ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2521] 相模原の障害者施設、刺され19人死亡!
日時: 2016/07/26 19:14
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:y9DXcgvI

ついに日本でも無差別大量殺人事件が起きた。

アメリカの銃乱射事件と同じである。
メディアは早速、理由の検証に走るであろう。

無駄なことである。
理由など何でもあり、いくらでもある。

1つの事件を検証しても、それが再発を防ぐ何の効果もない。

だが、平和ボケした我が国では、メディアも民衆も何らかの理由を見つけて納得したがる。
当分の間、テレビ、週刊誌の話題が出来て賑やかなことである。
むしろ、メディアも大衆も喜んでいるのではなかろうか。

一番の根源は、我が国の義務教育における、自由、平等教育の結果である。
幼児期から、何でも好きにやりなさい、みんなは平等であるべきだと言われて育ち。

さらに、成長し個人の権利意識が高まると、もう人の言うことが聞けない。
社会を社会として見ることができない。

しかしながら現実の社会は、無条件な自由もなく、平等でもない。
思い上がった青年が、社会の現実を前にして、何を考えるか。

自分の考え違いを糺せば良いが、それ以前に自分の権利を認めない社会を逆恨みする。
結果、閉じこもりに走ったり、自分の思うようにならない会社を次々と変える。

そこまではまだ良いとして、いよいよ行き詰まれば、社会に復讐をすることを思いつく。
また、もともと力のない弱者である彼は、復讐にも弱者を相手にする以外、何も出来ない。
どうせなら、国会前で抗議の自決をするとか、
国会を焼き打ちするくらいの勇気もない。
そりゃそうだ、そんな社会的正義に根拠している訳でもない、単なる我儘に過ぎないのである。

この場合、障害者は無用と言った理由に意味はなく、狙い安く、勝手知った元の職場を狙っただけのものである。
程度の差こそあれ、このような連中の予備軍は限りなく存在する。

なにせ、そう言う人間になるように国家が必死で育てているのであるから。

さらに言う、彼らが切れる直接の原因に生活苦があることも忘れることは出来ない。
そんな奴らでも、他人よりも良好な生活が出来ていれば、平等意識が満足させられていれば、暴挙に走ることはしない。

最貧でなくても、他人と平等ではないと言う意識があれば、復讐に走る。
アメリカでも同じ理屈である。

そうして、こうした傾向はさらに強くなる。
なにせ70年かけて、こうした人間を育ててきたのであるから。

従来は、こうした様に社会に不満を持つ者は、本当に実力のあるものに限られてきた。
現代教育の誤りは、能力の無い者でも安易に社会に不満を持つようになるのだ。
自己責任の部分を社会のせいにしてしまうのだ。
自分の暴挙が社会のためと偽り、平気で出頭するその様に現れている。

無差別大量殺人事件を起こした連中は、罪悪感などなく、おしなべて平然としているであろう。
自己責任に言及することなく、全てを社会のせいとしたい、社会そのものの風潮も影響している。
一方で個人情報保護などと言う馬鹿な条例が出回っている。
それを後生大事にし、自分の家に表札さえ出さない、電話帳にも名を出さない風潮が、さらに社会を悪くしている
社会を維持する為には個人もそれなりに協力する必要があることを誰も示さない。

そのような中で、このような事件が起きるなど、自業自得と言うものである。
それほど個人の権利が大事であれば、彼のような暴挙も受け入れてやれば良いのである。

大事なことは、民衆の性格には、はっきりとしたこうした傾向もあると言うことである。
民衆とは、思うような善意の集合体ではないのである。
民衆・個人は大事であるが、無条件にその権利だけを主張する現代民主主義の欠陥である。
資本主義が行き詰まってきていると共に、双子の関係である民主主義も行き詰まっていることの証であろう。

要するに、この問題の解決は文明史的転換が必要なのであるが、その方向に2つある。
一つは言わずと知れた強度の管理社会である。
もう一つは、資本主義、民主主義を修正し、人間性を保てる社会のシステムを探すことである。
どちらも、100年もかかる大事業であろう。

まあね、

日本の現状をアメリカのせいだと言うのも、同じたぐいの不満に過ぎないが。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 相模原の障害者施設、刺され19人死亡! ( No.1 )
日時: 2016/07/26 19:23
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:y9DXcgvI

そらそら、こう言う馬鹿が早くも寄ってきた。


 今回の事件を受け、大阪府は26日、約90カ所の障害者施設に対し、安全管理態勢の徹底を呼びかける文書を通知する方針を決めた。

 一方、福祉施設をめぐっては、川崎市の有料老人ホームで昨年、入所者が相次いで突き落とされる事件が発生。逮捕された元職員がストレスを募らせていたと供述し、福祉現場の過重労働なども問題になった。

 今回逮捕された元職員も「障害者なんていなくなってしまえ」などと、供述している。

 別の大阪府高槻市の障害者施設の担当者は「職員の労働環境は障害者支援に直結するため、最優先の課題だ」と指摘する。

 障害者施設に詳しい大阪市立大大学院の野村恭代(やすよ)准教授(社会福祉学)は「意思疎通が難しい入所者もいて、ストレスを感じる職員もいるだろう。職員同士の意思疎通を図ったり、支援を充実させたりする必要がある」と話している。




※ ほら、もう、社会が悪かったとほざいているであろう。
  全ての人間にゆりかごの様な環境を与えられるとでも思っているのか、バカ馬鹿しい。

※ 予想しておく。

今度は幼稚園でこのような事件が起きるのではないか。

地下鉄で大量殺人が行われるかも!

そう言う時は、どんな理由を付けるつもりであるか!

平和ボケした

馬鹿ども!
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存