ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

九月に日本の命運は定まる ( No.891 )
日時: 2010/08/26 22:55
名前: 反戦主義者

昔の「討匪行」の歌を思い出しますなぁ。

“何処まで続く泥濘(ヌカルミ)ぞ、
 三日・二夜を食も無く、
 雨降りしぶく鉄兜。

 既にタバコは無くなりぬ、
 頼むマッチも濡れ果てて、
 飢え迫る夜の寒さかな。

 ・・・・・・、

これを現在の政治に当てはめますと・・、

“何処まで続く政争ぞ、
 三日天下の鳩去りて、
 危機迫る我が日ノ本に。

テナもんですな。

小沢も漸く重い尻を上げましたが、CIAの工作で“空菅”が勝つのではないかと・・・、

で、その後の一手で、小沢に依る政界再編が有るのではないかと・・、私は寧ろ其れを期待しているのですが、果たしてどう成りますやら、愈々大詰めですなぁ。

間抜けメディアの捏造に依る、似非評論家やチマタのピーマン市民のコメントなんか放っといて、9月の成り行きを見守ろうと思っています。
メンテ
真夏の夜に思う、リンカーン暗殺の怪奇・・・(19) ( No.892 )
日時: 2010/08/28 09:33
名前: 満天下有人 ID:DSCSsXU2

・・・民主党代表選に見るマスコミ、TV論調は目を覆いたくなる光景に転じてしまっている・・・この国の政治とは、あたかもマスコミ、文芸評論家も含む文筆家による戦いでなければ政治とは言えない、そんな土壌なのか・・・

それは“怪奇”というより、実に“奇妙”な現象に見える・・・朝日などの1面から2面論説、政治分析に社会面に至るまでの論調を読むにつけ、驚いてしまう・・・

・・・報道が発達?したアメリカなどでは、その傾向はもっと激しいのであろうが、方向違いとは言え、討論にはまだ政策らしき対立軸はある・・・

翻ってこちらのそれは、ただ菅に続投させよ、小沢は政治とカネの問題があるからだめだ、紙面、画面を覆っているのはただそれだけで、内政外交を巡る両者の違いに、ほとんどの媒体は触れていない・・・

・・・どんぐりコロコロ転がって、御池にはまってさあ大変、という光景は、過去数回あった・・・それもアメリカの言うことを聞いておれば事なきを得て来たとも言えるのだが、そうは行かなくなっている世界現実を踏まえた対論でなく、単に政争としか事をとらえていない・・・
欧米の政争史、そこには必ずと言って良いほどに金融、経済争史が土壌にあって、戦前には“欧米”、戦後は“米欧”という関係がBRICsという容器の中で煮えたぎり、今日に至っている・・・そして共通する因子に“報復”なる火種がいつもくすぶっている・・・

・・・そんな国際情勢を軸に菅、小沢を見て見る視点が、どのマスコミにもない・・・国際情勢を軸にということは、何も内政を切り放した視点ということにはならない・・・国際情勢を判断した上で先々の国際関係を考える、そのことは当然の帰結として、表裏一体としての内政に跳ね返って来るはずだし、そこに内政としての政策も自ずと方向性が出てくるのではないか・・・

端的に言えば、新自由主義的思想が新保守主義(ネオコン)に変質し、金融資本の活躍の場を広げろとする日米構造改革、その結果がどういう現状をもたらしたか、一々言うまでもないことだ、雇用問題にも大きな変造を惹起した一つの例を取っても、それをどう変えて行くのか、・・・菅、小沢から受ける全体スタンスからどちらがどうなのか、読み取れるはずだろう・・・米金融要望の象徴とも言える郵政の再改革、外資に開放するなという亀井静香政策を先送りし、連立を離脱させた菅直人、沖縄を切り捨て参院選では沖縄に候補者も立てなかった米従属路線をこの国は、国是とするのか・・・

・・・従属路線から脱却できない外務、財務官僚と妥協してしまった菅直人、当初厚生労働官僚に対峙しようとした長妻に、もっとも長妻自身のヘナチョコのせいもあるが、官僚と対峙するなと指示を出した菅直人、野田財務大臣など、松下政経塾で学んだ「鳴かぬなら、それもまたよしホトトギス」などと言って、財務官僚を前に、皆さんは全員必要ですなどと宣たまう有り様・・・

・・・その集約が6月8日の首相就任会見での「官僚こそ政策や課題に取り組んで来たプロフエッショナルです」という菅の基本スタンスではなかったのか・・・理念がないものだから何でも迎合してしまう者を首相として続投させよ、色んな齟齬は時間が無かったせいであるなどと言う弁解用語は、完全なる詐欺擁護である・・・いやしくも一国のシャッポに座る人材は、長年に亘って前もって理念なるものが、厳として出来上がっているはずのものではないのか・・・

・・・リンカーンがロスチャイルド金融資本と対峙し、暗殺覚悟で(ビスマルク回想録)南北戦争に突入して行った政治家としての理念・・・21世紀の今、まさかこの日本で暗殺などまで懸念することもなかろうが、菅と小沢のどちらに覚悟があるのか、わずか3カ月での菅政権の有り様を見れば、バカでもない限り自ずと分かるはずなのに、内外に亘る大きな視点は何も論ぜずにことを政争の具としてしか捉えないこの国・・・

・・・55年体制高齢者は早く去れという論も結構ある・・・しかし色んな掲示板を拝見していると、現役若い方が既にアルツハイマーに罹ってしまっているのではないかという、気がしてならない・・・。
メンテ
大手マスコミと違うネット世論調査・・・ ( No.893 )
日時: 2010/08/28 18:39
名前: 満天下有人 ID:DSCSsXU2

・・・ほ〜、官房機密費貰っていないところの(笑)世論調査では、菅VS小沢の支持がかくも違うのだ・・・

ライブドアネットリサーチ
小沢支持60.8% 菅支持39.2%

YOMIURI ONLINE
小沢を支持する76% 支持しない24%

ここは投票と並行して短い投稿付だが、小沢とカネの問題について、マスコミはどこも具体的に論究していない、官僚ににらみが効くのは菅でなく小沢だという意見が見られた・・・

スポニチアネックス
どちらが首相にふさわしいか・・・小沢79% 菅21%

・・・今朝のTBS時事放談でまた渡辺老いぼれが出て、こんな暗いカネの問題を背負っている者を、首相にしたらこの国は終わりだと、まだアルツハイマーをむき出しにしている・・・

・・・老いぼれをここまで出演させる局に問題があるのに、やはりたっぷり貰っていると、そうは行かないということか・・・問題は小沢とカネにあるのではなく、国の行く末を具体的に論じることもなく、小沢とカネの問題についても具体的に論じもしないこんな老いぼれに、いつまでも放談させるマスコミにこそ、問題があるというのに、こんなやり方は法に抵触しないのか・・・。
メンテ
民主代表選を、大義無き戦いに貶める大マスコミ・・・ ( No.894 )
日時: 2010/08/29 08:53
名前: 満天下有人 ID:GVlEJ5yQ

・・・今回の代表選を、党を二分する大義なき戦いとの論調を掲げながら、自分たちが小沢とカネの問題をしつこく繰り返し、大義なき戦いを演出している様は、一体どういうことか・・・

今朝の朝日の一面トップは、今度は仙石官房長官が、息子の司法書士事務所に政治資金から毎月10万円を援助していたという記事を掲げている・・・

勿論、荒井国家戦略室長の時の友人マンション賃借り名目で、政治資金を迂回バックさせていた事実でもそうであったが、さような事実はどしどし報道すべきではあるのだが、何かが大きく抜けている気がしてならない・・・

・・・そもそも社説で、カネの問題が解決していない、検察審査会が再度不起訴不当の判断を行う前に代表選に出るとは驚きだという、しかも“社説”で、まあもう子供が難クセをつけるが如き論調を張り、そして検察審査会に誰が上申しているのか、如何わしい右翼の実態については何も書かない・・・

・・・例え月10万円の少額とはいえ、政治活動実態の無い息子事務所に家賃をくれていた仙石官房長官の行為は許されるものではないが、しかも反小沢の筆頭格みたいで小沢のカネを陰で煽っていた張本人なのだから、それはそれで報道すべしとしても、全体の論調からして突然、反小沢の筆頭格の政治資金を持ち出して来るのは、小沢優勢を見てバランスを取っておこうというさもしい根性かと、勘ぐりたくもなる・・・

・・・菅一派と小沢の経済内政、外交政策の違いなどを、詳しく何故書かない・・・小沢はお金は一杯あるのだ、しかしそれを使う前提として官僚構造を大胆に変えない限り捨てカネになると言い続けている・・・方や菅仙石一派は、出来ないことは出来ないと言い、官僚にオンブに抱っこの政治姿勢、そして政治主導と言ったものだから、その辻褄合わせのゴマカシに必死になっているだけではないのか・・・何がカネの問題があるからと言うのか・・・

・・・事の序に経済政策に言及するなら、昨日菅直人は、また為替介入を言い、白川日銀総裁帰国後すぐに会談するとか言っている・・・カネの問題と言うなら、目先のこととは言え、国家国民のためのカネの使い方を間違うでない・・・遅きに失するやり方は、根本的で総合的な戦略理念が無い証である・・・だから成長をヴェトナムへの新幹線輸出を軸にするなどと、そこいらの民間商社程度の発想しか出て来ない、忙しかった、変動が大きくて注視を要したなどとは、言い訳に過ぎない、長きにわたる政治生活で、首相候補にも挙がっていたのだから、既に政策戦略は固まっていなければならない・・・

政府による為替介入、それは日銀金融支援政策と表裏一体でなければ効果がないことは常識であるとしても、根本は日銀による金融緩和・円供給によって更にジャブつく円を、どのように使うかという政府による中長期の経済政策が無ければ話にならず、単なるバンソウ膏貼りで終わる・・・

・・・昨日債券市場では、小沢が首相になれば積極財政に転じると予想して長期金利が一気に1.015%まで上昇している・・・為替問題が目先の重しになっているから日米金利の差が縮じまることは、短期的にはいささかの効果があるにせよ、問題は既に、目先的な政策の背景に中長期的な政策の有無が問われているのだ・・・

・・・小沢が言うカネはいくらでもある、しかしその使い方、という所に焦点があることを経済記事はもっと噛みしめるべしである・・・政治記事と同じように皮相的なことしか言わずに、単に日銀の怠慢だけを焦点にすべきではない・・・銀行には150兆円もの行く先がないカネが、既にジャブついているのだ・・・供給予備力は飽和状態であり、サプライサイダーの問題ではない、需要サイドの問題であることをよく掘り下げろ・・・

・・・カネなら、小沢のカネのことだけを言うではない・・・大手紙の記者たちはまさか子供じゃあるまい・・・だが政治にせよ金融問題にせよ子供が枝葉末梢のことを言うみたいな風潮・・・つまり大人子供が蔓延しているのか・・・。


メンテ
マスコミと言うゴミ溜めに咲く、一輪の花を捜そうではないか ( No.895 )
日時: 2010/08/29 10:35
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:2DYRbETw

今日の日曜日も愚劣な報道合戦が始まった。
まず番組のはじめにアナウンサーが言うことには

「まさかと思うあの人が代表戦選に出ることになった・・・」

それはそれとして、菅と小沢の政策の違い、政治姿勢の違いを報道するものが殆どない。
鳩山でさえ、

「小沢を民主党に招聘した責任がある」
「私を総理に導いていただいた恩義がある」

などの言葉ばかりを言う始末。
他の民主党議員も同じようなもの。

メディアの報道が恣意的にそのようなものばかり拾っている可能性もある。

くだんの番組、司会者が小宮であり、コメンテータが星であれば、始めから流れは決めてある。
けしからぬのは、山岡などが小沢を擁護する意見を言おうとすれば、途中で必ず茶々を入れて全てを語らせない。

まあ、山岡なども、小宮などのチンピラなどに途中でものを言わせるような人間力不足があることも否めないが。

政治と金の問題ではないが「説明不足」とは、このことに対して言って欲しい。


これに比べて菅の言動。

今度は「一に雇用、ニに雇用、三に雇用」と来たもんだ。
以前は「強い財政、強い経済、強い福祉」と言っていた。

雇用、雇用といわなくても、最初の通りやっていれば問題はないところを、3ヶ月も経たない内に看板を付け替える。

そりゃそうだ、民主党のマニュフェストでも、良心に、政治心情に何の呵責もなく変えてしまえる連中であるのだ。

こういう言動を、正義のように紹介するメディアの欺瞞もさることながら、正しいものを、本当に価値あるものを追求する姿勢を、訴える姿勢を政治家も国民も持たねばならない。

このような世論、メディアの頽廃の中で、そういう息吹が出てくることを期待したい。
マスコミと言うゴミ溜めに咲く、一輪の花を捜し、大切にしようではないか。
メンテ
ただ今また、鳩山・菅、会談中?・・・ ( No.896 )
日時: 2010/08/29 20:31
名前: 満天下有人 ID:GVlEJ5yQ

・・・ロシアから帰国したばかりの鳩山と菅が、ただ今、再会談中・・・

菅が今日鳩山に再会談を申し入れたらしいが、何を未練がましく再会談なのか・・・

小沢と菅の仲介をした鳩山に菅は、小沢とはやっていけないと、脱小沢色を鳩山に宣言し、ならば仕方がない、自分は小沢支持で行くと話は決着したのではなかったのか・・・その後でも菅一派は小沢のカネの問題をしつこく繰り返している・・・

この期に及んで尚、何が欲しいのか、おそらく鳩山グループの票ねだりであろうが、どこまで女々しい男なのだ・・・自分というものが無いのか、情けない風情をどこまで続ける・・・

信念に基づいて米従属路線、沖縄切り捨て、企業減税消費税増税、子供手当半減、新幹線輸出だけが経済政策みたいなことなどなど、脱小沢色の下に強固に推進すれば良いだけのことではないのか・・・何が怖くなったというのだ、お前さんが選んだ七人衆もいるではないか・・・ありがたい黄門様も来る日も来る日も小沢蹴落としに必死、そんな強力バックアップがあるのに、今頃また鳩山に何を泣きつきたいのか・・・

・・・しかし鳩山も一度決めたことをクルクル変えるから、菅がそこを狙ったのなら、この党はもう何をか況んやだ・・・永劫に小沢とカネだけを叫んでいろ・・・。
メンテ
みちゃ いられない! ( No.897 )
日時: 2010/08/29 21:02
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:2DYRbETw

「幼稚園児がやる仲間同士の仲たがい」

と考えれば

それなりに

うなづけるでしょう。
メンテ
菅一派は一体、何をどうしろと言うのだ??? ( No.898 )
日時: 2010/08/30 07:34
名前: 満天下有人 ID:zB3ORq8.

・・・昨夜の菅直人による鳩山への再会談の申し入れ、その結果が朝日で報道されているが、一体、前回会談で結論は既に出されていた、いや、菅が鳩山の挙党体制なる仲介を蹴って、脱小沢色の結論を出していたのに、何のために再会談を申し入れたのか・・・???・・・

・・・内容は小沢に再度仲介してくれということのようだが、鳩山は、も一度やって見るが、(結果は同じだろう)既に代表選準備を始めている小沢が受けない場合は、前回通り自分は小沢支持で行くと、明示したようだ・・・

昨日の各政治番組で菅一派は、国民世論の手前、小沢は代表選を降りるべしと相変わらずの論調なのだから、世論を軸に突っ走れば良いだけの話だ・・・昨年衆院選でのマニフエストは実行しない、変えると言うなら、その通り何故やらない・・・脱小沢色をきっぱり言ったのだから、親方菅が再会談を申し入れることなどを、何故阻止しない・・・
・・・幼稚園児の仲たがいでも始まったのか、ネット世論にビビリ出したのか、ならば何故捏造臭い大手世論調査を軸にするのだ?・・・

勇ましいマニフエスト変更を掲げた挙句に、そんなフラフラする者どもに、とてもじゃないが国政を任せても良いという気持ちにはなれない・・・

小沢のかの土地購入問題でも阿修羅で農地法が絡んで開催数が少ない農地委員会のこともあって登記にズレが出たという新事実も出て来た・・・西松からの献金疑惑も、実態のない西松政治団体が問題となったが、裁判で西松元総部長が実態活動はあったと一転、反対証言もしているし、小沢側は献金も返してしまっている・・・水谷建設が5千万円ずつ二度にわけて喫茶店で渡したなどというデッチ上げも、既に水谷側が、検察取り調べでそのように答えないとダメみたいな誘導があったと、確か裁判で言っている・・・

そのことについては、小沢グループの山岡賢次が代表選で明らかにすると言っているのだから、菅グループはその場で反論すれば良し・・・

・・・小沢の政治とカネを問題にする菅一派のカネとは、前原や小宮山洋子の発言から察するに、小沢が幹事長時代にカネを党内公平に出さなかったということにあるようだ・・・

いずれにせよ、そんな枝葉のことではなく、菅一派は、お前さんがたがやっているマニフエスト廃止の上、諸々の政策を菅が言うように優秀な官僚の皆様と一緒になって、そして世論調査8割の反小沢という大手マスコミに乗ってやれば、それで良いことではないのか・・・

・・・何を今更、もう犬も食わぬ小沢との再調整を鳩山に頼む必要があるというのだ・・・党内抗争のことならそれで済むが、ことは一国の将来に関わる首相選びにも関係していることなのだ・・・そんなことも分からぬ一派に、とてもじゃないが政権を委ねる気持ちには、到底なれない・・・。
メンテ
和同開珎から見る民主党代表選・・・ ( No.899 )
日時: 2010/08/30 21:02
名前: 満天下有人 ID:zB3ORq8.


・・・昨夜、鳩山へ小沢との再仲介を依頼した菅直人、今夜にも小・菅会談があるかもとのマスコミ観測の予想に反し、進展はない・・・

小沢は今日、菅首相が首相続投で何をやりたいのかが、いまだに分からない、昨年の党のマニフエスト撤廃、新規練直しというなら自分の政治理念と違う、ならば政治政策を問う代表選をやれば良い、何かを変えるというならそれが何なのかが分からないのに、会ってどうする・・・ま、さようなニュアンスの言葉が漏れて来る・・・

・・・全くその通りで、菅がもし、人事面で配慮するというような小手先戦術だけなら、一国の政治トップとしては、何とも情けない話だ・・・

小手先戦術なら、挙党体制ということになるはずもない・・・

・・・我が国初の銭貨は「和同開珎」であった・・・四文字が左右上下に並び、真ん中に四角い穴が空いている・・・和銅時代の硬貨なのだが、この形から目下の民主党代表選を見て見ると、面白い光景が見えて来る・・・

ものの本によると、和銅とは当時、「あかがね」と呼ばれて純度の高い熟成された銅という意味合いがあったらしい・・・銅が同という字になったのは、和して同ぜずという意味合いがあったのか、同じて和せずということなのかどうかは、知る由もない・・・

・・・初期の和銅銭貨はなかなかのものであったらしいが、後の和同開珎にはニセモノが多数発見されているという・・・菅直人が和して同ぜずという姿勢から人事で和して、国の先行き面政策では同ぜずというなら、何も和することもなかろう・・・その反対、人事で同じて将来政策では和しないと言うなら、これも同じこと、国家先行き理念で争えば良い・・・

・・・和同開珎の開珎には、和して一緒に宝を見つけようと意味もあるとか・・・しかし菅直人は脱小沢色を冒頭に掲げていたのだから、再会談で一緒に宝を探しましょうと言う意味合いに取ることにムリがある・・・

一番良くなくタチが悪いケースは、ニセ和同開珎を作ることであろう・・・

・・・和同開珎銭貨の真ん中に空いている空洞を埋めることが、昨今の我が国状況からして最も重要事項ではないのか・・・小沢が言っていることは、その空洞を菅直人は何を以て埋めようとしているのかが分からない、そういうことを言っているのではないかと、私にはさように思える・・・

・・・四文字の意味、解釈・・・色々あるだろうが、その四文字で以て空間を埋めることに焦点が合わされないと、再会談など何の意味も無い・・・。



メンテ
相変わらず分からん、菅直人の姿勢・・・ ( No.900 )
日時: 2010/08/31 07:33
名前: 満天下有人 ID:.EvEiff2

・・・昨夜の鳩菅会談、党創立後、小沢自由党が加わり三者トロイカ方式で行こうとした原点に戻ろうとの鳩山提案に対し、菅直人もその基本理念は分かったと言い、小菅会談が行われる可能性も出て来たという・・・

民主党オーナー鳩山の気持ちは分からぬでもないが、そもそも水と油のトロイカ方式が、五目メシ民主党との批判を浴びて来た訳で、その体質が今回代表選を巡って噴出したのだから、その体質だけを糊塗するようなやり方で、果たしてこの国の先行きをどうするかの根本的な改造に繋がるとも思えない・・・

「くたばれ日本文化」なる別スレッドが立って、展開を興味深く読ませて頂いている最中だが、文化の一つである我が国の政治文化、それによって代表選が又々国の先行きをどうするのかという最も基本的な側面から離れて行く政治文化で決着させられるのか・・・

・・・我が国初の銭貨・和同開珎に並べられ居る文字、和と同、でもその文字の真ん中はポッカリ穴が空いている・・・我が国ユング心理学研究者で日本文化センター所長の河合隼雄先生によれば、日本の精神文化とは、要(かなめ)になる場所を常に「空」にしておく傾向、それを「中空構造文化」と称されているのだが、融通無碍な便利な場所を置いておき、白とも黒とも分からぬモノは一旦そこに入れておく・・・

話が飛ぶけど、その中空にどっかり入り込んでしまっているのが、我が国特有の官僚構造である・・・トロイカ方式でやって来た原点に立ち返ろうという曖昧な方策は、これまたややこしいことはこの「中空」に一旦入れておこうという光景に見える・・・しかし菅直人は、これまで主張して来た官僚排除の政治姿勢を一転させて、その中空に座る官僚を認めてしまっている・・・

・・・中空場所の先客を認め、そこへまた水と油のトロイカ方式を入れると、どういうことになるのか・・・これも繰り返しの紹介になるけど明治の陽明学者・安岡正篤が言われた「たいてい世がいよいよ乱れるのは、何事に限らずあれももっとも、これももっとも、と言うことで、白黒のわけが分からなくときである」・・・

・・・何も菅一派と小沢グループに、ケンカせいということを申しているのではない・・・和同開珎の空いている真ん中、国の先を想うなら、そこに何を入れるのか、後の二文字・開珎、宝を開くという点を軸にせねばならないということではないのか・・・

・・・まさか小沢が人事を軸に事を考えているとは思いたくもないが、もし代表選を降りるという事態になれば、民主党の中にある中空でなく、別の場所での中空を埋める方向で、政治生活の最後の締めくくりをやって欲しいものだ・・
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存