ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.220 )
日時: 2010/01/31 10:50
名前: omusubi


満天下イッセイさん、みなさん こんにちわ

>浅き夢見し 酔いもせず・・・

酒好きのイッセイさん、「酔いもせず・・・」云々は いささか寂しいですね…

さて 下記の記事は最近 国外の日系ローカル紙の中から見出したものです。

私にはなんとも解説出来ない内容ですが、男性諸氏のご参考までにと思い
書き写しました。
_________

「世界の注目指導者3位に小沢氏」

 米調査会社、首相は入らず

 国際政治上の危機分析を専門とする米調査分析会社ユーラシア・グループは1月19日、
今年注目すべき世界の指導者10人を公表、3位に民主党の小沢幹事長を挙げた。

首位は中国の温家宝首相、二位はオバマ米大統領で、鳩山由紀夫首相はランク入りしなかった。

 分析は、小沢氏を「民主党内で最も力がある政治家」と位置付け、党の選挙戦略や資金面
候補者選定をコントロールしていると指摘。

 自身の資金管理団体をめぐる収支報告書虚偽記入事件を乗り越えることを前提に、夏の
参院選勝利に向けて政権全体に対して強い主導権を握るとした。

 さらに「政策決定を他に委ねているが、自身の政治課題を解決するためには強権的に介入する」
と解説。
小沢氏が事件によって政治の舞台から降りた場合について、「政策面の影響はわずかだが、
選挙への意味合いは途方も無く大きい」と強調した。

 同 グループは今月(1月)4日に公表した今年の十大リスクの五番目に「日本」を挙げた。
______

 此の悪天候の荒波の中を渡る小型船・性能も余り優れていない“日本丸”の船長さんを勤められる人物は、最早 小沢一郎さんしか居ないと思います…。

 さて、女は「丸」と付く乗り物には乗らないのが古来よりの掟ですので 
わたしも口を閉ざします^^

待てば海路の日和かな と言います、いつの日か豪華な客船で世界を回遊することも出来るでしょう、
その時こそ鳩山船長と可愛い奥様のテーブルにお招き戴けるかしら〜 楽しみですね!
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.221 )
日時: 2010/01/31 12:03
名前: 満天下有人

・・・毎年2月頃に口すさむ歌、早春賦の「谷の鶯 歌は思えど、声もたてず・・・」とは、打って変わって今日の陽気・・・谷の鶯もそざかし囀り回っていることでしょう(笑)・・・

・・・マスコミ及び国会自民は、相変らず小沢献金カネカネとさへずり、うるさいことです・・・藪をつついていたら、自民町村元幹事長も、資産を持ってはいけない彼の政治団体が、町村儲けのために資産売買のキャッチボールをやっていたとか、蛇が出てきたりして(笑)・・・


・・・今年注目される世界三大政治家の記事は、私も目にして、ここでも紹介させて頂きました、有力政治家に注目しているということは、世界はとりも直さず世界基準、世界規模で変化をウオッチしているということでしょう・・・なのに矮小なことで世界が注目する政治家を追い込んで行くということは、これまた取りも直さずこの国を矮小化して行っていることになります・・・

・・・沖縄基地問題、失業者の急増など、お隣台湾に米国が約6千億円相当の武器を供与することで中国が猛反発するなどなど、オバマの意志かどうかは定かではありませんが、内外周辺状況は一時も気が抜けない状況なのに・・・

・・・この陽気に誘われますと、ま、「待てば海路の日和あり」かな、とも・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.222 )
日時: 2010/01/31 22:31
名前: 満天下有人

「政治に懸ける花言葉」

・・・8年前、ネットで知り合い、投稿を始めるきっかけになった、樹木や花に詳しい方のブログを一年ぶりに覗いたら、山吹の花について解説されていた・・・

・・・「ヤマブキは、南九州で3月下旬から開花しはじめ、桜前線を追いかけるように日本列島を北上し、関東地方では4月中旬、北海道南部では5月末に花を咲かせる。

中国名「棣棠」
  「棣」テイは、 にわうめ、郁李。
  「テイトウ」とは山野に自生する落葉低木、「やまぶき」だ。

平安初期の漢和辞書「新撰字鏡」には、「その枝柔軟にして風に随って振れゆらぐ、故に山振りと名づく」とあり、古くはヤマブキに対して、山振の字が当てられたと思われる。

「隶」タイは逮の原字で、およぶ、そこまで届く。
  木+隶・・・ 次々に花が並んで列をなす木の意。
  でもね、ななへやへ咲きは実を付けないけど、一重の花は、ちゃんと実をつけるんだ。」

なるほど、太田道灌が寒村で雨に会い、傘を借りようと農家の軒先に立ったとき、娘さんが差し出した山吹は、多重花弁であったか・・・

・・・七重八重 花は咲けども 実の(蓑)一つだに無きぞ 哀しき・・・

花弁は山吹色と言われ、江戸小判の色の例えに使われる・・・世は七重八重に咲き乱れ順調に回っているけど、うちにはお貸しする蓑(傘)の一つも無く、まことに哀しゆうございますと、謙虚なお断りの気持ちがよく滲み出た名句だ・・・

・・・政治は山吹色のお金の出所を巡って、七重八重の追求だ・・・木+隶、次々に花が並んで列をなす木、花弁は一つでも「実」をちゃんと付ける・・・七重八重の追求が結果として「実」の一つだに無きぞ哀しくもなるか・・・

・・・子供の頃よく耳にした童謡、黄金虫(こがねむし)は 金持ちだ 金蔵建てた蔵建てた 子供に水飴買ってきた・・・というのもあったな・・・

・・・政治とカネの問題は、先ずは鳩山、小沢が自ら提案しているように、企業献金を禁止するのが一番効果的だろう、小鳩をカネ問題で攻めるジミン、元はと言えば自分たちが最も恩恵を受けるように創ったものであろう、だから政治資金を追求しながら、一方で企業献金廃止には反対するという支離滅裂な咲き方をする・・・

・・・黄金虫が買ってくれる水飴の味が忘れられないのであろう・・・まことに「七重八重 花は咲けども 実の一つだに 無きぞ」哀しくなる・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.223 )
日時: 2010/02/01 08:17
名前: 満天下有人

「また始まった民主党内政治音痴」

・・・枝野、前原、野田などの三羽カラスがまた小沢問題を蒸し返し始めた、岡田も別に同じ事を云っている・・・発言内容は天橋立さんが別スレッドに書かれている通りだが、一件沈静化し始めたときに、何で検察、官僚、自民を喜ばせ、政権を不安定にするようなことを、政権与党内部から言い出すのか・・・???

・・・小沢を代表からひきずり降ろした勢力、その後の選挙で民主党が勝てたのは、お前さんたちの力ではなく、鳩山、菅、小沢のトロイカ方式のお陰であったろうが・・・特に選挙の裏を知り尽くしている小沢が幹事長として全国山村までくまなく長靴の旅を続けたからであろうが!・・・

・・・枝野など、鳩山が首相特別補佐官に起用しようとした直後には、小沢石川秘書逮捕について、弁護士出身らしく検察の行為にはムリがあると、おやっと思うような小沢擁護の発言をしていたのに、補佐官の話が消えると今回のような小沢降ろしに動き出す・・・

野田財務副大臣は、菅が財務大臣になると子供手当ての満額支給は不可能だと、財務官僚寄りの発言で菅の足を引っ張り始める・・・

衆院農林水産委員長の筒井が、土地改良事業予算の確保を求めたところ、農家戸別補償政策を打ち出している小沢幹事長に一蹴され、それも小沢独裁批判のネタにされてしまう・・・小沢が一蹴した理由は、今尚全国土地改良連盟の要所要所を自民が押さえていて、参院選で組織が自民から立候補させようと動いているからであろうが・・・

この連盟の会長は元自民実力者野中広務、理事に森喜郎、青木幹雄が居座り地方会長として組織を牛耳っている・・・野中など仕訳作業の最中に態々小沢幹事長室まで頭を下げに来ていた・・・陳情者の選別は仕訳作業事務方の段階までで、幹事長まで上がることはほとんどない、だが元自民党幹事長であった野中には、一応礼儀を守ったということであろう・・・

さらには、枝野、野田、前原、岡田クラスでは赤子の手をひねられるようなものだ、小沢でないと睨みは利かない・・・対官僚相手においても然り・・・

今回の内輪からの小沢降ろしの動きを、長老で選対副委員長の石井一議員は、彼らは要するに官僚に太刀打ちできずに逆に入れ知恵されて再び小沢降ろしに走っている気がすると感想を述べている・・・野田財務副大臣や岡田外相など、その良い例であろう・・・

小沢幹事長は陸山会のお金について、個人の金であったと説明は既にやっている、無実潔白を主張しているさなかに、党内から批判の声をあげるのは、この機に乗じて検察を増長させ党内政治力学を変化させようとの、下劣でさもしい風景を際立たせるものでしかない・・・それ以上に何度でも言うが、ではその後、どんな体制で民主党が政権を維持できるというのだ・・・それもなく身内追い討ちをかけるとは、政治を液状化させ喜ぶためにだけ政治に携わっているのか・・・
これじゃあ、アメリカ軍事関係者に太刀打ちもできないだろう、お前さんたちにアメリカの手のヒラで弄ばれない確固たる能力、自信があるとでも言うのか・・・恐らく現実の壁は厚いとか何とか言うて、已然として国をリクスに晒すことになろう・・・それでは自民政権時代と何も変わらない・・・

それが目的なら、さっさと出て行って自民流れ者と一緒になってやれ・・・

・・・七重八重 口では咲けど 実の一つだに無きぞ 哀しき・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.224 )
日時: 2010/02/01 20:50
名前: 満天下有人

「オヤジ小沢、大変だな・・」

・・・昨日、二度目の検察事情聴取が行はれたとか・・・1回目の聴取が終ったとき、主要紙は、検察は二度の聴取はないと報道していた・・・

・・・報道全体にいい加減さを感じている時に、二度目の聴取が行われ、また記者会見、小沢は淡々と会見に応じていたが、若い報道陣の質問に、苦笑いを数回まじえていた・・・

質問曰く、秘書の帳簿記載に監督責任を感じているか・・・(何だこの質問、簿記会計上でのことで、どういう責任を質問者は求めているのか)

小沢回答:(苦笑いしながら、言いにくそうに)、どなたであろうとトップが一々帳簿記載監査までチエックするヒマはないのではなかろうか・・・だからある程度の信頼関係があればこそ任せている・・・水谷建設からの献金受領については、私は断じて無い・・・(まことに淡々と無いと明言し、隠さねばならないことがあるやに感じられない)

質問曰く、奥さんから渡されたお金を金庫に置いていたと報道されているが、個人のお金と公的なお金を金庫で、どのように区分け管理されているのか・・・

小沢回答:(苦笑いを通り越えて爆笑寸前の表情で)そんなことの何が問題なのですか、先ほどお答えしたように、信頼関係の下に資金繰りはされていると思う・・・

他の質問も似たりよったりであったが、まあ、日常個人生活でも、家族、外の係累も含めて、若い者とのやり取りで今日の記者会見のような、答えるに答えられないようなことはしばしばある・・・何も疚しいから答えられないのではなく、世の取り決め、例えば役所が裁量権で以ってそうさせており、それに対する清廉潔白な説明が出来ずに、どう説明すればよいのか、分からなくなることがある・・・オヤジの苦労と言えば良いのか、今日の小沢を見ていると、まさにさような印象である・・・

何も若い人たち全員がそうであるとは言っているのではない、ただ、余りにも幼稚な躾ばかり受けた結果、何だか全体を見る能力が欠けた世代が、どんどん増えてきたな、そんな印象は確かにある・・・

或いは、今日の記者たちだけにある幼児性だけなのかも知れない・・・

問題は、個々の家庭生活上で、まあ身内の至らぬ子たちのことだからで、済まされないことにある、少なくとも社会という公共の問題にことが絡んで来ると・・・

何よりも、政治の世界に居る昨日の小沢追い落としのような同一党内の政治家が居るということが、大事な点である・・・多分、昨日二度目の事情聴取があって、たまたま小沢辞めろ76%の毎日世論調査が奇しくも重なったものだから、所謂、次を期待されると言われる党内若手が、これまた水鳥の羽音に驚いたように、一斉に動いたのであろう・・・

・・・民が主であることに、異論どころか、そうであらねばならないのに、何だか綺麗で純粋ではあるけど、そんな民主主義に、久しぶり心許なさを感じ、若手政治家までもが、そんな民意に迎合するような行動を瞬間的に取ってしまう・・・

・・・やれやれ、民主主義とは疲れるものだ・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.225 )
日時: 2010/02/01 23:36
名前: 満天下有人

「オヤジ小沢、大変だな・・」A

・・・もう、地検と小沢がやりあっているのだからマスコミも、少しはいい加減にしたらどうなのか・・・

サンケイ、読売など、そんなものかと思えば済むが、最新世論調査を行なった毎日の社説など、何が言いたいのか・・・

「社説:政治とカネ 世論の警告を直視せよ
 やはり国民の視線は厳しい。毎日新聞の世論調査によると、資金管理団体による土地購入をめぐり検察当局の事情聴取を受けた民主党の小沢一郎幹事長に対し、私設秘書だった石川知裕衆院議員が起訴された場合、幹事長を引責辞任すべきだと答えた人は76%に達した。

 鳩山内閣の支持率も50%に下がり、下落傾向が続いた。鳩山由紀夫首相自身も含めた「政治とカネ」の問題が政権への信頼を損ない、世論の支持を急速に失いかねない分水嶺(ぶんすいれい)ではないか。首相はこの警告を甘くみてはならない。

 鳩山内閣の支持率は発足直後の77%をピークに下落している。10年度予算編成で巨額の国債発行を迫られ、首相と小沢氏の資金管理団体で政治資金規正法違反事件が直撃した状況を物語ったと言えよう。

 特に、小沢氏の資金団体を舞台とする事件への世論の反応はきつい。
この問題で検察当局の事情聴取に対し、小沢氏は自身の関与を全面否定した。だが、仮に石川議員が起訴された場合、引責に値すると多くの人がみていることは重い・・・」

・・・石川秘書が起訴された場合というが、一体、何の罪なのか、検察自身が何を持って犯罪とするのか誰も知らない五里霧中の中で、秘書がただ起訴されただけで小沢辞任すべしとは、どういうこっちゃ・・・

・・・政治資金規正法記載不備で起訴されたとしても、罰則が示す通り、軽いものなのに、それで辞任せよとの世論を重視する浅はかさ・・・

法律が制定される経緯はよく知らない、国会が立法して政治家自身が骨抜きにしているのか、あるいはいかようにも解釈できるようにして、司法が権力をいかようにも行使できるようにしているのか・・・

・・・社会保障などの行政令などにも、何云っているのか実に分かり難い例はゴマンとある・・・

仏法に「如是我聞(にょぜがもん)」というのがある・・・釈迦の弟子たちが尊師の哲学を、我かくの如く聞けりと、それぞれがばらばら勝手に解釈するという様・・・

・・・しかし秘書が起訴された場合の立件内容について、一体、マスコミ、世論はどのように聞いているのか・・・如是我聞以前に、まだ何も聞いてもいないのではないのか・・・それでもって、政治を流動化、いや液状化してしまうとは、恐ろしき浅はかさよ・・・

・・・小沢の一ちゃんよ、バカバカしくなったら、辞めても良し、あほらしくてやっておれないでしょう・・・愚物どもの行く末を眺めようではないか(笑)・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.227 )
日時: 2010/02/02 10:15
名前: 満天下有人

・・・裏観察人さん、今日は・・・

小沢問題も裏から観察すると、黒い何かが動いているのは、間違いないでしょう・・・石川秘書は政治資金報告書に当初の記載漏れは認めているのですから、検察はそのことを「虚偽記載」として立件するにしても、それが小沢辞任せよになるほどの、重大事項とも思えません・・・

それをしつこく追い回すマスコミなど、逆にどこからかお金貰って小沢追い落としに加担しているのでは、そこまで邪推したくもなりますね・・・アメリカかな?(笑)・・・

でもアメリカの現状からして、そんなことやる余裕など無いでしょうし、NYタイムズなどの論評でも、日本マスゴミは原文をこちらに都合よく誘導して、やれ米国務省は沖縄問題などについても激怒しているかのように、ニュアンスを変えて報道してしまうし・・・

数日前の世界経済フオーラム・ダボス会議で、仏サルコジ大統領が、仏としてはこの会議で初めて基調演説をやっておりました・・・米一国覇権からの脱却としてG8から新興国G20への移行で、英仏などがその骨組み創りを着々とやっているようです・・・

具体的にはIMFドル覇権を奪うために、国際金融取引への課税を行い、その財源を国連にプールして、これまでお金の力が無かった国連を、実質的なものにしてIMFを骨抜きにしようと具体的な行動を取り始めております・・・

新たな形で欧州の基盤を強化して行こうという戦略が垣い間見えますが、こちらは小沢政治資金問題に特化し(笑)、一体、そんなことにウツツを抜かして、その先で世界にどう対処しようとしているのかさっぱり分かりませんね・・・小さなコップの中の騒動、それも日本社会の中の山積する問題にさへ、どういう効果があるのか・・・小沢を追い落とせば、どういう良い国になり、世界にどのように良く対処出きるようになると言うのかが、おっちゃんにはさっぱり分からないこの頃です・・・

・・・一昨日までは春みたいな陽気・・・なんでこんなことにウツツを抜かすのか、分からなくなった途端に、関東地方も大雪となりました(笑)・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.228 )
日時: 2010/02/03 09:11
名前: 満天下有人

「検察のやり方はこのままで良いのか」@

・・・今朝の各紙には一斉に「小沢氏不起訴の方向」の見出しが躍っている・・・

石川秘書は起訴の方向とあり、起訴、起訴、起訴という活字が躍っている・・・一面トップで刑事事件に関わる起訴という文字がこんなに多発されると、何だか天下一大事の暗殺、殺人でもあったのかという気分に襲われる・・・

・・・ところが内容は、既にあちこちで言われて来たように5年前に政治資金規正法が改正され、政治団体は資産を保有してはいけないということになり、当時陸山会が購入した世田谷の秘書用の宿舎建設のための土地購入について、資金の出所の記載がなされていなかった、それに対し小沢幹事長の指示があったのかどうか、資金は水谷建設からの収賄金ではなかったのか、etc.・・・

つまり、帳簿記載上の問題であり、それを収賄にまで発展させようとした右翼系と思われる市民団体が検察に告発、その告発者が何者かも、マスコミは報道もしなかった・・・そして検察も、極秘裏に具体的な証拠も収集せずに、取り巻く如何わしい口先タレコミだけをリークする手法で、小沢を追及して来た・・・

結局、タレコミを検証するには小沢から直接話を聞かざるを得ない・・・そんなことをやっている間に世間では、何だ何だという風潮が広まり、天下を変えようとする小沢に悪いイメージを、昔と同じように植えつける効果をもたらしてしまった・・・

昔のイメージ・・・小沢は、前原や岡田党首が、世間の民主党支持を壊滅的とも言えるほどに低下させてしまった後に党首に選ばれ、就任演説では、民主党復活のために名作イタリア映画「山猫」の一節を引用して自分が変わらねばならないと、述べていた・・・

ご存知の方も多かろうが、名作・山猫はブルボン王朝の支配のために没落して行くシチリア貴族の人間が織り成す様を描いたものだが、貴族の甥子アランドロン演じるタンクレデイが、革命家としてブルボン王朝に対抗して行くのに「生きて行くためには、自分が変わらねばならない」と決意する・・・

・・・小沢はこの一節を引用して、自分が変わると述べていた・・・

その後、大久保秘書問題で代表をひきずり降ろされ、幹事長になってからは、やれ独裁者復活阻止とか何とかで、ひきずり降ろし工作が後を絶たない・・・だが、口先で改革、改革ばかり叫ぶ連中と違って、「生きて行くためには、自分が変わらねばならない」とするその思いは、浅いものではなかったと思う・・・そうでないなら、あのまま自民に残ったはずであろう・・・
・・・昨日、普天間基地移転問題で米キャンベル国務次官補が来日、政府間協議なら首相、外相との会談でよいところ、小沢とも会談した・・・マスコミ撮影が許可されていた冒頭部分だけの映像を見たが、邪推かも知れないが小沢を起訴するかしないかの前日、日米同盟の根幹に関わる基地問題で、米政府要職にあるものが、渦中の人物・小沢とわざわざ会談する・・・今回の一連の小沢問題の背景には、まさかとは思っていたが、やはり米国が絡んでいたなという印象を持ってしまった・・・

・・・「生きて行くためには、自分が変わらねばならない」その変化を、基地問題を通じ米国は、変わる中身を非常に気にしている印象だ・・・(続く)・・・検察も一枚噛んでいるのか、検察のあり様については最後に考えて見たい・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.229 )
日時: 2010/02/03 19:26
名前: 満天下有人

・・・この掲示板でもツイッターの効力について書いておられる方が居たが、今度は地検と週刊朝日のバトルが始まり、同誌に検察の陰謀を書き続けていた元日経記者の上杉隆氏が、検察に出頭を求められていることを、ツイッターで知らせたところ、すごい反響になっている・・・

・・・米国、民主党内部、検察の構図を続きで書く前に、この騒ぎを記しましょう・・・

『 東京地検、週刊朝日に抗議 記事に「虚偽の点がある」』
2月3日15時52分配信 J-CASTニュース

 毎週のように検察批判の記事を大きく掲載している「週刊朝日」(朝日新聞出版)の記事をめぐり、東京地検が編集部側に抗議するという異例の事態に発展している。掲載された記事を執筆したジャーナリストの上杉隆さんが、ツイッターで「東京地検特捜部から編集部に出頭要請がきた」と書き、出頭方法を募集するなどしたため、ツイッター上では騒ぎが広がっている。

 週刊朝日では、ここ1か月ほどで検察批判のトーンを強めており、その記事の多くを執筆しているのが上杉さんだ。記事の見出しを見ただけでも、

  「検察の狂気 これは犯罪捜査ではなく権力闘争である」(1月29日号)
  「子育て女性をも脅かす検察の卑劣」(2月5日号)

と、検察との対決姿勢を強めているように見える。

■「記事は、丁寧な取材を重ねたものであり、自信を持っております」

 地検が異例の抗議を行ったのは、2月12日号掲載の「子ども『人質』に女性秘書『恫喝』10時間」という記事。衆院議員で小沢一郎民主党幹事長の元秘書、石川知裕容疑者(36)の秘書が、地検に約10時間にわたって事情聴取を受けたとされる様子を報じたもので、

 「『ウソ』をついて呼び出し、10時間近くにわたり『監禁』した。そして虚偽の証言を強要し、『恫喝』し続けた」などと地検を批判した。

この記事に対して、地検は2010年2月3日、異例の抗議に踏み切った。週刊朝日編集部によると、地検側から抗議をしたい旨、電話でコンタクトがあったが、山口一臣編集長が出張中であることを伝えたところ、「記事内容の何点かについて虚偽の点があり遺憾。厳重に抗議する」といった趣旨のファクスが送られてきたという。

 編集部では特に検察に出向く必要はないと判断している様子で、山口一臣編集長は「2月12日号『子ども「人質」に女性秘書「恫喝」10時間』の記事に対し、3日、谷川恒太次席名の『抗議書』を受け取りました。記事は、丁寧な取材を重ねたものであり、自信を持っております」とのコメントを発表した。

■ツイッター上では「『出頭方法』談義」盛り上がる

 周辺には、この情報が「編集部に地検から出頭要請」という形で広がった。例えばジャーナリストの有田芳生さんは13時01頃、ツイッター上で「『捜査妨害だ!』と激怒する検察は、報道内容に関して山口一臣『週刊朝日』編集長に出頭要請した模様。普通、抗議があれば出向くのが社会の常識」と発言。当の筆者にあたる上杉さんも13時25分に「旧き友を暢気にランチに誘っていたら、東京地検特捜部から編集部に出頭要請がきた昼下がり。へへへ」と書き、13時45分には、ツイッター利用者に「週刊朝日では東京地検への出頭方法を募集します(無断)。 例:(1)電車で霞ヶ関駅下車。(2)リムジンで地検玄関前に乗りつけ。(3)タクシーを回して逆に呼びつける…などなど。その他、素敵なアイディア、奮ってご応募ください(笑)」

と、出頭方法を募集した。さらに、「#syutto」という、特定のテーマについて話し合うための機能である「ハッシュタグ」まで設定され、「ustream中継やったら凄い視聴率になるだろうねえ」と、出頭方法についての議論が盛り上がり続けている。』

・・・まあもう世の中、ITネットを通じ、ケンカを喜ぶのか、本質から検察の構造を考えるよりも興味本位の状況が拡大されているやにも感じる・・・

しかし、殺し合い最終段階に入る前の社会状況とは、暴動にまで発展する過去歴史が示す通り、以外にツイッターなどのようなことが現代における暴動のインパクトになるのかも知れない・・・検察までが週刊朝日に息巻くようでは、語るに落ちるところまで落ちているということか・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.230 )
日時: 2010/02/04 11:06
名前: 満天下有人

「検察のやり方はこのままで良いのか」A

・・・政治権力構造が代わり、その結果、自分たちの利権が失われ勢力を復活させようと宣撫工作を行う者が居ることは、日米とて同じである・・・

こちらでは自民党がそうであり、民主党内でも自分地位固めのために変な動きをする者が後を絶たない・・・地検が小沢起訴見送りに傾いても党内では、このままでは党の「自浄能力が問われる」として、しつこく追求の手を緩めようとしない・・・

与党内のさような動きは、日米旧勢力が復活したいが為の策略に手を貸すようなものである、彼らにとって最も都合が悪いのが小沢幹事長なのだが、何が何でもひきずり降ろす与党内一派は、その行為が諸刃の刀であることに気がつかない、辞任を求める76%の世論もしかりである・・・

・・・米国旧勢力が、自分たちの復活、存在場所を求めて行動するのは、やつらの勝手である、だがそれに呼応する者が、与党内にも居るというのはどういうことだ・・・つまり自分たちが政治主導権を握ればそれで良いということであり、そのためには米旧勢力世界政策の是非などは、どうでも良いという下心があるということであり、鳩山、小沢、菅トロイカ方式によって獲得した政権をヤドカリにして、もっけの幸いでそれを自分たちのものにしようとする・・・

・・・俗に目明き千人めくら千人と言われるが、目明き千人とは事の本質を良く見極める衆もまた沢山居る、世の中うまく出来ているということの例えなのだが、76%の衆がたかが政治資金記載問題で、捜査中のことだからおおまかであるにせよ、小沢もその説明を済ませていることを、納得できないとしている・・・

それでも今度は自浄能力なる言葉を持ち出し、与党中枢の者までが未だに小沢問題をつつくのは、何か米国旧勢力とつるむ構造的なものを感じざるを得ない・・・普天間基地問題について言うなれば岡田外相の普天間基地継続スタンスも、あれほど沖縄民意が反対しているのに、それで以って沖縄民意は民主党を選んだのに、政権取った後で肝心の外相がへたれ腰になっていることに、何か大きな陰を感じてしまう・・・そのことについて、小沢に対する検察、そしてそれに乗る民主党内勢力、マスコミの関係図を貫く何か、一本の糸が見えはしないか・・・

・・・一昨日来日したキャンベル国務次官補は、小沢とも会談を行った・・・キャンベルは前のネオコンブッシュ政権ではなく米国「現政府の」日米関係を統括する高官である・・・ならば政府間同士の会談ですむはずなのに、渦中の小沢と態々会談をやった・・・

米政府高官キャンベルは、鳩山内閣が言う普天間基地最終決断は5月とすることについて、長年日米政府間で検討結果としての,辺野古移転が現実的である、しかし、対話には応じ柔軟に対応しなければならないと述べ、一方的に過去の合意を押し付ける姿勢は見せていない・・・

グーグル問題で米国は、台湾に武器供与という間接的な中国牽制を見せたが、それでもキャンベルは、米中、日中の三角関係、それも二等辺三角形が望ましいと昨日述べた上で、中国に太いパイプを持つ小沢幹事長と会談している・・・

・・・この米高官の柔軟姿勢に対し、岡田外相などは普天間基地継続を一貫して外交政策の基本に置き、一昨日のように小沢降ろしの一角を占めるような発言をしている・・・前原、枝野などは自浄能力をかざして小沢が邪魔だということを間接的に表明しているようなものだ・・・

とすると、転機に差し掛かった日米関係について、柔軟姿勢の米国高官を牽制し、正論を吐く小沢の足を引っ張るこの構図は、一体何故、そのようなことになっているのかという疑問が生じて来る・・・

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存