ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2389] 反転攻勢 これでは不起訴処分とはゆかない
日時: 2016/03/14 12:49
名前: 遂犯無罪 ID:CbIpo/b6
参照: http://www.suihanmuzai.com/

ネット公開目的に、刑事判決書の作成権限のない北詰淳司が、真正な判決書の本質的部分を改ざんした事実は、1年以上10年以下の懲役に処される。なお、北詰淳司の逆転無罪は民事裁判で明確に否定されて、有罪とする事実認定がされている。

北詰の告訴から送検事件となった事案の「理由開示請求」をしてみる、不起訴処分には、罪とならず・嫌疑なし・嫌疑不十分・起訴猶予、この四つらしいが、家宅捜査・送検調書録取と実態被害・精神的被害が生じている、また前科歴が残る不利益も多大だ。
東京地検検察官・島田健一 平成26年 東地刑第3796号・第3795号

柏市戸籍改ざん事件の嘘つき小川は、一度も家裁には相談していないと文書でも述べている、然るに吉田が作成した小川書面には、以下の画像の如く吉田の作文が小川主張となっている・・訴訟勝訴目的に小川主張を改ざんした私文書偽造罪、及び敗訴すべき裁判で支払いを免れたのは詐欺罪が成立する、これも執行猶予が付かない重罪である。
■添付画像が入力できず、この3頁を参照ください。
http://www.suihanmuzai.com/141209.jpg.html

謄本と書記官認証された北詰逆転無罪判決書の裁判官記名
http://www.suihanmuzai.com/index2/160313.jpg.html

巫グループのSNSを媒体としたサイバー犯罪
http://www.suihanmuzai.com/index2/160312.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

北詰の逆転無罪判決が不審 ( No.114 )
日時: 2017/03/15 10:37
名前: 遂犯無罪 ID:NfUdxbgg

このところ北詰の逆転無罪判決に関心が集中している、原田國男判決では些細な痴話喧嘩の類であり、被害者の過剰な被害者感情とする無罪判決であるが、民事判決では違った判断をしている。
http://suihanmuzai.com/121128.jpg.html

北詰逆転無罪判決を覆す事実認定と民事裁判所の判断
http://suihanmuzai.com/index2/160311.jpg.html

原田國男訴訟と高橋真訴訟の担当判事は同じ大沼裁判官であり、また双方の被告は答弁書で「認否はしない」と一致しているが、この判決内容には微妙な違いがあり、このときの総括判事は三村晶子裁判官であるのも興味深い。

原田國男訴訟の一審判決書
http://www.suihanmuzai.com/130625.jpg.html
メンテ
本人訴訟制度を危うくする巫グループの訴訟沙汰 ( No.115 )
日時: 2017/03/16 16:01
名前: 遂犯無罪 ID:k2qZg5Ik

文書主義裁判で北詰が提出する文書には、小学国語で習う主語・述語・修飾語が判っていない、
例えば、「告訴している者が」これは、上告人北詰淳司とすれば読み手には判る、これでは北詰を告訴している当方を指すかと思う、
何でも忌避忌避の淳司だが、忌避した相手の三村裁判官から勝訴を得て、更に高裁裁判官三人を忌避して、これも25万の大勝を得て、更にこれも印紙も貼らずに上告までしている。

諸外国にはない本人訴訟制度は、当事者主義裁判の実現として優れた制度である。

北詰の裁判官忌避申立を却下した大沼和子裁判長は、我が原田國男訴訟・高橋真訴訟の判決裁判官、
この異動経歴に興味がある、弁護士から東京高裁判事、そして立川支部判事から埼玉熊谷支部判事、
何か高橋真検察官の異動にダブル。

牽強付会であろうが、立川支部で連発した高橋・吉村・原田の司法官僚相手の訴訟、そして鬼丸最高裁判事の就任と赤沼弁護士の存在、
これに第四次再審請求の申立は、意義ある同時性に思えてならない。

本人訴訟制度を危うくする巫グループの訴訟沙汰
http://www.suihanmuzai.com/index5/170316.jpg.html
メンテ
ピロートークを買い取れと迫った北詰淳司 原田國男の明らかな誤判 ( No.116 )
日時: 2017/03/17 17:49
名前: 遂犯無罪 ID:BXZfrI7w

背乗り事件の吉田卓朗が失踪、また巫の沈黙が続く中、北詰URLにアクセスが続いている、サイコパス北詰を知るには、
やはり被害者の法廷尋問が判り易い、金と女にも汚いのが解る。

しかし凄い、自分だけ食べて会計となるとトイレに逃げ込む、女に払わせてこの釣銭をポケットに入れる・・
長年に亘り板についたヒモ暮らしだろうな、よくぞ短いとはいえご交際なさったものだ、世の中ひろしなり。 22頁下段
http://suihanmuzai.com/index2/k01.jpg.html

読者の方から、北詰が詭計したテレホンセックスの録音テープの買取を女性に迫ったのが動機であり、
暴行云々はこの過程であると検察調書から読み取れる、この事実を何故に裁判官は証拠の評価をしていないのか。
こうした趣旨のメールが送られたが、当方もこの点については一、二審の判決書を精査して記事にしたい.

ピロートークを買い取れと迫った北詰淳司 原田國男の明らかな誤判
http://suihanmuzai.com/index4/160618.jpg.html

強要及び財物を強請る北詰と坪井の恐喝事件は併合捜査か
http://suihanmuzai.com/index4/160625.jpg.html

インターネット犯罪の解り易い名誉棄損判決例
http://www.suihanmuzai.com/index4/160712.jpg.html
メンテ
尋問帰りの被告を襲う北詰淳司 ( No.117 )
日時: 2017/03/18 10:10
名前: 遂犯無罪 ID:kBxWlwPk

尋問帰りの被告を襲う北詰淳司


以下の文章で始まる凶暴北詰の実態描写だが、この後に女性は離婚した夫に救護を求めて帰路に着いた、
この二人の後姿を見送ったが何故に北詰等と釈然としなかった、夫氏は二年前に逝去されたという。

高橋真訴訟の上告書面を提出に東京高裁を訪れた際に嫌な光景を見てしまった、つい一週間前に立川支部で対峙した北詰淳司が、
裁判所前の公道で罵声を上げて女性を追い回していた。
女性は街頭宣伝していた広島在住の原氏の処に助けを求めて駆け込んだ、そしてパトカーを呼び交番で被害届を出した、
この日は北詰淳司が転び公妨で留置されている大高氏とこの女性を共同不法行為を提訴した裁判の三回期が開かれた。
http://suihanmuzai.com/130214.jpg.html



公開が禁じられている刑事記録からの人民裁判

刑訴法で公開が禁じられている刑事訴訟記録を基に、事実認定の権威・原田國男の明確な誤判を検証したい、
こうしたことは法律の研究者でも適わず、裏刑事裁判官原田國男に因る犯罪被害者ゆえに合法的に可能である。

自称吉田卓朗が消えたことで北詰事件追及に絞れる、テープの買取を迫る北詰の実態が、生々しく検事調書に記されている、
これは拡散させるべきだ、いや報せるべきだな。



北詰事件の真相を暴く

北詰事件の真相は、国本グループが掴んでいた検察犯罪と、取引したのではないかとの疑いがある、
裁判外での和解金が入った女性に対して、北詰はこの相手会社を調べ金額も知っていた。

そこで北詰はこの一千余万を狙い女性に言い寄り、結婚して女性宅に入り込もうとしたが、女性の子供に阻止された、
そこで密かに録音した睦事のテープの買取を迫り、この際に暴行したというものである。

この経緯・動機形態は、検事面前調書に明確に記されており、原田國男のいう単なる痴話喧嘩の類とした
事実認定は明らかに誤りである、また無理がある。

この原田國男の逆転無罪事件は全く報道されず、原田の逆転無罪判決にカウントもされない裏判決である、
非公表ゆえに懐疑することになる、幸いして非公開であるこの調書は保全してあり、有罪北詰事件を探りたい。


封印された原田國男の逆転無罪事件を報道せよ
http://suihanmuzai.com/index2/160124-1.jpg.html
メンテ
巫グループのサイバー犯罪摘発に向けたシナリオ ( No.118 )
日時: 2017/03/20 10:03
名前: 遂犯無罪 ID:s6q.HEE6
参照: http://www.suihanmuzai.com

2011年の春から始まった巫掲示板に於ける、サイバー犯罪の告発から家宅捜索・送検事件となった、
巫組織が支援する柏市戸籍改ざん事件に係る小川訴訟の判決は、掲示板の管理者責任を明確に判示して、
また背乗り事件の吉田の犯罪性を事実認定した、更に北詰の刑事記録の公開をしている原告に懲罰金を科した。

自称吉田卓朗を三度提訴、小川は二度、巫も二度提訴した後に、参謀の谷口に対する再度の提訴の準備をしている、
田中を含めた巫グループへの訴訟沙汰は9件、狙いの事実認定では事実上の勝訴である

巫グループのサイバー犯罪摘発に向けたシナリオ
http://www.suihanmuzai.com/index5/170320.jpg.html
メンテ
巫グループと上級公安検察官高橋真の異動 ( No.119 )
日時: 2017/03/21 18:40
名前: 遂犯無罪 ID:cDe0x2sU
参照: http://www.suihanmuzai.com

第一回控訴審は、小川は書面で泥棒に裁判資料を盗まれたと答弁書を提出して欠席、吉田は答弁書も出さずに欠席、
これに裁判所は一回期はカウントせず、二回期を初控訴審として結審した、これは想うに吉田の答弁書の不提出にある、
一審の吉田作成の答弁書に不審を持つ裁判所の判断からだ。

だから二回期前に吉田が提出した答弁書は陳述させなかった、判決は逆転勝訴だが吉田小川は一審勝訴を理由に支払いを拒否している


政府は「一般人は共謀罪の対象にはならない」としてきたが、目的が正常な団体が犯罪集団に一変した場合は、
その人たちが一般人である筈がない、犯罪集団に一変したものである以上、共謀罪の対象となる。
捜査機関により、組織が犯罪集団に一変したと判断されれば、一般の市民も共謀罪の対象となると安倍首相は答弁している。

巫グループと上級公安検察官高橋真の異動
http://www.suihanmuzai.com/index5/170321.jpg.html

メンテ
いとも容易く一審有罪判決を覆した原田國男裁判長 ( No.120 )
日時: 2017/03/23 11:24
名前: 遂犯無罪 ID:5sixaD/.
参照: http://www.suihanmuzai.com

千葉地裁の執行猶予判決から身を自由にした北詰は、控訴準備を目的とした刑事記録のネット公開を始めた、
この刑事調書等に記載された事件関係者の個人情報はマスキングをせずにネット公開した。

これに被害女性は怯え重篤な心神喪失症状を起こして入院、この”失踪”に高裁は呼出をした、
この事態に北詰は原田國男らへの裁判官忌避して公判期日は延期された。

原田國男裁判長は被害者の”失踪”を過大な被害者感情と捉えて虚偽告訴を疑った、
出廷の意思がある被害者の出廷もないままに即日結審をした、これに北詰は再度の原田國男への裁判忌避をしたが無罪判決となった。

いとも容易く一審有罪判決を覆した原田國男裁判長
http://www.suihanmuzai.com/index2/170323.jpg.html
メンテ
いよいよ胸突き八丁 巫グループの正念場か ( No.121 )
日時: 2017/03/25 09:16
名前: 遂犯無罪 ID:M49VadAY
参照: http://www.suihanmuzai.com

北詰逆転無罪事件が注目されて原田國男の裏刑事裁判が知られてきた、ゴマメノ歯軋りとしては愉しい限り、
そこにきて巫掲示板が実質上閉鎖情況となっている。

自称吉田が遁走して巫掲示板は小川と北詰の占有掲示板、この巫掲示板はIT専門家の巫がプロバイダであり、
他の掲示板のように管理者責任を問おうにも出来ない、極めて特殊な掲示板である。
http://www.konansoft.jp/bbs/ootaka/light.cgi?page0=val


昨日に雪見の帰りに北朝霞の最初に坪井が住んでいた住居を尋ねた、以前は共犯者の名が郵便受けにあったが
今は無く居住実態が判らない、坪井の”住居”は他に二件ある、坪井の恐喝示談は過激派田中が噛んでいるか、
それとも事後に関与したか、いずれにしても田中への告訴状は注目されている。
http://www.suihanmuzai.com/index4/160912.jpg.html

メンテ
解決済み事件の捜査報告書の公開を放置する検察庁 ( No.122 )
日時: 2017/03/27 08:04
名前: 遂犯無罪 ID:z5YNxx5M
参照: http://www.suihanmuzai.com

逮捕されて最初につくる2つの書類[弁解録取書・身上調査書] こうした捜査報告書が交付されるとは知らなかった、
国選弁護人が入手したものだが、これを被告人には渡さない筈、しかし北詰は交付せよと強要したのだろう、
もちろん公開はしないとの前提で国選氏は渡した。

これを北詰は被害者の個人情報をマスキングもせずに現在まで公開している、この書面は本日にネット上から採取したもの、
いつまで北詰の犯罪を放置するのか検察庁よ。

まあ仮にだな、あり得んことだが、北詰の刑事訴訟記録をネット公開しているとの容疑で再度のガサ入れがされる・・
こんなことになればもちろん原田國男の裏判決に対する犯罪事実の摘示で対処することになる。

しかし民事では、北詰の判決書を公開しているのは悪辣と判断した高裁だ、元記事の北詰の刑訴法違反を問わずして、
コピペ公開した当方に不法行為が成立するとは摩訶不思議なり。

解決済み事件の捜査報告書の公開を放置する検察庁
http://www.suihanmuzai.com/index5/170327.jpg.html
メンテ
燃やせ殺せ坪井事件に酷似した事件屋の本人訴訟 ( No.123 )
日時: 2017/03/28 08:39
名前: 遂犯無罪 ID:4cAJotuQ
参照: http://www.suihanmuzai.com

燃やせ殺せ事件の坪井隆作は、”加害女性”への提訴に代理人委任相談をしたが、女性弁護士は「民事裁判はそうゆう場ではない」
と断られたと述べている、たぶん坪井の話から事件屋を疑った、また弁護士倫理からも受任できない。

口達者の坪井は検事の積もりなのか、原告尋問で「君は刑務所に入ってことがあるね」等と愚弄した質問に終始した、
また”加害女性”を提訴した裁判では、相手の中谷寛也弁護士に対して「坪井様ではなく坪井殿とは何事か、様と言え」と怒鳴った

更に弁論中に弁護士の足が机に触れた音からPTSDを起こして、この精神的慰謝料として、120万円の請求の拡張までしている、
これをサイコパスと呼ぶと書いたところ、坪井は名誉毀損罪で刑事告訴して、朝霞警察は7時間に及ぶ被疑者調書の作成をした、
浦和地検での処分は起訴猶予と重い処分となった。

燃やせ殺せ坪井事件に酷似した事件屋の本人訴訟
http://www.suihanmuzai.com/index5/170328.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存