ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.180 )
日時: 2009/12/22 09:06
名前: sharinchi

満点下有人さん おはようございます。

あれから、パソコンがシステム破壊のため復旧するまでいままで掛かりました。

「労働力の売買禁止」について、以下に詳細を述べます。

資本主義体制下においては、資本家所有による生産活動の基で労働力の商品化を通して剰余価値が

増殖される。

現憲法下においてそれが容認され、よって起こる問題を最小限に治めるために労働法が付帯要件と

して存在しているが、それはは労働力の商品化に大きな問題があるからであり、昨今問題となって

いる派遣法などもその問題の典型例であろう。

また、労働力の商品化は、労働者にとっては、一定時間の労働が資本家の所有となり、本来人間の

自然活動である労働から疎外される。この労働は、この疎外からは、己の内から生ずる労働に対す

るエネルギーに比して効率の悪い結果として、即ち社会の損失として現れるのみならず、社会に自

主参加することをも妨げる=生産の場には民主主義は存在しない。

従って、労働力の売買を禁止し、働く場にも民主主義を導入することは、資本主義体制を次なる民

主化への変革ステップとして必要なのである。

 http://www.geocities.jp/siharima
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.181 )
日時: 2009/12/22 19:46
名前: 満天下有人

「漠然としたものに、目鼻立ちを付ける」

・・・世論支持率の急落を受けて昨夕、首相は小沢幹事長と急遽会談・・・

マニフエストとの整合性がどうなるのか、混沌としたままでは世間も分かり難い・・・最後は自分が決めるとしても、普天間問題のように曖昧なままで先送りすることも、作戦の一つではあろうか・・・時間の経過と共に輪郭がぼやけて来て、相手も強腰に出られなくなる・・・

・・・でも、財政、予算編成面では、そうは行かない、決めるべきものはキチッと決めないと、日常生活面で色々と糞詰まり状況が生じて来る・・・国民に居場所を与えるという基本命題が土台にあるとしても、目先実務の整合性に注力することは止むを得ないことかも知れない・・・

目先の整合性とは、ずばり財政問題であろうか、整合性は全て財政に帰結してしまっている、子供手当、ガソリン暫定税率問題にしても全ては理念実現のための税収に縛られて、最後の決断がなかなか出来ない・・・

やっと、ガソリン暫定税率は据え置きと決断されたようだが,これも別のやり方に変えるとは、分かり難い表現だが、多分環境税導入とのバランスを考えておられるのだろう、環境庁による環境税導入の素案も見たが、これは環境問題を憂いてというより、やはり財源確保にいかに大義名分をつけるかという趣が強い・・・説明の仕方がまずいことには、原油価格が低位安定しているから税率維持とは安い時には課税し、そうでないときは課税しないという、何だか暫定税率廃止の趣意の本質から離れているような感じだ・・・

それに原油は昨年の高騰から比較すると低位とはいえ、70ドル台であり、先日起ったイラク・イランの国境線から僅かにイラク側にある大きな油田の所有権を巡ってイランがしょっちゅうゲリラ戦を展開、双方原油価格の高値維持を目論む馴れ合い戦争だと言うのが,国際分析家の一致した見方だ・・・

・・・市場価格によって課税するしないと言うようでは、これはタバコ増税の論理にも似ている・・・値上げは国民健康を願ってのことだとの説明を聞いていると、そもそも暫定税率の廃止を掲げた趣意が、国民負担を和らげるということであろうから、それと同じ解釈でタバコ税を考えるなら、真に国民健康を願うなら、タバコ禁止令を公布すれば良い・・・ガソリン国民負担に気を配るなら、当初の目標通り暫定税率を廃止するのが筋であろう・・・

・・・環境問題に絡めての暫定税率・・・一般車と産業が排出する炭素の比率は知らないが、車はどんどんエコ化し、圧倒的に排出多いのは鉄鋼、電力であろう・・・それがガソリン暫定税利率を別の形にした環境税でも、鐵鋼電力に比べガソリン課税の割合が非常に高い・・・排気ガス25%削減上での一般企業に対する課税はなかなか進まない、労働における派遣労働禁止法は、成立したんだっけ?・・・どうなったのか分からないことが多すぎる・・・でもタバコ税にせよ暫定維持にせよ、やり易いことはあっさり決まってしまう、昔と変わらない・・・

・・・小沢の豪腕で理念が実現できないのであろうか・・・小沢の戦略は、とにかく両院で過半数を取らないと政権が安定しないという一点にある、だから暫定税率維持も利害団体の要望をある程度飲み込まないとだめという戦法であろう・・・理想を実現するための現実戦法、いやそれでは公約が違ってしまうという理念・・・タマゴが先かニワトリが先か、難しいことだが、理念を貫くという気配に些か欠けるきらいもありはしないか・・・理念を貫き過ぎると死んでしまうことを懸念しているのか・・・

・・・中国の古典「荘子」にこんな話があるそうな・・・ものごとが判然とせず曖昧な様を混沌と言う・・・古書にあるこの混沌とは、ノッペラボウの帝王のこと・・・

あるとき混沌は、よその帝王二人を招いてもてなした・・・二人の帝王は返礼をせねばなるまいと思い、何がよかろうかと相談の結果、人の顔には七つの穴があって見聞きし、食べて息をする・・・混沌にはそれがないから、御礼に穴を開けて上げよう、と・・・目,耳、口と順番に穴を開けたら、混沌は死んでしまったという・・・
これは曖昧なことは曖昧なままにしておく方が良いという教えらしいが、政権たるもの,目鼻立ちをはっきりさせた方が良いという小沢が、世論調査を見て痺れを切らして顔に穴を開けに来たとも見えるが、普天間問題は曖昧にした方が得策にしても、国内問題については世論という穴開け屋がいる・・・

・・・政治の世界での曖昧混沌では、死んでしまう・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.182 )
日時: 2009/12/23 08:46
名前: 満天下有人

「sharinchさん投稿NO。180へのレス」

・・・<現憲法は、労働法を付帯要件として付け、資本的生産様式を認めている>・・・

ソ連時代のソ連憲法がどのようなものであったかは、知らないのですが、憲法はその時代におけるその国の生産様式まで規定するものではないと思うのですが・・・ある生産様式の上に立っての国民生存、国民生活に対する理念を概念的に規定するものであろうかと思います・・・

・・・唯物民主主義論は、あくまである仮定される社会への変革を行なう、方法論、手段なのですね・・・例えば労働の売買禁止ということは、これは資本的雇用関係の否定ということであり、取りも直さず資本主義的生産社会の否定ということになって来ます・・・

ではその先に如何なる社会を構想するのか、唯物民主主義論は達成の方法論であって、そこがどうも良く見えません・・・

ブログ?でも選挙を通じて目標を達成すると言われておりますが、間接民主主義手法の場合、達成されるべき対象社会がどのようなものであるか、それに同意する間接代表者が多数居るのか居ないのか・・・そこが大きなネックになると思いますが・・・

私は革命賛美者でもありませんが、何世紀も続いてきた社会体制の変革は、革命でしか達成できないであろうと・・・それと何手法で変革するにせよ、何体制社会であろうと、それが資本主義であろうとなかろうと、貨幣なるものを人間が、あるいは生産労働者がどう位置つけるかがキイポイントになると思います・・・あらゆる生産関係、しかもそれが国際間に跨っている時、利潤も労働の対価もすべて貨幣に換算される近代社会においては、その交換手段である貨幣は、どのような概念や基準で分配されるべきなのか・・・その前提となる哲学は何なのか・・・ここに新たな社会体制の概念が先ず求められるという前提が生じます・・・

・・・アソシアシオンがヒントを与えてくれてはいましたが、例えばの話、新政権は一生懸命あれこれ過去の是正に励んでいるとは言え、木の枝ぶりを変えることに埋没し、全体の森をどういう形にするのか、よく見えない・・・

個木の枝振りを変えるにも予算財源の壁にすぐに突き当たってしまう・・・貨幣をどう位置つけているのか、それがない、出と入りだけにこだわって・・・革命的発想の転換を成さない限り、問題解決は不可能でしょう・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.183 )
日時: 2009/12/24 19:16
名前: 満天下有人


「当代世間・小鬼の乱舞」@

・・・ボノボさんの、日本の政治行政は妖怪の時代<悪書の氾濫には、心痛める
、売れない悪党が考えそうなことだ。>ではないが、電波時代では悪電の氾濫には眉を潜めることが多い・・・

売れない電波では困るものだから、そして売れなくなった奴らが画策して、電波が売れるようにする相乗り方式とでも言おうか、いわば小鬼どもが、自分たちが妖怪なのに別の大きな妖怪を創り出そうと乱舞する・・・普天間を巡る日米間のやりとり報道など、その典型であろう、小沢と鳩山首相の関係報道でもそうだ・・・

・・・ウイキペデイアによると小鬼とは、皇室御物である名刀五剣の一つ「鬼丸」にまつわる説話から創られた言葉らしい・・・山城の国の名刀匠が鍛造した名刀を鎌倉時代の北条時政が所持していたところ、ある夜、夢にかの刀匠・太刀国綱が現れて、妖怪どもに太刀を握られて刀が錆て抜けない、何とかしてくれと懇願・・・

時政は早速刀を磨いて立て掛けておいたところ、倒れて火鉢の台に細工された鬼を切り落としたという、それを故事にこの刀は「鬼丸」と呼ばれ、以後、新田義貞、足利尊氏、織田信長の手を経て豊臣秀吉へと受け継がれ、秀吉が本阿弥家に預け放っしにしていたものを徳川が、維新の時、明治天皇に寄進したそうな・・・小鬼が取り憑いているから、余り良いイメージがなく、不吉な太刀と思われているらしい・・・だが天皇家が小鬼を封印しているのかも知れない(笑)・・・なのに、中国副主席会見では小鬼の所為でか、ややガタガタした(笑)・・・
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.184 )
日時: 2009/12/24 19:23
名前: 満天下有人

「当代世間・小鬼の乱舞」A

・・・西欧では「チューリヒの小鬼」という表現がある・・・

金本位制の時代、スイスチューリヒに裏から無税で流れ込む金・・・英ポンドはいつもこの金を武器に為替相場を操る小鬼どもに振り回され、英国がこの名称を付けたのが始まりで、英語ではGnomes of Zurichと表現される・・・

このノームなる単語の意味は、地中の宝を守ると信じられている小人のことらしいが、流れ込む金、富裕層の資産を絶対に公表しないという掟を厳守する・・・日本では小鬼と訳されているが、外務省機密が地中に隠されて表に出ない状況と照らし合わせると、うなずける面もある・・・

・・・EU発足時に金融担当相のボルケンシュタインが、EU統一課税案を出したものの、このチューリヒの小鬼たち・スイス銀行家たちは立国以来の銀行秘密システム維持に活動して金融相の案を跳ね返してしまった・・・昨年米国金融危機勃発でSECがスイス秘密口座の開示を求めたが、小鬼たちは頑として言うことを聞かない・・・

わが国では政権交代後に、どこに巣食っているのか、多分霞ヶ関であろうと思われるが、何かにつけて小鬼たちがしゃしゃり出て、混乱を起こす、これに輪をかけるのがTVメデイアの小鬼たちだ・・・

・・・おかしいなと思ったのは、一昨日、クリントン国務長官から普天間問題で緊急呼び出しを受けたとされる藤崎駐米大使の行動だ・・・国家間の重要問題で大使が国務省へ向かう様を、予め報道できるものであろうか?・・・しかも生映像で大使が首相でもあるまいに、米側から厳しい注文を受けたなどとマスメデイアにしゃべる、外務大臣か首相みたいに・・・羽毛田宮内庁長官もそうであった・・・

・・・何省かの小鬼たちがメデイア小鬼と画策して、政権に揺さぶりをかけているのは見え見えだが、小鬼の乱舞の輪が広がって行くと、大きな妖怪の塊となり、刀を錆付かせてしまうことも大いに有り得る・・・

・・・首相は友愛の精神の持ち主だからとして、余りナメ過ぎると小沢鬼丸が刀を抜き出すよ(笑)・・・。


メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.185 )
日時: 2009/12/24 22:39
名前: 満天下有人

「世論調査の世論調査をやれ」・・・

・・・鳩山政治資金問題、検察は元秘書を略式起訴で終り・・・

元々、黒いおカネが絡んだわけでもないのに、世論の76%が辞任すべきだと・・・マスコミ調査の信用性云々は別としても、国民レベルはこんなもんだという兆しは、あちこちで見られる・・・

・・・鳩山辞任は無いと見るが、仮に交代したとすると、その後の結果について、では何故あの時そんな世論になったのか、国民に聞く世論調査をしてみたらどうか・・・小泉の時は圧倒的支持を与えた世論に、その当時の世論をどう思うかという世論調査をやって見るが良い・・・

私も鳩山政権を良く批判する、だがそれは辞任せよというほどのものではない、こうあるべしという意見の裏返しに過ぎない・・・一体我が国民はどのような政権、どのような社会を望んでいるのだろうか・・・

・・・逆にそのような調査でもやってもらわないと、何を考えているのか、見当もつかない。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.186 )
日時: 2009/12/25 19:41
名前: 満天下有人

「命を守る予算」

・・・戦後最大規模の来年度予算93兆円が、閣議で決定された・・・

首相はこの予算を命名して「命を守る予算」と名づけた・・・なるほど未来を担う子供たちが学校にも行けない状態では、先々の生存権にも影響が出て来る・・・失業対策、雇用対策への財政支出も現役みなさんの命に関わる問題だ・・・

財源の問題で手足を縛られる予算編成であったが、特殊法人たちの余りものずさんな国費の浪費ぶりに、途方に暮れることしばしとの報道もされ、年俸1千万円クラスの隠れ天下りの実体が連日のように報道されている・・・今日はまた100人程度の虫食い族が発見されたとか・・・公務員子弟で育英会の援助を受けて返済開始の際、一般子弟では返済滞納すると銀行審査にも影響するように制度が変わり、しかし公務員指定の場合は緩やかになっているとの話も聞く・・・政府与党が気がついていない問題は沢山ある、云ってやらねば分からないのだから、折に触れて言うことが必要だ・・・すぐに辞任せよと言う前に・・・

年明けから公益法人に集中した仕訳作業が予定されているようだが、日はまた沈む形になってきた国のこと、炙り出しは困難を極めると思うが、ムダを徹底して洗い出し、更に命を守る形を作って欲しいものだ・・・

・・・今回予算を見て、取り敢えずは止むを得まいとは思うが、命を守る予算に関係ない国民も随分と居られる・・・子供手当てが中心になった予算との印象を強く受けるが、子供が居なくて関係ない人も多かろう・・・全体の命に影響してくるのが遠い将来での年金問題であろう、来年度の大きな課題であろう・・・

・・・これ等はみな、「対処」方である、来年度はその前提としての経済社会「政策」を明確にして欲しいものだ・・・。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.187 )
日時: 2009/12/25 21:18
名前: 天橋立の愚痴人間

「命を守る予算」などと言ってる様では、民主党の底が割れていると言うもの。

何故「とりあえずはこれで勘弁してください」と言わないのであろうか。

言えないのに違いない。

何となれば、精一杯の事をして、それで一部にせよ目的がかなったと思っているからだ。

先ず、指摘したい。

子供手当てや、高速道路の無料化をやっても、束の間の効果で終わること間違いなし。

国民の底の底の底上げが何にも出来ていないからである。

このまま行けば、福祉など、どうせ破綻するのである。

子供手当てだけでは、国民を救えなくなる時が直にやってくるのである。

仕分け作業に精をだして、年間十兆円くらいのはした金で、国民が救えると思っているようでは話しにならない。

自民党の言う事など、論外中の論外であるが、民主党もその程度であれば、今から次の政党を育てねばならない。

「命を守る予算」などと、失望すること甚だしい。

根本的な景気対策なしで「命を守る予算」など、1年も持たずに壊滅する。

「100年先まで安心でいる年金改革が出来たと」大見得切った、あの馬鹿と同じレベルの話しとは。

藤井がそのように思っているなら、御主などは無用の老物。

さっさと引退し、あの世に出かける準備をすることだ。

嗚呼、

誰が

本当の事を解っていてくれるのであろう。
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.188 )
日時: 2009/12/25 21:35
名前: 満天下有人


・・・束の間の
     命に賭ける
        命かな・・・
メンテ
Re: 当代世間裏算用 ( No.189 )
日時: 2009/12/25 22:29
名前: 満天下有人

「命を守る予算」A

・・・警察庁見通しでは、本年の自殺者数は11カ月で3万人を軽く超え、昨年の3万2449人をも超えるという・・・

中には人生論により命を絶つ人もいるであろうが、ほとんどが経済苦が原因であると言う・・・宮城県栗原市では多重債務者救済のための融資制度を発足させているが、これも結果として多重債務になった者の後救済に過ぎない・・・

その前段階としての公的機関による無利子融資制度を作ってやれば良いのに、高金利に頼らざるを得なかった後始末としての整理では、過去の借金の肩代わりでしかない・・・

貸金業法改正により多重債務防止策として、信用情報制度を厳格化し、年収の1/3以上の貸付禁止を民間に徹底させる動きが始まっているようだが、低所得者に対する「命を守る予算」ならば、締め上げるのではなく公的事前救済措置を施し制度化すべきではないのか・・・

生活保護受給にしても、一部の不埒な連中による隠れ受給を以って全体を縛る資格の厳重化が先に出てくる・・・各自自立精神は、言われなくともみな分かっていることであろう、それでもどうしようもない自立の限界に遭遇して命を絶たれるのであろう・・・

特に身障者の場合、スズメの泪ほどの補助金さへも打ち切る自治体が後を絶たない・・・命を守る予算を削って過去の財政赤字を立て直そうとする動きが、他にも沢山ある、焦点は子供だけではない筈である・・・

・・・日銀は10兆円を市中に(銀行に)増加供給する、そして銀行は自己資産構成是正のためにその資金を溜め込む・・・人間にとっての貨幣とは何のために存在するのか・・・命を言うなら、貨幣の役割に対する根本哲学を施政者は先ず、構築せよ・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存