ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1787] アホにつkる薬なし、バカは死んでも直らない!!
日時: 2013/07/28 19:39:51
名前: ryu ID:1375007991

アホにつける薬なし、バカは死んでも直らない!!
最近、ニュースや新聞を賑わせているのが消費税増税の話題。これまでの円安で一部の人たちに恩恵があったものの、多くの人間は、ガソリン、灯油、電気、ガス等のエネルギー関連、食料等々、僕たちの生活を取り巻く多くが値上がり、きつい生活を強いられている。にも、かかわらず今度は、増税の話。またかよ。失業している身でたいへんシンドイ!!
 
一部の人間がまるで世の中を動かしているように思えさえする。あの人たちに都合の良いようになんでも上書きされているような錯覚にさえ陥る。まさに傲慢で腹がたつ!!この世の中に、生活保護を受けている面々、低賃金で働かされ散る非正規労働者、再就職が大変な離職者、孤独な高齢者はいっぱいいるのに。

 以前、ニュースで生活保護の申請が受理されず結局、餓死するというかわいそうでいたたまれない事件があったことを思い出す。生きるためには仕事やお金が必要であり、食べるという行為、人間の基本的な生理欲求さえ満たされないで亡くなっていく。その人たちの立場でもの考え場合、すごく憤りを覚えるし、同じ人間として大変、恥ずかしい気になる。人間のネガティブな面に対してはまさにクサイものにはフタをする、である。

 今後、こういった悲しい事が増えるか増えないかはよくわからないが変に偏った政策はやめてほしい。人間的にも、道義的にも。お金のある人たちは仮に増税しても耐えれる。身の保身を担保しているから、、、、。だから人事のようにいえる。これからは、あの55年体制に戻るのだろうか?だと、したら本当に懲りない面々である。まさにアホにつける薬なし、バカは死んでも直らない!!である。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

三宅洋平を単なる「扇動屋」と見抜いた安倍陣営 ( No.1236 )
日時: 2016/08/08 14:17
名前: コリュウ ID:sRvv.qhU



三宅洋平を単なる「扇動屋」と見抜いた安倍陣営(引用)


 ハリマオさんが自身のブログで三宅洋平や安倍首相の妻、昭恵を厳しく批判した。洋平は、安倍晋三と携帯電話で短い会話を交わしたとき、「総理、何なら一緒に高江に行きませんか、とは云えませんでした。三宅はまだそんなもんです」と、己の小ささに気がついたとか・・・。もう、ここまでくるとお笑いだ。

以下に“エキス”を掲載する。

*****************

 偶像崇拝のカルトたち・・・しかし、それは三宅洋平という虚像であったという悲劇。もうひとつの「それが選挙ですから」と言ったのは、安倍晋三のイカレた女房、昭恵だ。

 三宅洋平に政治を語る能力がないどころか、単なる扇動屋だと見抜いた安倍陣営が、「安倍自民は圧勝したのだから」と、余裕を持って三宅洋平の取り込みのために近づいてきたのである。

昭恵は、その時のことを、Facebookに書いている。

 彼女が晋三の指示によって、なぜ洋平を誘ったのか、その理由は、最後に書かれてある「なんで多くの人が、三宅洋平を熱烈に支持するのか、わかったような気がします。」という言葉からうかがい知ることができる。

 そのとき、昭恵が洋平に、「大丈夫です、それが選挙ですから」と言って、すぐさま携帯電話で安倍晋三に取り継いだと、洋平はツイートしている。これでも、偶然だと言うのだろうか。

 洋平が、「国を思い世界を憂う国士」だと。究極のナルシズムに世界が笑っている。

 洋平は、安倍晋三と携帯電話で短い会話を交わしたとき、「総理、何なら一緒に高江に行きませんか、とは云えませんでした。三宅はまだそんなもんです」と、己の小ささに気がついたとか・・・

 そして、すっかり昭恵にほだされてしまった。
今日、安倍晋三と彼の官邸の命を受けて、米海兵隊のオスプレイ離発着帯(ヘリパッド)を建設する予定地「高江」に機動隊500人を投入して反対する沖縄の市民たちを強制排除する。

**********************

昭恵は晋三の妻として、立派に内助の功を発揮している

 昭恵が、唐突に三宅洋平に近づいてきたのは、「高江」で起こることを、「なんとかフェス」で拡散させないようにするためである、と考える人が出てきても反論できない。

 なぜ、洋平は、「何なら一緒に高江に行きませんか、とは云えませんでした」なのか。

 機動隊の500人は、地元の人間ではなく、東京をはじめ各地方から私たちの税金で集められた武闘派である。

 沖縄の人々は、三宅洋平という薄っぺらな男の本性を知って、愛想をつかそうとしている。あれほど、沖縄の人々の思いについて熱く語った洋平はウソだったのか。事実は、そうであると告げている。
メンテ
これが「アベノミクスの失敗」を証明する経済指標だ! ( No.1237 )
日時: 2016/08/08 14:20
名前: コリュウ ID:sRvv.qhU

 

これが「アベノミクスの失敗」を証明する経済指標だ!(引用)


「アベノミクスの再加速」を掲げ参院選に勝利した安倍政権。だが、その直後に都合の悪いデータがひっそりと公開されていたという。

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、アベノミクスの失敗を認めない安倍首相のゴマカシを見抜く!

* * *

都知事選のドサクサに紛れ、あまりニュースにならなかったが、参院選直後の7月13日にひっそりと開かれた政府の経済財政諮問会議で、アベノミクスの失敗を証明する重要な経済指標が明らかになった。

まずは実質GDP(国内総生産)。今年1月、政府がまとめた今年度のGDP成長率の経済見通しはプラス1.7%だった。ところが、今回の試算では前年比0.9%へと下方修正された。アベノミクスの目標達成に必要な2%成長には遠く及ばない数字だ。

まず、GDPの6割を占める民間消費が振るわない。年初に2.0%と見積もられた伸び率は0.9%と、1%を下回った。

さらに深刻なのが民間住宅投資だ。年初に3.8%と大幅増を見込んでいたのに、今回試算は0.8%で、3%も下振れした計算だ。

金融緩和と財政出動で、円安→輸出増→企業増収→株高→給与アップ→消費拡大という経済の好循環を実現し、デフレを脱却するというのがアベノミクスの基本路線だ。しかし、経済指標を見る限り、そのもくろみは失敗したといっていいだろう。

その最大の原因は実質賃金が4年連続マイナスになっていることだ。国民の使えるお金が少ないのだから、消費も住宅投資も伸びず、その結果、GDPも伸びない。

16年上半期の首都圏のマンション販売戸数は、前年同期比19・8%減で、24年ぶりの落ち込みになった(不動産経済研究所調査)。住宅投資の落ち込みはマンション価格が大幅に上昇したせいだろう。

東日本大震災の復興、東京五輪特需、さらには「国土強靱(きょうじん)化」と称する公共事業のバラマキ政策などで建設資材価格や人件費といった建築コストが上昇し、住宅価格が高騰している。都心の人気エリアでは2割上昇などざらで、今や首都圏のマンション販売価格はサラリーマンの平均年収の11倍を超える高値になってしまった。

住宅購入を考える人々の多くは購入のための頭金を積み増すために、さらに貯金に励んでいると推測できる。これでは消費はいつまでたっても拡大せず、景気がよくなるはずがない。

本来なら、こうした経済指標の下振れを受けて、経済政策を転換しなければならない。まずは公共事業を手控える。そうすれば、工事発注が減って人手不足や資材不足が解消され、建築コストが安くなるので、マンション価格も下がる。すると住宅購入に動く人が増え、耐久消費財などの売り上げも好転するだろう。

同時に、公共事業の削減で浮いた予算を社会保障や貧困対策に回す。人々の生活への不安が減れば、消費は拡大に向かうはず。

しかし、政府にそうした政策変更の様子は見られない。それどころか、政策変更につながる都合の悪いデータは隠してしまえと考えているフシさえある。

とっくにわかっていた重要な経済指標を、参院選直後にオープンにしたのがその証拠だ。この時期なら、世間の耳目は参院選の結果や都知事選を巡る各候補の動きに集中する。

だが、こんなゴマカシはいつまでも通用しない。首相はアベノミクスの失敗を認め、速やかに政策転換に乗り出すべきだ。
メンテ
空き家だらけの住宅地、首都圏で拡大中の実態 ( No.1238 )
日時: 2016/08/08 14:23
名前: コリュウ ID:sRvv.qhU

 

空き家だらけの住宅地、首都圏で拡大中の実態(引用)


『週刊ダイヤモンド』8月13・20日合併号の第1特集は「『実家』の大問題」です。いざ、実家を相続するとなると、とても大変です。思い出が詰まった大量の荷物の片づけからお墓に至るまで、すべきことが山盛りだからです。何より、不動産としての実家をどうするか――。そんな実家にまつわる数々の問題について、処方箋を余すことなくお伝えします。

「見た目は閑静な住宅街でも、実際は空き家ばかりですよ……」

 東京都多摩市の聖蹟桜ヶ丘──。かつて「多摩の田園調布」と呼ばれた郊外型の高級住宅地である。都内の地理に明るくなくとも、スタジオジブリのアニメ映画「耳をすませば」(1995年)の舞台となった高台の街、と聞けばピンとくる人も多いだろう。

 京王電鉄(当時・京王帝都電鉄)が自らのお膝元、「聖蹟桜ヶ丘駅」の南側を開発し、「桜ヶ丘住宅」として、62年から1区画平均100坪で分譲をスタート、計約1300戸を販売した。

「新宿駅」へは特急で約30分。高度経済成長期の人口急増に合わせて、郊外に次々とつくられた大規模宅地の代表的存在である。

 ただし、もともとは人が住もうとしない不便な場所を開いただけに、分譲地の入り口から中心に当たるロータリーに至るには、高低差50m超の「いろは坂」を1km近く上り続けなければならない。

「耳をすませば」で、ヒロインが高台に立つ家からの風景に「空に浮いているみたい」と感激するシーンがあるが、高齢化が進む“リアル”の住民にとっては、もはや苦行以外の何物でもない。

 ロータリー周辺にはバスを待つ高齢者ばかり。冒頭のように街の荒廃を嘆いた男性もその一人で、この土地に移り住んでから、すでに35年がたつという。

「子どもたちは皆、家を出て都心に引っ越し、高齢者となった親世代だけが残されました。今では、街中で幼い子どもの姿を見ることはほとんどありません」

 実際、住宅街を歩いてみても、夏休み中にもかかわらず、子どもの姿は見当たらない。一方、長年放置されているであろう草木の生い茂る空き家はすぐに見つかった。

 2016年、桜ケ丘の公示地価は1平方メートル16万円(3丁目)。これに対し、過去の最高価格は88年の同77万円だ。地区計画で定められている最低敷地面積164平方メートルの区画でさえ、バブル末期の1.27億円から、2640万円へと、1億円下落したことになる。

 だが、それでも買い手は容易には見つからない。

「駅まで距離があり、通勤に苦労する郊外型の新興住宅地は、現代の子育て世代には何の魅力もない」と言うのは、都内の不動産鑑定業者だ。「今、聖蹟桜ヶ丘のような空き家だらけの住宅地が、首都圏でどんどん拡大している」(同)という。
メンテ
天皇陛下のお言葉へのコメントを発表した安倍首相の去り際の不敬な態度 ( No.1239 )
日時: 2016/08/09 12:51
名前: コリュウ ID:L9A9Bd4E



天皇陛下のお言葉へのコメントを発表した安倍首相の去り際の不敬な態度(引用)


天皇陛下が、一般社会風に言うと、ご自分の出処進退に対し
てお言葉を残された。

やっぱり、生前退位の意向が強くにじむものになった。

生前退位という言葉は全く使ってはいないが、きっぱり引退し
たいという思いが深く伝わって来た。

摂政も選択肢にはあるだろうが、それでは真に天皇としての役
務めと役割を果たせないだろうと。

天皇は凄い。

自分の終活をビデオメッセージでとつとつと語っていらっしゃる。
そして自分の代だけではなく、後々に続く人たちに対しての配
慮までしていたのが印象的だった。

それに対する安倍首相がコメントを述べていたが、案の定短い
通り一遍のものだったが、そのコメントが終わった途端、礼をす
るでもなく、そそくさと去って行った安倍首相の姿には唖然とし
た。


安倍晋三「天皇陛下お気持ち表明」 重く受け止め 8/8


本当に天皇陛下のお言葉に対して尊敬の念があるなら、自分
のコメント後、深々と頭を下げても良いと、私は思うが。。。。

それが天皇がビデオメッセージで国民に発信した、天皇の真意
への返礼じゃないのか。

やっぱり、前々から感じていた通り、安倍首相には天皇陛下へ
の敬いが足りないのではないか。

天皇を軽んじているとしか思えない。

小林よしのりによると。

>政府内で天皇陛下の「生前退位」に「特別立法」で対処する
という案が浮上しているという。

なんと現在の天皇陛下に限って、この一代限り退位を可能に
する法案を作ろうというのだ。

やはり日本会議のメンバーは、何があっても皇室典範改正を
させたくないのか。

自分たちが思い描く筋書きにしたいのだろう。
メンテ
「安倍夫人が秋波を送ったとき、悪い予感がした。その予感があたった。:三宅雪子氏」 ( No.1240 )
日時: 2016/08/09 12:54
名前: コリュウ ID:L9A9Bd4E



「安倍夫人が秋波を送ったとき、悪い予感がした。その予感があたった。:三宅雪子氏」(引用)


昭恵夫人が「総理に内緒できた」は嘘です。

総理夫人は警備対象。

乗った飛行機から、何から何まで官邸は知っています。

そして、私服のSPが近くにいたはずです。

子どもだましの嘘はやめたほうがいいです。

>hot-jupiter総理夫人なんて「最重要」警備対象でしょうに。全く、こんな見え透いた嘘や、汚いやり口って不愉快極まりない。

都内だったら、SPをまいたりお忍びは可能です、航空会社が航空警察に連絡しますし、無理です。


誰か羽田からの行動を把握していますか?

迎えの車がなく、電車、リムジン、タクシーで帰ったなら、その言葉を1ミリは信じてもいいかもしれません。

>usako 御指摘のとおり、冷静に理屈で考えてみれば騙されようがありません。つまり、正に子供だましなんですが、しかしここで、騙される人達は自身はコドモ以下だと自覚しなければなりません。(安倍夫人を高江へ連れて行った)三宅さん、あなたのことです。

洋平さんは、純粋に信じていると思います。

まず、広島に行かない理由をどう説明したんでしょう?「ちょっと用事があって」なんて通用しません。

>ポメアスるん 三宅洋平は叩かれすぎている。座間宮ガレイ、山本太郎、また、その仲間たちが、すっこんでいるのが気に入らない。よくわからない。

安倍夫人が秋波を送ったとき、悪い予感がした。

その予感があたった。

太郎さんは注意しなかったの?

知らなかったの?

言うこと聞かなかったの?

早く会見して説明して欲しい。

>syhon @安倍昭恵の反安倍的発言は、原発のころから、反対派の意見を聞いた振りして、満足させるのが目的。反安倍の代弁者のごとき振る舞い、懐に入って行き、懐柔して、少しでも批判者を抑えていく。そして懐柔されたのが三宅洋平と書こうと思ったが、書くスペースがなかった。 #高江 #沖縄

>syhon Aツイッターをさかのぼっていくと、その三宅洋平が元凶だった様だ。三宅洋平が安倍昭恵を高江に連れて行ったことで問題になっている。自分が懐柔されたから高江の人たちも懐柔できると考えたのかしら?三宅洋平の態度は山本太郎の責任も大きいし、都知事選挙に少なからず影響している。#高江 #沖縄 

>あこ 三宅洋平さんが首相の仲間みたいなこと言って叩いたり、何よりせっかく現場に足を運んでくれた昭恵さんを呼び捨てで叩いたりしてるけど、ほんとに何とかしたいならそんなことより昭恵さんに少しでも現状をわかってもらってお願いしたほうがいいと思わないの?

こういうのどかな方は多いのかな?

4年間何も変わらなかったし、これからも総理は夫人の意見など聞かないし。

総理夫人はそもそも選挙で選ばれていないのでその意見を参考に総理が政権運営を左右されてはいけない。

そういう意味では総理が正しい。

1,皆が洋平さんで頭がいっぱいだから違うことを書きます。

前回、細川陣営は都知事選挙が終わったら、解散し細川さんはそれまでの生活に戻った。

これじゃ、ダメでしょ。

ボランティア名簿は?活動の記録は?次に生かせない。

今回も同じことをやっている。

ふざけている。

また直前に候補を探すつもり?

2、終わったあとの宇都宮さんの連日の愚痴は褒められたものではないけれど、前回の都知事選挙のノウハウなどを生かすべくきっちり活動していた。

今回の鳥越さんの名簿や記録はいずこに?誰が管理しているのか?(政治関係は個人情報適用外です)

3、もう次の都知事選挙の準備です。

意外と近いかもしれませんよ。

宇都宮さんを次は支持をするつもりでした。

昨日、全く建設的ではない恨み節をまだ書いているのを見て、ああ、難しいかもとは感じました。

数日は、たまった思いもあるでしょうから仕方ないと思っていました。

>ポメアスるん えー 

ん〜〜〜。

宇都宮さんの立場になると、なぜか、いつもテーブルにものせてもらえず、何の準備もない直前に決め候補はオタオタ。

でも、けなげな支持者やボランティアさんは一生懸命やってくださり、しかし、終わったらやりっぱなし。

宇都宮さんでいいじゃないかとも思うんですが
--------------
弁護士川口創https://twitter.com/kahajime

高江の、まさに今。 理解が全く、不可能。

何しに、何のために、首相の配偶者が。

夫が迷惑かけてます、って。

まず夫どうにかしろよって、話ではないの?普通。

いや、僕みたいな凡人には、理解できないんだろうな。

安倍昭恵さんの高江訪問の真価は、この先の昭恵さんの行動を見てから。

命懸けで戦っている人たちのいる高江にいったんだ。

あなたもそれ相応の覚悟でいったのでしょうね、昭恵さん。

明日以降のあなたの行動で、その覚悟の有無が現れますね。

安倍昭恵さんの高江訪問、いったいどういうおつもりだったのか。

やはり、どうしても、現時点では、僕には判断できません。
---------------------
きむらともhttps://twitter.com/kimuratomo

「昭恵夫人が高江に」これが何を意味するかは、明日のMr.サンデー、週明け朝のグッドモーニングと昼のミヤネ屋といった「政権ヨイショ番組」と、それに出演する安倍首相のメシ友コメンテーターがどう取り上げるか、で、いとも容易く理解できよう。

今さらだが、政権の一番の脅威とは「反対派の団結」だ。

つまり「反対派の団結」の強さを侮れぬ施策を強行したい政権にとっての最優先課題とは、いかにその「反対派の団結の足並みを乱す」かだ。

今回の「昭恵氏の高江訪問」は、少なくともその「反対派の団結の足並みを乱す」効果はもたらしたと言える。
メンテ
噴飯物の安倍昭恵夫人の沖縄ヘリパッド建設現場訪問 ( No.1241 )
日時: 2016/08/09 12:57
名前: コリュウ ID:L9A9Bd4E



噴飯物の安倍昭恵夫人の沖縄ヘリパッド建設現場訪問(引用)



 きのう8月8日の東京新聞と日経が小さく報じていた。

 安倍昭恵夫人が沖縄県東村、高江の米軍北部訓練内にあるヘリコプター離発着帯(ヘリパッド)の建設工事現場を訪れたと。

 このヘリパッド建設とは、辺野古移設工事と並んで、在日米軍の為に沖縄県民を犠牲にする安倍暴政の象徴的だ。

 そのヘリパッドお建設現場は、それに反対する住民や支援者と、それをとりしまろうとする安部政権(警察や防衛省)との間で、激しい攻防が続いている人権蹂躙の場所だ。

 そのような場所に、よりによって安倍首相の夫人である安倍昭恵夫さんが訪れたというのだ。

 何の為の訪問だったのか。

 家庭内野党を自認する昭恵夫人が、安倍首相の進める沖縄政策に反対し、文字通り野党の一員となって、地元住民と一体となって安倍暴政を止めようとするのなら歓迎だ。

 それが元で夫婦仲が悪くなるのは忍び難いが、そこまでの覚悟をして沖縄の住民の苦しみと怒りに寄り添うのなら、私の安倍昭恵夫人に対する評価は一変する。

 しかし、どう考えてもそうではなさそうだ。

 それどころか、昭恵夫人の最近の一連の言動のひとつである、安倍暴政に対するガス抜きであるような気がす。

 いまの私には、そのどちらが正しいか判断できない。

 そして、ここからが私が強調したいところであるが、たとえその本心が建設反対派に対する共感であったとしても、そして安倍首相の政策に対する家庭内野党としての反発であったとしても、安倍首相のヘリパッド建設強行を止める事が出来なければ、今回の安倍昭恵夫人の行動は噴飯物の行動であるということだ。

 それほど高江のヘリパッド建設強行は許されない事なのだ。

 それほど高江の反対派住民に対する国家権力の取り締まりは許されない事なのだ。

 事態はそれほど緊迫している。

 すべての評価は、昭恵夫人の高江訪問の後ではっきりする。

 もし安倍政権の高江ヘリパッド強行建設が止まらないなら、これほど高江住民とその住民を支持する反対派を馬鹿にした訪問はない。

 昭恵夫人の高江訪問はこれ以上ない裏切りとなる。

 そのことは、もうすぐわかる(了)


            ◇

安倍首相夫人、突然の沖縄・高江訪問 「何が起きているか確かめたかった」
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/56307
2016年8月7日 09:52 沖縄タイムス

 安倍晋三首相の夫人、昭恵さんが6日午後7時ごろ、沖縄県東村高江の米軍ヘリパッド建設予定地につながるN1裏テントを訪れた。社会活動家の三宅洋平氏ら数人と一緒に、突然の訪問だった。高江に来た理由について「映画『標的の村』を見て、実際何が起きているか自分の目で現場を確かめたいと思った」と沖縄タイムスの取材に答えた。

 昭恵さんはこの日、東京から沖縄入り。以前、高江の住民と話す機会もあったといい、「住民はただ普通に暮らしたいだけ。誰もが普通に暮らす権利はあると思う。(政府は)きちんと彼らの思いをくみ取って(ヘリパッド建設を)説明するべきだったと思う」と述べた。政府が進める工事強行については「こちらから話すのは控えたい」と明言を避けた。

 訪問の真意を測りかねた市民らが昭恵さんを取り囲む場面も。一部で「個人的な理由で来たにせよ納得いかない」との声も飛んだ。約10分の滞在だった。
メンテ
女狐の浅知恵だ、ウソがすぐばれる!! ( No.1242 )
日時: 2016/08/10 13:49
名前: コリュウ ID:hlfJXDG6



女狐の浅知恵だ、ウソがすぐばれる!!(引用)



 よくもまあ、いけしゃあしゃあと平気でこんなことが言えたものだ。電通にいただけあって自己PRはお手の物。“総理夫人の隠密視察”とでも言いたかったのか?この女も旦那と同じでウソつきだ。

フェイスブックでこんな投稿を見つけた。
 昭恵夫人が「総理に内緒できた」は嘘です。総理夫人は警備対象。乗った飛行機から、何から何まで官邸は知っています。そして、私服のSPが近くにいたはずです。子どもだましの嘘はやめたほうがいいです。(三宅雪子)

 その通り。すべては打ち合わせ済みの出来レース。事前に沖縄県警にも現地に派遣されている警視庁の機動隊の連中にも連絡が伝わっている。カバン持ちの三宅洋平といっしょにやって来る、と承知している。

 安倍昭恵はフェイスブックを見ている者たちは「何も知らない」と思っているのではないか。

**************

昭恵のフェイスブック(8月7日)
沖縄の高江に行ってきた。オスプレイのヘリパッド建設を巡り揉めている場所。高江のことを初めて知った。でも何が起きているのか、自分の目で確かめたい。そんな思いで高江に行った私が行けば混乱を招くだろうし、洋平さんが責められることにもなるだろう。

悩みながら、まわりの誰にも言わずに行った。夫にも言わずに。私が行ったからどうなるものでもないし、批判は覚悟の上。対立、分離した世の中を愛と調和の世界にしていくための私なりの第一歩。

**************

 「高江のことを初めて知った」? 今ごろとぼけたことをよく言うよ。知りたければ読売や産経にちゃんと記事を書け、と催促するがいい。

 「愛と調和の世界」だと? 気持ちが悪いからやめてくれ。安倍夫婦に最も似合わない言葉を持ち出すな!
所詮は女狐の浅知恵。ウソがすぐばれる。
メンテ
天皇陛下を怒らせた安倍首相の大失策 ( No.1243 )
日時: 2016/08/10 13:53
名前: コリュウ ID:hlfJXDG6



天皇陛下を怒らせた安倍首相の大失策(引用)


 天皇陛下のお言葉をめぐり、さまざまな論評がおこなわれている。

 しかし、そのお言葉の核心を言い当てたものは見当たらない。

 核心とは何か。

 それは、天皇は国事行為を行うだけの単なるお飾りではない。

 天皇は国民の象徴であるとともに、国民統合の象徴である。

 というお言葉の一節である。

 今上天皇ほど、憲法に定める象徴天皇制について真剣に思いをめぐらす者がいただろうか。

 今上天皇が生前退位を唱え出したのは、高齢によりその任務が思うように出来なくなったことにあるが、その事は、取りも直さず、天皇は政治の言いなりになってはいけない、という強い思いがあるからだ。

 その思いは、お言葉が発表された8月8日の夜8時から放映されたNHKスペシャル「象徴天皇・模索の歳月」のなかのエピソードで見事に証明されている。

 すなわち、あの番組では繰り返しあるエピソードが流された。

 高齢化を心配する天皇陛下を心配した宮内庁高官が、象徴天皇であるから何もしなくてもよろしいのです、天皇であり続けるだけでいいのです、国民もそのところは良く理解してくれるでしょう、と、生前退位に反対する意見を述べた時、「それは違う」と強く否定された、そういうエピソードのことだ。

 そのようなやり今上天皇と宮内庁高官の間で行われていたのだ。

 これを要するに、お飾りだけなら、いっそ退位した方がいいということだ。

 今上天皇のこの二律背反的な思いこそ、こんどのお言葉の核心なのだ。

 そして、その思いの根底には天皇陛下の安倍首相に対する強い怒りがある。

 国民統合の象徴としての天皇のなすべき事は何か。

 それを日々考え、被災地訪問や平和の旅を繰り返し、国民と共にあろうと努めてきたのに、それをことごとく否定する政策を進める安倍晋三という男は一体何様だ。

 自分の目の黒いうちに勝手な真似はさせない。

 しかし、それが高齢でかなわなくなりつつある。

 そうであれば、いっそ生前退位をし、天皇の思いを継続させたい。

 これこそが、今度のお言葉の核心なのだ。

 国民統合の象徴としての今上天皇を怒らせた安倍首相は大失策をおかした。

 他の失策なら、弱小野党と御用メディアを相手にごまかして乗り切る事が出来ても、国民統合の象徴としての天皇を怒らせる失策をおかしたまま、首相を続けることは出来ない。

 もはや安倍首相はこれまでの安倍首相ではいられない。

 これまでの政策を改めるか、さもなければ首相の座をよりふさわしい政治家に譲るしかないだろう。

 ここまでの強い政治的メッセージを発した今上天皇は憲法に定める天皇の政治的行為禁止に反する事にならないのか。

 そのおそれはある。

 しかし憲法違反を繰り返す安倍首相にその事を批判することは出来ない。

 ここでも安倍首相は天皇陛下にかなわないのである。
メンテ
国会議員80人超が豪華外遊…欧州へゾロゾロ、費用1.5億円 ( No.1244 )
日時: 2016/08/10 13:55
名前: コリュウ ID:hlfJXDG6



国会議員80人超が豪華外遊…欧州へゾロゾロ、費用1.5億円(引用)


 また、性懲りもなく国会議員が“血税”を使った物見遊山の外遊に出かけている。衆参合わせて80人超の国会議員が、別表のとおり夏休みを使って欧米やアジア各地にお出かけしているのだ。かかる予算は約1.5億円。舛添前都知事の豪華外遊が批判されたばかりだというのに、よくも、税金を使って海外に行けるものだ。

 7月末、竹下亘氏ら衆院予算委の与野党議員7人が訪れたのは、フランス、ギリシャ、イタリア、スペインの4カ国。欧州の財政事情を調査する目的だったようだが、はたから見れば、“いい旅夢気分 欧州ツアー”だ。

 国対班も負けていない。佐藤勉氏を団長とした与野党議員7人が8月5〜13日の間、政治経済の事情調査のためポルトガル、モロッコ、スペイン、フランスを訪問中だ。まるで“地中海満喫 ぐるり旅”。日本の国会議員が入れ代わり立ち代わり、短期間の間に欧州を訪問する必要があるのか。

 衆院事務局によると、こうした海外視察の際、飛行機はビジネスクラスを使い、衆院の職員1、2人が同行するという。過去に、議員4人で欧州3カ国を5日間訪問した時の費用は、764万5720円だった。今夏は衆院の各会派、参院の議運班合わせて18回の外遊を予定している。1度の外遊を約800万円として単純計算すると、全部で約1.5億円の費用がかかっているのだ。

 議員たちの海外訪問のために使う「海外派遣経費」の衆院予算は、今年度は3億7100万円。昨年度も同額だった。使い切らないと予算が減らされかねないから、毎年“ルーティン”のように訪問を続けているのだろう。政治評論家の山口朝雄氏がこう言う。

「海外視察は議員にとって“年中行事”になっているのでしょう。国民のカネで行くのですから、何らかの成果を形で示さないといけない。国会や委員会で報告の場があるのかもしれませんが、これまで記憶に残ったものはありません。『どうせ、自分のカネじゃないから』という軽い気持ちなのでしょう。海外豪遊出張が問題となった舛添要一前都知事と同じです。しかも、みな判で押したように欧州ばかり。まさに物見遊山です。情報が少ない中東やアフリカに行こうとする議員はいないのか。外交問題が山積みしている中国に行ってもいい。これでは、税金の無駄遣いでしかありません」

 酷暑の中、庶民が汗だくになって稼いだカネが、快適空の旅に使われるのは許すことができない。
メンテ
米国に対しては何も言えない安倍首相 ( No.1245 )
日時: 2016/08/11 19:17
名前: コリュウ ID:J.dEAJQY



米国に対しては何も言えない安倍首相(引用)



71年前の1945年8月9日午11時2分、米国は長崎にプルトニウム原子爆弾ファットマンを投下した。

原爆投下により長崎市の人口24万人(推定)のうち約7万4千人が殺害された。

負傷者も7万人超に達した。

8月6日の広島へのウラン型原爆の投下により、この年の年末までに14万人の人命が奪われた。

米国による民間人大量虐殺である。

2015年8月25日の、参議院安保法制審議特別委員会で

山本太郎参院議員は米国の戦争犯罪問題を取り上げた。

山本太郎議員は、

「広島、長崎、それだけじゃない、東京大空襲、そして日本中が空爆、爆撃をされた。

それによって50万人以上の方々が亡くなっていますよ。

この50万人の中に、そのほとんどを占めるのが一般市民じゃないですか。

子供、女性、民間人への無差別攻撃、アメリカによる広島、長崎の原爆投下、

それだけじゃなく、東京大空襲を含む日本全国の空爆、民間人の大虐殺、

これは戦争犯罪ですよね、国際法違反ですよね、いかがですか。」

この質問に対して岸田文雄外務大臣は、戦争犯罪、国際法違反にあたるかどうかには触れず、

アメリカの行為が

「国際法の思想的基盤にあります人道主義の精神に合致しない、このように我が国は理解をしております。

国際司法裁判所等におきましてもそうした議論が行われていると承知をしております」

と答弁し、質問に対して正面から答えなかった。

中国に対しては何から何まで批判一色に染め抜く安倍政権だが、

米国のことになると明らかな戦争犯罪であるにも関わらず、何も言わない。


8月9日の長崎での平和祈念式典。

被爆者代表として「平和への誓い」を述べたのは長崎県被爆者手帳友の会会長の井原東洋一氏である。

井原氏は「平和への誓い」で次のように発言した。

「幼い頃、神の国日本、欲しがりません勝つまでは,などと教えられて過ごした私は、

相次ぐ空襲に逃げまわり、防空壕で息を潜め、日本の敗戦は近い、と思っていました。」

「原子雲の下は、想像を絶する修羅場となり、日本人だけでなく、

強制連行された中国人や動員された朝鮮人、戦時捕虜のアメリカ人や諸国の人々を含むおよそ7万4千人が無差別に殺され、虫や 鳥や植物などのすべての生き物も死滅しました。」

「翌日から救護活動に参加した母や姉兄などの体験で、

惨劇の大きさを知りました。

その母も姉も兄も、歯茎から血を出し、髪が抜けるなど長い間の苦しみに耐えながらも、

次々に原爆症で亡くなりました。」

「広島に歓迎されたオバマ大統領は、空から死が降ってきた、と叙情的に表現されましたが、

広島のウラン型原爆に対して、長崎にはプルトニューム型原爆が投下されたことから、

私には、二種類の原爆による実験ではなかったのか、との思いがあります。」

「政府には、原爆症や被曝体験者の救済について、司法判断にゆだねず政治による解決を望みます。」

「しかし私たちは、絶対悪の核兵器による被害を訴える時にも、

日中戦争やアジア太平洋戦争などで、日本が引き起こした過去の加害の歴史を忘れてはいません。」

「わが国は過去を深く反省し、世界平和の規範たる日本国憲法をつくり、これを守ってきました。」

「国会および政府に対しては、日本国憲法に反する、安全保障関連法制を廃止し、

アメリカの核の傘に頼らず、アメリカとロシア及びその他の核保有国に核兵器の

「先制不使用宣言」を働きかけるなど、核兵器禁止の為に名誉ある地位を確立されることを願っています。」

「地球市民とともに、核兵器廃絶の実現を!」


木村朗氏と高橋博子氏による

『核の戦後史』(創元社)

http://goo.gl/MiQ6BH

において、木村氏は広島と長崎への2発の原爆投下について、

緻密な歴史事実の検証を通じて次の判断を示している。

終戦期において、日本の降伏は時間の問題であった。

しかし、米国政府は日本を最速で降伏させて戦争を終結させることより、別の目的で行動した。

それは、

ソ連の影響を最小限に抑制する。

しかし、日本が降伏する前に原爆を投下する。

この二つの事項を両立させる方策として、8月6日と8月9日の原爆投下が実行された。

他方で、高橋氏は次の衝撃的な事実を明らかにする。

原爆投下には「人体実験」の側面があり、

人体被害は詳細に調査しながら一切の治療を行わず、

また原爆による残留放射能を認めなかったことや内部被ばくの存在を認めなかったことなどである。

米国が設置したABCC(原爆傷害調査委員会)は被曝者の治療、救済を目的としたものではなく、

原爆の影響調査を目的とする非人道的な機関であったのだ。

平和祈念式典で「平和への誓い」を述べた井原氏は、広島と長崎への原爆投下を

「二種類の原爆による実験ではなかったのか」

と糾弾し、オバマ大統領が広島で発言した

「空から死が降ってきた」

という言い回しを痛烈に批判した。

メディアは安倍首相の朗読原稿などではなく、

被曝者代表の的確、痛烈な指摘を広く人々に伝える責務を負っている。


「平和の誓い」

を述べた井原東洋一氏は自身のブログ

「ここでトヨさん出番です。NEW!」

https://kimieko0829heteml.wordpress.com/

に次のように記述されている。

「8月9日の「平和への誓い」は、長崎原爆による被爆者が、

爆心の地から世界に向かって公式に発信する大切な任務である。

市長が「長崎平和宣言」で表現しない或いは出来ない様な内容も含め、

被爆者自身や家族の痛ましい体験を基礎に、すべての犠牲者への鎮魂と核兵器禁止、

世界平和希求の発信を論理的に、感情を込め、かつ倫理感を忘れず、

抑制しながら筋を通す事を基本に置いた。」

「「ある晴れた日に空から死が降ってきた」には、強い違和感があり、「人体実験」の文言が浮かんだ。」

「ある晴れた日に空から死が降ってきた」

はオバマ大統領が5月27日に広島を訪問した際に述べた言葉のなかの表現である。

井原氏は

「違和感」

と表現したが、

米国が意図して、日本の降伏を先送りさせる行動をしながら、

ソ連への牽制の意味を込めて、自らの意思で投下した2発の原発。

ウラン型原爆だけでなく、プルトニウム型原発を投下することで、ソ連への脅威を与えようとしていたこと。

その2発の原発投下によって、瞬時にして20万人を超える人命が奪われた。

米国による民間人大量虐殺=ジェノサイドそのものである。

それを

「空から死が降ってきた」

と、まるで他人事のように表現したオバマ大統領。

「ふざけるな!」の声がこだまするのは当然のことだろう。


とはいえ、オバマ大統領に罪があるわけではない。

オバマ大統領は米国を支配する巨大資本から巨大資金を受け入れて米国大統領を務めている。

巨大資本の命令には逆らえない。

その範囲内で、政治的な演出を行っているだけなのだ。

安倍首相は自分の政治的な得点を上げるためにオバマ大統領の広島訪問を希望した。

米国は米国による日本支配を維持するために、安倍政権に全面協力している。

つまりは、すべてを米国を支配する巨大資本が支配している構図なのだ。


井原氏は「平和の誓い」のなかで、

「しかし私たちは、絶対悪の核兵器による被害を訴える時にも、

日中戦争やアジア太平洋戦争などで、日本が引き起こした過去の加害の歴史を忘れてはいません。」

の言葉を盛り込むことを忘れなかった。

日本は米国による民間人大量虐殺の被害者であるが、

同時に近隣諸国に対して重大な加害責任を負っている身でもある。

このことを見落とすわけにはいかない。

そして、安倍首相に対して、

「日本国憲法に反する、安全保障関連法制を廃止し、

アメリカの核の傘に頼らず、アメリカとロシア及びその他の核保有国に核兵器の

「先制不使用宣言」を働きかけるなど、核兵器禁止の為に名誉ある地位を確立されることを願っています。」

と訴えた。

安全保障関連法制を「日本国憲法に反する」ものであることを明言し、

「アメリカの核の傘に頼る」

ことを批判した。

式典に出席した安倍晋三氏は、井原氏が「平和への誓い」を読み上げて、

安倍政権の対応を批判すると、目を泳がせ続けた。

どのような自身の判断を持っていようと、被災者代表の言葉を厳粛に、

そして真摯に受け止めるべきである。

オリンピックの陰に隠れた平和祈念式典であったが、

私たちすべての主権者が被災者代表井原氏の言葉を厳粛に受け止めるべきである。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存