ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2512] 【 責任者・上司の氏名 】 埼玉県警 現役警察官による強盗殺人
日時: 2016/07/19 23:34
名前: 埼玉 ID:wgXewD7A
参照: http://blog.livedoor.jp/livdoorsaitama/



【殺人容疑の巡査部長 中野翔太】 

朝霞警察署 刑事課 〜2015年3月
浦和警察署 地域化 2015年3月〜

【 責任者・上司の氏名 】
浦和警察署在職時

浦和警察署 署長(警視正) 中村尚樹
      副署長(警視) 三上元樹

      地域課 課長(警部) 細田昌明 2014年9月6日〜(配置換え不明)
      地域課 課長代理(警部補) 伊藤崇 2015年3月6日〜
      地域課 課長代理(警部) 新井常夫 〜2016年3月19日

朝霞警察署在職時

朝霞警察署 署長(警視) 中島啓太郎 〜2015年3月
      副署長(警視) 一条資裕 〜2014年9月
      副署長(警視) 永谷邦夫 2014年9月〜

      刑事課 課長(警部) 内藤淳一 〜2015年3月

【当該事件における処分】

93. 訓戒書 平成27年10月2日 (当事者氏名)墨塗り (年齢)記載なし (所属暑)墨塗り

(役職名) 埼玉県 警視正
(訓戒内容) 所属長として、部下職員を指導監督する立場にあったが、部下職員が殺人事件を発生させた
 
(責任者氏名) 埼玉県警察本部長 警視監 貴志浩平

94. 訓戒書 平成27年10月2日 (当事者氏名)墨塗り (年齢)記載なし (所属暑)墨塗り

(役職名)埼玉県 警視
(訓戒内容) 部下職員に対する指導監督が不十分、部下職員が殺人事件を発生させた
 
(責任者氏名) 埼玉県警察本部 警務部長 警視長 三田豪士

95. 訓戒書 平成27年10月2日 (当事者氏名)墨塗り (年齢)記載なし (所属暑)墨塗り

(役職名) 埼玉県 警部
(訓戒内容) 部下職員に対する指導監督が不十分、部下職員が殺人事件を発生させた

(責任者氏名) 埼玉県警察本部 警務部長 警視長 三田豪士


埼玉県警 不祥事 2015まとめ
blog.livedoor.jp/saitamlivdoor/archives/4024940.html

2015年9月13日(日)


<朝霞男性殺人>逮捕の警官、3日に殺害か「金銭目的で侵入した」


多くの報道陣が詰め掛ける中、送検される中野翔太容疑者を乗せた車=13日午前9時ごろ、さいたま市中央区の浦和西署

朝霞市根岸台7丁目の住宅で今月4日、無職寺尾俊治さん=当時(58)=が殺害されているのが見つかった事件で、殺人などの容疑で逮捕された浦和署地域課の巡査部長中野翔太容疑者(31)が県警の取り調べに対して、「金銭目的で寺尾さん方に侵入した」という趣旨の供述をしていることが14日、捜査関係者への取材で分かった。

県警は13日、殺人と住居侵入の疑いで、中野容疑者をさいたま地検に送検した。

捜査関係者によると、中野容疑者は3日、寺尾さん方を訪れ、玄関のインターホンを複数回押した跡が残されているという。

そのときの画像が記録されていた。同日、近くの駐車場で、中野容疑者の親類名義の乗用車が目撃されている。

県警は3日に殺害したとみて調べている。

第三者が玄関から侵入した形跡がないため、県警は中野容疑者が掃き出し窓から侵入したとみて調べている。
中野容疑者は寺尾さんの首を絞めた際、「殺意はなかった」と供述。

県警は中野容疑者が計画的に寺尾さん方に侵入したのか、侵入後に寺尾さんと居合わせたのかなど、犯行の経緯を捜査している。

中野容疑者は昨年10月、寺尾さんの父親が死亡した際、寺尾さん方に他の警察官らと検視のため臨場。

居間に置かれた金庫の場所を確認するなど、寺尾さん方の状況を把握していたという。

寺尾さんの弟が4日夕、遺体を発見。これまでの調べで、金庫の扉は開いたままで、金庫の中に現金はなかったことが確認されている。

捜査関係者によると、弟が「金庫の中にあった100万円がない」と話しているという。中野容疑者が現金を奪った可能性があるとして、慎重に捜査を進めている。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/09/15/03.html


続きは、http://blog.livedoor.jp/livdoorsaitama/
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

【 責任者・上司の氏名 】 埼玉県警 現役警察官による強盗殺人 ( No.1 )
日時: 2016/07/21 22:01
名前: 埼玉県警 不祥事 ID:0cXtSyug

朝霞の強盗殺人 元巡査部長起訴 県警幹部「極めて凶悪」

2015年10月3日


 朝霞市根岸台七の無職寺尾俊治さん(58)を殺害し、現金などを奪ったとして、強盗殺人などの罪で起訴された元浦和署地域課巡査部長の中野翔太被告(31)。
県警は、朝霞署勤務時代に仕事で知り合った女性と不倫関係になった末に金に困り、捜査で自宅を訪れたことのある寺尾さんを殺害したとみている。
不適切交際や職務で知った個人情報の悪用など事件の背景に県警の布川賢二首席監察官は「極めて凶悪かつ身勝手な犯行だ。
県民の安全を守るべき警察官としてあってはならない」と苦渋の表情を浮かべた。


 県警によると、中野被告は朝霞署に勤務していた二〇一四年六月ごろから女性と不倫関係になった。
同年十一月には女性が交際に関するトラブルを同署に相談。
中野被告は今年四月に不適切交際があったとして、警務部長注意の処分を受けたが、その後も不倫を続けたという。
捜査関係者によると、女性用の住居を借りていた中野被告のもとに七月ごろから滞納した家賃の督促状が届き、金繰りに困っていたという。
逮捕後の捜査で、同月二十八日にさいたま市南区で変死体として見つかった男性(84)宅に臨場し、男性のキャッシュカードや家の鍵など十三点を奪った疑いもある。
中野被告は「交番に戻るとバッグの中に入っていた」と容疑を否認しているが、ある捜査関係者は「悪質極まりない」と憤る。


 昨年十月に寺尾さんの父親が死亡した際、遺体の検視で現場を訪れた中野被告は、事件について「金を得る目的で寺尾さん宅に行った」という趣旨の供述をしている。
しかし県警は、寺尾さんが在宅していたため殺害したとみている。中野被告は事件後に滞納した家賃を支払い、女性と沖縄旅行に行ったことが分かっている。
県警によると、中野被告は「すべての責任を取らなければいけない。
被害者には申し訳ない」と供述する一方、逮捕当初から一貫して「殺すつもりはなかった」と殺意を否認し続けている。


 中野被告が懲戒免職処分となったことを受け、寺尾さんの弟が県警を通じて寄せたコメントには、中野被告への思いがにじむ。「犯人には今後、猛省して罪を償ってほしい」


www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201510/CK2015100302000140.html





別の男性死亡現場ではキャッシュカード持ち去る 中野容疑者を懲戒免職 埼玉県警


 埼玉県朝霞市根岸台の無職、寺尾俊治さん(58)が自宅で絞殺された事件で、埼玉県警は2日、殺人の疑いで逮捕した県警浦和署地域課の巡査部長、中野翔太容疑者(31)を懲戒免職処分とした。


 県警は処分の理由に殺人のほか、寺尾さん殺害に職務上知り得た情報を利用したこと
▽職務で知り合った女性と不適切な交際を続けていたこと
▽今年7月にさいたま市南区で死亡した男性(84)方に臨場した際、男性のキャッシュカードなどを持ち帰ったこと−の3点を加えた。


 また、さいたま地検は同日、中野容疑者を強盗殺人1 件と住居侵入の罪でさいたま地裁に起訴した。


 起訴状によると、中野容疑者は9月3日午後、無施錠の掃き出し窓から寺尾さん方に侵入。
現金を盗もうとしたが、寺尾さんが在宅していたため、首を縄のようなもので締め窒息死させ、現金約121万6000円と記念硬貨123枚(64万7500円相当)を奪ったとしている。


www.sankei.com/affairs/news/151002/afr1510020037-n1.html




巡査部長を強盗殺人罪で起訴。殺人容疑の巡査部長を懲戒免職。埼玉県警


相川哲弥ブログ blog.goo.ne.jp/jp280

====================

巡査部長を強盗殺人罪で起訴。埼玉県警 http://www.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106888021.html?t=1443794085236


先月、埼玉県警の巡査部長が埼玉県朝霞市の住宅で男性の首を絞めて殺害したとして殺人など疑いで逮捕された事件で、検察は、巡査部長が住宅から120万円余りの現金などを奪ったとして、強盗殺人などの罪で起訴しました。

埼玉県警は巡査部長を懲戒免職にしました。
起訴されたのは浦和警察署地域課の巡査部長、中野翔太被告(31)です。

先月4日、朝霞市の住宅で元タクシー運転手の寺尾俊治さん(58)が首を絞められて殺害されているのが見つかり、中野巡査部長が殺人などの疑いで逮捕されました。

その後の捜査で中野巡査部長が住宅から120万円余りの現金と64万円相当の記念硬貨を奪ったことが分かり、さいたま地方検察庁は強盗殺人などの罪で起訴しました。

中野巡査部長は朝霞警察署の刑事課に勤務していた去年10月、職務で寺尾さんの自宅を訪れていて、調べに対して「金庫の場所を覚えていた」と話しているほか、不倫関係にあった女性のアパートの家賃の滞納分を、事件後に支払った形跡があることが分かっています。

さらに、中野巡査部長はことし7月、さいたま市南区にある1人暮らしの男性の自宅を職務で訪れた際、キャッシュカードなどを持ち去った疑いがあることも新たに分かり、警察は、追送致する方針です。

埼玉県警は、職務で知り得た情報を悪用したと認め、「県民の安全を守る警察官として、決してあってはならない行為だ」として中野巡査部長を懲戒免職の処分にしました。

また、監督責任があったなどとして、浦和警察署の中村尚樹署長ら上司3人を訓戒の処分にしました。

埼玉県警の貴志浩平本部長は、「警察官が重大な犯罪を起こしたことは、言語道断であり厳正に処分した。
被害者やご遺族に深くお詫び申し上げるとともに、組織一丸となって、県民の信頼回復に向けて取り組んでいきたい」というコメントを出しました。

10月02日 

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存