ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1787] アホにつkる薬なし、バカは死んでも直らない!!
日時: 2013/07/28 19:39:51
名前: ryu ID:1375007991

アホにつける薬なし、バカは死んでも直らない!!
最近、ニュースや新聞を賑わせているのが消費税増税の話題。これまでの円安で一部の人たちに恩恵があったものの、多くの人間は、ガソリン、灯油、電気、ガス等のエネルギー関連、食料等々、僕たちの生活を取り巻く多くが値上がり、きつい生活を強いられている。にも、かかわらず今度は、増税の話。またかよ。失業している身でたいへんシンドイ!!
 
一部の人間がまるで世の中を動かしているように思えさえする。あの人たちに都合の良いようになんでも上書きされているような錯覚にさえ陥る。まさに傲慢で腹がたつ!!この世の中に、生活保護を受けている面々、低賃金で働かされ散る非正規労働者、再就職が大変な離職者、孤独な高齢者はいっぱいいるのに。

 以前、ニュースで生活保護の申請が受理されず結局、餓死するというかわいそうでいたたまれない事件があったことを思い出す。生きるためには仕事やお金が必要であり、食べるという行為、人間の基本的な生理欲求さえ満たされないで亡くなっていく。その人たちの立場でもの考え場合、すごく憤りを覚えるし、同じ人間として大変、恥ずかしい気になる。人間のネガティブな面に対してはまさにクサイものにはフタをする、である。

 今後、こういった悲しい事が増えるか増えないかはよくわからないが変に偏った政策はやめてほしい。人間的にも、道義的にも。お金のある人たちは仮に増税しても耐えれる。身の保身を担保しているから、、、、。だから人事のようにいえる。これからは、あの55年体制に戻るのだろうか?だと、したら本当に懲りない面々である。まさにアホにつける薬なし、バカは死んでも直らない!!である。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

安倍首相の「私たちの子や孫に謝罪し続ける宿命を背負わせるわけにはいかない」のピンボケと反省のなさ ( No.456 )
日時: 2015/12/29 18:39
名前: コリュウ ID:2sAQJr86



安倍首相の「私たちの子や孫に謝罪し続ける宿命を背負わせるわけにはいかない」のピンボケと反省のなさ。(引用)



 2015年8月14日に発表された、安倍首相のいわゆる戦後70年談話は、戦前の日本軍の加害行為について、すべて主語を日本ではなくて、被害者の人々や国々にするという言い訳に満ちたものでした。


 たとえば、


「戦後七十年にあたり、国内外に斃(たお)れたすべての人々の命の前に、深く頭を垂れ、痛惜の念を表すとともに、永劫の、哀悼の誠を捧げます。」


という具合です。


 国内外で斃れた人は勝手に斃れ、亡くなったのではありません、日本が始めた戦争のせいで、日本軍に殺されたのですが、安倍首相は終始一貫して犠牲者が雪崩で勝手に死んだかのような扱いで、他人事でした。


 しかも、安倍首相は、我が国が痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきました、だとか


「こうした歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないものであります。」


と言うだけで、安倍首相自身は痛切に反省するとも、お詫びするとも言わなかったのです。徹頭徹尾、他人事です。


最悪だった安倍首相の戦後70年談話。憲法黙殺。植民地支配・侵略したとも詫びるとも言わず、他人事。


 そんな彼は戦後70年談話でもこうはっきり言いました。


「日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。


 あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。」


 私は驚いて


「戦争や侵略や植民地支配は国がしたことだから、今の我々国民が個人として関わっていなくても、国として相手国や国民に謝るのですよ。


 自分が戦争に行ったから謝るんじゃないですよ。」


と批判しました。


日本の戦争責任。日本はアジア諸国を侵略し、植民地支配した。未来への責任は今の私たちが担っている。


 いずれにしても歴史に残る、「慰安婦」問題に関する今回の日韓「最終」合意で、安倍首相は、2015年12月28日、朴槿恵大統領と電話で会談し、その後、官邸で記者団にこう語りました。以下全文。


「先ほど朴槿恵大統領と電話で会談を行い、合意を確認致しました。今年は戦後70年の年にあたります。8月の首相談話で申し上げてきた通り、われわれは歴代の内閣が表明してきた通り、反省とお詫びの気持ちを表明してきた。その思いに今後も揺るぎありません。


 その上で、私たちの子や孫、その先の世代の子供たちに謝罪し続ける宿命を背負わせるわけにはいかない。今回、その決意を実行に移すための合意でした。この問題を次の世代に決して引き継がせてはならない。最終的、不可逆的な解決を70年目の節目にすることができた。今を生きる世代の責任を果たすことができたと考えています。


 今後、日韓は新しい時代を迎えます。日韓両国が力を合わせて新しい時代を切り開いていくきっかけにしたいと思います。」


 朴大統領との電話では謝罪したらしいのに、ほら、ここでも人前では自分の言葉では謝らない。「反省とお詫びの気持ちを表明する」と言えばいいのに、わざわざ、


「われわれは歴代の内閣が表明してきた通り、反省とお詫びの気持ちを表明してきた。その思いに今後も揺るぎありません。」


という言い方を慎重にするのです。本当に卑怯です。


 そして、ここでもまた言っています。


「私たちの子や孫、その先の世代の子供たちに謝罪し続ける宿命を背負わせるわけにはいかない。


 今回、その決意を実行に移すための合意でした。この問題を次の世代に決して引き継がせてはならない。


 最終的、不可逆的な解決を70年目の節目にすることができた。今を生きる世代の責任を果たすことができたと考えています。」


和解は最終的な解決を意味しますから、「最終的」、「不可逆的な解決」という言葉にこだわったのはいいのです。
 
 しかし、日本という国が朝鮮などに対する植民地支配と、中国などに対する侵略という加害責任を、国として謝り続けることはこれからも必要です。

 国として謝らなければならないことは、個人としての国民に罪があるとか宿命が負わされるというのとは違いますよ。この国家主義者にとっては、頭の中で国家と国民がどうしても一体になってしまって、国と個人を分けて考えられていないのです。


国家は個人の損害賠償請求権を放棄できない。日韓「従軍慰安婦」問題、解決間近か。


 それは、日本「国」が植民地支配と侵略を反省し、真摯に詫び続けること。
 
 それは、日本という国の不戦の誓い、二度と同じ過ちをしないという宣言でもあるのです。

 その不戦の誓い、宣言の最たるものが戦争放棄をうたった憲法第9条。

 憲法9条を破棄しようとしていることと、日本の後の世代がもう謝らないといってしまうこととは、実は同一線上にあるのです。
メンテ
わずか一日で破たんした慰安婦問題の「不可逆的決着」 ( No.457 )
日時: 2015/12/30 10:45
名前: コリュウ ID:Y3gAdSaA



わずか一日で破たんした慰安婦問題の「不可逆的決着」(引用)


 韓国の元慰安婦たちが猛烈に反発したらしい。


 そのことについては、私は驚かない。


 私が驚いたのは、その激しさについてだ。


 合意を拒否するだけでなく、少女像撤去は認めない、それどころか作り続ける、次は東京の真ん中に必ずつくる(12月30日産経)、とまで語ったらしい。


 韓国政府が事前に元慰安婦やその支援団体と十分に協議しないまま、日本政府と合意を急いだことはあきらかだ。


 そして私が最も驚いたのは、ここまで重要な合意の事後説明、事後説得を、朴大統領自ら足を運ぶ事なく、外務第一次官などという官僚に任せたことだ。


 これには心底驚いた。


 元慰安婦が生きているうちに解決したいと日本に迫ったのは朴大統領だったはずだ。


 その朴大統領が、元慰安婦を怒らせ、悲しませる合意を、こともあろうに安倍首相と政治決着したということだ。


 しかも、元慰安婦らに説明、説得することから逃げた。


 考えられないことだ。


 この一事だけで、この合意は破綻したも同然だ。


 そして、その破綻の責任は朴大統領にある。


 しかし、どう考えても解せない。


 元慰安婦の反発を朴大統領は予想できなかったというのか。


 それとも、朴大統領は元慰安婦らの反発を自らのリーダーシップで黙らすことができるとでもいうのか。


 そう思ってハタと浮かんだ。


 ひょっとしたら安倍首相や米国は一杯食わされたのではないか。


 いくら米国や日本の圧力で政治決着をしても、当事者である元慰安婦たちが喜ばないような解決では、解決にならない、その事を自らの政治生命をかけて、示そうとしたのではないのか。


 しかし、安倍首相はわずか一日で合意が破綻したことを残念がる必要はない。


 安倍首相もまた自らの支持者から猛烈な反発を受けている合意だ。


 朴大統領を悪者にして、今度の合意を破綻させることができるのだ。


 米国の圧力をかわし、支援者の怒りを鎮めることができるなら、一石二鳥であるはずだ。


           ◇


【「慰安婦」日韓合意】「米国各地のあと必ず東京の真ん中に像建てる」と元慰安婦 安倍首相の直接謝罪要求…韓国次官と面会




 日韓両政府による慰安婦問題の最終解決の合意を受け、韓国政府高官は29日、元慰安婦の女性らと面会し、合意内容への理解を求めた。


 韓国外務省の林聖男(イム・ソンナム)第1次官はソウル市内の元慰安婦支援団体、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)を訪問。聯合ニュースなどによると、元慰安婦の女性は林氏に対し「安倍晋三首相が直接『法的に間違っていた』と正式謝罪したわけでない」と批判。日韓合意で、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の撤去問題が盛り込まれたことにも抗議したという。


 林氏は「日本政府が責任を痛感し、安倍首相が『心からおわびと反省の気持ち』を表明し、韓国政府が設立する支援財団に日本の政府予算約10億円が拠出されることで合意した」などと説明し、元慰安婦らの生存中の問題解決に最善を尽くしたと理解を求めた。面会後、元慰安婦らは韓国メディアに対し、慰安婦像を「米国各地に設置した後、必ず東京の真ん中にも建てる」と語ったという。


 一方、同省の趙兌烈(チョ・テヨル)第2次官は同日、ソウル郊外にある元慰安婦の支援施設「ナヌムの家」を訪れ、安倍首相のおわび表明など日本政府の対応を説明。「これ以上の名誉回復は難しい」と伝えたという。


 日本大使館前の慰安婦像の周囲には、外相会談が行われた28日の夜に立ち入り禁止のロープが張られた。しかし、29日には像の前で少数の市民活動家が散発的に抗議デモを行った。
メンテ
日本の農林水産物は、中国産よりも危険だって!? 食の安全基準で、この国は大きく後れを取っていた ( No.458 )
日時: 2015/12/30 10:48
名前: コリュウ ID:Y3gAdSaA



日本の農林水産物は、中国産よりも危険だって!? 食の安全基準で、この国は大きく後れを取っていた(引用)



■安全基準が世界と大きくかけ離れている

安倍政権は日本の農林水産物・食品の輸出拡大を目論んでいる。今年10月1日付で農林水産省に輸出促進課を新設。水産物、加工食品、コメ・コメ加工食品、青果物、牛肉、茶などを「戦略8品目」と位置づけ、12年に農林水産物の輸出額が約4500億円だったのを20年までに1兆円に拡大する方針だ。

TPPの大筋合意を受けて、海外の農産物が日本に輸入され、日本の農家の経営が圧迫されることがよく報じられるが、逆にこのTPPを活用して輸出強化を図れば、日本の農家にも活路が見いだせることをアピールする狙いもある。

しかし、「大きな障壁」も複数残されており、現状のままでは輸出拡大策は「画餅」に終わってしまう可能性も高い。

「戦略8品目」の輸出拡大計画を見ると、水産物(1700億円→3500億円)、加工食品(1300億円→5000億円)、コメ・コメ加工食品(130億円→600億円)、林産物(120億円→250億円)、花き(80億円→150億円)、青果物(80億円→250億円)、牛肉(50億円→250億円)、茶(50億円→150億円)といった具合だ。

輸出拡大で最も大きな「障壁」となるのは、日本の農産品や加工食品は、世界の安全管理基準と大きくかけ離れている点だ。世界市場で通用する国際的な認証規格を日本の農家ら多くの生産者が取得していないのだ。

国際的に認知されている認証規格の一つが、「グローバルGAP(適正農業規範)」だ。栽培履歴が管理できやすいように作業内容の記録を小まめに残していくなどの国際的な認証規格で、有害物質や異物混入など安全面で危害が発生するリスクを最小に抑えるための管理手法でもある。厳格な要求事項と運用規則で構成されている。

たとえば、農薬散布の工程で誰がいつどの種類の農薬を散布したのかを記録するほか、従業員以外が作業場に入る場合は、入退室の記録を細かく残さなければならない。危害が発生すれば、誰がいつどのような作業をしたかを把握できるようにするためだ。

また、作業場には救急箱の設置も義務付けられ、常備薬の中身まで問われる。労働環境に対するチェックだ。2011年からは選果・出荷段階まで管理範囲が拡大、出荷場の蛍光灯などの照明器具はフィルムでカバーしなければならない。万一、破損した場合の異物混入を避けるためである。

グローバルGAPを取得していれば万全というわけではないが、生産者の経営に対する姿勢を問う指標の一つであり、何よりも事故の発生比率を抑え、万が一事故が起こった際には原因を特定しやすくする仕組みでもある。

■日本で取得している農家はわずか200戸!

消費財流通で世界最大の業界団体「TCGF(ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム)」の食品安全部会「GFSI(グローバル・フード・セイフティ・イニシアティブ)」は、要求水準を満たす安全規格だけを認定しており、その一つがグローバルGAPだ。特に青果物や野菜は、グローバルGAPがなければ、欧米市場では大手流通が購入しない傾向が強まっている。

日本でもイオングループの動きが先行しており、16年度から委託農家に対してグローバルGAPの取得を取引条件の一つにする計画だ。

しかし、日本ではグローバルGAPを取得している農家は現状では200戸程度しかない。日本の農家でこうした規格取得が進まないのには大きく3つの理由がある。

まずは精神論的な問題だ。よく日本の農産物は、「日本人が作ったので安心安全」「日本のきれいな水と土地で作ったのでおいしい」とアピールされるが、これは所詮イメージに過ぎない。

日本人は真面目だからということも一般論に過ぎない。さらに、味の良さと品質管理は別の次元の話であることが日本のほとんどの農家は理解できていない。

ここで言う品質管理とは、生物的危害(食中毒など)、化学的危害(残留農薬など)といったリスクを低減することである。世界市場で勝負するには、精神論やイメージではなく安心安全を科学的に証明しなければならないのである。誤解のないように断っておくが、味にもこだわり、安全管理も世界水準に合わせることが理想であり、ビジネスを拡大していくには両方不可欠だろう。

■日本は農業も「ガラパゴス」

二つ目の理由として、こうした規格を取得し、毎年監査を受けて更新していくには維持・管理コストがかかるため、経営規模の小さな農家には負担が大きい点がある。グローバルGAPの場合、取得の初期コストで約100万円、維持管理費で年間数十万円必要となる。小規模農家にとっては馬鹿にならない負担額と言えるだろう。

三つめ目の理由は、日本版の「JGAP」は存在するものの、審査などの運用が甘いため、GFSIが認定していない点がある。JGAP以外にも各自治体や農協単位の「GAP」は乱立しており、いずれも第三者による審査を受けていなかったり、運用規則がなかったりして、到底世界に通じる水準にない。

たとえるならば、刑法は存在しても、それを運用する刑事訴訟法がないようなものである。日本版GAPは、要は「ガラパゴス化」しているのだが、日本の大部分の農家がそれにまだ気づいていない。

この課題について政府はすでに気づいており、今回の輸出増大策の中で国際的に通用する新たな安全規格の策定に取り組む。農水省は補助金を出して、2015年度中に新たな輸出用GAPを作って、GFSIに認定されるように働きかける計画だ。

しかし、泥縄の感は否めず、新たな規格を作っても、その信用性を担保する審査の中立性や能力がすぐに向上するのかといった疑問も残る。

国際標準への対応力の低さは、グローバルGAPだけではない。たとえば、欧米では食品や食肉の業者には「HACCP」と呼ばれる衛生管理の認証規格の取得が義務付けられている。GFSIも認定する規格だ。これは、米航空宇宙局(NASA)生まれの管理手法で、原料の入荷から製造出荷までの工程で想定される危害を予測し、それらを予防する工程管理システムのことだ。

牛肉を輸出するためにも、食肉加工業者はこのHACCPの取得は不可欠だが、まだ日本では完璧ではない。農水省によると、国内では大企業のHACCP取得率は7〜8割程度、中小企業にいたっては3割弱しかないそうだ。

■ミラノ万博で起きたトラブル

日本の食材が国際標準の壁にぶちあったケースは、今年イタリア・ミラノで開催された万博でも見られた。ミラノ万博のテーマは「食と農業」。日本館は食材の輸出増加を狙って日本食を食べられる施設を設置した。和食がユネスコの無形文化遺産に登録されたこともあって人気を博した。

しかし、その前にイタリア政府と日本政府でちょっとしたトラブル対応への協議があった。和食の出汁を取る鰹節は精製工程で発がん物質が付着しているとしてEUが輸入を認めなかったのだ。万博開催中だけ特例でどうにか輸入を認めてもらったが、認められなかった大きな理由は、日本の鰹節工場がHACCPを取得していなかったからだ。

「一般的には中国の食品管理は杜撰なイメージがあるが、中国は国際標準の重要性を理解しており、HACCPを取得した中国の鰹節工場で生産されたものが海外で流通するようになっている」(食品関連コンサルタント)そうだ。

結局、日本の生産者が国際標準に対応できていないため、海外の業者に市場を奪われていることになる。こうした現実を感情論ではなく、冷静に見つめる時期に来ているのではないか。

輸出増大に向けての「障壁」はまだある。それは政治的な課題でもある。コメ輸出では中国市場向けが最も有望視されている。インバウンドで日本に旅行に来た中国人が日本食の味を覚えて、口コミで中国でも日本食人気がさらに高まっている。

先述したように、輸出増大策の中でコメと加工品は130億円から4・6倍の600億円にまで引き上げる計画だ。コメの世界の消費量の約3分の1に当たる1億5000万トンが中国で消費されている。世界最大の消費国であり、日本の消費量(約800万トン)の20倍近い。コメの輸出拡大のためには中国市場を欠くことはできない。

しかし、国内から中国本土へのコメの輸出の拡大は実上不可能だ。その理由は、植物検疫条件によって、「全農パールライス神奈川精米工場」で精米したコメしか中国は輸入を認めないからだ。

農水省も、他の設備が整った工場で精米したものも輸出できるように、「中国に交渉を投げかけているが、なしのつぶての状態」だそうだ。背景には、冷え切った日中の政治問題もある。

さらに内外価格差の問題もある。中国での米価は日本の10分の1程度とされる。さらに減反政策の一環で、国内では飼料用のコメに多額の補助金が出ることから、農家はその生産に力を入れ、収益が高くない輸出用のコメ生産に協力する農家は少ない。

世界的に日本食人気は高まっており、日本食レストランは全世界で12年に5万5000店舗だったのが15年には8万9000店舗にまで増えた。日本の農産物や食品には輸出のチャンスはあることは事実だが、現状ではまだ課題も多い。
メンテ
邦人殺害、新国立、安保…政界も揺れた1年 ( No.459 )
日時: 2015/12/31 16:29
名前: コリュウ ID:.sbDTh2g



 邦人殺害、新国立、安保…政界も揺れた1年 (引用)



 ★2015年もいよいよ最後の日を迎えた。ここで1年の出来事を振り返っておきたい。何といっても年明けから「イスラム国」が邦人2人を拘束、後に殺害映像を公開するテロで日本の政界は幕を開けた。4月の統一地方選は10知事すべて現職が勝利するなど有権者が地域の安定を強く望む結果となった。首相官邸にドローンが落下していたことが落下から2週間程度たってから分かった。警視庁は福井に住む男を威力業務妨害容疑で逮捕。航空法を改正してドローン飛行規制を行った。

 ★ゴールデンウイークに米国を訪問した首相・安倍晋三は上下両院合同会議で演説。日米同盟を「希望の同盟」とした。東芝で長年にわたる粉飾決算が続けられ、歴代社長3人が辞任。東芝は政府の諮問委員など有識者を政府系の組織に多く輩出しており政権との距離が問われる。大阪では都構想の住民投票で否決された。その後、維新の会は分裂。大阪市長だった橋下徹は政界引退を表明。11月の大阪市長選、府知事選はいずれもおおさか維新の会の候補者が当選。また橋下と官邸の首相と官房長官・菅義偉の蜜月について党内から不快感が相次ぎ、官邸と党本部のきしみも表面化した。

 ★来年の伊勢志摩サミットが決定。来夏の参院選から18歳の投票権が全党賛成で可決。新国立競技場の設計計画、東京五輪エンブレムのデザインが決定するもいずれも白紙撤回。再公募。当時の文科相・下村博文に責任論。8月、首相が戦後70年談話。安全保障関連法案、強行採決。安倍が自民党総裁選で無投票再選を果たす。TPP大筋合意。11月、3年半ぶりに日韓首脳会談。12月、慰安婦問題、日韓合意の政治決着。火種を持ち越すものも多い。来年の通常国会は1月4日から。早速与野党で激しい対立が繰り広げられるだろう。つかの間の休みだが、皆さんはよいお年を。
メンテ
Re: アホにつkる薬なし、バカは死んでも直らない!! ( No.460 )
日時: 2016/01/01 08:56
名前: zero ID:Mmcuu34c

謹賀新年 今年は企業統治元年です 一流名門企業の 改ざん不正が世間のあかるみに出た 次々の不詳事の背景には何があるのか信実を明かす年です まず第一に 保険と金融の不正を明らかにしなければ この国の不幸は終わりません日本全国改ざんだらけです 正しい人が成功できる社会を・・・ めざせ真実
メンテ
『朝まで生テレビ』に自民党区議が一般人装い出演! でも“自民党のサクラ”もアベノミクス効果は完全否定(笑) ( No.462 )
日時: 2016/01/03 12:14
名前: コリュウ ID:mYg/0eZQ



『朝まで生テレビ』に自民党区議が一般人装い出演! でも“自民党のサクラ”もアベノミクス効果は完全否定(笑):引用



 元日放送の『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日)に“自民党の工作疑惑”が浮上している。なんでも、客席から「一般人」としてアベノミクスについてコメントした人物が、なんと、自民党の現役大田区区議会議員であり、しかも「民主党政権よりも安倍政権のほうが景気がよくなっている」と発言したというのだ。これに「やらせじゃないか!」「自民党の工作か?」と批判が殺到しているのである。


 この日の『朝生』は、「激論!安倍政治〜国民の選択と覚悟〜」と題して、さまざまな安倍政権の政策をめぐり出演者が議論するという内容だったが、問題の場面は、アベノミクスの元祖三本の矢について、司会の田原総一朗氏が「中小企業の実態が聞きたい」として客席に話題をふったときのこと。


 渡辺宜嗣アナウンサーから、「大田区で建築板金業を営んでいる」と紹介された大森昭彦氏は、数分間に渡り建設業界の景気について語ったあと、こう答えた。


「いや、あの〜、(笑)、民主党政権のときよりかはまだいいかなって、そりゃ印象ありますけども」


 ところが、番組放送中から、ネットではこの大森氏の正体が自民党区議であると指摘され、たちまち「一般人に扮した自民工作員が『民主よりマシ』と発言した」なる情報が拡散。番組に出演した小林よしのり氏も自身のブログで「あきれた!」「どうも今回の『朝ナマ』は奇妙な感じがしたのだ」と疑義を呈し、目下『朝生』は炎上中である。


 事実、自由民主党大田区連合のホームページをみると、大森氏のプロフィールが写真とともに掲載されており、03年の統一地方選で初当選後、09年には大田区議会自民党幹事長も務めた現役区議であることが確認できる。


 スポーツ報知によれば、取材に対して大森氏は「番組へは自民党の区議という立場ではなく、町工場の経営者として出演し、意見を言いました」「自分は、工場の経営者として観覧したので、(大田区議であることを)言う必要はないと考えていました」と答えている。


 だが、現役自民党区議が肩書きを隠し、あくまで一般人のフリをして安倍政権についてコメントしたことは、明らかだろう。


 大森議員は、番組出演時にはスーツ姿で、胸には「救う会」(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)のブルーバッヂと、JOC(日本オリピック委員会)のエンブレムと思しきバッヂをつけていたが、議員バッヂは確認できなかった。わざわざ外していた可能性が高い。


 これはもしかしたら、例の「自民党ネットサポーターズクラブ」(J-NSC、通称ネトサポ)がネットでやっていることと同じ手法ではないのか。ようするに、実際は自民党の仕込みなのに、まるで一般市民を装って、安倍政権を絶賛し、民主党などの野党政権を批判。それがあたかも世論であるかのように、拡散させていく、というやつだ。


 今回、自民党が個別にそんな指令を出していたとは思わないが、安倍体制になって党全体にこういう“サクラ工作”を奨励する空気があることは事実だ。今回はそれを、迂闊な区議がまさかの顔出しでやってしまったということだろう。


 ただ、ネットでは触れられていないが、その“自民党のサクラ”であるはずの大森議員は、意外なことも述べていた。それは「アベノミクスの効果が感じられない」という発言だ。安倍政権の3年間で収益は上がったか、アベノミクスは効果があったかと聞かれるたび、大森議員はこう答えていた。


「上がっているという印象はないです。私だけではなくて、同業の人たちに聞いても、上がっているという印象はないかなと思います。やはりコストがかかったりしているところが波があるので、平均に慣らすと、やはり利益が上がっているという印象はちょっとないんじゃないか」
「私の場合は街場の業者なんですよ。ゼネコンの方達と取引している業者とまあちょっと違うので、構造的にちょっと違いがあるので」
「われわれの業界だけでいうと、(アベノミクスは)あまり効果的には伝わってないって印象ですよね」
「直接アベノミクスというところでは、あまり感じてないんです、われわれは」


 このように、地域の中小企業経営者の実感からアベノミクスの効果を繰り返し否定しつつ、“儲かるのは大手ゼネコンと取引している業者だけ”とすら説明していたのだ。


 今ネットで問題視されている「民主党時代よりはマシ」発言も、むしろ、田原氏の誘導質問に答えた形で、「(アベノミクスは)悪かったっていうより、今ちょっとやや横ばいなのかな、って印象はあります」と、安倍政権の経済戦略に疑問を呈して発言を終えていた。


 つまり、“自民党のサクラ”であるはずの自民党区議でさえ、自分の経営している中小企業の実態を聞かれたら、「ない」「儲かっているのは大企業だけ」と答えざるをえなかったということだろう。


 ここで、一昨年の衆院選前を思い出してほしい。安倍政権は、アベノミクスの評価を聞く街頭インタビューを放送したTBS『NEWS23』へ対し「厳しい意見を意図的に選んでいる」とまくしたて、在京キー局に〈公平中立ならびに公正〉を盾にした圧力文書を見まった。さらに“アベノミクスは全体に波及していない”と報じたテレビ朝日『報道ステーション』に対しても恫喝文書を送りつけて、〈アベノミクスの効果が、大企業や富裕層のみに及び、それ以外の国民には及んでいないかのごとく断定する内容の報道〉と批判、「放送法」4条を持ち出して露骨に圧力をくわえていた。


 ところが、今回の『朝生』では、他ならぬ自民党議員自身が“アベノミクスの失敗”を証言しているのだ。


 今回、問題にすべきなのは、サクラ工作よりもこちらのほうだろう。安倍自民党は、恫喝文書を送りつけたテレビ局と有権者に謝罪すべきではないのか。
メンテ
明日から「通常国会」へ。野党は「へのツッパリにもならず、緊急事態宣言」へ ( No.463 )
日時: 2016/01/03 12:16
名前: コリュウ ID:mYg/0eZQ



明日から「通常国会」へ。野党は「へのツッパリにもならず、緊急事態宣言」へ(引用)


 1月4日から通常国会がはじまりますが、与党側は「野党は何をしておるのかね」といった有様です。やりたい放題です。野党共闘ができていないのだから、仕方ありません。

 いくら民主党が頑張っても、どっちみち「それはその通りでしょう」です。しかし、われわれ自民党は、こうした道を通りますよ。それは、庶民には“厳しい道”を通ってもらいます。金持ちは“楽な道”を通ります。したがって、格差はますます広がります。

 庶民にとって何よりも響くのは、貧困や困窮者など格差の問題です。カネがある方は、ウハウハです。しかし、カネがない方は、病気になっても、我慢するほかない。場合によっては、死ぬほかないのです。格差は広がるばかりです。

 具体的には、今度の「軽減税率」にしても、カネの工面ができているのは4000億だけ。あとは、参院選挙後になります。参院選挙後は、選挙に勝つだけだから、何をしていてもいいのです。そのあとに、たくさんのものが庶民に降りかかってきても、仕方ない。

 これまでは、「4000億円」あれば、庶民にもそれなりに分け与えられるだろうと当て込んだ人がいました。ところが、これはいつの間にか消え失せてしまいました。そして、金持ちも同じように「軽減税率」になりました。要するに、ばらまきです。このようにして「格差」が広がるのです。

 しかも、金持ち優遇策は、安倍政権ではずっと続きますから、支持率も変わらない。

 その挙句は、「憲法改定」です。それよりも、もっと恐ろしい「9条改憲」となるのが、「緊急事態宣言」です。
メンテ
Re: アホにつkる薬なし、バカは死んでも直らない!! ( No.464 )
日時: 2016/01/03 21:07
名前: 通りがけ ID:s7TdkfwA

敵はNHKにあり!(本能寺ではない)

NHKこそが悪魔そのものである。

悪魔は仏教の和合の真理の前に無力である。

「サル年は悪い習慣を止めるのにふさわしい年」
@p.sputniknews.com/life/20151231/1393831.html

地球人にとって最悪の習慣はテレビ視聴であり、宇宙最悪の悪魔テレビ局がイスラエルモサド直営NHK日本放送協会である。

イスラエルモサド総務省NHKがマイナンバー導入によって一気に日本人の銀行口座から30兆円超を窃盗し、それをテロ工作軍資金にして直ちに世界核戦争を起こして日本を含めてインフラを破壊し、窃盗犯罪事実を隠蔽しようという2016年NWO戦争ショックドクトリンを準備している。

イスラエルフリーメーソン悪魔の命綱がNHKである。NHKを日本国憲法違反で速やかに解体すれば、武器をまったく使用することなく平和を保ったまま地球から戦争と原発を永久に廃絶せしむることができる。

NHKをその手で実際に解体できるのは親孝行で他人に親切な和を以って貴しの日本国憲法主権者日本人だけであり、金剛不動不退転の忘己利他武士道慈悲仏心大和魂武士だけである。

われら仏心仏教徒日本人だけが宇宙に戦争のない和合の佛国土を真に打ち建てることができる。

殺(ころ)すなかれ、殺(ころ)さしめるなかれ。恨みは恨み無きによって消滅する。これが日本国憲法前文及び第9条である。

@ichardkoshimizu.at.webry.info/201512/article_188.html
______________

「若狭氏とフリッツ氏が、西ドイツと日本の憲法問題を話し合っていますが、フリッツ氏が、日本国憲法は国際法上、占領管理法であるからして、すでに「 失効 」していると指摘しています。」
^日本国憲法は「 憲法 」ではなかった!nueq.exblog.jp/25181764/

国際法上失効しているのは日米安保条約地位協定ですね。憲法は失効しません。

若狭氏もフリッツ氏もそんな虚偽のプロパガンダをわざわざやってるというのは、やはり一神教悪魔崇拝イスラエルNHKフリーメーソンの指令を受けてイエズス会ザビエル以来の一つ覚えで日本人向けにやっているのでしょう。

佐宗邦皇氏がすでにきっちり見破っています。日本人は仏教徒であることも含めてね。
【全編】佐宗邦皇代表「歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相」 ワールドフォーラム特別講演
https://www.youtube.com/watch?v=Xk5oLfYjg9k


佐宗氏が指摘する中世歴史上の一神教フリーメーソンは信長、キリシタン大名、秀吉であり、仏教徒武士道日本人は光秀、家康です。
近代史のフリーメーソンは明治政府伊藤博文大久保利通井上馨岩倉具視福沢諭吉新渡戸稲造野口英世。。フリーメーソンは全員が小泉内閣以来の日本銀行券額面肖像に採用されてますねw次は吉田茂でしょう(大笑)。

古代天皇は原日本人仏教ムー大陸遺民ではなく一神教悪魔崇拝アトランティス遺民渡来人の血脈です。殺戮と略奪捕食だけを業とする下等な爬虫類遺伝子血脈ですねw
倭国大乱にみるように天皇位を争って権力や財宝や名誉という色欲煩悩の餓鬼地獄に自分もろとも周辺を引きずり込む悪魔が、仁徳を偽装して易姓革命を繰り返しているのです。伊藤博文国家神道万世一系の大嘘の根源は古事記日本書紀にあるのです。
福永晋三氏が万世一系という一神教悪魔崇拝天皇家の大嘘をムー遺民仏教徒日本人特有の智恵と厳然たる遺跡考証をもって明らかにしています。。

神武東征と江田船山古墳の主
https://www.youtube.com/watch?v=PGZk_SlJZEA
真実の仁徳天皇 2015年香春町講演会(改訂版)
https://www.youtube.com/watch?v=djfGLBD_6kY
_______

佐宗氏は何者かによって毒殺(どくさつ)されました。その後生前録画されたユーチューブにこんな題がつけられた。
「【天皇は偽物】現皇室の秘密を暴くと、早死します...1/2.」

佐宗氏が明らかにしたのは明治維新で「万世一系」がでっち上げだったということ。  

そして福永氏が明らかにしたのは日本書紀古事記の「万世一系」がでっち上げだったということ。

時は違えど両氏とも相手は同じ闇の悪魔イスラエルNHKが支配する犯罪組織ですから、佐宗氏と同じく福永氏にも同様のなりふりかまわぬ魔手が及ぶ危険を考慮せねばなりません。

その危険の本丸かつ悪魔が魔力のすべてをつぎ込んで潜む地球の中枢こそがほかでもないNHKそのものです。よってNHKが悪魔の本能寺です。
悪魔が潜む本能寺NHKを平和のために解体せよ!

・「天皇の陰謀 はじめに」大田龍
https://www.youtube.com/watch?v=0o6CWZySmyQ

・「二・二六事件 消された真実〜陸軍軍法会議秘録〜」
@ttps://www.youtube.com/watch?v=_Yu70Jp1g5A

・「昭和天皇が見せた生涯で一度だけ激怒した姿 〜元側近が語る胸の内〜」
@ttps://www.youtube.com/watch?v=4cu5-yGnrFA

・昭和天皇 激動の半生 大正10年(1921)欧州ご訪問〜平成元年(1989)大喪の礼
@ttps://www.youtube.com/watch?v=PgFNYFqRnHI
大正10年(1921年)3月3日〜9月3日 欧州ご訪問、同11月25日 摂政ご就任
大正12年(1923年)9月1日 関東大震災(11月の婚礼を延期される)
大正13年(1924年)1月26日 久邇宮良子女王とのご婚礼
昭和3年(1928年)11月10日 ご即位大礼
昭和7年(1932年)1月8日 桜田門事件、同2月26日 2・26事件
昭和15年(1940年)10月21日 紀元二千六百年記念観兵式
昭和20年(1945年)3月18日 東京大空襲の被災現場をご視察、同8月15日 玉音放送
昭和21年(1946年)11月3日 日本国憲法公布、同年〜29年(1954年) 8月23日 全国ご巡幸
昭和33年(1958年)4月 大分高崎山行幸啓
昭和39年(1964年)10月10日 東京オリンピック開会宣言
昭和46年(1971年)9月27日 ヨーロッパご訪問
昭和50年(1975年)9月30日〜10月14日 アメリカご訪問、同10月31日 公式記者会見(天皇初。日本記者クラブ主催)
昭和57年(1982年)5月18日 春の園遊会(山下裕泰、黒柳徹子)
昭和59年(1984年)4月 皇居勤労奉仕団に労いのお言葉
昭和61年(1986年)4月29日 ご在位60年記念式典でのお言葉(両国国技館)
昭和63年(1988年)1月2日 新年一般参賀でのお言葉、同8月15日 全国戦没者追悼式でのお言葉(日本武道館)
平成元年(1989年)2月24日 大喪の礼

・「天皇の金塊」高橋五郎
@ttps://www.youtube.com/watch?v=q30FxQv2hXA&list=PLDA199CB2A3F05362
__________

昭和天皇は皇太子時代にイギリス訪問してキリスト教フリーメーソンに入信したバリバリのフリーメーソンであり、ゆえに大正の摂政時代からヒロヒトが行ってきたフリーメーソンファシズム独裁苛酷弾圧政治を、幕末に続いて再び回天しようと226昭和維新を決行した先祖伝来仏教徒大和魂武士道武士たちを、上記のように暗黒裁判捏造して天皇直裁の超法規詔勅で全員死刑に処したのです。

こうして大和魂虐殺殲滅のイエズス会フリーメーソンNWO5000年計画を昭和になってヒロヒトが実行しました。
和を以て貴しとなす佛天子(仁徳聖徳)天皇の名を汚す売国奴大量殺人犯がヒロヒトです。

政教分離の仏教と異なる一神教政教一致カルトフリーメーソンイエズス会が、手下ヒロヒトを使って太平洋戦争を起こして大量に殺したのがわれわれ大和民族のご先祖仏教徒なのであり、一神教政教一致カルトフリーメーソン悪魔の目的が人類起源以来人天の師釈尊に帰依する仏教徒の殲滅なので、今後も戦後日本フリーメーソン政府がイスラエルモサドNHKを使って日本国民から軍事テロ軍資金を騙し盗り続け、それを軍資金に仏心慈悲道徳大和民族正法佛徒日本人が地上に存在しなくなるまで世界最終核戦争ハルマゲドンに到るテロ攻撃を世界中で昼夜策謀し続けるでしょう。

つまり、NHKを解体すれば直ちにイスラエルモサドもアメリカCIAも軍資金が途絶えてすべての戦争から撤退するほか選択肢が無くなるというわけです。

日本人だけがNHKをわが手で解体できる。地球に永久平和をもたらせるのは日本人慈悲仏心大和民族菩薩常民だけということです。

悪魔が潜む本能寺NHKを地球平和のために解体せよ!
メンテ
新春の番組に出演した野田元民主党首相の衝撃 ( No.466 )
日時: 2016/01/04 18:25
名前: コリュウ ID:QFbytDHg



新春の番組に出演した野田元民主党首相の衝撃(引用)



 きのう1月3日のTBSの時事放談に、常連の石破茂自民党大臣とならんで野田佳彦元民主党首相が出演し、喜々として自らの政策論を述べていた。

 出演させるTBSも、喜んで出演して喋りまくる野田議員も、呆れるばかりだ。

 しかし、この番組の持つ意味はより深刻だ。

 野田元首相は安倍政権誕生の最大の貢献者である。

 なにしろ負ける事を承知で解散・総選挙を行い、おまけに慰安婦問題では安倍首相にみずから果たせなかった解決策を献上した張本人である。

 反安倍政権の国民にとってはこれ以上ない許しがたいA級戦犯だ。

 その野田議員が、今でも民主党の要人の一人として幅を利かせ、こともあろうに選挙一色になる年の幕開けにテレビ出演して堂々と復権したのである。

 これでは民主党はますます国民の反発を買うことになる。

 野党結集の不一致がますます露呈する。

 ただでさえ有利な安倍政権がますます強くなる。

 TBSはそれに手助けしたのである。

 野田議員はまたしても安倍首相を助ける誤りをおかしたのである。
メンテ
安倍首相特別インタビュー「経済を上昇気流に」「世の中が橋下氏をほうっておかない」:安倍政権の成果は順調 ( No.467 )
日時: 2016/01/04 18:29
名前: コリュウ ID:QFbytDHg



安倍首相特別インタビュー「経済を上昇気流に」「世の中が橋下氏をほうっておかない」:安倍政権の成果は順調(引用)



■ 戦争法案という根拠のないレッテル貼り 多くの国家が平和のための安保法を支持

>北朝鮮は日本の大部分を射程に入れる数百発のミサイルを保有し、核実験を3回行った。
中国の軍事費はここ30年で40倍に増えた。一方で、米軍の兵員や航空機、艦艇は40年前の半分になっている。
一国のみで平和は守れない。日米同盟を完全に機能させ、戦争を未然に防ぐ法制だ」


上記安倍総理の説明の通り、日本を取り巻く安全保障環境は急速に厳しくなっています。

国防力が十分とはいえない日本が一国で日本の平和と安全を守り切りことはもはや不可能。
そのための集団的自衛権の限定容認なわけです。


>戦争法案ではない証拠は、戦争となったフィリピンを始めとするアジアの国々、かつて戦火を交えた米国など、大多数の国々が平和安全法制を理解し、支持している。本当に戦争法案なら大反対するはずだ」


一部のイカれたサヨクがレッテル貼りで喚いていますが、事実に基づかないそのようなデマは無視すればよろしい。

集団的自衛権はほとんどの国家が国防のために採用しており、日本の限定容認も上記の通り多くの国が支持しています。
イカレ・サヨクに騙されないことが重要ですが、政権支持率が4割以上と高いことを見れば、日本は大丈夫だと安心しますね。


■ 経済は回復軌道に乗っている この流れを止めないことが重要

>第2次安倍政権が発足して、GDP(国内総生産)は28兆円増え、雇用は110万人以上増えた。賃金上昇率は17年ぶりの高い伸びで、経団連によると大手製造業の冬のボーナスは1997年以降で最も高くなった。失業率も20年ぶりの低さだ。大切なことは、16年、17年と賃上げを継続しながら、日本経済を上昇気流に乗せることだ。テロ対策を強化し、中国経済を注視しながら、日本の生産性を上げていく」


日本の経済回復はまだ道半ばですが、上記の通り着実に成果は出ています。
重要なのは、この流れを止めないことです。
今年も日本の経済発展のために、我々国民も安倍政権と共に歩んでいきましょう。


[記事本文]

安倍晋三首相が、激動の2015年の最後に、夕刊フジの独占インタビューに応じた。平和安全法制(安全保障法制)は成立し、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)は大筋合意したが、16年の日本はどうなるのか。気になる日本経済の展望や、安全保障環境の激変、新幹線などのインフラの輸出、30年ぶりとなる衆参ダブル選の可能性、橋下徹前大阪市長との会談秘話、健康問題報道の感想など、一気に語った。

 ──15年を漢字一文字で言うと

 「日本漢字能力検定協会が『安』と発表したが、私も『安』を選びたい。国民の命と平和な暮らしを守る平和安全法制が成立した。政治の責任は、国の平和を確保し、国民の安全・安心を守り抜くことだ。自然災害もあった。『安全であってほしい』と願った1年だった」

 ──平和安全法制は国民的大議論となった

 「わが国を取り巻く安全保障環境は激変している。北朝鮮は日本の大部分を射程に入れる数百発のミサイルを保有し、核実験を3回行った。中国の軍事費はここ30年で40倍に増えた。一方で、米軍の兵員や航空機、艦艇は40年前の半分になっている。一国のみで平和は守れない。日米同盟を完全に機能させ、戦争を未然に防ぐ法制だ」

 ──「戦争法案」「戦争に巻き込まれる」という批判もあった

 「1960年の日米安保条約改定や、PKO(国連平和維持活動)協力法の審議の際にも同じ批判があった。根拠のないレッテル貼りだ。戦争法案ではない証拠は、戦争となったフィリピンを始めとするアジアの国々、かつて戦火を交えた米国など、大多数の国々が平和安全法制を理解し、支持している。本当に戦争法案なら大反対するはずだ」

 ──4月の訪米で、日米同盟の強化・深化が確認された

 「米上下両院合同会議では、日本の首相として初めて演説することができた。戦後70年、先人が日米の関係強化のために努力された成果だ。TPPも大筋合意にこぎ着け、日米の絆はより強化された。今後、両国は経済、安全保障で地域や世界をリードしていく」

 ──日本では16年、伊勢志摩サミット(主要国首脳会議)が開催される。テロ対策はどうか

 「まず、テロは断じて許すことはできない。国際社会が結束して対処すべき喫緊の課題だ。未然防止対策の要諦は、情報だ。伊勢志摩サミットや2020年東京五輪を見据えて、国際テロ情報の収集・分析を行う、官邸直轄の『国際テロ情報収集ユニット』(CTU−J)を、当初の予定を大幅に早めて創設した。危機感を持って、テロ対策に万全を期す」


──日本経済はどうか。中国経済やテロなど不安要素もある

 「第2次安倍政権が発足して、GDP(国内総生産)は28兆円増え、雇用は110万人以上増えた。賃金上昇率は17年ぶりの高い伸びで、経団連によると大手製造業の冬のボーナスは1997年以降で最も高くなった。失業率も20年ぶりの低さだ。大切なことは、16年、17年と賃上げを継続しながら、日本経済を上昇気流に乗せることだ。テロ対策を強化し、中国経済を注視しながら、日本の生産性を上げていく」

 ──インドの高速鉄道に新幹線方式の導入が決まった

 「新幹線の強みは、1964年の開業以来、1人の死亡事故も出していない圧倒的な実績だ。東京−大阪間で『数分に1本運転』という運行能力も突出している。インドのモディ首相とは年末だけで4回会談した。同国は『新幹線だけでなく、日本の鉄道全般の技術、運行システム、人材教育まで取り入れたい』と戦略的に考えたようだ。16年以降も、日本の質の高いインフラをどんどん輸出していきたい」

 ──16年夏の参院選に合わせた、衆参ダブル選がささやかれている

 「衆院解散はまったく考えていない。政権発足から3年で、経済再生や地球儀俯瞰外交で大きな成果が出てきている。この成果の上に『1億総活躍社会の実現』という新しい挑戦をスタートする。少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持する。国家として意志を示す。『戦後最大GDP600兆円』『希望出生率1・8』『介護離職ゼロ』という3つの的に向かって、新しい3本の矢を放つ。選挙の争点は『新しい国づくりに向かって挑戦するのか。3年前に逆戻りするのか』だ」

 ──安倍首相と橋下氏は19日夜、都内のホテルで約3時間半会談した

 「橋下氏は、外交戦略や安保政策の基本的考え方、他国の指導者に日本の安保政策をどう説明したかなどに、大変興味を持っていた。憲法については『制定から70年近く、時代にあった憲法の改正をしていくことは、私たちの責任だ』という認識で一致した」

 ──橋下氏の話を聞いて「政界引退」の本気度を感じたか

 「政治の現場から、とりあえず引退した。市長を辞めて。ただ、政治への強い関心と、使命感は持っていると思った」

 ──政界復帰はゼロではないと

 「これは、世の中が放っておかないと思う」

──16年はリオデジャネイロ五輪がある。期待する種目、選手は

 「全日本アーチェリー連盟の会長経験者として、ぜひアーチェリーで悲願の金メダルを取ってほしい。日本のお家芸である柔道や体操、レスリング、競泳なども期待したい。すべての選手を応援しているが、個人総合2連覇がかかる体操の内村航平選手や、4連覇を目指すレスリングの吉田沙保里、伊調馨両選手などは注目している」

 ──年末年始の予定は

 「ホテルか自宅でゆっくりしたい。気分転換と健康のためにゴルフも考えている。あと、日本とトルコの友好125周年を記念した映画『海難1890』も観たい」

 ──読書は

 「いま読んでいるのは、人気作家7人が競作した時代小説『決戦!本能寺』(講談社)。それぞれの作家が、徳川家康や明智光秀など武将を描いている。警察小説も好きで、先日、佐々木譲氏の『犬の掟』(新潮社)を買った。警察小説は実際に起きた事件をモデルにしているケースがある。どこまでが事実で、どこからが小説かを(警察庁出身の)秘書官に確認することもあるよ」

 ──一部週刊誌が健康問題を報じたが

 「血を吐いたとか、いろいろ書かれたが、血を吐いていない(笑)。おかげさまで、元気にやっている。今年も相当外遊をこなした。体力がないと判断力を危うくする。そういう意味で、体力は万全だ」

 ──夏休み、炎天下で連日ゴルフをしていた

 「だから、あれで血を吐いていたら、ゴルフはやらない。何であんな記事が出たのか。NHKの大河ドラマ『花燃ゆ』で、高杉晋作が吐血したころだったからかという気もする(笑)」

 ──16年の意気込みを

 「1億総活躍社会実現への初年度となる。少子高齢化という構造的課題に真正面から取り組む。アベノミクス第2ステージの中で『成長と分配の好循環』『新たな経済社会システム』をつくっていく。国民の方々に、みなぎる力を感じてもらえる1年にしたい」
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存