪質な証拠隠しも行っていたわけですからね。要するに本気で取り組む気はないのですよ」(政治評論家の山口朝雄氏)

 茶番劇に付き合わされる国民はたまったもんじゃない。
メンテ
報酬1500万円 それでも「ボランティア」? ( No.2052 )
日時: 2017/02/08 18:26
名前: コルル ID:1YN35kew


報酬1500万円 それでも「ボランティア」?(引用)


▼報酬1500万円 それでも「ボランティア」?
 文部科学省の職員らが加入する団体保険を取り扱う保険代理店から年500万円程度の収入を得ていたことなどを明らかにした。月2日程度の勤務の年収1000万円と合わせると報酬は1500万円だ。

これでまだ、「ボランティア活動だ」と文科省の元職員はうそぶいた。1500万円を懐に入れたボランティアなど、聞いたことがない。

*****************
東京新聞によると、
 文部科学省の組織的な天下りあっせん問題で、再就職等監視委員会から脱法的なあっせんの中心人物と指摘された人事課OBの嶋貫和男(67)は7日、衆院予算委員会に参考人として出席し、同省職員らが加入する団体保険を取り扱う保険代理店から年500万円程度の収入を得ていたことなどを明らかにした。

 文科省OBが代々就いていた明治安田生命保険の顧問職を得て、月2日程度の勤務で年1000万円の収入も確保。天下りあっせんを担う嶋貫を、文科省関連組織が連携して資金面で支える構図が浮き彫りとなった。

 再就職等監視委員会がまとめた報告書は、嶋貫による再就職あっせんについて「無償で行っているという説明には無理がある」と指摘。嶋貫は七日の予算委集中審議で「ボランティア活動という認識」などと従来の説明を繰り返した。

 嶋貫は2009年に同省を退職後、教職員生涯福祉財団の審議役と、都内の保険代理店の顧問に再就職した。集中審議で嶋貫は、財団には週3日程度の勤務で年約700万円、代理店からは打ち合わせがある時などに出向く勤務実態で年約500万円の報酬を得ていたと明らかにした。

 この代理店は2014年1月から、文科省職員らが加入する団体保険を取り扱っており、保険料の集金業務を嶋貫が昨年12月まで参与に就いていた公益財団法人「文教協会」に委託。

 年間約70万円の集金手数料を支払っていた。協会は大学関連の出版などを手掛け、2009年度から16年度に文科省から補助金と書籍購入費計1億5100万円を得ており、嶋貫が代表を務める一般社団法人「文教フォーラム」に事務所を提供していた。

詳報はここをクリック
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017020802000120.html?ref=rank


あっせん嶋貫氏、顧問会社から報酬1500万円 それでも「ボランティア」?
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017020802000120.html
2017年2月8日 東京新聞

 文部科学省の組織的な天下りあっせん問題で、再就職等監視委員会から脱法的なあっせんの中心人物と指摘された人事課OBの嶋貫和男氏(67)は7日、衆院予算委員会に参考人として出席し、同省職員らが加入する団体保険を取り扱う保険代理店から年500万円程度の収入を得ていたことなどを明らかにした。文科省OBが代々就いていた明治安田生命保険の顧問職を得て、月2日程度の勤務で年1000万円の収入も確保。天下りあっせんを担う嶋貫氏を、文科省関連組織が連携して資金面で支える構図が浮き彫りとなった。(小林由比、飯田孝幸)

 再就職等監視委員会が一月二十日にまとめた報告書は、嶋貫氏による再就職あっせんについて「無償で行っているという説明には無理がある」と指摘。「直接の報酬が支払われなくても(文科省が)実務負担が軽く年収の大きな再就職先を複数あてがうこと」があっせんの動機づけになったと批判している。一方、嶋貫氏は七日の予算委集中審議で「ボランティア活動という認識」などと従来の説明を繰り返した。

 これまでの国会審議や文科省調査班の調査によると、嶋貫氏は二〇〇九年に同省を退職後、教職員生涯福祉財団の審議役と、都内の保険代理店の顧問に再就職した。集中審議で嶋貫氏は、財団には週三日程度の勤務で年約七百万円、代理店からは打ち合わせがある時などに出向く勤務実態で年約五百万円の報酬を得ていたと明らかにした。

 この代理店は一四年一月から、文科省職員らが加入する団体保険を取り扱っており、保険料の集金業務を嶋貫氏が昨年十二月まで参与に就いていた公益財団法人「文教協会」に委託。年間約七十万円の集金手数料を支払っていた。協会は大学関連の出版などを手掛け、〇九〜一六年度に文科省から補助金と書籍購入費計一億五千百万円を得ており、嶋貫氏が代表を務める一般社団法人「文教フォーラム」に事務所を提供していた。フォーラムは実質、天下りあっせんのための組織だったことが文科省の調査で明らかになっている。

 嶋貫氏は退職直後から、教職員生涯福祉財団の業務の傍ら、再就職あっせんを行っていたが、一三年十二月に退職。あっせんが同財団の業務であるとの誤解を受けることに、財団側が難色を示したためだ。

 その三カ月ほど前に文科省人事課が財団退職後の嶋貫氏の処遇を検討するために作った文書には、財団側の見解として「嶋貫氏が週二日程度の保険会社顧問に就任し、NPOをつくり再就職支援業務を行うという案は良い方法」と記載されている。秘書給与や事務所をどこが負担するか検討している記載もあり、再就職あっせんの枠組みを維持するために、文科省、財団などが連携していたことがうかがえる。

 嶋貫氏は一四年一月に書面に書かれた案の通り、明治安田生命保険の顧問に就任。松野博一文科相は「文科省から(あっせんの)手当が出ていなくても、環境づくりに大きく関与してきたのは事実だと思う」と答弁した。
メンテ
安倍首相「デマだ」 民進議員の質問に猛反論(TBS)-GPIF資金の投資先めぐり ( No.2053 )
日時: 2017/02/08 18:32
名前: コルル ID:1YN35kew


安倍首相「デマだ」 民進議員の質問に猛反論(TBS)-GPIF資金の投資先めぐり(引用)


「安倍首相「デマだ」 民進議員の質問に猛反論
TBS系(JNN) 2/8(水) 2:01配信

 安倍総理は、10日の日米首脳会談で公的年金の積立金をアメリカのインフラ事業に投資する案を示すなどとした一部報道について先週の国会審議で否定しましたが、7日、民進党から改めて質問されたことを受け、「デマだ」と猛烈に反論しました。

 「私もこの先週末、この土日、地元に戻って集会をしていたら、やっぱり皆さんからだいぶ言われました。なんで日本の年金を使ってアメリカの雇用を増やすんだと。トランプ大統領への手土産だったら自腹で買ってくれと。まさかメキシコ国境のトランプの壁にも日本の年金が使われるわけではあるまいなと」(民進党 井坂信彦議員)

 民進党の井坂議員は、安倍総理が10日の日米首脳会談でGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の資金をアメリカのインフラ事業に投資し、雇用創出につなげる案を示すなどとした一部の報道を受け、地元の支持者から多くの反対意見が寄せられたと紹介しました。井坂議員は、安倍総理が先週の国会審議でこうした報道を否定したことに触れた上で質問を続けましたが・・・

 「実は私も、支持者から、なんでGPIFの大切なお金を総理が持って行くだなんていうデマを民進党の人たちは言うんですかと。全くの誹謗中傷なんですよ。極めて私ははっきり言って不愉快ですよ。できないのにできるかのごとくに言って、私がGPIFの金を向こうに持って行くかのごとくの議論というのは、これをデマって言うんですよ」(安倍晋三総理大臣)

 安倍総理は、総理大臣がGPIFに対して資金の運用方法を指示することは「法的にできない」と改めて強調し、「国の信用に関わるからはっきり言っておく。私が都合のいいようにこのプロジェクトに投資しろとか言っているかのごとくイメージを作ろうとしているのはまじめな議論とは言えず、全く事実と違う」などと激しく反論しました。」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170208-00000008-jnn-pol

> 「実は私も、支持者から、なんでGPIFの大切なお金を総理が持って行くだなんていうデマを民進党の人たちは言うんですかと。全くの誹謗中傷なんですよ。」

最初に報道したのは日経のはずなんですが。まず日経に抗議すべきでしょう。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存