ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1841] みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする!!
日時: 2013/09/05 10:19
名前: ryu


みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする。

日本の政治家は身から出たさびというか、自業自得というか己をきつく律する事を忘れている。公人としては当然なのに。金銭にしてのそう!?国会議員の先生や各政党の活動費ってどこからでているの?それは、日本国民の税金。いうなれば日本国民の“良心”。それを無にしているヤツがいる。はっきりいってそのことが日本の汚点となっている。各地方自治体にしてもそう!?不正は正すべきである。我々のお金を投入すればこそ何につかったかは情報開示すること、きちんと!!これが政治不信を払拭し、すべての疑惑に対し透明性を持たせることでこの国の再生はあると思う。
今日は固い話だったぁー。(苦笑;
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

金融ハルマゲドン(引用) ( No.17 )
日時: 2013/10/14 08:04
名前: ryu ID:eZkdquYE

米政府機関閉鎖 これ以上長引けば金融ハルマゲドン
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3208
週刊文春 2013年10月17日号


 10月3日夜、ワシントンDC周辺に住む日系人社会では落胆の声が相次いでいた。日系米国人と日本とのつながりを強化する非営利団体「日米評議会」が年次総会の開幕パーティを準備していたのだが、直前に中止が決まったからだ。

 原因は、1日から始まった米連邦政府の一部閉鎖。パーティを開くはずだった上院のラッセル議員会館は関係者が夜通しで交渉する物々しい雰囲気に包まれており、会場や給仕などを担当する職員を割けなくなってしまった。

 政府機関閉鎖による混乱は、米国社会全体に拡がっている。警察、医療、航空管制といった国民の安全を支える機関を除き、最大で全体の4割に相当する80万人ほどの連邦職員が一時帰休する。例えば、米労働省では失業率といった大切な経済指標を公表できなくなってしまい、金融政策の方向性を変えようとしている米連邦準備制度理事会の政策判断が滞ってしまった。

 政府閉鎖は消費などの経済活動を鈍化させる。ワシントンDCではスミソニアン博物館、ニューヨークでは自由の女神像が一時閉鎖となった。政府閉鎖が1カ月続いた場合、10〜12月期の経済成長が1.2〜1.5%ほど押し下げられるという。

 政府機能が麻痺したのは、「オバマケア」と呼ばれる国民皆保険を核とする医療保険制度改革に対して、共和党が過半数を握る下院が反対したため。2014会計年度が始まる10月1日までに予算が組めなくなった。

 だが、本当の山場はこれからだ。連邦債務が10月半ばに法定上限を超え、「世界で最も安全性が高い」とされる米国債が債務不履行(デフォルト)に陥る可能性が視野に入ってきた。

 無節操な国債発行と財政赤字拡大に歯止めをかけるため、米国では法律で政府債務に上限を付けている。それを逆手に取った下院共和党が、債務上限の引き上げの条件としてオバマケアを含めた歳出の見直しを求めている構図だ。

 基軸通貨たる米ドルの投資先であり、金融機関が取引する際の担保である米国債は、世界金融システムの基盤。米国債の債務不履行は信用恐慌という「金融ハルマゲドン」を招く。もしそうなれば、08年のリーマン・ショックどころではない。

文松浦 肇 (産経新聞ニューヨーク駐在編集委員)
メンテ
集団安保参加で武力行使も=憲法解釈変更へ事例―安保法制懇(引用) ( No.18 )
日時: 2013/10/17 06:01
名前: ryu ID:zJ8NisJc


集団安保参加で武力行使も=憲法解釈変更へ事例―安保法制懇

時事通信 10月16日(水)21時39分配信



 政府の「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)は16日の会合で、現行の憲法解釈では認められていないが、解釈変更などにより実施可能とすべき安全保障上の具体的課題を「事例集」としてまとめた。国連決議があれば、武力行使を伴う集団安全保障にも自衛隊が参加できるようにすべきだとの立場を打ち出した。
 会合で示された事例は、(1)日本近隣有事の際の船舶検査や米国などへの攻撃の排除(2)機雷が敷設されたシーレーン(海上交通路)の掃海活動(3)米国が武力攻撃を受けた場合の船舶検査などの対米支援(4)イラクのクウェート侵攻のような武力攻撃が発生した場合の武力行使を伴う集団安全保障措置への参加(5)外国潜水艦の領海侵入など武力攻撃に至らない事態での実力行使―の五つ。会合ではこれらについて、憲法解釈変更や法改正により実施を認めるべきだとの認識で一致した。
 安保法制懇は年内にも提出する報告書で、憲法解釈を変更し、集団的自衛権の行使や集団安全保障への参加を包括的に認めるよう提言する方針。現行の憲法解釈では対処できないものの、回避すべきではないと判断される事例を具体的に示すことで、国民の理解を促すとともに、憲法解釈変更に慎重な公明党の説得材料としたい考えだ。
メンテ
Re: みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする!!大嘘つきヤロウ、政界ににはばかる!(引用) ( No.19 )
日時: 2013/10/17 10:48
名前: ryu ID:zJ8NisJc

またまた所信表明演説で大嘘を吐いてしまった安倍総理
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11638305069.html
2013-10-15 18:12:22NEW !  simatyan2のブログ


安倍晋三首相は15日午後、衆院本会議で所信表明演説を行いましたが、
汚染水問題で騒いでいることは風評で、漏れ出た水も全て基準値以下
だと言い切ってしまったんですね。

基準値以下の所もあれば基準値を超える所もあったのにです。

http://livedoor.4.blogimg.jp/news4vip2/imgs/9/c/9c671fcc.jpg


共同通信の報道で、

「南相馬市で生じた汚染水340トンを農業用水に使う川に流していた。

原子力機構が設けた放射性セシウム管理基準が、1リットル当たり最大
90ベクレル以下ですけど、実際にはそれを上回る100〜121ベクレルが
60トン含まれていて、流出した放射性物質の総量は1600万ベクレル」

というのがあります。

1リットル当たり最大90ベクレルという値は、いわゆる国の法律に書か
れている値で、それ以上の濃度の廃液ならば、事業所から出しては
いけないという法律の値なのです。

つまり汚染水放出は法律違反なんですね。

これのどこが風評で全てが基準値以下なんですか。

それを風評だなどと良く言えたものです。

IOCで大嘘を付いたのと同じく所信表明演説でも安倍総理は大嘘を
吐いたのです。

面白いのは小泉組4代目の小泉進次郎が先日、佐藤福島県知事に汚染水
問題は国が真剣に考えるべきことと発言したことです。

人気の政務官の発言に安倍総理が今後どう対応するかが見ものですね。

特定秘密保護法案にしても、マスコミは好意的に安倍カラーが出たとか
言ってますが、これは民主政権時代の中国漁船衝突事件の時に、極秘でも
なんでもないビデオが流出したことが発端なんですね。

誰でも閲覧できるビデオがユーチューブにアップされ、それはまずいと
感じた菅政権が、政府にとって都合の悪い問題を秘密にするために秘密
保全法なるものを考え出したのです。

それを安倍政権がただ踏襲しただけなんですね。

もちろん天下の悪法には変わりありませんが・・・。

国家安全保障会議(日本版NSC)も、アメリカのパクリです。

アベノミクスにしたところで、米スタンフオード大学の西鋭夫教授が指摘
していますが、アメリカが過去実施して失敗した経験済みの政策なのです。

ちなみにアベノミクスという名前を命名したのは電通です。

消費税増税も決めたのは野田民主の時で、安倍総理はただ漁夫の利を得た
だけです。

言わば安倍総理がしてることはほとんどがパクリということです。

まあ所信表明演説の原稿は官僚が書いたものを安倍総理が力強く棒読み
してるだけなので、本人がどこまで理解しているかはわかりませんが。

ただ力強く喋るだけの全く見せ掛けばかりが強調された総理大臣ですね。
メンテ
Re: みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする!!アベノミクスの宴は終わった!(引用) ( No.20 )
日時: 2013/11/16 16:04
名前: ryu ID:7iWlZrpE

アベノミクスの宴は終わった! クレディ・スイスが戦慄リポート
http://ch.nicovideo.jp/nk-gendai/blomaga/ar390434?cc_referrer=ch
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-10283.html
2013/11/14 日刊ゲンダイ


 きのう(13日)、マーケットでは関係者が痺れるようなリポートが出回った。クレディ・スイスのチーフエコノミスト、白川浩道氏の「日本経済分析」だ。

 タイトルは「急激な低下のリスクがある2015年の成長率」。来年以降、アベノミクスの金融政策も財政政策も完全に行き詰まるという分析だ。リポートはこう書いている。
 
〈補正予算の規模縮小、財政政策の緊縮転換を受けて、実質GDP成長率への寄与度は2013年度の+0・8ポイントから2014年は+0・5ポイントに鈍化する〉

〈これを異次元金融緩和で相殺できるかどうかだが、金融政策のGDP成長率に対する寄与度は2013年度の+0・9ポイントが2014年度は+0・8ポイントにとどまり、量的緩和で財政緊縮の効果を相殺することはできない〉

〈2015年度のGDP成長率は2014年度対比で1・5ポイント下押しされることになる〉

 要するに来年度でアベノミクスのバケの皮が剥がれ、その先はマイナス成長になりかねないというのである。このリポートが意味するところは、外国人投資家に対して、「日本株は来年中に売れ」ということだ。安倍バブルでも1万4000円程度の株価(日経平均)は、来年以降、暴落の運命となる。改めて、白川浩道氏に聞いてみた。

「2015年度はゼロ成長になる。雇用は減少し、賃金は伸び悩み、デフレに逆戻りの懸念がある。世の中、相当暗くなると思います。なぜかというと、試算したとおり、アベノミクスの財政、金融政策でこの先、景気を上向かせるのは無理で、もう打つ手なしだからです。アベノミクスの当初のシナリオは金融、財政政策で景気を底上げし、その間に成長戦略で、景気を回復軌道に乗せる戦略だった。その第3の矢が分からないうえに、来年4月からは消費税が上がる。瞬間的に消費は落ち込み、しかし、その後、消費は少しずつ戻ってくる。でも、それは長続きせず、2015年になると、ドーンと落ち込むと思います。エコノミストとして、長期の金融投資はお勧めできなくなりました」

 今年の前半はアベノミクスに浮かれたが、宴は終わった。庶民は生活防衛を真剣に考えた方がいい。
メンテ
Re: みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする!! ( No.21 )
日時: 2013/11/21 10:43
名前: ryu ID:a3m7LySo

テストします
メンテ
この報道が事実なら、みんなの党は終わりです!!(引用) ( No.22 )
日時: 2013/11/21 10:46
名前: ryu ID:a3m7LySo

「この報道が事実なら、みんなの党は終わりですにゃ。:江川紹子氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/12631.html
2013/11/19 晴耕雨読


https://twitter.com/amneris84

官僚支配の打破を謳ってきたみんなの党が、官僚主導の情報統制を進める法案成立に協力するのだろうか…。

 →「秘密保護」で協力要請 与野党の攻防大詰めへ(テレビ朝日系(ANN)) - Y!ニュース http://t.co/xOcxohvFuQ

特定秘密保護法案は、違法秘密が保護されることも問題。

公安当局が「テロ防止」を名目にすれば、秘密裏に広く一般市民の通話やメールを監視するなど違法な個人情報の収集をしても、その行為を隠し通せてしまう。

国会議員も警察の監視下に置かれる可能性。

共産党幹部盗聴事件以来の警察の悲願達成か?

今朝の日経「春秋」。

砂川事件で最高裁長官が裁判の見通しを米側にもらした記録は、米公文書館にあるだけで日本ではみつからない。

〈これまでも、米国の資料でしかこの国の重大事が知れぬもどかしさを何度も味わった。このもどかしさ、理不尽。特定秘密保護法ができれば、なお募ることになるのか〉と

>志位和夫 首相「秘密保護法案」について「第三者的仕組みで適切な運用を確保する」。だがこれはあくまで「行政機関の内部」(担当大臣)の話。法案の大問題は、行政権力に対して、国会も、司法も、チェック機能が働かないことにある。行政権力内部にいくら「第三者」を作ろうと、行政権力の暴走は止められない。

> 維新の会の、総理・大臣に行政機関の長を限定するに関しては、正しいと考えます‥

特定秘密は防衛に限定し、そのうえで原則30年超えたら解除という修正を求めている点でも、日本維新の会の特定秘密保護法に対する対応はまっとう。

この報道が事実なら、みんなの党は終わりですにゃ。

官僚支配の打破を言いながら、官僚の情報支配を促進する法律に協力するとは。

 →秘密保護法案:与党とみんなの党 19日大筋合意の見通し http://t.co/OyEMSo03jH

みんなの党の議員は、党幹部の方針に唯々諾々と従うんですかね。
メンテ
Re: みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする!! ( No.23 )
日時: 2013/11/26 12:37
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:eeE.TRMM

UP
メンテ
Re: みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする!! ( No.24 )
日時: 2013/11/27 16:24
名前: ryu ID:y0daKLso

up
メンテ
Re: みんなの政治に対する不信が世の中(日本)をだめにする!! ( No.25 )
日時: 2013/12/03(Tue) 10:55
名前: ryu

テスト
メンテ
江田憲司氏みんな離脱裏側に米国の政界再編意図 (植草一秀の『知られざる真実』)(引用)  ( No.26 )
日時: 2013/12/09 14:56
名前: ryu ID:f65b7OEY

江田憲司氏みんな離脱裏側に米国の政界再編意図 (植草一秀の『知られざる真実』) 
2013年12月 8日

政局は新たに三極構造に転換する。

みんなの党の江田憲司氏が12月9日、みんなの党を正式に離党して新党結成に進む。

江田氏は、民主党の細野豪志氏、日本維新の会の松野頼久氏と、「既得権益を打破する会」を12月10日に発足させる。

江田新党は、政界再編を仕掛ける構えである。

みんなの党は党勢を失い、自民党の別働隊として動くことになるだろう。

注意が必要なことは、「既得権益を打破する会」とは言うものの、この勢力は、日本における既得権益の中核である米国には隷従するスタンスを示すことだ。

日本の既得権益とは、

米・官・業

の三者をいう。

私はこれに、

政・電

を加えて、

米・官・業・政・電

の五者が日本の既得権益であるとしている。

米・官・業・政・電は

ピラミッドの構造をしているというのが私の認識である。

ピラミッドの頂点に位置するのは米国である。

日本の司令塔、日本の既得権益の頂点に位置するのは、「米国」なのだ。

「既得権益を打破する会」は日本の既得権益の中心をなす「米国」を打破の対象にしていない点に最大の特徴がある。


2009年に鳩山由紀夫政権が発足した。

この政権こそ、本当の意味で、日本の既得権益を打破する政権であった。

打破される、米・官・業が連携し、政と電を手先に活用して、既得権益を打破しようとする鳩山政権のせん滅に突き進んだ。

この過程で、日本政治史上、最悪、最大の政治謀略事案が実行された。

既得権益がせん滅の標的にしたのが「小鳩ライン」である。

「小鳩ライン」は巨大政治謀略工作によってせん滅され、「小鳩の春」はわずか8ヵ月半で幕を閉じた。

既得権益の中心に位置する米国は、日本に新たな二大政党体制を構築しようと躍起になっている。

最大の脅威は、「小鳩ライン」の流れをくむ勢力の台頭である。

このために、昨年の総選挙、本年の参院選では、小沢新党である「日本未来の党」=「生活の党」が徹底攻撃の対象になった。

この勢力が、既得権益勢力に対峙する主権者勢力の中核存在であるからだった。

米国は、主権者勢力をせん滅し、新たに、既得権益勢力=対米従属勢力だけによる、新たな二大政党体制を構築しようとしている。

二大勢力のひとつが自公勢力であり、これに対抗する、もうひとつの対米従属勢力を二大勢力の一角に育て上げようとしている。

それが、民みん維新新党である。

「みんな」が渡辺党と江田党に分裂して、江田党が民主・維新と結ぶことになる。

とはいえ、維新も雑居部隊であるから、維新も分裂含みとなる。

維新からも新党に合流する者が出てくるだろう。

維新には、旧自民党と呼ぶべき古色蒼然グループが存在する。

旧「たちあがれ」の流れをくむ議員だ。

これらの議員は、最終的に再び自民党にすり寄ることになるだろう。

江田新党が離脱した「みんな」も自民党にすり寄るしか居場所はなくなるだろう。

民主党から、対米従属勢力が離脱することになるだろう。

民主党の雑居集団で、対米従属勢力と主権者勢力が同居している。


このなかで、何よりも重要なことは、主権者勢力の大同団結である。

「既得権益を打破する会」は既得権益の中核である米国に従属する政治勢力である。

したがって、エセの「既得権益打破」勢力であり、本当の「既得権益打破」勢力が存在感を示さなければならない。

生活・社民・民主の主権者勢力が連帯して、あらたな主権者勢力政党を立ち上げることが必要になる。

「みんな」からの江田グループ離脱を、新たな政界再編の契機にしてゆく必要がある。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存