ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1947] 若者に「自分はかけがいのない人間」と思ってもらうために
日時: 2014/02/06 13:15
名前: 北の国から ID:7CptLRck

 現代の若いひとたちは、学校で戦争の悲惨でひもじい生の話を聞く機会はなかった。
 外に出て、近所の友達と遊ぼうと思っても、場所も少なくなり、そしてみんなテレビゲームの虜にされて
しまっていた。
 学校では「競争」があおられ、おちこぼれれば、先生たちは忙しくて声もかけてくれない。
 家に帰っても、雇用不安と低賃金のひろがるなか親たちも、子どもたちに目をむける時間すらつくれない。
 学校を卒業して働きはじめても「きついノルマ」と「上司からの威嚇」。
 労働者としての誇りも、そして連帯も、自覚もはぎとられてしまった。

 「自分はほんとうにかけがえのない存在なんだろうか」「自分は価値ある人間なのだろうか」。

 グローバリゼイションとかの化けものと「お金がすべてさ」とうそぶく下品このうえない政治家たちによって、
日本国民から「しぼりとれるだけしぼってやろう」とうごめくアメリカ巨大企業の謀略のなかの結果だと、若者
たちが考える余裕すら失われて久しい。

 声をかけよう。
 若いひとたちに、声をかけよう。

 「あなたが悪いわけではないいんだよ」「夢も希望も捨てずに一緒にがんばってみよう」。
 「ごはんは食べたの?」「一緒にかつ丼でも食べないか?」

 「あなたが悪いわけじゃない。悪いのはテレビでしゃーしゃーとしゃべりまくっている大人だよ」。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 若者に「自分はかけがいのない人間」と思ってもらうために ( No.1 )
日時: 2014/02/22 23:47
名前: 北の国から ID:yBeNTDHk

 今回の東京都知事選挙で、田母神氏が60万票以上を得票したというのはたいへんおどろき
でした。この数は、従来の共産党推薦候補とほぼ同等の数字です。
 そして、20歳台、30歳台の少なくない都民が、田母神候補に投票したというのはたいへ
ん衝撃的でした。
 本来、社会を前に進めるエネルギーの核であった(歴史的事実として)青年たちが「戦争で
もやってもらわないと、やってられない」という実感をもっていたということなのかも知れな
いといと思うからです。
 「仕事がない」「仕事があってもまともな暮らしができない」「生活が安定していないので
希望が持てない」……。
 そういう精神的にも、生活や労働の面でも追い詰められた若者たちが、マスコミからたれ流
される、意図的で、短絡的な「反中国」「反韓国」などの報道のなかで「このままの日本では
希望も展望もない」と、安倍シンゾーさんなどの勢力のナショナリズムに、コロッと共感させ
られてしまうのは、想像に難くありません。

 1918年。第一次世界大戦に敗れたドイツに課せられた「戦争賠償金」は1320億マル
ク。ドイツの年間の国民総所得のおよそ2.5倍というのですから、今の日本に換算すると、
750兆円くらいでしょう。これを「30年で外貨で返せ」というもの。

 当然、ドイツ国内の青年にとって、国民にとって大変な時代になります。

 ところが1933年に「ナチス」が政権につくと、やがてユダヤ民族を仮想敵にしたてあげ
ます。当時、ユダヤ人は各国でさまざまな差別にあっていたこともあって(当時卑しい仕事と
されていた)金融のしごとで頑張るしかなく、一般的には市民から恨まれていたのでしょう。
 ナチスは、そのことを巧妙に利用し、戦争賠償金の問題にもふれながら、ドイツ国民(とく
に青年や女性)の支持を急速に広げていくわけです。

 日本の財政赤字は、約1000兆円。
 アメリカいいなり、大企業へのすさまじい優遇によって若者と国民に希望の持てないいまの
日本。
 安倍シンゾーや田母神氏などによる、激しいナショナリズムの策動。
 「ゲルマン民族こそ世界でいちばん優れた民族」「大ドイツ帝国の建設」というスローガン
が、当時の疲弊したドイツの青年に受け入れられたように、日本の青年が「戦争でも…」と思
ってしまって、あの田母神に期待する。

 しっかりと、そこのところを理解して、たたかう必要があると思いました待つ
メンテ
Re: 若者に「自分はかけがいのない人間」と思ってもらうために ( No.2 )
日時: 2014/03/25 01:43
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:0qmu.x4M

UP
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存