ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2689] 森友学園問題 加計学園問題の真実
日時: 2017/05/19 03:51
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:DHqrE10Y

良くあること、またかという思いで、初めはあまり興味も湧かなかったのですが、皆さんが興味を持っておられるようなので、検証してみました。

いろいろな問題があるようですが、国有地払下げの問題について。

8700uあまりで評価額9億5000万円の国有地を、1億3000万円で払下げを受けた問題。
豊中市の土地の公示価格は、沿線で道路が狭い場合は10万円/u、広い場合(この場合結構広い)で15〜25万円と言ったところ。
該当の評価額は、約11万円/uで少し低めの評価。

土地の購入と言うのは普通は公示価格を最低とし実際は必要に応じて高くなるもの。
それをゴミが埋めてあるから、そのディメリットを考慮して8億円を値引きしている。

その財務省の売却予定価格でもゴミ処理費用を8億円見ていたと言うこと。
ここが、そのそも問題であり、どうしてゴミ処置に8億円も見たかである。
豊洲の問題のように科学汚染された場合は、土砂は総入れ替えしなければならず、かつ汚染度を処理しなければならない。
ところが、森友学園が取得した土地のゴミは生活ゴミであると言う。

ネットの情報によれば2000m3の量であるようだ。
2000m3のゴミを処理する費用を算出する。
まずは運搬費用について、捨てに行く場所によって異なるが、仮に1台のダンプが1日に2回往復できる場所に捨てに行くとして、何台のダンプをチャーターしなければならないかと言うと。
10tダンプとして、2000÷10=200台。
1日に2往復するとして200÷2=100台をチャーターしなければならない。
1台の1日のチャーター料を5万円として、500万円。

さて、そのグミをダンプに積み込み手間がいる。
これはユンボという重機が必要。
普通、工事現場では、1m3の土を掘り起こしダンプに積み込むまでの費用を800〜1500円/m3程度見る。
対象がゴミという厄介なものなので、仮に2500円/m3として、2000×2500円=500万円

さて、まだ問題があります。
そのゴミを捨てる場所が有料なのです。
昔は、ただ空き地にゴミを捨てていたのですが近年は、ゴミが大量になり、それではすまず焼却できるものは焼却し、資源として再利用できるものは再利用できるように粉砕し仕分けします。
そのために、これらの施設にゴミを運び込む場合思うより費用が重なります。

その費用は物によって違います。
簡単に焼却できるものは5000〜10000万円/m3 コンクリート系のものや金属、プラスチックなどは高くなります。
しかしながら現在では高くても25000〜30000万円と言ったところです。

生活ゴミならばたいていは焼却の対象なので、その仕分け費を見ても、15000〜20000万円/m3も見る必要はないでしょう。
仮に2万円を見ても、2000×2=4000万円。

都合、2000+500+500=5000万円がゴミ撤去費となります。
ゴミを取り去った後を新しい土で埋め戻しても、その費用は高々、2000×3500〜4000円=700〜800万円程度。

このようなことが常識なのに、初めから財務省は8億円と計算していた。
この計算に実態は関係なく、初めから森友学園に1億数千万程度(市場価格で言えば13億円にもなる物件)で売り渡すための計画がなされていたと言うことです。
何時、誰がやったのでしょう(もちろん安倍ですが)。

国会での質問の要旨は、財務省側の予定価格が漏れていたことを問題にしていますが、とんでもない猿芝居で、そのような質問をする議員自体が不正の共犯者の様なものです。

かつ、当該土地の売却の入札では、はっきりと談合が行われていたと言うことです。
談合に応じる不動産業者を集めた入札を行っていたと言うことです。

なにせ国有地の払い下げは多くの不動産屋にとって目玉商品。
民間であるなら、1回限りの商いで相手にどんなに嫌われようと平気ですが、相手は国、ここではおとなしくしてないと長期的に見れば、どのような嫌がらせをされるか解ったものではない。

鴻池か誰かは知らないが、旨く自民党を利用した森友学園の願いを聞き入れざるをえなかったと言うことで、常識の問題です。
私が腹が立つのは、こうした根源的な問題に、メディアさえも近づいていないことです。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

第3の 森友学園問題 ( No.51 )
日時: 2017/06/09 00:43
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:oRmqqkCc

森友、加計に続く「第3の忖度」国際医療福祉大学疑惑に焦る安倍官邸=山岡俊介
http://www.mag2.com/p/money/238770

森友疑惑、加計疑惑で炎上中の安倍首相に追い打ちをかける「ポスト加計疑惑」が本格浮上しそうだ。これは一部事情通の間では以前から「公然の秘密」だった。(アクセスジャーナル・メルマガ版)

※本記事は有料メルマガ『アクセスジャーナル・メルマガ版』2017年6月5日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:山岡俊介(やまおか しゅんすけ)
1959年生まれ、愛媛県出身。神奈川大学法学部卒。零細編集プロダクションに2年半在籍し、29歳で独立。91年『週刊大衆』の専属記者を務めながら『噂の真相』『財界展望』などを中心に記事執筆。主な著書に『誰も書かなかったアムウェイ』『アムウェイ商法を告発する』(以上、あっぷる出版社)、『銀バエ実録武富士盗聴事件』(創出版)、『福島第一原発潜入記 高濃度汚染現場と作業員の真実』(双葉社)など。

政官財、あらゆる“悪”に鋭く切り込むアクセスジャーナル より

「ポスト加計疑惑」
──同じ構造の「国際医療福祉大学」医学部新設認可

いまや流行語の“忖度”されたのはどちらも一緒と見られるが、「森友疑惑」が直の関わりは安倍晋三首相の妻(昭恵夫人)という“私人”だったのに対し、「加計疑惑」は安倍首相当人が理事長と40年来の親友。

しかも、ここに来て、菅義偉官房長官が「怪文書」だとかわしていた「総理の意向」と記された文書が、文科省前次官・前川喜平氏の告白により官邸から文科省に出された“内部文書”だったことが判明。まさに炎上しそうな「加計疑惑」――。

そんななか、さらに出て来そうな「ポスト加計疑惑」がある。

ズバリいえば、それは今年4月、「国際医療福祉大学」(高木邦格理事長)の医学部が千葉県成田市に開設された件だ。

一部事情通の間では以前から「公然の秘密」だったが、こちらも加計同様、官邸(総理)の意向がもろに反映できる「国家戦略特区」として認可されたものだからだ。

「加計学園」(岡山市)の場合、52年ぶりに獣医学部新設が認められた。来年4月開校予定で、そのために特区に選ばれた愛媛県今治市はキャンパス用に36億円相当の土地を無償譲渡。さらに建設費の約半分、約96億円も市が補助金を出す。

これに対し、国際医療福祉大学の医学部新設は38年ぶりに認められた(正確には震災復興を名目に同じく特例で認めた「東北薬科大」16年4月開設を除き)。成田市は23億円相当の土地を無償貸与。また建設費用の約半分の約80億円も市・千葉県で補助金を出し負担した。

しかも国際医療福祉大の場合、医学部キャンパスの東隣にまず16年4月に同大の看護学部などを誘致し開設させた。この土地の約20億円、校舎建設の30億円も負担している。さらに、東京五輪開催の20年に市内に付属病院を開設する計画で、すでに市はその土地に10億円出すことを決めてもいる。

(*本紙はすでに東芝病院に関する記事の件で、国際医療福祉大学側に記事削除の警告を受けており訴訟必至です。同大に関する告発情報をどんどんお寄せ下さい)

この成田市の大盤振る舞いも尋常ではないが、そもそも、厚労省が医学部を新設すると医者が余ると予測し、そのため日本医師会も大反対していた医学部新設をなぜ認めたのか?

いわば、まさに「真っ黒」

成田を特区に選んだのは、成田空港があることから、「国際化」を名目として。そのため、新設された医学部の定員140名の内20名は留学生を受け入れるとした。しかし、国際化だからと何もキャンパスを同じ成田にする必然性はないし、本気で国際化を謳うなら留学生が定員の14%というのは低過ぎでは。

国際医療福祉大学グループが短期間にここまで大きくなれたのは、政治力に負うところが大きいとの見方は関係者の間では常識だ。

同グループ率いる創業者で理事長の高木邦格氏と――
(続きはご購読ください。初月無料です<残約1万文字>)

「加計疑惑」告発の前川前次官在職時に「出会い系バー」で注意
──菅官房長官が名前を上げた杉田副長官とはどんな人物か?

いわゆる「加計疑惑」では、杉田和博官房副長官の名前も出ている。

5月26日の記者会見で、菅官房長官は前川前次官が在職中、杉田官房副長官から「出会い系バー」のことで厳重注意処分をしたとの報告を受けていたことを認めたと明らかにした件だ。



  国家戦略特区における規制緩和により、成田市において国際医療福祉大学が医学部を新設する計画が平成27年11月に認められました。
平成28年3月に国際医療福祉大学が文部科学省へ医学部の設置認可申請を行い、平成28年8月31日付で、文部科学大臣より正式に認可されました。
  国際医療福祉大学医学部は、平成29年4月に開学しました。



■これまでの経緯
年月日 内 容

平成25年9月9日 国家戦略特区に医学部新設の解禁を提案 
 国際医療福祉大学と共同で「国際医療学園都市構想」を提案

平成26年5月1日 東京圏の国家戦略特区の一部に指定
「国家戦略特別区域を定める政令」の公布・施行により指定される

平成26年10月1日 東京圏国家戦略特別区域計画(素案)が決定
 第1回東京圏国家戦略特別区域会議で決定される

平成26年12月9日 成田市分科会の設置
 第2回東京圏国家戦略特別区域会議で成田市分科会の設置が認められる

平成27年7月31日 「国家戦略特別区域における医学部新設に関する方針」の決定
 成田市分科会で了承され、内閣府・文部科学省・厚生労働省の3府省により決定される。

平成27年9月29日〜10月28日 国家戦略特区における医学部新設に関するパブリックコメントの実施
「文部科学省関係国家戦略特別区域法第二十六条に規定する政令等規制事業に係る告示の特例に関する措置を定める件(案)」に関する意見募集が行われる

平成27年11月12日 「文部科学省関係国家戦略特別区域法第二十六条に規定する政令等規制事業に係る告示の特例に関する措置を定める件」の公布
 国家戦略特区における規制緩和として、平成29年度に開設する医学部の設置が認められる

平成27年11月12日〜11月19日 特定事業(医師の養成に係る大学設置事業)を実施すると見込まれる者の公募

平成27年11月20日 第5回成田市分科会
 国際医療福祉大学を特定事業(医師の養成に係る大学設置事業)を行うと見込まれる者として東京圏国家戦略特別区域会議の構成員に加えることが決定する

平成27年11月20日〜11月25日 特定事業(医師の養成に係る大学設置事業)の実施主体の追加の申し出

平成27年11月26日 成田市において国際医療福祉大学が医学部を新設することが決定
 第7回東京圏国家戦略特別区域会議において、特定事業として医師の養成に係る大学設置事業を盛り込んだ区域計画(案)が決定される

平成27年11月27日 東京圏国家戦略特別区域計画の内閣総理大臣の認定
 国家戦略特別区域諮問会議が開かれ、医師の養成に係る大学設置事業を盛り込んだ東京圏国家戦略特別区域計画(案)が内閣総理大臣の認定を受ける

平成28年3月 医学部の設置認可申請
 国際医療福祉大学が文部科学省に医学部の設置認可申請を行う

平成28年8月26日 国際医療福祉大学の医学部新設を可とする旨の答申
 文部科学省の大学設置・学校法人審議会から文部科学大臣に国際医療福祉大学の医学部新設を可とする旨の答申がなされる

平成28年8月31日 医学部の設置認可
 文部科学大臣より国際医療福祉大学の医学部の設置が認可される

平成29年4月 国際医療福祉大学医学部の開学

※ 時系列で見てください、やり口は加計学園と同じもの。
  早くから 国際医療福祉大学ありきで、成田市の手続きも形だけのものであることが見て取れます。

 東京圏国家戦略特別区域会議「成田市分科会」が11月20日に開催され、成田市で医学部を新設する事業者についての協議を行いました。19日に公募を締め切った医学部新設の候補者となる「特定事業を実施すると見込まれる者」には唯一応募した国際医療福祉大学が選定されました。公募は12日から19日夕にかけて行われました。

 分科会はこれまで内閣府(国)と成田市(自治体)、民間事業者(国際医療福祉大学関係者)の3者で協議を進めてきました。7月31日には内閣府、文部科学省、厚生労働省の3府省が「国家戦略特別区域における医学部新設に関する方針」を決定し、国際的な医療人材の育成のための医学部を1校に限り新設する方向性を示していました。

 医学部の新設は規制されていますが、現政権は特区での医学部新設に前のめりです。このため11月12日には安倍晋三首相と馳浩文科相は連名で告示を発出し、特例として医学部新設を認める措置を講じました。唯一の設置事業者候補である国際医療福祉大学の成田市での医学部新設は政府のお膳立てにより、着実に前に進んでいるといえるでしょう。

 告示については事前に案が示され、9月末から10月末にかけてパブリックコメントとして意見募集が行われました。101件の意見が寄せられ、このうち「国際的医療人材の育成は、日本の医療水準の向上等に資するため重要」(41件)、「医師不足の解消や、地域医療を確保するために必要」(38件)といった医学部新設を歓迎するコメントが1位、2位を占めましたが、4位には「医師の偏在こそが問題であり、絶対数は不足していないところ、本特例の卒業生が一般臨床医となれば社会保障制度に影響する可能性がある」(18件)、6位には「医学部教員の大量引き抜きにより、医療の需給バランスが崩れるなど、地域医療へも配慮すべき」(9件)と新設に伴う医療提供体制への影響を懸念する意見もありました。

 一方、成田市での医学部新設については日本医師会、日本医学会、全国医学部長病院長会議が連帯し、医師偏在の解消策に必ずしもならないことや、分科会の審議過程が不透明であることなどを指摘し、粘り強く反対しています。

(引用終わり)


※ 見てみてください
  引き合いが多かったように見せているのは文部科学省が陰で操った猿芝居。

 医学部の新設は規制されていますが、現政権は特区での医学部新設に前のめりです。このため11月12日には安倍晋三首相と馳浩文科相は連名で告示を発出し、特例として医学部新設を認める措置を講じました。唯一の設置事業者候補である国際医療福祉大学の成田市での医学部新設は政府のお膳立てにより、着実に前に進んでいるといえるでしょう。


※ 安倍と国際医療福祉大学の高木邦格理事長との関係は、以下でいろいろと噂されている。
菅も入っている。

(その1)
「安倍総理とは極めて親密な関係にある」と公言する日本医師会会長と、政界工作を積極的に展開してきた国際医療福祉大学の高木邦格はそりが合わない。総理はそれを承知の上で医師会長が反対する成田医学部新設構想を進めた。その背後には、菅官房長官の存在があったと言われている。

(その2)
この間、菅官房長官の地元横浜の「ライフイノベーション国際戦略総合特区」にAppleが進出というニュースがあったが、医療特区に選ばれた成田市には安倍や菅、安倍の盟友である黒岩神奈川県知事の支援者である国際福祉大グループの高木邦格がそれに合わせて進出している事も合わせて覚えておきたい

(その3)
自民党の有力者であった故渡辺美智雄(みんなの党の渡辺喜美の父)の秘書をしていたという噂があります。
が、真偽は定かではありません。
しかし、渡辺美智雄氏を通じて政界や厚生労働省に人脈を広げていったこともあり、自民党の安倍首相とお知り合いでも不思議ではありません。
国際医療福祉大学大学院の教授にフジテレビを退社した現神奈川県知事の黒岩祐治さんが就いた。
そして、黒岩祐治さんと安倍首相はスカパーで医療関係の番組を二人でやっていた仲なので、黒岩さんを通じて高木邦格さんと安倍首相は親しくなったのかもしれませんよね。


※ 安倍という奴、経済特区を事ごとに私物化している。
  私物化というよりも、私物化するために経済特区を作ったようなもの。

メンテ
Re: 森友学園問題 加計学園問題の真実 ( No.52 )
日時: 2017/06/09 15:19
名前: 贅六@関西弁 ID:X0Gi/WmQ

アホな有権者が、何時までも安倍自・公政権を存続させてるお蔭で、ワテら常識有る国民はエライ迷惑でおますわ。

ま、此の事以外を含めた、安倍自・公政権の政治私物化を、ナンボ言うても、洗脳され、愚民化された、大勢の日本人は一向に目を覚ましまへんよって、言うだけ無駄でおます。

家のカミさんみたいな「まさかおカミが、そんな事を・・」て何時も言う人間までが、「今の政府、て最低やねぇ!」ちゅうてますが、世の中 平穏なもんでおますわ。

ワテも、もう愛想が尽き果てました! 孫・子には可哀そうなんやけど、もう如何とも成れ!ちゅう気持ちでおます。 日本はアメリカの属国に成るより道はおまへんなァ。

元々あんまりエエ事言うてまへんが、暫くの間、投稿を休ませてもらいまっさ! 皆さん、どうぞお達者で・・・。
メンテ
贅六さんへ ( No.53 )
日時: 2017/06/09 15:51
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:oRmqqkCc

贅六@関西弁 さん

それでは掲示板がさみしくなります。

しかしながら掲示板に投稿を続けることは大変です。
いい加減で同じことを言うことに疲れます。

普通は、2、3か月で根をあげるものですが、贅六さんには随分と長く頑張っていただきました。

ご苦労様と言わせていただきます。
ですが、連投でなくともたまには顔を出してください。
すっかり板についた贅六節を楽しみにしています。

私などは、この掲示板が出来て2年目のころからやっていまして10年も書き続けています。
いろいろな方にも出会いました。
書きながら勉強させていただき10年前から比べると、自分でも話題が豊富になってきていると思います。

管理人さんも相当お疲れと思いますが、管理人さんと根競べでまだ頑張っていきたいと思います。

メンテ
ついに文科省が白旗だ→否 時間稼ぎ→共謀罪成立後に→内部文書を認める=内閣総辞職 ( No.54 )
日時: 2017/06/09 20:29
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:oRmqqkCc

ついに文科省が白旗だ――。
http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/188.html

 加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、「官邸の最高レベルが言っている」などと書かれた文書について、文科省が再調査することになった。松野博一文科相が9日の閣議後の記者会見で、「追加調査の必要性があるとの国民の声が多く寄せられており、状況を総合的に判断した」と理由を説明。安倍首相から「徹底した調査を速やかに実施するよう」指示があったという。

 文科省はこれまで文書について「調査したが、存在が確認できなかった」とシラを切り続けてきた。しかし、前川喜平前事務次官が「文書は本物」と断言したうえ、文科省内で文書が共有されていたことを証言する現役職員まで出てきて、文科省は苦しい立場に置かれていた。安倍官邸も、都議選を目前にして世論の批判が高まり、内閣支持率が急落し始めていることを意識したとみられる。

 ただ、再調査の対象や方法については「早急に検討し、結果を発表する」としている。まさか、ただの“時間稼ぎ”じゃないだろうな。

(引用終わり)

時間稼ぎだ!
どうせ、またごまかしだ!
といろいろ言われているが、
文部科学省の内部文書の内容自体はすでに明らか。
探し出すのも時間がかからない(現職職員が認めている)

それを承知で再調査するとは、
安倍内閣総辞職は覚悟した、その代わりに共謀罪を成立させろと野党との話し合いをすると言うこと。
内部文書発見までは、1日でも3日でも構わない。
多分会期終盤(13〜15日まで引っ張る)

以下のストーリーを書いたと言う事は明らかである。

ついに文科省が白旗だ→時間稼ぎ(調査中)→野党と共謀罪成立を駆け引き→共謀罪参院通過→内部文書を認める=内閣総辞職

多分、すでにこの話が付いたのであろう。
安倍自民党が単純に「先生、ごめんなさい」 というはずはない。

ほって置けば安倍は死んだのに。

ネットもメディアも動き出した。
これが国民の意思であろう。

それを民進党は踏みにじることになる。

この通りであれば。
やはり民進党(蓮舫、野田豚)は民進党
なあーんにも変わっちゃいない。
国民をいつでも裏切る。
またも裏切ったことになる。

クタバレ民進党。

メンテ
「首相官邸とホワイトハウスへ日本国民憲法メール送信報道」https://sptnkne.ws/eAJD ( No.55 )
日時: 2017/06/09 23:22
名前: 豊岳正彦 ID:3oiruS9w

首相官邸とホワイトハウストランプ大統領へ以下のメールを2000文字制限に応じ3分割してすべて送信した。
タイトルは

「NHKよ、おまえはクビだ。」by日本国民60歳豊岳正彦

NHKと電通が報道しないので全国都道府県庁と新聞各社に宛ててこれを一斉メール報道した。
sptnkne.ws/e94Z

2017年6月5日刊の長周新聞報道記事を転載する。
_____________

「TPP水準上回る市場開放」
---大枠合意で大詰め迎える日欧EPA交渉
・国内酪農に大打撃「日米FTAにも影響」

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉が大詰めを迎えている。
両政府は七月上旬にも大枠合意する方向で調整しており、環太平洋経済連携協定(TPP)水準を上回る市場開放が行われる可能性が高い。

 これまでの事務レベル協議で二七分野のうち二〇以上が事実上決着している。
残る論点は、農産品関税を含む市場アクセスに絞られつつあり、政治決着もありうる。
だがTPP交渉と同様に、農業者をはじめ広く国民的な反発を恐れて交渉内容の情報はほとんど開示しない秘密交渉に徹している。

 安倍政府は七月七、八日にドイツ・ハンブルクで開かれる二〇カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて大枠合意したい意向である。
それに向けて六月に首席交渉官会合を開く。

 農業分野の協議の焦点は乳製品や豚肉、木材などで、政府内では「TPP並の合意なら問題ない」とする見方が支配的になっており、TPPを上回る譲歩もやりかねない構えである。

 一方で、欧州側はチーズをはじめとする乳製品でTPPをこえる市場開放を要求してきている。
TPPで日本が国産への影響を避けるために関税を維持したモッツァレラやカマンベール、プロセスチーズといった品目でも譲歩を迫られる可能性が高い。

 TPPや発効済みの日豪EPAでは、より有利な条件を与える他の協定が発効する場合には「同等の待遇を与える観点から見直す」と定めている。
仮に、日EU交渉の結果、これら既存の協定内容を超える譲歩をすれば、すべての対外協定で見直しは避けられず、国内産業への悪影響が飛躍的に拡大する。

一部でもTPPを超える内容が含まれていれば、アメリカが日本に迫ってきている二国間の自由貿易協定(FTA)交渉で、より大幅な譲歩を要求できる口実を与えることになる。

 日本とEUのEPA交渉で、農業分野の最大の焦点が乳製品である。
酪農大国のEUから大量の乳製品が無関税で輸入されれば、国内の酪農業への打撃は計り知れない。

 EUはチーズだけでなく、バターや脱脂粉乳、ホエー(乳清)など幅広い乳製品の市場開放を要求してきている。
TPPで日本は、バターや脱脂粉乳に生乳換算で計七万トンの輸入枠を新設した。
ホエーは最長二十一年かけて関税を撤廃する。
長期保存が可能なバターや脱脂粉乳は、生乳が余ったときの「需給調整弁」の機能を果たしており、酪農関係者は「生乳が余ったときの逃げ場がなくなる」と警戒感を強めている。

なお政府試算でも、日欧EPA締結で加工原料乳価格が下落するとしており、国内の酪農生産は甚大な打撃を受ける。

________(内容転記終わり)


日本国憲法日本国君主勤労納税子育て主権者国民が額に汗して勤労する酪農業界に対して甚大な損害を与える対外協定を、君主主権者国民の下僕憲法15条公務員政府がご主人さまに無断でしかもこそこそ隠れて外国と秘密交渉している。

何故憲法15条公務員であるNHKは、主権者国民の下僕であるのに、ご主人さまの財産を盗む泥棒官僚下僕政府の国家叛逆の極悪を全国放送で報道しないのか。

もちろん子分の電通拝金マスゴミも一切報道しない。

共謀罪衆院可決の時国会生中継を放送する「責務」を放棄して娯楽スポーツ大相撲中継をした憲法99条違反内乱罪NHKは、同時に子分の電通拝金マスゴミにも絶対箝口令を布いてすべての下僕国会議員の国家叛逆国会破壊テロを日本国君主主権者国民の耳目から隠蔽したのである。

この下僕国会議員の内乱犯行を隠蔽する動機と機会と手段を持つ者が真犯人であり、そうなるとやはりNHKの他には誰も真犯人たり得ない。

今回長周新聞記事の、国益に重大な損失を与える日欧EPA「秘密」交渉下僕安倍政府について報じたのは、上記の長周新聞ただ一社のみである。
やはりすべてのマスゴミが共謀罪可決内乱国会テロの時と同様に完全沈黙しているが、これは外国との交渉で国内に重大な損失被害を与えるのだから、内乱ではなく外患誘致に等しい憲法99条違反刑事犯罪となる。

そしてこの下僕政府「外患誘致テロ」を日本国憲法主権者国民ご主人さまから隠蔽する動機と機会と手段のすべてを併せ持つ真犯人はやはり、GHQユダヤフリーメーソンマッカーサーが作った日本国憲法15条下僕公務員総務省特別放送法人日本放送協会「みなさまのNHK」だけしかいない。
________________

「NHKよ、おまえはクビだ」sptnkne.ws/e8qv

日本国君主勤労納税子育て主権者国民ムースクナビコナ百姓不動薬師如来大光王オオクニヌシ豊岳正彦が、七不衰法日本国憲法第15条第99条公務員すなわち主権者国民に奉仕する憲法公僕下僕総務省NHKに、日本国憲法違反の罪を犯した咎(とが、科、罪科、罪過)で、公僕職懲戒解雇すなわちクビを君主直々に申し渡す。

爾後お白州にてきつくお取り調べの上極刑屹度申し付くるゆえ、ひたすら神妙に控え居って主君オオクニヌシ大光王ムースクナビコナ百姓*「不可思議解脱」不動薬師如来転輪王の**「大慈悲無我不二仏法」日本国憲法御沙汰を待ち居ろう。
*bunchin.com/choyaku/yuima/index.html
**sptnkne.ws/dDF5

暗黒無明阿修羅へwww.asyura2.com/17/senkyo226/msg/685.html#c39

【隠ぺい】財務省が「森友交渉データ」を完全消去へ!ネット「犯罪国家」「ドリル優子の出番か?」
森友交渉時のデータ消去へ 財務省がシステム更新
学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却の交渉記録を記した文書や電子データを財務省が廃棄・消去したとされる問題で、同省は2日までに当時使用していた情報システムを更新した。運営を委託していたNECが近くデータを物理的に消去する作業に入る。この作業でデータが完全に消去されれば真相究明への道がいっそう険しくなる。

システムや職員のパソコンには交渉記録などのデータが物理的に残っている可能性があり、野党は保存の必要性を指摘。「犯罪捜査でも消去したデータの復元を行っている。このまま更新したら国民から隠蔽(いんぺい)と思われる」(民進党の高井崇志氏)などと更新の凍結を求めた。しかし、財務省は見直しを拒否した。
xn--nyqy26a13k.jp/archives/30691#comment-130025
豊岳正彦 より:
2017年6月4日 8:33 AM

PCデータという有無を言わせぬ犯罪証拠を隠滅せねばならない動機があるのは、真犯人だけだ。

泥棒官僚総務省NHKがさも安倍が真犯人であるかのように報道を煽って見せかけている今現在が、ほんとうの真犯人すなわち泥棒官僚財務省を外交官治外法権で支配するイスラエルモサドNHKにとって、最大の証拠隠滅絶好チャンス到来というわけだね、まあNHK悪魔が自分でマッチポンプして作ったわけだけど(笑)

こんな子供だましの嘘つき詐欺泥棒官僚公務員同士の猿芝居には、NHKの手下である電通拝金マスゴミは引っ掛かっても、賢い日本人は小学生でも引っ掛からないね(笑)

賢い日本人小学生https://sptnkne.ws/e9gu
「小6が暗唱:日本国憲法前文! THE CONSTITUTION 」
https://www.youtube.com/watch?v=ePPDNN_QxME
何日もかけて、頑張って覚えた日本国憲法、前文。
学校での授業の課題でした。
もちろん、意味もきちんと勉強しました。【Maya】

・・・・・以下略。
残るNHK日本国憲法違反の詳細は下記タイトルスプートニク豊岳正彦コメントを参照せよ。
「仏法武士道は宇宙最勝王経である。」
sptnkne.ws/e94Z
____________________

日本国憲法 前文

 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

 そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。

これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。

われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

______________

日本国民 豊岳正彦 ほうがくまさひこ

国籍日本 満60歳日本男爺 自営業

山口県岩国市山手町1−16−35

0827−21−1510

______________________

「辺野古基地建設 県が再び国を訴訟へ 」
スプートニク日本
2017年06月08日 19:16sptnkne.ws/eAJD

沖縄県名護市辺野古で進む米軍基地建設を止めるため、同県翁長知事が7日、国を相手に工事差し止めを求める訴訟を7月に起こすと明らかにした。沖縄タイムスプラスが報じた。

翁長知事は7日の記者会見で、国が工事開始に知事の岩礁破砕許可が不要だと法解釈した点に触れて、政府がこれまでの見解を簡単に変えたことを批判した。

差し止め訴訟に対して、市民からは様々な意見が出た。訴訟は不可欠な両輪の1つだとして非常に重要だとして訴訟を支持するものもいれば、結果はわかりきっているとして、妥協して補助金引き出しに集中することの重要さを指摘する人もいた。

スプートニクが先に伝えた分析記事では、沖縄の人々が、歴史的経緯から日本本土の人々との関係において距離があるうえ、米軍基地とその軍属による環境汚染や犯罪件数増加に苦しんでいるため、沖縄では反米軍基地、反体制的な気運が強いと分析。その上で、沖縄の人々が日本本土と米軍基地への一種の経済的従属に反発を抱いていることを指摘しながらも、反基地・反体制感情を克服するための最も簡単な解決法として補償金を挙げた。
_____________

この記事のコメント欄に先の日本国民憲法メール報道全文を投稿した。nueq.exblog.jp/26617573/
メンテ
自民党内の安倍おろし! ( No.56 )
日時: 2017/06/10 22:49
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:yU1bdntw

森友・加計学園問題のリークはすべて自民党から出ている。
そう考えれば納得のいくことが多い。
多くの、クサレメディアが汗水たらして、執念深く安倍の不正を調べることなど考えられない。
財務省、文部科学省の内部文書が丁度良い時期に表れているのも不思議である。

民進党などは自民党に使われているだけ。
まあ、民進党などは、もともとそんな存在にすぎないのだが。
憲法改正案なども、安倍ののそれに不満をもつ自民党の大物がいるようだ。

文部科学省の内部文書の再調査を決めたと言うことは安倍も抵抗をあきらめたと言うこと。
ただし自民党の古だぬきは「共謀罪」だけは安倍に泥をかぶせて成立する腹である。
時系列で自民党の動きを追ってみよう。



政界地獄耳 麻生が仕掛けた安倍降ろし案件
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1832491.html
2017年5月31日8時38分 日刊スポーツ

 ★参院の法務委員会でも、首相・安倍晋三が学校法人加計学園の役員を過去に務めていたと明らかにしたように、加計学園疑惑の質問が続く。その一方、野党民進党は攻めあぐねてもいる。「新事実が何も出てこない。官僚も様子見で、かん口令が敷かれているようだ。手詰まりだ」(民進党議員)という声も聞こえる。しかしメディアは連日、前文科事務次官・前川喜平の発言を引き出し、加計学園の“特別扱い”と「ゆがめられた行政」の実態をつまびらかにしている。

 ★この前川発言や前川が「本物」と認めた文書を、官房長官・菅義偉は相変わらず「怪文書」とし、「再調査も行わない。(前川が)勝手に言っていることに、いちいち政府として答えることはない」と強気だが、官邸が混乱しているのは事実だ。それならば、民進党は同じことの繰り返しでも前川に質問し続ければいい。国会に呼べないからと諦めてしまわず、党に前川とメディアを呼んで、衆参の議員が話を聞き、疑似喚問をし続けるべきだ。その中から、何かが見えてくればいい。

 ★一方、この加計学園疑惑は、自民党内の権力闘争との見方がある。26日、副総理兼財務相・麻生太郎は会見で「(獣医学部の新設は)獣医師の質の低下につながる」と批判的だ。8ページの文科省レクメモでも「麻生が難色」との認識。政界関係者が言う。「まさに麻生が仕掛けた安倍降ろしだ。もう1度首相に返り咲きたい麻生は、この9月で77歳になる。そのために派閥膨張計画も仕掛けている。昨年夏の内閣改造で地方創生相、文科相が変わり、加計学園の開学計画が加速した段階で、安倍退陣の材料になりかねないと感じていたのではないか」。首相と副総理の権力闘争に官僚が翻弄(ほんろう)された案件が、加計学園疑惑ということか。(K)※敬称略


(2017年4月29日)

 安倍晋三首相と二階俊博幹事長の間で、亀裂が大きくなりつつある。今村雅弘・前復興相(二階派)が4月25日午後、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで開かれた自民党二階派「志帥会」のパーティー(4500人参加)で行った講演のなかで午後5時半、東日本大震災の復興に関連して、「まだ東北のほうだったからよかった」などと述べたことが、亀裂拡大の傷を深めた。

(2017年4月23日)

安倍降ろしに奔走する「次期総理」

森友学園騒動は北朝鮮騒動によってかき消され、一息ついた格好だが、安部政権の支持率が下がった事で、そわそわしている人達が居る。
安倍総理が4年も総理に居座った末に、もう4年総理をやると言い出したので、「自分こそ次期総理だ」と考えていた面々は内心で失望した。
最初に動いたのは石破茂前幹事長で森友問題が大きくなり始めたとき、何度もテレビ出演しては「籠池理事長を国会招致すべきだ」と主張していた。
野党が安倍政権に打撃を与えようと証人喚問を求めたのに対して自民党は拒絶していたが、1人石破氏が賛成を表明した。

表向きは「籠池氏に発言の機会を与えることで沈静化する」としていたが、安倍降ろしで自身が総理になりたいのが透けて見えた。

石破氏は2012年秋の自民党総裁選で、党員投票で安倍氏を破ったものの、国会議員投票で支持を得られずに敗れた。

石破氏はテレビ出演などでマスコミや世論では人気があるが、自民党内では人望が無く「石破にだけは絶対に総理はやらせない」という議員が多い。
その理由は何度も政党を鞍替えしたり、森友問題が起きるや否や、真っ先に安倍降ろしに走るような部分でしょう。

次に動きを見せたのは、「石破にだけはやらせない」と安倍氏を総裁選に担ぎ出した本人の、麻生元首相でした。
麻生氏はリーマンショックの時に総理大臣だっが、運が悪かったのか実力がなかったのか、責任を取らされる形で辞任しました。

安倍政権の財務大臣に居座る一方でもう一度総理の座を狙っているようで、2015年の安保法制の時にも不穏な動きをしていた。
自転車事故で半身不随になったとされている谷垣幹事長(当時)とともに消費増税を主張して安倍首相を支持しない態度を取り、反安倍陣営を形成しようとした。

自分の番が来ないと焦る人達

その後安保法制の沈静化や、相棒の谷垣氏の事故などもあり成りを潜めたが、最近再び消費増税を主張して、反安倍の機運を盛り上げようとしている。
安倍首相は消費増税反対だが、副首相の麻生財務大臣が増税を主張して財務省の支持を得ており、総裁選に出馬すれば財務省の後押しが得られる。
麻生派は谷垣グループを合流して岸田派とも合体し、自らが自民党最大派閥になろうと画策したが、これは裏目に出て警戒心を呼び起こした。
寝たきりの谷垣氏からは合流を拒否されたうえに、岸田派の岸田外務大臣も「安倍時代の後はいつか来る。」と総裁選に名乗りを上げた。
こうして岸田氏、麻生氏、石破氏が意欲を示したが、安倍政権を支えている二階幹事長も不穏な動きを見せている。
二階氏は自民党左派の実力者であり右派の安倍首相や麻生氏とは水と油だが、本心から安倍政権を支えているのかは分からない。

安倍政権でずっと官房長官を務めている菅義偉官房長官も、一時は次期総理に意欲を持っていたと言われている。
ところが安倍首相が菅氏を遠ざけたとたんに「森友問題」が勃発し、これを鎮圧した菅義偉官房長官が改めて存在感を示した。
安倍首相は北朝鮮危機によって森友問題から回復したが、ひとたび支持率が低下すると、誰がいつ寝首を掻くか分からない。
毎年のように総理が替わっていた時代には「来年は俺だ。どうせ安倍総理は1年も持たない」と考えていたのが、既に4年が経ってしまった。

しかも総裁任期を延長して、総裁選は無投票で8年総理をやろうとしているので、内心では憤懣やるかたない人も居る。
立候補しようにも「安倍降ろし」の機運が盛り上がらないと、総裁選そのものが行われなかったり、立候補したが「噛ませ犬」になりかねない。

(2017年3月25日)

安倍おろし】自民党石破茂氏「昭恵夫人も会見などで説明すべき」TBS番組で

 森友学園をめぐる不透明な土地取引問題で混迷を極める自民党ですが、党内の実力者でポスト安倍との呼び声も高い石破前地方創生大臣はTBS番組「時事放談」の収録で、事態の収束を図るためには、昭恵夫人の説明が必要との考えをしめしました。

「何が真実かということをきちんと解明をする。我々の総理総裁ですから、その奥様がうそを言っているというのはありえないと思っているが、どうやって総理夫人がきちんと真実を述べているかという場とか状況をつくらないといけない」
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20170325/Tbs_news_87008.html

 自民党も決して一枚岩ではなく、安倍派の我が世の春を苦々しく思っていた人達も少なくありません。今回の一連の騒動に安倍政権の終焉を見てとった派閥が一斉に蜂起するやもしれません。


(2017年3月12日)



自民党内で、安倍降ろしに向けた動きが始まったと記事では、報じている
昭恵夫人を中心とした夫人会から町村氏の夫人が抜け、安倍切りが噂されている
ポスト安倍には、町村氏の他、谷垣氏、麻生氏などの名前も


森友・加計学園騒動は結実を迎えた。
今後は、ポスト安倍が興味の対象。

さあ
麻生、石破、岸田、二階!

だれがなっても、憂鬱なのは変わらない。


ROMされている皆さん。
一言でよいので、名前を挙げてみてください。

選びたくもないでしょうが、それでも
せいぜい、競馬の様に賭けてみて、楽しみませんか。

本命 ○○
ダークホース 〇〇
穴馬 〇〇

(私の予想馬)

本命  二階
ダークホース  石破
穴馬  麻生


※ 休暇に入られたばかりの 贅六さんも!
メンテ
森友学園問題 加計学園問題は終わった ( No.57 )
日時: 2017/06/15 09:20
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:xuCVLJQs

15日早朝に共謀罪法案が強行採決された。

また本日中に、前川氏が指摘した文部科学省の内部文書の再調査の結果を発表するそうだ。
読売の時期を読む素早さは、一面で言われているような文書は存在したと決めつけている。

これが発表されれば、前川氏の証人喚問も不要。
安倍は議員はやめないだろうが内閣総辞職はするだろう。

安倍自民党の巧みさは(安倍だけではなく自民党の総意であろうが)、共謀罪法案の採決において委員会採決を飛ばしたこと。
これにより、安倍の国会運営に非難が集まる。

安倍の辞任は、共謀罪法案強行採決の責任を取ってなのか、加計学園問題の忖度の責任を取ってか曖昧になる。
少なくとも安倍は共謀罪法案の強行採決の責任を取ってと言うであろう。
安倍は共謀罪法案と心中したのである。
かつて、竹下が消費税法案を通した時と同じように。
自民党らしい幕切れである。


さて野党民進党についてであるが、昨晩の国会対策委員長会談で、自民党の委員長が委員会採決を飛ばすと言ったところ、口激しく、それは自殺行為だと言っていた。

その言葉「自殺」という言葉の意味は、共謀罪法案を通せば内閣総辞職すると言う裏の暗躍の念を押したことと同じ。
会談前にストーリーは出来上がっていた証拠。

国会委員長会談も、民進党の女性議員の廊下の封鎖も、すべて両党了解の上の猿芝居。
これhくぁ自民党が文部科学省の内部文書を再調査をすると発表する前の話であった。

自民党も腹が立つが、民進党の不甲斐なさ。
こんな党に政権が取れるものか、
取らしてなるものか。
メンテ
加計学園問題の真実の フロク ( No.58 )
日時: 2017/06/16 01:48
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:rf2XD1yo

「守秘義務違反」副大臣発言に批判続出

加計(かけ)学園の獣医学部新設計画を巡り、内部文書が存在すると職員が内部告発して明らかにした場合、国家公務員法(守秘義務)違反に問われる可能性があると述べた義家弘介(ひろゆき)副文部科学相の発言が波紋を広げている。専門家は「文書は秘密ではない。仮に秘密であっても告発には公益性がある」と批判している。

 国家公務員法は、職員が職務上知りえた秘密を漏らすことを禁じ、違反した場合は1年以下の懲役または50万円以下の罰金を科すと規定している。義家氏は13日の参院農林水産委員会で「一般論として、告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営上のプロセスを流出させることは国家公務員法違反になる可能性がある」と述べた。

 だが、公務員が内部情報を明らかにして罪に問われるケースはまれだ。最高裁の判例は、漏らした情報が形式的に秘密として扱われていただけでなく、実質的な秘密として保護するに値する場合でなければ罪は成立しないとする。

 今回のケースについて、情報管理に詳しい清水勉弁護士は「省内で秘密文書に指定されていたわけでもないだろうし、国家戦略特区の議論は透明性をもって進められることが望ましい。本来は文科相や内閣府の担当相が、進んで事実を明らかにすべき事柄で、守秘義務違反に問えるはずがない」と話した。

 公益通報者保護制度に詳しい日野勝吾(しょうご)・淑徳大准教授も「法令で定められた秘密とは言い難いし、外交上の機微のやりとりを漏らすことなどとはレベルも違い、一律に守秘義務違反だと言うのは失当だ」と指摘。「副文科相の答弁は公益通報、内部告発の印象を悪くするもので、別の件で通報・告発しようとする人を萎縮させかねない」と批判した。

 ある現役裁判官は「守秘義務違反で罪に問われるのは、秘密を流出させた方法が著しく社会常識から逸脱しているなど、極めて例外的な場合に限られる」と話す。別の裁判官は「形式的に守秘義務違反に当たる場合でも、公益のための内部告発など目的に正当性があれば、裁判では違法性が否定される可能性がある」と説明している。【青島顕】

(引用終わり)

義家など、議員になった当初から、うさん臭い奴として認めていなかった。
そんな義家のやることにフロク以上のコメントは不要。
義家に関連してキーボードをたたくのも汚らわしい。
その面も汚らわしい。

公務員の守秘義務違反だと
使い方が違うではないか。
国民に対して、守秘すべき内容ではないではないか。

それじゃ官僚が何をやっても文句を言うなと言うこと。
今回の問題でも文部科学省の職員が襟を糺していれば起きなかったこと。
文部科学省の職員が、せめてもの良心に耐えかねてリークしたことを処罰すると!
官僚を束ねる内閣の一員として、政治家である、己を、如何に処罰するかが問題である。

出来れば無人島に終生島流しにしたいくらいだ。

メンテ
なんと 安倍が開き直った! ( No.59 )
日時: 2017/06/16 16:50
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:tIVq0bOg

何と今日の国会答弁で、内閣府の調査によると、そんな文書(19通の内部文書)を発信してないと言う。

でも実際にあるではないか、内閣発信となっているではないかと、問い詰める野党に対して、
それは文部科学省から内閣府に出向していた者が、勝手に書いたものだと言う。
どの面下げて、このようなことを言うのであろう。

そもそも内閣府という組織は、内閣と各省庁の意見を調整するため、もしくは複数の省庁が関与するような事案ができたとき、その省庁の意見を調整するために平成元年に作られたらしい。

省庁と違って担当大臣はいないが、内閣直属の機関として、だんだんと権力をもち、単なる調整役以上の存在となっているらしい。

要するに江戸時代の側用人、古代中国の宦官の様なもの。
こいつが、いざとなると責任回避に走る。
内閣の方は、それは(文書問題)内閣府と文部科学省の問題だとしらをきる。

各省庁の責任は最終的には担当大臣、内閣の責任である。
内閣府に大臣がいなければ直接内閣総理大臣の責任である。

それなのに19通もあると言われている文書は文部科学省の一人芝居。
と言ったのである。
トカゲのしっぽ切りと言うのはよく目にするが、文部科学省全体を愚弄し、大問題の責任をなすりつける、その様は、行政府を任せておけないことを物語っている。
行政の監督するのが内閣ではなかったか。

要するに内閣を組織する資格がないことを、自ら認めたのである。
安倍は馬鹿だと思っていたが、ここまで馬鹿だとは想像もできなかった。

側用人政治をやり、都合が悪くなると、配下を省庁まるごと切り捨てる。
まさに、ヒットラーがやったゲシュタポ政治である。
現代民主主義国家で、先進国と言われている日本で、このような馬鹿げたことが進行している。

自民党の面々も、これを承知で安倍を放任するつもりか。
ネット社会を挙げて、この安倍を追放するようにしなければならない。
おのれ菅も首を洗って待っていろ。
安倍一派は、市中引き回しの上、貼り付け獄門の刑に処さねばならない。
メンテ
クローズアップ現代+「波紋広がる“特区選定”〜独占入手・加計学園“新文書”〜」 ( No.60 )
日時: 2017/06/20 15:14
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:HhuKtm6Y

とうとうNHKも加計学園問題の真相を取り上げ始めた。

この中の動画は必見。

http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/710.html



クローズアップ現代+「波紋広がる“特区選定”〜独占入手・加計学園“新文書”〜」

[NHK総合]

2017年6月19日(月) 午後10:00〜午後10:30(30分)

番組内容
学校法人・加計学園が計画している獣医学部の新設をめぐる問題。国家戦略特区の選定に必要な公平性は保たれていたのか?独占入手した“新文書”などを通じて、深層に迫る。


国家戦力特区で獣医学部新設を決める前に、萩生田官房副長官が加計学園を名指して設置するように内閣の指示として発信した文書の存在が明らかになった。

民進党が指摘した19の文書以外に、このような文書はまだある様だ。
NHKは30分にわたり、これらについて言及している。

今までの民放以上に厳しく追及している。
安倍はともかく、自民党は安倍を見放した証拠である。

リークしたのは2階か麻生か、
と言うよりも、もはやだれがリークしても可笑しくない状況になっているのではないか。
自民党内部の状況を知れば官僚からのリークもある。

安倍は裸のドンキホーテ!
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存