ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2716] 満天下有人さんの名言と重要内容
日時: 2017/06/17 17:04
名前: イントィッション ID:Mkk4J4kE

2011/07/27 18:02名前: 満天下有人 ID:Ekdjbk.w

・・・やはりこちらに場所を移しますね・・・

・・・サブローン破綻から生じた累積額(損失)は、野村資本市場調査では6京円とも報告されていました・・・

この債権債務者の構図がどうなっているのか、真相は誰にも掴めないようです、それぞれの多岐に亘るデリバテイブ取引残高を累積すると、ほぼさような数値になるということでしょう・・・大元が例えば米年金基金であっても、その先にはA、B、C、D、Eと紙切れの上に紙切れが重なっていることでしょう・・・

無数の欧米金融機関や企業が重なっている筈で、欧州では未だにストレステストをやっても主な所だけで、しかしその連鎖は途方もない錯綜となっていることでしょう・・・ECBは未だに自己資本不足の金融機関が相当あると言っていますね、ギリシャ、スペインなどの国債中心の財政破綻とは別にです・・・

・・・処方箋としては、信用連鎖の大元を防御しておくしか手が無い・・・所謂裏書回し手形を想像すれば理解出来ると思います・・・

・・・まあ邪推すれば損失を巨大に見せかけて、資金を引っ張り込む作戦も無いとは言えない・・・我が国の例では、野村HDがリーマンのアジア部門買収、三菱UFJがモルガンスタンレーに約1兆円出資、みずほがメリルリンチに出資、三井住友はゴールドマンサックスへ・・・と、出資の形でそれぞれの自己資本不足をカバーしてやりながら、彼らの牙城であった金融市場への足掛かりをつくる・・・

・・・しかし、それで根本にある不良債権の方がついたということにはなりません・・・結果として円高ドル、ユーロ安で、彼らの損失を埋めてやっているという構図でもありますね・・・。







メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

度が過ぎた子供の火遊び、それを見ているだけのニッポン人 ( No.374 )
日時: 2017/07/09 13:35
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

日時: 2015/01/23 13:22名前: 満天下有人 ID:gvj4F4YI

何故シンゾーは、中東テロにまで介入したがるのでしょう?

いくら何でも、いくらバカといえども、そしていくら原油を中東に依存しているとは言え、一国の総理大臣が巨額資金まで供与して介入する以上、わが国の国益と天秤にかける戦略がある筈なのに、庶民には到底理解出来ない深遠で遠大な戦略があるのであろうか?・・・

いくら何でも、国内での社会保障は破綻寸前なのに、それでも遥か彼方のイスラム社会問題が重要と言うなら、総理大臣ともあろう者が、何も無しでここまで首を突っ込むことが全く理解できない。いくらシンゾーが世界基督教統一神霊協会を信奉する庶民には深淵なる世界に御布施をという(逆にお布施を詐欺しているのだが)布教したい教義が分からないにしてもだ・・・

直近では、フランス国内でのアルジェリア移民によるテロが起り、その直後にシンゾーは中東入りを行っている。パロデイ連発の通信社が爆破され、社員、警官、一般人を含めて17人が殺された、これもシンゾー流に言うなれば、テロには屈しない、故に闘いを支援するとの理屈で事を進めるなら、テロ事件勃発直後であるからには、フランスにも応分の人道支援を行うとの趣意も重なっているのであろ、オランド大統領の願っても無いと喜ぶ中東への巨額資金拠出、これ無償である、タダなのだ。

だが、フランスに限って言うなれば、シリア領有を巡るかの有名な二枚舌条約のサイクス・ピコ協定に始り、今回事件に直接結び付くものとして、この国特有のアルジェリアイスラムとの何百年にも亘る葛藤、むしろフランス植民地政策から生じたフランス国内問題で、19世紀初頭に植民地化されたアルジェリアが、第一次大戦でフランス側に立ち、仏軍兵士となった17万人及びアルジェリア独立運動の時にフランス側に立った多くのアルジェリア人が、フランス移民一世となっており、これと不法入国も含めて後から来たアルジェリア人との間には、外からは分からない同じ民族同士のすごい葛藤があるらしい。

でもそのことも、敢えて言うなればフランス国内問題である。極東の一島国が何の関係も無いことに、それもテロであるとして介入すべき問題なのか?。まあ、フランスと関係あるとすれば、親日派が多いということだろうが、そこを逆利用されてフランスロスチャイルド系原子力公社であるアレバには、一体いくら儲けさせたか、仏シェルプールの原発事故代まで面倒見て・・・日本国民がバカ高い電気代を通じて払って来たのである。そして福島事故発生後に放射能汚染水分離タンクとして何百億円も払ってアレバ社から買ったタンクは、全然動かないままだ。

一連の行為を見ていると、何故中東のテロにまで首を突っ込むような首なし外交をやるのか、要するに子供でバカなら、ちょいとお世辞を言ってやればホイホイと乗って来ると、要するにもて弄ばれているだけだ。

ジャパンハウスか何か知らないが、太平洋島嶼国にもカネをばらまく、これなどは平和外交でも何でもない、古くから島嶼国に出向き、根を張ってきた中国華僑に対抗=中国政府に対抗する子供の強がりからやっているだけだ。

それにしても仏教説話の家宅の人じゃないが、火がついた家の中で遊んでいる子供たちを助ける為に管理人が上手に子供たちを外に連れ出す。これに目下の中東日本問題を合わせて見るに、管理人が助けるでなくシンゾーという名の国家管理人が放火しに回って、そして本家にも火がつきそうになり、その中で遊んでいる子供・日本人は対岸の火事くらいにしか思わず、そして危険な管理人はそのまま野放しにして好きにやらせている、ざっとこんな光景だろうか。
メンテ
も一つ理解できないのが、シンゾー増税、しかるに海外へのばら撒き、挙句のテロ対策 ( No.375 )
日時: 2017/07/09 13:42
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

★シンゾーは税金を公的資金ではなく、自分の物!だとおもって、私物化している〜!(怒)

日時: 2015/01/24 06:40名前: 満天下有人 ID:SpeoNxU6

中東平和の為の予算が3000億円、内、イスラム国などのテロ被災者に対する予算が2億ドル、約200億円。

財政がもたないとして消費税を増税し、2年後にまた増税せねばならない。日本から次から次へとお金を受け取る国々の皆さん、日本はそんなに高度成長して未だに景気が良いと思ってらっしゃるのか?財政悪化として日本国民高齢者は、年金も減額、医療費も削減される状況なのに、これまでシンゾーがばら撒いたお金は、一体いくらに上るのか、積算するのも億劫だが、既に何十兆円にも達しているだろう。

まさかシンゾー個人が担保しての資金調達した訳でもあるまい。いくら自民組が組成担保をした所で調達できる額でもあるまい。結局特会で国民に分からぬように資金を捻出している。日銀がこれに応じているのも、最終的には国民資産で担保されているからである。現行の國際金融システムでは、日銀が単独で、焦げ付いても結構、日銀破産で結構という訳には行かない、結局国民資産凍結没収でしか担保しえない。中間決算ではその利払い分毎年約10兆円が一般会計に計上されてプライマリーバランスとは別の財政悪化の指標となっている。

このカラクリが国民には分かっておらず、ただ医療費使いすぎだ、やれ老人への年金が多すぎるとか言はれると、そうだそうだと納得して、この巨額の海外へのODAのことにきつい批判の声が上がった試しがない。

わが国の国民は政治から遠く、何も分かっていないからには、どうか諸国の皆さん、ニッポンも大変のようだからムリするなと諫めて頂けないものでしょうか。成長どころかマイナスが現実なのです。しかも政府による累積赤字はその経済規模GDPの倍以上となり、額では1000兆円以上、世界トップなのです。どうかその現実を理解して、シンゾーがカネ出すと言った時には、いいからいいから、もういいよと言って下さらないか・・・恥ずかしい事に、肝心のこの国の国民には、どうすることも出来ないのです。

テロに屈しない→中東支援額急増→そのカネで日本製武器を買わせる・・・・何で今時中東行脚なのか、凡その人は首をかしげるが、恐らくその為の火種作りだったのかも知れない、しかもイスラム国への人身売買はトルコでは日常茶飯事であると言われている。その地震大国トルコにシンゾーは原発を売り込みに成功し悦に入っていた。

そしてバカ追加とも言うべきか、日本の岡村善文国連次席大使は一昨日、国連総会で演説し、今回の拉致殺害予告に対し、罪のない人々を人質にしての脅迫行為はまったく許されないと追加演説をやりおる。シリア、イラク問題から発生して来た今回事件、元は長きに亘る怨念の歴史があるが、直近ではオバマによるシリア空爆から相手を刺激し、さすがのアメリカでも、それはちとやり過ぎだとの批判が強まって中止となっている。

だが我がシンゾー首相及び他の連中もテロには屈しない」・・・自ら火をつけ火種を創っておきながら、では具体的にどのようなやり方で屈しないのか、国民にも分かるような説明もない。

分からないままに、ツイッターとやらで目にした少数国民のまともな意見「 ピントが外れている。そもそも、どうしてこういう事態に陥ったのか。直接的には、火薬庫のような中東に危機感も持たず、札束をバラ撒いて存在感を示しそうとしつつ、武器を売りにいった愚行によるものである。これこそ、就任以来70超円近くをバラ撒いた「地球儀俯瞰外交」とやらの行き着いた末だ。

その背景には、欧米とイスラムとの対決から始まった、日本には何の関係もない対テロ戦争に首を突っ込んで大金を拠出し続けてきた、情けない対米従属外交の歴史がある。今ここでそれを止め、武器で儲けようなどという浅ましい根性を捨てて憲法の精神に回帰しなけでば、今後はもっとひどい事が起こるだろ。」
そのまともな意見に対し、

「それは欺瞞です。あなたにこそ、ISISの凶行を政権批判に結び付けようとするピントずらしが感じられます。
そもそも首相が寄付する2億ドルはテロの影響に苦しむ人々への支援であって、軍事支援ではありません。それを無理やり武器輸出に繋げて金儲けが本意であるかのように言う語り口には悪意しか感じられません。

「憲法の精神に回帰する」とは自国に閉じ込もって日和見を続けることなのでしょうか? 中東の争いを他人事と割り切って逃げ続けることなのでしょうか? だとすれば、私はそこに憲法が謳う「国際平和を誠実に希求」する姿勢など微塵も感じません。
国際社会に参加し、テロと戦い続ける姿勢こそが憲法を活かした国家のあり方なのではないですか? あなたの敵はテロですか? それとも安倍晋三なのですか?」

他でもこの意見に賛成し、「事なかれ主義は、憲法の精神とは異質そのものです」というような意見が多い。事なかれ主義で安倍を批判しているのではない。過去何度も人間が経験してきた戦争の空しさを全く分かっていない人が多いのだ。単純過ぎて憐れみを催す。

一番悪い奴はアメリカ。軍産複合体による戦争煽り、そしてそれを支持するNATOにトルコ。トルコなんぞ、イスラム国への補給路を提供しているようなもので、今回人質の二人もトルコからイスラム国本部があると推定されるシリア北部へ向かったようだ。何の為に?・・・自己責任部分も大きい。

そしてシンゾーが相手を刺激してしまった演説。あのパンパンのユダヤ右翼である軍人上がりのネタニヤフイスラエル首相と会談でやったのが、最悪の事態を招いてしまった。いやネタニャフは急進的新自由主義者だから、シンゾーも意気投合してのであろう、それが人質首切り予告に出会ってしまい、脚が震えてその気も無い『人道支援』などと言って煙幕を張ろうとした。でも本音は一日も早く軍事行動を起こしたいのであろう、それが『テロには屈しない』という言葉に顕れているではないか・・・現に昨年9月の国連総会時にシンゾーはエジプト・シシ大統領と会談し、米軍による過激派「イスラム国」掃討を目的としたシリア領内での空爆について「国際秩序全体の脅威であるイスラム国が弱体化し、壊滅につながることを期待する」と、明確に言っていたではないか、今更イラク、レバノンに対する2億ドルは、完全な人道支援であると言い換えてもイスラム国がそれをまともに受け取る筈も無いだろう。

田中宇氏の記事によれば、 イスラエルでさえ、ハアレツ紙は、安倍がイスラエルにくるたびに人質事件と戦争が起きると皮肉っているそうだ。安倍が前回首相だった06年にイスラエルを訪問した際には、2人のイスラエル軍兵士がヒズボラに誘拐され、それを機にイスラエルとレバノンの戦争が勃発した。今回は日本人人質事件だけでなく、安倍がイスラエルに到着した日、イスラエル軍機がシリア領内に侵入してヒズボラとイランの要員を空爆し殺害する戦闘も起きている。

疫病神シンゾー。他に言いようも無い。その周りを首なしチキンがバタバタと跳ね回る光景。ぞっとする。
メンテ
テロリストを生み出す軍産複合体 ( No.376 )
日時: 2017/07/09 13:49
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

日時: 2015/01/25 08:54名前: 満天下有人 ID:UbwfbPeY

<話はチョッとだけ逸れますが、テロリストの連中も少しは論理的にものを考えるんかいな、て思いました。と言うのは、「湯川」ちゅう人は「民間軍事会社」の人で、あ、この人間例のチェイニーの剽窃会社作りよったんか? て思いまして、それやったら真っ先に殺されるやろて思いました。>

いえいえ、話は逸れていないと思いますよ、正にアフガンからイラク戦に至る過程で起った軍産複合体による資源奪取と軍事によるバックアップ、その前から流れているイスラム地域の圧迫による怨念の連鎖、それが今日のテロ頻発世界状況になって来た事は、間違いないことでしょう。表面化したのは9:11事件で、それにソレッとばかりに報復に出たのがチエイニーに国防長官のラムズフエルドでした。こいつら一体どれくらい儲けたことでしょう。

チエイニー元副大統領は、『アメリカ新世紀プイロジェクト』の発起人ですね、イスラム抹殺の巨大プリジェクトの担い手でしょう、そしてブッシュ地元テキサスの石油会社・ハリバートンのCEOでもありました。イラク原油利権を全部手に入れようとした、イラク戦の首謀者でもありました。

現在のイスラム国が根を張りだした地域は、イラク北部クルド人地域の大原油地帯です、イラク戦の時でもあの地域は、豊富な原油をバックに、イラクからも独立の姿勢を示していました。だからこの地域はアメリカでさえ手を出せずに、イスラム国には親和的。そしてイラク北部はすぐにシリアに繋がり、その先にトルコがあって、そのトルコは西側イスラム過激派の出入り口になっている。シリアはその東側にあってイラク北部の西側ですから、この三カ国を繋ぐイスラム国の行動は、戦略的に見ても有利な地勢にあると思いますね。

こんな複雑で、裏ではなれ合っている米英仏、他の中東諸国・・・シンゾーがガキみたいにテロには屈しないと吠えた所で太刀打ちできるものではないと思う。
メンテ
シンゾーのばら撒き、うへっ!70兆円?! ( No.377 )
日時: 2017/07/09 13:54
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

★もう100兆円以上ばら撒いております。。。

 官僚の皆さん、今の政権黙っていたら、どうなるかわかりますよね〜!!!

 日時: 2015/01/26 18:51名前: 満天下有人 ID:jFfAi0tY

こりゃまた、すごい額ですね〜!おっちゃんも一般記事から積算しておりますが、どこにそんなオカネがあるのでしょう。

それにしても日本円って、すごいね!、どこからろもなく湧き出て来るのですから。

でもね、通貨と言う物は相対的なもので、相手があってそことの交換条件も考慮した上で印刷も可能なのです。

通貨安競争も、いわばチキンゲームです。どちらかか破綻するまで、交換価値を介して印刷し合うのです。

ややこしい話は略するとしても、それにしてもシンゾーは強心臓ですね〜、70兆円と言えば、ほぼ年間予算にも匹敵します。それ程までしないと、日本国民の安全は守れないものなのか?・・・目下のヨルダン政府を通じての後藤さん解放にしても、ヨルダン世論はヨルダンで、イスラム国に拘束されているヨルダン空軍兵士を先ず開放しろと言いだしていますね・・・トルコはトルコで、おらが国を抜きにして日本人人質が解放取引に優先されるのは、如何なものかと言いだしております。

今夕のシンゾーの顔色、随分憔悴してますね、能力以上のことをやって、後で皆さん助けて下さいの顔つきですね、豪州、英国、そしてヨルダンとて本気で日本の為に動いてくれるとは限りません。どこも国際協調の上でと、判を押したようないい方しかしていないでしょう。

もう小泉政権の時から言い続けて来ましたが、あそこは米欧VS中東の複雑な『グレートゲーム』の場であり、遥か極東の島国で、米隷属国家が何を出来るのか、もしアメリカごま摺りでやるなら、はっきりと米日本州にしてからやれ。
メンテ
甘いピケテイの21世紀資本論 ( No.378 )
日時: 2017/07/09 13:59
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

日時: 2015/02/01 05:17名前: 満天下有人 ID:tJRAcljs

世界全体が、何故こういなってしまっているのかを、皆が考えていないから、イスラム国のようなテロ一本に絞った現象が、世界の矛盾を凝縮するような形で表れて来た、阿修羅からの記事の通りだと思います。

ピケテイはそれを格差拡大が原因であるとして、社会配分の格差は税制=累進課税の強化で是正すべきだと言ってますが、以前にも申しましたように、ピケテイの分厚い書籍の大部分が、その格差歴史の資料で埋め尽くされている事を書評で知り、何だそんなことか、そんなことなら既に誰もが感じ始めた事であり、それを税制だけで修正出来るなら、とっくに不可能な事でもなかったのに、ということで原著を読むのはやめました。

ピケテイがあちこちの社会評論家やマスコミのインタビューを通じて発言している内容からすると、氏は資本主義もグローバリ化も肯定しているようで、ただ不平等が昂進すると公正な社会の土台を揺るがす危険があると言ってますが、甘いですね…彼が言うグローバリ化は、例えば世界が協調して税の公平化を図ることだと言っています。

例えば、EUを取り上げた場合、18の異なった債務に、18の異なった金利と18の異なった税制がある。それらを共通化しないといけない・・・甘いですね、EUでさえ共通化できない資本主義の本能を抉り出していないし、逆に税制上での公平化を計れば、資本蓄積の為のグローバリ化はそれで良いという事になってしまい、それで格差が縮小するのであれば話は簡単です。

そして日本を褒めています。日本は欧州各国よりも大規模で経済的にはしっかり纏まっている。だから世界政府が出来るのを待つ必要は無い、と。これは何を言ってるのか真意がよく分からないのですが、氏が言う所のr>gは、わが国の場合でも内閣府GDP統計からすぐに分かるように企業の内部留保と固定資本減耗=設備等の更新再投資の為の減価償却内部留保は、漸増傾向にあって、4年前の188兆円が一昨年では197兆円にまで増加しています。

この間、では景気が良かったかというと、そうではありませんね、賃金は上がったでしょうか、そうではありませんね・・・これを税の公平化で格差を埋めることが出来るでしょうか・・・少なくとも累進課税は必須のことですが、政府は全く逆を向いているでしょう。

ま、ピケテイは平等を確保するのは政治であり、民主主義であり、自分たちの社会の行方は、市場や時代の流れではなく、自分たちで決めるものだと言ってますが、そんなこと分かりきったことで、だが、それが出来ないのですね・・・

国家無き通貨はユートピアであると言われても、現に多国籍企業が降り回して来る通貨はドルであり、しかも彼らはアメリカ人であると言う意識など、最初から無いのですから、そしてr>gにしても、それを容認している以上、税制を越えてタックス・ヘイブンにいくらでも蓄積して行く訳です。

そして格差問題にしても、ピケテイ氏のお膝元フランスで、何故テロが頻発するようになったのか、週刊誌襲撃の犯人、クアシ兄弟にせよ、女性警官を射殺しユダヤ人経営の食料品店に立てこもったクリパリ犯人にしても、かなりの生活苦環境にあって、彼らにイスラム原理主義を植え付ける事など、たやすいことでしょう。

資本主義以外の社会体制が見つけられない所に、現代の最大の悩みがある。せめて累進課税によってでも、ある程度の格差是正をやろう、というのがピケテイの21世紀資本論だと思います、が、そのような是正を行う政治が無い以上、国民も何もできない、それ以前に反グローバリ運動もどこかに消えてしまって、それがナショナリズムに籠ってしまっているからとしても、そのナショナルの中においても資本主義の矛盾に目覚めることもありません。テロはダメよ、と言ってる程度では(笑)。
メンテ
在日韓国人の偽殺された後藤健二は工作員のようです。 ( No.379 )
日時: 2017/07/09 14:06
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

もうすっかり忘れ去られましたね〜。。。後藤健二!
最近、安倍の顔がTVにお目見えしてその声を聴いただけで吐き気がしてきます〜。。。

日時: 2015/02/02 15:27名前: イントゥイッション ID:Fp1jhpP2

何やら、メディアでは後藤健二はジャーナリストで、とても良い人柄だった。とばかりアピールしていますが、

情報では、

南麻布の月20万円のマンションを借りて、風俗業をやっていた。 近所から苦情が殺到していた。

後藤健二は在日韓国人。 母親の家には、北の将軍様の遺影がかかっている。

1日10万円の生命保険金を掛けて行った。

犬HKが後藤さんに行くように誘ったとのこと。

そして後藤さんを殺害した時の動画ですが、体が後藤さんより胸の幅が広く、太っていて日本人らしくない体型!!!

どーも後藤さん殺されていないようですね〜。

後藤健二という名前も嘘らしいですよ〜。 なんたって在日韓国人ですから。。。

今頃、どこかの国のあへ統一教会領事館で(ロンドン?)名前変えてもらって、日本人のパスポートでも貰うんではないんですか?
保険金も入ってくることでしょうから、奥さんとどこかで落ち合って、ケイマン諸島などでリゾートでもするんですかね〜?

ところで、

最近、ある人の娘さんがアメリカから帰国する話を耳にしました!!!

その旦那さんは元軍人で、現在就職をしたのはいいけど、会社からまず出社する前の1週間は休め! と命令が来たそうです。
なんやかんやと理由をつけて、労働者に休めと言っているようです。
アメリカでは2週間に1度の給与をもらいますから、つまりひと月に2回の給料だから、パート労働を雇いやすいんでしょう!!!
正社員のための給与制度なんてもう無いと思ったほうがよいですね。。。

その娘さんいわく、アメリカはものすご〜く住みにくいから日本に帰国するそうです。。。

でも日本もこれからどーなるかぁ? アメリカ人の代わりに戦争に駆り出され、週末になると地震に脅え、(なぜか週末だけに大きな地震が起きますね〜)ハイパーインフレで預金封鎖に追い込まれるかもしれませんね〜。
そのときゃ〜、安倍は後藤さんどころではないでしょう。。。

最近、神の水をずっと飲み続けていたことが明らかになりました。。。そして、直腸がんの疑いがあるらしいですよ〜!
まだ50代の若さでお気の毒に。。。(苦笑!!!)
メンテ
文明の衝突で歴史の終わりが来るのか?(1) ( No.380 )
日時: 2017/07/09 14:12
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

日時: 2015/02/04 13:30名前: 満天下有人 ID:LBCcjgUY

このようなタイトルを掲げると、何やらアメリカの政治学者ハンチントンが20年前に著した文明の衝突と、彼の師弟であった日系人のフランシス・フクヤマの歴史の終わりを合体させたような感じになってしまうのだが(笑)、今回のIS事件を見ていると、正に両論文を同時に読まされているような気分になる。

ハンチントンの文明の衝突は、政治イデオロギー的米ソ冷戦が終結した後、旧ソ連に接する周辺国と、も一つは中東に接する文明圏で新たな衝突が起こって来ると予言したものであり、それを「フオルト・ライン」と称して、政治経済よりも諸文明が持つアイデンテテイの衝突として、世界を7つの文明圏(*註)に分類して、冷戦後の衝突を予測したものであったが、今世紀初めから世界は正にその通りの現象を起こしている。

(*註)
〇西欧文明:8世紀に発生し、西方教会依拠した文明。19,20世紀に最盛期を迎え、今後イスラム圏、中華圏に対し守勢に立たされる。

〇東方正教会文明:16世紀にビザンチン文明を母体として発生、(ロシア圏が該当)

〇イスラム文明:7世紀マホメット誕生以来、纏まった文明圏を構成。

〇中華文明:紀元前15世紀に儒教に基づいた文明圏。

〇日本文明:2〜5世紀にかけて中華文明圏から派生した孤立文明圏。(いえいえ、孤立してなるものかと、西欧文明圏に追随して国際化に励んでいますぜ(笑)。

他にヒンドウー文明とラテンアメリカ文明を挙げている。

ハンチントンも力点を置いていたアジア文明圏とイスラム文明圏で衝突が顕著な訳だが、それは本来、ある文明圏が持つ他とは違うアイデンテテイによる衝突というよりも、やはりキリスト教圏=西欧文明による政治的経済的覇権維持が原因になっている点で、どうしてもアメリカ人政治学者の、アメリカを基軸にした歴史分析の限界が垣い間見える。(アメリカ発のユダ菌の横暴ぶりを隠して、文明対文明の問題にそたしている。

そしてその分析において、文明と文明の衝突は何故起こるかというと、冷戦後においては文化の多極化(?意味が今いち分からないが)によって、政治的に対し影響を及ぼし始める。言い換えると自らのアイデンテテイ維持の為には、政治を利用するようになる、それを通じて外と衝突するようになる、それを文明の衝突としている。

まあ、そんな回りくどい事は言う必要も無い、何故文明の衝突が顕著になったかと言えば、正にユダ菌が自らのアイデンテテイを示したいが為に、政治に食い込み、多国籍企業を通じて世界に跋扈し始めたからである。その意味において、も一つの文明圏を設定した方が分かりやすい。それは「ユダ菌文明圏」ではないか・・・

この文明圏は、イスラエルは地勢的に領域を持っており、国際法上の「国家」ではあるのだが、その多では特に明確に国家概念は無い。ISがイスラム国と訳されているが、別に地勢的に明確な領域を持っている訳でも無いことと、似ている。これらが対立し衝突するようになったのは、生活習慣とか慣習における文明のイデンテテイ衝突よりも、ずばり、将来の経済上の衝突予測も含めた衝突によるものであろう。

ハンチントンは、西欧文明と衝突する可能性が最も高いフオルト・ラインはイスラム文明と中華文明であると予測した。他は文明が弱すぎて衝突に至らない、中には協力的文明圏もあると分類していた。我が国は正に維新開港と敗戦によって、協力的どころか既に日本州のようなどこかの文明圏に入ってしまっているとさえ思えるし、中国にしても例えば、アメリカと対立するではなく、むしろユダ菌ゴールドマンサックスがいち早く入華して、西欧文明化に手を打っている。ブッシュ政権時にゴールドマンサックスCEOであったポールソンが財務長官になり、中国をくまなく回って解放経済に転化させてしまった。
メンテ
庶民の直観が、文明の要素でもあります。 ( No.381 )
日時: 2017/07/09 14:18
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

日時: 2015/02/04 14:11名前: 満天下有人 ID:LBCcjgUY

<私は、常に庶民の経験による直観的な思いしか書けまへんが、>

ハンチントンが言うてました文明、それが生まれた地域の人間が創り上げてきた慣習など、それをハンチントンはその文明のアイデンテテイと表現しておりますけど、それは正に、その民族の直観力が土台になっていると思いますねぇ・・・

境界線でイザコザが起る、その原因について大衆は理論、理屈を超えた独自の直観力で、相手はこれこれで攻めて来よったとか、そのように判断するものと思います。

その直観力の食い違いが、文明の衝突の大きな原因でもありましょう。

現在ではイスラム国事件に見れるように、同じイスラム文化同士で戦いが始まったように見えます。ヨルダンが、IS囚人にされていた自国空軍パイロットが既に殺害されていたことが判明して、ISの犯人サジダを処刑してしまった。目には目を、歯には歯をの、復讐教義が同じであっても、地域によっては同じイスラムでも有力な部族には一目置くという慣習が、ヨルダンとISでは違ったのでしょう。

ヨルダン国王が有力な部族出身であったが故に、いくらISでもまさか殺してしまった者を、交換にする筈がないと、逆の直感がアダになってしまったようです。

それにしても人間という生き物は、ほんまに手に負えまへん・・・そこそこに食えて、家族も孫の代も、一応の基準に満ちた普通の生活が出来ておれば、何もよそ様のフトコロにまで手を突っ込んで掻きまわす必要も無いのに、ある水準以上の金持ちになると、更にゼニが欲しゅうなるのですねぇ。

そしてその真理を加速させるアホが居る。格差の拡大を図る者たちです。日本文明圏での代表は、シンゾーとか言う生き物のようです(笑)。

そして同じアホなら、踊らにゃ損、損、という民衆がそれにくっついて行きます(笑)。人より早く格差を脱出せねば損だとしか考えずに、その根性が回り回っていずれ、己に降りかかってくることに、思いが行かない。
メンテ
Re: 日本文明圏 ( No.382 )
日時: 2017/07/09 14:43
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

日時: 2015/02/04 19:20名前: 満天下有人 ID:LBCcjgUY

ハンチントンが日本を一つの文明圏とした事については、世界の歴史学者からもすぐに反論が出ていたようです。

わが国の場合は、文明圏とは言う程の、慣習を含む領域の広がりもありません。やはりハンチントンはアメリカを基準にした学者で、穿った見方をするなら、アメリカが日本をいつまでも敗戦国として従属させている印象を持たれると、具合が悪いので、独立文化圏としたのかも知れません。

それはそうと、夕刻のTV解説を聞いておりましたら、ヨルダン政府だけでなく日本政府もヨルダン空軍兵士や後藤氏がかなり前に、既に殺害されていた情報を入手していたようです。先ほどの菅官房長官の歯切れの悪い答弁に、それが伺えます。

安倍政府は、あたかも後藤氏の生死不明のままだとしていたが、ヨルダン政府が人質交換なら空軍パイロットが生存している証拠を見せろと迫っていたことも、実は殺害されたことを知っていながら、それを即公表しない何らかの政治的思惑もあって黙っていた・・・だが、後藤氏の問題も絡み始めたものだから、ここで事実を明確にするために、自らが知っていた情報を公開するでは、国内のすごい反発を買う、そこでISに対し、生存を証明せよという形で、事実を公にさせた、どうもこの筋書きに正当性があるように思えます。

恐らくヨルダン政府としては、シンゾージャパンも標的になったことで、シナリオが狂って来たのではないかと思え、でも日本を悪く言う事も出来ない。一昨日からマスコミ映像が盛んに流し始めたヨルダン国民の日本贔屓の光景、何だか宣伝臭い。

いずれにしても、政府が既に人質殺害を知っていたとするなら、その間において、さも生存しているかの如き雰囲気でテロには屈しないと言うその言説は、国民を騙していたこになります。

結果論ですが思い返して見ると、政府はテロには屈しないと言いながら、絶対に救出して見せるとは、一度も言いませんでした。既に殺されていた情報を持っていたからではないか・・・。国民に対するテロは、ISよりもシンゾーテロの方が早くなりそうです。
メンテ
文明の衝突で歴史の終わりが来るのか?(2) ( No.383 )
日時: 2017/07/09 14:48
名前: イントィッション ID:6YQJ/Sik

日時: 2015/02/05 09:43名前: 満天下有人 ID:QSmX6jhs

今回人質殺害事件でIS、シンゾー、ヨルダンの三者は出来レースをやっていたとすれば、これはハンチントンの文明の衝突よりも、その弟子のフランシス・フクヤマが著した「歴史の終わり」の論理の展開にむしろ当てはまって来る。

三者の出来レースは、そんなことしても何もならない、そうさせて最も利益を享受する一段上に黒幕が居る筈だ、そう、米英であろう。米英の実に巧みな巻き込み策略が功を奏したのだろう。双方人質3名が処刑されてしまい、シンゾーがテロには屈しない、どこまでも追いかけて処罰すると、一国を構えている者が、丸でそこら辺のヤクザの復讐紛いの事を言いだし、もっと驚いた事は、極端に言うと一字一句違わない宣言を、英キャメロン首相が間髪を入れず放ったことだ。

アメリカオバマは即、ヨルダン首相とひざ詰め会談、あの会談雰囲気は、オバマにより精密なIS攻撃の情報を与えるような雰囲気で、人道に反するとか、そんな女学生作文を実行する為のようなものではなく、オバマの眼光はしめた、これでアメリカの力を存分に発揮でき、支配権が確立できると言わぬばかりの眼光の鋭さが感じられた。

フクヤマの「歴史の終わり」とは、国際社会において民主主義と自由主義が最終的に勝利し、それ以上の社会制度の発展を追求する必要が無くなる、そういう意味で、歴史が終わるという論理の展開であった。

ハンチントンが、文明を創造して来た地域民族のアイデンテテイは無くならない、故に慣習の違いによる衝突は未来も続く、とする文明の衝突論に対しフクヤマは、文明が違っても人間にとっての普遍的希求である自由・民主主義社会で世界が覆われれば、そこで衝突は無くなるという論理、これもアメリカ人的発想の一つで、要するに論理の背景に欧米型自由民主主義一極での世界の到来を求めているやに感じられる。

あちこちで生じて来た反米運動、それはアメリカ型の自由民主主義はまやかしであることを知ったから起ったことで、反グローバリゼイション運動も、正にその自由民主主義に対する反抗運動であった。国際経済取引において、あたかも関税障壁撤廃が自由主義そのものであるとする、何だかゴマカシ臭い巧妙な羊頭狗肉販売ではないかとする反発運動であった。

来日したトマ・ピケテイが我が国でも白熱論議を起こしているらしいが、彼もその自由民主主義が資本蓄積を加速させ、格差を産んでいることを指摘しつつも、だがその自由民主主義によって事の本質がずらされてしまっている事に気がついていない。最終的に累進課税の強化で不平等を是正せよという程度では、羊頭狗肉屋が掲げるエセ民主主義を存続させることになる。

ハンチントンは、文明の衝突は政治を越えた民族的アイデンテテイによって起るが、民族もまたそのアイデンテテイを維持する為に政治を利用するようになり、かくして衝突は、政治的要因によって起る事になる、と。ピケテイもまた、格差是正には政治的強権が不可欠だとも言っている。

だがその正義維持に使われるべき政治的強権が、1%支配の為に発動され、国際関係では欧米中心の覇権維持の為にしか使われていない。自由民主主義を掲げながら、1%の為の、それは正に資本の論理をエンジンにしているのだから、雇用についても雇用の自由化を掲げて、その自由化によって民衆の自由を奪っている。だがそのことについてさえ、職業選択の自由が与えられると言い(ハイエク)、だが民衆にとっては、失業の自由が与えられたに過ぎない。フランスにおけるアルジェリア人を多数とする移民労働者に対する差別もその一つだろう。

シンゾーもキャメロンも残虐なテロリストは地球の果てまで追いかけてでも成敗すると息巻いている。民衆はその背後に潜んでいるインチキ脚本に気がつかねばならないのに、テロには屈しないと、スローガンに同調するだけでは、どうにもならない。

政治覇権の裏には経済覇権が必ず存在する。その経済覇権の根本は資源確保にある。原油の国際価格が一方的に下落している傾向にも、何か異質なものを感じる。サウジを中心とするOPECのアメリカ離れが聞こえてくるが、どうもそれだけでもないようだ。イラク北部の巨大石油地域を支配しているIS締め上げ戦略もあるのではないか。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存