ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

みんなの党を如何に思うや ( No.581 )
日時: 2010/06/02 13:53
名前: 禿頭 ID:mFjtpG1w

「みんなの党」に注視しているが諸氏は如何に?
渡辺権力を与え木端退治をやらせるのは如何?
メンテ
みんなの党 ( No.582 )
日時: 2010/06/02 15:33
名前: 天橋立の愚痴人間

>「みんなの党」に注視しているが諸氏は如何に?

渡辺にしても、江田にしても霞ヶ関改革については持論があるが、他の面は不明瞭のままである。

霞ヶ関改革を言っている限りは国民の思いと一致し支持を得やすいものばかりを強調している。
実際の沖縄基地の取り扱いなどでも具体的な指針など出してはいない。
年金問題でも、老人医療の問題でも、財政改革でも、経済の建て直し(格差の問題)でも具合の悪い面での言及は避けている。
その狡猾さを計算しなければならない。

霞ヶ関改革にしても、その奥行きは小沢が思っているほどでは決してない。
江田にしても、渡辺にしても、あの面構えは、結局適当なところで官僚と妥協するタイプである。

民主党の馬鹿共より世慣れている分だけ、誤魔化しが巧妙であるはずである。
民主党のやり方は幼稚ではあるが、理想はもっと深いところにあると思っています。

民主党の悪いのは、とにも斯くにも実行力がなかったことである。

「みんなの党」に期待できるのは、ここ5年くらいの過渡期の改革であり、それにのめり込むことの過失を犯してはならない。

あくまでも民主党が主体になって「みんなの党」を利用することである。
民主党の失敗は、全て鳩山の力量不足のせいである。
最初に国家戦略局を立ち上げられなかったのが致命的なミスであり、この時点での藤井財務大臣の不明が悔やまれる。
就任直後に予算編成は財務省の専権事項と言い張ったことで管(国家戦略局)が浮いてしまった。

大体、其のまえに小沢についてゆけなかった(小沢批判をした)ことで正体は解っていたのだが、小沢の温情か、鳩山の認識不足か知らないが、彼は引退させるべきであった。

小沢内閣であれば、事業仕分けでも何でも随分と違った展開を見せていたであろう。
でも、同じメンバーで再び挑戦することは出来ない。

奴ら幼稚園児は、出来ると思っても、奴らの底は知れ渡っている、相手の大人はそうはさせない。
民主党はメンバーの総入れ替えが必要である。

その人材がいないのであれば、政界再編も止むを得ない。

念の為に断っておきますが。
どの場面にも自民党は御呼びでない。


メンテ
相変わらず、政治ショー! ( No.583 )
日時: 2010/06/02 18:59
名前: 反戦主義者 ID:LxHcRME2

「ターミネーター」のシュワちゃんも「親指を立て」ながら煮え滾る銑鉄の中へ沈んで行きましたが、 して見るとあの時のポッポちゃんの脳裏には「ターミネーター」のシーンが有ったのか!何とミーハーな事で御座います。ボンボン総理の面目躍如ですなぁ。恬で悲壮感が無い!

メンテ
Re:相変らず政治ショー・・・ ( No.584 )
日時: 2010/06/02 19:42
名前: 満天下有人

・・・ボンボン総理と言えば、先ほど弟邦夫がTVに引っ張り出されて、兄由紀夫のことを分析しておりました・・・

・・・首相はじゃあ何故続投に意欲を見えたのか・・・兄は子供の頃から本音は絶対見せない性格だった、いつも逆様のこと言う・・・母親に叱られるのはいつも、自分だった(笑)・・・

だから続投宣言をした時に、これは辞める決断をしたと思った(笑)・・・ま、事実そういうことになったわけですが・・・

も一つ弟邦夫が言っていたことは、民主党はゴチャゴチャしていてあんなの政党ではない、政党でないような政党で兄は首相になった、大臣経験もなくしっかりした首相補佐の体制も作れず、いわば民主党体質の十字架を背負って、首相になった,行き詰まるのは目に見えていた・・・

確かに渡部、前原、仙石一派は、この期に及んでも辞任分析が甘く、いまだに政治とカネが致命的だったというこに帰結する論が多い、蓮舫などその典型・・・これは私の意見だが、ではどこが黒いのか具体的には誰も言わない・・・あんなの何年前のことなのか、今だにそういうことをやっている具体的な事実もあげずに、帳簿記載上のことだけを大袈裟に騒ぐ・・・

政治家としての大きな大局観なきものばかりの党を、弟邦夫は揶揄ったのでしょう・・・

普天間問題にせよ、これで終ったのではなくこれから鳩山首相の意志をついでやって行く・・・その同志はやれ150人居る、180人居る、と・・・今頃何を言うとるんじゃい、国民、特に沖縄県民は随分前からその気持ちであるのに、それでも民意中心の政治が政権交代の意義であったと、どのツラ下げてモノを言ってるのだ・・・

・・・まあもうそんなことはどうでも良いことなのだが、有力後継菅直人も別の意味で同じ苦労をするでしょうなあ・・・よほどしっかりした幹事長及び参謀で周りを固めないと・・・この人にも周りを固めるしっかりした人材が居ないと・・・余り聞きませんな、さような側近の人・・・情報収集に、くのいち軍団編成が必要かも(笑)・・・

・・・しばらくはまともに政治政党を考える気も萎えてしもうた・・・シュワチャンを楽しむみたいな、愉快な角度から政党政治ショーでも眺めますか・・・(笑)・・・。
メンテ
アナーキー、若しくはニヒリズム ( No.585 )
日時: 2010/06/02 20:23
名前: 反戦主義者 ID:LxHcRME2

正直言うて、今日本に政権を任せ得る政党はあらしまへん。 どっちゃ向いても物欲しそうな卑しい顔した有象無象の集まりで、辛気臭い事此の上無しでおます。

今日の夕方、テレビの街頭インタビューで、市民の意見を聞いてましたが、
「如何でも宜しい、どうせ興味は有りませんから」
と言う若い男性が居てまして、正直、こう言う連中が又もっと増えるのんを、恐れとりますねん。

メンテ
Re:アナーキスト・・ ( No.586 )
日時: 2010/06/02 21:28
名前: 満天下有人 ID:P0WgSyJY

・・・私もこの歳になって、ほとほとこの国の政治家に、ウンザリ・・・

・・・よいよいアナーキストですわ・・・絵にもならんけど・・・ガハハハッ!。
メンテ
駄目なら駄目と最初から・・・ ( No.587 )
日時: 2010/06/03 00:29
名前: 反戦主義者 ID:nQoSghf.



ア〜ア〜あの顔でェ あの声でェ
    政治主導を 頼むぞとォ
  千切れるほどにィ 振った旗ァ
    モヤか霞と 又消えるゥ

 ホンマ! もうこんな戯れ歌でも作ってなんだら、

 腹が立って 夜も眠れまへん!
メンテ
民主党学芸会・第二幕・・ ( No.588 )
日時: 2010/06/03 08:38
名前: 満天下有人 ID:la7N.AFk

・・・反戦はんと違うて、芝居としてみりゃ、面白いなと考えを変えたら、グッスリよ〜眠れました(笑)・・・

はてさて民主生徒会学芸会シナリオや如何に、芝居見物人に転じたら、それはそこ、シナリオ展開に興味を持つのが野次馬の常で(笑)・・・各紙ヘッドラインを検索すると、やはりなあ・・・民主主義の名の下に実質、主役からはずされまいと、各グループ必死の形相・・・

各グループは一体どのような構成なのか・・・

トップはやはり小沢グループ・・・150名
鳩山グループ・・・70名
菅グループ・・・50名
旧民社党系(川端文科相)・・40名、(おやまあ、あのオッサン、結構子分が居るのだ)
旧社会党系(横路衆院議長、赤松農水相)・・・30名
羽田グループ(羽田元首相、北澤防衛相)・・・15名

「反小沢グループ」
前原グループ(前原、仙石、枝野)・・・40名
野田グループ(野田財務副大臣、岡田外相)・・30名

反小沢グループは、菅直人に小沢グループから幹事長及び官房長官を出さないことを条件に、菅を支持・・・そりゃそうだろう、過去のニセメール問題で失敗したとか、今回は沖縄基地維持に一生懸命で、代表戦に出られるものではない、小沢嫌いが政策なのかと見間違うほどのグループだから(笑)・・・

・・・新内閣に課せられる大きな案件は、普天間問題と財政問題だろうな・・・いくら国民資産がまだあるからと言っても、巨額国債発行の限界は、後4年くらいかな、これどうする・・・鳩山は自分任期中4年間は消費税増税しないと言っていた・・・国債発行限界は後4年とすると、奇しくも年数は一致する・・・4年後のことは知らんよ、と言う意図だったのか・・・

朝日は維新の精神に戻れとか言ってるけど、具体的にどういう意味かな?・・・途中で中断している維新の頃のニセ札での財政建て直し、そういうことをやれと云っているのかな?・・・

・・・中国は胡・温体制発足以来、アフリカ資源を着々と押さえ込んできた、資源なきわが国の環境も含む新エネルギー確保戦略はどうなっている・・・日銀は、環境資源に絡む新企画には資金を供給すると言う・・・供給先は「銀行へ」と云っている・・・そこでまた資金の流れはふん詰まるな・・・

・・・あれこれ国家先行きに絡む難題懸案事項は山ほどある・・・しかし代表戦を巡ってこいつらは、ここぞとばかりに脂ぎってきた・・・脂を吹き出すのが政治家の心得で、平常時には普天間問題など、知らん顔だった、いやこれからという算段はあったかも知れないが、外務防衛官僚任せで算段が遅すぎる・・・脂ぎるタイミングを謀っていたのかな?・・・

・・・普仏戦争の頃、モーパッサンというフランス文学者がいた・・・短編名作に「脂肪の塊」というのがある・・・ここで言う脂肪とは娼婦の意味である・・・安楽な階層が放蕩大食し、娼婦の食べ物まで食い尽くす・・・娼婦を脂肪の塊みたいに世間は言うが、実は安楽な層の心こそが脂肪の塊になっているという名作だ・・・
・・・脂肪の塊みたいな官僚システムをどうする、事業仕訳で終わりで後は増税だけか・・・代表戦を巡って体も心も脂ぎらせるだけで、国民庶民のハラワタに悪性脂を沈殿させるなよ・・・

・・・官にさいなまされて、名家良家の首相も辞めてしまった・・・国民庶民からすれば、官にさいなまされ且つ、良家からもさいなまされたダブルパンチの数ヶ月ではあった。
メンテ
小沢新党待望論 ( No.589 )
日時: 2010/06/03 12:02
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:moYdSKhc

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000001-maip-pol

>民主代表選 菅氏つかず離れず 小沢氏と連携慎重

未だにこんなことをやっている民主党の先には期待できない。
小沢抜きで何が出来ているのか、解っちゃいない馬鹿共に国家を委託できるものか。

この際、小沢は一族郎党150人ほど引き連れて党を割ったらどうかと思う。
小沢の悪名に怖気をふるいついて行くことに躊躇するものが多いだろうが、3年後の衆院選のときは小沢も70歳を超える。

それまでに引退する条件で同士を募ればよいのだが。
この間に、小沢は政権交代できる本当の二大政党を作ることが出来る。

民主党は、この小沢新党と連立しなければ政権を維持できない。
ごちゃごちゃ非難することは不可能、現実に目も覚める。
またこの方が小沢の真価も発揮でき、動きやすい。

100〜150人が小沢について行けばの話しだが!
メンテ
政界を再編しろ! ( No.590 )
日時: 2010/06/03 18:04
名前: 反戦主義者 ID:jTmQUWGI

私も前に小沢主導で政界再編が有るのでは? と書いた覚えがあります。

何分にも、小沢には150人に及ぶ「コア」が有りますから、主導権を取り易いし、

「パワー・ポリティックス」で遮二無二此の現状を乗り切らねば!

と多勢の奴が小沢へ収斂して来るのではないでしょうか?

その場合でも、旧自民党と旧公明党は絶対に要りませんがね。

しかし、私等庶民は猛烈に厳しい事に成るでしょうけれど・・・。

もう直ぐ、十萬億土の彼方へ旅立つのですから、もう宜しいわ!
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存